青森県東日本大震災復興基金の設置

Top PDF 青森県東日本大震災復興基金の設置:

・東日本大震災復興基金事業の成果報告 青森県復興対策本部|青森県庁ウェブサイト Aomori Prefectural Government

・東日本大震災復興基金事業の成果報告 青森県復興対策本部|青森県庁ウェブサイト Aomori Prefectural Government

これまでも本県では、地震等発生により被害を受けており、今年3月東日本大震 災」により、県内各地において甚大な被害に見舞われ、これを契機に、自ら命を守るた め適切な判断力を養うこと重要性が再認識されたところである。今後も地震等自然 災害がいつ発生するかわからない状況にある中で、将来を担う子ども安全を確保するこ とはもとより、同様災害が発生した際に、自ら考えて適切な行動ができる子ども育成 が大変重要であることから、より一層子ども防災意識向上及び防災教育充実を図る ため子ども防災力アップ事業を実施。
さらに見せる

13 さらに読み込む

RIETI - 東日本大震災被災地域製造業企業の復興過程の分析

RIETI - 東日本大震災被災地域製造業企業の復興過程の分析

このほかにも、中小企業経営相談や特区産業クラスター形成アドバイザー派遣 などソフト面で国が行った施策や、や市町村が主体となって提供した支援策もあった。 したがってここに列挙した施策が政府復興支援政策全容ではないものの、阪神淡路大 震災後事業者支援策と比較すると格段に制度的な拡充があったと言える。たとえば阪神 淡路大震災で被災した企業に対して提供された仮設工場は中小企業高度化資金を利用した 融資制度によるもので、入居企業は賃貸料を支払わなければならなかった。兵庫や神戸 市から要望があった復興特区発想は政府に受け入れられず、被災地外と変わらない規制 枠組み中で復興に取り組まざるを得なかった。またグループ補助金ような民間事業者 を直接補助する発想はなく、企業は緊急災害復旧資金等から融資による資金調達を行っ た。信用保証制度拡充を通じた支援は阪神淡路大震災後も実施され、資金制約を緩和す る役割を果たしたが、新たな借り入れは二重債務問題を引き起こし、その後経営が困難 になった企業は少なくないと言われている。東日本大震災では債務減免にも踏み込んだ 二重債務問題対策も取られている。
さらに見せる

22 さらに読み込む

東日本大震災からの復旧・復興~人づくりから始まる創造的復興~ 2

東日本大震災からの復旧・復興~人づくりから始まる創造的復興~ 2

復旧・復興事業に伴う埋蔵文化財取扱いについては,復旧・復興と埋蔵文化財保護両立を図る ため,発掘調査範囲を限定するなど弾力的な取扱いを認めることや,限られた発掘調査期間中で 発掘調査が完遂できるよう,発掘調査弾力的な運用に努めることについて,関係教育委員会に対し て 23 年 4 月,24 年 4 月に通知しました。このような復興ためまちづくりに必要となる埋蔵文化 財発掘調査については,「東日本大震災復興交付金」基幹事業に含まれており,財政負担軽減が図 られています。また,震災復興に向けた迅速な埋蔵文化財発掘調査に対応するため,全国都道府県 等教育委員会に協力を依頼し,24 年 4 月から埋蔵文化財専門職員を岩手,宮城,福島に派遣 しており,今後も復興事業進捗に応じて,追加派遣要請などを行っていきます。
さらに見せる

