電流制御インターフェースを使用する

In document PWX750ML PART NO.IB02219F Feb CV CC 31 CV CC CONFIG J1 62 Vext (Page 104-117)

p.41

1

コンフィグ設定で以下の項目を設定します。

2

外部電流源を絶縁アナログインターフェースコネクタに接続します。

印加電流の極性が正しいことを確認してください。

注意

本製品への損傷を防ぐために、出力電圧および出力電流は本製品の定格以上に設定しない でください。

参照

コンフィグ項目 設定

CF05 外部電圧/外部抵抗によるCC コントロール設定 on CF06 外部電圧/外部抵抗によるCV コントロール設定 on CF09 出力オン/オフの外部コントロール設定 on

CF07 CC/ CV コントロールのレンジ設定 Lo( 0 V5 V)または

Hi(0 V10 V)

CF08 電圧モニタ/電流モニタ時のレンジ設定 Lo( 0 V5 V)または Hi(0 V10 V)

CF10 出力オン/オフの外部コントロール論理設定 Lo(LOW で出力オン)または Hi(HIGH で出力をオン)*1

*1. LOW:0 V0.5 Vまたは短絡、HIGH:4.5 V5 Vまたは開放

参照

コンフィグ項目 設定

CF05 外部電圧/外部抵抗によるCC コントロール設定 on CF06 外部電圧/外部抵抗によるCV コントロール設定 on CF09 出力オン/オフの外部コントロール設定 on

CF07 CC/ CV コントロールのレンジ設定 Hi(0 V10 V)

CF08 電圧モニタ/電流モニタ時のレンジ設定 Hi(0 V10 V)

CF10 出力オン/オフの外部コントロール論理設定 Lo(LOW で出力オン)または Hi(HIGH で出力をオン)*1

*1. LOW:0 V0.5 Vまたは短絡、HIGH:4.5 V5 Vまたは開放

絶縁アナログインターフェース

工 場 オ プ シ ョ ン

7

仕様

絶縁外部制御入力(電圧制御型)

絶縁出力電圧制御(VPGM_IS) 定格出力電圧の0 % 〜 100 %

制御電圧選択可能:0 V 〜 5 V、0 V 〜 10 V 絶縁出力電流制御(IPGM_IS) 定格出力電流の0 % 〜 100 %

制御電圧選択可能:0 V 〜 5 V、0 V 〜 10 V 絶縁出力制御

共通仕様

確度 ±5 % of rtg

温度係数 ±100 ppm/°C

入力インピーダンス 1 MΩ 絶対最大印加電圧 0 V〜 15 V 絶縁 OUTPUT ON/OFF 制御 論理選択可能:

LOW (0 V0.5 V)または短絡で OUT ON/OFF CONT

(J1コネクタの18番ピン)が LOW

HIGH (4.5 V5 V)または開放で OUT ON/OFF CONT

(J1コネクタの18番ピン)が HIGH

絶縁シャットダウン制御 LOW (0 V0.5 V)または短絡でSHUTDOWN(J1 ネクタ6番ピン)が LOW

絶縁モニタ信号出力(電圧制御型)

絶縁電圧モニタ(VMON_IS) 0 V 〜 5 V、0 V 〜 10 V 絶縁電流モニタ(IMON_IS) 0 V 〜 5 V、0 V 〜 10 V 絶縁モニタ

共通仕様

確度 ±4 % of rtg

絶縁外部制御入力(電流制御型)

絶縁出力電圧制御(VPGM_IS) 定格出力電圧の0 % 〜 100 % / 4 mA 〜 20 mA 絶縁出力電流制御(IPGM_IS) 定格出力電圧の0 % 〜 100 % / 4 mA 〜 20 mA 絶縁出力制御

共通仕様

確度 5 % of rtg

温度係数 ±200 ppm/°C

入力インピーダンス 50 Ω

絶縁 OUTPUT ON/OFF 制御 論理選択可能:

LOW (0 V0.5 V)または短絡で OUT ON/OFF CONT

(J1コネクタの18番ピン)が LOW

HIGH (4.5 V5 V)または開放で OUT ON/OFF CONT

(J1コネクタの18番ピン)が HIGH

絶縁シャットダウン制御 LOW (0 V0.5 V)または短絡でSHUTDOWN

(J1コネクタ6番ピン)が LOW 絶縁モニタ信号出力(電流制御型)

絶縁電圧モニタ(VMON_IS) 4 mA 〜 20 mA 絶縁電流モニタ(IMON_IS) 4 mA 〜 20 mA 絶縁モニタ

共通仕様

確度 4 % of rtg

負荷インピーダンス 500 Ω以下

このページは空白です。

付録

A オプション

B うまく動作しないときのヒント

A オプション

PWX750ML

には、以下のオプションがあります。オプションについては、購入先または当

社営業所にお問い合わせください。

ラック組み込みオプション

ミリラック

JIS

規格、インチラック

EIA

規格とも共通です。

品名 形名 備考

ラックマウントアダプタ KRA1-PWX HALF SINGLE ラックマウントブラケット、

ブランクパネル ラックマウントアダプタ

横並び2台用

KRA1-PWX HALF PAIR ラックマウントブラケット、

サポートボード ラックマウントブラケット KRB1-PWX

ラックマウントサポートアングル KRB1-PWX SUPPORT ANGLE

KRA1-PWX HALF SINGLE

462

5 5

5

482

462 482

44

24.5 326

5 44

24.5 326

Ԩͱ º íí

KRA1-PWX HALF PAIR

KRB1-PWX

付録

ゼネラルデバイス社製のラックマウントスライドレール

CC3001-00-S160

を使用して、ラッ クに搭載することもできます。

変換ケーブル(RD-8P/ 9P)

本製品と

RS232Cインターフェースを接続する

ための変換ケーブルです。

並列運転用信号ケーブル

並列運転をする時に使用するケーブルです。

3

種類あります。

ʳʍɹ՘͇ႊʃʳɮʓټࣻ

CC3001-00-S160 ᴥʆʗʳʵʑʚɮʃᛏᴦ

#10-32x0.38"(max.)ɀȫȺ՘ɝ͇Ȥ

፻ɔ͇Ȥʒʵɹ: 2.87 Nmᵻ3.58 Nm CC3001-00-S160

PC02-PWX(3台並列用)

PC01-PWX(2台並列用) PC03-PWX(4台並列用)

B うまく動作しないときのヒント

うまく動作しないときの確認事項と対処方法を示します。代表的な症状を示しています。下 記の項目に該当していないかチェックをしてください。簡単な方法で解決できる場合もあり ます。

p.58 該当する項目がない場合には、工場出荷時の設定にすることをお勧めします。対処しても改 善されない場合には、購入先または当社営業所にお問い合わせください。

電源投入がうまくいかない

出力されない

参照

症状 確認事項 対処方法

POWERスイッチをオンにし ても動作しない。

電源コードが断線していませんか? 新しい電源コードと交換してください。 p.2 電源コードが正しく接続されています

か?

電源コードを正しく接続してください。 p.12

症状 確認事項 対処方法

OUTPUTキーをオンにしても 出力されない。

出力電圧の設定が0 Vおよび出力電流の 設定が0 Aになっていませんか?

ノブを回して、出力電圧および出力電流 を必要な値に設定してください。

p.28

外部接点による出力のオン/オ フ コントロールをしています か?

はい 外部接点で、出力をオンにしてください。 p.70 いいえ 出力オン/オフの外部コントロール設定

を「オフ」(CF09:oFF)にしてくださ い。

p.46

POWERスイッチをオン時に 出力をオンに設定しても、す ぐにオフになってしまう。

過電圧保護機能(OVP)が作動していま せんか?

電圧設定値を制限する(CF15:on)にす るか、または制限しない(CF15:oFF)

に設定している場合には、OVP設定値を 電圧設定値より高く設定してください。

p.48

過電圧保護機能2(OVP2)が作動してい ませんか?

定格出力以上の電圧が外部から印加され ているなどが考えられます。確認してく ださい。

p.95

過熱保護機能(OHP)が作動していませ んか?

内部温度が異常に上昇している可能性が あります。動作環境を確認して、原因を 取り除いてから再びオンにしてください。

p.38

吸気口(ルーバ)の目詰まり、ファンの 故障などが考えられます。確認してくだ さい。

シャットダウン(SD)信号が入力されて いませんか?

J1コネクタの6番ピンをHIGH(4.5 V 5 V)または開放にするか、シャットダウ ン(SD)信号を取り除いてください。

p.72

AC 入力低下保護(AC-FAIL)

の発生原因を除去しても出力 オンしない。

電源オン時の状態設定(CF02)が SAFE に、またはOHP/ FAN/ AC-FAIL 動時の解除方法設定(CF03)が SAFE に設定されていませんか?

電源オン時の状態設定(CF02)を Auto またはForc に設定して、さらにOHP/

FAN/ ACFAIL作動時の解除方法設定

(CF03)をAutoに設定してください。

p.45 参照

参照

付録

出力電圧または出力電流が設定できない

出力が不安定

出力のリップルが大きい

症状 確認事項 対処方法

出力電圧が設定できない。 OVP作動点より高い値を設定しようとし ていませんか?

出力電圧はOVP作動点の約95 % 以上に 設定できません。OVP作動点を確認して ください。

p.36

UVLで設定した電圧値よりも、低い電圧 値を設定しょうとしていませんか?

出力電圧はUVLで設定した電圧値より低 い電圧値は設定できません。UVLで設定 した電圧値を確認してください。

p.38

出力電流が設定できない。 OCP作動点より高い値を設定しようとし ていませんか?

出力電流はOCP作動点の約95 %以上に 設定できません。OCP作動点を確認して ください。

p.36

症状 確認事項 対処方法

出力がオンのとき、

VOLTAGEまたはCURRENT ノブを回すと出力が不安定な ところがある。

動作がCVCCまたはCCCVに移行 しますか?

制限をかけている方の設定(出力電圧ま たは出力電流)を現在の設定よりも大き い値に変更します。設定値が最大値の場 合には、出力電圧または電流のより大き い電源を使用する必要があります。

p.33 p.108

出力電圧または出力電流が変 化する。

ワンコントロール並列運転をしています か?

単独運転の場合より若干性能が悪くなりま す。

リモートセンシング線、またはセンシン

グコネクタが外れていませんか?

リモートセンシングを使用しないときに は、センシングコネクタをローカルセン シングに接続してください。

p.22

CV LEDおよびCC LED表示が両方とも 点灯していますか?

リモートセンシングを使用して発振して いる場合には、負荷端にコンデンサを追 加してください。

p.22

回路が故障している可能性があります。

本製品の使用をすぐに中止して修理を依 頼してください。

センシング線や負荷用電線が、接触不良 または断線していませんか?

POWERスイッチをオフにして、配線を

確認してください。

p.12

負荷電流にピークがあるか、負荷電流が パルス状になっていますか?

ピーク値が定電流設定値を超えている可 能性があります。定電流の設定値を大き くするか、電流容量を増やしてください。

p.33

出力電圧が電源投入時の値か らずれている。

電源を投入してから30分以上経過してい ますか?

30分以上ウォームアップ(通電)を行っ てください。

立ち下り時間が経過しても、

出力電圧が下がらない。

ブリーダ回路のオン/オフ設定がoFF なっていませんか?

ブリーダ回路のオン/オフ設定がoFF なっていると、出力オン時の電圧が残っ てしまいます。ブリーダ回路のオン/オ フ設定をonにしてください。

p.47

症状 確認事項 対処方法

時々リップルが大きくなるこ とがある。

入力電圧が範囲外ではないですか? 入力電圧範囲内の電圧を供給してくださ い。

p.94

設置場所を替えたらリップル が大きくなった。

近くに強力な磁界または電界の発生源が ありますか?

発生源から本製品を遠ざける、配線を撚 るなどの処理をしてください。

外部コントロールで出力リッ 外部電圧のノイズが大きいですか? ノイズ対策をしてください。

参照

参照

参照

In document PWX750ML PART NO.IB02219F Feb CV CC 31 CV CC CONFIG J1 62 Vext (Page 104-117)