ND8301 Network Video Recorder Quick Installation Guide English 繁中簡中日本語 Français Español Deutsch Português Italiano Türkçe Polski Русский Česky Svenska

11 

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

全文

(1)

Quick Installation Guide

VAST inside • HD Local Display • Full Integration with VIVOTEK Cameras All specifications are subject to change without notice.

Copyright 2013 VIVOTEK INC. All rights reserved. c

P/N:625017301G Rev. 1.1

ND8301

Network Video Recorder

VIVOTEK INC.

6F, No.192, Lien-Cheng Rd., Chung-Ho, New Taipei City, 235, Taiwan, R.O.C.

|T: +886-2-82455282| F: +886-2-82455532| E: sales@vivotek.com

VIVOTEK USA, INC.

2050 Ringwood Avenue, San Jose, CA 95131

|T: 408-773-8686| F: 408-773-8298| E: salesusa@vivotek.com

VIVOTEK Netherlands B.V.

Busplein 36, 1315KV, Almere, The Netherlands

|T: +31 (0)36 5389 149| F: +31 (0)36 5389 111| E: saleseurope@vivotek.com

English 繁中 簡中 日本語 Français Español Deutsch Português Italiano Türkçe Polski Русский Česky Svenska Dansk

Nederlands Indonesia

(2)

煙や異常なにおいに気が付いたら、直ちに ネットワークビデオレコーダーの電源を切っ てください。 ネットワークビデオレコーダーを水気のある ところに置かないでください。ネットワークカ メラが濡れたら、直ちに電源をオフにしてく ださい。 ネットワークビデオレコーダーをテレビやオ ーブンなどの熱源の傍に設置しないでくだ さい。 使用温度については、ユーザーマニュアル を参照してください。 ネットワークビデオレコーダーを直射日光 にさらさないでください。 ネットワークビデオレコーダーを湿度が高く なるところに設置しないでください。

インストール前の注意

ソフトウェアCD ND8301 クイック インストール ガイド 電源コード&アダプター 510000221G

パッケージ内容の確認

1

内蔵のIDEフラッシュ上のソフトウェアの削 除やアンインストールはしないでください。 ケースを開けることも禁止されています。従 わない場合は保証が無効になりますので ご注意ください。

(3)

日 本 語

各部の説明

2

前面図 背面図 ディスク1 ディスク2 HDD LED 電源ボタン& LED リセットボタン RS-232 (予備) LAN WAN VGA USB 2 combo USB 1 combo eSATA マイク入力 ライン出力 ライン入力 DC電源 ファン通気口 重要: ケースの後部からは15センチの空間を保 ってください。この空間はケースからの放熱 が十分に行えるように必要です。ケースの 両側も5センチの空間を保つ必要がありま す。 機器が正常に動作するためには、適切な 通気を保つ必要があります。ケース周りの 通気を妨げないように、システムを密閉した 空間に設置しないでください。 15cm 5cm 5cm 5cm

(4)

SATAハードディスクはユーザー側で準備してください。本ネットワークビデオレコーダーは、大部 分の市販SATAハードドライブに適合しています。 1. マイナスドライバーを使って、回転ベゼルロックをアンロックします。レバーを引いて、ドライブベ イ・ベゼルを開けます。

ハードウェア・インストレーション

3

ベゼルレバー 2. ハードディスクをドライブベイにインストールします。ハードディスクのラベル面を上にし、コネク タをケースの内部へ向けて、ドライブベイに軽く入れます。ハードディスクを押し入れます。不 順調な場合は無理にしないでください。 ベゼルロック

(5)

日 本 語 HDD ベゼルレバー 3. ドライブベイ・ベゼルを閉めます。 4. 4-1. ドライブベイ・ベゼルが固定されるまでその左端を押します。 4-2. マイナス・ドライバーを使って、ベゼルロックを「ロック」の位置に回します。 ハードディスクが装着されていた場合、ドライブベゼルを常にロックします。これに より、ハードディスクの装着が確保されます。

2

1

ベゼルロック

(6)

インターフェースへの接続 LAN Internet Router 1 2 3 4 5 6 7 LAN WAN VGA オーディオ・ デバイス DC電源アダプタ 1 & 2. カメラにローカル、交換ネットワーク、またはインターネットクライアント経由でCAT5ある いは高品質イーサネットケーブルで接続します。詳細な情報は、次のページをご覧ください。 3. DB15 VGAポートに(最高1920 x 1080の解像度)モニターを接続します。 4. キーボードとマウスなどのUSBデバイスに接続します。 5. 外付きeSATAストレージ・エンクロージャがある場合、eSATAポートに接続します。 6. フォンジャッキ・コネクタにスピーカーまたはマイクを接続します。 7. 付属の100 ~ 240V DC電源アダプタを接続します。(50~ 60 Hz, 5 A)

(7)

日 本 語 1. 付属の電源アダプタを電源コンセントに接続します。 2. ネットワークカメラをNVRのLANポートに接続します。 3. インターネット経由でNVRにアクセスしたい場合、NVRをWAN ポート経由でインターネットに接

