第2外国語にも挑戦したい

Top PDF 第2外国語にも挑戦したい:

モチベーションをはぐくむ ― 関西大学ロシア語教室の挑戦 ― 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

モチベーションをはぐくむ ― 関西大学ロシア語教室の挑戦 ― 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

Безусловно, проблема мотивации является одной из самых важных не только в области преподавания иностранных языков, но и во всех сферах образования.. Кроме того мы х[r]

14 さらに読み込む

李氏朝鮮期中国語会話テキスト『朴通事』に見られる存在文について 外国語教育研究(紀要)第11号〜第17号|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

李氏朝鮮期中国語会話テキスト『朴通事』に見られる存在文について 外国語教育研究(紀要)第11号〜第17号|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

3 ,まとめ  李氏朝鮮期中国会話テキスト『朴通事』における存在文を調査た結果、顕著な特徴と て動詞“有”より前目的が倒置されるという現象がみられる。従来の研究ではこれをモン ゴルの影響を大いに受けたと考えられる元代言の痕跡を残すものとしてとらえるが、本稿 では、口語資料の特徴としてとらえうるのではないかという可能性を示唆た。今後、他の口 資料による確認作業、また、何故口語において前置されやすいのか、といった理論付け、な どが必要なるだろう。現時点では、主題化、“左移位”の観点から説明が出来るのではなか ろうかと考えているが、今後の課題である。
さらに見せる

12 さらに読み込む

新時代の中国語教育 外国語教育研究(紀要)第1号〜第10号|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

新時代の中国語教育 外国語教育研究(紀要)第1号〜第10号|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

中国教育限らないが、いまや「新しい」というは実質的な意味をもっている。すな わち IT 革命の進展により、新しいハードウエアは、それふさわしい新しいコンテンツを 求めている。教育や研究従事するものは、意識の変革が必要とされる。国民の半数近くが 大学入学する時代、これからの外国教育が担う任務のゆずれない一点は「学生のコミュ ニケーション能力の養成」なる。しかし、それは単にことばの発信と受信を意味ない。 特に中国においては今後コミュニケーションの文法を解明、異文化理解を深めることが 求められる。本論では二三のケースを取り上げるが、このような視点が重要度をますことは 疑いない。
さらに見せる

8 さらに読み込む

ご挨拶 外国語教育研究(紀要)第1号〜第10号|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

ご挨拶 外国語教育研究(紀要)第1号〜第10号|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

今春、本学の外国教育学研究科は、外国というもう一つの言葉の研究を介 て、人間コミュニケーションの謎迫り、そのコミュニケーション能力の教育 可能性を具体的追求するという目的をもって、誕生いたしました。今回の記念 シンポジアムの開催が、関西大学のそのような自覚と情熱の表明の機会となり、 多くの同志の方々のご支援とご協力を頂戴する機会となることを、心より期待 たいと思います。
さらに見せる

1 さらに読み込む

「2014年日本中國語教師暑假臺灣研習班」に参加して 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

「2014年日本中國語教師暑假臺灣研習班」に参加して 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

はじめ  筆者は2014年 8 月台北で実施された日本人中国教員向けの研修「2014年日本中國教師 暑假臺灣研習班」(以下、研修と呼ぶ)参加た。台湾では民国102年、すなわち2013年から 教育部が主体となって「邁向華文教育產業輸出大國八年計畫」と名付けられた一大プロジェ クトが進行中である。このプロジェクトは、従来行われていた中国教育を一層産業化させ、 世界中で高まる中国教育の需要応じることを目的と、量で圧倒する中国大陸の中国教 育に対して、質の高い中国教育を提供、台湾の中国教育ブランドの確立をめざしている。 プロジェクトの中は、高度なトレーニングを受けた台湾人講師の海外各国への派遣、台湾の 中国教育機関への留学生の招致また非ネイティブスピーカー向けのテキスト及びデジタル教 材の開発などが含まれ、筆者が参加た研修、このプロジェクトの一環として実施された のであった。(プロジェクトの詳細は http://www.edu.tw/userfi les/url/20140529105812/( 3 版)邁向華文產業輸出大國八年計畫1030526 依國發會意見修.pdf を参照されたい)本稿は、筆 者の研修参加記録であるとともに研修終了後、学び取った知見を授業で実践た際生じた若 干の問題点を記した備忘録である。
さらに見せる

