上場型新株予約権の無償割当て

Top PDF 上場型新株予約権の無償割当て:

Toshiya CHIHARA,M.D. and Takakazu SHIBATA, M.D.

(Q&A の目次 ) 頁 当社ライツ オファリングの概要について コミットメント型ライツ オファリングの基本的な仕組みについて 本新株予約権の割当てについて 本新株予約権の行使について 本新株予約権の取引について

※「発行済株式総数」は平成 25 年 11 月 27 日時点で 40,729,417 株となります。 なお、本新株予約行使状況及びその時点における発行済株式総数につきましては、当社が平成 25 年 11 月 27 日(水)付で公表した「コミットメントライツ・オファリング(上場新株予約無償割当て)に関する お知らせ」「7.行使状況公表方法」に記載とおり、①平成 26 年1月 14 日(火)行使状況及び平成 26 年1月 14 日(火)現在発行済株式総数を平成 26 年1月 16 日(木)に、②平成 26 年1月 16 日(木)まで行 使状況及び平成 26 年1月 16 日(木)現在発行済株式総数を平成 26 年1月 20 日(月)に、③平成 26 年1月 20 日(月)まで行使状況及び平成 26 年1月 20 日(月)現在発行済株式総数を平成 26 年1月 22 日(水)に、 ④平成 26 年1月 22 日(水)まで行使状況及び平成 26 年1月 22 日(水)現在発行済株式総数を平成 26 年1 月 24 日(金)に、⑤平成 26 年1月 24 日(金)まで行使状況及び平成 26 年1月 24 日(金)現在発行済株式 総数を平成 26 年1月 28 日(火)に、それぞれ公表する予定であります。
さらに見せる

7 さらに読み込む

Nikon Information(募集新株予約権(株式報酬型ストックオプション)の割当てに関するお知らせ)

Nikon Information(募集新株予約権(株式報酬型ストックオプション)の割当てに関するお知らせ)

つき新設分割設立会社成立日、株式交換につき株式交換効力発生日、及び株 式移転につき株式移転設立完全親会社成立日をいう。)直前において残存する 募集新株予約(以下、「残存新株予約」という。)を保有する新株予約者に対し、 それぞれ場合につき、会社法第 236 条第 1 項第 8 号イからホまでに掲げる株式会 社(以下、「再編対象会社」という。)新株予約を以下条件に基づきそれぞれ交付 することとする。この場合においては、残存新株予約は消滅し、再編対象会社は新株 予約を新たに発行するものとする。ただし、以下条件に沿って再編対象会社新株 予約を交付する旨を、吸収合併契約、新設合併契約、吸収分割契約、新設分割計画、 株式交換契約又は株式移転計画において定めた場合に限るものとする。
さらに見せる

5 さらに読み込む

2019 年満期ユーロ米ドル建取得条項付転換社債型新株予約権付社債の発行に関するお知らせ

2019 年満期ユーロ米ドル建取得条項付転換社債型新株予約権付社債の発行に関するお知らせ

(4) 新株予約行使に際して出資される財産内容及びその価額 (イ)各本新株予約行使に際しては、当該本新株予約に係る本社債を出資するものとし、 当該本社債価額は、その額面金額と同額とする。 (ロ)転換価額は米ドル建とし、当初、当行代表取締役頭取が、当行取締役会に基づき、 投資家需要状況及びその他市場動向を勘案して決定する。但し、当初転換価額は、本 新株予約付社債に関して当行と上記5(1)記載幹事引受会社と間で締結される引 受契約書締結日における株式会社東京証券取引所における当行普通株式終値を本日 午後3時(日本時間)現在ロイター・スクリーン・ページ「JPNU」に表示された米ドル円 直物外国為替レート仲値により米ドルに換算した額に1.0を乗じた額を下回ってはなら ない。一定日における当行普通株式「終値」とは、株式会社東京証券取引所における その日当行普通株式普通取引終値をいう。
さらに見せる

15 さらに読み込む

理由 及び 3. 資金調達方法の概要及び選択理由 (2) 資金調達方法の概要 に記載しております 当社による本新株予約権の行使の要請 当社による本新株予約権の行使の禁止 大和証券による本新株予約権の取得に係る請求また 本新株予約権買取契約及びコミットメント契約において 大和証券は 当社取締役会の事前

理由 及び 3. 資金調達方法の概要及び選択理由 (2) 資金調達方法の概要 に記載しております 当社による本新株予約権の行使の要請 当社による本新株予約権の行使の禁止 大和証券による本新株予約権の取得に係る請求また 本新株予約権買取契約及びコミットメント契約において 大和証券は 当社取締役会の事前

