• 検索結果がありません。

光と影のアンチエイジング

N/A
N/A
Protected

Academic year: 2021

シェア "光と影のアンチエイジング"

Copied!
80
0
0

読み込み中.... (全文を見る)

全文

(1)
(2)
(3)

全ての細胞は赤血球から作られる(赤血

球分化説)

細胞は分裂ではなく新生している(細胞

新生説)

血は腸で作られる(腸造血説)

ウイルスは病の原因ではなく結果(ウイ

ルス発生説)

(4)

日本の生物学者、医

学博士

現代生物学を覆す千

島学説を提唱

表舞台に立てなかっ

た悲運の学者

哲科学を唱えていた

(5)

赤血球

白血球

筋肉

脂肪

神経

臓器

血管

通常時

(6)

圧迫・伸展などの条

件下→筋肉、骨

酸素補給の少ない条

件下→脂肪

各場所→脳、神経、

内臓、爪、毛など

病的な場合→癌細胞、

A:集合

F:融合

逆AFD

(7)

癌細胞の元は免疫システムの白血球

癌細胞は最高レベルの免疫システム?

癌と闘うのでは無く共闘すべき?

(8)

脂肪は赤血球を介して筋肉に変換される

可能性がある

栄養学的にも脂質→蛋白質はあり得る

節食・有酸素運動+筋トレで贅肉は筋肉

(9)
(10)

一般的に腐敗現象は空気中の菌が入って

分裂増殖するとされる

しかし、滅菌状態で密閉して放置しても

食品から固有の菌が発生する

菌は空気中から落ちるのではなく、食品

自体から新生している

(11)
(12)

病原菌は外部から伝染するのでは無く、

各々の体で新生している

ライ病患者の膿を皮膚に擦りつけても注

射しても感染は起こらない

ペスト、チフスは寒冷気候、戦争、飢餓

によって自然発生した

(13)

ヨーグルトなど乳製品中の乳酸菌は人間

の腸内で繁殖できない

菌の発生は培地に依存するため、生息域

はそれぞれ異なる

(14)

精子

精母細胞

親の赤血球

赤ちゃん

(15)

血液(特に赤血球)こそが親子の遺伝的

形質を伝える本体

受け継がれた赤血球は子どもの体内で環

境の影響を受ける

(16)

サリドマイド系ツワリ止め薬でアザラシ

児が生まれる

妊娠1~1.5ヶ月目に飲むと、手が無いか短

くなる

妊娠1.5ヶ月目以降に飲むと、足が短くな

(17)

体内

(18)
(19)

高血圧は血液量の過多が原因

断食・節食で造血は止まり、血液量が

減って血圧は低下する

鶏の雄のトサカが赤いのは高血圧

高血圧対策は心を平穏にする事

(20)

筋肉細胞の元は赤血球

窪田登は戦争中、栄養失調の中で逞しい

体を作った

完全菜食生活で筋肉質な部族もいる

栄養学的にも糖質・脂質はアミノ酸に変

換可能

(21)
(22)

速く動く程、時間は

ゆっくり流れる

光速になると、時間

は止まる

光速に近い宇宙船に

いれば年を取らない

t':運動体の時間

v:速度

c:光速

(23)

赤血球の逆分化により一種の若返りが起

こる

膵臓や肝臓の機能が逆分化により回復す

炎症は逆分化により抑えられる

農薬や化学物質が逆分化により排泄され

(24)

断食中は性欲が極端に落ちる

逆分化により生殖細胞が赤血球に戻って

いる

少食の修行僧が同時に禁欲的なのは赤血

(25)

植物にとっての土壌環境は、動物にとっ

て腸内環境

飽食・肉食は腸内腐敗を起こすので避け

(26)

胃腸が丈夫な人は造血が進むため太りや

すい

太っている人は赤血球過剰で高血圧にな

りやすい

(27)

血流が悪くなると、赤血球の分化により

炎症が起こりやすくなる

血液の流れは河川の流れと同じ

血液の流れをよくするのに一番重要なの

は運動

脂肪を付けない一番の方法も運動

(28)
(29)

血中に潜むナノサイ

ズの生命体

究極のバリヤーを持

つ不死の存在

白血球の攻撃を受け

ない

16のライフサイクル

を持つ

(30)

フランスの天才生物

学者

ソマトスコープ開発

ソマチッド発見

制癌剤714-X開発

医師会から攻撃を受

け続ける悲劇の学者

(31)
(32)

ソマチッドは生体電気が存在する場合、

新生物の誕生は行わない

生体電気が感知できない場合、他の生命

を誕生させる

共生した生命体の一部が壊死すると、そ

の部位のみ細菌を発生させる

(33)

DNAの前駆体であるソマチッドが遺伝の

本体

ソマチッドは不滅であり、血液に乗って

子どもへ受け継がれる

血筋、血統、血族の本質はソマチッド

血を飲むべからず

(34)
(35)

原子転換は核融合と核分裂に分けられる

核融合:原子核を融合して増やし、別の

原子にする方法

核分裂:原子核を分裂して減らし、別の

(36)
(37)

細胞新生

ウイルス・バクテリアの自然発生

腐敗現象の正体

量による質的変換

遺伝の本体

可逆性

(38)

防腐剤

薬物

電磁波

(39)

ソマチットの運動は水素に反応する

源はマイナスエレクトロン(マイナスイ

オン)

生命誕生の現場には必ず水とソマチット

(40)
(41)
(42)

古代ソマチット

近代ソマチット

(43)

ルルドの水、フンザの水など奇蹟の水と

呼ばれる水がある

共通しているのは高い山の近くから湧き

出ている事

古代ソマチッドとメビウス運動が関係し

ていると思われる

(44)

(45)

農業では味と収穫量をアップ

漁業では魚の発育と漁獲量をアップ

密封した肉の塊が自然に成長

(46)
(47)

フローフォーム

湧水

(48)

癌細胞は臨界質量になるとCKFを放出する

CFKは免疫システムの化学走行を失わせる

カンファーはCKFの生成を妨げる

714-Xは免疫を強化では無く、CKF抑制に

(49)
(50)

正式名称:アデノシ

ン三リン酸

生命のエネルギー通

細胞合成、筋収縮、

神経伝達、発熱など

ほぼ全ての活動に関

(51)

老いるとはATPが不足する事

ホルモン、酵素、免疫、アミノ酸などの

作成が制限されていく

若々しい肌に関わるコラーゲン合成もATP

(52)

O₂

CO₂

木炭(炭素)

人間(炭素)

火(燃料)

食料(燃料)

酸素

酸素

炭酸ガス

炭酸ガス

熱エネルギー

ATP

(53)

ATP

アデノシン

P

P

P

P

アデノシン

P

P

(54)
(55)

余裕のある人間は魅力的と言われる

ATPが余っている=余裕がある

(56)

自己細胞がブドウ糖(糖質)よりATPを産

生する機構

酸素を使わないので非常に素早いが、生

産量が低い

(57)

ミトコンドリアが三大栄養素によりATPを

産生する機構

酸素を使うので遅いが、生産量が高い

ブドウ糖(ピルビン酸)→36ATP+水+二

(58)

酸素を必要とする動

物と共生している寄

生虫

ほぼ全ての細胞に存

在し、1つの細胞に

200~1000個存在

呼吸でエネルギーを

(59)

ピルビン酸

アセチルCoA

補酵素A

クエン酸回路

クエン酸

コハク酸

イソクエン酸

αケトグル

タル酸

シスアコ

ニット酸

H⁺

CO₂

CO₂

H⁺

H⁺

(60)

クエン

酸回路

3H⁺

3H⁺

マトリックス

ATP合成酵素

外膜

内膜

H⁺

H⁺

電子伝達系

H⁺

H⁺

H⁺

H⁺

H⁺

(61)
(62)

通常、ヒトは体温向上のために筋肉をふ

るわせる

極地で生活する人には非ふるえによる熱

産生の仕組みがある

UCP(脱共益蛋白)により、ATP合成無し

でプロトンの濃度差を消費する

(63)

夏場は汗をかくから痩せやすいのか?

