トップPDF Intro 最近の更新履歴 ボードゲーム読書会@高田馬場

Intro 最近の更新履歴  ボードゲーム読書会@高田馬場

Intro 最近の更新履歴 ボードゲーム読書会@高田馬場

ゲーム構造に関する科学的研究 ■ゲームという言葉定義について 学術書である以上は言葉定義から入るだが、ゲームという言葉は用法があまりに多岐にわたる。 「ゲーム語源を探すと"ghem"にあたり、これは「楽そうに飛び跳ねる」的な意味を持つ。ここから、gam-, gamb-, gambit-, gamble-, gammon-, etc. と色々派生語が出てくるが、最もポピュラーな意味は以下 3 つに集約される。
さらに見せる

2 さらに読み込む

Eurogames7 8 最近の更新履歴  ボードゲーム読書会@高田馬場

Eurogames7 8 最近の更新履歴 ボードゲーム読書会@高田馬場

さらに重要な指摘として、ゴフマンは、この自発的関与を相手と確認できるは、フェイス・トゥ・フェイスでプレイ時に限られる、としている。 この「ゲームをする出会い」こそが、プレイヤーが最も楽しんでいる対象物だ。Lazzaro 表現によれば、「我々はゲームというよりもむしろ、人々に ハマっている」。他プレイヤーと意義あるインタラクションこそが重要であり、没頭やナラティブといったビデオゲームでは重視される要素も、ここ ではさほど重視されない(社会的インタラクションは、チクセントミハイ言う「フロー」を阻害する要因になることにも留意)。さらに言えば、ゲー ム内要素よりもフェイス・トゥ・フェイスで社会的インタラクションを重視するプレイヤーは少なくない。これはエバンジェリストがこのホビーを 布教する理由でもある。つまるところ、ゴフマンが言うように、「プレーに勝つはプレイヤーとしてだが、ゲームに勝つことから楽しみを得られる は(ゲームをする出会いにおける)参加者としてでしかない」。
さらに見せる

4 さらに読み込む

cp1 2 最近の更新履歴  ボードゲーム読書会@高田馬場

cp1 2 最近の更新履歴 ボードゲーム読書会@高田馬場

クリティカルプレイとは、生活さまざまな側面に疑義を与えるプレイ環境・プレイ活動をつくりだすこと。これは 抽象的(勝利・敗北・協同とはなんぞや)でも具体的(コンテンツやシナリオ)であってもよい。 ゲーム ザレン=ジマーマン、クリフォード、コスティキャン。 本書では厳格な定義には従わない。

3 さらに読み込む

Eurogames234 b 最近の更新履歴  ボードゲーム読書会@高田馬場

Eurogames234 b 最近の更新履歴 ボードゲーム読書会@高田馬場

2. アングロアメリカン・ホビーボードゲーム 1960-95 ・アングロアメリカン・ホビーゲームインタラクション基本は「直接衝突」 ・そうでないゲームも出ていて、そっちほうがドイツゲーム起源といえる ・時代変遷とともに、アングロアメリカンゲーム自体が、2 人からマルチへ、もっともらしさからプレイアビリティへ、 衝突から交渉へ、という流れに乗っている

2 さらに読み込む

Eurogames234 a 最近の更新履歴  ボードゲーム読書会@高田馬場

Eurogames234 a 最近の更新履歴 ボードゲーム読書会@高田馬場

■玩具製造伝統 そもそもは 14 世紀、ニュルンベルクにおけるクレイドール製造に端を発する。16 世紀には木製人形メーカー数は 1400 に達した。産業構造変 化により材料が木材からブリキに変わるなどがあったが、20 世紀に至るまで、玩具業界における名声に変化はなかった。 なお、18-19 世紀における社会構造変化は、社会から切り離した子供、という概念誕生に繋がり、これは玩具(そしてゲーム需要増大に繋 がった(このあたりは、以前 The Game Makers で紹介された通り)。書店を営んでいた Otto Maier、現在 Ravensburger はこれを背景として 1884 年に最初ゲーム「Trip around the world」を発表、1902 年には既に Ravensburger Games とっして 100 本にのぼるゲームカタログを出している。 この業界は、WWI、ナチ党台頭(玩具業界ユダヤ人追放と、後には玩具製造禁止)、WWII により破壊されたが、再建は比較的素早く進み、玩 具輸出額は 1948 年 8M マルクから 1953 年には 100M マルクまで回復している。また、1950 年にはニュルンベルクで最初国際問フェアが開催 された。この玩具業界回復は 50 年代を通じて堅調だった。
さらに見せる