14 さらに読み込む

東日本大震災初動期復旧期復興期創造的復興2

東日本大震災初動期復旧期復興期創造的復興2

さらに,陸上に上った津波は,戻り流れとなり,破壊した家屋や港湾貨物などを次々と海へ流 出させ,第1波越流で破壊した防潮堤をさらに陸側から破壊し,壊滅的な被害を与えました。 河川を遡上した津波は,地震動に耐えた河口付近橋梁を波圧と揚圧力により落橋させました。 また,リアス式海岸で大津波は,すさまじい破壊力で海岸沿いに密集した家屋はもとより,RC 構造業務ビルを基礎杭とともに倒壊させ,防潮堤,水門,港湾及び漁港など沿岸部施設を 壊滅的に破壊しました。大型船舶やバスなど車両は,内陸へ奥深く漂流し,建物を破壊した 後,無残にも内陸部に取り残されました。また,海岸線から内陸1km に位置する仙台空港は, 流れ込んだ津波漂流物が滑走路を塞ぎ,使用不能となりました。
さらに見せる

10 さらに読み込む

<全ページ一括>東日本大震災・いわき市復興のあゆみ2015

<全ページ一括>東日本大震災・いわき市復興のあゆみ2015

 復旧工事は平成24(2012)年9月に着手し、平成26(2014) 年5月にすべて完了しました。 ③ ガレキ処理進ちょく状況  東日本大震災に伴い、いわき市内で発生した「災害廃棄物 等」発生量は約93.6万tであり、このうち地震や津波で発 生した「災害廃棄物」発生量は約68.4万t、津波により発 生した土砂など「津波堆積物」発生量は約25.2万tとな りました。これらは、市内19か所に設置された仮置場に集 積して処理することとされ、市民皆さんが仮置場へ直接搬 入した災害廃棄物を含め、生活場周辺で発生した「災害廃 棄物等」については平成24(2012)年度末までにその集積が 完了し、平成25(2013)年度末には、被災した家屋などを解 体撤去した際に発生した災害廃棄物集積が完了しました。  これら仮置場に集積した「災害廃棄物等」については、 と(一社)福島産業廃棄物協会と災害協定に基づき、市 は同協会いわき方部会員で構成する事業体へ委託するなどし て処理を進めました。
さらに見せる

40 さらに読み込む

要望書/安住民主党東日本大震災復旧・復興推進本部長 国・県等への要望 | いわき市役所

要望書/安住民主党東日本大震災復旧・復興推進本部長 国・県等への要望 | いわき市役所

本市は、一定産業基盤が集 積して おり、モックアップ施設と連 携に より、研究加速化が期待でき る立地 環境にあることから、高度な廃 炉技 術を確立するとともに、廃炉に 向けた 関連産業集積を図るため、「 技術 研究組合国際廃炉研究開発機構 」本 市へ誘致について特段ご支 援を

11 さらに読み込む

東日本大震災に係る復興財源確保法関係 ( 平成 23 年 12 月 ) Ⅰ 復興特別所得税創設の趣旨 東日本大震災 ( 平成 23 年 3 月 11 日に発生した東北地方太平洋沖地震及びこれに伴う原子力発電所の事故による災害をいいます ) からの復興を図ることを目的として 東日本大震災復興基本法 (

東日本大震災に係る復興財源確保法関係 ( 平成 23 年 12 月 ) Ⅰ 復興特別所得税創設の趣旨 東日本大震災 ( 平成 23 年 3 月 11 日に発生した東北地方太平洋沖地震及びこれに伴う原子力発電所の事故による災害をいいます ) からの復興を図ることを目的として 東日本大震災復興基本法 (

