防災関係機関等の責務と処理す

Top PDF 防災関係機関等の責務と処理す:

( 県の責務 ) 第三条県は 地震防災に関する総合的な施策を策定し 及びこれを実施する責務を有する 2 県は 市町村 自主防災組織その他防災関係機関等と連携して 地震防災対策を推進しなければならない 3 県は 地震に関する調査及び研究を行い その成果を県民 事業者及び市町村に公表するとともに 地震防

( 県の責務 ) 第三条県は 地震防災に関する総合的な施策を策定し 及びこれを実施する責務を有する 2 県は 市町村 自主防災組織その他防災関係機関等と連携して 地震防災対策を推進しなければならない 3 県は 地震に関する調査及び研究を行い その成果を県民 事業者及び市町村に公表するとともに 地震防

第二十一条 県は、地震災害が発生した場合においては、迅速に応急対策を実施するため、市町村そ 防災関係機関連携して、必要な緊急輸送を確保するよう努めなければならない。 (緊急通行車両通行確保) 第二十二条 県民は、地震災害が発生した場合においては、災害対策基本法、道路交通法(昭和三十 五年法律第百五号)その他法令規定に基づき公安委員会又は警察官が行う車両通行禁止そ 道路における交通規制を遵守するほか、当該交通規制が行われていない道路においても 車両使用を自粛することにより、救急患者搬送、緊急物資輸送に係る緊急通行車両及び高 齢者、障害者避難ため車両通行確保に協力するよう努めるものする。
さらに見せる

5 さらに読み込む

資料 23 連絡系統図及び関係機関の連絡先資料 24 防災相互通信用無線局保有状況資料 25 指定海上防災機関海上災害防止センターの契約防災措置実施者一覧資料 26 排出油等の防除に関する協議会一覧 ( 参考 ) 参考 参考 2 参考 3 参考 4 参考 5 海上保安庁の主な排出油等防除資材保有状況

資料 23 連絡系統図及び関係機関の連絡先資料 24 防災相互通信用無線局保有状況資料 25 指定海上防災機関海上災害防止センターの契約防災措置実施者一覧資料 26 排出油等の防除に関する協議会一覧 ( 参考 ) 参考 参考 2 参考 3 参考 4 参考 5 海上保安庁の主な排出油等防除資材保有状況

国は、収集された情報により大規模な被害が発生している認 められたときは、直ちに原則国土交通大臣(石災法に基づく石油 コンビナート特別防災区域(以下「石油コンビナート特別防 災区域」いう。)から汚染事件については総務大臣)を 本部長する災対法に基づく非常災害対策本部を設置する。非常 災害対策本部設置方針が決定されたときは、内閣府は、速やか に所要手続きを行い、非常災害対策本部設置を行う。この 場合、非常災害対策本部及びその事務局設置場所は、原則国土 交通省内(石油コンビナート特別防災区域から汚染事件 については消防庁内)する。また、非常災害対策本部は、関係 地方行政機関関係地方公共団体それぞれ機関が実施する 応急対策総合調整に関する事務うち、現地において機動的か つ迅速に処理する必要があるときは、原則国土交通副大臣(石油 コンビナート特別防災区域から汚染事件については総務 副大臣)を本部長する非常災害現地対策本部を設置する。
さらに見せる

122 さらに読み込む

資料 23 連絡系統図及び関係機関の連絡先資料 24 防災相互通信用無線局保有状況資料 25 指定海上防災機関海上災害防止センターの契約防災措置実施者一覧資料 26 排出油等の防除に関する協議会一覧 ( 参考 ) 参考 参考 2 参考 3 参考 4 参考 5 海上保安庁の主な排出油等防除資材保有状況

資料 23 連絡系統図及び関係機関の連絡先資料 24 防災相互通信用無線局保有状況資料 25 指定海上防災機関海上災害防止センターの契約防災措置実施者一覧資料 26 排出油等の防除に関する協議会一覧 ( 参考 ) 参考 参考 2 参考 3 参考 4 参考 5 海上保安庁の主な排出油等防除資材保有状況

