• 検索結果がありません。

PowerPoint プレゼンテーション

N/A
N/A
Protected

Academic year: 2021

シェア "PowerPoint プレゼンテーション"

Copied!
35
0
0

読み込み中.... (全文を見る)

全文

(1)

Copyright (C) 2016 Full Speed Inc. All rights reserved.

1

FY2019 Financial Results

2019年4月期 2Q

決 算 説 明 資 料

December 14

th

2018

(2)

Contents

目次

Appendix

Topics

フルスピード社 会社概要

About Full Speed Group

28

01 エグゼクティブ・サマリー

| Executive Summary

3

02 トピックス

| Topics

9

サービス紹介

Our Service

32

(3)

エグゼクティブ・サマリー

Executive Summary

3

(4)

変革期

発展期

上場期

0 5,000 10,000 15,000 20,000 25,000 30,000

FY2008 FY2009 FY2010 FY2011 FY2012 FY2013 FY2014 FY2015 FY2016 FY2017 FY2018 FY2019 FY2020

売上高推移

Executive Summary

連結売上高 親会社変更 東証二部上場 2Q 2Q 2Q 2Q 2Q

変革期以降、アドテクノロジー x マーケティング展開により持続的な売上成長

国内のみならず、直近では中国・台湾・フィリピン地域との連携も強化

(単位:百万円) 東証マザーズ上場

(5)

インキュベーション関連の人材投資等の影響により減益

前年比▲13.9%

5

FY2018.2Q 実績

FY2019.2Q 実績

751

9,820

10,375

売上高(百万円) 営業利益(百万円) 売上高・営業利益・純利益 売上高(百万円) 営業利益(百万円)

646

実績

Executive Summary

アドテクノロジー、マーケティングセグメントが増収

前年比+5.7%

© 2019 Full Speed Inc.

純利益(百万円)

345

400

純利益(百万円)

(6)

+66

売上高の増減分析

ITP、Googleアップデートの影響によりアドテクノロジーセグメントは微増

ソーシャルマーケティング関連は好調を維持

Executive Summary

売上高差異(前年比) (単位:百万円)

FY2019.2Q

10,375

9,820

9,611

+121

その他

FY2018.2Q

FY2017.2Q

インターネット マーケティング事業

+367

アドテクノロジー事業

(7)

営業利益の増減分析

Executive Summary

7

FY2019.2Q

646

751

589

+110

FY2018.2Q

+50

▲143

▲88

▲33

アドテクノロジー事業 粗利益 インターネット マーケティング事業 粗利益 その他事業 人件費 関連 その他経費 営業利益差異(前年比) (単位:百万円)

© 2019 Full Speed Inc.

インキュベーション関連の人材投資等の増加により、減益

(8)

財務体質

堅実な営業CF

により、健全な財務体質 自己資本比率

52.8%

Executive Summary

純資産・自己資本比率 (単位:百万円)

M&A・アライアンスへの積極投資を検討

12.5% 22.8% 36.9% 41.2% 45.6% 48.0% 50.0%

52.8%

0.0% 10.0% 20.0% 30.0% 40.0% 50.0% 60.0% 0 1,000 2,000 3,000 4,000

FY2013 FY2014 FY2015 FY2016 FY2017 FY2018 2019.1Q 2Q 純資産 自己資本%

(9)

トピックス

Topics

9

(10)

東京証券取引所市場第二部への市場変更に関するお知らせ

Topics

長期的な企業の成長を目指し、

東証一部指定

を検討予定

~世界の投資家へアピールし、長期的な成長を目指す

2018年9月1日

安定資金の調達

社会的信用力UP

優秀な人材確保

経営管理能力強化

長期的な

企業成長

東証一部上場メリット

(11)

ビジネスサマリー

Business

Summary

11

(12)

CVC

機能

戦略的投資により、

当グループとシナジー

を生み出す

開発/運用

機能

日本/フィリピンに抱え

るエンジニア人員

および開発パートナー

ネットワーク

海外展開

機能

上海・台湾・フィリピン

(+北京)

インターネット

マーケティング事業

インキュベーション(新規事業・M&A)

インキュベーション(新規事業・M&A)

アドテクノロジー事業

既存事業・新規取組みの展開加速

Ad technology

Internet marketing

Incubation

(13)

13

アドテクノロジー事業

インターネットマーケティング事業

2

1

インキュベーション

3

Business Summary

(14)

Business Summary

売上高推移 (単位:百万円)

アドテクノロジー(afb)

アフィリエイト・プラットフォーム事業

2Q累計

国内事業の拡大に加え、

市場ニーズの高い成長領域での

新たな事業創造

※セグメント間消去前数値 0 1,000 2,000 3,000

(15)

マレーシア タ イ ベトナム 台 湾 インドネシア シンガポール

© 2019 Full Speed Inc.

