投資信託および外国投資信託

Top PDF 投資信託および外国投資信託:

(愛称ファンドの目的 特色 ファンドの目的 ファンドは主として 投資信託証券 1 に投資することにより その実質的な運用はそれぞれの投資先の投資信託証券が行い 配当等収益の確保と中長期的な信託財産の成長を目指して運用を行います 1 投資信託および外国投資信託の受益証券または投資法人および外国投資法人

(愛称ファンドの目的 特色 ファンドの目的 ファンドは主として 投資信託証券 1 に投資することにより その実質的な運用はそれぞれの投資先の投資信託証券が行い 配当等収益の確保と中長期的な信託財産の成長を目指して運用を行います 1 投資信託および外国投資信託の受益証券または投資法人および外国投資法人

(%) 50 投資対象資産 指定投資信託証券 ※ 基本投資比率(%) 組入比率(%) 国内株式 Amundi Funds エクイティ・ジャパン・バリュー 2.50 2.49 海外株式(アジア株式を含む) Amundi FundsⅡ- トップ・ヨーロピアン・プレイヤーズ 2.00 1.98 海外株式(アジア株式を含む) フィデリティ・US エクイティ・インカム・ファンド 2.00 2.03 海外株式(アジア株式を含む) Amundi Funds エクイティ・グレーター・チャイナ 0.50 0.52 海外株式(アジア株式を含む) Amundi Funds エクイティ・コリア 0.50 0.51 海外株式(アジア株式を含む) Amundi Funds SBI FM エクイティ・インディア 0.50 0.53 新興国株式 GIM エマージング株式ファンドF 2.00 1.91 海外国債 CA外国債券ファンドVAT 2.00 2.01 海外投資適格債 ドイチェ・米国投資適格社債ファンド 10.00 10.03 海外投資適格債 Amundi Funds ボンド・ユーロ・コーポレイト 10.00 9.57 海外ハイイールド債券 TCWファンズ-MetWestハイ・イールド・ボンド・ファンド 18.00 18.03 海外ハイイールド債券 Amundi Funds ボンド・ユーロ・ハイ・イールド 18.00 16.75 新興国国債 GIM FOFs用新興国ソブリン・オープンF 15.00 14.95 グローバル・リート CA グローバル REIT マザーファンド 10.00 10.22 グローバル物価連動債 世界物価連動債ファンド(為替ヘッジなし) 2.00 2.03 コモディティ エンハンスト・コモディティ・サブ・トラスト 4.00 4.08 グローバル転換社債 JPM グローバル コンバーティブルズ(ユーロ) 1.00 1.00 現金・その他(含む、未収配当等) 0.00 1.35
さらに見せる

9 さらに読み込む

ファンドの目的 特色 ファンドの目的 日本を除く世界各国の不動産投資信託証券を実質的な主要投資対象とし 配当等収益の確保および値上がり益の獲得をめざします ファンドの特色 投資対象 日本を除く世界各国の不動産投資信託証券 ( リート ) が実質的な主要投資対象です 不動産投資信託証券 ( リート )

ファンドの目的 特色 ファンドの目的 日本を除く世界各国の不動産投資信託証券を実質的な主要投資対象とし 配当等収益の確保および値上がり益の獲得をめざします ファンドの特色 投資対象 日本を除く世界各国の不動産投資信託証券 ( リート ) が実質的な主要投資対象です 不動産投資信託証券 ( リート )

上記は銘柄選定の視点を示したものであり、実際にファンドで投資する銘柄が常に上記の条件を満たすわけではありません。 また、こうした企業が必ず利益成長を達成し、価格が上昇するわけではなく、環境によっては業績が悪化し、価格が下落 することがある点にご留意ください。 「運用担当者に係る事項」については、委託会社のホームページ(http://www.am.mufg.jp/corp/operation/fm.html) でご覧いただけます。

12 さらに読み込む

投資信託は 金融機関の預金や保険契約とは商品性が異なります 投資信託は 預金保険機構および保険契約者保護機構の保護の対象ではありません また 銀行など登録金融機関で購入された場合 投資者保護基金の支払いの対象とはなりません 投資信託は 元金および利回り保証のいずれもありません 投資信託をご購入された

投資信託は 金融機関の預金や保険契約とは商品性が異なります 投資信託は 預金保険機構および保険契約者保護機構の保護の対象ではありません また 銀行など登録金融機関で購入された場合 投資者保護基金の支払いの対象とはなりません 投資信託は 元金および利回り保証のいずれもありません 投資信託をご購入された

利率 (%) 償還期限 投資 比率 (%) アメリカ 国債証券 US TREASURY N/B 11,490,000 14,054.41 1,614,852,709 14,022.29 1,611,161,291 8.000 2021/11/15 1.03 アメリカ 国債証券 US TREASURY N/B 12,030,000 11,278.93 1,356,856,001 11,321.70 1,362,001,468 3.625 2020/2/15 0.87 アメリカ 国債証券 US TREASURY N/B 11,240,000 11,154.41 1,253,756,235 11,185.83 1,257,287,810 3.375 2019/11/15 0.80 アメリカ 国債証券 US TREASURY N/B 7,950,000 13,810.03 1,097,898,148 13,569.64 1,078,787,038 8.750 2020/8/15 0.69 アメリカ 国債証券 US TREASURY N/B 9,500,000 11,248.54 1,068,611,812 11,312.06 1,074,645,714 3.500 2020/5/15 0.69 アメリカ 国債証券 US TREASURY N/B 9,400,000 11,156.89 1,048,747,770 11,040.31 1,037,789,463 3.750 2018/11/15 0.66 アメリカ 国債証券 US TREASURY N/B 9,300,000 10,398.73 967,082,252 10,784.64 1,002,972,115 2.000 2023/2/15 0.64 アメリカ 国債証券 US TREASURY N/B 9,300,000 10,566.76 982,709,297 10,731.58 998,037,260 2.000 2020/7/31 0.64 アメリカ 国債証券 US TREASURY N/B 8,550,000 11,389.04 973,763,750 11,511.44 984,228,828 3.625 2021/2/15 0.63 アメリカ 国債証券 US TREASURY N/B 8,850,000 11,185.83 989,946,363 11,037.90 976,854,281 4.000 2018/8/15 0.62 アメリカ 国債証券 US TREASURY N/B 8,950,000 10,442.14 934,572,341 10,496.82 939,465,390 1.500 2018/12/31 0.60 アメリカ 国債証券 US TREASURY N/B 8,600,000 11,051.56 950,434,953 10,774.19 926,580,736 4.750 2017/8/15 0.59 アメリカ 国債証券 US TREASURY N/B 8,800,000 10,649.57 937,162,779 10,500.83 924,073,913 2.750 2017/5/31 0.59 アメリカ 国債証券 US TREASURY N/B 8,340,000 10,672.89 890,119,240 10,633.49 886,833,678 2.250 2018/7/31 0.57 アメリカ 国債証券 US TREASURY N/B 8,150,000 10,182.94 829,909,977 10,623.04 865,778,212 1.750 2023/5/15 0.55 アメリカ 国債証券 US TREASURY N/B 7,950,000 10,931.77 869,076,155 10,770.17 856,228,887 3.500 2018/2/15 0.55 アメリカ 国債証券 US TREASURY N/B 8,000,000 10,490.64 839,251,632 10,606.16 848,492,950 1.750 2019/9/30 0.54 アメリカ 国債証券 US TREASURY N/B 7,550,000 11,086.14 837,003,610 10,932.57 825,409,754 3.875 2018/5/15 0.53 アメリカ 国債証券 US TREASURY N/B 7,400,000 10,760.52 796,278,989 10,657.61 788,663,649 2.750 2018/2/28 0.50 アメリカ 国債証券 US TREASURY N/B 7,000,000 10,698.62 748,903,405 10,647.16 745,301,555 2.375 2018/6/30 0.48 イタリア 国債証券 BUONI POLIENNALI
さらに見せる

292 さらに読み込む

わが国のコモディティ投資信託とETF

わが国のコモディティ投資信託とETF

II 個人のコモディティ投資手段 としての投資信託と商品ファンド 1 :コモディティを対象にした投資信託  コモディティに限らず株式投資信託全体の純資 産総額は、 2007 年に 65 兆円を超えるまでに成長 した。ただし、 2008 年にはグローバル金融危機の 影響があって、時価ベースの評価減と資金流出の 両方の効果で 25 兆円も減少し、 40 兆円となった。 その 後は、持ち直して 50 兆円代前半で推移してい る 。グローバル金融危機を経験したものの、 15 兆 円に満たなかった 2000 年の頃と比べれば、株式 投資信託が着実に根付いてきていると評価でき よう 。
さらに見せる

16 さらに読み込む

投資信託は 金融機関の預金や保険契約とは商品性が異なります 投資信託は 預金保険機構および保険契約者保護機構の保護の対象ではありません また 銀行など登録金融機関で購入された場合 投資者保護基金の支払いの対象とはなりません 投資信託は 元金および利回り保証のいずれもありません 投資信託をご購入された

投資信託は 金融機関の預金や保険契約とは商品性が異なります 投資信託は 預金保険機構および保険契約者保護機構の保護の対象ではありません また 銀行など登録金融機関で購入された場合 投資者保護基金の支払いの対象とはなりません 投資信託は 元金および利回り保証のいずれもありません 投資信託をご購入された

・信用格付業者から提供され、もしくは閲覧に供された信用格付、または信用格付業者から提供され、もしくは 閲覧に供される予定の信用格付はありません。 ※ファンドの受益権は、社債、株式等の振替に関する法律の規定の適用を受け、受益権の帰属は、後述の 「(11)振替機関に関する事項」に記載の振替機関および当該振替機関の下位の口座管理機関(社債、株式等 の振替に関する法律第2条に規定する「口座管理機関」をいい、振替機関を含め、以下「振替機関等」といい ます。)の振替口座簿に記載または記録されることにより定まります(以下、振替口座簿に記載または記録さ れることにより定まる受益権を「振替受益権」といいます。)。委託会社は、やむを得ない事情などがある場合 を除き、当該振替受益権を表示する受益証券を発行しません。また、振替受益権には無記名式や記名式の形態 はありません。
さらに見せる

458 さらに読み込む

なぜ 資産運用に投資信託が選ばれるのでしょうか? 投資信託とは 多くの投資家から集めたお金をまとめて大きな資金とし 資産運用の専門家が株式や債券などに投資する商品 のことです 投資信託は 1 少額から投資ができる 2プロによる運用 3 分散投資ができるという特徴があります また 投資信託は種類も豊富

なぜ 資産運用に投資信託が選ばれるのでしょうか? 投資信託とは 多くの投資家から集めたお金をまとめて大きな資金とし 資産運用の専門家が株式や債券などに投資する商品 のことです 投資信託は 1 少額から投資ができる 2プロによる運用 3 分散投資ができるという特徴があります また 投資信託は種類も豊富

当資料作成日現在のものであり、事前の連絡なしに変更されることがあります。●当資料は法令等に基づく開示書類ではありません。●ファンドは値動 きのある有価証券(外貨建資産には為替変動リスクがあります。)に実質的に投資しますので、組入れた有価証券の値動き、為替相場等の影響によって 基準価額は変動します。したがって購入金額を下回り、損失が生じる場合があり、投資元本および分配金が保証されているものではありません。●投資 した資産価値の減少を含むリスクは、投資信託を購入のお客様が負うことになります。●投資信託は預金、保険ではなく、預金保険機構および保険契 約者保護機構の保護の対象ではありません。また、登録金融機関を通じて購入いただいた投資信託は、投資者保護基金の保護の対象とはなりません。 ●お申込みの際は、投資信託説明書(交付目論見書)をお渡ししますので、必ず内容をご確認のうえご自身でご判断ください。●投資信託のお取引に 関しては、クーリング・オフの適用はありません。
さらに見せる

16 さらに読み込む

投資信託は 金融機関の預金や保険契約とは商品性が異なります 投資信託は 預金保険機構および保険契約者保護機構の保護の対象ではありません また 銀行など登録金融機関で購入された場合 投資者保護基金の支払いの対象とはなりません 投資信託は 元金および利回り保証のいずれもありません 投資信託をご購入された

投資信託は 金融機関の預金や保険契約とは商品性が異なります 投資信託は 預金保険機構および保険契約者保護機構の保護の対象ではありません また 銀行など登録金融機関で購入された場合 投資者保護基金の支払いの対象とはなりません 投資信託は 元金および利回り保証のいずれもありません 投資信託をご購入された