関係地方公共団体 一宮町 0475-42-1430 0475-42-1430 関係地方公共団体 茨城県 029-301-2885 029-301-2885 関係地方公共団体 神栖市 0299-90-1149 0299-90-1111 関係地方公共団体 千葉県 銚子水産事務所 0479-22-8397 0479-22-8397 関係地方公共団体 千葉県 銚子漁港事務所 0479-22-6503 090-8870-8596 関係地方公共団体 千葉県 銚子土木事務所 0479-22-6502 090-2309-3809 関係地方公共団体 千葉県 海匝土木事務所 0479-72-1101 0479-72-1101 関係地方公共団体 千葉県 山武土木事務所 0475-54-1132 090-5319-5717 関係地方公共団体 千葉県 長生土木事務所 0475-24-4522 090-7215-5707 関係地方公共団体 銚子市消防本部 0479-22-0119 0479-22-0119 関係地方公共団体 旭市消防本部 0479-63-0119 0479-63-0119 関係地方公共団体 匝瑳市横芝光町消防組合 0479-72-1917 0479-72-0119 関係地方公共団体 山武郡市広域行政組合消防本部 0475-52-8752 0475-55-0119 関係地方公共団体 長生郡市広域市町村圏組合消防本部 0475-24-0119 0475-24-0119 関係地方公共団体 鹿島地方事務組合消防本部 0299-96-0119 0299-96-0119
さらに見せる

145 さらに読み込む

資料 23 連絡系統図及び関係機関の連絡先資料 24 防災相互通信用無線局保有状況一覧資料 25 指定海上防災機関海上災害防止センターの契約防災措置実施者一覧資料 26 排出油等の防除に関する協議会一覧 ( 参考 ) 参考 1 参考 2 参考 3 参考 4 参考 5 海上保安庁の主な排出油等防除資材

資料 23 連絡系統図及び関係機関の連絡先資料 24 防災相互通信用無線局保有状況一覧資料 25 指定海上防災機関海上災害防止センターの契約防災措置実施者一覧資料 26 排出油等の防除に関する協議会一覧 ( 参考 ) 参考 1 参考 2 参考 3 参考 4 参考 5 海上保安庁の主な排出油等防除資材

伊勢湾排出油防除協議会 携帯局 いせわんりゅうたいきょう 5 F3E 158.35 1 全国内航タンカー海運組合東海支部 伊勢湾排出油防除協議会 携帯局 いせわんりゅうたいきょう 6 F3E 158.35 1 伊勢湾・三河湾タグ協会 伊勢湾排出油防除協議会 携帯局 いせわんりゅうたいきょう 7,24∼33 F3E 158.35 1 伊勢湾防災㈱ 伊勢湾排出油防除協議会 携帯局 いせわんりゅうたいきょう 12 F3E 158.35 1 伊勢湾サルベージ懇話会 伊勢湾排出油防除協議会 携帯局 いせわんりゅうたいきょう 16∼19、21∼23 F3E 158.35 1 中部電力㈱火力センター 四日市港湾災害対策協議会 携帯局 よっかいちこうさいきょう 1∼2 F3E 158.35 1 中部電力㈱川越火力発電所 四日市港湾災害対策協議会 携帯局 よっかいちこうさいきょう 3∼4 F3E 158.35 1 中部電力㈱四日市火力発電所 四日市港湾災害対策協議会 携帯局 よっかいちこうさいきょう 5 F3E 158.35 1 石原産業㈱四日市事務所 四日市港湾災害対策協議会 携帯局 よっかいちこうさいきょう 6 F3E 158.35 1 谷口石油精製㈱
さらに見せる

91 さらに読み込む

資料 23 連絡系統図及び関係機関の連絡先資料 24 防災相互通信用無線局保有状況資料 25 指定海上防災機関海上災害防止センターの契約防災措置実施者一覧資料 26 排出油等の防除に関する協議会一覧 ( 参考 ) 参考 参考 2 参考 3 参考 4 参考 5 海上保安庁の主な排出油等防除資材保有状況

資料 23 連絡系統図及び関係機関の連絡先資料 24 防災相互通信用無線局保有状況資料 25 指定海上防災機関海上災害防止センターの契約防災措置実施者一覧資料 26 排出油等の防除に関する協議会一覧 ( 参考 ) 参考 参考 2 参考 3 参考 4 参考 5 海上保安庁の主な排出油等防除資材保有状況