続してください。ブラウザーのURLアドレス欄にhttp://<public IP>:3454とタイプすると、遠隔PC

からウェブ・コンソールを作成できます。しかし、TCPポート用のルーターポートフォワーディン グが必要です。 4. NVRを起動するには、電源ボタンを押します。 Router Internet Router

ネットワーク

デベロッパー

4

デフォルトの固定 IP:192.168.1.10 LAN WAN スイッチ ワイヤレスAP/ルーター クライアント LANおよびWANポートは同じあるいは異なるサブネットに設定できます。 カメラがWANポート経由で接続された場合、WANポートがルーター上のDHCPサーバー または APからIPアドレスを取得したことを確認してください。そうでない場合、WANポート 経由で検出されたカメラは、169.254.xx.xxなどのデフォルトIPを使用し、LiveClientソフト ウェアは、その存在を検出できません。 注: デフォルト:DHCP

(8)

初期設定

5

1. NVRの使用を開始すると、セットアップ・ウィザードが表示されます。初期設定を行う必要があ

ります。システムは組み込まれたIDEフラッシュからブートされます。ソフトウェアのインストール

は不要です。

2. デフォルトのユーザー名とパスワードはadmin & adminです。不正アクセスを防ぐために、すぐ にパスワードを変更するようにお勧めします。 3. 設定を行うには次へをクリックします。画面上の指示に従い、設定プロセスを完了してください。 4. ネットワークページへと進む場合、以下のことを注意してください: 4-1. ローカルネットワークがDHCPサーバーを使用する場合は、「自動的にIPアドレスを取得 (DHCP)」を選択できます。 4-2. LANポートのコネクタが付属カメラ付きの隔離スイッチに接続されている場合、カメラのIPア ドレスとLANポート自体のアドレスを手動で指定できます。 LANポートのデフォルト固定IPは 192.168.1.10です。 4-3. WANポートをルーターあるいはルーティ ング機能を持つAPに接続し、それから DSLあるいはケーブルモデムに接続して ください。 5. ディスクページで、ディスクドライブの前方に あるチェックボックスをクリックしてディスクド ライブを選択します。単一ディスクの構築、

(9)

日 本 語 6. カメラページでは、ローカルネットワークで接続されたすべてのカメラは、簡単な検索を経てか らカメラリストに表示されます。カメラのアドレス欄をクリックして、IPアドレスを手動で指定でき ます。「IPアドレスをすべてのカメラに指定」というチェックボックスを選択して、NVRがIPをカメラ に指定するようにすることもできます。 初期設定を終了するには次へをク リックします。個別の変更を行うに は、カメラのアクセス認証情報があ ることを確認してください。

使用可能

6

1. そして、コントロールセンター画面が表示されます。ライブ表示と録画設定を設定する にはLiveClientあるいは再生ボタンをダブルクリックします。 2. ライブ表示のレイアウト、カメラのストリーミングフレーム率、その他のオプションを変更 するにはLiveClientユーティリティを開いてください。

(10)

4. ライブ表示と録画設定がシステムの制限を超えないようにしてください: ローカルディスプレイについて、ライブ表示の初期設定ストリーム1の解像度が最大HD 30 fpsまで設定できます。ストリーム1は連続録画のソースでもあります。ご使用のカメラのスト リーム1の解像度が30 fpsの1080Pを超えないように確認してください。 3. 3-1. デフォルト値では、カメラ登録を設定するためのバッチ追加カメラウィンドウが表 示されます。そうでない場合、設定メニューに入り、カメラ管理 > バッチ追加カメラを選 択してください。 3-2. 検索ボタンをクリックします。 3-3. チェックボックスをクリックして、カメラ を選択します。 3-4. OKをクリックして、前のウィンドウに戻 り、追加ボタンをクリックします。 圧縮 MJPEG H.264

解像度 1080P 720P VGA CIF 1080P 720P VGA CIF

フレーム率 15fps 30fps ビットレート / ビデオ品質 Good 6Mbps 6Mbps 1Mbps 512kbps ストリーム番号 - - 9 16 1 1 3 7 圧縮 MPEG-4 解像度 1080P 720P VGA CIF フレーム率 30fps ビットレート / ビデオ品質 6Mbps 6Mbps 1Mbps 512kbps

(11)

Quick Installation Guide

VAST inside • HD Local Display • Full Integration with VIVOTEK Cameras All specifications are subject to change without notice.

Copyright 2013 VIVOTEK INC. All rights reserved. c

P/N:625017301G Rev. 1.1

ND8301

Network Video Recorder

VIVOTEK INC.

6F, No.192, Lien-Cheng Rd., Chung-Ho, New Taipei City, 235, Taiwan, R.O.C.

|T: +886-2-82455282| F: +886-2-82455532| E: sales@vivotek.com

VIVOTEK USA, INC.

2050 Ringwood Avenue, San Jose, CA 95131

|T: 408-773-8686| F: 408-773-8298| E: salesusa@vivotek.com

VIVOTEK Netherlands B.V.

Busplein 36, 1315KV, Almere, The Netherlands

|T: +31 (0)36 5389 149| F: +31 (0)36 5389 111| E: saleseurope@vivotek.com

English 繁中 簡中 日本語 Français Español Deutsch Português Italiano Türkçe Polski Русский Česky Svenska Dansk

Nederlands Indonesia

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :