マルチサイトクラスター構成の作成

In document HPE Hyper Converged 250 System for VMware vSphere® ユーザーガイド (Page 57-68)

ノード 1 での管理 VM のインストール

3 マルチサイトクラスター構成の作成

この章の手順では、2 台の HPE Hyper Converged システムを使用したマルチサイト構成の作 成方法について説明します。これは、マルチサイト構成に関する包括的なガイドではありませ ん。ローカルの要件では、この章で説明している手順とは別の手順が必要になる可能性があり ます。続行する前に、ローカル構成のコンテキストで全体の手順を確認します。

注記: この手順では、VMware 拡張ストレージクラスターの構成については触れません。

VMware クラスターを構成するには追加の手順が必要な場合があります。

前提条件

マルチサイトクラスターを作成する前に、次の前提条件を満たす必要があります。

• 2 台の HPE Hyper Converged システムがラックに設置され、ネットワーク接続用のケー

ブルが接続され、電源がオンになっている。両方のシステムに同じモデルを使用すること をお勧めします。

• 『Hyper Converged 250 System for Vmware vSphere® インストールガイド』の説明に従っ て、OneView InstantOn ソフトウェアを使用して、少なくとも 2 つのシステムのうち 1 つ の初期構成が完了している。これ以降は「最初のシステム」と呼びます。

• まだ構成されていないシステム(これ以降は「2 番目のシステム」と呼びます)のネット ワーク構成パラメーターが特定されている。『Hyper Converged 250 System for Vmware

vSphere® インストールガイド』のインストール前のチェックリストを使用して、該当す

る情報を記録してください。

• StoreVirtual Failover Manager(FOM)バージョン 11.5 以降がインストールされ、スト

レージネットワーク内で実行されている。FOM は、両方のシステムからアクセスできる 必要があり、両方のシステムとは別の場所に FOM を配置することをお勧めします。

初期セットアップの完了

1. 最初のシステムから StoreVirtual Centralized Management Console(CMC)にログインし ます。CMC に 4 つのサーバーオブジェクトと管理 VM 用の 1 つの SAN ボリュームが表 示されることを確認します。確認したら、CMC を終了できます。

図 63 4 つのサーバーオブジェクトと管理 VM 用の 1 つの SAN ボリュームが表示されてい る CMC

前提条件 57

2. VMware vCenter を使用して、管理 VM が SAN ボリュームに移行していることを確認しま す。

図 64 SAN ボリューム上の管理 VM が表示されている VMware vCenter

3. 『HPE Hyper Converged 250 System for VMware vSphere® インストールガイド』の「シ ステムの構成(拡張)」に記載されている拡張の手順に従って、2 番目のシステムを構成 します。

4. 最初のシステムの管理 VM で CMC を起動します。初期構成時に作成した認証情報を使用 して、(1 つだけの)管理グループにログインします。

5. 管理 VM で VMware vCenter クライアントを起動します。ホストとクラスターのビューが 図 65 (58 ページ) のようになっていることを確認します。

図 65 VMware vCenter のホストとクラスターのビュー

マルチサイト構成の作成

各システムのシャーシは個別のサイトを表しています。各サイト、つまりシャーシには、同じ 数のサーバー、StoreVirtual VSA、および StoreVirtual SAN マネージャーが含まれます。マネー ジャーの数が正しくなるように、解決策として、StoreVirtual Failover Manager(FOM)を管 理グループに追加します。

StoreVirtual VSA とサーバーは、それぞれが格納されているシャーシに基づいてサイトに配置 されます。StoreVirtual VSA は、StoreVirtual VSA 名に組み込まれているシャーシのシリアル 番号によって識別され、配置されます。

58 マルチサイトクラスター構成の作成

図 66 StoreVirtual VSA 名に組み込まれているシャーシのシリアル番号(強調表示)の CMC での表示

サーバーは、イニシエーターノード名に組み込まれているシャーシのシリアル番号によって識 別され、配置されます。

図 67 イニシエーターノード名に組み込まれているシャーシのシリアル番号(強調表示)の CMC での表示

この手順が完了すると、シャーシシリアル番号が同じサーバーオブジェクトと StoreVirtual VSA は同じサイトに割り当てられます。手順のこの時点では、サーバーオブジェクトと StoreVirtual VSA は割り当てられておらず、StoreVirtual CMC には図 68 (59 ページ) のように表示されま す。

図 68 割り当てられていないサーバーオブジェクトと StoreVirtual VSA の CMC での表示

1. CMC で SiteA を作成します(ナビゲーションペインで [Sites] を選択し、[New] を選択し

て [New Site] ウィンドウを開きます)。[Site Description] ボックスに、最初のシステム のシャーシシリアル番号を入力します。[Make this site primary] を選択して、SiteA をプ