15

アフィリエイト・プラットフォーム事業

海外展開

台湾に続き、新たにマレーシア・シンガポールにおいて展開スタート

Business Summary

アドテクノロジー(afb)

アジアNo.1のASPへ

2018年推定市場規模

(百万円)

タイ

85,680

ベトナム

74,256

マレーシア

62,272

インドネシア

325,248

シンガポール

34,272

台湾

133,549

出典:statista.com ※1ドル112円換算

アフィリエイト・プラットフォーム事業が順調に推移

成長著しいアジアインターネット広告市場をターゲット

(16)

新規事業

ヘアサロン店舗との戦略的提携

3000店舗

への導入を計画

アドテクノロジー(afb)

Business Summary

スタイリストAさん

商品PR!!

ヘアサロンへ成果

お支払い!!

お客様Bさん

ご紹介!!

(17)

17

独自技術開発:

高精度な拡張配信「ADDオーディエンス配信」

アドテクノロジー(DSP)

© 2019 Full Speed Inc.

Business Summary

「ADDオーディエンス配信」は、独自の拡張ロジックを用いた広告配信メニューで、ADMATRIX

DSPが従来活用している外部オーディエンスデータをベースに、当社が独自に蓄積した行動履歴デー

タと新たに取り入れた人口統計データを利用しています。これにより、従来型の他のオーディエンス

拡張配信サービスよりも高精度を維持することが可能です。また、今まで配信対象にすることが難し

かった潜在顧客層に対しても幅広く配信が可能になり、より精度の高い広告配信が実現します。

外部オーディエンスデータ 人口統計データ(行動履歴) 拡張度(小) 拡張度(大)

配信ターゲットの

質を保ちながらオーディエンスデータの拡張を実現

(18)

アドテクノロジー(DSP)

Business Summary

B向けターゲティング配信 B向け広告配信

アカウントベースド・マーケティングの支援強化を実現

1.ユーザーの既存顧客の機械学習モデルを活用した潜在顧客ターゲティング

2.ターゲティングした潜在顧客の属性情報を活用した効率的な広告配信

3.アカウントスコアを活用したプレディクティブマーケティング

自 動 分 析

受注確率の高い企業

に広告配信が可能に

業界・特徴・課題をベースに

受注確率をスコアリングし、

潜在顧客を自動抽出

ターゲット企業に対して

最適なページへ広告配信

×

(19)

19

アドテクノロジー事業

インターネットマーケティング事業

2

1

インキュベーション

3

© 2019 Full Speed Inc.

(20)

中堅企業が直面する課題を解決するインターネットマーケティングパートナー

インターネットマーケティング

Business Summary

■伴走力・強化施策

採用&体制強化、外部リソース活用、ノンコア業務オフシェア化、

Salesforceなどのツール活用による業務効率化、コンサルタント育成

伴走力により解決!

顧客から信頼されるインターネットマーケティングパートナーへ

人材

不足

高齢化

地方

創生

今後、中堅企業が直面する諸問題

~高齢化・地方創生・人材不足をサポート

(21)

中堅企業の人材不足を解決するソーシャルメディアマーケティング・ソリューション

21

既存代理店

の低品質な

サービス

大手代理店

非対応

SNS担当の

人材不足

インターネットマーケティング

© 2019 Full Speed Inc.

Business Summary

■ソーシャルメディアマーケティングの企業課題

■フルスピードによる支援

優秀な人材採用

社内勉強会を毎週開催

資格取得手当て

高度な教育ノウハウ

優秀な

マーケッター

組織

クライアントの求める優秀なマーケッターを

多数抱える組織体制

(22)

インターネットマーケティング

Business Summary

フィリピン・セブへのアウトソース

中堅企業の市場規模拡大及び人材不足対応

の受け入れ体制として、フィリピン・セブにおける

アウトソース体制の拡大に積極的投資

日 本

フィリピン

セブ

人材

不足

高齢

開発

R&D

運用

フィリピン・セブ島のオフショア拠点の規模拡大

~エンジニアおよび広告運用人数の倍増を早期実現し、更なる競争力の確保へ

(23)

23

アドテクノロジー事業

インターネットマーケティング事業

2

1

インキュベーション

3

© 2019 Full Speed Inc.

(24)

新規・既存領域に向けた積極的展開

ヘルスケ

マーケティ ング

海外

蓄積した現預金&営業CFを再投資、事業価値の向上、そして更なる企業価値の向上へ

新規事業

既存事業

社内リソース

M&A・インキュベーション機能

エンジニア 外部開発 ビッグデータ 解析基盤 マーケティング トレンド

Business Summary

(25)

25

アウトドア情報メディア「TAKIBI」は注力事業として、引き続き展開加速

地方創生

×

アウトドア

© 2019 Full Speed Inc.