6 さらに読み込む

OHBG 01 最近の更新履歴  ボードゲーム読書会@高田馬場

OHBG 01 最近の更新履歴 ボードゲーム読書会@高田馬場

この分類は「ゲームは人間が初期に従事していた活動特色を示している」という根拠にのっ たものだ。ベル(Board and Table Games, 1960, 1969)はマレー狩猟ゲーム項をなくし、 ウォーゲームに統合した。 本書分類は結果的にマレー修正版となったけれども、その原理は異なる。文化的付随物や ゲームが実生活上なにを表象しているか等は切り捨て、ゲーム基礎をなす抽象的原理近 縁性によって分類した。分類項は 5 つで、レースゲーム、空間ゲーム(配置ゲーム拡張)、 狩りゲーム(狩猟ゲームとほぼ同じ)、消去ゲーム(コマ大部分、もしくは特定コマをとるこ とで勝利。ウォーゲームと豆ゲームを含む)、テーマゲームとなる。
さらに見せる

4 さらに読み込む

EUROGAMES1 最近の更新履歴  ボードゲーム読書会@高田馬場

EUROGAMES1 最近の更新履歴 ボードゲーム読書会@高田馬場

最初に現れたホビー・ゲーム形式はウォーゲームで、これは軍事シミュレーションに期限を持つ。ミニチュアゲームとして二十世紀初頭に生まれた 後、米国人 Charles S.Roberts による最初現代ボードウォーゲーム Tactics(1954)で、再び注目を集めることになった。最初 2000 部を売り切った 後、Roberts は Avalon Hill を設立する。 Avalon Hill 成功後、他デザイナーもこれに続いた。SPI, GDW, SDC. 特に重要なは SPI で、雑誌 Strategy & Tactics を発刊、コミュニティ貢献 とフィードバックに関するベンチマークとなった(注:この書き方は誤解を招くが、SPI が創刊した雑誌が Strategy & Tactics なのではなく、同人誌 Strategy & Tactics を商業化するために設立されたが SPI)。マスマーケットゲームとは対照的に、デザイナー名がパッケージに記された。そもそも Costikyan によれば、「ゲームデザイナー」という用語自体、SPI Redmond Simonsen によって産み出されたもの。
さらに見せる

4 さらに読み込む

TGM0 最近の更新履歴  ボードゲーム読書会@高田馬場

TGM0 最近の更新履歴 ボードゲーム読書会@高田馬場

Margaret K. Hofer, The Games We Played (2003) ○ゲームと子ども 数世紀にわたって、子ども時代は大人へ見習い期間と見なされていた。少なくとも、貴族で ない子どもたちにとっては、ゲームを遊ぶことよりも仕事勉強をする方が、時間使いみち 大部分を占めた。いつ時代子どもたちも玩具やゲームを持っていたが、ほとんどは自家 製であり、数も少なかった。中産階級成長は新たな子ども階級を生み出した。工場や畑に 行く必要がない、貴族でない子どもたちである。彼らは教育力を信じる家庭に生まれた。重 要なは、こうした子ども精神が、校舎なかと余暇時間両方で培われたことだ。初期 ボードゲーム大部分は、文学的・歴史的テーマを採用している。最初期ジグゾーパズル は大抵が、硬いボードに地図を貼り付けたものを国境で切り抜いたもので、地理を教えるため に用いられた。
さらに見せる