○油防除資機材 吸着材フェンス/オイルスキミングネット〔10m×2本=1組〕 組 0 3 10 10 10 7 0 2 0 15 5 10 9 0 0 10 10 10 10 0 10 10 10 10 10 10 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 0 241 吸着材フェンス/天然素材フェンス(自然分解性)〔バークZ 10m×2本=1組、〕 組 0 0 36 0 0 0 0 0 0 0 0 0 49 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 50 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 135 吸着材フェンス/チューブスネーク型〔SOS 10m×2本=1組〕 組 0 0 97 0 0 0 0 0 0 0 0 0 99 0 0 0 0 0 0 0 0 0 6 78 6 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 10 296 吸着材/吹流し型〔S-50、8kg/箱〕 箱 0 5 150 20 20 26 10 5 0 30 10 20 20 0 0 20 20 20 20 0 20 20 20 20 20 20 20 20 20 20 20 20 20 20 20 20 10 10 10 746 吸着材/ロール型〔BL-6500 17kg/個〕 個 0 2 5 5 5 13 5 5 0 7 3 5 5 0 0 5 5 5 5 0 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 2 172 吸着材/マット型〔BL-65 17kg/箱〕 箱 0 0 0 0 0 25 0 0 0 0 0 0 30 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 89 0 0 0 0 0 0 10 0 0 0 0 0 0 5 2 161 油吸着材(天然コルク素材) /コルクソルブ(CORKSORB) 粉末型 約5Kg/袋 袋 0 0 10 0 0 0 0 0 0 0 0 0 10 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 20 油吸着材(天然コルク素材) /コルクソルブ(CORKSORB) フェンス型 11.5Kg/袋 袋 0 0 10 0 0 0 0 0 0 0 0 0 10 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 20 油吸着材(天然コルク素材) /コルクソルブ(CORKSORB) 靴下型 9Kg/箱 箱 0 0 10 0 0 0 0 0 0 0 0 0 10 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 20 油吸着材(天然コルク素材) /コルクソルブ(CORKSORB) 枕型 11Kg/箱 箱 0 0 10 0 0 0 0 0 0 0 0 0 10 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 20 油処理剤散布装置/カネヤス社製 SAS-Ⅲ型 式 0 1 2 2 2 2 0 0 0 4 0 2 4 0 0 2 2 2 2 0 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 0 63 油処理剤散布装置/カネヤス社製 SAS-Ⅰ 式 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 2 油処理剤用散布装置/高圧洗浄装置兼散布装置 式 0 0 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 ○薬剤
さらに見せる

157 さらに読み込む

(2) 本部の設置場所本部の設置場所は 原則として浦安市集合事務所 301 会議室とする (3) 関係機関との連絡体制関係機関との連絡が必要な場合は 関係機関連絡室 を浦安市集合事務所に設置し 警察 自衛隊 ライフライン等から連絡要員の派遣を要請し 連絡 調整にあたる 連絡室は 浦安市集合事務所内に

(2) 本部の設置場所本部の設置場所は 原則として浦安市集合事務所 301 会議室とする (3) 関係機関との連絡体制関係機関との連絡が必要な場合は 関係機関連絡室 を浦安市集合事務所に設置し 警察 自衛隊 ライフライン等から連絡要員の派遣を要請し 連絡 調整にあたる 連絡室は 浦安市集合事務所内に

第1 災害対策本部設置・廃止 9 東海地震予知情報 東海地震発生おそれがある判断された場合、気象庁から発表される情報である。内閣総理大臣「警戒宣言」 が発せられ、東海地域では危険地域から住民避難、交通規制が実施、百貨店営業中止対策が実施される(附 編参照)。

6 さらに読み込む

資料 23 連絡系統図及び関係機関の連絡先資料 24 防災相互通信用無線局保有状況資料 25 指定海上防災機関海上災害防止センターの契約防災措置実施者一覧資料 26 排出油等の防除に関する協議会一覧 ( 参考 ) 参考 参考 2 参考 3 参考 4 参考 5 海上保安庁の主な排出油等防除資材保有状況

