「収支簿の写し」の様式・記入例等について

全文

(1)

67

3-2

「収支簿の写し」の様式・記入例等について

本補助金の交付を受けた課題(補助事業)については、実績報告時に「実績報告書」

と併せて、当該補助事業に係る「収支簿の写し」の提出を求めます。

交付を受けた補助金の収支状況について、「記入例・作成上の注意」を参考に、当該 収支簿上で適正に管理をしなければなりません。

<学術定期刊行物>

【様式B-51-1】

・「平成22年度科学研究費補助金(研究成果公開促進費)学術定期刊行物 収支簿」

・「記入例・作成上の注意」

<データベース(研究成果データベース)>

【様式B-51-4】

・「平成22年度科学研究費補助金(研究成果公開促進費)データベース

(研究成果データベース)収支簿」

・「記入例・作成上の注意」

<データベース(学術誌データベース)>

【様式B-51-5】

・「平成22年度科学研究費補助金(研究成果公開促進費)データベース

(学術誌データベース)収支簿」

・「記入例・作成上の注意」

(注意)

実績報告書の添付書類として提出を要する「収支簿の写し」は、 当該補助事業に

対し交付された科学研究費補助金のみの収支状況を取りまとめたものです。学会等

の事業全体又は学術誌の刊行事業全体の収支に関するものではありませんので、ご

注意ください。

(2)

様 式 B-5 1 - 1 平成2 2 年度科学研究費補助金(研究成果公開促進費) 学術定期刊行物  収支簿 課題番号 交付決定額 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 000000 ※ 交付を 受け た 科学研究費補助金に係る 収入及び 支出の内容を 記入し て く だ さ い 。 ( 学会等の自己資金から 充当し た 分は記入不要) ※ 収入額は収入欄に、支出額は「 支出費目」 の各費目欄に金額を 記入し て く だ さ い 。 「 支出」 及び 「 残額」 欄は自動計算さ れま す 。 ※ 印刷し た 際 、記入し た 内容が全て 表示さ れる よ う に行の高さ ・ 列の幅を 適宜調整し て く だ さ い 。 な お 、行を 挿入し た 場合は、自動計算さ れな い 場合があり ま す の で 、 正し く 計算さ れて い る か必ず 確認し て く だ さ い 。

欧文校閲費

入出金 年月日 摘     要 収   入 支   出

        ( 金額単位: 円) 計

海外

レフェリー

郵  送  料

残   額 支   出   費   目

刊行物の名称 直接出版費

団体名 称 備   考 支 払 先 伝 票 番 号

経理担当者の所属・職・氏名 円 代表者の職名・氏名

(3)

【年4回(第○巻1号~4号)の刊行について、各刊行号で必要となる経費を科学研究費補助金から支出した場合の作成例】 様  式  B - 5 1 - 1  〔記入例〕 平成2 2 年度科学研究費補助金(研究成果公開促進費) 学術定期刊行物   収支簿 課題番号 交付決定額

H22.6.253,000,000

0 3 ,000,000

H22.7.10

25,000 2,975,000

25,000201△△氏外○名内訳は別紙参照 H22.7.15

900,000 2,075,000

900,000101○○出版 H22.8.31500

0 2 ,075,500

H22.10.10

25,000 2,050,500

25,000202△△氏外○名内訳は別紙参照 H22.10.15

900,000 1,150,500

900,000102○○出版 H23.1.10

25,000 1,125,500

25,000203△△氏外○名内訳は別紙参照 H23.1.15

900,000 225,500

900,000103○○出版 H23.2.28450

0 225,950

H23.3.30

25,000 200,950

25,000204△△氏外○名内訳は別紙参照 H23.3.30

200,950 0

200,950104○○出版直接出版費の請

00

求額 \900,000

00

のうち補助金か

00

\200,950を

00

支出し、

00

会負担とした

00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 3,000,950 3,000,950 0 2 ,900,950 100,000 0

※ 交付を受けた科学研究費補助金に係る収入及び支出の内容を記入してください。(学会等の自己資金から充当した分は記入不要) ※ 収入額は収入欄に、支出額は「支出費目」の各費目欄に金額を記入してください。「支出」及び「残額」欄は自動計算されます。 ※ 印刷した際、記入した内容が全て表示されるように行の高さ・列の幅を適宜調整してください。なお、行を挿入した場合は、自動計算されない場合がありますので、正しく計算されているか必ず確認してください。

        (金額単位:円)

団体名称

社団法人 ○○○○学会

代表者の職名・氏名

会長・成果 太郎○○○○

経理担当者の所属・職・氏名

○○学会・事務員・東京 花子3,000,000円

刊行物の 名称

学術研究ジナル 入出金 年月日摘     要収   入支   出残   額支   出   費   目 伝 票 番 号支 払 先備   考 直接出版費欧文校閲費海外レフェリー 郵  送  料 科学研究費補助金受入 ○巻1号(6月刊行)欧文校閲費 ○巻1号(6月刊行)直接出版費 利息 ○巻2号(9月刊行)欧文校閲費 ○巻2号(9月刊行)直接出版費 ○巻3号(12月刊行)欧文校閲費 ○巻3号(12月刊行)直接出版費 利息(解約時利息含む ○巻4号(3月刊行)欧文校閲費 ○巻4号(3月刊行)直接出版費 以上

こ の収支簿に は 、 科 学 研究費補 助金か ら 支出し たも の のみを 記載 し て く だ さ い 。 科学研究費 補助 金 と 学 会 の自己資金 と を 合 わ せ て 支 出 し た 場 合は、 そ の内訳 に つ い て 「 そ の他」 の欄に その旨を 記 載 し て く だ さ い 。

69

(4)

【年4回(第○巻1 号~4 号)の刊行について、うち2号分(第○巻1 号~2 号)の刊行で必要となる経費を科学研究費補助金から支出し、  残り2号分(第○巻3 号~4 号)の刊行で必要となる経費を学会の自己資金から支出した場合の作成例】 様  式  B - 5 1 - 1  〔記入例〕 平成2 2 年度科学研究費補助金(研究成果公開促進費) 学術定期刊行物   収支簿 課題番号 交付決定額

H22.6.253,000,000

0 3 ,000,000

H22.7.10

1,500,000 1,500,000

1,500,000101○○出版 H22.7.15

250,000 1,250,000

250,000201△△氏外○名内訳は別紙参照 H22.7.15

200,000 1,050,000

200,000301○○運送 H22.8.31950

0 1 ,050,950

H22.10.1050

0 1 ,051,000

H22.10.10

250,000 801,000

250,000202△△氏外○名内訳は別紙参照 H22.10.15

801,000 0

801,000102○○出版直接出版費の請

00

求額 \1,500,000

00

のうち補助金か

00

\801,000を

00

支出し、

00

会負担とした

00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 3,001,000 3,001,000 0 2 ,301,000 500,000 200,000

※ 交付を受けた科学研究費補助金に係る収入及び支出の内容を記入してください。(学会等の自己資金から充当した分は記入不要) ※ 収入額は収入欄に、支出額は「支出費目」の各費目欄に金額を記入してください。「支出」及び「残額」欄は自動計算されます。 ※ 印刷した際、記入した内容が全て表示されるように行の高さ・列の幅を適宜調整してください。なお、行を挿入した場合は、自動計算されない場合がありますので、正しく計算されているか必ず確認してください。

入出金 年月日摘     要収   入支   出

        (金額単位:円)

科学研究費補助金受入 ○巻1号(6月刊行)直接出版費 ○巻1号(6月刊行)欧文校閲費 ○巻1号(6月刊行)海外レフ郵送料 利息 海外レフェリー 郵  送  料欧文校閲費

学術研究ジナル 支   出   費   目

刊行物の 名称

直接出版費 全て学会自己資金から支出す

○巻2号(9月刊行)欧文校閲費

団体名称

社団法人 ○○○○学会 ○○学会・事務員・東京 花子会長・成果 太郎 12月(3号)3月(4号)の刊行に要す経費は、

以上

備   考残   額

○○○○ 支 払 先伝 票 番 号

経理担当者の所属・職・氏名

利息(解約時利息含む ○巻2号(9月刊行)直接出版費

3,000,000円

代表者の職名・氏名 こ の収支簿に は 、 科 学 研究費補 助金か ら 支出し たも の のみを 記載 し て く だ さ い 。

科学研究費 補助 金 と 学 会 の自己資金 と を 合 わ せ て 支 出 し た 場 合は、 そ の内訳 に つ い て 「 そ の他」 の欄に その旨を 記 載 し て く だ さ い 。 科学研究費 補 助金から の支出 を 行 わ ず 、 学会の 自己資金 で 全額を 負担 す る 場 合 は 、 そ の 旨を 記載し て く だ さ い 。

(5)

71 様 式 B-51-1 〔作成上の注意〕

1. 本様式には、交付を受けた科学研究費補助金に係る収入(補助金に係る利息含む)及び支出 の内容のみを記入し、学会等の自己負担分については記入の必要はありません。

