海外研修の事前研修等

Top PDF 海外研修の事前研修等:

春季海外研修説明会

春季海外研修説明会

研修実施機関:シンガポール経営大学 研修期間:(シンガポール) 2018年8月12日(日)~8月26日(日) 研修内容:【出発前(日本)】事前研修 2日間(7/5 & 7/12) 【シンガポール】ビジネス研修一週間 + 就業体験一週間

27 さらに読み込む

Microsoft Word 年度海外事務所インターンシップ研修帰国報告書(富樫)

Microsoft Word 年度海外事務所インターンシップ研修帰国報告書(富樫)

ACC が第三者機関であるからこそ、このような会議を運営することができると考えられ る。 空港には正側面と負側面があると述べたが、地域によって正が多いところ、負が多 いところとはっきり分かれる傾向がある。例えば空港があることによって近隣工業用地 に企業が集まり、その結果住民が増える地域もあれば、そうした恩恵がないだけでなく航 空機騒音に悩まされる地域もある。そのような個別事情違いがある中で、周辺自治体 だけでなく地域住民や空港利用者代表まで集めて会議を行うことは話し合いが紛糾する恐 れがある。その中で、長年こうした会議を継続してできているは、 ACC 努力賜物で あるが、第三者機関として間をつなぐ役割に特化しているからだと考えられる。
さらに見せる

14 さらに読み込む

スポーツ指導者海外研修事業_26年度帰国者.indb

スポーツ指導者海外研修事業_26年度帰国者.indb

場合も多々ある。トレーニングセンターによっては整備が不完全な場所もあるため、 それぞれ環境に応じた練習メニューを考案し実行していた。  今回コーチ研修では、栄養学と心理学、それぞれ専門家を招いて講義他 に、レスリング競技年間トレーニング計画作成、体力測定分析、ルール確認 について意見交換を行った。日本ナショナルトレーニングセンターと同様に、広 範囲優れた組織中で緻密に連携を図りながら、競技力向上へ取り組んでいる感 じを受けた。強化合宿は、午前と午後2回練習で、技術練習と実践練習を重点的 に行った。技術習得ために、コーチや選手とコミュニケーションを取りながら、 考えを共有することに努めた。また、国際大会にコーチとして参加させて頂いたと きには、前日ミーティングでは、1回戦対戦相手戦略や戦術を確認し、試合に 向けてモチベーションなどをコーチがアドバイスしていて、コーチングスキル向 上に非常に参考となった。またロンドンオリンピック代表選手と練習する機会があ り、代表選手追い込み練習は壮絶な光景であり、このような練習をすることが、 試合でパフォーマンスが発揮できる要因ではないかと肌で体験することができた。  さらにヨーロッパ選手権直後合宿では、昨年試合反省を踏まえ、技術指導 中心練習を行い、特に重量級(84kg・96kg・120kg級)は、特別メニューを展開 し強化を図っていた。この合宿では、私立案した筋力トレーニングメニューを実 践する機会を頂いた。その際、一緒に練習に参加して実感した、選手たちウィー クポイント強化を目的にメニューを組んだ結果、多くコーチ陣からも高い評価 を得ることができた。
さらに見せる

172 さらに読み込む

2018年フランス海外研修報告 日本語

2018年フランス海外研修報告 日本語

1) Créer des activités sur Internet(フランス語学習サイトやアプリ作成) Fabien Olivry 2) Concevoir et animer une formation en ligne(学習用プラットフォーム構築) Odile Besson 3) Enseigner avec les média : radio et télévision(メディアを使った教授法) Francine Beissel インターネットやパソコンを使用したモジュールを登録したは、主に 2 つ理由がある。1つ目に、 学習者が遊びやゲームを通じてフランス語に触れることで、知的好奇心が刺激されるような場を提供 させていただきたいこと、2 つ目に、中高等教育機関にとどまらず、様々なプロフィール(年齢、職業、 性別など)を持つ一人でも多く学習者がフランス語学習機会を得られるように、という願いからで ある。また、個人的な問題ではあるが IT分野に苦手意識を感じており、独学で習得するが難し いと判断したことも理由一つだ。 2 年後には小学校でもプログラミング授業が必須となる現代社 会において、 IT を駆使した学習は、発展余地ある分野であるに違いないと考える。
さらに見せる