(1)発行条件が合理的であると判断した根拠 当社は、本新株予約発行要項及び割当予定先である大和証券と間で締結する予定新株予 約買取契約及びコミットメント契約に定められた諸条件を考慮した本新株予約価格評価を 第三者算定機関である株式会社プルータス・コンサルティング(代表者:野口真人、住所:東京都千 代田区霞が関三丁目2番5号)(以下「プルータス」といいます。)に依頼しました。当該機関は、 本新株予約発行要項及び割当予定先である大和証券と間で締結する予定新株予約買取 契約及びコミットメント契約に定められた諸条件を考慮し、一般的な価格算定モデルであるモンテカ ルロ・シミュレーションを基礎として、評価基準日市場環境、当社株価、当社株式ボラティリ ティ、配当利回り、当社株式流動性、当社資金調達需要、割当予定先権利行使行動及び割当予 定先株式保有動向等を考慮した一定前提(当社から通知による取得が行われないこと、割当予 定先が資金支出計画をもとに想定される支出期間にわたって、一様に分散的な権利行使がされること、 取得請求を行使可能な場合は行使を行うこと等)を仮定して評価を実施しました。
さらに見せる

18 さらに読み込む

新株予約権発行に関する取締役会決議公告

新株予約権発行に関する取締役会決議公告

当社が合併(当社が合併により消滅する場合に限る。)、吸収分割若しくは新設分 割(それぞれ当社が分割会社となる場合に限る。)、株式交換若しくは株式移転(そ れぞれ当社が完全子会社となる場合に限る。)(以上を総称して以下「組織再編行為」 という。)をする場合において、組織再編行為効力発生日(吸収合併につき吸収合 併がその効力を生ずる日、新設合併につき新設合併設立株式会社成立日、吸収分割 につき吸収分割がその効力を生ずる日、新設分割につき新設分割設立株式会社成立 日、株式交換につき株式交換がその効力を生ずる日、及び株式移転につき株式移転設 立完全親会社成立日をいう。以下同じ。)直前において残存する新株予約(以 下、「残存新株予約」という。)を保有する新株予約者に対し、それぞれ場合 につき、会社法第 236 条第1項第8号イからホまでに掲げる株式会社(以下「再編 対象会社」という。)新株予約をそれぞれ交付することとする。ただし、以下 各号に沿って再編対象会社新株予約を交付する旨を、吸収合併契約、新設合併契 約、吸収分割契約、新設分割計画、株式交換契約又は株式移転計画において定めるこ とを条件とする。
さらに見せる

5 さらに読み込む

2010年満期ユーロ円建転換社債型新株予約権付社債の発行条件の決定に関するお知らせ

2010年満期ユーロ円建転換社債型新株予約権付社債の発行条件の決定に関するお知らせ

おいて証券募集が行われる場合には、米国1933年証券法に基づいて作成される英文プロスペクタスが用いられます。なお、 上記社債については米国における募集は行われません。 (ご 参 考) (1) 本社債発行総額 300億円並びに本新株予約付社債券紛失、 盗難又は滅失

2 さらに読み込む

2019年満期ユーロ円建取得条項付転換社債型新株予約権付社債の発行に関するお知らせ

2019年満期ユーロ円建取得条項付転換社債型新株予約権付社債の発行に関するお知らせ

本報道発表文は、当社転換社債新株予約付社債発行に際して一般に公表するため記者発表文であり、投資勧誘を目的 として作成されたものではありません。なお、同社債については国内における募集又は売出しは行われません。 また、本報道発表文は、米国を含むあらゆる地域における同社債募集を構成するものではありません。米国 1933 年証券法に基 づいて同社債登録を行うか又は登録免除を受ける場合を除き、米国において同社債募集又は販売を行うことはできませ ん。 米国において証券募集又は販売が行われる場合には、 米国 1933 年証券法に基づいて作成される英文目論見書が用いられま す。なお、本件においては米国における同社債募集又は販売は行われません。
さらに見せる

15 さらに読み込む

5a41e9090034a 行使価額修正条項付き第18回新株予約権(第三者割当)の発行及びコミットメント条項付き第三者割当て契約に関するお知らせ

5a41e9090034a 行使価額修正条項付き第18回新株予約権(第三者割当)の発行及びコミットメント条項付き第三者割当て契約に関するお知らせ

希薄 時 引 起 株価 対 直接的 影響 大 い 考え 株価 連動 転換価 修 さ 転換社債新株予約付社債 いわゆ MSCB い 行条件及び行使条件等 多様 い 般的 転換 交付 さ 株数 転換価 応 決定さ いう構造 転換 完了 転換 交付さ 株式総数 確定 い 株価 対 直接的 影響 大 い 考え

