➎ はがきデザインキットは Adobe AIR を使っています 初めて Adobe AIR をインストールする場合は 下記の画面が表示されたら はい をクリックします その後 待ちます Adobe AIR とは Adobe 社の Flash を利用したアプリケーションソフトをデスクトップで実行するた

全文

(1)

➊インターネットを開き「はがきデザインキット」と入力し、検索ボタンをクリック します。 ➋「はがきデザインキット|郵便年賀.jp」をクリックします。 ➌【いますぐダウンロード(無料)】をクリックします。 ➍アプリケーションのインストール画面が表示されます。【開く】をクリックします。 はがきデザインキットは直感的な操作で、誰でも簡単に、楽しくはがきがつくれる 無料ソフトです。イラストや写真などが、簡単に取り込めたり、誰でも簡単に、素 敵なはがきをデザインしたりすることができます。 また、あて名をレイアウトしたり、印刷したりできる便利な機能もあります。

ホームページを表示とダウンロードとインストール

ホームページが表示されました。 ★ 注意 ★ ※ は が き デ ザ イ ン キ ッ ト 2014 は、はがきデザインキッ ト 2015 配布後、バージョン アップいただかないと一部 サービスがご利用できなく なります。 年ごとにバージョンアップ したほうがよろしいです。 ★ 注意 ★ 簡単にインストールして使 える、「いますぐダウンロー ド(無料)」のボタンを表示 させるには、最新の Adobe Flash Player が必要です。

Adobe Flash Player インストール手 順はインストラクターにお問い合わ せください

(2)

➎はがきデザインキットは Adobe® AIR® を使っています。初めて Adobe® AIR® をインストールする場合は、下記の画面が表示されたら【はい】をクリックします。 その後、待ちます。

➏インストール画面が表示されます。発行者が「Japan Post Co.Ltd.」であることを 確認して、【インストール】をクリックします。 ➐「インストール後にアプリケーションを起動」にチェックを入れておくと、インス トール後、自動的にはがきデザインキットが立ち上がります。【続行】をクリックし ます。 Adobe AIR とは Adobe 社の Flash を利用した アプリケーションソフトをデス クトップで実行するための実 行環境ソフトです。 ←確認

(3)

➑Adobe® AIR®を初めてインストールする場合は、Adobe® AIR®の使用許諾契約 書が表示されますので、よく読んで、問題がなければ【同意する】をクリックします。 ➒インストールがはじまります。 ➓「インストール後にアプリケーションを起動」する設定にしていた場合は、自動的 にはがきデザインキットが起動します。 はがきデザインキット起動 起動しない場合は、デスクトッ プにある、はがきデザインキッ トのアイコンをダブルクリック すると起動します。

(4)

➊はがきデザインキットアイコンをダブルクリックしてはがきデザインキットを起 動します。 ※はがきデザインキットを利用するにはインターネットに接続する必要があります。 ➋ファイルの読み込みが終わると、【デザインキット起動】ボタンが押せるようにな ります。ボタンをクリックしてはがきデザインキットを起動します。 ➌はがきの種類を選択します。「年賀はがき」を選んで【OK】をクリックします。 ※「かもめ~る」を選んだ場合、テンプレートや干支、縁起物の素材などが表示されませんの でご注意ください。 ➍下記の画面が表示されたら【OK】をクリックします。

はがきデザインキットを使ってみる

★ 注意 ★

【Loading Design kit】となっ ていたら、しばらく待ちまし ょう。

(5)

➎お好みのスタイルを選択して【OK】ボタンをクリックします。 選択したスタイルに合わせて、はがきデザインキットの外観の色が切り替わります。 また、それぞれのスタイルに合わせて、最適なはがき素材が自動的にピックアップさ れます。 ➏下記の画面が表示されたら【OK】をクリックします。 ➐作成するはがきの向きを選択して【OK】ボタンをクリックします。 スタートアップ完成

(6)