39 さらに読み込む

2010 年度 私立大学図書館協会 海外認定研修報告書

2010 年度 私立大学図書館協会 海外認定研修報告書

まず、GWU では大学 1 年生全学必修科 目として「アカデミック・ライティング」 授業が1セメスターごとにあり、ライテ ィング・プログラム専門教授 6 人とサブ ジェクト・ライブラリアン 12 人が担当して いる。教授 1 人に対して 1~2 人ライブラ リアンがつき、いったんペアが組まれると 変わることはない。お会いしたライブラリ アン話によると、教員と事前打ち合わ せが大変で、もっとも時間をかけていると ことだった。
さらに見せる

6 さらに読み込む

平成30年度官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム【高校生コース(第4期派遣留学生)】【地域人材コース(高校生等枠)】~選考結果、壮行会・事前研修の開催について-JASSO PRESS

平成30年度官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム【高校生コース(第4期派遣留学生)】【地域人材コース(高校生等枠)】~選考結果、壮行会・事前研修の開催について-JASSO PRESS

   「官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム~」     (別添3) 支援企業・団体一覧 平成30年3月19日以降、新たに1社から御支援いただくことが決定しました。 御支援いただく企業・団体におかれましては厚く御礼申し上げます。

20 さらに読み込む

東南アジアインフラ事情の視察研修 14_06939 佐藤路鷹 研修先 : カンボジア ( シェムリアップ ) ベトナム ( ハノイ ) 研修期間 :3/1 3/5 の 5 日間 1. はじめに今回 春期休暇中に丘友の方々の協力をいただきましてカンボジアとハノイに海外研修を行いました 私は今まで海外経

東南アジアインフラ事情の視察研修 14_06939 佐藤路鷹 研修先 : カンボジア ( シェムリアップ ) ベトナム ( ハノイ ) 研修期間 :3/1 3/5 の 5 日間 1. はじめに今回 春期休暇中に丘友の方々の協力をいただきましてカンボジアとハノイに海外研修を行いました 私は今まで海外経

1. はじめに 今回、春期休暇中に丘友方々協力をいただきましてカンボジ アとハノイに海外研修を行いました。私は今まで海外経験がほとん どなく、ニュースや新聞でしか世界様々な国を見たことがありませ んでした。ですが、大学生間に世界を見ておきたい、知っておきた いと思いこの研修に応募させていただきました。カンボジアとハノ イを選択した理由はそういった国々インフラ事情に興味があった からです。
さらに見せる

5 さらに読み込む

スポーツ指導者海外研修事業_27年度帰国者

スポーツ指導者海外研修事業_27年度帰国者

でラウンドを重ねるうえでコーチングは、世界で優勝したことある選手でも重 要であることを痛感させられた。 ⑥アメリカ陸上競技におけるプロチームとIMG視察  陸上強豪国アメリカであるが、大学NCAAを基本とした競技力アップが基 礎にあり、卒業後は決して恵まれていない。したがって、トップ選手としてスポー ツメーカーからスポンサーとプロチーム契約がおこなわれ、あるメーカーから サポートしてもらうには、そのスポーツメーカーが指定したコーチコーチングを 受けなくてはならないなど、選手コーチ選択肢を少なくしている傾向にある。陸 上短距離・障害コーチとして生計を立てていくには大学コーチがほとんど唯一 手段になるが、NCAAルールが厳しくなるほど、陸上競技ようなオリンピッ クスポーツ選手が大学アスリートと一緒にトレーニングすることが難しくなってい る。現在世界選手権代表アメリカ選手たちが大学生と30歳に近い二極化を起こ している理由は、20代中盤でピークパフォーマンスを達成できるが短距離・ハー ドル種目であるだけに、ここ数年大学卒業後数年が金銭的にもコーチを探すにも 難しくなっていることが理由だと考えられる。これまでこの40年間で実際はフロリ ダ州かカルフォルニア州を拠点とした年齢的に70-80歳くらい5-6名プロ コーチ指導もとで、短距離・ハードルアメリカチーム半数メダルをとっ ていると考えられる。それらコーチまでもがそのようなスポーツメーカーと契 約をすることで、選手以外から収入を安定させる傾向にあるが、実際はアスリー トファーストでコーチを選べなくなっている現状である。
さらに見せる