ただし、科学研究費補助金と学会の自己資金とを合わせて支出した場合は、その内訳につい て、「その他」の欄にその旨を記載してください。

なお、科学研究費補助金からの支出を行わず、学会の自己資金で全額を負担する場合は、「摘 要」の欄にその旨を記載してください。

2. 収入額は収入欄に、支出額は「支出費目」の各費目欄に金額を記入してください。「支出」及 び「残額」欄は自動計算されます。

3. 印刷した際、記入した内容が全て表示されるように行の高さ・列の幅を適宜調整してくださ い。なお、行を挿入した場合は、自動計算されない場合がありますので、正しく計算されてい るか必ず確認してください。

4. 「課題番号」「交付決定額」欄には、交付決定通知書に記載の課題番号、交付決定額を記入し てください。ただし、交付決定後に、事業計画変更承認申請書により事業計画変更の申請を行 い、その結果交付決定額に変更があった場合は、変更後の交付決定額を記入してください。

5. 補助金の受入前に立替払いをした場合は、一時的に「残額」がマイナスとなりますが、その まま記入してください。なお、立替払いをした場合は、「備考」欄にその旨を記入してください。

6. 「伝票番号」及び「支払先」は必ず記入してください。

「伝票番号」については、領収書等の伝票番号でも、学会等内での管理番号でも、本補助金 専用の通し番号でも構いません。

「支払先」が多数の個人(又は業者)となり、本様式に収まらない場合は、当該支払先を別 紙にまとめ、本様式に添付して提出してください。その際は、備考欄に「詳細は別紙」等と記 入してください。

7. 本様式の提出に当たっては所定の様式を使用してください。

また、作成に当たり訂正印及び修正液等の使用による訂正は認めません。

(6)

様  式  B-5 1 - 4 平成2 2 年度科学研究費補助金( 研究成果公開促進費) デ ー タ ベ ー ス( 研究成果デ ー タ ベ ー ス)   収支簿 課題番 号 交付決定額

物品費旅 費謝金等 消耗品費国内連絡 旅  費

入力作業協力 謝金等入力作業 委 託 費著作権 利用料CD/DVD 作成委託費そ の 他

00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 0000000000

※ 交付を受けた科学研究費補助金に係る収入及び支出の内容を記入してください。(作成組織等の自己資金から充当した分は記入不要) ※ 収入額は収入欄に、支出額は「支出費目」の各費目欄に金額を記入してください。「支出」及び「残額」欄は自動計算されます。 ※ 印刷した際、記入した内容が全て表示されるように行の高さ・列の幅を適宜調整してください。なお、行を挿入した場合は、自動計算されない場合がありますので、正しく計算されているか必ず確認してください。

作成組織の 名称 データベ ー ス の 名 称 経理担当者の所属・ 職・ 氏名

残   額

支   出   費   目 そ の 他

代表者の作成組織上の職名・ 氏名 計

支   出

        (金額単位:円)

入出金 年月日摘     要収   入備   考支 払 先伝 票 番 号

(7)

様 式 B-51-4 〔記入例〕 平成22年度科学研究費補助金(研究成果公開促進費) データベース(研究成果データベース) 収支簿課題番号 交付決定額 物品費旅 費謝金等 消耗品費国内連絡 旅  費入力作業協力 謝金等入力作業 委 託 費著作権 利用料CD/DVD 作成委託費そ の 他 H22.5.1075,000-75,00075,000301○○ ○○○○学会立替 H22.6.1075,000-150,00075,000302△△ △△ ○○学会立替 H22.6.255,000,00004,850,000 H22.7.1100,0004,750,000100,000201成果 太郎 H22.7.1010,0004,740,00010,000101(株)○○ H22.7.2060,0004,680,00060,000102(株)△△ H22.7.3050,0004,630,00050,000103(株)×× H22.8.1030,0004,600,00030,000104(株)△△ H22.8.3050,0004,550,00050,000701(株)○△ H22.9.1050,0004,500,00050,000702(株)○× H22.9.20100,0004,400,000100,000501○○氏 外○名別紙参照 H22.12.103,000,0001,400,0003,000,000401(株)△○入札済 H23.2.281,400,00001,400,000402(株)×△入札済 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 5,000,0005,000,0000150,000100,000150,0004,400,000100,0000100,000 ※ 交付を受けた科学研究費補助金に係る収入及び支出の内容を記入してください。(作成組織等の自己資金から充当した分は記入不要) ※ 収入額は収入欄に、支出額は「支出費目」の各費目欄に金額を記入してください。「支出」及び「残額」欄は自動計算されます。 ※ 印刷した際、記入した内容が全て表示されるように行の高さ・列の幅を適宜調整してください。なお、行を挿入した場合は、自動計算されない場合がありますので、正しく計算されているか必ず確認してください。

備   考支 払 先伝 票 番 号 以上

入出金 年月日摘     要収   入 運搬料、通信費

支   出 複写費 画像著作権使用料 入力作業委託費(画像) 入力作業委託費(文字)

        (金額単位:円) ○○○○ 5,000,000円 消耗品費(入力用ソフトア) 消耗品費(ト 外)

謝金(4月分) 謝金(5月分) 科学研究費補助金受入 ス作成委員会打合せ旅費(於:福岡) 消耗品費(文房具類) 消耗品費(記録メア)

残   額

支   出   費   目 そ の 他

代表者の作成組織上の職名・氏名作成組織の名称○○○○デス作成委員会 ○○○○デ○○学会・経理担当・麹町 花子委員長・成果 太郎 データベースの名称経理担当者の所属・職・氏名

73

(8)

74 様 式 B-51-4 〔作成上の注意〕

1. 本様式には、交付を受けた科学研究費補助金に係る収入(補助金に係る利息含む)及び支出 の内容のみを記入し、各研究機関・学会等の自己負担分については記入の必要はありません。

2. 収入額は収入欄に、支出額は「支出費目」の各費目欄に金額を記入してください。「支出」及 び「残額」欄は自動計算されます。

3. 印刷した際、記入した内容が全て表示されるように行の高さ・列の幅を適宜調整してくださ い。なお、行を挿入した場合は、自動計算されない場合がありますので、正しく計算されてい るか必ず確認してください。

4. 「課題番号」「交付決定額」欄には、交付決定通知書に記載の課題番号、交付決定額を記入し てください。ただし、交付決定後に、事業計画変更承認申請書により事業計画変更の申請を行 い、その結果交付決定額に変更があった場合は、変更後の交付決定額を記入してください。

5. 補助金の受入前に立替払いをした場合は、一時的に「残額」がマイナスとなりますが、その まま記入してください。なお、立替払いをした場合は、「備考」欄にその旨を記入してください。

6. 「伝票番号」及び「支払先」は必ず記入してください。

「伝票番号」については、領収書等の伝票番号でも、学会等内での管理番号でも、本補助金 専用の通し番号でも構いません。

「支払先」が多数の個人(又は業者)となり、本様式に収まらない場合は、当該支払先を別 紙にまとめ、本様式に添付して提出してください。その際は、備考欄に「詳細は別紙」等と記 入してください。

7. 本様式の提出に当たっては所定の様式を使用してください。

また、作成に当たり訂正印及び修正液等の使用による訂正は認めません。

(9)

様  式  B-51-5 平成22年度科学研究費補助金(研究成果公開促進費) データ ベ ー ス( 学 術 誌 データ ベ ー ス)   収支簿 課題番号 交付決定額

物品費謝金等 消耗品費入力作業協力 謝金等入力作業 委 託 費著作権 利用料CD/DVD 作成委託費そ の 他

00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 000000000

※ 交付を受けた科学研究費補助金に係る収入及び支出の内容を記入してください。(作成組織等の自己資金から充当した分は記入不要) ※ 収入額は収入欄に、支出額は「支出費目」の各費目欄に金額を記入してください。「支出」及び「残額」欄は自動計算されます。 ※ 印刷した際、記入した内容が全て表示されるように行の高さ・列の幅を適宜調整してください。なお、行を挿入した場合は、自動計算されない場合がありますので、正しく計算されているか必ず確認してください。

データ ベ ー スの 名 称 経理担当者の所属・職・氏名

残   額

支   出   費   目 そ の 他

        (金額単位:円)

入出金 年月日摘     要収   入

代表者の作成組織上の職名・氏名

伝 票 番 号支 払 先備   考支   出

作成 組織 の名 称

75

(10)

様 式 B - 5 1 - 5   〔 記入例〕 平成2 2 年度科学研究費補助金( 研究成果公開促進費) データ ベ ー ス( 学 術 誌 データ ベ ー ス)  収支簿 課題 番号 交付決定額

