意見を踏まえて策定しまし

Top PDF 意見を踏まえて策定しまし:

はじめに 深沢地域整備事業 ( 以下 本事業 という ) は 平成 22 年 9 月に策定した土地利用計画 ( 案 ) をもとにまちづくりを進めてきましたが 計画策定から既に5 年以上経過し社会情勢が大きく変化していることや より広く市民意見を反映して欲しいといった意見を踏まえ 土地利用計画 ( 案

はじめに 深沢地域整備事業 ( 以下 本事業 という ) は 平成 22 年 9 月に策定した土地利用計画 ( 案 ) をもとにまちづくりを進めてきましたが 計画策定から既に5 年以上経過し社会情勢が大きく変化していることや より広く市民意見を反映して欲しいといった意見を踏まえ 土地利用計画 ( 案

これ受け、市民の皆様の参加、ワークショップ形式による「深沢地域整備事業の まちづくり意見交換会」開催、市民意見の集約図るとともに、民間事業者、学識経験 者ヒアリング、庁内調整等行い、土地利用のゾーニングの修正進めました。 また、本事業のまちづくりのテーマといる『ウェルネス』や、土地利用のコンセプト といる『健康生活拠点 深沢』が分かりにくいといった意見もいただいたことから、こ れらまちづくりのテーマ等について、 市民の皆様の意見なども踏まえ分かり易く整理直し、 この修正土地利用計画(素案)として取りまとめました。
さらに見せる

5 さらに読み込む

計画策定の背景と目的 本市では 平成 11 年 3 月に 大東市住宅マスタープラン を策定し 施策 事業を推進してきましたが 計画策定から15 年余りが過ぎ この間に本格的な人口減少 少子高齢化社会の到来や 環境問題をはじめ社会情勢は大きく変化してきました これらの変化 課題を踏まえ 住生活の安定の

計画策定の背景と目的 本市では 平成 11 年 3 月に 大東市住宅マスタープラン を策定し 施策 事業を推進してきましたが 計画策定から15 年余りが過ぎ この間に本格的な人口減少 少子高齢化社会の到来や 環境問題をはじめ社会情勢は大きく変化してきました これらの変化 課題を踏まえ 住生活の安定の

《計画策定の背景と目的》 本市では、平成11年3月に「大東市住宅マスタープラン」策定、施策・事業推進きま たが、計画策定から15年余りが過ぎ、この間に本格的な人口減少・少子高齢化社会の到来や、環 境問題はじめ社会情勢は大きく変化ました。これらの変化・課題踏まえ、住生活の安定の 確保および向上、また、定住および人口流入の促進に関する計画として、本市の住宅政策の方針や施 策の展開方向定め、今後の住まい・まちづくり政策総合的かつ体系的に推進いくこと目的 に、新たに策定たものです。
さらに見せる

12 さらに読み込む

設問 2 取引先に協力してもらったアンケート結果を踏まえて, メールで商品開発担当部長 (Mr. Paul White) へ意見を返します 返信用メモの内容にしたがって, メールを書いてみましょう テキストの 1~4( 依頼する 交渉する ), および 5~8( 意見を述べる ) で学習した表現を使

設問 2 取引先に協力してもらったアンケート結果を踏まえて, メールで商品開発担当部長 (Mr. Paul White) へ意見を返します 返信用メモの内容にしたがって, メールを書いてみましょう テキストの 1~4( 依頼する 交渉する ), および 5~8( 意見を述べる ) で学習した表現を使

* 評価はA・B・C・Dの4段階で示しいます。基準は以下のとおりです。 増進さん,こんにちは。難しい条件でのEメール作成ですが,全体的に伝えるべき内容は漏れなく伝え ることができました。記述も丁寧でよかったと思います。 語彙や文法面では,大きなミスは少ないものの,because の用法はテキストで復習おきましょう。 機能表現(function)では,設問1,2ともに,ややミスが目立ちます。基本的なポイントは押さえ いますから,正確な表現使うよう心がけましょう。
さらに見せる

