普通会計決算収支の推移

Top PDF 普通会計決算収支の推移:

(参考)市町村別決算収支、健全化判断比率の状況(確報値) 平成28年度普通会計・公営企業会計決算(見込み)  青森県庁ホームページ

(参考)市町村別決算収支、健全化判断比率の状況(確報値) 平成28年度普通会計・公営企業会計決算(見込み) 青森県庁ホームページ

参考 位:千 % 区 分 標準財政規模 歳入総額 歳出総額 実質収支 実質収支比率 成28 度末 成28 度末 財政力指数 経常収支比率 臨時財政対策債 歳入伸率 歳出伸率 基金現在高 地方債現在高

2 さらに読み込む

横浜市の財政状況 目次 第 Ⅰ 部企業会計的手法からみた財政状況 1 企業会計的手法による財務書類の作成について 2 (1) 財務 4 表の概要 5 2 普通会計財務書類 (1) 普通会計貸借対照表 10 (2) 普通会計行政コスト計算書 17 (3) 普通会計純資産変動計算書 22 (4) 普通会

横浜市の財政状況 目次 第 Ⅰ 部企業会計的手法からみた財政状況 1 企業会計的手法による財務書類の作成について 2 (1) 財務 4 表の概要 5 2 普通会計財務書類 (1) 普通会計貸借対照表 10 (2) 普通会計行政コスト計算書 17 (3) 普通会計純資産変動計算書 22 (4) 普通会

そこで、平成 18 年 8 月に、国から資産・債務に関する情報開示と適正な管理を一層進 めるため地方公会計改革が示されました。これを受け、各地方公共団体では、「発生主 義・複式簿記」による企業会計的手法を取り入れた「貸借対照表」、「行政コスト計算書」、 「純資産変動計算書」及び「資金収支計算書」財務 4 表について、国が示したモデル (「基準モデル」又は「総務省方式改訂モデル」)に基づき、第三セクター等関連団体も 含めた連結ベースで作成、公表に取り組んでいます。
さらに見せる

86 さらに読み込む

第 1 部平成 28 年度決算にみる中野区の財政 平成 28 年度普通会計決算の概要 ( 歳入 歳出 ) 歳入歳出 実質収支の推移 歳入歳出実質収支 ( 実質収支 ) 1,4 1,2 1, ,324 1,333 1,23 1,265 1,95 1,43 1,52 1,89 1,14

第 1 部平成 28 年度決算にみる中野区の財政 平成 28 年度普通会計決算の概要 ( 歳入 歳出 ) 歳入歳出 実質収支の推移 歳入歳出実質収支 ( 実質収支 ) 1,4 1,2 1, ,324 1,333 1,23 1,265 1,95 1,43 1,52 1,89 1,14

平成20年6月に「中野区公会計改革基本方針」を策定しました。また、平成21年度から新 地方公会計制度による財務書類を公表し、固定資産台帳を段階的に整備することにしました。 平成25年度に固定資産台帳を整備し、財務書類精度を高める取り組みを行いました。 平成27年度に総務省から、平成29年度までにすべて地方公共団体において統一的基準 で作成するよう要請がなされました。区では「中野区新公会計改革基本方針」を策定し、 平成28年度決算から統一的な基準に基づく財務書類作成に着手しました。
さらに見せる

8 さらに読み込む

横浜市の財政状況 2 目次 第 Ⅰ 部企業会計的手法からみた財政状況 1 企業会計的手法による財務書類の作成について 2 (1) 財務 4 表の概要 5 2 普通会計財務書類 (1) 普通会計貸借対照表 10 (2) 普通会計行政コスト計算書 18 (3) 普通会計純資産変動計算書 22 (4) 普

横浜市の財政状況 2 目次 第 Ⅰ 部企業会計的手法からみた財政状況 1 企業会計的手法による財務書類の作成について 2 (1) 財務 4 表の概要 5 2 普通会計財務書類 (1) 普通会計貸借対照表 10 (2) 普通会計行政コスト計算書 18 (3) 普通会計純資産変動計算書 22 (4) 普