はがきデザインキットの基本画面 ➊【ファイル】から【アプリケーションの終了】ボタンをクリック。または、画面右上の【閉 じる】ボタンをクリックします。 ➊【News エリア】:様々な新着情報が表示されます。 ➋【あて名面作成】:住所録の作成/管理や、あて名面の作成/印刷をすることができます。 ➌【メニューボタン】:【別名保存する】【印刷】【完成品を書き出す】など基本的な機能を使うことができ ます。 ➍【取り消し】、【やり直しボタン】:操作の【取り消し】、【やり直し】を行なえます。 ➎【作業エリア】:はがきをデザインするスペースです。 ➏【ツールボックス】:カラーの変更、拡大/縮小、回転ツールなど、ここにある様々な機能を使って、作 業エリアにレイアウトした素材を自由に変更できます。 ➐【素材ボックス】:はがきをデザインするための素材が豊富に揃っています。 ➑【保存する】、【印刷する】ボタン:データの保存、印刷をすることができます。 ➒【Facebook に投稿する】ボタン:はがきデザインキットで作成した画像を Facebook に投稿すること ができます。 ➓【使い方を映像で見る】ボタン:はがきデザインキットの使い方を映像で見ることができます。

素材を探す

はがきデザインキットの終了

(7)

そのまま印刷するだけで使える簡単、便利なテンプレートや、色々と組み合わせて使 える様々なパーツ素材など、豊富な年賀状素材が用意されています。 ➊【素材】タブをクリックすると、豊富な素材の中から厳選したプリセット素材を表 示します。お好みの素材を選んで、作成してください。 ※プリセット素材の中にお好みの素材が見つからない場合は、検索画面を呼び出し、 豊富な素材から、お好みの条件を入力して検索することが可能です。おすすめ素材や 検索機能を使ってお好みの素材を見つけて、素敵な年賀状を作成してください。

お手軽テンプレート

お好みで自由に組み合わせるパーツ素材

(8)

ご利用される方に合わせた 5 つの「スタイル」が用意されています。「スタイル」を 変更するとアプリケーションの外観が変更されます。 ➊【オプション】から【スタイルの変更】ボタンをクリックします。 ➋スタイルを選択し、【OK】ボタンをクリックします。 ②スタイルを選択し、【OK】ボタンをクリック ノーマル 女性向け 男性向け ファミリー向け ビジネス向け

(9)

➌下記の画面が表示されたら【OK】をクリックします。 スタイルを変更すると、外観の印象が変わるだけではなく、それぞれの「スタイル」 に最適な年賀状「テンプレート」を提案してくれます。 Normal:幅広い層から好まれるテンプレートをセレクト Woman:女性向けのテンプレートをセレクト Man:男性向けのテンプレートをセレクト Family:写真フレーム付テンプレートを中心にセレクト Business:ビジネスシーン向けテンプレートをセレクト Normal Family

(10)

プリセット素材以外にも 1,000 種類以上の豊富な素材の中からお好みの素材を探す ことができます。

➊【素材】タブを選択し、【テンプレート素材を探す】または、【パーツ素材を探す】 ボタンをクリック。検索画面が開きます。

(11)

➌お好みの条件に該当するテンプレートが一覧表示されます。 気になるテンプレートの左上の【☆】をクリックすると、★マークがつきます。 ★マークがついた素材は自動的に【お気に入り】フォルダに保存されます。 ➍お好み素材検索も同様に、お探しの内容を検索条件に指定して検索を行ないます。 お好みのパーツ素材が見つかりましたら、左上の【☆】をクリックすると、★マーク がつき、自動的に【お気に入り】フォルダに保存されます。 ➎気に入ったテンプレートや、パーツ素材を【お気に入りに追加】し、検索画面 右 上の【閉じる】ボタンをクリックして、検索を終了します。 ➏お気に入りに入れた素材がいらなくなったら、【ゴミ箱】アイコンをクリックしま す。 お気に入りから削除されます。 ➐★マークがついた素材を、もう一度クリックしても削除できます。

(12)

➑【素材】タブから【おすすめ素材】ボタンをクリックすると、おすすめ素材項目が 表示されます。

(13)

➊選択ツール:作業エリアに読み込んだ素材を移動・拡大/縮小・回転するには、選択ツールで変形したい 画像を指定してください。 ➋カラーパレット/背景色パレット:オブジェクトや背景色を選択した色に変更します。 ※画像オブジェクトには使用できません。 ➌ズームスライダー:編集中の作業エリアの表示倍率を変更できます。 ➍拡大/縮小: 「-」ボタンをクリックする度に縮小します。「+」ボタンをクリックする度に拡大します。 ➎透明度:「-」をクリックする度に透明になります。「+」をクリックする度に不透明になります。 ➏ぼかす:「+」「-」ボタンをクリックして、ぼかすサイズを 5 段階で調整できます。 ➐グループ化/解除:複数のオブジェクトを一つのグループにまとめます。または、グループ化したオブジ ェクトを解除します。 ※テキストのグループ化は行なえません。 ➑トリミング:選択したオブジェクトのトリミングができます。 ➒左右反転:「左右反転」ボタンをクリックする度に左右反転します。 ➓回転:「回転」ボタンをクリックする度に回転します。 ⓫重なり順:選択したオブジェクトの重ね順を変えられます。 ⓬整列:オブジェクト同士の位置を整列できます。 ⓭削除:選択したオブジェクトを削除します。

●画像・図形を選択する場合

デザインツール(拡大/縮小・透明度・トリミング機能など)

「選択ツール」、「グループ化」の操作方法

クリックすると 選択状態になる マウスでドラッグして移動

(14)

●テキストを選択する場合

●まとめて選択する場合

Shift キーも利用できます。

クリックすると 選択状態になる マウスでドラッグして移動 オブジェクト選択中に… Shift キーを押したまま、別の オブジェクトをクリックして選択 選択したい部分をドラッグして選択

(15)

●「グループ化」の操作方法

➊14 ページの「まとめて選択した場合」後、【グループ化】ボタンをクリックします。 複数のオブジェクトがグループにまとまります。 ※テキストはグループ化の対象外です。 ※グループ化してあるオブジェクトは、多重でグループ化できません。一度、グループを解除 してから再度グループ化してください。

(16)

●「グループ化の解除」の操作方法

➊グループ化されたオブジェクトを選択して、【グループ化解除】ボタンをクリック します。グループ化が解除されます。

(17)

●画像・図形を拡大/縮小する場合

●画像・図形を回転する場合

●画像・図形の透明度を調整する場合

拡大/縮小・回転・透明度の操作方法

枠の角の真上にマウスを持っていくと、 アイコンが変わります。 そのまま、ドラッグします。 枠の角の外側にマウスを持っていくと、 アイコンが変わります。 そのまま、ドラッグします。 ツールボックスの【透明度】をクリックします。※テキストは対象外です。 拡大/縮小 ツールボックスの【拡大/縮 小】ボタンも利用できます。 回転 ツールボックスの【回転】ボ タンも利用できます。

(18)

●画像・図形をトリミングする場合

●画像・図形をぼかす場合

●画像・図形を左右反転する場合

トリミング、左右反転、重なり順序の変更、整列機能の

操作方法

ツールボックスの【トリミング】ボタンを クリックします。 枠の色が変わります。 四角い枠をドラッグすると変形する。 ツールボックスの【ぼかす】ボタンをクリックします。 ツールボックスの【左右反転】ボタンをクリックします。 ※テキストは対象外です。

(19)

●画像・図形の重なり順序の変更をする場合

●複数の素材を整列させる場合

●削除する場合

●「取り消し」

「やり直し」をする場合

画像をクリックします。 ツールボックスの【重なり順】のボタンを クリックします。 複数画像をクリックします。 ツールボックスの【整列】のボタンを クリックします。 ツールボックスの【削除】のボタンをクリックします。 画面左上の【取り消し】ボタンをクリックします。ひとつ前の状態 に戻れます。 キーボードの[Ctrl]キー+[Z]キーで、取り消し [Ctrl]キー+[Y]キーで、やり直し することもできます。※取り消し、やり直しは 30 回まで有効です。

