CoughAssist-E70

Download (0)

Full text

(1)

前面 背面

1 外観

CoughAssist E70

Peak Cough Flow23l/min SpO2HR9986 Tidal Volume509 ml

cmH2O 2.0

2.0

cmH2O

一時停止 設定

05/24/2012 05:02 PM スタンバイ 1 : 自動

メニュー 治療

Peak Cough Flow 222 l/minSpO2HR9986 一回換気量514 ml

呼気

cmH2O-40 2.0

吸気

+40cmH2O

5 3

4

1

12 14 10

11 13 8

7 7

9

6 10

上下ボタン 5

左右ボタン 4

電源 On / 電源 Off ボタン 3

手動スイッチ 2

ディスプレイ画面 1

注記

1

:呼吸回路に はバクテリア     フィルタを取り付けて     接続します。

注 記

2

:治療装置にフット ペダル     を接続した場合は、手動     スイッチが無効になります。

USB コネクタ(修理時のみ使用)

12

リモートコントロール用コネクタ 11

AC 電源差込口 10

エアフィルタ(吸気口)

9

着脱式バッテリ 8

7 排気口

患者回路接続口 6

DC 電源差込口 14

SpO 2 コネクタ 13

呼吸ケア用品

カフアシスト E70

簡易取扱説明書

カフアシスト E70

簡易取扱説明書

ご使用前に必ず『取扱説明書』をお読みください。

警告:この取扱説明書に記載されている事項は医療手順に優先す       るものではありません。

    

注意:適切な作動のために、堅固で平らな場所に設置してください。

   空気循環の妨げになるようなものを、機器の横および後ろに    置かないでください。正常な作動の為に破損していないフィ    ルタを正しく取り付けてください。水滴及び水の浸入の恐れ    がある場所では使用しないでください。

2

(2)

本製品には 最大メニューアクセスと限定メニューアクセスという

2

つのメニュー

があります。

 最大メニューアクセスでは、すべての設定を変更することができます。

 限定メニューアクセスではプリセットの選択のみに限定されます。

以下の手順で電源を On または Off にしてください。

      を押しながら     を右(吸気)