資料 23 連絡系統図及び関係機関の連絡先資料 24 防災相互通信用無線局保有状況資料 25 指定海上防災機関海上災害防止センターの契約防災措置実施者一覧資料 26 排出油等の防除に関する協議会一覧 ( 参考 ) 参考 参考 2 参考 3 参考 4 参考 5 海上保安庁の主な排出油等防除資材保有状況

○油防除資機材 吸着材フェンス/オイルスキミングネット〔10m×2本=1組〕 組 0 3 10 10 10 7 0 2 0 15 5 10 9 0 0 10 10 10 10 0 10 10 10 10 10 10 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 0 241 吸着材フェンス/天然素材フェンス(自然分解性)〔バークZ 10m×2本=1組、〕 組 0 0 36 0 0 0 0 0 0 0 0 0 49 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 50 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 135 吸着材フェンス/チューブスネーク型〔SOS 10m×2本=1組〕 組 0 0 97 0 0 0 0 0 0 0 0 0 99 0 0 0 0 0 0 0 0 0 6 78 6 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 10 296 吸着材/吹流し型〔S-50、8kg/箱〕 箱 0 5 150 20 20 26 10 5 0 30 10 20 20 0 0 20 20 20 20 0 20 20 20 20 20 20 20 20 20 20 20 20 20 20 20 20 10 10 10 746 吸着材/ロール型〔BL-6500 17kg/個〕 個 0 2 5 5 5 13 5 5 0 7 3 5 5 0 0 5 5 5 5 0 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 2 172 吸着材/マット型〔BL-65 17kg/箱〕 箱 0 0 0 0 0 25 0 0 0 0 0 0 30 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 89 0 0 0 0 0 0 10 0 0 0 0 0 0 5 2 161 油吸着材(天然コルク素材) /コルクソルブ(CORKSORB) 粉末型 約5Kg/袋 袋 0 0 10 0 0 0 0 0 0 0 0 0 10 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 20 油吸着材(天然コルク素材) /コルクソルブ(CORKSORB) フェンス型 11.5Kg/袋 袋 0 0 10 0 0 0 0 0 0 0 0 0 10 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 20 油吸着材(天然コルク素材) /コルクソルブ(CORKSORB) 靴下型 9Kg/箱 箱 0 0 10 0 0 0 0 0 0 0 0 0 10 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 20 油吸着材(天然コルク素材) /コルクソルブ(CORKSORB) 枕型 11Kg/箱 箱 0 0 10 0 0 0 0 0 0 0 0 0 10 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 20 油処理剤散布装置/カネヤス社製 SAS-Ⅲ型 式 0 1 2 2 2 2 0 0 0 4 0 2 4 0 0 2 2 2 2 0 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 0 63 油処理剤散布装置/カネヤス社製 SAS-Ⅰ 式 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 2 油処理剤用散布装置/高圧洗浄装置兼散布装置 式 0 0 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2
さらに見せる

167 さらに読み込む

目次 総 則 第 1 節 計画の目的 総務部 第 1 趣旨 1 第 2 計画の用語 1 第 3 計画の位置付け 1 第 4 計画の修正 1 第 5 計画の実践 1 第 2 節 秩父市の概況 3 総務部 第 3 節 防災関係機関の処理すべき事務又は業務の大綱 市 各機関 第 1 趣旨 7 第 2 市

目次 総 則 第 1 節 計画の目的 総務部 第 1 趣旨 1 第 2 計画の用語 1 第 3 計画の位置付け 1 第 4 計画の修正 1 第 5 計画の実践 1 第 2 節 秩父市の概況 3 総務部 第 3 節 防災関係機関の処理すべき事務又は業務の大綱 市 各機関 第 1 趣旨 7 第 2 市

第2 避難活動 ······································································· 235 第3 避難所設置・運営 ····························································· 236 第12節 警備・交通規制 ······························································· 238 【総務部・市民部・地域整備部・警察】 第13節 緊急輸送 ······································································· 238
さらに見せる

26 さらに読み込む

二戸市地域防災計画 ( 震災編 ) の一部修正の新旧対照表現行改正案 目次 ( 震災編 ) 目次 ( 震災編 ) 第 1 章総則 第 1 章総則 第 1 節 計画の目的 351 第 2 節 計画の性格 352 第 2 節の2 災害時における個人情報の取り扱い 352 第 3 節 防災関係機関の責務及