M&A・インキュベーション機能

Business Summary

TAKIBIのミッション

「アウトドアを通じ地方創生を行い、

社会に貢献する」を加速中!!

予約

インバ

ウンド

物販

アウトドア領域に注力を継続

東松山市まち・しごと・ひと創生協定団体として

「TAKIBI」をアウトドア認定

(26)

メディア・コンテンツ領域

教育・研修領域

オンライン

メディア

コンテンツ

事業

e-Learning

事業

オンライン

英会話

企業向け

研修

英語

出版

日本語

教育

海外留学

アルク社との戦略的事業提携に向けた検討

マーケティング・エンジニアリング・M&A連携によるグループ企業価値向上を目指す

M&A・インキュベーション機能

Business Summary

ナレッジの内製化

事業拡大

経営資源を短期獲得

生産性向上

事業提携

経営リソースの最適化

(27)

27

Appendix

(28)

フルスピード社 会社概要

(29)

事業内容

アドテクロノジーの開発及びインターネットマーケティング事業

会社名

株式会社フルスピード | Full Speed Inc.

設立

2001年1月4日

資本金

8.9億円

上場市場

東京証券取引所市場第二部

年商

190億円(※2018年4月期 連結売上実績ベース)

About Full Speed Group

従業員情報

拠点一覧

会社業績

女性

130

男性

240

※ データ:FY2018実績(フルスピードグループ連結) ※会社業績及び予想は、平成30年4月期 決算短信〔日本基準〕(連結)

従業員数

370

売上高 FY2018(実) FY2019(予) 190億円 210億円 営業利益 FY2018(実) FY2019(予) 13.5億円 16.4億円

フルスピードグループ 会社概要

Tokyo

Fukuoka

Osaka

Shanghai

Cebu

29

Taiwan

(30)

フルスピードグループ 体制図

About Full Speed Group

訪日メディア GoJapan Holding Co.,Ltd. アフィリエイト広告事業 株式会社フォーイット メディアサイト運営事業 株式会社ファンサイド

連結子会社

デジタル マーケティング事業 株式会社シンクス

持分法適用会社

アドテクノロジー事業 株式会社クライド マーケティング事業 上海赋络思广告有限公司 マーケティング事業 株式会社フルスピードリンク 開発拠点 FULLSPEED TECHNOLOGIES INC.

アフィリエイト広告事業 福藝特股份有限公司 ヘルスケア 株式会社GENTRICH システム開発 株式会社Ruby開発

(31)

順位 株主氏名 所有株数 比率 1 フリービット株式会社

8,870,400

56.96%

2 株式会社SBI証券 440,500 2.82% 3 一般個人株主 315,000 2.02% 4 一般個人株主 237,200 1.52% 5 松井証券株式会社 188,600 1.21% 6 楽天証券株式会社 177,800 1.14% 7 J.P MORGAN SECURITIES PLC 93,700 0.60% 8 一般個人株主 80,000 0.51% 9 一般個人株主 69,500 0.44% 10 一般個人株主 68,500 0.43%

株式数・株主数

発行可能株式総数

20,000,000株

発行済み株式数

15,571,000株

株主数

(議決権あり)

4,683名

2018年10月31日現在

上位株主(1位~10位)の状況

所有者別株主構成

株式・株主の状況

About Full Speed Group

31

© 2019 Full Speed Inc.

筆頭株主フ リービット株式 会社, 56.97% 個人・その他, 31.57% 金融機関・証 券会社, 7.87% 外国法人等, 3.20% その他国内法 人, 0.40%

(32)

サービス紹介

(33)

© 2019 Full Speed Inc.

33

(34)

テ ク ノ ロ ジ ー

(35)

本資料は株式会社フルスピードの2019年4月期 第2四半期の業績及び経営戦略に関する

情報の提供を目的としたものであり、当社が発行する有価証券の投資を勧誘することを目的と

したものでありません。

本資料に記載した意見や予測等は、資料作成時点での当社の判断であり、その情報の正確

性、完全性を保証または約束するものではなく、また今後、予告なく変更することがあります。

免責事項

Disclaimer

35

参照

関連したドキュメント

心臓核医学に心機能に関する標準はすべての機能検査の基礎となる重要な観

前述のように,本稿では地方創生戦略の出発点を05年の地域再生法 5)

DX戦略 知財戦略 事業戦略 開発戦略

口腔の持つ,種々の働き ( 機能)が障害された場 合,これらの働きがより健全に機能するよう手当

何人も、その日常生活に伴う揮発性有機 化合物の大気中への排出又は飛散を抑制

既に使用している無線機のチャンネルとユーザーコードを探知して DJ-DPS70 に同じ設定をす る機能で、キー操作による設定を省略できます。子機(設定される側)が

Large sound occurred in two cases: when healds collided with the heald bar vertically near the upper dead point of shedding motion and when healds collided at random by rebounds

[r]