指図をすることができます。なお、選択権取引はオプション取引に含めるものとします(以下同じ。) 。 イ)先物取引の売建およびコール・オプションの売付の指図は、建玉の合計額が、ヘッジの対象とする 有価証券(以下「ヘッジ対象有価証券」といいます。 )の時価総額の範囲内とします。 ロ)先物取引の買建およびプット・オプションの売付の指図は、建玉の合計額が、ヘッジ対象有価証券 の組入可能額(組入ヘッジ対象有価証券を差し引いた額)に信託財産が限月までに受取る組入公社 債、組入外国貸付債権信託受益証券、組入貸付債権信託受益権、組入抵当証券および組入指定金銭 信託の受益証券の利払金および償還金を加えた額を限度とし、かつ信託財産が限月までに受取る組 入有価証券にかかる利払金および償還金等(株式、株価指数にかかる先物取引の買建においては、 信託財産が未収配当金として計上している額を含むものとし、この額には信託財産が当該限月を超
さらに見せる

411 さらに読み込む

目論見書補完書面(投資信託)

目論見書補完書面(投資信託)

なお、本訂正事項分の記載事項のうち外貨数字の円貨換算については、直近の為替レートを用いて おりますので、訂正前の換算レートとは異なっております。 2 訂正箇所および訂正事項 頁 ファンドの詳細情報

8 さらに読み込む

いよぎん投資信託ダイジェストブック

いよぎん投資信託ダイジェストブック

※ 2 購入時手数料は、約定金額に対しての料率です。購入時申込金総額は、約定金額に購入時手数料および手数料に係る消費税等相当額を加えた額です。 ※ 3 運用管理費用(信託報酬)は、ファンドによって計算方法が異なりますので、詳しくは投資信託説明書(交付目論見書)および目論見書補完書面をご確認ください。 ※ 4 信託財産留保額は、基準価額に各ファンド所定の料率を乗じて計算されます。 ※ 5 主なリスクのみを表示しております。詳しくは、投資信託説明書(交付目論見書)および目論見書補完書面の内容をご確認ください。
さらに見せる

15 さらに読み込む

目次 投資信託総合取引規定 P1 外国証券取引口座規定 P14 投資信託継続購入プラン規定 P20 投資信託受益権振替決済口座管理規定 P24 特定口座規定 P29 特定口座に係る上場株式配当等受領委任に関する規定 P33 非課税上場株式等管理および非課税累積投資に関する規定 P35 未成年者口座お

目次 投資信託総合取引規定 P1 外国証券取引口座規定 P14 投資信託継続購入プラン規定 P20 投資信託受益権振替決済口座管理規定 P24 特定口座規定 P29 特定口座に係る上場株式配当等受領委任に関する規定 P33 非課税上場株式等管理および非課税累積投資に関する規定 P35 未成年者口座お

投資家が当行において未成年者口座に係る非課税の特 例の適用を受けるためには、 当該非課税の特例の適用 を受けようとする年の原則 9 月30日までに、当行に対 して租税特別措置法第37条の14の 2 第 5 項第 1 号およ び同条第12項に基づき「未成年者非課税適用確認書の 交付申請書兼未成年者口座開設届出書」または「未成年 者口座開設届出書」および「未成年者非課税適用確認 書」もしくは「未成年者口座廃止通知書」を提出すると ともに、当行に対して同法第37条の11の 3 第 4 項に規 定する署名用電子証明書等を送信し、または租税特別 措置法施行規則第18条の12第 3 項に基づき同項各号に 掲げる者の区分に応じ当該各号に定める書類を提示し て氏名、生年月日、住所および個人番号(投資家が租税 特別措置法施行令第25条の13の 8 第20項により読み替 えて準用する同令第25条の13第22項の規定に該当する 場合には、氏名、生年月日および住所)を告知し、租税 特別措置法その他の法令で定める本人確認を受ける必 要があります。ただし、当該未成年者口座廃止通知書 の交付の基因となった未成年者口座において、当該未 成年者口座を廃止した日の属する年分の非課税管理勘 定にすでに上場株式等を受け入れているときは、当行 は当該未成年者口座を廃止した日から同日の属する年 の 9 月30日までの間は、当該未成年者口座廃止通知書 が添付された未成年者口座開設届出書を受理すること はできません。なお、当行では別途税務署より交付を 受けた「未成年者非課税適用確認書」を受領し、当行に て保管します。
さらに見せる