二戸市地域防災計画 ( 震災編 ) の一部修正の新旧対照表現行改正案 目次 ( 震災編 ) 目次 ( 震災編 ) 第 1 章総則 第 1 章総則 第 1 節 計画の目的 351 第 2 節 計画の性格 352 第 2 節の2 災害時における個人情報の取り扱い 352 第 3 節 防災関係機関の責務及

第5節2 食料・生活必需品等備蓄計画…………………………………… 365 第6節 孤立化対策計画……………………………………………………… 366 第7節 防災施設整備計画………………………………………………… 367 第8節 都市防災計画………………………………………………………… 368

10 さらに読み込む

資料 23 連絡系統図及び関係機関の連絡先資料 24 防災相互通信用無線局保有状況資料 25 指定海上防災機関海上災害防止センターの契約防災措置実施者一覧資料 26 排出油等の防除に関する協議会一覧 ( 参考 ) 参考 参考 2 参考 3 参考 4 参考 5 海上保安庁の主な排出油等防除資材保有状況

資料 23 連絡系統図及び関係機関の連絡先資料 24 防災相互通信用無線局保有状況資料 25 指定海上防災機関海上災害防止センターの契約防災措置実施者一覧資料 26 排出油等の防除に関する協議会一覧 ( 参考 ) 参考 参考 2 参考 3 参考 4 参考 5 海上保安庁の主な排出油等防除資材保有状況

海上保安庁 五島海上保安署 0959-72-3999 0959-72-4999 関係地方公共団体 長崎県港湾・航空整備事務所 095-878-5203 関係地方公共団体 長崎県五島地方局(総務課・水産課) 0959-72-4852 関係地方公共団体 五島警察署 0959-72-8110 関係地方公共団体 新上五島警察署 0959-42-0110 関係地方公共団体 五島市役所(総務課) 0959-72-6111 関係地方公共団体 五島市(消防本部) 0959-72-6111 関係地方公共団体 新上五島町 0959-53-1111 関係地方公共団体 新上五島町消防本部警防課 0959-42-0119 関係事業者 上五島石油備蓄㈱上五島事業所 0959-52-8991 関係事業者 上五島総合サービス㈱ 0959-52-4736 関係事業者 九州電力㈱発電本部 092-751-8718 関係事業者 五島市危険物安全協会 0959-72-3131 関係事業者 長崎県建設業協会五島支部 0959-72-2606 関係事業者 ㈱今村組 0959-72-3348 関係事業者 ㈱才津組 0959-72-4125 関係事業者 ㈱坂口工業 0959-72-2053 関係事業者 増山建設㈱五島支店 0959-72-4118 関係事業者 (株)萩原組 0959-72-7750 関係事業者 本間建設㈱ 0959-86-0207 関係事業者 ㈱出口組 0959-83-1531 関係事業者 ㈱坂本組 0959-52-2262 関係事業者 門田建設㈱五島支店 0959-42-3232 関係事業者 黒瀬建設㈱上五島営業所 0959-42-8054 関係団体 新魚目町漁業協同組合 0959-55-3131 関係団体 有川町漁業協同組合 0959-42-0019 関係団体 上五島町漁業協同組合 0959-52-2008 関係団体 浜串漁業協同組合 0959-45-3311 関係団体 若松漁業協同組合 0959-46-3125 関係団体 若松町中央漁業協同組合 0959-46-2323 関係団体 神部漁業協同組合 0959-46-3311 関係団体 奈留町漁業協同組合 0959-64-3115 関係団体 五島ふくえ漁業協同組合 0959-73-5247 関係団体 五島漁業協同組合 0959-74-5510
さらに見せる