マルチサイト構成の作成 59

ライマリサイトにします。後の手順で、サーバーと StoreVirtual VSA の割り当てを行いま す。

図 69 [New Site] ウィンドウ

2. SiteB を作成します。[Site Description] ボックスに、2 番目のシステムのシャーシシリア

ル番号を入力します。[Make this site primary] は選択しないでください。

3. [Site Systems] の下の [Add] をクリックして、StoreVirtual VSA を SiteA に追加します。

StoreVirtual VSA 名に SiteA シャーシのシリアル番号が組み込まれているすべての StoreVirtual VSA システムを選択します。

60 マルチサイトクラスター構成の作成

図 70 サイトへの StoreVirtual VSA の追加

4. [Site Servers] の下の [Add] をクリックして、サーバーを SiteA に追加します。展開し、

[Initiator Node Name] 列でソートし、フルネームを表示します。名前に SiteA シャーシの シリアル番号が組み込まれている 4 つのイニシエーターノード名を選択します。

マルチサイト構成の作成 61

図 71 サイトへのサーバーの追加

5. SiteB に対して手順 3 と 4 を繰り返します。このとき、名前に SiteB シャーシのシリアル

番号が組み込まれている StoreVirtual VSA とサーバーを使用します。

62 マルチサイトクラスター構成の作成

図 72 StoreVirtual VSA とサーバーが割り当てられた SiteB

6. SiteB を構成した後に [Edit Site] ウィンドウで [OK] をクリックすると、SAN トポロジの

変更(標準クラスターからマルチサイトクラスター)に関する警告メッセージが表示され ます。[OK] をクリックして警告を受け入れます。

このプロセスは完了まで数分かかることがあります。

図 73 警告メッセージ

マルチサイト構成の作成 63

7. CMC で、サイトとその割り当てを確認します。左のナビゲーションツリーで、[Sites] を 選択します。[Details] タブは、図 74 (64 ページ) のように表示されます。

図 74 サイトと割り当ての StoreVirtual VSA とサーバーが表示されている CMC

注記: SiteA と SiteB が個別のサブネットで構成されている場合は、SiteB 上で使用するため

の 2 つ目の VIP を構成します。VIP は、SiteB と同じネットワーク内にあり、SiteA のシステ ムからアクセス可能である必要があります。

Failover Manager の追加

マルチサイトが適切に動作するためには、Failover Manager(FOM)が必要です。各シャー シ、つまりサイトは 2 つのマネージャーを実行し、FOM が最後と 5 番目のマネージャーとし て機能します。両方のシステムとは別のサーバーに FOM がすでにインストールされ、構成さ れていることを確認します。Failover Manager のインストールと構成の手順について詳しく は、『HPE StoreVirtual Storage ユーザーガイド』の「通常のマネージャーと特殊マネージャー」

を参照してください。

マルチサイト構成に FOM を追加するには、マネージャーを再構成する必要があります。

1. CMC を使用して、左のナビゲーションツリーで管理グループを選択します。[Details] タ

ブを選択して、SiteA と SiteB で動作している StoreVirtual VSA のリスト(合計で 8 個)

を表示します。名前にNode03 があり、[Manager] 列がNormal のシステムを特定しま す。

64 マルチサイトクラスター構成の作成

図 75 Node03 上の StoreVirtual VSA の特定

2. システム名を右クリックして [Stop Manager] を選択し、マネージャーを停止します。警 告メッセージが表示され、アラートメールが生成されることもあります。アラームは CMC にも表示されますが、FOM を追加するとクリアされます。[OK] をクリックして次に進み ます。

図 76 マネージャーの停止に関する警告メッセージ

図 77 マネージャーの停止後に表示される CMC のアラーム

3. [Find] メニューを使用して、インストール済みの FOM を CMC に追加します。[Find] メ

ニューで、[Find Systems] を選択して [Find] ダイアログボックスを表示します。FOM の IP アドレスを入力して、[OK] をクリックします。

Failover Manager の追加 65

図 78 FOM の検索

これで FOM が、CMC の左のナビゲーションツリーにあるAvailable Systems のリスト に表示されます。

図 79 Available Systems のリストに表示された FOM

4. FOM 名を右クリックし、[Add to Existing Management Group] を選択して、管理グルー

プに FOM を追加します。

図 80 管理グループへの FOM の追加

66 マルチサイトクラスター構成の作成

5. Hyper Converged マルチサイト構成用の管理グループを選択し、[Add] をクリックしま す。

図 81 管理グループの選択

管理グループへの FOM の追加は完了するまでに数分かかります。完了すると、図 77 (65 ペー ジ) のアラームはクリアされます。

これで、マルチサイト構成が完成し、使用できるようになりました。左のナビゲーションツ リーで管理グループを選択し、[Map View] タブを選択して、構成を検証します。

図 82 マルチサイト管理グループの有効な構成を示すマップビュー

Failover Manager の追加 67

In document HPE Hyper Converged 250 System for VMware vSphere® ユーザーガイド (Page 57-68)

Related documents