9 さらに読み込む

Was ist eigentlich  ? 外国語教育研究(紀要)第1号〜第10号|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

Was ist eigentlich ? 外国語教育研究(紀要)第1号〜第10号|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

Über den Kopfhörer werden deutsche Wörter dargeboten: Mit „HAUS“ semantisch ähnlich: Mit „HAUS“ phonologisch ähnlich: Mit „HAUS“ semantisch und phonolog.[r]

15 さらに読み込む

Sprachpolitik in Europa − − − "" 外国語教育研究(紀要)第1号〜第10号|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

Sprachpolitik in Europa − − − "" 外国語教育研究(紀要)第1号〜第10号|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

Ein฀ bildungspolitisches฀ Ziel฀ ist฀ es,฀ die฀ Vielfalt฀ der฀ Sprachen฀ und฀ Kulturen฀ in฀ Europa฀ als฀ wertvollen฀gemeinsamen฀Schatz฀zu฀vermitteln,฀der฀geschützt฀und฀entwickelt฀werden฀s[r]

10 さらに読み込む

惜別のことば 外国語教育研究(紀要)第11号〜第17号|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

惜別のことば 外国語教育研究(紀要)第11号〜第17号|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

河合先生、こんなに早くお別れするとは思ってみませんでした。  私が近畿大学助手として赴任ました日、大勢の英語教師の中、専任講師の先生がいら っしゃいました。小さな大学で学んだ私にとって、英語の先生だけでも30人を超える巨大な組 織の中、新米教師として放り込まれたときの戸惑いと不安は言いようなく大きなものでし た。その翌年は助教授なられた先生は、私にとって雲の上の存在でしたが、同じ英語学を 志す研究者として、またベテランの英語教師として、親しく声をかけてくださいました。あの 日から26年の歳月が流れました。やがて先生組織こそ違え、関西大学着任外国 教育研究機構ができた2000年からは再び仕事を共にすることなりました。数えますと、 2 つ の職場をまたいで、実に20年のお付き合いでした。
さらに見せる

2 さらに読み込む

中国語の構文分析法 外国語教育研究(紀要)第1号〜第10号|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

中国語の構文分析法 外国語教育研究(紀要)第1号〜第10号|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

.上記の俗流的論法に対する最も有力な理論的な反論はこれまでの主語、述語、目的語 3文成分間の関係を総括する朱徳熙(1983)の論文であった。即ち「正常な状況下で は、「主語」は必ず「謂語」の前にあり、「賓語」は必ず「述語」の後にある。「主語」 と「謂語」の間の関係は緩やかであり、中間に停頓(ポーズ)を置くことができる。 「述語」と「賓語」は意味上と構造上の関係はいずれも[r]

17 さらに読み込む

授業の改善に向けて −グループ・ワークによるリーディング指導− 外国語教育研究(紀要)第1号〜第10号|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

授業の改善に向けて −グループ・ワークによるリーディング指導− 外国語教育研究(紀要)第1号〜第10号|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

クラス 授 業 形 態 前 期 後 期 CLASS A 前期、後期ともグループ・ワークを採り入れた授業 51.9 65.7 CLASS B 前期はグループ・ワークを採り入れた授業、後期は一斉授業 49.1 53.7 両クラスとも、前期より後期の試験成績がよくなっているが、前期と後期の試験問題は違 うので、一概に成績が向上たとはいえない。しかし、後期と前期の点差は CLASS A で13.8、 CLASS B で 4.6 となり、明らか CLASS A の成績の伸びがはるかよいことが分かる。 CLASS A の好成績の原因は、これ一概にグループ・ワークを授業採り入れたからだとは 言えないだろうが、少なくともこの事例基づくかぎり、グループ・ワークは大学の英語教育 立派通用する手法であり、授業でうまく運用されると、英語力のさらなる向上が十分 望める指導法なりうると結論づけて差し支えないであろう。
さらに見せる

13 さらに読み込む

言語遊戯を活用した教授学習の方案—外国語として朝鮮語教育を中心に— 外国語教育研究(紀要)第11号〜第17号|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

