ビークル分析利用率集計 調査回設定 調査回選択 分析対象の調査回を選択します 設定 > ボタンを押下すると 指定した調査回が確定されます 操作説明 3 操作説明 3 次画面へ遷移 地区 > ボタンを押下すると 次画面の地区設定画面に遷移し

全文

(1)

【@J-READ】メイン画面 ■操作説明■ メニュー選択 ・「ビークル分析」タブを押し、「新聞利用率集計」アイコンを選んで「条件設定へ」ボタンを押下すると、利用率集計(新聞)画面に遷移します。 【@J-READ】初期表示 ■機能説明①■ パンくずリスト(VR-CIP 全体) ・ログイン画面からの画面遷移状況を表示しています。 ・リンクを選択することで目的の画面まで戻ることができます。 ■機能説明②■ パンくずリスト(@J-READ) ・設定項目を表示しています。現在の設定画面は四角で囲まれます。 地区 ・リンクを選択することで目的の画面に遷移することができます。 ■機能説明③■ 地区設定エリア ・地区の設定ができます。 ■機能説明④■ 画面遷移コントロールエリア ・ボタン押下により、画面遷移をコントロールでき、前後の画面に遷移します。 ■機能説明⑤■ 共通メニューバー ・集計結果問合せ、ユーザー設定、ヘルプ、ログアウトはどの画面でも共通して使われる項目なので、常に右上に表示されます。 ■機能説明⑥■ 設定ボタンエリア ・条件設定画面で設定した内容を右側設定項目エリアに設定します。 ■機能説明⑦■ 右側設定項目エリア ・調査回、地区、設定項目の設定内容が右側に表示されます。 ・各オブジェクトを選択すると中央部項目選択(条件設定)エリアの表示内容が変更できます。 ■機能説明⑧■ アクションエリア ・集計コマンドなど集計処理に関連する項目のオブジェクトが配置されます。 ・コンボボックスからは「同期」「非同期」「EXCEL 出力」の選択が行えます。また、保存した項目の「条件読込」、設定した項目の「条件保存」「詳 細表示」が配置されています。 機能説明④ 機能説明⑤ 機能説明⑦ 機能説明⑥ 機能説明② 機能説明③ 機能説明① 機能説明⑧ 操作説明

(2)

【@J-READ】調査回設定 ■操作説明①■ 調査回選択 ・分析対象の調査回を選択します。 ■操作説明②■ 設定 ・「>」ボタンを押下すると、指定した調査回が確定されます。 ■操作説明③■ 次画面へ遷移 ・「地区>」ボタンを押下すると、次画面の地区設定画面に遷移します。 【@J-READ】地区設定 ■操作説明①■ 候補地区選択 ・各候補地区の名称を押下すると、地区が選択されます。 ※上記の例では東京都のみ選択されています。 ■操作説明②■ 選択地区設定 ・「▶」ボタンを押下すると、選択された地区が選択地区に表示されます。 ■操作説明③■ 確定 ・「>」ボタンを押下すると、指定した地区が確定されます。 ■操作説明④■ 次画面へ遷移 ・「サンプル絞込>」ボタンを押下すると、次画面のサンプル絞込設定画面に遷移します。 ■機能説明①■ 都道府県、市区町村選択切替え ・都道府県と市区町村の切り替えができます。 ■機能説明②■ 地区くくり設定 ・地区のくくり設定、くくり読込、くくり保存ができます。 ■機能説明③■ 削除 ・選択地区の「削除」ボタンを押下すると、選択地区が削除されます。 操作説明① 操作説明① 操作説明③ 操作説明④ 操作説明③ 操作説明② 機能説明① 機能説明② 操作説明② 機能説明③

(3)

〈地区くくり設定〉 ■操作説明①■ 候補地区選択 ・各候補地区の名称を押下すると、地区が選択されます。 ■操作説明②■ 設定 ・「▶」ボタンを押下すると、指定した地区が確定されます。 ■操作説明③■ 名称設定 ・くくり地区の名称を設定できます。 ■操作説明④■ 設定する ・作成したくくり地区を設定します。 ■機能説明①■ 都道府県、市区町村選択切替え ・都道府県と市区町村の切り替えができます。 ■機能説明②■ くくり読込、くくり保存 ・保存してあるくくりの読込や、作成したくくりの保存ができます。 【@J-READ】サンプル絞込設定 ■操作説明■ サンプル絞込設定 ・サンプル絞込条件を設定します。 ※サンプル絞込の手順は〔集計項目(表頭・表側)・ターゲット設定〕をご参照ください。 ・サンプル絞込を設定しない場合は個人全体です。 操作説明 機能説明① 機能説明② 操作説明① 操作説明② 操作説明③ 操作説明④