208 さらに読み込む

障がい等を有する応募志願者の事前相談 本海外短期研修に応募を志願する者で 障がいを有する等 研修参加にあたり特別な配慮を必要とする方は 応募前にできるだけ早く国際課 ( 南大沢キャンパス ) に相談してください 応募受付期間 ( エントリーメール 応募書類受付 ) 4 月 17 日 ( 火 ) ~

障がい等を有する応募志願者の事前相談 本海外短期研修に応募を志願する者で 障がいを有する等 研修参加にあたり特別な配慮を必要とする方は 応募前にできるだけ早く国際課 ( 南大沢キャンパス ) に相談してください 応募受付期間 ( エントリーメール 応募書類受付 ) 4 月 17 日 ( 火 ) ~

研修概要】  Academic Subject Course 4 つテーマ(1. Introduction to the Media 2. International Relations 3. Environment & Development 4. Global Business Strategy)から 1 つを選択し、講義とディスカッションを中 心としたセミナー形式授業を受講する。また、授業に臨むにあたり、それぞれトピック に関わる用語や背景を理解するため English language support も受講する。

16 さらに読み込む

研修内容及び受講手続き等の案内 令和元年度に実施する各種研修の内容や受講手続き等は次のとおりですので 受講等に当たっての参考にしてください なお 研修事業の受託状況等により 実施しない研修や内容を変更して実施する場合があるので 詳しいことはお問い合わせください ( 研修実施機関 問い合わせ先 ) 鹿

研修内容及び受講手続き等の案内 令和元年度に実施する各種研修の内容や受講手続き等は次のとおりですので 受講等に当たっての参考にしてください なお 研修事業の受託状況等により 実施しない研修や内容を変更して実施する場合があるので 詳しいことはお問い合わせください ( 研修実施機関 問い合わせ先 ) 鹿

宿泊・食事を利用する場合は、「宿泊・食事申込書」を、持参、郵送又はFAXにより、講習初日5日前(「宿泊・ 食事申込書」に提出期限が明記してある場合は、当該日)までに提出する。 研修申込書に記載した氏名、生年月日、現住所全て(以下「証明事項」)が確認できる書面。 (住民票(個人番号記載ないもの)、自動車免許証又は講習修了証原本)

6 さらに読み込む

目 次 Ⅰ 福島県教育委員会経験者研修 Ⅱ 実施要項 1 Ⅱ 小 中学校経験者研修 Ⅱ における評価及び研修計画作成要領 3 Ⅲ 経験者研修 Ⅱ 運営要項 ( 小 中学校 ) 5 ( 資料 1) 経験者研修 Ⅱの在職期間の計算方法等について 8 ( 資料 2) 経験者研修 Ⅱの在職期間の計算方法等に

目 次 Ⅰ 福島県教育委員会経験者研修 Ⅱ 実施要項 1 Ⅱ 小 中学校経験者研修 Ⅱ における評価及び研修計画作成要領 3 Ⅲ 経験者研修 Ⅱ 運営要項 ( 小 中学校 ) 5 ( 資料 1) 経験者研修 Ⅱの在職期間の計算方法等について 8 ( 資料 2) 経験者研修 Ⅱの在職期間の計算方法等に

