トップPDF H23 コマの物理から素粒子のスピン

H23  コマの物理から素粒子のスピン

H23 コマの物理から素粒子のスピン

– 質点回転運動: モーメントと角運動量 ● 「ジャイロスコープ」等、身近にある応用例 ● 磁石 ● 回転電流で磁場発生。電磁石。モーター。 ● 磁石強さ: 磁気モーメント (磁気能率)

7 さらに読み込む

H23  コマの物理から素粒子のスピン

H23 コマの物理から素粒子のスピン

1925年 ジョージ・ウーレンベック、サミュエル・ゴーズミット 電子が『自転』しながら、原子核まわりを回る事を仮定 電子が『自転』すると、一体なにが起きるか? 電子自転を 『スピン』 『スピン』 と命名

48 さらに読み込む

H23  コマの物理から素粒子のスピン

H23 コマの物理から素粒子のスピン

1990年 ジ ェローム・アイザック・フリードマン、ヘンリー・ケンドール、リチャード・E・テイラー 素粒子物理学におけるクォーク模型決定的重要性をもった、 陽子および中性子標的による電子深非弾性散乱に関する先駆的研究 1990年 ジ ェローム・アイザック・フリードマン、ヘンリー・ケンドール、リチャード・E・テイラー 素粒子物理学におけるクォーク模型決定的重要性をもった、

33 さらに読み込む

H23  コマの物理から素粒子のスピン

H23 コマの物理から素粒子のスピン

この手紙配達人いうことに耳を傾けていただきたい。配達人は諸君に 「私はエネルギーと角運動量保存則を救うため絶望的な救済法を思いついた」 と発表するだろう。この救済法とは 「 スピンが1/2で電気的に中性粒子が原子核内部に存在する 」という可能性である。

28 さらに読み込む

H23  コマの物理から素粒子のスピン

H23 コマの物理から素粒子のスピン

地表にいる観察者は地球自転を感じない。 観察者にとって、この振り子先端に結びつけられた 質点力学はどのように理解されるか? 地表にいる観察者は地球自転を感じない。

33 さらに読み込む

H23  コマの物理から素粒子のスピン

H23 コマの物理から素粒子のスピン

A ⋅   B × C   =  B ⋅  C  × A  = C  ⋅   A ×  B  ベクトル3重積(あとから再考) A ×   B × C     B ×  C  ×  A   C  ×   A ×  B  =0 その他

20 さらに読み込む

H23  コマの物理から素粒子のスピン

H23 コマの物理から素粒子のスピン

横向き磁場 = 外部から与えるエネルギー → 外部からエネルギーを与える事で、 磁気モーメント向きを反転 横向き磁場 = 外部から与えるエネルギー → 外部からエネルギーを与える事で、

43 さらに読み込む

H23  コマの物理から素粒子のスピン

H23 コマの物理から素粒子のスピン

運動第2法則 (運動法則) 物体は力 F を受けると、その向きに加速度 a が生じる。 加速度大きさは受ける力大きさに比例し、質量 m に反比例する。 運動第3法則 (作用反作用法則)

34 さらに読み込む

H23  コマの物理から素粒子のスピン

H23 コマの物理から素粒子のスピン

想定している環境下で、外力による変形を “無視” できるもの 場合によっては軟式テニスボールだって剛体。. 無理矢理外力を加えれば変形する。[r]

44 さらに読み込む

H23  コマの物理から素粒子のスピン

H23 コマの物理から素粒子のスピン

外部から何らかの瞬間的な作用があり、 剛体に瞬間的に外力モーメントが働いたとき 外部から何らかの瞬間的な作用があり、 剛体に瞬間的に外力モーメントが働いたとき 回転軸方向が

14 さらに読み込む

資料置場  コマの物理から素粒子のスピン

資料置場 コマの物理から素粒子のスピン

は「 スピンが1/2で電気的に中性粒子が原子核内部に存在する 」という可能性である。この 中性粒子質量は 電子質量と同じくらい で、 陽子質量1/100以上ではありえない 。 ベー タ崩壊際には電子1個とニュートリノ1個が放出 され、電子とニュートリノ運動エネルギー 和が一定であるとすれば、放出された電子運動エネルギー問題は理解できよう。
さらに見せる

21 さらに読み込む

資料置場  コマの物理から素粒子のスピン

資料置場 コマの物理から素粒子のスピン

ボーズ粒子 一方、ボース粒子は 同じ準位『粒子を区別する事はできない』 同じ状態粒子が沢山あつまって、1つ集合状態を作る事ができる。 多粒子による『整合』『干渉』がおきる

30 さらに読み込む

資料置場  コマの物理から素粒子のスピン

資料置場 コマの物理から素粒子のスピン

陽子物理的性質を決める 3つ『価クォーク』が スープ上に浮かんでいる 1990年 ジェローム・アイザック・フリードマン、ヘンリー・ケンドール、リチャード・E・テイラー 素粒子物理学におけるクォーク模型決定的重要性をもった、

21 さらに読み込む

資料置場  コマの物理から素粒子のスピン

資料置場 コマの物理から素粒子のスピン

電磁相互作用 強い相互作用. の場合は右巻き・左巻き どちらも OK 。[r]

8 さらに読み込む

資料置場  コマの物理から素粒子のスピン

資料置場 コマの物理から素粒子のスピン

体内主に水(H 2 O)分布を精密に測定 → 断層画像を得る http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/3b/MRI_brain.jpg 2003年 ノーベル生理学・医学賞 ポール・ラウターバー、ピーター・マンスフィールド 核磁気共鳴画像法に関する発見

37 さらに読み込む

資料置場  コマの物理から素粒子のスピン

資料置場 コマの物理から素粒子のスピン

質点の回転 回転座標系 剛体の回転. 電磁気[r]

5 さらに読み込む

資料置場  コマの物理から素粒子のスピン

資料置場 コマの物理から素粒子のスピン

は楕円面を構成する 適当な回転により となる座標系を選択できる。(3次元は難しいので2次元楕円で考えるとよい) この楕円面で構成される 楕円体主軸を  『慣性主軸』 という。

39 さらに読み込む

資料置場  コマの物理から素粒子のスピン

資料置場 コマの物理から素粒子のスピン

ベクトル3重積(あとから再考) A ×   B × C     B ×  C  ×  A   C  ×   A ×  B  =0 その他   A ×  B  ⋅  C  × D   =   A ⋅ C    B ⋅ D   −  A  ⋅ D    B ⋅ C  

41 さらに読み込む

資料置場  コマの物理から素粒子のスピン

資料置場 コマの物理から素粒子のスピン

運動法則 運動第1法則 (慣性法則) 物体は力作用を受けなければ、あるいは受けていても合力が0ならば、 静止したままであり、運動している物体は等速直線運動を続ける

31 さらに読み込む

Show all 10000 documents...