Microsoft PowerPoint - keni50-wp-manual_06123.pptx[読み取り専用]

23 

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

全文

(1)

賢威

賢威5.0 WPテンプレート導入マニュアル

(WP バージョン2.9以降対応)

2010.6.23 京都で噂のホームページ制作チーム「WEBライダー」

(2)

本書の利用規約

1. 本書の目的

本書はWordPressバージョン2.9以降に、賢威5.0 WPテンプレートを適用する手順を解説したマニュアルです。 本書では、 WordPressのインストール方法はレクチャーしておりません。 データベースの作成方法などは各サーバ会社によって異なりますので、 WordPress本体のインストールに関して不明な点があった際には、各サーバ会社にお問い合わせ下さい。

2. 本書記載の情報について

本書記載の情報は、2010年6月21日現在のものを掲載しており、URL等の情報は予告無く変更されることがあります。 また、各キャプチャ画像は「Firefox3.6」を用いたものであり、ブラウザの環境によっては表示が異なる場合があります。

3. 著作権について

本書の内容を無断転載・無断販売される行為は、著作権法に違反いたします。 そのような行為が発覚した場合は、法的手段をとらせていただき、賠償請求等のしかるべき措置をとらせていただきます。

4. 引用について

本書にて引用させていただきましたサイト様には、サイトURLを記載することで引用元を明記させていただきます。

5. 本書に関するご質問・ご意見について

本書に関するご意見は、賢威のサポートフォーラムまで御願いいたします。

(3)

目次

1 賢威WPテンプレートを割り当てる

プ デ プ Step1‐1 賢威WPテンプレートを「themes」ディレクトリにアップロード Step1‐2 管理画面から賢威テーマを適用する

2 テンプレートの解説

3 サイトマップの設定

Step3‐1 賢威テンプレートで作成されるサイトマップについて Step3‐2     サイトマップのURLをSEOに効果的な形式にする

4 ブログ記事投稿画面の解説

※当マニュアルは賢威ユーザーへのみ配布されたマニュアルです。無断配布、無断転載を固く禁じます。

Copyright 2010 WEB‐RIDER all rights reserved.

(4)

1 賢威WPテンプレートを割り当てる

1 賢威WPテンプレ トを割り当てる

(5)

Step1‐1

賢威WPテンプレートを「themes」ディレクトリにアップロード

1. お使いの

「FTPソフト」

を使って、WordPressがインストールされているサーバへアクセスしてください。

2. サーバへアクセスしたら、WordPressの「プログラム」が入っているディレクトリの中へアクセスします。 その中に

【wp‐content】

というディレクトリがあります(下図参照) 。

その中に

【wp content】

というディレクトリがあります(下図参照) 。

3. この

【wp‐content】

の中に

【themes】

があります。この

【themes】

ディレクトリの中に賢威のWPテンプレートをアップします。 次ページより、その方法を詳しく解説させていただきます。

※当マニュアルは賢威ユーザーへのみ配布されたマニュアルです。無断配布、無断転載を固く禁じます。

Copyright 2010 WEB‐RIDER all rights reserved.

(6)

Step1‐1      賢威WPテンプレートを「themes」ディレクトリにアップロード 「賢威WP コーポレート版(2カラム blue)」を例に取り上げてみます。賢威 ポレ ト版( カラム b ue)」を例に取り げてみます。 サポートページからダウンロードした「zipファイル」を解凍していただくと、

「wp」

というフォルダ、 そして、

「賢威テンプレートご利用規約.txt」

というテキストファイルが入っています。 この「wp」フォルダを、 WordPressをインストールしたサーバの

【themes】

フォルダの中にアップロードしてください。

(7)

Step1‐2

管理画面から賢威テーマを適用する

テンプレートのアップロードが終わったら、WPの管理画面へアクセスしてください。 管理画面のダッシュボードのサイドメニューに

【外観】

というメニューがあります。

【外観】

(あるいは

【外観】→【テーマ】

)をクリックしてテーマの管理画面へ移動してください。 ※当マニュアルは賢威ユーザーへのみ配布されたマニュアルです。無断配布、無断転載を固く禁じます。

Copyright 2010 WEB‐RIDER all rights reserved.

(8)

テーマの管理画面では、テーマを選択する画面が表示されています。 下図のように 賢威テンプレートがテーマ(ここでは

「賢威WP コーポレート版(2カラム blue)」

)として表示されていれば Step1‐2      管理画面から賢威テーマを適用する 下図のように、賢威テンプレートがテーマ(ここでは

「賢威WP コーポレート版(2カラム blue)」

)として表示されていれば さきほどのアップロードは成功です。 テーマのサムネイルをクリックすると、右下図のようにプレビューが表示されます。 プレビュー画面の右上にある

【”賢威WP コーポレート版(2カラム blue)” を使用する】

をクリックしてください。 賢威テーマの適用はこれで完了です 賢威テーマの適用はこれで完了です。

(9)

2 テンプレートの解説

2 テンプレ トの解説

※当マニュアルは賢威ユーザーへのみ配布されたマニュアルです。無断配布、無断転載を固く禁じます。

Copyright 2010 WEB‐RIDER all rights reserved.

(10)

ここでは、賢威WPテンプレートの、各テンプレートの役割を簡単にご説明します。 Step2 賢威WPテンプレートの解説 少々難しい内容もありますので、このステップは読み飛ばしていただいても大丈夫です。 index.php トップページを作成するためのテンプレートです。 archive.php カテゴリアーカイブや日付アーカイブを作成するためのテンプレートです。 single.php ブログ記事を作成するためのテンプレートです。 page.php ウェブページを作成するためのテンプレートです。 search.php 検索結果を作成するためのテンプレートです。 comments.php コメントエリアを作成するためのテンプレートです。 404.php エラーページを作成するためのテンプレートです。 sidebar.php サイドバーを作成するためのテンプレートです。1カラム版には存在しません。 3カラム版のみ「sidebar‐1.php」「sidebar‐2.php」の2つのテンプレートになります。 header.php ヘッダ(<head></head>で囲まれた部分)を管理するためのテンプレートです。 headertext php ヘッダ部分のロゴやテキスト グローバルメニューなどを管理するためのテンプレートです headertext.php ヘッダ部分のロゴやテキスト、グロ バルメニュ などを管理するためのテンプレ トです。 topmenu.php トップメニューを管理するためのテンプレートです。 footer.php フッタを管理するためのテンプレートです。 searchform php 検索フォームを管理するためのテンプレートです searchform.php 検索フォームを管理するためのテンプレートです。 page‐sitemap.php サイトマップを作成するためのテンプレートです。

(11)

conf.php 賢威が独自に用意している設定用ファイルです。 Step2 賢威WPテンプレートの解説 analytics.php アクセス解析用のタグを記載するためのテンプレートです。 最初は何も記述されていません。 widget.php サイドバーウィジェットを管理するテンプレートです。 l 賢威のCSSを読み込むためのCSSフ イルです style.css 賢威のCSSを読み込むためのCSSファイルです。 common.css ブラウザ独自の解釈をリセットするためのCSSファイルです。 corp‐blue2.css テーマによって名称が異なります。主にデザインやレイアウトを管理するためのCSSファイルです。 d d デザインをカスタ イズするのに適した プ パテ を集めた イルです advanced.css デザインをカスタマイズするのに適したCSSプロパティを集めたCSSファイルです。 clearfix.css CSSのfloat解除するclearfix専用CSSテンプレートです。 print.css 印刷時のレイアウトを管理するためのCSSテンプレートです。 用に設定された プ ト す wordpress.css WP用に設定されたCSSテンプレートです。 ※当マニュアルは賢威ユーザーへのみ配布されたマニュアルです。無断配布、無断転載を固く禁じます。

Copyright 2010 WEB‐RIDER all rights reserved.

(12)

3 サイトマップの設定

3 サイトマップの設定

(13)

Step3‐1

賢威テンプレートで作成されるサイトマップについて

WordPressにはサイトマップを作成する機能は備わっていません。 サイトマップを作成する場合には、通常、プラグインなどを利用する必要があります。 そこで、賢威では、プラグインを使うことなく、 賢威テーマを適用することでサイトマップが自動で作成されるようにしています 賢威テ マを適用することでサイトマップが自動で作成されるようにしています。 賢威テーマを適用後、下図の

【サイトマップ】

をクリックするとサイトマップのページへ移動できます。 この時、移動先のサイトマップのURLは以下のようになっているはずです。 このURLは

パラメータ

(「?sitemap」の部分)を含んでいます http://あなたのWordPressサイトのドメイン/

?sitemap

このURLは

パラメ タ

(「?sitemap」の部分)を含んでいます。 これをよりSEOに効果的なURLにするために次ページ以降の手順に従って ご自身でサイトマップのURLを編集してください。 ※当マニュアルは賢威ユーザーへのみ配布されたマニュアルです。無断配布、無断転載を固く禁じます。

Copyright 2010 WEB‐RIDER all rights reserved.

(14)

Step3‐2

サイトマップのURLをSEOに効果的な形式にする

パラメータを含んだサイトマップのURLをよりSEOに適した形式にする場合、 一般的だと考えられるのは以下のようなURLにすることです。 http://あなたのWordPressサイトのドメイン/

sitemap

/ サイトマップのURLをこの形式にするために、 まず

ウェブページとしてサイトマップを作成

します。

(15)

Step3‐2 サイトマップのURLをSEOに効果的な形式にする(a. パーマリンクの設定)

a. パーマリンクの設定

1.   最初に、ページや記事のURLを任意のURLに設定するために

「パーマリンクの設定」

を行います。

【設定】→【パーマリンクの設定】

をクリックし、「パーマリンク設定」画面に移動してください。 ※当マニュアルは賢威ユーザーへのみ配布されたマニュアルです。無断配布、無断転載を固く禁じます。

Copyright 2010 WEB‐RIDER all rights reserved.

(16)

Step3‐2 サイトマップのURLをSEOに効果的な形式にする(a. パーマリンクの設定) 2.    下図のように

【カスタム構造】

にチェックを入れ、以下のように入力してください。 入力が終わったら

【変更を保存】

をクリックしてください

/%category%/%postname%/

入力が終わったら

【変更を保存】

をクリックしてください。 ※ ここでの変更はサイトマップページを含む

全てのブログ記事に適用

されます。 それぞれのページのURLを個別に変更する必要があります。 またこの形式はWordPressのシステム上非推奨となります。 ご注意ください ご注意ください。

(17)

Step3‐2 サイトマップのURLをSEOに効果的な形式にする(a. パーマリンクの設定) この時サーバーの設定によっては、自動的にURLが書き換えられない場合があります。 下図のように

「 htaccess を更新する必要があります 」(1)

と表示された場合は次にような手順で手動で設定を行ってください 下図のように

「.htaccess を更新する必要があります。」(1)

と表示された場合は次にような手順で手動で設定を行ってください。 1. パーマリンク設定画面の一番下に表示されている

【コード】(2)

をコピーした後、 デスクトップ上などで

「htaccess.txt」(3)

というファイルを作成して、その中にコピーした

【コード】

を貼りつけて保存してください。 保存した イルを サイトのト プデ レクトリにア プ ドします 2. 保存したファイルをWordPressサイトのトップディレクトリにアップロードします。 例えば、WordPressのサイトのURLが

「http://www.domain.com/wordpress/」

だった場合

【wordpress】ディレクトリの直下に

アップロードします。 3. 最後に「htaccess.txt」のファイル名をサーバー上で、

「.htaccess」(4)

に書き換えてください。

1

2

3

2

4

※当マニュアルは賢威ユーザーへのみ配布されたマニュアルです。無断配布、無断転載を固く禁じます。

Copyright 2010 WEB‐RIDER all rights reserved.

(18)

Step3‐2 サイトマップのURLをSEOに効果的な形式にする(b. サイトマップのページを作成する)

b. サイトマップのページを作成する

1.   管理画面からサイトマップページを新たに作成します。

(19)

Step3‐2 サイトマップのURLをSEOに効果的な形式にする(b. サイトマップのページを作成する) 2. 下図のように

「タイトル」入力欄(1)

にサイトマップを入力します。 3. その下の

本文入力欄(2)

には何も入力しないで空白にしておきます。 4. 画面右側の「テンプレート」でサイトマップを選択(3)します。 5. 2~4の設定が終われば

【公開】(4)

ボタンを押し、一度保存してください。

1

1

4

2

4

3

※当マニュアルは賢威ユーザーへのみ配布されたマニュアルです。無断配布、無断転載を固く禁じます。

Copyright 2010 WEB‐RIDER all rights reserved.

(20)

Step3‐2 サイトマップのURLをSEOに効果的な形式にする(b. サイトマップのページを作成する) 6. 保存が終了したら、タイトル入力欄の直下、「パーマリンク」と書かれた場所が下図のようになっていることを確認し、保存が終了したら、タイトル入力欄の直下、 リンク」と書かれた場所が下図のようになって る とを確認し、

【編集】

をクリックしてください。 7. そうすると下図のように「サイトマップ」の部分を書き換えることができるようになります。

】をク

ここに

sitemap

」と入力して【OK】をクリック

してください。 8. 最後にもう一度

【公開】

を押してください。 以上でURLの変更は終了です。 ※ URLの変更が終了しても 既にある「?sitemap」形式ののリンクは 自動で「/sitemap/」の形式には変更されません。 それぞれ個別にURLを書き換えるようにしてください。

(21)

4 ブログ記事投稿画面の解説

4 ブログ記事投稿画面の解説

※当マニュアルは賢威ユーザーへのみ配布されたマニュアルです。無断配布、無断転載を固く禁じます。

Copyright 2010 WEB‐RIDER all rights reserved.

(22)

Step4      ブログ記事投稿画面の解説

1. タイトル

1

5

ここで入力した内容が<title>タグや <h1>タグに反映されます。

本文

2

5

3

2. 本文

ここで入力した内容が 各ブログ記事の本文になります。

3. タグ

各ブログ記事に関連した「タグ」を入力します。 複数入力する場合は、カンマで区切ってください。

4

複数入力する場合は、カンマで区切ってください。 ここで入力されたキーワードは

METAタグの「keywords」

でも利用されます。

4. カテゴリ

書き方の例 … SEO,賢威,Google,上位表示 その各ブログ記事が属する「カテゴリ」を選択してください。カテゴリが無い場合は、

「新規カテゴリー追加」

をクリックしてカテゴリを作成することも可能です。

(23)

お疲れ様でした!

ここまで作業が進めば

一通り賢威5.0WPテンプレートの適用は終了です。

通り賢威5.0WPテンプレ トの適用は終了です。

お疲れ様でした。

※当マニュアルは賢威ユーザーへのみ配布されたマニュアルです。無断配布、無断転載を固く禁じます。

Copyright 2010 WEB‐RIDER all rights reserved.

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :