(3) 本 サービスを 利 用 されたこと もしくは 何 らかの 理 由 で 利 用 することができなかったこ とによって 生 じる 利 用 者 の 損 害 について 本 組 織 はなんら 責 任 を 負 うものではありません (4) 他 サイトとの 協 同 プロモーションなどを 実 施 する 場

全文

(1)

JAふらの組織

Facebook ページ運用に係る規約

平成25年8月6日 JAふらの青年部 JAふらの女性部 JAふらの青年部及び女性部(以下「本組織」)は、Facebook 運用にあたり規約を次の通りに 定めます。 1. 本規約の適用範囲および変更 (1) 本規約は本サービスの提供およびその利用に関し、本組織および利用者(本項3で定義 する)に適用されるものとします。 (2) 本組織は、利用者の事前承諾及び事前通知することなく、本規約を変更できるものとす る。変更後の規約は、本サービスのWeb サイト上に表示した時点より、効力を生じるも のとします。 (3) 「利用者」とは、本サービスを閲覧、利用を行った方をいいます。また、本サービスを 利用した場合は、本規約に同意したものとみなします。 2. 利用者の基本情報へのアクセス 名前、プロフィール写真、性別、ネットワーク、ユーザーID、友達リスト、その他全て のユーザーに公開している情報へのアクセスを許可し、続行された場合、本サービスのプラ イバシーポリシー(9条で定義する)に同意したことになります。 3. 本サービスのアカウント情報 (1) ページ名:JAふらの青年部 JAふらの女性部 JAふらの女性部サークル「のんの」 (2) 管理者:ふらの農業協同組合 (3) 運営時間:10:00~17:00(年末年始、土日、祝日などを除く。なお、それ以外の時間に おいても投稿する場合があります) (4) 運営期間:本サービスは予告なく終了、削除する場合があります。 4. 免責事項 (1) 本組織は、すべての投稿に対し返信することはいたしかねますので、あらかじめご了承 ください。 (2) 本サービスは表示される各種提供情報の正確性や妥当性について、一切の保証をしませ ん。また、本組織は、本サービスに表示される提供情報、およびに各種提供情報の表示 などの変更・更新に関連して、利用者に生じた一切の損害、トラブルに関していかなる 責任も負いません。

(2)

(3) 本サービスを利用されたこと、もしくは何らかの理由で利用することができなかったこ とによって生じる利用者の損害について本組織はなんら責任を負うものではありません。 (4) 他サイトとの協同プロモーションなどを実施する場合など、プロモーション相手先サイ ト、およびプロモーション企画会社のサイトへのリンクが含まれる場合があります。こ の場合、リンク先の規約に基づき、利用者の判断により個人情報の登録を行うものとし ます。リンク先での個人情報登録に基づくあらゆるトラブルに対し、本組織は一切の責 任を負わないものとします。 (5) 本組織は、利用者により登録されたコンテンツについて一切の責任を負いません。利用 者は、本サービスに投稿するにあたりテキスト、ソフトウェア、音楽、音声、写真、グ ラフィックス、ビデオ、ページレイアウト、デザインやその他一切のコンテンツはそれ ぞれの著作権、商標権、サービスマークに関する権利、特許権またはその他の所有権及 び法律によって保護されていることを確認した上で投稿することとします。 (6) 投稿にかかる著作権などは、当該投稿を行った利用者本人に帰属しますが、投稿された ことをもって、利用者は本組織に対し、投稿コンテンツの著作権(加工、抜粋、複製、 公開、翻訳などを含む)を、無償で譲渡したものとし、かつ本組織に対して著作者人格 権等を行使しないことに同意したものとします。 (7) 本サービスは、Facebook 社の提供するプラットフォーム上で運営されています。システ ム運用状況や技術的なご質問、Facebook サイトならびに Facebook クライアントなど第 三者から提供されているソフトウェアの機能やご利用方法に関する質問などについては、 本組織では一切お答えすることができません。 5. 禁止行為 本サービスに対し、以下のような行為は禁止いたします。 (1) 本サービスの運営を妨げる行為、その他本サービスに支障をきたす恐れのある行為 (2) 他の利用者、第三者もしくは本協議会に迷惑、不利益もしくは損害を与える行為、また はそれらの恐れのある行為 (3) 他の利用者、第三者もしくは本協議会の商標権、著作権、プライバシーその他の権利を 侵害する行為またはそれらの恐れのある行為 (4) Facebook 社が禁止している行為 (5) 本サービスの趣旨に反する行為 (6) その他、本組織が不適当と判断する行為 なお、利用者の行為により運営者に損害が生じた場合、運営者は当該利用者に対してその損 害の賠償を請求することができます。 また、利用者が、本サービスをご利用になることにより、他の利用者または第三者に対して 損害などを与えた場合には、当該利用者は自己の責任と費用において解決し、本組織は一切の 責任を負わないものとします。 6. 削除事項 本組織は下記の項目に該当する投稿(コメントや写真、動画、リンクその他のコンテンツ) を必要に応じて削除する場合がございます。また対象利用者のアカウントをブロックすること があります。その際に、該当者への通知は行いません。

(3)