5 さらに読み込む

➣意見の概要と考え方等について.pdf 「宮崎市公共施設使用料設定基準」を策定しました  宮崎市

➣意見の概要と考え方等について.pdf 「宮崎市公共施設使用料設定基準」を策定しました 宮崎市

数ある施設の中で、この二つしか利用し たことがなく気に入っているからです。 市民文化ホールは近年、有名アーティス ト来県が増え、まだまだこれからと思い ます。. 漫才・コントや落語、オーケストラも増 えてほしいです。[r]

1 さらに読み込む

2. 意見の概要と市の考え方寄せられた意見の概要及び意見に対する市の考え方は次のとおりです 意見書の内容意見に対する市の考え方 前文 に条例の基である 言語 の位置づけを明確に示し 前文 に手話は言語として位置づけられている旨の記載条例の策定趣旨を理解しやすくしてください を追加しました また 前文

2. 意見の概要と市の考え方寄せられた意見の概要及び意見に対する市の考え方は次のとおりです 意見書の内容意見に対する市の考え方 前文 に条例の基である 言語 の位置づけを明確に示し 前文 に手話は言語として位置づけられている旨の記載条例の策定趣旨を理解しやすくしてください を追加しました また 前文

団体 3団体(持参:1件、メール:2件) (3)意見件数 253件 ご意見につきましは、項目ごとに整理、適宜要約掲載おります。 また、お寄せいただきましたご意見考慮、平成30年3月市議会へ「豊橋市障 害者のコミュニケーション手段の利用促進に関する条例」として提案ます。3月市議 会での議決、4月施行予定います。今後とも、障害者の福祉に対するご理 解とご協力お願いいたします。
さらに見せる

7 さらに読み込む

1月関係団体からの意見に対する回答 長崎市│「長崎市立地適正化計画」を策定しました。

1月関係団体からの意見に対する回答 長崎市│「長崎市立地適正化計画」を策定しました。

立地適正化計画 策定す こ 優遇措置 教え ほ い 実際 組 つい 説明 ほ い 本計画 策定す こ 誘導施設 整備す 際 税制 措置や 計画 基 く 組 つい 一定 国 支援 措置 あ 組 つい 中心市街地 活性 化 都市 賑わい 活力 創出や快適 暮 やす い市民生活 実現 め 再開 事業や新市庁舎 建設 組 いく ま 都心部 高度利用 向 け 規制緩和 検討 い 居 つい 居 誘導 区域内 空 家 活用 居 誘導区域外 空 家 除 却 つい 国 支援 け ンフレットP

2 さらに読み込む

答申案に関するご意見・ご提案等への対応 「みとめあいささえあい21第四次長野市男女共同参画基本計画」を策定しました  長野市ホームページ

答申案に関するご意見・ご提案等への対応 「みとめあいささえあい21第四次長野市男女共同参画基本計画」を策定しました 長野市ホームページ

長野市役所における課長相当職以上に占 める女性職員の割合(消防職員除く) 目標値8%は低すぎる。 平成29年4月1日現在、課長相当職発令 いる年代である50歳代事務職のうち、 女性職員総数は52人(男女総数436人の 11.9%)であり、人材が少ない状況です。 本市役所特定事業主行動計画策定におけ る目標設定時(平成27年度)の50歳代事務 職男性のうち課長相当職以上の割合は 53.7%であるのに対し、女性は21.3%でした。 このため女性の課長相当職以上の発令 1.5倍の30%以上目指すことと、そこか ら課長相当職以上の全体に占める女性割 合の目標値当該年の5.4%から8%とた ものです。
さらに見せる

27 さらに読み込む

はじめに 現在 市町村では 27 年度に 地方版総合戦略 を策定し 人口減少問題の克服 や 成長力の確保 等に向けて様々な取組みを行っています 財務局 財務事務所は 地方における財務省 金融庁の窓口として 地域の意見 要望や実情を把握し 地域の特性を踏まえた施策を行い 地域に貢献 するように努めてい

はじめに 現在 市町村では 27 年度に 地方版総合戦略 を策定し 人口減少問題の克服 や 成長力の確保 等に向けて様々な取組みを行っています 財務局 財務事務所は 地方における財務省 金融庁の窓口として 地域の意見 要望や実情を把握し 地域の特性を踏まえた施策を行い 地域に貢献 するように努めてい