五 予定納税 (復興財確法16条) 1  復興特別所得税に係る予定納税 ⑴ 所得税においては、納税義務者便宜、歳入 均分化その他理由に基づき、所得税額一 部をあらかじめ分割納付させる予定納税制度 を採用しており、その内容は、居住者についてそ 年 6 月30日現在現況において予定納税基準 額が15万円以上である場合には、その予定納税 基準額 3 分の 1 に相当する金額所得税をそ れぞれ、第 1 期(その年 7 月 1 日から 7 月31日ま で)及び第 2 期(その年11月 1 日から11月30日ま で)に納付することとされています(所法104)。 なお、農業収穫時期と関係で所得大半が その年 9 月以降に実現する特別農業所得者と して予定納税納付義務ある居住者について は、その年 9 月15日現況によりその予定納税基 準額を計算し、その 2 分の 1 に相当する金額 所得税を第 2 期(その年11月 1 日から11月30日ま で)に納付することとされています(所法107)。 ⑵ 個人に対して課される平成25年分から平成49 年分まで各年分所得税に係る基準所得税額 には、復興特別所得税が課税されることから、 予定納税についても同様に復興特別所得税を所 得税に併せて納付しなければなりません。  具体的には、平成25年分から平成49年分まで 各年分所得税予定納税基準額及びその予 定納税基準額に100分の2.1を乗じて計算した金 額合計額が15万円以上である者は、所得税 予定納税に係る復興特別所得税を、その所得税 予定納税に併せて国に納付しなければならな いこととされています(復興財確法16①)。 ⑶ この場合所得税予定納税と併せて納付す
さらに見せる

39 さらに読み込む

目次 1 東日本大震災の経過... 1 1 東日本大震災について...2 2 全国の災害ボランティアセンターの設置状況...8 3 被災地と災害ボランティアセンター等の概況...18 4 ボランティア活動者数...2 2 災害ボランティアセンター 1 岩手県...25 2 宮城県...4

目次 1 東日本大震災の経過... 1 1 東日本大震災について...2 2 全国の災害ボランティアセンターの設置状況...8 3 被災地と災害ボランティアセンター等の概況...18 4 ボランティア活動者数...2 2 災害ボランティアセンター 1 岩手県...25 2 宮城県...4

FIWC 唐桑キャンプ、とちぎボランティアネットワーク等が中心となり、 「唐桑ボランティア 団体連合 唐人会(仮称) 」 (5 月 24 日に「唐桑ボランティア団に決定」を運営していくことに なった。 震災復興市民委員会で紹介するために、6 月 17 日に市内で活動する 17 団体が地元 NPO「ネ ットワークオレンジ」運営するカフェに集まり、第 1 回気仙沼 NPO・NGO 連絡会が開催され た。この連絡会は、継続されることになり。社協、NPO など毎回 15〜20 団体が集まり、1 週間 実績や今後計画、寒さ対策進捗確認や行政取組共有などを行なっている。途中から気 仙沼市まちづくり推進かも参加し、行政と調整もスムーズに進められるようになった。現在 では、ジャパン・プラットフォームが事務局を担い、大阪ボランティア協会も運営を支援して いる。この取組は本吉地区でも同様に開催されるようになった。
さらに見せる

102 さらに読み込む

東日本大震災の復興に係る金融支援の現状と課題

東日本大震災の復興に係る金融支援の現状と課題

ア 産業復興相談センター及び産業復興機構支援状況 東日本大震災により甚大な被害を受けた中小事業者再生を図るため、 「二重債務問題 へ対応方針」 (平成 23 年6月 17 日 二重債務問題に関する関係閣僚会合)などに基 づき、被災事業者に対する相談体制を整備するとともに、中小企業再生ファンドを設立 することとなった。そこで、同年 10 月から平成 24 年3月まで間に、経済産業省主導 で岩手、茨城、宮城、福島青森及び千葉中小企業再生支援協議 会体制を強化して産業復興相談センターが設置された。また、平成 23 年 11 月から平 成 24 年3月まで間に、支援ファンドに当たる産業復興機構が独立行政法人中小企業 基盤整備機構や地域金融機関など出資により青森を除く5設置された。産業復 興機構では産業復興相談センターから要請を受け、被災事業者に対して金融機関等が
さらに見せる

