文字、全角で 7 文字です。

In document MultiWriter 2900C活用マニュアル (Page 64-67)

TCP/IP IPv4

用紙名の最大文字数は半角で 14 文字、全角で 7 文字です。

64

3 印刷する

3. [ユーザー定義用紙]をクリックします。

4. [設定一覧]リストボックスから、設定するユーザー定義を選択します。

5. [設定の変更]で、短辺と長辺の長さを指定します。

キー入力、または[ ][ ]で指定します。

短辺の値は、範囲内でも長辺より大きくすることはできません。長辺の値は、範囲内 でも短辺より小さくすることはできません。

補足

・ 用紙のサイズの範囲について:

プリンターにセットできる用紙の大きさ(幅 75 ~ 297mm、高さ 148mm ~ 431.8mm)を設定し てください。

3.4 非定形サイズの用紙に印刷する

65

非定形サイズの用紙に印刷する

ここでは、Windows XP のワードパッドを例に説明します。

注記

・ 正しい用紙サイズを設定しないで印刷すると、機械が故障する場合があります。

補足

・ プリンターのプロパティダイアログボックスの表示方法は、アプリケーションによって異なります。各 アプリケーションのマニュアルを参照してください。

1. [ファイル]メニューから、[印刷]を選択します。

2. 使用するプリンターを本機に設定し、[詳細設定]をクリックします。

3. [トレイ / 排出]タブをクリックします。

4. [用紙トレイ選択]から、非定形サイズの用紙がセットされているトレイを選択しま す。

5. [用紙トレイ選択]で [ トレイ 5(手差し)] を選択した場合で、用紙種類を変更する ときは、[手差し設定]をクリックして[手差し設定]ダイアログボックスを表示し ます。

[手差し用紙種類]と [ 手差し用紙の給紙方向 ] を設定し、[OK]をクリックします。

6. [基本]タブをクリックします。

5 4

66

3 印刷する

7. [原稿サイズ]から、任意の原稿のサイズを選択します。

8. [出力用紙サイズ]から、登録したユーザー定義サイズの用紙を選択し、[OK]をク リックします。

9. [印刷]ダイアログボックスで[印刷]をクリックし、印刷を実行します。

7 8

3.5 トレイ 1 ~ 4 の用紙種類を変更して印刷する

67

3.5 トレイ 1 ~ 4 の用紙種類を変更して印刷する

本機のトレイ 1 ~ 4 には、普通紙だけでなく、厚紙やラベル紙、OHP フィルムなど、さ まざまな種類の用紙をセットできます。

使用する用紙種類を変更する場合は、用紙種類の設定も変更します。

ここでは、Windows XP のワードパッドを例に説明します。

補足

・ プリンターのプロパティダイアログボックスの表示方法は、アプリケーションによって異なります。各 アプリケーションのマニュアルを参照してください。

トレイの用紙種類を変更して印刷する

In document MultiWriter 2900C活用マニュアル (Page 64-67)