に切り替えます。

  ボタンを押して電源を

On にします。右のボタンを 押して 「治療」を選択します。

「治療」を選択すると装置が 作動します。

電源ボタンを On にする

「 限定メニューアクセス」を一時的に解除する

CoughAssist E70

Peak Cough Flow

23

l/min SpO2HR9986 Tidal Volume

509

ml

cmH2O

2.0

2.0

cmH2O

一時停止 設定

05/24/2012 05:02 PM

スタンバイ

1 : 自動

治療 メニュー

Peak Cough Flow

----

l/min SpO2HR9986 一回換気量

----

ml

呼気

cmH2O

-40 2.0

吸気

+40

cmH2O

2

1

右のボタンを押して

「スタンバイ」を選択します。

  ボタンを押して電源を

Off にします。

電源ボタンを Off にする

CoughAssist E70

Peak Cough Flow

23

l/min SpO2HR9986 Tidal Volume

509

ml

-40

cmH2O

--

Sec

+40

cmH2O

03/01/2012 07:03 PM

Standby

1 : Auto

Peak Cough Flow

---

l/min SpO2HR9986 Tidal Volume

---

ml

-40

cmH2O

+40

cmH2O

--

Sec

Peak Cough Flow

05/24/2012 07:04 PM

cmH2O

60 40 20 0 20 40 60

1 : 自動

Peak Cough Flow

222

l/min 一回換気量

507

ml

呼気

cmH2O

-40 2.0

2.0

吸気

+40

cmH2O

2.0

一時停止

設定 メニュー スタンバイ

1

2

CoughAssist E70

Peak Cough Flow23l/min SpO299

HR86 Tidal Volume509 ml

cmH2O 2.0 2.0 cmH2O

一時停止 設定

05/24/2012 05:02 PM

スタンバイ

1 : 自動

メニュー 治療 Peak Cough Flow222l/min SpO299

HR86 514 ml

吸気 呼気

-40cmH2O +40cmH2O 2.0

1

2

押したまま 右に切り替える

一回換気量

Peak Cough Flow SpO2

23l/min HR9986 Tidal Volume

509

ml Exhale

-40

cmH2O

--

Sec

Inhale

+40

cmH2O Pause

Settings

03/01/2012 07:03 PM

Standby

1 : Auto

Therapy Menu

Peak Cough Flow SpO2

---l/min HR9986 Tidal Volume

---

ml Exhale

-40

cmH2O

--

Sec

Inhale

+40

cmH2O

終了

31/05/2012 09:39 AM

オプション

1 : 自動

変更 ナビゲート

メニューアクセス 限定

詳細表示 ON

言語   日本語

圧力単位 cmH2O

LCD 輝度 5

日付形式         dd/mm/yyyy 時間形式         hh:mm AM 5

31

時間  2012 9 AM

これで一時的に「最大メニューアクセス モード」になり、画面上部のステータス パネルに    が 表示されます。

  上ボタン    を押してメニュー画面にアク   セスします。   でスクロールし「メニュー   アクセス」を反転表示させて、選択ボタンを   押します。

      を押して編集の    を押して「最大」

 に変更します。変更した設定を有効にするため  に      を押します。      を押すと、

 メインメニュー画面に戻ります。

変更

終了 OK

Peak Cough Flow23l/min SpO2HR9986 Tidal Volume

509

ml

cmH2O

2.0

2.0

cmH2O

一時停止 設定

05/24/2012 05:02 PM

スタンバイ

1 : 自動

治療 メニュー

Peak Cough Flow222l/min SpO299

HR86

514

ml

吸気 呼気

-40

cmH2O

2.0

+40

cmH2O 一回換気量

設定項目へのアクセスを完全に解除する

電源の On / Off

2 3 設定項目へのアクセスを解除する

(3)