143 さらに読み込む

RIETI - 地域再生ファンドと地方金融機関の関係について

RIETI - 地域再生ファンドと地方金融機関の関係について

第四に、金融機関において当該資本的劣後ローン引当につき、その特性を勘案し、会計ルール に基づいた適切な引当を行うことされている。たとえば、市場価格ない株式評価方法を踏ま えて算出するなど方法が挙げられ、企業会計基準委員会または公認会計士協会において引当ル ールが明確化された場合には、当該ルールに則り取り扱うものすることが定められている 21 。な お、日本公認会計士協会が 2004 年 11 月 2 日に「銀行金融機関保有する貸出債権が資本的劣 後ローンに転換された場合会計処理に関する監査上取扱い」を公表した。そこでは、 DDS 後 貸出債権を従前取得原価または償却原価まま「貸出金」として処理し、交換損益は認識しな いとした上で、次方法で引当を行うことを示した。①発生が見込まれる損失見積額により貸倒見 積高を算定する方法であり、原則法として(イ)債務者倒産確率及び劣後性を考慮した倒産時損 失率に基づく予想損失率により算定する方法、(ロ)元本回収及び利息受取りに係るキャッシュ フローを劣後性を考慮して合理的に見積もり、 DCF 法により算定する方法、という 2 つ方法を 挙げている。ただし、簡便法として、上記(イ)(ロ)それぞれについて、優先・劣後関係を考 慮せずに算出した、倒産時損失率や予想損失率を用いる方法を提示している。他方、②市場価格 ない株式に準じて貸倒見積高を算出する方法であり、資本的劣後ローン回収可能額をゼロ算 定し、取得原価又は償却原価同額を貸倒見積高として算定する方法を提示している。
さらに見せる

24 さらに読み込む

目 次 第 1 章総則 1~ 水防計画の目的及び定義 1-2 安来市地域防災計画との関係 1-3 用語の解説 1-4 水位概念図 第 2 章水防組織と責任 5~ 島根県下の水防組織 2-2 安来市の水防組織 2-3 水防関係機関一覧表 2-4 水防の責任等 2-5 水防訓練等

目 次 第 1 章総則 1~ 水防計画の目的及び定義 1-2 安来市地域防災計画との関係 1-3 用語の解説 1-4 水位概念図 第 2 章水防組織と責任 5~ 島根県下の水防組織 2-2 安来市の水防組織 2-3 水防関係機関一覧表 2-4 水防の責任等 2-5 水防訓練等

1 2 2 2. 2 . . 水防活動に対する自衛隊災害派遣 . 水防活動に対する自衛隊災害派遣 水防活動に対する自衛隊災害派遣(自衛隊法83) 水防活動に対する自衛隊災害派遣 (自衛隊法83) (自衛隊法83) (自衛隊法83) 水防管理者は、水防活動に対して自衛隊災害派遣を必要する場合には、知事(県防 災危機管理課)にその旨を依頼するものする。 なお、詳細は「安来市地域防災計画」による。
さらに見せる

103 さらに読み込む

第356 第 3 章 災害応急対策計画 (2) 本部の設置場所 (3) 関係機関との連絡 2. 本部の組織 本部の設置場所は 原則として浦安市災害対策本部室とする 関係機関との連絡が必要な場合は 関係機関連絡室 を設置し 警察 自衛隊 ライフライン等から連絡要員の派遣を要請し 連絡 調整にあたる 本

第356 第 3 章 災害応急対策計画 (2) 本部の設置場所 (3) 関係機関との連絡 2. 本部の組織 本部の設置場所は 原則として浦安市災害対策本部室とする 関係機関との連絡が必要な場合は 関係機関連絡室 を設置し 警察 自衛隊 ライフライン等から連絡要員の派遣を要請し 連絡 調整にあたる 本

第 3 章 浦安市で発生した災害対策は浦安市長が行うが、一定基準に達した場合は、災 害救助法適用を受けて県知事が実施機関として対策を行う。ただし、災害事態 が急迫して、知事行う救助実施を待つことができないときは救助に着手する。 なお、市では処理不可能な場合は、近隣市町村、県、国その他関係機関応 援を得て実施するものする。

7 さらに読み込む

( 地震 津波災害対策編目次 ) 目 次 第 1 章総則第 1 節計画の目的 第 2 節計画の性格 第 2 節の 2 災害時における個人情報の取扱い 第 3 節防災関係機関の責務及び業務の大綱 第 4 節町の地勢と津波被害 第 5 節地震 津波の想定

( 地震 津波災害対策編目次 ) 目 次 第 1 章総則第 1 節計画の目的 第 2 節計画の性格 第 2 節の 2 災害時における個人情報の取扱い 第 3 節防災関係機関の責務及び業務の大綱 第 4 節町の地勢と津波被害 第 5 節地震 津波の想定

