• 検索結果がありません。

PDF 有機金属化学 - 国立大学法人 奈良女子大学

N/A
N/A
Protected

Academic year: 2024

シェア "PDF 有機金属化学 - 国立大学法人 奈良女子大学"

Copied!
56
0
0

読み込み中.... (全文を見る)

全文

表 2-1> 有機金属錯体における代表的な配位子とその結合様式 a 配位子配位様式 供与電子数 b 構造 カルボニル c CO η1 2. 表 2-1> 有機金属錯体における代表的な配位子 配位子とその結合様式 a 配位子配位様式 番号表 2-1> 有機金属錯体の代表的な配位子とその結合様式 a 配位子の配位様式 供与電子の数 b 構造 。

金属軌道 錯体の分子軌道 配位子の軌道 正八角形錯体における金属軌道と配位子軌道の対称性の一致 (ああ、金属軌道とドナー配位子の軌道)。

金属の酸化数と配位子の形式電荷について 有機金属錯体中の金属、ハロゲン、水素などの酸化数を指定する必要がある場合。

Organometallic Chemistry 2有機金属化合物の一般原理

3章 有機金属化合物

遷移金属カルボニル錯体の調製。

Reductive Carbonylation

有機金属化学 3 有機金属化合物 金属カルボニル錯体。

Ligand Exchange Reaction UV irr. or heating in the presence of L

Reduction into Metal-Carbonyl Anions

Reactions of [Fe(CO)5]

Reactions of [Mo(CO)6]

M multiple Bond

Dewar-Chatt-Duncanson Model

ÅPd(0)

金属アルケン錯体 π-アルケン錯体への別の経路 有機金属化合物 金属アルキン錯体 アルキン錯体の結合様式(基本的にアルケンと同じ) 電子供与体結合 C-C が短い 直線性が高い M 。

電子求引性置換基 C-C 結合が長く、直線性からずれる 金属-炭素 σ 結合を有する錯体 金属-炭素 σ 結合を有する錯体の分類 3 有機金属化合物 金属-炭素 σ 結合を有する錯体。

合成法1>トランスメタル化反応(transmetallation)

合成法2>アニオン錯体とハロゲン化アルキルとの反応

合成法3>ハロゲン化アルキル,アリールの酸化的付加

合成法4>金属ヒドリドへのオレフィン,アセチレンの挿入

合成法5>C−H結合の酸化的付加

H activation (C−H活性化)

PPh3P

合成法6>末端アセチレンからの直接合成

  • BCl 3 etc)
  • CpTl
  • R = alkyl, aryl
  • tBuH 2 C W

金属-炭素結合を持つ錯体)。

複数の金属-炭素結合を持つ錯体 シュロック型カルベン錯体の電子構造。シュロック型カルベン錯体(アルキリデン錯体)の合成と構造。 3有機金属化合物 複数の金属-炭素結合を持つ錯体。

アルキリデン-ビニリデン-アレニリデン錯体の合成と構造。

有機金属化学 3 有機金属化合物 環状ポリエン錯体 フェロセンの分子軌道エネルギー準位図 (D 5h)。有機金属化学 3 有機金属化合物 環状ポリエン錯体 メタロセン錯体の合成 湾曲したメタロセン化合物。

環状ポリエン錯体 セミメタロセン化合物 環状ポリエン錯体。

4章 有機金属錯体の反応

  • P HUV irr
  • MeW CH 3
  • MeW CH 2
  • SiCl RSi
  • SnR 4
  • O OEt
  • trans
  • CH 2 CO 2 Et PhCH=CHCOCl cat. [Pd(PPh 3 ) 4 ]
  • COHNaBH4
  • R 2 SiX 2 R 3 SiX R 4 SiSiX4RM
  • R 2 SiH 2 R 3 SiH
  • R 2 SnX 2 R 3 SnX R 4 SnSnX4
  • or NaBH 4Hydrostannation

ハロゲン化アルキルH2の酸化付加の傾向。有機化合物の形成 低価数の配位不飽和種の再生。

H アルケンとアルキンの挿入はシン付加です。 有機マグネシウム化合物 有機亜鉛および水銀化合物 有機ケイ素および有機錫化合物 大域的類似性の概念が適用されることが重要です。このセクションでは、錯体中の価電子の数に基づいた最も単純な概念といくつかの例を示します。

アイソローバル類似  Isolobal Analogy

Hoffmannは

4 有機金属錯体の反応 塩基性有機基と異性体関係にある有機金属フラグメント(基礎編)。注: M および Cp (5 電子供与体) は中性とみなされます。

Pt PtL

CO COH3CCH3

L = CNRethane

COOC

RhCp

CpCp

Rud8-ML4(M = Fe(0))

P PhP P

Ir IrIr

Ni NiNi

NiCp

Co CoC

C tetrahedron

Pd PdC

  • COOR 1
  • RR2OCHNC
    • S-chiraphos
  • OH + CO COOH
  • PdCl 2
  • Et + AlClEt 2
  • Et + AlClEt 2

4 有機金属錯体の反応 ウィルキンソン錯体によるオレフィンの水素化の反応機構。還元的排除 立体特異性発現のメカニズム。 4 有機金属錯体の反応)立体選択的反応。

オレフィンの不斉水素化。 4 有機金属錯体の反応 デヒドロアミノ酸誘導体の不斉水素化の反応機構。

THE END

参照

関連したドキュメント

 第

[r]

IC タグの書き込み作業は業務委託したが,当館は規模

[r]

[r]

[r]

国立大学法人東北大学【総長 里見進】金属材料研究所【所長 高梨弘毅】の谷口耕治准 教授、宮坂等教授らは、リチウムイオン電池 *

図表1-7 業務損益がマイナスとなっている附属病院 区分 附属病院名 附属病院数 平成22年度 東北、山形、滋賀医科、熊本各大学病院