メイン画面に      が表示されていることを確 認 し       を押して設定画面にアクセスします。設定

A

     で上下にスクロールさせて変更したい設定 の項目を選択します。

B

選択されている項目のパラメータを変更するには       を押します。

C

変更

Peak Cough Flow

23

l/min SpO2HR

99 86

Tidal Volume

509

ml

cmH2O

2.0

2.0

cmH2O

一時停止 設定

31/05/2012 09:30 AM

スタンバイ

1 : 自動 

メニュー 治療

Peak Cough Flow

223

l/min SpO2HR

99 86

一回換気量

508

ml

呼気

cmH2O

-40 2.0

吸気

+40

cmH2O

Settings

03/01/2012 07:03 PM

Standby

1 : Auto

Therapy Menu

終了

31/05/2012 09:31 AM

設定

1 : 自動

変更 ナビゲート

Peak Cough Flow 一回換気量

l/min ml

223 508

プリセット モード Cough-Trak 吸気圧 吸気流量 吸気時間 呼気圧 呼気時間 一時停止時間 オシレーション

1 自動 Off 40cmH2O 2.0秒 -40cmH2O

2.0秒 2.0秒 Off

cmH2O

Settings

03/01/2012 07:03 PM

Standby

1 : Auto

Therapy Menu

終了

31/05/2012 09:32 AM

設定

1 : 自動

変更 ナビゲート

Peak Cough Flow 一回換気量

l/min ml

223 508

プリセット モード Cough-Trak 吸気圧 吸気流量 吸気時間 呼気圧 呼気時間 一時停止時間 オシレーション

1 自動 Off 40cmH2O 2.0秒 -40cmH2O

2.0秒 2.0秒 Off

cmH2O

D

設定値や値を変更するためには       を押します。 変更した設定を有効にするために             を 押します。

E

OK       を押すとメイン画面に戻ります。

F

終了

Settings

03/01/2012 07:03 PM

Standby

1 : Auto

Therapy Menu

終了

31/05/2012 09:35 AM

設定

1 : 自動 オシレーション

変更 ナビゲート

Peak Cough Flow 一回換気量

l/min ml

223 508

プリセット モード Cough-Trak 吸気圧 吸気流量 吸気時間 呼気圧 呼気時間 一時停止時間 オシレーション

1 自動 Off 40cmH2O 2.0秒 -40cmH2O

2.0秒 2.0秒 両方

cmH2O

Settings

03/01/2012 07:03 PM 1 : Auto

Therapy Menu

キャンセル

31/05/2012 09:34 AM

設定

1 : 自動

OK 編集

Peak Cough Flow 一回換気量

l/min ml

223 508

プリセット モード Cough-Trak 吸気圧 吸気流量 吸気時間 呼気圧 呼気時間 一時停止時間 オシレーション

1 自動 Off 40cmH2O 2.0秒 -40cmH2O

2.0秒 2.0秒 両方

▼周波数 20Hz

▼周波数 20Hz

cmH2O

Settings

03/01/2012 07:03 PM

Standby

1 : Auto

Therapy Menu

キャンセル

31/05/2012 09:33 AM

設定

1 : 自動

OK 編集

Peak Cough Flow 一回換気量

l/min ml

223 508

プリセット モード Cough-Trak 吸気圧 吸気流量 吸気時間 呼気圧 呼気時間 一時停止時間 オシレーション

1 自動 Off 40cmH2O 2.0秒 -40cmH2O 2.0秒 2.0秒 Off

cmH2O

設定の変更

4

(4)

Coug hAssist E70

Peak Cough Flow

23

l/min SpO2HR

99 86

TidalVolume

509 

ml

Exhale -40

cmH2O

--

Sec

Inhale

+40

cmH2O

Pause

Settings

03/01/2012 07:03 PM

Standby

1 : Auto

Therapy Menu

Peak Cough Flow

---

l/min SpO2HR

99 86

TidalVolume

--- 

ml

Exhale

-40

cmH2O

--

Inhale

Sec

+40

cmH2O

Settings

03/01/2012 07:02 PM

Standby

呼気

cmH2O

-40

吸気

cmH2O

+40

Therapy Menu

1 : 自動

cmH2O

60 40 20 0 20 40 60

設定 メニュー スタンバイ

Coug hAssist E70

Peak Cough Flow

23

l/min SpO2HR

99 86

TidalVolume

509 

ml

Exhale

-40

cmH2O

--

Sec

Inhale

+40

cmH2O

Pause

Settings

03/01/2012 07:03 PM

Standby

1 : Auto

Therapy Menu

Peak Cough Flow

---

l/min SpO2HR

99 86

TidalVolume

--- 

ml

Exhale

-40

cmH2O

--

Sec

Inhale

+40

cmH2O

設定 Peak Cough Flow

03/01/2012 07:04 PM

cmH2O

60 40 20 0 20 40 60

1 : 自動

スタンバイ メニュー

Peak Cough Flow

280

l/min

507

ml

呼気

cmH2O

-40 2.0

2.0

吸気

cmH2O

+40 2.0

一時停止

モニター画面の「詳細」表示

On

モニター画面の「詳細」表示

Off 呼気圧

呼気時間 一時停止時間 オシレーション 周波数

振幅圧力

0 ~ -70 hPa cmH 2 O 0 ~ 5

0 ~ 5

吸気、呼気、両方、 Off 1 ~ 20 Hz

1 ~ 10 hPa cmH 2 O

プリセット モード

Cough-Trak

吸気圧 吸気流量 吸気時間

1 2 3

自動、手動

OFF/ON

0 ~ 70 hPa cmH 2 O

低、中、高

0 ~ 5

設定項目

自動 / 手動モードについて

・自動モード

 吸気(陽圧)・呼気(陰圧)・一時停止を設定時間通りに繰り返し行います。

Cough-Trak

機能を有効にすると、患者の吸気努力に同調して陽圧への切り

 替えを自動で行います。この場合、休止時間は無効になります。

・手動モードの吸気/呼気切り替え

 電源

ON

時のスイッチは中央 一時停止

 スイッチを右側へ

吸気(陽圧)

 スイッチを左側へ

→ 呼気(陰圧)

     を押すと、メインメ ニュー 画面に戻ります。

5

終了

変更した設定を有効にするために      を押します。OK

4

     を押して編集の   

を 押して

On

または

Off

に変更

します。

3

変更

    でスクロールし、オプション を反転表示させて、選択ボタンを 押します。

2

上ボタン    を押して

メニュー 画面にアクセスします。    

1

注記:モニター画面の「詳細」表示 が

Off

の場合、以下の情報は画面に 表示されません。

Peak Cough Flow

SpO 2

・心拍数

・一回換気量

・呼気時間

・吸気時間

・一時停止時間 左側(−)