9 さらに読み込む

大槌町東日本大震災津波復興計画 基本計画 平成 23 年 12 月 岩手県大槌町

大槌町東日本大震災津波復興計画 基本計画 平成 23 年 12 月 岩手県大槌町

また、町内私立幼稚園においては、2施設とも被災し、おさなご幼稚園は修復した園舎で教 育を再開していますが、みどり幼稚園については自園で再開を見送っている状況です。 このような状況中、地域コミュニティが震災津波によって崩壊し、新たに作り上げなけれ ばならない地域と、これまでコミュニティよさを維持することができる地域があります。ま た、震災津波による心ケア、学力向上、不登校対策等も含め、現在抱えている教育課題解決 ために、すべて教職員、家庭及び地域が関わり合いながら、自己生き方や地域で自分 役割を見つめる「生き方」を基盤とした教育ため具体的かつ継続的な支援が必要です。児童 生徒命を守るため、危機管理マニュアルを見直し、復興・防災教育を実践する必要があります。
さらに見せる

90 さらに読み込む

TRAFFIC & 季刊 道路新産業 BUSINESS SUMMER 特集 1 東日本大震災からの復興 東日本大震災の復興と我が国の防災政策の課題 1 森地茂東日本大震災の道路の被災状況と復旧への対応 5 吉崎収 特集 2 国際標準化の動向 ISO TC204 WG14の標準化動向

TRAFFIC & 季刊 道路新産業 BUSINESS SUMMER 特集 1 東日本大震災からの復興 東日本大震災の復興と我が国の防災政策の課題 1 森地茂東日本大震災の道路の被災状況と復旧への対応 5 吉崎収 特集 2 国際標準化の動向 ISO TC204 WG14の標準化動向

らず、今後大災害に備えて、制度抜本的改変を行う べきである。  第2は、復興財源として民間資本活用が唱われてい るにもかかわらず、震災後5月24日に可決された改正 PFI 法では、民間貢献を十分活用できないことである。 即ち、①事業着手まで2年以上時間がかかること、② 多く学校や、病院、住宅・福祉施設・医療施設、幹線 道路と高台住宅地開発等、発注者異なる複合事業に 対応できないこと、③海外に比べて官民費用やリスク 分担、補助金入札など制度が硬直的なこと等々、復旧 事業には向かないものとなっている。復興事業について は、多くが政府負担で行われようとしているが、補助 金入札方式などを導入することにより、財政負担も少な く利用者にも望まれる事業構成が可能である。また、学 校、病院なども通常 PFI 事業は1施設であるが、今 回被災地では複数施設を1つ事業とすることで、 より効率的になる。世界的動きに対しわが国企業に欠 けているコンセッション事業ノウハウを蓄積すること もできるである。
さらに見せる

46 さらに読み込む

目 次 1. 東日本大震災復興特別区域法の概要 p.1 2. 復興推進計画による規制 手続に関する特例 p 復興推進計画による税 金融上の特例措置 p 復興整備計画と主な特例措置 p 東日本大震災復興交付金 p.50

目 次 1. 東日本大震災復興特別区域法の概要 p.1 2. 復興推進計画による規制 手続に関する特例 p 復興推進計画による税 金融上の特例措置 p 復興整備計画と主な特例措置 p 東日本大震災復興交付金 p.50

■執行弾力化・手続簡素化 ○執行上弾力化等 事業間流用や年度間調整(検討中)、交付・繰越・変更等に係る諸手続簡素化 ○ワンストップ化 市町村復興計画全体(関連する事業を含む)をパッケージで国に提出。 内閣府で予算を一括計上し、市町村が提出する計画に基づいて配分。 各府省と協力して事業実施。