第 5 章 日本海溝・千島海溝周辺海溝型地震防災対策推進計画 第 1 節 総則••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••• 第 2 節 災害対策本部設置••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••• 第 3 節 地震発生時応急対策••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••• 第 4 節 津波から防護及び円滑な避難確保に関する事項••••••••••••••••••••• 第 5 節 地震防災上緊急に整備べき施設整備計画••••••••••••••••••••••••• 第 6 節 防災訓練計画••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••• 第 7 節 地震防災上必要な教育及び広報に関する計画•••••••••••••••••••••••••••
さらに見せる

102 さらに読み込む

資料1-1 関係機関等一覧

資料1-1 関係機関等一覧

(設置場所) 第2条 防潮扉設置場所、名称及び担当署所については別表とおりする。ただし、担当署 所が災害出動又は業務出向で対応困難な場合は、署隊長が対応可能な署所又は部隊を指定 ることができる。

29 さらに読み込む

資料 23 連絡系統図及び関係機関の連絡先資料 24 防災相互通信用無線局保有状況一覧資料 25 指定海上防災機関海上災害防止センターの契約防災措置実施者一覧資料 26 排出油等の防除に関する協議会一覧 ( 参考 ) 参考 1 参考 2 参考 3 参考 4 参考 5 海上保安庁の主な排出油等防除資材

資料 23 連絡系統図及び関係機関の連絡先資料 24 防災相互通信用無線局保有状況一覧資料 25 指定海上防災機関海上災害防止センターの契約防災措置実施者一覧資料 26 排出油等の防除に関する協議会一覧 ( 参考 ) 参考 1 参考 2 参考 3 参考 4 参考 5 海上保安庁の主な排出油等防除資材

拡散状況、気象・海象状況その他種々条件によってそ 手法が異なるので、防除作業を行うに当たっては、まず、排 出油拡散、性状変化及び化学変化状況について確実な 把握に努め、第4節評価結果を踏まえて、状況に応じた適 切な防除方針を速やかに決定するとともに、関係行政機関、地 方公共団体が協力して、初動段階において有効な防除勢力 先制集中を図り、もって迅速かつ効果的に排出油拡散防 止、回収、処理を実施する。この場合において、海上保安庁 その他関係行政機関は、他関係行政機関、地方公共団体 に対し、防除措置実施に必要な資機材確保・運搬及び防 除措置実施について協力要請できるものし、当該要請を受 けた関係行政機関、地方公共団体は、当該協力必要有無 を判断し、必要な協力を行う。
さらに見せる

129 さらに読み込む

参考資料 4-1 防災基本計画 ( 平成 23 年 12 月中央防災会議 )( 抜粋 ) 第 2 編地震災害対策編 第 1 章災害予防 第 5 節迅速かつ円滑な災害応急対策 災害復旧 復興への備え (7) 公的機関等の業務継続性の確保国 地方公共団体等の防災関係機関は 地震発生時の災害応急対策等の実

参考資料 4-1 防災基本計画 ( 平成 23 年 12 月中央防災会議 )( 抜粋 ) 第 2 編地震災害対策編 第 1 章災害予防 第 5 節迅速かつ円滑な災害応急対策 災害復旧 復興への備え (7) 公的機関等の業務継続性の確保国 地方公共団体等の防災関係機関は 地震発生時の災害応急対策等の実

また、実効性ある業務継続体制を確保するため、必要な資源継続的 な確保、定期的な教育・訓練・点検実施、訓練を通じた経験蓄 積や状況変化に応じた体制見直し、計画改訂などを行うもの する。

16 さらに読み込む

目次 ( 震災編 ) 第 1 章総則 第 1 節 計画の目的 401 第 2 節 計画の性格 402 第 2 節の2 災害時における個人情報の取り扱い 402 第 3 節 防災関係機関の責務及び業務の大綱 403 第 2 章 災害予防計画 第 1 節 防災知識普及計画 408 第 2 節 地域防災活