言語遊戯を活用した教授学習の方案—外国語として朝鮮語教育を中心に— 外国語教育研究(紀要)第11号〜第17号|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

     長崎屋の焼き魚 > ながさきやのやきさかな      確か貸した > たしかにかした      タイガーがいた > たいがーがいた      勝つまで待つか > かつまでまつか      薬のリスク > くすりのりすく      冷凍トイレ > れいとうといれ      鶏とワニ > にわとりとわ      アニマルマニア > あにまるまあ      ガス代だすが > がすだいだすが      スタミナ満たす > すたみなみたす      クッパのパック > くっぱのぱっく      ビルからカルビ > びるからかるび 5)
さらに見せる

17 さらに読み込む

404376(344618)(81CS6)nakahi_教養・外国語教育センター紀要 第10巻 第2号(外国語編)本文.indb

404376(344618)(81CS6)nakahi_教養・外国語教育センター紀要 第10巻 第2号(外国語編)本文.indb

 以上は、ブロンテ姉妹と植物に関する研究の経過である。植物が使われている文脈よ く考慮た上での姉妹の小説登場する植物の分析は、今後の研究で行う。作品中で言及 される回数が多いからといって、必ずしもその植物が作品中で重要な意味を持つとは限ら ないし、土生えた植物として描かれているもの、花束など、人手渡す形で登場する の、比喩として、あるいは人名や地名、建物名、色の名前として登場するものなど、登場 の仕方はさまざまであり、それによってそれぞれの植物が持つ意味は変わってくる。作 品中の文脈十分考慮た上でのブロンテ姉妹の小説における植物の役割については、別 途詳細検討を、特に小説中で重要な意味をもった植物は何であるか、それがどのよう な象徴的な意味を持っているのかを分析たい。その際、19 世紀出版された代表的 な花言葉の本でそれぞれの花が持っている意味として紹介されているものとの関連性つ いて考えたい。シャーロット、エミリ、アンが小説で使っている植物の傾向は少しずつ 違っており、その比較行うことで、姉妹のそれぞれの小説の特徴を明らかたいと思 う。
さらに見せる

30 さらに読み込む

DSpace at My University: 書評 「CLIL(内容言語統合型学習):上智大学外国語教育の新たなる挑戦 第1巻 原理と方法

DSpace at My University: 書評 「CLIL(内容言語統合型学習):上智大学外国語教育の新たなる挑戦 第1巻 原理と方法

大阪女学院大学国際共生研究所通信 7号 大阪女学院大学国際共生研究所通信 7号 4 5   For content specialists teaching in English and language educators, The Roles of Language in CLIL represents an important text, providing a clear explanation of the ways language can be taught through the content. The term CLIL refers to Content and Language Integrated Learning, which arose from the European Commission's (1996) "1+2 policy" for EU citizens to be competent in their mother tongue plus two other EU languages. Though based on the European context, the book's advice is easily transferrable to non-European contexts and could be very helpful for Japanese teachers at the secondary or tertiary level who see the value of English education through content learning. The text is, in effect, a guide for those who want to teach IN English, and links theory to actual classroom practices that will help educators apply
さらに見せる

1 さらに読み込む

中学校第2学年 外国語<英語>調査票

中学校第2学年 外国語<英語>調査票

 次の絵を見て,下の(1)~(3)の(  )入る最も適切な単語を,それぞれあとの ア~エの中から1つ選び,記号で答えなさい。同じ記号を何回使ってかまいません。  なお,*印の付いている語句は,[注]があります。 (1) A picture is(  )the *wall. (2) A bed is(  )the desk. (3) Acatis(  )thebed.