(4)

【@J-READ】集計項目(ビークル)設定 ■操作説明①■ ビークル設定 ・「設定」ボタンを押下すると、ビークル設定画面が表示されます。 ・「削除」ボタンを押下すると、設定されたビークルが削除されます。 ■操作説明②■ 指標選択 ・閲読者率、精読者率、または購読者率を選択します(同時に選択も可能)。 <閲読者/精読者/購読者> ・閲読者を選択すると、各ターゲットにおける発刊曜日どうしの閲読者の重複率を平均した値となります。 ・精読者を選択すると、各ターゲットにおける発刊曜日どうしの精読者の重複率を平均した値となります。 ・購読者を選択すると、各ターゲットにおける購読者の重複率となります。 ※複数地区をまとめて集計する場合には、地区ごとのウエイト値を加味します。 ※各指標の定義について、詳しくは VR-CIP @J-READ ヘルプページの《主な指標の定義・算出方法》をご参照ください。 ■操作説明③■ 曜日選択 ・分析対象の曜日を選択します。 ・「チェック/クリア」ボタンを押下すると、全て選択および全てクリアされます。 ■操作説明④■ 設定 ・「>」ボタンを押下すると、指定した集計項目(ビークル)が確定されます。 ■操作説明⑤■ 次画面へ遷移 ・「ターゲット>」ボタンを押下すると、次画面のターゲット設定画面に遷移します。 〈ビークル設定画面を表示〉 ■操作説明①■ ビークル絞込/候補ビークル/分析ビークル ・地区、対象ビークル、記事指定、キーワード検索で候補ビークルを抽出します。 ・「全」ボタンを押下すると、頭文字(ひらがな 50 音)が表示されます。ひらがなを選択することで、項目の候補が表示されます。 ・候補ビークルより、使用するビークルを選択します。 ・「▶」ボタンを押下すると、選択されたビークルが分析ビークルに表示されます。 ・分析ビークルの「削除」ボタンを押下すると、ビークルが分析ビークルより削除されます。 ■操作説明②■ 設定する/キャンセル ・「設定する」ボタンを押下すると、分析ビークルが集計項目(ビークル)画面のビークル設定に設定されます。 ・「キャンセル」ボタンを押下すると、集計項目(ビークル)設定画面に戻ります。 操作説明② 操作説明① 操作説明④ 操作説明③ 操作説明① キーワード 操作説明⑤ 操作説明②

(5)

【@J-READ】ターゲット設定 ■操作説明■ ターゲット設定 ・ターゲットを設定します。 ※ターゲット設定手順は〔集計項目(表頭・表側)・ターゲット設定〕をご参照ください。 【@J-READ】出力パターン設定 ■操作説明①■ 出力パターン ・集計したい出力イメージを選択します。上図の例では、ターゲット比較が選択されています。 ■操作説明②■ 設定 ・「>」ボタンを押下すると、指定した出力パターンが確定されます。 【@J-READ】集計開始 ■操作説明■ 集計する ・集計方法をコンボボックスより選択します。 └「同期(集計結果を画面表示)」、「非同期(集計結果問合せから取り出し)」、「EXCEL 出力(集計結果を画面表示せず直接出力)」 ・全ての集計項目が設定されていることを確認し、「集計する」ボタンを押下します。 操作説明① 操作説明② 操作説明 機能説明① 機能説明② 操作説明

(6)

■機能説明①■ 条件読込、条件保存 ・設定した調査項目 全体 分析地区 サンプル絞込 集計項目(ビークル) ターゲット が「条件保存」で保存できます。 ・保存した条件は、「条件読込」で呼び出すことができます。 ※条件読込、条件保存については、〔共通機能〕をご参照ください。 ■機能説明②■ 詳細表示 ・設定した調査項目 地区 サンプル絞込 集計項目(ビークル) ターゲット の詳細が表示されます。 【@J-READ】集計中画面 ■機能説明■ 中断 ・「中断」ボタンを押下すると、集計を中断します。 【@J-READ】集計結果画面(数表) ■機能説明①■ 集計結果表示 ・集計結果が表示されます。 ■機能説明②■ フローティングメニュー ・拡大、縮小、グラフの表示、EXCEL ファイルのダウンロード、ソート、クリップボードへのコピー、条件詳細の表示、他メニューへの引継ぎ、 ポジショニング分析が行えます。 ■機能説明③■ 表示「