11 さらに読み込む

AOMORIメンタルヘルスVol.26(平成23年度作成) 活動報告 東日本大震災における支援報告・青森県自殺対策セクション関連

AOMORIメンタルヘルスVol.26(平成23年度作成) 活動報告 東日本大震災における支援報告・青森県自殺対策セクション関連

 3月11日発生地震では、本県においても太平 洋 沿 岸 地 域 を 中 心 に 最 大 震 度 5 強 を 観 測 し 、 津 波 に よ る 浸 水 等 た め に 多 く 方 が 避 難 所 で 生 活 を 余 儀 な く さ れ る な ど 、 甚 大 な 被 害 を 受 け ま し た 。 こ れ を 受 け 、 1 3 日 に 「 青 森 こ こ ろ ケ ア チ ー ム 」 が 設 置 さ れ 、 第 一 陣 と し て 当 セ ン タ ー 職 員 3 名 ( 精 神 科 医 、 保 健 師 / 精 神 保 健 福 祉 士、臨床心理士)が3月14日~20日まで被災地支 援を行いました。
さらに見せる

2 さらに読み込む

総仕上げ に向かう東北の復興 恩田馨 Kaoru Onda 心の復興 を見据えた住宅とコミュニティの再生東日本大震災からの復興に向けた道のりと見通し復興庁 東日本大震災からの復興に向けた道のりと見通し (2016 年 12 月 ) を基に作成 (2019) ラグビーワールドカップ (2020) 東京

総仕上げ に向かう東北の復興 恩田馨 Kaoru Onda 心の復興 を見据えた住宅とコミュニティの再生東日本大震災からの復興に向けた道のりと見通し復興庁 東日本大震災からの復興に向けた道のりと見通し (2016 年 12 月 ) を基に作成 (2019) ラグビーワールドカップ (2020) 東京

全国第3位水揚量を誇っていた宮城石巻市だが、 東日本大震災により水産業中核を担う旧石巻魚市場 は崩壊。新時代に相応しい産地卸売市場モデルとし て水産庁リーダーシップもと建設が進められ、 2015年9月に国内最大級魚市場「石巻魚市場」供 用が開始された。国際水産都市を目標に掲げ、宮城 経済復興を支える基盤となっている。

7 さらに読み込む

・復興プランの進捗状況と復興ビジョンの取組 青森県復興対策本部|青森県庁ウェブサイト Aomori Prefectural Government

・復興プランの進捗状況と復興ビジョンの取組 青森県復興対策本部|青森県庁ウェブサイト Aomori Prefectural Government

東日本大震災事業者再生支援機構 東日本大震災事業者再生支援機構 東日本大震災事業者再生支援機構 東日本大震災事業者再生支援機構 支援 支援 支援 支援 事業者 支援決定件数 件 . . 現在 ※中 企業等 施設等復旧整備事業費補助金 計 対 総

14 さらに読み込む

東日本大震災からの ~ これまでの 6 年間と今後の取り組み ~ 目 次 1. はじめに 東日本大震災から 6 年間の道のり 宮古市東日本大震災復興計画 3 つの柱それぞれの取り組み (1) すまいと暮らしの再建 06 (2) 産業 経済復興 09 (3) 安全な地域づくり

東日本大震災からの ~ これまでの 6 年間と今後の取り組み ~ 目 次 1. はじめに 東日本大震災から 6 年間の道のり 宮古市東日本大震災復興計画 3 つの柱それぞれの取り組み (1) すまいと暮らしの再建 06 (2) 産業 経済復興 09 (3) 安全な地域づくり

 安全な地域づくりため中心市街地拠点施設は、昨年9月に建設工事 に着手し、平成 30 年度完成に向け、工事を進めております。平成 30 年 度には、岩手初となるフェリー航路が、宮古・室蘭間に開設され、山田 線宮古・釜石間も全線復旧し、三陸鉄道により、南北リアス線と合わせた 一貫運行が行われます。三陸沿岸道路、宮古盛岡横断道路整備も着実に 進んでおり、人と物流れが大きく変わろうとしております。これら交 通ネットワークを活用した産業・経済発展取り組みを進めてまいります。  これからも、市民皆様とともに、未来を切り開き、活気と笑顔があふ れる『「森・川・海」とひとが共生する安らぎまち』実現ために全力 で取り組んでまいります。
さらに見せる