① 県教育庁、市町村教育委員会、福島大学附属学校、文化振興財団に勤務した期間 ② 大学院、REX(外国教育施設日本語指導教員派遣事業)に派遣された期間 (2) 経験が15年程度となった場合でも、経験者研修Ⅱを受講していない場合は受講する。 (3) 小・中交流研修(中・高交流研修)中に経験者研修対象者となった場合は、交流研修をもっ て経験者研修受講とみなす。ただし、会津学鳳中学校・高等学校は中・高交流研修とはみなさな い。中学校・高等学校どちらで研修を受けるかは、校長と協議上決定する。
さらに見せる

25 さらに読み込む

目次 Ⅰ 福島県教育委員会経験者研修 Ⅱ 実施要項 1 Ⅱ 高等学校経験者研修 Ⅱ における評価及び研修計画作成要領 3 Ⅲ 経験者研修 Ⅱ 運営要項 ( 高等学校 ) ( 資料 1) 経験者研修 Ⅱの在職期間の計算方法等について ( 資料 2) 経験者研修 Ⅱの在職期間の計算方法等にかかわる特殊な

目次 Ⅰ 福島県教育委員会経験者研修 Ⅱ 実施要項 1 Ⅱ 高等学校経験者研修 Ⅱ における評価及び研修計画作成要領 3 Ⅲ 経験者研修 Ⅱ 運営要項 ( 高等学校 ) ( 資料 1) 経験者研修 Ⅱの在職期間の計算方法等について ( 資料 2) 経験者研修 Ⅱの在職期間の計算方法等にかかわる特殊な

(2)校長は、(1)評価基準に基づいて、事前に個々研修対象教員能力、適性を評価 し、それを基に年間研修計画案を作成する(評価と研修一体化)。 (3)校長が作成した個々研修対象教員評価表及び研修計画書は、市町村立小・中・特別支 援学校においては市町村教育委員会に、県立学校においては県教育委員会に提出する。 (4)当該教育委員会は、校長より提出された評価表及び研修計画書について、内容確認を
さらに見せる

20 さらに読み込む

2011年度 青山学院大学 スプリング 海外研修プログラム 募集要項

2011年度 青山学院大学 スプリング 海外研修プログラム 募集要項

UCLA Extension ALC まで徒歩 12~15 分ロケーションにあり、学生が共同で生活する寮形式となっています。 食事 は週末を除く月曜から金曜日までは3食、土曜日は朝食と昼食、日曜日はブランチと夕食(週 19 食)が用意されます。 レジデンス内では、学生同士交流が活発で、非常にフレンドリーな雰囲気です。 ※UCLA 英語付属学校校舎は、UCLA 近くですが、キャンパス内にありません。図書館 UCLA 施設は利用できます。 ※お部屋は、2~4 人部屋利用となり、参加者決定以降、レジデンス空き状況により部屋割り振りを行います。
さらに見せる

9 さらに読み込む

3週間の短期海外語学研修が大学生の英語能力に及ぼす効果について

3週間の短期海外語学研修が大学生の英語能力に及ぼす効果について

 情意要因については、もうひとつ重要な側面が知られている。情意要因が留学や語学研修効果と して言語習得に影響するということである。沼本他(1991)は、渡航前言語能力と渡航後ホー ムステイ効果関連についてふれ、聴解能力が高いほど、「外国人へ接近および受容的態度」 度合いが高くなる傾向があることを報告している(p.229)。また、日本人に関する研究ではないが、 スペインへ 5 週間語学研修に参加したアメリカ人を研究した Talburt & Stewart (1999)による と、不安や緊張感、個人的な期待外れといった要因以外にも、人種や性差別といった、自分にとって 文化的に重要な問題を受入家庭と日々生活中で感じると、そのことが外国語能力習得にも影 響を与えるという(Lafford & Collentine、2006、p.109)。海外短期語学研修に参加する学生か らホストファミリー「当り外れ」はしばしば耳にする。受入家庭という環境要因が研修主目的で ある言語習得に及ぼす偶然的な影響をできる限り少なくして、短期語学研修学習効果を実証するた めには、研究に用いる参加者数を十分に多く確保することが求められるようだ。
さらに見せる