体温維持は冷却より産熱の方が圧倒的に

ATPを使用する

(64)

クエン酸回路

クエン酸

コハク酸

イソクエン酸

αケトグル

タル酸

シスアコ

ニット酸

β酸化

脂肪酸+補酵素A

→脂肪酸アシル補酵素A

(65)

クエン酸回路

クエン酸

コハク酸

イソクエン酸

αケトグル

タル酸

シスアコ

ニット酸

オルニ

チンサ

イクル

窒素

各種アミノ酸

各種化合物

(66)

三大栄養素の中で生体が最も好むエネル

ギー源は糖質

脳だけはグルコースしか燃やせない

赤血球もグルコースを絶対的栄養とする

細胞

糖質は脂質とアミノ酸に変換できるが、

(67)

酸素を使う燃焼は常にフリーラジカルの

危険と隣り合わせ

細胞内は活性酸素に備えて抗酸化物質を

用意している

細胞外のラジカル除去にはビタミンや

フィトケミカルが活躍

(68)

ATPは完全な自給自足

ATPは貯蔵ができない

(69)

「カロリーを摂る=ATPが作られる」では

無い

少食がミトコンドリアを活発にする

低血糖の心配は糖新生が解決

(70)

細胞の淘汰圧に作用に関わるストレスは3

1.酸化ストレス(ATP生成成功)

2.代謝ストレス(ATP生成エラー)

3.興奮ストレス(ATP不足)

少食は興奮ストレスを刺激して細胞を活

(71)

酸素が必要な状況でミトコンドリアは鍛

えられる

遅筋のエネルギー産生量は速筋を遥かに

凌ぐ

(72)

ジョギングを始めた人の睡眠時間が短く

なる傾向がある

ATPの確保により疲労からの回復が早まっ

たためと考える事ができる

動く程に疲労が減るという一見矛盾な関

係が成立する

(73)

柔軟性は筋肉ではなく筋膜の働きである

事がわかってきている

筋膜はATPを必要としない

柔軟性を高める事でATPの無駄遣いを減ら

(74)

クエン酸回路のお手

伝いするのが水溶性

ビタミン

フリーラジカルを除

去するのがビタミン

とフィトケミカル

野菜や果物の毒が抗

(75)

ATP生産に必須なコエ

ンザイムQ10

栄養をミトコンドリ

アに運ぶLカルニチン

クエン酸回路の入口

と中心部で機能するα

リポ酸

(76)

クエン酸回路を促進

させる

胃の中でビタミン類

を保護する

体液のアシドーシス

を和らげる

自律神経のバランス

(77)

ATPを基質とする酵素

はマグネシウムとの

複合体

マグネシウムは生体

のATPと結合して安定

化させている

マグネシウムはATPの

合成・分解に欠かせ

(78)
(79)

少食を習慣にし、月1回は断食する

毒素を含む野菜果物食を食べる

良質な水と共にソマチッドサプリメント

を摂取する

ご飯のおかずは納豆、梅干、魚にする

ひたすら走って、ストレッチする

運動中にクエン酸を飲む

(80)

「どんな賢明なことでも既に考え

られている。それをもう一度考え

てみる必要があるだけだ。」

参照

関連したドキュメント

農産局 技術普及課.. ○ 肥料の「三要素」は、窒素(N)、りん酸(P)、加⾥(K)。.

ペルフルオロオクタンスルホン酸、ペルフルオロ

東医療センター 新生児科部長   長谷川 久弥 先生.. 二酸化炭素

19370 : Brixham Environmental Laboratory (1995): Sodium Chlorate: Toxicity to the Green Alga Scenedesmus subspicatus. Study No.T129/B, Brixham Environmental Laboratory, Devon,

[r]

水素濃度 3%以上かつ酸素濃度 4%以上(可燃限界:水素濃度 4%以上かつ酸素

一酸化二窒素(N 2 O) 、ハイドロフルオロカーボン(HFCs) 、パーフルオロカーボン(PFCs) 、六フッ化 硫黄(SF 6 )の 6

二酸化窒素については、 「二酸化窒素の人の健康影響に係る判定条件等について」 (中 央公害対策審議会、昭和 53 年3月 22