25 年度行政コストは、24 年度と比較して 3 億 1,551 万円増加し、72 億 9,094 万円となりました。 主な理由としては、医療証発行対象者数、受診件数が増えたことによる扶助費増加が挙げられます。 25 年度収入項目うち使用料・手数料等は、24 年度と比較して 7,143 万円増加しています。これは、 横浜市が医療機関に対して支払った医療費うち高額療養費分調整額増などによるものです。また、 国・県支出金は、24 年度と比較して 3,696 万円減少しています。これは、県補助金対象となる未就学 児受診件数が減ったことによるものです。また、一般財源(市税等)投入額は、対象者拡大により 24年度と比較して2億 8,105 万円増加しました。
さらに見せる

124 さらに読み込む

別紙 3 屋久島町の給与 定員管理等について 1 総括 (1) 人件費の状況 ( 普通会計決算 ) 区分住民基本台帳人口歳出額 ( 平成 27 年 1 月 1 日 ) 26 年度人千円千円千円 13,315 ( 注 ) 診療所特別会計含む 9,817,059 A 実質収支 280,584 人件費 1

別紙 3 屋久島町の給与 定員管理等について 1 総括 (1) 人件費の状況 ( 普通会計決算 ) 区分住民基本台帳人口歳出額 ( 平成 27 年 1 月 1 日 ) 26 年度人千円千円千円 13,315 ( 注 ) 診療所特別会計含む 9,817,059 A 実質収支 280,584 人件費 1

   3 平成24年及び25年は、国家公務員時限的な(2年間)給与改定・臨時特例法による給与減額措置がないとした場合値である。 ※ 26年4月1日ラスパイレス指数が、①3年前に比べ1ポイント以上上昇している場合、②3年連続で上昇している場合、  ③100を超えている場合について、その理由及び改善見込み (4) 給与改定状況

11 さらに読み込む

平成26年度 「神戸市の財務書類~普通会計・全会計・連結ベース~」 神戸市:神戸市:財政状況

平成26年度 「神戸市の財務書類~普通会計・全会計・連結ベース~」 神戸市:神戸市:財政状況

料金収入 国民健康保険や 護保険 保険料収入 計 い 普通会計行政コスト計算書 比較 普通会計会計 / 人 コスト 1,098 億 兆 1,48「 億 1.4 倍 物 コスト 1,678 億 兆 「,6「8 億 1.6 倍 移転支出的 コスト 」,095 億 兆 5,「7「 億 1.7 倍 その他コスト 1, 「76 億 兆 1, 67「 億 「.4 倍 経常行政コスト合計 6,147 億 兆 2,4 54 億 1.6 倍 経常収益合計 436 億 兆 3,325 億 7.6 倍

47 さらに読み込む

平成22年度 「神戸市の財務書類~普通会計・全会計・連結ベース~」 神戸市:神戸市:財政状況

平成22年度 「神戸市の財務書類~普通会計・全会計・連結ベース~」 神戸市:神戸市:財政状況

神戸市財務書類 前 度 比較 子 手当創設や生活保護費増加 伴い 移転支出的 コスト 億 増加 一方 職員総定数削減 よ 人 るコスト 億 支払利息減少 よ その他コスト 億 減少 経常行政 コスト合計 億 減少 使用料収入減少 よ 経常収益 合計 億 減少 差 引 純経常行政コスト 億 増加

50 さらに読み込む

横浜市の財政状況 目次 第 Ⅰ 部企業会計的手法からみた財政状況 1 企業会計的手法による財務書類の作成について 2 (1) 財務 4 表の概要 5 2 普通会計財務書類 (1) 普通会計貸借対照表 10 (2) 普通会計行政コスト計算書 21 (3) 普通会計純資産変動計算書 27 (4) 普通会

横浜市の財政状況 目次 第 Ⅰ 部企業会計的手法からみた財政状況 1 企業会計的手法による財務書類の作成について 2 (1) 財務 4 表の概要 5 2 普通会計財務書類 (1) 普通会計貸借対照表 10 (2) 普通会計行政コスト計算書 21 (3) 普通会計純資産変動計算書 27 (4) 普通会