この事故から95年後のイラン・イラク戦争、昭和60年3月17日、イラクの フセイン大統領が「48時間の猶予期限以降、イラン上空飛ぶ航空機は民間 機であっも無差別に攻撃する。」との声明発表ました。イラン在住の 日本人は出国試みましたが、多くの日本人が出国できない状況にありまし た。そのとき、自国民より日本人優先させ救援機提供、救いの手 差し伸べくれたのがトルコ共和国でした。当時、多くのトルコ人も首都テ ヘランに在住ましたが、航空機日本人に譲り、陸路で避難いま す。なぜ、日本人のためにそこまでくれたのか「私たちはエルトゥール ル号の借り返しただけです。」とトルコ側からコメントが発表されました。
さらに見せる

19 さらに読み込む

意見の概要と意見に対する市の考え方 「ふくしまし健康づくりプラン2018」の策定を進めています  福島市

意見の概要と意見に対する市の考え方 「ふくしまし健康づくりプラン2018」の策定を進めています 福島市

○素案のとおりとます。 「ももりん元気だナイン」は、市のイメー ジキャラクターである「ももりん」通し 、重点的に取り組むべき健康課題に つい、市民のみなさんに分かりやすく 周知図り、健康なまちづくり推進 いくこと目的といます。

4 さらに読み込む

参考資料 「ふくしまし健康づくりプラン2018」の策定について皆さんからの意見を募集しています  福島市

参考資料 「ふくしまし健康づくりプラン2018」の策定について皆さんからの意見を募集しています 福島市

健康づく プラン に け 施策及び事業の評価踏まえ計画の見直し 行う に 環境の変化に対応た新た 目標数値の設定等行う 計画期間 第 条 健康づく プランの計画期間 成 度初 度 成 度

10 さらに読み込む

意見見解書 三鷹駅北口街づくりビジョンを策定しました|武蔵野市公式ホームページ

意見見解書 三鷹駅北口街づくりビジョンを策定しました|武蔵野市公式ホームページ

補助幹線から西久保1丁目に車が進入できないよ うにほしい。 13 バスの利便性に配慮ほしい。 地域公共交通担うバス事業者、タクシー事業者 及び鉄道事業者等が相互に連携・補完合うこと は、持続可能な活力に満ちた地域社会の実現に必 要不可欠です。多様な主体が連携・補完すること 前提に、利用者の利便性向上につながるよう、 様々な角度から検討いきます。

5 さらに読み込む

第1章 計画の基本事項 「ふくしまし健康づくりプラン2018」の策定について皆さんからの意見を募集しています  福島市

第1章 計画の基本事項 「ふくしまし健康づくりプラン2018」の策定について皆さんからの意見を募集しています 福島市

2 第2節 計画の性格と位置づけ 第 1 章 計 画 の 基 本 事 項 本計画 健康増進法第8条 基 く 市 村健康増進計画 位置 け 国 策定た 健康日本 1 第二次 及び県 策定た 第二次健康ふくしま 1 基本 策定た計画 あ 市 民の健康 く 運動推進す た の の す

4 さらに読み込む

第2章 福島市の現状 「ふくしまし健康づくりプラン2018」の策定について皆さんからの意見を募集しています  福島市

第2章 福島市の現状 「ふくしまし健康づくりプラン2018」の策定について皆さんからの意見を募集しています 福島市

市内に 福島大学 教育機関 あ 教育環境に恵ま います また 福島県立医科大学 や総合病院 あ 医療機能も充実 います 本市 県都 県内 政治・経済・教育・文化牽引 農業・工業・商業・観光 産業 バランス く発展た都市 す