(1) 所属が明記されていない個人による書き込み JA組織の関係者が書き込む場合は所属を明らかにする文面を、投稿の最初に記入する必 要があります。 (2) 誹謗中傷・公序良俗に反する書き込み (3) 他人の権利(著作権、商標権、肖像権等)を侵害するような書き込み (4) 他の利用者が不愉快になる表現(卑猥・暴力的・残虐な表現、差別的な表現など) (5) 円滑な運営を妨害、または他人に迷惑をかけるような行為 (6) 個人の体験や感想、根拠のない噂などで、誤解を与えるような表現 (7) デマ、流言飛語などに該当するもの (8) 宗教・思想に関わる書き込み (9) プライベートな情報(ご自分や他の方の、メールアドレス、電話番号、住所等) (10)他人の名前。ハンドル名を使用しての書き込み、いわゆる「なりすまし」の書き込み (11)自分や第三者のための営利目的の書き込みやURL の掲載 (12)他社企業・団体・組織名や他社企業・団体・組織の商品名、他社企業・団体・組織と比 較した表現など・広告・アフィリエイト等、宣伝・勧誘目的のもの (13)Facebook 利用規約に反していると判断された内容 (14)Facebook が定める不正行為に該当するもの (15)本人の承諾なく個人情報を特定、漏洩するもの (16)法令に反するもの (17)スパム行為の拡散やコンピュータウイルスの配布を目的とするもの (18)本ページの趣旨に関係のないもの (19)法令上の根拠に基づき官公庁、公的機関から削除するように命令をうけたもの (20)その他、本サービス運営にあたり本協議会が不適切と判断した発言等 7. 著作権 (1) 本サービスに表示される情報の著作権およびその他一切の知的財産権(著作権・意匠権・ 特許権・実用新案権・商標権・ノウハウが含まれるがこれに限定されない)は本組織も しくは、著作権などの権利者に帰属します。 (2) 利用者は権利者の許託を得ないで、本サービスを通じて提供されるいかなる情報につい ても、著作権法で認められる個人情報の私的複製など著作権による制約を受けない範囲 を超えての使用をすることはできません。また、営利のための使用は一切禁止していま す。 (3) 本条の規定に違反して権利者あるいは第三者との間で問題が生じた場合、利用者は自己 の責任と費用において問題を解決すると共に、本組織に何の迷惑または損害をあたえな いものとします。

(4)

8. 記載内容・情報等に関する注意事項 利用者が投稿したコメント・画像・動画などの情報は本組織が本人の承諾を得ることなく、 本サービスの広告・宣伝、利用促進の目的で、印刷物・会報誌・ホームページ等に掲載する こともあります。なお、この場合でも本組織はもととなった投稿の利用者名を表示する義務 を負いません。 また、投稿された内容と今後本組織が開発、発表、販売する商品が類似していても、投稿 された方には報酬や開発に伴う権利等は一切発生いたしません。本サービスから配信された 投稿・コメントの著作権及び画像や動画などその他の権利は本組織および本組織が認める権 利者に帰属します。 9. プライバシーポリシー 利用者から個人情報を取得する場合には、ふらの農業協同組合のコンプライアンスマニュ アルに記載されている個人情報保護方針および個人情報取扱規定に準拠し、適切に管理いた します。 10.準拠法・裁判管轄について 本サービスのご利用に関して、本規約により解決できない問題が生じた場合には、本組織 と利用者との間で双方誠意を持って話し合い、これを解決するものとします。 また問題が発生し誠意を持って協議をした上でも解決せず、本サービスの利用に関して訴 訟の必要が発生した場合には、旭川簡易裁判所又は旭川地方裁判所を第一審の専属管轄裁判 所といたします。 付則 1. この規約は平成25年8月6日よりこれを適用する。 以上

(5)

JAふらの青年部

Facebook ページに係る運営指針

平成25年8月6日

JAふらの青年部

1.JAふらの青年部(以下「青年部」)は、ソーシャルメディアを活用することで、ふらの農協 (以下「本農協」)及び青年部の活動をより身近なものとし、盟友同士の情報交換を活発にす ることを通じて、青年部の活性化と盟友の結集を図り、農業の担い手を育成してまいります。 また、農村青年の活動を世間に発信することでふらの地域の農業や農産物、本農協に関心を 持って頂けるようにアピールします。 2.ソーシャルメディアでの情報発信にあたっては、各種法令を遵守した情報発信を行います。 3.青年部は、ソーシャルメディアを通じて青年部の正しい情報を伝えることに務めます。ネッ トに公開された情報は、決して消去することは出来ないということを忘れず、不正確であっ たり、他人を傷つけたりするような情報発信は行いません。ただし、ソーシャルメディア上 の情報発信の全てがJAふらのの公式発表や見解をしめしているものではありません。 4.青年部は、他の方の権利を決して侵害しません。著作権などの知的財産権を保護することは もちろん、プライバシーなどの権利についても最優先に尊重して行動します。 5.青年部の発信する情報が組織内外の秘密情報を漏えいすることはありません。 6.アカウントは青年部本部役員(以下「役員」)と本農協青年部本部担当職員(以下「担当職員」) が管理することとします。管理者は青年部活動、農業や農作業、普段感じている事などを積 極的に更新するものとし、青年部員間や他組織との活発な交流を促します。 7.規約に違反した書き込みや行動などの監視は、アカウントを管理している者が随時行うもの とし、該当するものは発見次第予告なく削除やブロック等の対処を行います。また悪質と判 断したものについては青年部本部役員又は本農協内で協議し、然るべき機関に通報するもの とします。

Updating...

参照

Updating...