19 さらに読み込む

海外研修参加承諾書 大阪産業大学経済学部  各種文書

海外研修参加承諾書 大阪産業大学経済学部 各種文書

1、このたび実施される大学院経済学研究科海外研修に上記者が参加することを承諾し ます。 2、研修期間中に発生した事故に関しては自己責任とし、費用負担に対して貴学にご迷惑を おかけいたしません。

1 さらに読み込む

目次 1. 社会医学系専門医研修の概要 2. 研修体制 3. 行政機関社会医学系専門研修プログラムの進め方 4. 専攻医の到達目標 5. 年次毎の研修計画 6. 専門研修の評価 7. 修了判定 8. 研修プログラム管理委員会とプログラム統括責任者 9. 専門研修実録記録システム マニュアル等 10.

目次 1. 社会医学系専門医研修の概要 2. 研修体制 3. 行政機関社会医学系専門研修プログラムの進め方 4. 専攻医の到達目標 5. 年次毎の研修計画 6. 専門研修の評価 7. 修了判定 8. 研修プログラム管理委員会とプログラム統括責任者 9. 専門研修実録記録システム マニュアル等 10.

「産業・環境」 「医療」3つ分野を設定しており、専門研修過程では1つ 主分野において実践活動を行うこととしております。また、最低2つ以上副 分野を経験して、分野間連携について学習します。 実践活動においては、経験すべき課題と目標を参考に幅広く事例を経験しま す。その中で、専門知識面では On the job training はもちろんこと、Project based learning や事例検討ためカンファレンスを通じて、課題に対する 専門的なアプローチを身につけるとともに、所属する組織内・外で開催される各 種研修会や学術集会に積極的に参加することが求められます。その結果、他分 野と連携も含んだ実務に対する知識理解が深まります。専門技能面では、 指導医から、もしくは指導医包括的な指導下で他職種から、それぞれ本人 習熟度に応じた適切な指導を受けることによって、実務に必要な技能を学習し ます。
さらに見せる

23 さらに読み込む

3. 本学の国際交流の現状 (1) 学生の海外派遣事業 学生の海外派遣事業に係る参加学生数 交換留学派遣学生数 海外研修参加学生数 海外インターンシップ参加学生数 その他海外派遣事業参加学生数 学生の海外派遣事業 ( 交換留学 語学研修 清華大派遣他 ) によ

3. 本学の国際交流の現状 (1) 学生の海外派遣事業 学生の海外派遣事業に係る参加学生数 交換留学派遣学生数 海外研修参加学生数 海外インターンシップ参加学生数 その他海外派遣事業参加学生数 学生の海外派遣事業 ( 交換留学 語学研修 清華大派遣他 ) によ

実質的な交流については、過去 5 年間交流状況から、順調に相互学生交換が行わ れてきた大学が大連外国語大学・慶熙大学校 2 校、学生受入のみ続いてきた高雄應用 科技大学・台湾師範大学・セントラルランカシャー大学 3 校、学生派遣が続いてきた プリンスエドワードアイランド大学・ジョージアン応用文科カレッジ 2 校、散発的に ではあるが交流が続いているクラーク大学・華東師範大学 2 校がある。
さらに見せる

10 さらに読み込む

2019 年度夏期海外短期研修募集要項 1 募集する研修 研修名予定派遣人数研修先 1. イギリス夏期英語研修 2. カナダ夏期英語研修 3. オーストラリア夏期英語研修 4. タイ夏期英語研修 5. 夏期ドイツ語研修 6. 夏期フランス語研修 6 ( 最小催行人数 4 名 ) 15 ( 最小催行人

2019 年度夏期海外短期研修募集要項 1 募集する研修 研修名予定派遣人数研修先 1. イギリス夏期英語研修 2. カナダ夏期英語研修 3. オーストラリア夏期英語研修 4. タイ夏期英語研修 5. 夏期ドイツ語研修 6. 夏期フランス語研修 6 ( 最小催行人数 4 名 ) 15 ( 最小催行人

研修先が所在する国治安・状況によっては、大学が、研修中止、または研修中であって も途中帰国を決定する場合がある。このような事態が生じ得ることを理解し、万一際は大学 決定及び指示に従うこと。 ⑥ 派遣学生は、病気・事故・事件万一場合に備え、派遣全期間(自宅出発日から帰宅日 まで)について、本学指定する保険会社及び補償内容海外旅行保険」と、本学指定す る「海外危機管理システム」に加入すること。また、上記海外旅行保険保険証券(コピー) を、渡航前に国際課に提出すること。さらに、上記海外旅行保険が、研修指定する補償 要件を満たさない場合は、併せて研修先が指定する保険にも加入しなければならない。 ⑦ 日本国籍を有する派遣学生は、渡航前に外務省運営する海外旅行登録システム「たびレジ
さらに見せる

16 さらに読み込む

2018 年度春期海外短期研修募集要項 1 募集する研修先 研修名予定派遣人数研修先 研修期間 研修実施機関 1. アメリカ春期英語研修 10 ( 最小催行人数 6 名 ) カリフォルニア大学サンディエゴ校エクステンション 4 週間 University of California, San Die

2018 年度春期海外短期研修募集要項 1 募集する研修先 研修名予定派遣人数研修先 研修期間 研修実施機関 1. アメリカ春期英語研修 10 ( 最小催行人数 6 名 ) カリフォルニア大学サンディエゴ校エクステンション 4 週間 University of California, San Die

6. 派遣学生は、派遣全期間(自宅出発日から帰宅日まで)を対象とした、本学指定する補償内容(治療・救援 (者)費用 1 億円以上プラン)海外旅行保険、及び日本エマージェンシーアシスタンス株式会社運営する『留 学生危機管理サービス OSSMA(Overseas Students Safety Management Assistance)』に加入しなければならな い。また、上記海外旅行保険保険証券(コピー)を、渡航前に国際課長に提出しなければならない。さらに、上 記海外旅行保険が、研修指定する要件を満たさない場合は、併せて研修先が指定する保険にも加入しなけ ればならない。
さらに見せる

14 さらに読み込む

2018 年度春季海外短期研修 海外短期研修報告書 東京電機大学での情報 学年 学部 2 年生 学部 / 研究科 工学部 学科 学系 / 専攻電気電子工学科 研修期間 2019 年 2 月 23 日 ~ 2019 年 3 月 18 日 研修先情報研修先大学 ( 機関 ) シドニー大学国名オーストラリ

2018 年度春季海外短期研修 海外短期研修報告書 東京電機大学での情報 学年 学部 2 年生 学部 / 研究科 工学部 学科 学系 / 専攻電気電子工学科 研修期間 2019 年 2 月 23 日 ~ 2019 年 3 月 18 日 研修先情報研修先大学 ( 機関 ) シドニー大学国名オーストラリ

総額(概算) ※日本円で記入 約 90000 円 現地で学習面について 教科書と作文用ノートをもらい、そこから毎日課題が出されました。 また、一週間に 1 度はテストがあるので前日は特に勉強時間を延ばし、よりよい結 果を出せるように努力しました。内容は中高英語基礎ができていれば問題ないと 思います。授業はほとんどがグループ活動なので積極的なコミュニケーションが一 番大切で、活動を通して友人がふえました。
さらに見せる

27 さらに読み込む

Show all 10000 documents...