16 さらに読み込む

生きるということ 外国語教育研究(紀要)第11号〜第17号|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

生きるということ 外国語教育研究(紀要)第11号〜第17号|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

外国教育研究機構の皆さん、いろいろとお世話なりました。 5 年間という短い間ではあ りましたが、皆さんの暖かい御交友で、楽しい毎日を過ごしました。本当にありがとうござい ました。  とは言いまして、まだ関西大学との関係は続きます。

7 さらに読み込む

W・ラーベと環境問題 外国語教育研究(紀要)第1号〜第10号|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

W・ラーベと環境問題 外国語教育研究(紀要)第1号〜第10号|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

 ラーベはすでに処女作『雀横丁年代記』(                    )でいわゆる農村 離脱(    )言及ている 6) がシュツットガルト時代以後の一連の作品はそれと 関連て常に拡大てゆく諸都市の、いわば今日でいうスラム街の社会的窮状が多く描かれ ており、まさに未曾有の社会現象としての大都市の発生が繰り返し小説の背景をなしているの である。古い都市の外周部限らず中心部の周囲簡単な建築法で殺風景なアパートや工場 用の建物が次々と出現ゆく様相はこの作家が上記大都市で実際留めたことそのもので あろう。つまり益々周辺地域を侵食てゆく都市の外縁部を描くとともに、「この取り壊され ると見えたが、もう建てたばかりとなっている家並みの砂漠」 7) という表現で容赦のない破壊 が数世紀前から有機的成長てきた旧市街ないしは中心街あって止まらない急激な発展 を的確示しているのであり、これがラーベをて小説『巨匠アウトール』(              )では「われわれのドイツの町中の路地では皆が好き勝手なことをている!」 8) と叫ば せるのである。
さらに見せる

11 さらに読み込む

感情スクリプトと第2言語コミュニケーション 外国語教育研究(紀要)第11号〜第17号|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

感情スクリプトと第2言語コミュニケーション 外国語教育研究(紀要)第11号〜第17号|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

III 二言語使用と感情スクリプト バイリンガリズムと感情  グローバル化、国境を越えた人の移動が極めて頻繁で、 2 言語を併用する生活が特殊ではな くなっている今日、人々の多言語使用と感情生活の実態に対する興味がおこっている。多くの 国では、多言使用が日常的な現実となっており、今後この傾向は益々強まると思われる。バ イリンガリズムの研究者のDewaeleとPavlenkoは、世界各地の多言語使用者1,039名を対象 1 言語から 5 言語のどの言語と感情がもっとも強く結び付けられるかについて、ウェブを 用いて調査た(Dewaele & Pavlenko, 2001)。この調査では、習得度関わりなく、多くの バイリンガルが、強い感情を表すの 1 言語を好むことを報告ている(この場合の 1 言 とは、母語と同じような意味合い、最初獲得された言語)。また、子供をしかるときや反 対愛情を表現する場合、人を罵倒するときなど、多くのバイリンガル使用者が、通常 2 言語や 3 言語を使っていて、また非常高い言語能力を有していて 1 言語を好む傾 向があると述べている(Dewaele, 2004; Pavlenko, 2004)。Dewaeleは 1 言語以外の言語を「心 的距離のある言語 (the languages of distance and detachment)」と呼び、 1 言語と同じよ うに共鳴・共振ない (心響かない) とする。逆同じ響きがなく、感情的遠いため、 安易罵声表現を使ったり、 1 言語では感情的言いにくい表現が 2 言語のほうが言い易 いということ(例えば日本語で「愛しています」の代わり英語の“I love you.”を使う) ありうる。(一方で、 2 言語による社会化を経験 2 言語の方が感情表現がやすいと 答える人おり、過剰一般化を警告ている。)
さらに見せる

16 さらに読み込む

複合環境における第二言語不安 外国語教育研究(紀要)第11号〜第17号|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

複合環境における第二言語不安 外国語教育研究(紀要)第11号〜第17号|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

 教室外不安と教室内不安については、教室内不安の数値のほうが教室外不安のそれ比べて 高い結果が得られた。小論における調査対象者は 4 月入学た学部 1 回生であるため、対象者 にとっての「教室内」は日本語クラスだけでなく、共通科目や専門科目の授業「教室内」で ある。とくに、日本語クラスは大学の講義を聞いたり、意見を述べたり、文章を書いたりする アカデミックな日本語能力を育成することを目標の中心据えている事情あり、複合環境を 「日本語クラス」、「大学の授業」「教室外」の 3 つ分けて考える必要があると思われる。調査 の段階で「日本語クラス」ということを明確するか、調査対象者のフォローアップ・インタ ビューを行うべきであった。
さらに見せる

13 さらに読み込む

The Methodology of Taskbased Teaching 外国語教育研究(紀要)第1号〜第10号|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