③ サービスがどのような収入で賄われているかを把握し、サービス費用と収益関係を 示す。 ④ 利用者 1 人あたりコストなど、事業・施設単位コストを明らかにする。 ⑤ 現金収支ほか、現金収支を伴わないコスト(退職給与引当金繰入や減価償却費)を算 定することによって、現金収支だけでは見えない隠れたコスト把握が可能となる。 横浜市行政活動全体的な財務書類に加えて、事業別・施設別行政コスト計算書を市 民皆さまに情報提供することにより、皆さま市政に対する理解を深めていただくとともに、 職員コスト意識を向上させ、より効率的・効果的な事業執行に努めてまいります。
さらに見せる

128 さらに読み込む

目 次 (1) 財政事情 1 (2) 一般会計税収 歳出総額及び公債発行額の推移 2 (3) 公債発行額 公債依存度の推移 3 (4) 公債残高の累増 4 (5) 国及び地方の長期債務残高 5 (6) 利払費と金利の推移 6 (7) 一般会計歳出の主要経費の推移 7 (8) 一般会計歳入の推移 8

目 次 (1) 財政事情 1 (2) 一般会計税収 歳出総額及び公債発行額の推移 2 (3) 公債発行額 公債依存度の推移 3 (4) 公債残高の累増 4 (5) 国及び地方の長期債務残高 5 (6) 利払費と金利の推移 6 (7) 一般会計歳出の主要経費の推移 7 (8) 一般会計歳入の推移 8

(注2)債務残高は、平成29年度までは実績値。平成30年度については、国は2次補正後予算に基づく見込み、地方は1次補正後地方債計画等に基づく見込み。 (注3)東日本大震災から復興ために実施する施策に必要な財源として発行される復興債(平成23年度は一般会計において、平成24年度以降は東日本大震災復興特別会計において負担。 平成23年度末:10.7兆円、平成24年度末:10.3兆円、平成25年度末:9.0兆円、平成26年度末:8.3兆円、平成27年度末:5.9兆円、平成28年度末:6.7兆円、平成29年度末:5.5兆円、 平成30年度末:6.0兆円、平成31年度末:5.4兆円)及び、基礎年金国庫負担2分の1を実現する財源を調達するため年金特例公債(平成24年度末:2.6兆円、平成25年度末:5.2兆円、 平成26年度末:4.9兆円、平成27年度末:4.6兆円、平成28年度末:4.4兆円、平成29年度末:4.1兆円、平成30年度末:3.9兆円、平成31年度末:3.6兆円)を普通国債残高に含めている。 (注4)平成29年度末まで( )内値は翌年度借換ため前倒債発行額を除いた計数。平成30年度末、平成31年度末( )内値は、翌年度借換ため前倒債限度額を除いた計数。 (注5)交付税及び譲与税配付金特別会計借入金については、その償還負担分に応じて、国と地方に分割して計上している。なお、平成19年度初をもってそれまで国負担分借入金残高
さらに見せる

15 さらに読み込む

資料1(平成26年度普通会計決算について) 「仙台市経営戦略会議」について|仙台市

資料1(平成26年度普通会計決算について) 「仙台市経営戦略会議」について|仙台市

仙台市 6 経常収支比率状況 【図9】経常収支比率推移 ※経常収支比率は、市税や地方交付税等経常的な収入うち、人件費、扶助費、公債費、物件費等経常的な 支出に充てられた割合を示し、 当該団体財政構造弾力性 を測定するため指標として用 いられる。その比率 が高いほど臨時財政需要に余裕がなく、財政構造が硬直化している状況にあることを示す。
さらに見せる

12 さらに読み込む

岡山市 歳出比較分析表(平成21年度普通会計決算)|岡山市|市政情報|財政

岡山市 歳出比較分析表(平成21年度普通会計決算)|岡山市|市政情報|財政

公債費及び公債費に準ず 費用分析  過去大型投資事業等に係 地方債 公営企業債 水道事業等 元利償還金に対 繰出金 債務 担行 に基 く支出 うち公債費に準ず 費用 類似団体 均 同水準  建設事業重 化や進度調整により 地方債借入額 抑制 た 公的資金補償金免除繰 償還や臨時 政対策債等

3 さらに読み込む

財政の現状(平成24年度決算) 普通会計で見る函館市の財政の状況 | 函館市

財政の現状(平成24年度決算) 普通会計で見る函館市の財政の状況 | 函館市

                こ 比率 い団体ほ 政力 あ 政 余裕 あ 見               さ ます。 図   経常収支比率 推移      ※ 経常 支比率 地方公共団体 経常的経費 人件費,物件費,扶 費,補                費等及び公債費 う 臨時的 も 除いた経費 た

23 さらに読み込む

第 2 章予算事務 ( 予算及び決算科目 財務諸表等様式並びに予算執行等 ) 第 9 条この土地改良区の会計で用いる科目は これを収支予算書及び収支決算書科目 貸借対照表 正味財産増減計算書並びに財産目録科目に区分し その名称 配列並びに内容については 別添 1による 2 収支予算書 収支決算書 貸

第 2 章予算事務 ( 予算及び決算科目 財務諸表等様式並びに予算執行等 ) 第 9 条この土地改良区の会計で用いる科目は これを収支予算書及び収支決算書科目 貸借対照表 正味財産増減計算書並びに財産目録科目に区分し その名称 配列並びに内容については 別添 1による 2 収支予算書 収支決算書 貸

土地改良区規模に照らし、会計主任事務から固定資産に関する事務、物品 に関する事務を分掌することが適当である場合は、会計主任事務から外し、そ れぞれ別者を充てることもできる。 ただし、その場合は、土地改良区規約例(昭和40年10月5日付け40農地B第308 1号(管)農林省農地局長通知。以下「規約例」という。)第27条及び土地改良区 事務処理について(昭和29年4月24日付け29地局2382号農林省農地局長通知。 以下「処務規程例」という。)第3条と整合をとる必要がある。
さらに見せる

13 さらに読み込む

財政の現状(平成26年度決算) 普通会計で見る函館市の財政の状況 | 函館市

財政の現状(平成26年度決算) 普通会計で見る函館市の財政の状況 | 函館市

※5(P1) 類似団体 本市を含めた全国中核市45市をまとめて類似団体としています。 ※6(P2) 臨時財政対策債 地方財源不足を補てんするために,普通交付税一部を振り替えて発行される特例地方債であり, 当該地方債元利償還金は,後年度普通交付税で全額措置されます。 ※7(P3) 投資的経費 支出効果が資本形成に向けられ,施設等が資産として将来に残るもので,普通建設事業費,災害復
さらに見せる

16 さらに読み込む

鞍手町の給与 定員管理等について 1 総括 (1) 人件費の状況 ( 普通会計決算 ) 区分 住民基本台帳人口 ( 平成 29 年 1 月 1 日 ) 歳出額 A 実質収支 人件費 B 人件費率 B/A ( 参考 ) 27 年度の人件費率 28 年度 16,524 人 6,922,137 千円千円

鞍手町の給与 定員管理等について 1 総括 (1) 人件費の状況 ( 普通会計決算 ) 区分 住民基本台帳人口 ( 平成 29 年 1 月 1 日 ) 歳出額 A 実質収支 人件費 B 人件費率 B/A ( 参考 ) 27 年度の人件費率 28 年度 16,524 人 6,922,137 千円千円

※ 年収ベース「公務員(C)」及び「民間(D)」データは、それぞれ平均給与月額を12倍したものに、公務員において  は前年度に支給された期末・勤勉手当を、民間においては前年に支給された年間賞与等額を加えた試算値です。 (注)1 「平均給料月額」とは、29年4月1日現在における各職種ごと職員基本給平均です。 2 「平均給与月額」とは、給料月額と毎月支払われる扶養手当、地域手当、住居手当、時間外勤務手当などすべて諸     手当額を合計したものであり、地方公務員給与実態調査において明らかにされているものです。 
さらに見せる

11 さらに読み込む

平成23年度普通会計・連結財務書類

平成23年度普通会計・連結財務書類

取 国民健康保険特別会計 後期高齢者 療特別会計 ついて 現金主義 決算書し いた め 決算書 ら普通会計 作成要領 基 いて 表を作成しました 公営事業会計 うち公営企業会計 取 水 事業会計 下水 事業会計 国民健康保険診療所特別会計 ついて 地方公営企業法 基 いた貸借対照表及び損益計算書 作成されています し し 地方公営企業法と当連結 財務書類と 表示科目 うため 連結する あたって 改訂モタル 定められている表 示科目やルール 合わせる修正を行いました また 作成されてい い純資産変動計算書と資 金収支計算書 ついて 法定決算書 ら新た 作成しました
さらに見せる

60 さらに読み込む

長崎市財政健全化計画(普通会計)

長崎市財政健全化計画(普通会計)

平成14年度 平成15年度 平成16年度 平成17年度 平成18年度 平成19年度 平成20年度 平成21年度 平成22年度 平成23年度 (計画前5年度) (計画前4年度) (計画前3年度) (計画前々年度) (計画前年度) (計画初年度) (計画第2年度) (計画第3年度) (計画第4年度) (計画第5年度) (決 算) (決 算) (決 算) (決 算) (決算見込) 形式収支 972 790 996 1, 365 1, 433 0 0 0 0 0 実質収支 325 217 627 1, 069 1, 283 0 0 0 0 0 標準財政規模 88, 510 84, 851 93, 231 97, 810 96, 340 95, 259 94, 323 92, 846 92, 360 89, 980 財政力指数 0. 554 0. 551 0. 519 0. 529 0. 545 0. 563 0. 581 0. 587 0. 593 0. 595 実質赤字比率   ( %) 0. 4 0. 3 0. 7 1. 1 1. 3 0. 0 0. 0 0. 0 0. 0 0. 0 経常収支比率   ( %) 93. 0 92. 7 97. 4 92. 6 95. 6 97. 9 96. 2 98. 1 96. 3 97. 0 実質公債費比率 ( %) − − − 14. 5 14. 9 15. 2% 16. 4% 16. 3% 15. 8% 15. 9% 地方債現在高 218, 516 219, 750 243, 624 245, 015 240, 434 236, 127 230, 819 228, 558 223, 825 218, 318 積立金現在高 30, 623 28, 483 31, 178 34, 617 33, 369 31, 996 29, 705 27, 253 25, 184 22, 611 財政調整基金 4, 073 3, 960 4, 470 5, 150 5, 417 6, 008 6, 008 5, 386 3, 379 867 減債基金 8, 755 6, 812 6, 463 7, 217 5, 914 4, 000 1, 770 0 0 0 その他特定目的基金 17, 795 17, 711 20, 245 22, 250 22, 038 21, 988 21, 927 21, 867 21, 805 21, 744
さらに見せる

7 さらに読み込む

日本の生命保険業績動向 ざっくり30年史(5) 資産運用関係収支の推移

日本の生命保険業績動向 ざっくり30年史(5) 資産運用関係収支の推移

【資産運用に係る損益計算書上主要科目】 生命保険会社損益計算書、特に資産運用項目が、現在ような書式になったは 1989 年度からで ある。それまでは特別利益(損失)に「財産売却益(損) 」というがあり、有価証券も不動産も合算 で入れられていた。よく言われるように、生命保険会社にとって、保険そのもの販売・管理ととも に、資産運用は主要な業務であり、特に有価証券売買などはますます「経常的」になってきたこと が反映されたものだろう。一方、不動産売買は頻度高くできる性質ものではないので、特別利益・ 損失に残されたということかと思われる。
さらに見せる

7 さらに読み込む

平成21年度普通会計・連結財務書類

平成21年度普通会計・連結財務書類

普通会計財務諸類 1 作成上基本的前提 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 4 2 普通会計貸借対照表 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 5 3 普通会計行政コスト計算書 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 10 4 普通会計純資産変動計算書 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 13 5 普通会計資金収支計算書 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 15 6 普通会計財務書類4表関係 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 16 7 普通会計財務書類を活用した分析 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 17
さらに見せる

61 さらに読み込む

歳出比較分析表における各指標について 歳出比較分析表(平成18年度普通会計決算)|岡山市|市政情報|財政

歳出比較分析表における各指標について 歳出比較分析表(平成18年度普通会計決算)|岡山市|市政情報|財政

○ その他 普通会計から 他会計、基金 (定額資 金運用を 目的とする基金)に 支出する経費で あ る繰出金や、 地方公共団体 が管理する 公共用施設 等維持に要する経 費である維持補 修費など。

1 さらに読み込む

Show all 10000 documents...