目次 ( 震災編 ) 第 1 章総則 第 1 節 計画の目的 401 第 2 節 計画の性格 402 第 2 節の2 災害時における個人情報の取り扱い 402 第 3 節 防災関係機関の責務及び業務の大綱 403 第 2 章 災害予防計画 第 1 節 防災知識普及計画 408 第 2 節 地域防災活

2 市本部長は、災害応急活動を迅速かつ効果的に実施するため、あらかじめ、緊急輸送道路を指 定し、防災向上に努めるとともに、災害が発生した場合には、災害対策本部内に道路応急復 旧ため専門班を配置し、優先的に交通確保を図る。 3 市本部長その他防災関係機関は、災害応急対策実施に係る要員及び物資を迅速に輸送 るため、あらかじめ、その保有する車両動員計画を定めるとともに、運送関係事業者保 有する車両を調達し、緊急輸送体制を確保する。
さらに見せる

88 さらに読み込む

目次 1 県の防災体制のあり方 P 1 1 本庁 県民局における初動対応 P 1 2 防災部局と関係部局との連携 P 3 2 県と国 市町村 防災関係機関との連携のあり方 P 4 1 県と市町村との情報伝達体制 P 4 2 国の機関等との連携 P 4 3 自衛隊との連携 P 9 4 消防 警察との連

目次 1 県の防災体制のあり方 P 1 1 本庁 県民局における初動対応 P 1 2 防災部局と関係部局との連携 P 3 2 県と国 市町村 防災関係機関との連携のあり方 P 4 1 県と市町村との情報伝達体制 P 4 2 国の機関等との連携 P 4 3 自衛隊との連携 P 9 4 消防 警察との連

備を図り、災害対策本部機能充実・強化に努める。 ・発災直後において、市町村は、人的被害状況(行方不明者数を含む。 ) 、建 築物被害、火災、土砂災害発生状況情報を収集するとともに、被害規模 に関する概括的情報を含め、把握できたものから直ちに県へ報告する。特に、行 方不明者数については、捜索・救助体制検討に必要な情報であるため、市 町村は、住民登録有無にかかわらず、当該市町村区域(海上を含む。 )内で 行方不明なった者について県警察関係機関協力に基づき正確な情報収 集に努める。また、行方不明者として把握した者が、他市町村に住民登録を行 っていることが判明した場合には、当該登録地市町村(外国人うち、旅行者 など住民登録対象外者は外務省)又は都道府県に連絡する。 (P114) ・各機関は、自己所掌する事務又は業務に関して、積極的に自ら職員を動員 し、又は関係機関協力を得て、災害応急対策活動を実施するに必要な情報及び 被害状況を収集するとともに、速やかに関係機関に伝達を行う。 (P117) 【水防関係
さらに見せる

22 さらに読み込む

目 次 1 県の防災体制のあり方 P 1 1 本庁 県民局における初動対応 P 1 2 防災部局と関係部局との連携 P 3 2 県と国 市町村 防災関係機関との連携のあり方 P 5 1 県と市町村との情報伝達体制 P 5 2 国の機関等との連携 P 6 3 自衛隊との連携 P10 4 消防 警察との

目 次 1 県の防災体制のあり方 P 1 1 本庁 県民局における初動対応 P 1 2 防災部局と関係部局との連携 P 3 2 県と国 市町村 防災関係機関との連携のあり方 P 5 1 県と市町村との情報伝達体制 P 5 2 国の機関等との連携 P 6 3 自衛隊との連携 P10 4 消防 警察との

・発災直後において、市町村は、人的被 害状況(行方不明者数を含む。 ) 、 建築物被害、火災、土砂災害発生 状況情報を収集するとともに、被 害規模に関する概括的情報を含め、把 握できたものから直ちに県へ報告 る。特に、行方不明者数については、 捜索・救助体制検討に必要な情報 であるため、市町村は、住民登録有 無にかかわらず、 当該市町村区域 (海 上を含む。 ) 内で行方不明なった者に ついて県警察関係機関協力に基づ き正確な情報収集に努める。また、 行方不明者として把握した者が、他 市町村に住民登録を行っていることが 判明した場合には、当該登録地市町 村(外国人うち、旅行者など住民登 録対象外者は外務省)又は都道府 県に連絡する。 (P114)
さらに見せる

23 さらに読み込む

Show all 10000 documents...