18 さらに読み込む

会社の新株予約権等に関する事項 (1) 当社役員が保有している職務執行の対価として交付された新株予約権の状況 1 新株予約権の数 313 個 2 目的となる株式の種類および数普通株式 31,300 株 ( 新株予約権 1 個につき 100 株 ) 3 当社役員の保有状況 回次 ( 行使価額 ) 20

会社の新株予約権等に関する事項 (1) 当社役員が保有している職務執行の対価として交付された新株予約権の状況 1 新株予約権の数 313 個 2 目的となる株式の種類および数普通株式 31,300 株 ( 新株予約権 1 個につき 100 株 ) 3 当社役員の保有状況 回次 ( 行使価額 ) 20

これらは短期間で決済されるため、時価は帳簿価額にほぼ等しいことから、当該帳簿価額によっております。 (9)長期借入金 長期借入金時価については、元利金合計額を同様新規借入を行った場合に想定される利率で割り引いて算定 する方法によっております。変動金利による一部長期借入金は金利スワップ特例処理対象とされており((10) 参照)、当該金利スワップと一体として処理された元利金合計額を、同様借入を行った場合に適用される合理的 に見積もられる利率で割り引いて算定する方法によっております。
さらに見せる

14 さらに読み込む

2017 年満期ユーロ円建転換社債型新株予約権付社債の発行に関するお知らせ

2017 年満期ユーロ円建転換社債型新株予約権付社債の発行に関するお知らせ

10 (ロ)組織再編による繰上償還 組織再編事由が発生した場合で、かつ(A)その時点において適用ある法令に従い、上記 6(8) (イ)記載措置を講ずることができない場合、 (B)法律上は上記 6(8) (イ)記載 措置を講ずることができるものの、当社最善努力にもかかわらず、かかる措置を 講ずることができない場合、(C)当該組織再編事由発生日又は当該組織再編効力発 生日 25 日前いずれか遅い日において、当社最善努力にもかかわらず、上記 6(8)(イ)記載承継会社等普通株式が日本国内金融商品取引所において上場して おらず、かつ、承継会社等が、かかる上場が当該組織再編効力発生日までに行われる 旨確約を日本国内金融商品取引所若しくは金融商品市場運営組織から得ていない 場合、又は(D)上記組織再編事由発生日以前に、当該組織再編効力発生日において 承継会社等普通株式が日本国内金融商品取引所において上場されることを当社が予 想していない旨証明書を当社が受託会社に対して交付した場合には、当社は、直ちに 受託会社に対して上記(A)乃至(D)いずれか条件が満たされた旨証明書を交付 し、かつ実務上可能な限り速やかにその旨を本新株予約付社債所持人に対して通知し たときは、本新株予約付社債所持人に対して東京における 8 営業日以上前に通知した 上で、当該通知において指定した当該組織再編効力発生日東京における直前営業 日に、残存する本社債全部(一部は不可)を、本社債額面金額 100%で繰上償還す ることができる。
さらに見せる

16 さらに読み込む

新株予約権 取得請求権等が付された上場有価証券等については これらの権利を行使できる期間に制限がありますのでご留意ください また 新株予約権証券は あらかじめ定められた期限内に新株予約権を行使しないことにより 投資金額全額を失う場合があります 外国証券については 我が国の金融商品取引所に上場されてい

新株予約権 取得請求権等が付された上場有価証券等については これらの権利を行使できる期間に制限がありますのでご留意ください また 新株予約権証券は あらかじめ定められた期限内に新株予約権を行使しないことにより 投資金額全額を失う場合があります 外国証券については 我が国の金融商品取引所に上場されてい

ます)売買等 (※1) を行っていただく上でリスクや留意点が記載されています。あらかじめよくお読み いただき、ご不明な点は、お取引開始前にご確認ください。 手数料など諸費用について ・上場有価証券等売買等にあたっては、当該上場有価証券等購入対価他に別紙「手数料について」 に記載売買手数料をいただきます。ただし、お客様と当社と間で別途合意した場合には、別紙「手 数料について」に記載売買手数料は適用いたしません。この場合売買手数料は、その時々市場 状況、個々上場有価証券等売買等内容に応じて、お客様と当社と間で決定しますので、本書 面上その金額等をあらかじめ記載することはできません。
さらに見せる