」・非表示「

」 ・右側集計条件部の表示・非表示を行います。 ■機能説明④■ プロパティ表示 ・プロパティ(切り替え項目以外の情報)を表示します。 ■機能説明⑤■ 出力条件 ・集計結果の表示内容の出力条件を設定します。 ・「集計する」ボタンの押下前に、設定していた集計条件はそれぞれのコンボボックスから変更が可能です。 ・帳票タイプ(出力パターン)は、集計後の変更が可能です。 ・内容変更後に「再表示する」ボタンを押下すると、集計結果が再表示されます。 ■機能説明⑥■ ソート情報 ・ソート実行した場合に、ソート条件が表示されます。 機能説明 機能説明① 機能説明② 機能説明③ 機能説明④ 機能説明⑤ 機能説明⑥ 機能説明⑦

(7)

■機能説明⑦■ 戻る/再表示 ・集計結果の出力条件を切り替えた場合に「再表示する」ボタンを押下します。 ・「←戻る」ボタンを押下すると、条件設定画面に戻ります。 〈右側集計条件部非表示〉 ■操作説明■ 表示「

」 ・「

」ボタンを押下すると、右側集計条件部が表示されます。 ・フローティングメニューからグラフボタンを押下すると、集計結果が数表からグラフに切り替わります。 【@J-READ】集計結果画面(グラフ) ■操作説明①■ 凡例 ・凡例のリンクを選択すると、選択されたグラフの表示・非表示が行えます。 ■操作説明②■ EXCEL ダウンロード/グラフ設定(⇒色分け設定画面) ・EXCEL ダウンロードを押下すると、エクセルの帳票が出力されます。 ・グラフ設定を押下すると、色分け設定画面が表示されます。 ・グラフを選択するとグラフの色・スケールの設定・補助線設定が、数表凡例を選択すると数表の色設定ができます。 ■操作説明③■ 戻る/再表示 ・右側の出力条件を変更後「再表示する」ボタンを押下すると、設定内容でグラフが再表示されます。 ・「←数表へ戻る」ボタンを押下すると、集計結果画面(数表)に戻ります。 〈例:女性非表示〉 操作説明③ グラフ設定 操作説明① EXCEL ダウンロード 操作説明 操作説明②

(8)

【@J-READ】色分け設定画面(数表) ■操作説明①■ 色設定 ・数表の色設定が行えます。 ・数表の色設定では、P1(接触率系)、GRP(延べ接触率系)、Reach(到達率系)、プロフィール系、それぞれの色を設定できます。 ■操作説明②■ 設定する ・「設定する」ボタンを押下すると、設定された内容で数表が再表示されます。 ・「キャンセル」ボタンを押下すると呼び出し元画面に戻ります。 ・「デフォルトに戻す」ボタンを押下すると、設定された内容を破棄し初期状態に戻ります。 【@J-READ】色分け設定画面(グラフ) ■操作説明①■ グラフ設定 ・グラフの色、スケール、補助線の設定ができます。 ・グラフスケール設定では最大値、最小値の設定が行えます。 ■操作説明②■ 設定する ・「設定する」ボタンを押下すると、設定された内容でグラフが再表示されます。 ・「キャンセル」ボタンを押下すると呼び出し元画面に戻ります。 ・「デフォルトに戻す」ボタンを押下すると、設定された内容を破棄し初期状態に戻ります。 操作説明① 操作説明② 操作説明① 操作説明②

(9)

【@J-READ】各帳票タイプの出力例とグラフ 〈ターゲット比較(数表)〉 〈ターゲット比較(グラフ)〉 〈曜日比較(数表)〉 〈曜日比較(グラフ)〉 〈指標比較(数表)〉 〈指標比較(グラフ)〉 〈地区比較(数表)〉 〈地区比較(グラフ)〉 〈時系列比較(数表)〉 〈時系列比較(グラフ)〉

(10)

〈ターゲット比較(特定ビークル用)(数表)〉 〈ターゲット比較(特定ビークル用)(グラフ)〉

Updating...

参照

Updating...

Scan and read on 1LIB APP