4 さらに読み込む

OHBG 03 最近の更新履歴  ボードゲーム読書会@高田馬場

OHBG 03 最近の更新履歴 ボードゲーム読書会@高田馬場

インド 8x8 マスボード。マレーはこれをレースゲームと信じ、4 人による螺線形移動とした。X マスは方向転換 マスとなり、中央がゴールとなる。 [アシュタパダ初出はパーリ仏典で、釈迦が禁じたゲームひとつとして出てくる。しかし 8x8 マスということ以 外ルールはいっさいわからず、ボード名としてのみ残った。インドチェス盤には X マスがいくつかあり、ボー ドは(8x8 なので)アシュタパダと呼ばれる。マレーは現在 X マスが古代にもあったとし、上記仮説をたてた。 http://history.chess.free.fr/ashtapada.htm を参照]
さらに見せる

7 さらに読み込む

intro medicine 120529 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

intro medicine 120529 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

34 消化管と腹膜位置関係 • 腹膜が包む臓器 – 胃、小腸(十二指腸一部除く)、大腸(直腸下部除く)、 肝臓、脾臓、精巣、卵巣、子宮上部、膀胱後上部 – 骨盤内臓表面→腹腔内に袋状窪み

35 さらに読み込む

intro medicine 120703 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

intro medicine 120703 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

• 眼筋:見る動作ため眼球運動を行う – 固視 (to fixate) :対象物を中心で的確に(静止像として)見ている状態 – 注視 (gaze) :対象物方向に視線を固定する – 対象物移動に視線を追従させる

28 さらに読み込む

intro medicine 120626 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

intro medicine 120626 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

• 9日:羊膜腔、卵黄嚢、胚盤形成 – 胚盤:この時点では外胚葉と内胚葉 • 16日:脊索と中胚葉 – 中胚葉は、外胚葉が窪んでできる「原始線条」とよばれる溝底から分化して できる

51 さらに読み込む

intro medicine 120619 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

intro medicine 120619 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

(ポジティ ブフィー ドバック) 抑制. (ネガティ ブフィード バック)[r]

30 さらに読み込む

intro medicine 120612 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

intro medicine 120612 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

胚性幹細胞( ES 細胞):内部 細胞塊を取り出して人工的に 培養したもの. 胚盤胞.[r]

29 さらに読み込む

intro medicine 120605 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

intro medicine 120605 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

Lippincott Williams & Wilkins Atlas of Anatomy Plate 5-30 Kidneys and Retroperitoneum. 背面像[r]

26 さらに読み込む

intro medicine 120508 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

intro medicine 120508 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

急性喉頭蓋炎による死亡 • 60 歳、男性。 元来健康であった。 • 17 時、勤務中に左咽頭痛を自覚した。疼痛は徐々に増加した。 18 時に帰 宅。うがいにより左咽頭痛は軽減せず、さらに右咽頭痛と左頚部 腫脹

47 さらに読み込む

intro medicine 120710 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

intro medicine 120710 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

52 熱帯へ旅行後発熱 • 17 歳男性。救急外来受診。 2 日続く頭痛、発 熱、断続的な発汗。最近、3週間ナイジェリア に旅行した。帰国時は問題なし。今日になっ て頭痛がどんどんひどくなり、胆汁性嘔吐、 動悸、発汗がするようになった。

57 さらに読み込む

intro medicine 120501 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

intro medicine 120501 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

• 開いていた動脈弁が閉じるは、 – 動脈圧 > 心室圧 – (ただし、動脈圧が心室圧を少し上回っても、心室から流出しよう とする血液流れ勢いがなくなるまで開いている)

95 さらに読み込む

intro medicine 120424 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

intro medicine 120424 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

股関節運動(3) • 外旋: 内旋逆 • 内旋: (例)仰向けになって片方膝を曲げ、 下腿と足を正中から外側に向かって動かすと、 下腿と足は外側に動くが、大腿骨は内側にむ かって回旋する。

36 さらに読み込む

Show all 10000 documents...