20 さらに読み込む

RIETI - 東日本大震災における復興投資の地域間再分配効果の計測

RIETI - 東日本大震災における復興投資の地域間再分配効果の計測

25 る.税制措置は,基幹税などを多角的に検討する.また,与野党間協議において,平成 23 年度税制改正事項について合意が図られる際には,改正事項による増収分を復旧・復興 財源に充てることも検討する.」としている.さらに,「東日本大震災から復興ため 施策を実施するために必要な財源確保に関する特別措置法」によると,復興債を発行す るとともに,財政投融資特別会計財政融資資金勘定から国債整理基金特別会計へ繰入 れと,日本たばこ産業株式会社及び東京地下鉄株式会社株式所属替等措置を行うほ か,復興償還費用等にあてるため復興特別所得税および復興特別法人税によって, 必要な財源を確保するとされている.
さらに見せる

44 さらに読み込む

復興特別法人税の創設 第 5 章復興特別法人税第 6 章復興債の発行等第 7 章復興特別税の収入の使途等附則 2 法案成立までの経緯 ⑴ 法案提出までの経緯平成 23 年 7 月 29 日に東日本大震災復興対策本部で決定された 東日本大震災からの復興の基本方針 に基づき 東日本大震災からの復旧 復興

復興特別法人税の創設 第 5 章復興特別法人税第 6 章復興債の発行等第 7 章復興特別税の収入の使途等附則 2 法案成立までの経緯 ⑴ 法案提出までの経緯平成 23 年 7 月 29 日に東日本大震災復興対策本部で決定された 東日本大震災からの復興の基本方針 に基づき 東日本大震災からの復旧 復興

⑵ 新設法人等場合特例  復興特別法人税は、 3 年間時限措置という 趣旨から、原則で述べたとおり、指定期間内に 最初に開始する事業年度開始日から同日以後 3 年を経過する日まで期間内属する事 業年度を課税事業年度としています。すなわち、 36月分課税を行えるようにするため、最初に 課税事業年度が開始した日から36か月間という 期間内日を含む事業年度は課税事業年度とす ることとしています。この場合には、後述する とおり、累計で36か月を超える課税事業年度に ついては、基準法人税額を調整した金額を課税 標準とすることとしています。また、指定期間 内に新設された法人ように新たに法人税納 税義務を負うこととなった法人については、少 なくとも指定期間を含む事業年度うちその指 定期間に対応する部分のみを課税対象とする調 整を行う必要があります。このような特定事 実ある法人については、公平見地から、課 税事業年度について次特例が設けられていま す。
さらに見せる

39 さらに読み込む

・東日本大震災からの復旧・復興状況 青森県復興対策本部|青森県庁ウェブサイト Aomori Prefectural Government

・東日本大震災からの復旧・復興状況 青森県復興対策本部|青森県庁ウェブサイト Aomori Prefectural Government

○ 被災企業建物、機械設備等復旧は完了。売上減少、販路喪失等影響が残るとする企 業に対しビジネスマッチング等により支援を実施 ○ 観光産業では、観光客入込数、外国人宿泊者数とも、ほぼ震災前水準を回復。三陸復興 国立公園、三陸ジオパーク、みちのく潮風トレイル等明るい話題も

4 さらに読み込む

・東日本大震災からの復旧・復興状況 青森県復興対策本部|青森県庁ウェブサイト Aomori Prefectural Government

・東日本大震災からの復旧・復興状況 青森県復興対策本部|青森県庁ウェブサイト Aomori Prefectural Government

○住宅再建に係る借入資金負担軽減 ○津波被災市町による弾力的住宅再建支援 3 雇用機会創出 ⇒ 雇用創出関連基金を活用した、被災求職者等に対する一時的な雇用・就業機会創出・提供 取組を継続するとともに、 雇用安定と拡大を図るため、産業振興と連動した就職支援強化 等に取り組む。

4 さらに読み込む

Show all 10000 documents...