35 さらに読み込む

宜野湾市墓地基本計画を策定しました。 | 宜野湾市公式ホームページ

宜野湾市墓地基本計画を策定しました。 | 宜野湾市公式ホームページ

宜野湾市内で墓地集約する場所については、 「基地返還後の跡地」 が最も多く 32.8%、 「住宅地から離れいる場所」が 29.9%、「既存の墓地が集積する地区」が 27.2%となっ います。 墓地の規制・誘導の方向として市民の意向踏まえると、基地返還後の跡地に集約するこ とが求められいますが、現段階では返還時期等が定まっいるわけではなく、具体的な方 向づけが難しい状況です。そのため、新たな墓地の設置については、市域全体で新たな墓地 用地の可能性検討すると共に、地区単位での既存墓地の集積地やその周辺域等の利用視 野に入れた集約化が望ましいと考えられます。
さらに見せる

47 さらに読み込む

宜野湾市墓地基本計画を策定しました。 | 宜野湾市公式ホームページ

宜野湾市墓地基本計画を策定しました。 | 宜野湾市公式ホームページ

(会議) 第6条 委員会の会議は、委員長が招集するものとする。 2 委員会は、委員の過半数が出席なければ会議開くことができない。 3 委員長は、 会議において必要があると認めるときは、 関係者の出席求め、 その 意見聞くことができる。

9 さらに読み込む

宜野湾市墓地基本計画を策定しました。 | 宜野湾市公式ホームページ

宜野湾市墓地基本計画を策定しました。 | 宜野湾市公式ホームページ

(3)墓地等の経営許可申請に係る手続きの流れ これまで、墓地等の経営許可申請に関する手続は、沖縄県の「墓地、埋葬等に関する法律 施行細則」に基づい進めました。平成24年4月からは市の規則及び事務取扱要領で 進めいます。この中では、特に、設置場所及び構造基準に適合するとともに、地域自治会 や隣接地主等に説明及び意見求め、また、他法令と関連のある事項については関係機関又 は他部局と協議・調整、他法令の許可又は確認等受けいることが経営許可に必要とさ れいます。
さらに見せる

18 さらに読み込む

宜野湾市墓地基本計画を策定しました。 | 宜野湾市公式ホームページ

宜野湾市墓地基本計画を策定しました。 | 宜野湾市公式ホームページ

このような現状踏まえ、新たな墓地需要に対する市民ニーズへの対応や生活環 境の向上及び計画的な土地利用の推進に向けた墓地の立地と管理のあり方などの 基本的な指針となる「宜野湾市墓地基本計画」策定いたしました。 本計画の策定に当たっては、活発なご議論頂きました宜野湾市墓地基本計画策 定委員会の委員各位はじめ関係者の方々、また住民説明会等で貴重なご意見頂 きました市民の皆様に謝意表すると共に厚く御礼申し上げます。
さらに見せる

6 さらに読み込む

宜野湾市墓地基本計画を策定しました。 | 宜野湾市公式ホームページ

宜野湾市墓地基本計画を策定しました。 | 宜野湾市公式ホームページ

宜野湾市内で墓地集約する場所については、 「基地返還後の跡地」 が最も多く 32.8%、 「住宅地から離れいる場所」が 29.9%、「既存の墓地が集積する地区」が 27.2%となっ います。 墓地の規制・誘導の方向として市民の意向踏まえると、基地返還後の跡地に集約するこ とが求められいますが、現段階では返還時期等が定まっいるわけではなく、具体的な方 向づけが難しい状況です。そのため、新たな墓地の設置については、市域全体で新たな墓地 用地の可能性検討すると共に、地区単位での既存墓地の集積地やその周辺域等の利用視 野に入れた集約化が望ましいと考えられます。
さらに見せる

114 さらに読み込む

はじめに 山元町都市計画マスタープランを策定しました。  山元町ホームページ

はじめに 山元町都市計画マスタープランを策定しました。 山元町ホームページ

今回策定する山元町都市計画マスタープランは、前回の策定から既に 10 年以上経 過し目標年次 (2015 年) 迎えたこと、 町の総合計画でもある山元町震災復興計画が 策定されたこと、また社会情勢の変化など踏まえ改定するものです。 なお、改定にあたっては、住民の意見取り入れる工夫行い、復興の将来像であ る「キラリやまもと!みんなの希望と笑顔が輝くまち」の実現目指します。
さらに見せる

12 さらに読み込む

Show all 10000 documents...