34 さらに読み込む

投資信託は 金融機関の預金や保険契約とは商品性が異なります 投資信託は 預金保険機構および保険契約者保護機構の保護の対象ではありません また 銀行など登録金融機関で購入された場合 投資者保護基金の支払いの対象とはなりません 投資信託は 元金および利回り保証のいずれもありません 投資信託をご購入された

投資信託は 金融機関の預金や保険契約とは商品性が異なります 投資信託は 預金保険機構および保険契約者保護機構の保護の対象ではありません また 銀行など登録金融機関で購入された場合 投資者保護基金の支払いの対象とはなりません 投資信託は 元金および利回り保証のいずれもありません 投資信託をご購入された

税を選択したものに限ります。 )については、上場株式等の譲渡損失と損益通算が可能です。 ※少額投資非課税制度「愛称:NISA(ニーサ)」をご利用の場合、毎年、年間 120 万円の範囲で新たに購入し た公募株式投資信託などから生じる配当所得および譲渡所得が5年間非課税となります。ご利用になれるの は、満 20 歳以上の方で、販売会社で非課税口座を開設するなど、一定の条件に該当する方が対象となりま す。また、未成年者口座内の少額上場株式等に係る配当所得及び譲渡所得等の非課税措置(ジュニア NISA) をご利用の場合、20 歳未満の居住者などを対象に、年間 80 万円の範囲で新たに購入した公募株式投資信託 などから生じる配当所得および譲渡所得が5年間非課税となります。なお、確定拠出年金制度を通じて公募 株式投資信託などを購入する場合は、NISA をご利用になれません。詳しくは、販売会社にお問い合わせくだ さい。
さらに見せる

349 さらに読み込む

ETF( 上場投資信託 ) と ETN( 上場投資証券 ) の比較 取扱い ETF( 上場投資信託 ) ETN( 上場投資証券 ) 契約締結前交付書面の取扱い外国証券取引口座の開設注文処理注文数量委託手数料 受注時に 上場有価証券等書面 の内容が説明済みであることを確認不要 ( 一部外国籍 ETF

ETF( 上場投資信託 ) と ETN( 上場投資証券 ) の比較 取扱い ETF( 上場投資信託 ) ETN( 上場投資証券 ) 契約締結前交付書面の取扱い外国証券取引口座の開設注文処理注文数量委託手数料 受注時に 上場有価証券等書面 の内容が説明済みであることを確認不要 ( 一部外国籍 ETF

一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会 [リスク等について] ETF、ETNは、株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の価格の変動等、およびETFの発行者や ETNの発行体の信用状況(財務・経営状況を含む)の悪化等、それらに関する外部評価の変化等により損失が 生じるおそれ(元本欠損リスク)があります。国内上場のETF、ETNについて信用取引を行う場合は、対象となる ETF、ETNの価格変動により損失の額がお客様の差入れた委託保証金の額を上回るおそれ(元本超過損リスク) があります。ETF、ETNの取引量や、注文量が少ない場合には、株価指数等の市場実勢から見込まれる価格で 売買ができないことがあります。ETNは裏付けとなる現物資産を保有せず、発行体となる金融機関の信用力を 背景として発行される証券であることから、発行体の倒産や財務状況の悪化等の影響により、ETNの価格が 下落する又は無価値となるおそれ(発行体の信用リスク)があります。市場での取引においては、ETNの市場 価格は需給状況によって変動するため、ETNの一証券あたりの償還価額とETNの市場価格の値動きが一致 しない場合もあります。上場対象となるETNはJDR(有価証券信託受益証券)ですが、その信託財産となる ETNは、海外発行される証券であるため、為替の変動により損失を受けることがあります。また、発行国・地域に おける政治・経済情勢の変動、税制等諸制度の変更、天変地異等による償還価格の変動により、投資元本を割り 込み、損失(元本損失)が生じるおそれがあります。国内上場の外国籍ETF、ETNは、外国会社(半期)報告書が 英文で作成される場合がありますのでご留意ください。国内非上場の外国籍ETF、ETN(法令に基づく開示を 行っているものを除きます)は、日本の法令に基づく企業内容の開示が行われておりませんので、取引を行うに あたっては十分にご留意ください。
さらに見せる