12 さらに読み込む

「株式報酬型ストックオプション(新株予約権)の発行に関するお知らせ」 IR_一覧(決算短信等) | リーガルコーポレーション

「株式報酬型ストックオプション(新株予約権)の発行に関するお知らせ」 IR_一覧(決算短信等) | リーガルコーポレーション

3 割会社となる場合に限る。 ) 、または株式交換もしくは株式移転(当社が完全子会社となる場合に限 る。 ) (以上を総称して以下、 「組織再編行為」という。 )をする場合において、組織再編行為効力 発生日直前において残存する新株予約(以下、 「残存新株予約」という。 )を保有する新株予 約者に対し、 それぞれ場合につき、 会社法第 236 条第 1 項第 8 号イからホまでに掲げる株式 会社(以下、 「再編対象会社」という。 )新株予約を交付することとする。ただし、以下各号 に沿って再編対象会社新株予約を交付する旨を、 吸収合併契約、 新設合併契約、 吸収分割契約、 新設分割計画、株式交換契約または株式移転計画において定めることを条件とする。
さらに見せる

5 さらに読み込む

募集新株予約権(有償ストック・オプション)の発行に関するお知らせ

募集新株予約権(有償ストック・オプション)の発行に関するお知らせ

なお、本新株予約がすべて行使された場合に増加する当社普通株式総数は、発行済 株式総数 2.0%に相当します。しかしながら、本新株予約は、当社重要視する経営指 標 1 つである営業利益達成が行使条件とされており、その目標が達成されることは、 当社企業価値・株主価値向上に資するものと認識しております。このため、本新株予 約発行は、中長期的な観点にて当社既存株主皆様利益に貢献できるものと認識 しており、株式希薄化へ影響は合理的なものであると考えております。
さらに見せる

5 さらに読み込む

Microsoft Word _適時開示_第三者割当による第5回新株予約権及び第6回新株予約権(行使価額修正条項付)の発行に関するお知らせv11.docx

Microsoft Word _適時開示_第三者割当による第5回新株予約権及び第6回新株予約権(行使価額修正条項付)の発行に関するお知らせv11.docx

(6)割当予定先実態等 割当予定先であるマッコーリー・バンク・リミテッドは、マッコーリー・ビーエイチ・ビーティ・リ ミテッド 100%子会社であり、マッコーリー・ビーエイチ・ビーティ・リミテッドは、オーストラリ ア証券取引所 (ASX) に上場し、オーストラリア銀行規制機関であるオーストラリア健全性規制庁 APRA(Australian Prudential Regulation Authority)監督及び規制を受けておりますマッコーリー・ グループ・リミテッド 100%子会社であります。また、マッコーリー・グループは、金融行為規制機 構(Financial Conduct Authority)及び健全性監督機構(Prudential Regulation Authority)規制 を受ける英国銀行であるマッコーリー・バンク・インターナショナルも傘下においております。日本 においては、割当予定先関連会社であるマッコーリーキャピタル証券会社が第一種金融商品取引業 登録を受け、金融庁監督及び規制を受けております。以上ような、割当予定先属するグループが 諸外国監督及び規制もとにある事実について、当社は割当予定先担当者と面談によるヒヤリン グ及び APRA ホームページ、割当予定先アニュアルレポート等で確認しております。また、割当予定先、 当該割当予定先役員及び主要株主(主な出資者)が反社会勢力とは一切関係がないことについて、割 当予定先からその旨を証する書面を受領し確認しております。以上から、割当予定先並びにその役員及 び主要株主が反社会勢力とは関係ないものと判断しており、その旨確認書を東京証券取引所に提出し ております。
さらに見せる

31 さらに読み込む

取締役に対するストックオプション(新株予約権)の発行に関するお知らせ プレスリリース | 西松屋

取締役に対するストックオプション(新株予約権)の発行に関するお知らせ プレスリリース | 西松屋

当社 合併 当社 合併 消滅 場合 限 吸収 割 新設 割 株式交換 株式移 転 以 を総称 以 組織再編行 いう を 場合 い 組織再編行 効力発生 時 い 残存 新株予約 以 残存新株予約 いう 新株予約者 対 場合 会社法第236条第 項第 号 イ ホ 掲 株式会社 以 再編対象会社 い