呼気

右側(+)

吸気 中央

一時停止 手動スイッチ

設定項目および自動/手動モード

5 モニター画面の詳細表示を

On / Off にする

6

(5)

アイコン表示一覧

)を接 続 緑:一時停止

黄:陰圧(呼気)

青:陽圧(吸気)

SD

カード挿入

SD

カードエラー

SD

カードにデータを 書込み中

最大メニューアクセス

リモ ートコントロール  

(フット ペダル 呼吸同調用ダイアル:

このゲージは自動モード で実行中、各呼吸相の残り 時間を視覚的に表示します。

外部バッテリ インジケーター 赤枠:残り数分の容量

着脱式バッテリ インジケーター 赤枠:残り数分の容量 パルスオキシメーターの 接続(緑と白で交互に点滅)

 

オキシメトリーデータ に問題がある

?

情報メッセージが情報 ログにあるときに表示

バッテリを使用中

「オプション」項目  

「データ」項目

「情報ログ」項目

「患者データを消去」項目

SD

カードの安全取り出し」

項目

SD

カードへのイベント

ログの書き込み」項目

項目一覧

LCD

輝度、日付形式、時間形式、年、月、日、時、分 メニューアクセス、「詳細」表示、言語、圧力単位、

治療時間

SpO

2

HR

(心拍数)、

Peak Cough Flow

一回換気量、

SD

カード容量、シリアル番号、

ソフトウェアバージョン、モデル番号、治療時間 キャリブレーション日付、着脱式バッテリシリ アル番号、着脱式バッテリ充放電回数

情報メッセージが発生した場合は画面上部に   アイコンが表示されますので、情報ログ項目で 確認します。

装置の内部メモリにある患者データを消去します。

SD

カードが挿入されている場合はカードに保存 されている患者データもすべて消去されます。

SD

カードが装置に挿入されている場合に表示され ます。

SD

カードを取り出す場合はこの項目を選択 します。「

SD

カードの取り出し」の確 認メッセー ジが表示されたら、カードを取り出します。

イベントログのデータを装置から

SD

カードへ

コピーすることができます。

?

スタンバイ画面または治療画面にあるメニューボタン(上)     を押して、

メインメニューに進みます。

アイコン表示

7 8 メニュー画面について

(6)

機器のトラブルは... 24 時間対応、

安心の技術サポート

地域営業所・出張所・駐在 機器安全センター フリーダイヤル 

0120-633-881

平日

9:00

17:30

の受付 夜間・土日休日の受付(平日

17:30

〜翌

9:00

、土・日曜日と祝祭日)

製造販売業者

331-0812

埼玉県さいたま市北区宮原町一丁目

825

番地

1

本社

108-8507

東京都港区港南二丁目

13

37

号フィリップスビル マーケティング部 

03-3740-3245

www.philips.co.jp/respironics/

販売名:カフアシスト

E70

 医療機器承認番号:

22500BZX00492000

 管理医療機器

/

特定保守管理医療機器

© 2015 Philips Respironics GK

改良などの理由により予告なしに意匠、仕様の一部を変更することがあり ます。あらかじめご了承ください。詳しくは担当営業、もしくは「マーケティ ング部」までお問合せください。記載されている製品名などの固有名詞は、

Philips

Respironics

、またはその他の会社の商標または登録商標です。

PN 1113763 151111 R4-W Printed in Japan

・呼吸回路:回路チューブ、患者インターフェイス、アダプタ:使用後、回路チューブ

と患者インターフェイスを食器用液体洗剤と水で十分に洗います。これらの部品は、

再度使用する前に必ず完全に自然乾燥させてください。

・ バクテリアフィルタ:バクテリアフィルタは、装置に患者からの異物が混入するのを

防ぎます。喀痰または溜まった湿気で塞がれた場合は交換してください。バクテリア

フィルタは洗わないでください。

患者が在宅で使用する際は以下の点をご注意ください。

Figure

Updating...

References

Related subjects :