6 さらに読み込む

目論見書補完書面 ( 投資信託 ) < コード > 換金時に直接ご負担いただく費用 換金 ( 買戻し ) 手数料 : ありません 信託財産留保額 : ありません 外貨建投資信託の場合の適用為替レートについて外貨建投資信託の場合は 売買 償還等にあたり 円貨と外貨

目論見書補完書面 ( 投資信託 ) < コード > 換金時に直接ご負担いただく費用 換金 ( 買戻し ) 手数料 : ありません 信託財産留保額 : ありません 外貨建投資信託の場合の適用為替レートについて外貨建投資信託の場合は 売買 償還等にあたり 円貨と外貨

ファンドの投資顧問会社はGSAMロンドン、副投資顧問会社はGSAMシンガポールおよびヤラ・ファンズ・マネジメント です。マスター・ファンドの投資顧問会社はGSAMロンドン、副投資顧問会社はゴールドマン・サックス・アセット・マネジ メント・エル・ピー(「GSAMニューヨーク」)およびヤラ・ファンズ・マネジメントです。 ファンドの実質的な運用はヤラ・ファンズ・マネジメントによって行われます。ヤラ・ファンズ・マネジメントはオーストラリア、 ヴィクトリア州メルボルンに拠点を置く独立系の運用会社であり、ファンドは実質的に、ヤラ・ファンズ・マネジメントの債券 運用チームにより運用され、同チームは主にマルチ・アセットおよびハイブリッド戦略を担当しています。ヤラ・ファンズ・ マネジメントは日本を含むオーストラリア内外の法人および個人の投資家に対し資産運用サービスを提供しています。
さらに見せる

36 さらに読み込む

ファンドの目的 特色 ファンドの目的 投資信託財産の着実な成長と安定した収益の確保をめざして運用を行います ファンドの特色 1 世界各国 ( 新興国を含む ) の国債および政府機関債等を実質的な主要投資対象 * とします * 実質的な主要投資対象 は 外国投資証券や投資信託の受益証券 ( これらを総

ファンドの目的 特色 ファンドの目的 投資信託財産の着実な成長と安定した収益の確保をめざして運用を行います ファンドの特色 1 世界各国 ( 新興国を含む ) の国債および政府機関債等を実質的な主要投資対象 * とします * 実質的な主要投資対象 は 外国投資証券や投資信託の受益証券 ( これらを総

新興国、デリバティブ取引、非投資適格および債務不履行の状態にある債券への投資は、高いリスクを 伴います。 主 な 投 資 制 限 デリバティブ取引の利用はヘッジ目的に限定しません。 関 係 法 人 運用会社:フランクリン・アドバイザーズ・インク(米国) 管理会社:フランクリン・テンプルトン・インターナショナル・サービシーズ・エス・エー・アール・エル(ルクセンブルク) 保管銀行:JPモルガン・バンク・ルクセンブルク・エス・エー(ルクセンブルク)
さらに見せる

12 さらに読み込む

当ファンドの仕組みは次の通りです 商品分類単位型投信 / 海外 / 債券 信託期間とクローズド期間 運用方針 主要投資対象 投資制限 分配方針 信託期間は約 5 年 (2014 年 11 月 19 日 ~2019 年 11 月 26 日 ) クローズド期間はありません この投資信託は 主に投資信託証

当ファンドの仕組みは次の通りです 商品分類単位型投信 / 海外 / 債券 信託期間とクローズド期間 運用方針 主要投資対象 投資制限 分配方針 信託期間は約 5 年 (2014 年 11 月 19 日 ~2019 年 11 月 26 日 ) クローズド期間はありません この投資信託は 主に投資信託証