物品費謝金等 消耗品費入力作業協力 に対する謝金等入力作業 委 託 費著作権 利用料CD/DVD 作成委託費そ の 他 H22.5.25

150, 000

-150,000150,000201○○氏 外○名別紙参照 ○○学会立替 H22.6.255,000,000

0 4 ,850, 000

H22.6.25

150, 000 4, 700, 000

150,000202○○氏 外○名別紙参照 H22.7.10

60, 000 4, 640, 000

60,000101(株)○ H22.7.20

30, 000 4, 610, 000

30,000102(株)○× H22.7.25

150, 000 4, 460, 000

150,000203○○氏 外○名別紙参照 H22.7.30

30, 000 4, 430, 000

30,000103(株)×× H22.8.25

150, 000 4, 280, 000

150,000204○○氏 外○名別紙参照 H22.8.30600

0 4 ,280, 600

H22.9.1

81, 000 4, 199, 600

81,000104(株)△ H22.9.25

150, 000 4, 049, 600

150,000205○○氏 外○名別紙参照 H22.10.25

150, 000 3, 899, 600

150,000206○○氏 外○名別紙参照 H22.11.25

150, 000 3, 749, 600

150,000207○○氏 外○名別紙参照 H22.12.25

150, 000 3, 599, 600

150,000208○○氏 外○名別紙参照 H23.1.25

150, 000 3, 449, 600

150,000209○○氏 外○名別紙参照 H23.2.25

150, 000 3, 299, 600

150,000210○○氏 外○名別紙参照 H23.2.28350

0 3 ,299, 950

H23.2.28

3, 000, 000 299, 950

3,000,000301(株)○ H23.3.25

150, 000 149, 950

150,000211○○氏 外○名別紙参照 H23.3.3050

0 150, 000

H23.4.5

150, 000 0

150,000212○○氏 外○名別紙参照

00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 5, 001, 000 5, 001, 000 0 201, 000 1, 800, 000 3, 000, 00 0000

※ 交付を受けた科学研究費補助金に係る収入及び支出の内容を記入してください。(作成組織等の自己資金から充当した分は記入不要) ※ 収入額は収入欄に、支出額は「支出費目」の各費目欄に金額を記入してください。「支出」及び「残額」欄は自動計算されます。 ※ 印刷した際、記入した内容が全て表示されるように行の高さ・列の幅を適宜調整してください。なお、行を挿入した場合は、自動計算されない場合がありますので、正しく計算されているか必ず確認してください。

作成組織の名称

○○○学術誌デ○○学会・経理担当・半蔵門 ゆ会長・成果 太郎社団法人 ○○学会 謝金(月分)

伝 票 番 号支 払 先備   考

データ ベ ー スの 名 称

入力作業委託費(画像)

経理担当者の所属・ 職・ 氏名

残   額

支   出   費   目 入出金 年月日摘     要収   入支   出 謝金(月分) 謝金(月分)

謝金(月分)

謝金(月分)

謝金(月分) 科学研究費補助金受入 謝金(月分) 消耗品費(記録メ 消耗品費(用紙 外) 消耗品費( 外) 謝金(月分) 以上謝金(月分)

利息 消耗品費(入力用ソウェ

        (金額単位:円) 謝金(月分) 謝金(月分)

そ の 他

○○○○ 5,000,000円 利息(解約利息含む 謝金(月分)

代表者の作成組織上の職名・ 氏名

利息

(11)

77 様 式 B-51-5 〔作成上の注意〕

1. 本様式には、交付を受けた科学研究費補助金に係る収入(補助金に係る利息含む)及び支出 の内容のみを記入し、学会等の自己負担分については記入の必要はありません。

2. 収入額は収入欄に、支出額は「支出費目」の各費目欄に金額を記入してください。「支出」及 び「残額」欄は自動計算されます。

3. 印刷した際、記入した内容が全て表示されるように行の高さ・列の幅を適宜調整してくださ い。なお、行を挿入した場合は、自動計算されない場合がありますので、正しく計算されてい るか必ず確認してください。

4. 「課題番号」「交付決定額」欄には、交付決定通知書に記載の課題番号、交付決定額を記入し てください。ただし、交付決定後に、事業計画変更承認申請書により事業計画変更の申請を行 い、その結果交付決定額に変更があった場合は、変更後の交付決定額を記入してください。

5. 補助金の受入前に立替払いをした場合は、一時的に「残額」がマイナスとなりますが、その まま記入してください。なお、立替払いをした場合は、「備考」欄にその旨を記入してください。

6. 「伝票番号」及び「支払先」は必ず記入してください。

「伝票番号」については、領収書等の伝票番号でも、学会等内での管理番号でも、本補助金 専用の通し番号でも構いません。

「支払先」が多数の個人(又は業者)となり、本様式に収まらない場合は、当該支払先を別 紙にまとめ、本様式に添付して提出してください。その際は、備考欄に「詳細は別紙」等と記 入してください。

7. 本様式の提出に当たっては所定の様式を使用してください。

また、作成に当たり訂正印及び修正液等の使用による訂正は認めません。

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :