トップPDF Shimono2016b 最近の更新履歴 岩手大学農学部植物生命科学科

Shimono2016b 最近の更新履歴  岩手大学農学部植物生命科学科

Shimono2016b 最近の更新履歴 岩手大学農学部植物生命科学科

Kumagai, E., Homma, K., Kuroda, E. and Shimono, H.* (2016) Finlay-Wilkinson’s regression coefficient as a pre-screening criterion for yield responsiveness to elevated atmospheric CO 2 concentration in crops. Physiologia Plantarum (in press) * Corresponding author 大気中CO2濃度上昇は作物成長を促進させ, その程度に品種間差があることが知られてい

1 さらに読み込む

Komori2016a 最近の更新履歴  岩手大学農学部植物生命科学科

Komori2016a 最近の更新履歴 岩手大学農学部植物生命科学科

Chunfen Zhang, Sota Sato, Tatsuro Tsukuni, Mamoru Sato, Hatsuhiko Okada, Toshiya Yamamoto, Masato Wada, Shogo Matsumoto, Nobuyuki Yoshikawa, Naozumi Mimida, Kaori Takagishi, Manabu Wat[r]

1 さらに読み込む

Koumoto2016 最近の更新履歴  岩手大学農学部植物生命科学科

Koumoto2016 最近の更新履歴 岩手大学農学部植物生命科学科

Koumoto, T., Saito, N., Aoki, N., Iwasaki, T., Kawai, S., Yokoi, S. and Shimono, H.* (2016) Effects of salt and low light intensity during the vegetative stage on susceptibility of rice to male sterility induced by chilling stress during the reproductive stage. Plant Production Science (in press).

1 さらに読み込む

最近の更新履歴  岩手大学農学部植物生命科学科

最近の更新履歴 岩手大学農学部植物生命科学科

2. R. Fekih, N. Yamagishi, and N. Yoshikawa (2016) Apple latent spherical virus vector-induced flowering for shortening the juvenile phase in Japanese gentian and lisianthus plants. Planta( 印刷中 ) (DOI 10.1007/s00425-016-2498-2) 12 ー

1 さらに読み込む

Isogai2016a 最近の更新履歴  岩手大学農学部植物生命科学科

Isogai2016a 最近の更新履歴 岩手大学農学部植物生命科学科

を解析す すべ 罹病樹 ブ ベ モザイク随伴ウイ ス 検出 さ ました さ モザイク病徴 出現し い 葉方 病徴 出現し い い葉 ウイ ス濃度 高いこ を明 しました こ っ ブ ベ モザイク病 ブ ベ モザイク随伴ウイ ス っ 引 起こさ

1 さらに読み込む

Uemura2016a 最近の更新履歴  岩手大学農学部植物生命科学科

Uemura2016a 最近の更新履歴 岩手大学農学部植物生命科学科

させ 現象 細胞膜 組成や機能 低温や凍結ス ス 耐え う 大 く変 わ こ 提唱さ います 本論文 凍結耐性 異 イネ 2 種 植物 オー イ を使 細胞膜 含ま 重要 機能を持 タンパ 質 集ま い 領 域 界面活性剤抵抗性膜画分 マイ イン も呼 注目し そ 脂質組成を

1 さらに読み込む

Akamalab bio 最近の更新履歴  東工大・生命理工学系・赤間研究室

Akamalab bio 最近の更新履歴 東工大・生命理工学系・赤間研究室

II) II) 脳反応世界を言語意味世界にマップ 脳反応世界を言語意味世界にマップ する する ((自然言語処理を神経科学に応用する 自然言語処理を神経科学に応用する)) これまで研究成果 これまで研究成果 (ORCiD: 0000 (ORCiD: 0000--0003 0003--1777 1777--497X; 497X; https://www.researchgate.net/profile/Hiroyuki_Akama) https://www.researchgate.net/profile/Hiroyuki_Akama) 主

1 さらに読み込む

solution2 最近の更新履歴  Econometrics Ⅰ 2016 TA session

solution2 最近の更新履歴 Econometrics Ⅰ 2016 TA session

(with an analogous story in the case of discrete X ).[r]

4 さらに読み込む

Eurogames234 b 最近の更新履歴  ボードゲーム読書会@高田馬場

Eurogames234 b 最近の更新履歴 ボードゲーム読書会@高田馬場

・そもそもニュルンベルクでは 14 世紀から玩具製造歴史を持ち、「世界玩具中心」であり、玩具地位が高い ・19 世紀には例パーラーゲーム流れがあり、家庭で子供がパーラーゲームを、というがポピュラーに 【メディアと批評】 ・ドイツでは、60 年代時点で既に、新聞文化面で普通にゲームが批評対象になっていた

2 さらに読み込む

ReadMe Eng 最近の更新履歴  東工大・生命理工学系・赤間研究室

ReadMe Eng 最近の更新履歴 東工大・生命理工学系・赤間研究室

3:Ridge regression (using the function of globalRidge() of Matlab Routines for Subset Selection and Ridge Regression in Linear Neural Networks (RBF--acronym of radial basis function), [r]

6 さらに読み込む

MATLAB PRIMER 最近の更新履歴  東工大・生命理工学系・赤間研究室

MATLAB PRIMER 最近の更新履歴 東工大・生命理工学系・赤間研究室

The function of permute(array, order) allows us to transpose the array given as the first argument following the order specified as an array for the second argument.. How do you have to[r]

22 さらに読み込む

TA11 最近の更新履歴  Econometrics Ⅰ 2016 TA session

TA11 最近の更新履歴 Econometrics Ⅰ 2016 TA session

Thm11.5 (Continuous mapping theorem) (a) Let {X n } be random viriables or random vectors such that X n → p X and let h() be a continuous real-valued function Then h(X n ) → p h(X). (b)Let {X n } be random viriables or random vectors such that X n → d X and let h() be a continuous real-valued

12 さらに読み込む

2016神奈川大会開催要項pdf 最近の更新履歴

2016神奈川大会開催要項pdf 最近の更新履歴

3. 連絡なく当日チェックイン締切時間(9時50分)に到着できなかった場合、失格となります。 4. ダブルスパートナー選出は各自責任を持ってお願いいたします。 申込時に未記入場合はシングルスのみエントリーとなります。 パートナー希望方は『パートナー希望』と明記してください。

2 さらに読み込む

TA12 最近の更新履歴  Econometrics Ⅰ 2016 TA session

TA12 最近の更新履歴 Econometrics Ⅰ 2016 TA session

This paper confirm relationship of studying abroad and international labor mobility.Several studies(Parey and Waldinger etc)shows that there is a positive relationship between internatio[r]

8 さらに読み込む

TA4 最近の更新履歴  Econometrics Ⅰ 2016 TA session

TA4 最近の更新履歴 Econometrics Ⅰ 2016 TA session

For example the stock price is assumed to follow a lognormal distribution by many cases.. Also log normal distribution is used by Black Scholes equation.[r]

7 さらに読み込む

TA10 最近の更新履歴  Econometrics Ⅰ 2016 TA session

TA10 最近の更新履歴 Econometrics Ⅰ 2016 TA session

Figure 1 show exchange rate and gold point and table 1 and 2 show estimation result in market of New-York and London.. If bound does not exist, the exchange rate seems stationary.[r]

8 さらに読み込む

C250 2016 11 WRTLT 最近の更新履歴  Hideo Fujiwara

C250 2016 11 WRTLT 最近の更新履歴 Hideo Fujiwara

Figure 7. Design for strongly secure (I 2 )LFSRs additionally inserted between flip-flop y p+ 1 and primary output z so that C becomes SR-equivalent. Figure 5 illustrates I 2 LF 2 SR, R 3 that lost SR-equivalence by inserting NOT gate and the result of symbolic simulation for R 3 . Figure 5(a) is an I 2 LF 2 SR for which one NOT gate is inserted at input side of flip-flop y 2 of R 1 . From the symbolic simulation of Fig. 5(b), we can see y 2 (t+3) never equals x(t+1). Thus, R 3 is scan-in secure. Furthermore, from Theorem 1, we can see R 3 is strongly secure. However, we can see R 3 is not SR-equivalent because of z(t+3)=x(t) ⊕ 1. That means the influence of inserting NOT gate for the input side of y 2 propagates primary output z. For this reason, we need to additionally insert a NOT gate between flip-flop y 2 and primary output z to counteract the influence of NOT gate.
さらに見せる

5 さらに読み込む

H2951 Uneiiin 最近の更新履歴  科学の祭典ひたちなか大会

H2951 Uneiiin 最近の更新履歴 科学の祭典ひたちなか大会

ㅙ務局 実行委員会基本方針周知徹底 推進委員/出展者へ連絡 諸ㅙ務活動 ㅙ務局(本部対応 郡司 晴元 茨城大学教育学部准教授 ㅙ務局(会議対応 郡司 正通 国立茨城工業高等専門学校 総務課課長補佐 地域連携担当 ㅙ務局(渉外対応 西野 弘晃 教育委員会 青少 課

1 さらに読み込む

C248 2016 5 ETS 最近の更新履歴  Hideo Fujiwara

C248 2016 5 ETS 最近の更新履歴 Hideo Fujiwara

Abstract — A binding method for hierarchical testability has been proposed to increase the number of testable operational units in hierarchical testing using behavioral level circuits[r]

2 さらに読み込む

Show all 10000 documents...