<世界債券市場> 2017年11月に、米国連邦準備制度理事会(以下「FRB」といいます)新議長にジェローム・パ ウエル氏(当時FRB理事)が指名され、米国の金融政策が積極的な利上げ方針に転じるとの観測 が後退しました。また、約10年ぶりに政策金利の引き上げを決定した英国の中央銀行が、今後の金 融政策について慎重な姿勢で取り組む方針を示したことなどから、英国国債の価格は上昇(利回り は低下)しました。12月後半から2018年1月末にかけて、米国の税制改革法案の可決や、世界経済 の堅調な推移が継続するとの見方が強まる中で、日本銀行(以下「日銀」といいます)の量的緩和 縮小への思惑が浮上したことや、中国当局者が米国国債購入の減額・停止を勧告したとの報道を受 けて、欧米国債市場の債券利回りは急上昇(価格は下落)しました。また、2月上旬には、米国の 雇用統計において賃金が市場予想を上回ったことや、米国の財政赤字拡大に対する懸念が強まり、 一時欧米国債市場は軟調な推移となりましたが、その後、買い戻しが入ったことやECBの金融緩 和政策の早期解除懸念の後退により、欧州債券利回りは低下(価格は上昇)しました。一方、ハイ イールド債券と先進国ソブリン債券とのスプレッド(利回り格差)は1月に縮小し、新興国国債も 現地通貨の上昇によって現地通貨建て銘柄のリターンはプラスとなりましたが、2月には投資適格 債およびハイイールド債券と先進国ソブリン債券とのスプレッドが拡大し、リターンはマイナスと なり、新興国市場でもリスク回避的な傾向が進行する中で、債券と通貨が共に軟調な展開となりま した。3月前半は世界株式の上昇を背景に先進国ソブリン債券市場は軟調な展開でしたが、月後半 は米国の保護主義政策への警戒感や世界景気の先行き不安などを背景にリスク回避的な動きが強 まり、総じて堅調に推移しました。4月は、中旬以降に米中通商問題の早期解決を示唆する発言に 加え、原油高進行を受けたインフレ期待の高まり、米国国債市場の需給悪化懸念などが欧米国債市 場の下落(利回りは上昇)要因となりました。5月には、イタリアやスペインの政情不安を受けて、 欧州周縁国の国債利回りが上昇(価格は下落)しました。
さらに見せる

27 さらに読み込む

J リート ( 不動産投資信託 ) の仕組み リート ( 不動産投資信託 ) とは 豆知識 リート (REIT) は Real Estate Investment Trust( 不動産投資信託 ) の略です また 日本のリートは J リート と呼ばれています リートは 投資家から集めた資金と 借入金

J リート ( 不動産投資信託 ) の仕組み リート ( 不動産投資信託 ) とは 豆知識 リート (REIT) は Real Estate Investment Trust( 不動産投資信託 ) の略です また 日本のリートは J リート と呼ばれています リートは 投資家から集めた資金と 借入金

 株式会社東京証券取引所は、東証REIT指数の指数値の算出もしくは公表の方法の変更、東証REIT指数の指数値の算出もしくは公表の停止、または 東証REIT指数の商標の変更もしくは使用の停止を行なうことができます。  株式会社東京証券取引所は、東証REIT指数の商標の使用に関して得られる結果について、何ら保証、言及をするものではありません。  株式会社東京証券取引所は、東証REIT指数の指数値およびそこに含まれるデータの正確性、完全性を保証するものではありません。また、株式会社 東京証券取引所は、東証REIT指数の指数値の算出または公表の誤謬、遅延または中断に対し、責任を負いません。
さらに見せる

12 さらに読み込む

投資信託説明書(目論見書)訂正事項分

投資信託説明書(目論見書)訂正事項分

本商品は、The McGraw-Hill Companies,Inc.の一部門である Standard & Poor’s(以下「S&P」)によって資金提供、保 証、売買又は販売促進されるものではない。S&P は、本商品の所有者若しくは一般の者に対して、一般に証券について若 しくは特に本商品に対する投資の妥当性に関して、又は S&P グローバル REIT 指数(除く日本)の株式市場の運用成績を 追跡する能力に関して、明示的にも黙示的にも、表明又は保証するものではない。S&P のライセンシーに対する唯一の関 係は、S&P の特定の商標及び商号についてのライセンスを行うこと、並びに S&P によりライセンシー又は本商品と関係な く決定、作成及び計算された S&P グローバル REIT 指数(除く日本)についてライセンスすることである。S&P は、S&P グローバル REIT 指数(除く日本)の決定、作成及び計算において、本商品のライセンシー又は所有者の要求を考慮に入 れる義務を負わない。S&P は、本商品の価格及び量の決定、本商品の発行若しくは販売の時期の決定、又は、本商品を現 金に換算する方程式の決定若しくは計算に、責任を負わず、また関っていない。S&P は、本商品の管理、マーケティング 又は取引に関する義務又は責任を負うものではない。
さらに見せる