The Methodology of Taskbased Teaching 外国語教育研究(紀要)第1号〜第10号|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

carry฀out฀the฀second฀performance฀publicly.฀฀As฀their฀study฀examined฀the฀‘threat’฀of฀such฀a฀ requirement฀on฀learners’฀initial฀performance฀of฀the฀task,฀it฀technically฀constituted฀a฀during-task฀ option.฀ However,฀ if฀ students฀ are฀ not฀ told฀ to฀ repeat฀ the฀ task฀ publicly฀ until฀ after฀ they฀ have฀ completed฀the฀first฀performance,฀it฀becomes฀a฀post-task฀option.฀฀There฀has฀been฀no฀research฀ comparing฀the฀learner฀production฀that฀results฀from฀a฀second฀performance฀carried฀out฀under฀ ‘private’฀conditions,฀as฀in฀the฀initial฀performance,฀and฀publicly.฀฀Clearly,฀performing฀a฀task฀in฀front฀ of฀the฀class฀increases฀the฀communicative฀stress฀ (Candlin฀1987)฀placed฀on฀the฀learner฀and฀thus฀ can฀be฀predicted฀to฀lead฀to฀a฀reduction฀in฀fluency฀and฀complexity.฀However,฀it฀is฀not฀without฀ value฀if฀students฀need฀experience฀in฀using฀English฀in฀front฀of฀an฀audience,฀as,฀for฀example,฀might฀ be฀ the฀ case฀ with฀ foreign฀ academics฀ training฀ to฀ give฀ oral฀ presentations฀ in฀ the฀ L2.฀ ฀ Public฀ performance฀is฀likely฀to฀encourage฀the฀use฀of฀a฀more฀formal฀style฀and฀thus฀may฀push฀learners฀to฀ use฀the฀grammaticalised฀resources฀associated฀with฀this฀style฀ (Givon฀1979).
さらに見せる

23 さらに読み込む

ある問題 ヘンリー・ジェイムズ 著 外国語教育研究(紀要)第11号〜第17号|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

ある問題 ヘンリー・ジェイムズ 著 外国語教育研究(紀要)第11号〜第17号|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

 デイヴィッドが疑問思ったよう、嫉妬は一体どこ隠れていたのだろうか?嫉妬は最も ありそうない場所で姿を現すのだろうか?嫉妬は何知らないエマの心巣食い、暇まか せてエマの心を飾り立てたのだ。  私が今描いた二人のちょっとしたやりとりのあと、二人の気持ちはまったく変わってしまっ た。デイヴィッドは妻キスをて、涙を流して意味がないことを訴えたが、自分の話は撤 回なかった。彼は十年間そのことを考えたことなかったが、思い出した今となっては頭か ら追い払うことができなくなっていた。そのことがひっきりなしに彼を攻め悩まし混乱させる のだった。それは最も都合の悪い瞬間押しかけてきては、耳の中でブンブンと音を立て、彼 の帳簿の数字の中で踊るのだった。ときにはあの若い女性の予言が途方ない数字の列と一緒 なって、比較的小さな数字から何十万という数字の列紛れ込むことあった。デイヴィッ ドは何百回となく自分は夫であると言い聞かした。しかし結局のところ、不思議なのは、あの 若い女性が言ったよう彼が二度結婚する運命なっているということではなく、エマまっ たく同じ運命を引き当てたということだった。それは神託の矛盾だった。もちろん、今となっ ては実行移すことなどできないが、どちらの神託が正しいのか検証てみるのは面白い試み だっただろう。一体どうして両方が真実であることができよう?相互相容れないことは最大 限の知恵をもって調停することはできない。どちらかの予言者が比喩的な言い回しを たということは考えられるだろうか?デイヴィッドは、そのよう考えることは彼女たち 実際以上の能力を認めることなるよう思えた。そのことは思い及ばなかったのだが、最 単純な解決策は、デイヴィッドはできなかっただろうが、二人が結婚たときお互いの 予言がお互いの予言を無効、デイヴィッドがエマの夫なったとき、彼らのでたらめの 予言はその効力を失ったと考えることだ。
さらに見せる

14 さらに読み込む

Show all 10000 documents...