(20)

【フリーハンド】タブを選択し、作業エリアでドラッグすると、自由に線を描くこと ができます。 1.「+」「−」ボタンで線の太さを変更できます。スライダーをドラッグしても変更で きます。 2.線の太さをプレビュー。 3.お好みの色に変更できます。 4.作業エリア上でマウスをドラッグして線を描きます。 5.「連続して書込む」のチェックをはずすと、マウスを離すと自動的に選択ツールに なります。 6.「連続して書込む」を有効にすると、マウスを離しても続けて入力できます。

フリーハンドツール

(21)

【スタンプ】タブを選択し、作業エリアにクリックすると、スタンプを貼り付けられ ます。 1.お好みのスタンプをクリックして選択できます。 2.お好みの色に変更できます。 3.作業エリア上でクリックするとその場所にスタンプが貼り付けられます。さらに選 択ツールを使えば、拡大/縮小、回転などの変形が行なえます。 4.「連続してスタンプ」のチェックをはずすと、マウスを離すと自動的に選択ツール になります。 5.「連続してスタンプ」を有効にすると、マウスを離しても続けて入力できます。

スタンプツール

(22)

【テキスト】タブを選択し、作業エリアでクリックすると、テキスト入力が行えます。 1.フォント選択で「ベーシックフォント」「パソコン内のフォント」のいずれかを選 択し、下のプルダウンからフォントの種類を選択します。 ●ベーシックフォント はがきデザインキットに内包されている 5 種類のフォントからいずれかを選択し ます。 ●パソコン内のフォント お使いのパソコン内に入っているフォントを表示します。 ※フォントの種類によっては、正常に表示されないものがございますので、予めご了承ください。 2.文字の横書き、縦書きを切り替えます。 テキストの編集時は、設定した文字の方向に関わらず文字は横に表示されます。 3.文字の並べ方を「左揃え」、「中央揃え」、「右揃え」のいずれかに切り替えます。 4.「拡大/縮小」ボタンで文字の大きさを変更できます。スライダーをドラッグして も変更できます。 5.お好みの色に変更できます。 6.テキストを入力後に、文字を修正したい場合、テキストボックスのツールを選択後、 カーソルをテキストボックスの中の点滅に、カーソルをあわせ、文字の修正が可能 です。

テキストツール

(23)

➊作ったデザインを印刷する場合、画面下の「印刷する」ボタンをクリックします。 ➋注意書きがでたら、そのまま【印刷に進む】をクリックして先に進みます。 ➌印刷 ダウアログボックスの【プロパティ】をクリックしてください。 お使いのパソコンのプリンタソフトが立ち上がりますので「用紙設定をはがきに選択」「はが きの向き縦 or 横を選択」などプリンタ設定をして印刷してください。 また、プリンタによっては、プレビューのレイアウトと印刷結果が異なる場合がございます。 お使いのプリンタに合わせて、レイアウトの調整を行ないます。 フチなし印刷のあるプリンタであれば、きれいに印刷できるのでフチなし印刷がおススメです。

デザイン面の印刷

(24)

➍【基本設定】タブ→用紙の種類:「インクジェットはがき」をクリックします。 ➎【ページ設定】タブ→用紙サイズ:「はがき」をクリックします。 ➏ページレイアウト:「フチなし全面印刷」をクリックします。 ➐フチなし全面印刷が設定されました。 用紙からわずかにはみ出す大きさに原稿を拡大して印刷します。【OK】をクリックし ます。

(25)

➑設定が完了したら、【OK】をクリックします。

(26)

●別名保存

➊別名保存:【ファイル】から【別名保存する】をクリックします。 ➋任意の保存先、任意のファイル名を入力して【保存】ボタンをクリックします。

●保存

➊保存:【ファイル】から【保存する】をクリックします。

●ファイルを開く

➊開く…:【ファイル】から【開く…】をクリックします。

保存/ファイルを開く

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :

Scan and read on 1LIB APP