260 さらに読み込む

投資信託説明書 ( 交付目論見書 ) PIMCO INCOME STRATEGY クレディ スイス ユニバーサル トラスト ( ケイマン )Ⅲ- PIMCO 短期インカム戦略ファンド ケイマン籍オープン エンド契約型外国投資信託 ( 米ドル建て ) この交付目論見書は 金融商品

投資信託説明書 ( 交付目論見書 ) PIMCO INCOME STRATEGY クレディ スイス ユニバーサル トラスト ( ケイマン )Ⅲ- PIMCO 短期インカム戦略ファンド ケイマン籍オープン エンド契約型外国投資信託 ( 米ドル建て ) この交付目論見書は 金融商品

課税関係 ファンドは、税法上、公募外国株式投資信託として取り扱われます。 ただし、将来における税務当局の判断によりこれと異なる取扱いがなされる可能性もあります。 その他 受益証券の申込みを行う投資者は、日本における販売会社と外国証券の取引に関する契約を 締結します。このため、日本における販売会社は、 「外国証券取引口座約款」その他所定の約款を 投資者に交付し、投資者は、当該約款に基づく取引口座の設定を申し込む旨を記載した申込書を 提出します。
さらに見せる

16 さらに読み込む

投資対象とする投資信託証券 投資対象とする 投資信託証券は 以下の各資産の代表的な指数に連動することを目指して委託会社が選定 する投資信託証券とします 資産 投資対象 指数 株式 全世界の株式 FTSE グローバル オールキャップ インデックス 債券 投資適格債券 ブルームバーグ バークレイズ グロ

投資対象とする投資信託証券 投資対象とする 投資信託証券は 以下の各資産の代表的な指数に連動することを目指して委託会社が選定 する投資信託証券とします 資産 投資対象 指数 株式 全世界の株式 FTSE グローバル オールキャップ インデックス 債券 投資適格債券 ブルームバーグ バークレイズ グロ

決算日 原則として毎年 4 月 15 日(休業日の場合は翌営業日) 購入・換金申込不可日  ニューヨーク証券取引所、ロンドン証券取引所の休業日およびニューヨークの銀行の休業日  一部解約金の支払い等に支障を来すおそれがあるとして委託会社が定める日 換金制限 投資信託財産の資金管理を円滑に行うため、大口の換金申込みには制限を設ける場合があります。 課税関係 課税上は、株式投資信託として取り扱われます。公募株式投資信託は税法上、少額投資非課税
さらに見せる

6 さらに読み込む

ファンドの目的 特色 ファンドの目的 この投資信託は 長期的に円ベースでの信託財産の安定した成長を目標として運用を行ないます ファンドの特色 1 親投資信託を含む投資信託証券 ( 以下 投資対象ファンド といいます ) への投資を通じて 内外の公社債を中心に株式にも分散投資するバランス運用により リ

ファンドの目的 特色 ファンドの目的 この投資信託は 長期的に円ベースでの信託財産の安定した成長を目標として運用を行ないます ファンドの特色 1 親投資信託を含む投資信託証券 ( 以下 投資対象ファンド といいます ) への投資を通じて 内外の公社債を中心に株式にも分散投資するバランス運用により リ

※分配金再投資基準価額は、税引前の分配金を再投資したものとみ なして計算しており、実際の基準価額と異なる場合があります。 <各指数について> 東証株価指数(配当込み)は、東京証券取引所第一部に上場されている全銘柄を対象に時価総額を指数として算出したものです。東証株価 指数(配当込み)は、株式会社東京証券取引所((株)東京証券取引所)の知的財産であり、この指数の算出、数値の公表、利用など株価指数 に関するすべての権利は、 (株)東京証券取引所が有しています。 (株)東京証券取引所は、東証株価指数(配当込み)の算出もしくは公表の 方法の変更、東証株価指数(配当込み)の算出もしくは公表の停止または東証株価指数(配当込み)の商標の変更もしくは使用の停止を行な う権利を有しています。
さらに見せる

8 さらに読み込む

Show all 10000 documents...