3 さらに読み込む

ストックオプション(新株予約権)の発行に関するお知らせ IR情報 | 日本エアーテック株式会社

ストックオプション(新株予約権)の発行に関するお知らせ IR情報 | 日本エアーテック株式会社

問合せ先 代表取締役副社長 川又 亨 T E L 03-3872-9192 ストックオプション(新株予約発行に関するお知らせ 当社は、 平成 30 年 2 月 15 日開催取締役会において、 会社法第 236 条、 第 238 条および第 239 条規定に基づき、取締役および従業員に対して、ストックオプション(新株予約)を無償に て発行すること、ならびに新株予約募集事項決定を当社取締役会に委任する事につき、ご 承認を求める議案を、 平成 30 年3月 28 日開催予定当社第 45 回定時株主総会に付議することを 決議しましたので、下記とおりお知らせいたします。
さらに見せる

4 さらに読み込む

株式報酬型ストックオプション(新株予約権)発行に関するお知らせ TOW Co.,Ltd.  株式会社 テー・オー・ダブリュー |IRニュース | TOW

株式報酬型ストックオプション(新株予約権)発行に関するお知らせ TOW Co.,Ltd. 株式会社 テー・オー・ダブリュー |IRニュース | TOW

(13)組織再編行為時における新株予約取扱い 当社が、合併(当社が合併により消滅する場合に限る。 ) 、吸収分割、新設分割(それぞれ 当社が分割会社となる場合に限る。)、株式交換または株式移転(それぞれ当社が完全子 会社となる場合に限る。)(以上を総称して以下「組織再編行為」という。 )をする場合 (但し、 前号に基づき当社が対象者より新株予約を取得しなかった場合に限る。 ) にお いて、組織再編行為効力発生日(吸収合併につき吸収合併効力発生日、新設合併に つき新設合併設立会社成立日、吸収分割につき吸収分割効力発生日、新設分割に つき新設分割設立会社成立日、株式交換につき株式交換効力発生日及び株式移転 につき株式移転設立完全親会社成立日をいう。 ) 直前において残存する新株予約 (以下「残存新株予約」という。 )を保有する者に対し、それぞれ場合につき、会社 法第 236 条第 1 項第 8 号イからホまでに掲げる株式会社(以下「再編対象会社」とい う。 )新株予約を以下条件に基づきそれぞれ交付することとする。
さらに見せる

9 さらに読み込む

ストックオプション(新株予約権)の発行に関するお知らせ その他東証開示資料 | TKCグループ

ストックオプション(新株予約権)の発行に関するお知らせ その他東証開示資料 | TKCグループ

4.新株予約目的である株式種類及び数 新 株 予 約 目 的で あ る株 式 種 類は 、当 社普 通 株式 とし 、 各新 株予 約 1 個当 たり 目的 で ある 株式 数 ( 以下 、 「付 与株 式 数」 とい う。 ) は1 0 0株 とす る。 な お、 本議 案 決 議 日( 以下 、 「決 議 日」 とい う。 ) 後、 当社 が 当社 普通 株 式に つき 、株 式 分割 (当 社 普 通 株 式 株 式 無 償 割 当 て を 含 む 。 以 下 、 株 式 分 割 記 載 に つ き 同 じ 。 ) 又 は 株 式 併 合を行う場合、次算式により付与株式数を調整するものとする。
さらに見せる

5 さらに読み込む

ストックオプション(新株予約権)の発行に関するお知らせ その他東証開示資料 | TKCグループ

ストックオプション(新株予約権)の発行に関するお知らせ その他東証開示資料 | TKCグループ

4.新株予約目的である株式種類及び数 新株予約目的である株式種類は、当社普通株式とし、各新株予約1個当たり 目的である株式数(以下、 「付与株式数」という。 )は100株とする。なお、本議 案決議日(以下、 「決議日」という。 )後、当社が当社普通株式につき、株式分割(当 社 普 通株 式 株 式無 償 割 当て を 含 む。 以 下 、株 式 分 割 記 載 に つき 同 じ。 )又 は株 式併 合を行う場合、次算式により付与株式数を調整するものとする。
さらに見せる

7 さらに読み込む

ストックオプション(新株予約権)の発行に関するお知らせ その他東証開示資料 | TKCグループ

ストックオプション(新株予約権)の発行に関するお知らせ その他東証開示資料 | TKCグループ

4.新株予約目的である株式種類及び数 新株予約目的である株式種類は、当社普通株式とし、各新株予約1個当たり 目的である株式数(以下、 「付与株式数」という。 )は100株とする。なお、本議 案決議日(以下、 「決議日」という。 )後、当社が当社普通株式につき、株式分割(当 社 普 通株 式 株 式無 償 割 当て を 含 む。 以 下 、株 式 分 割 記 載 に つき 同 じ。 )又 は株 式併 合を行う場合、次算式により付与株式数を調整するものとする。
さらに見せる

5 さらに読み込む

Show all 10000 documents...