トップPDF 大学生の効果的多読指導法—易しい多読用教材と授業内読書の効果— 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

大学生の効果的多読指導法—易しい多読用教材と授業内読書の効果— 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

大学生の効果的多読指導法—易しい多読用教材と授業内読書の効果— 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

ている。 1.2.多読教材  最近、日本では多読人口が急速に増え、それまで多読研究者および多読指導実践者が主 に読んでいた、Day฀&฀Bamford(1998)に加え、多読学習者ため指導な役割を果たす 本がよく読まれている(古川&伊藤、2005)。また、多読書物需要が増えたため、日本多 読学会メンバーや、タドキスト称する個人多読愛好家たちによる多読教材開拓も盛 んに行われ、およそ 1 万冊多読教材を紹介したブックガイドも出版された(古川他、 2005)。その中には、従来Graded฀Readersに加えて、L 1 (英語を母国する)子供が 英語を学ぶ時に使用する絵本(Leveled฀Readers)、L 1 小学生に人気がある本、L 1 学校 で使用される社会・理科副読本、内容が大人向けL 1 多読本、極めつけは、世界中で人 気がある日本漫画英訳本など、全て語数・レベル・コメントつきで紹介されている。どの 教材を使用するかは、これも指導者により意見が分かれるところであり、語数・文法・構文を 制限して英語学習者に易しく書きなおされた、もしくは書き下ろされたレベル別 Graded฀Readersを使用すべきであるする考え、Graded฀Readersよりももっと語数が少な くて易しいLeveled฀Readers(e.g.,฀Oxford฀Reading฀Tree,฀Longman฀Literacy฀Land)からスター トすべきであるという考えがある。特に英語を母国する教師からは、高校・大学生に絵本 はふさわしくないする意見をよく聞くし、主な教材購入元であり、設置場所を提供してくれ る図書館から抵抗も大きい。筆者は高校生対象に10年近く多読指導をした経験から(高瀬、 2005)、より多く本を学習者に抵抗なく楽しんで読み続けさせるには、年齢に関係なく両者 融合が最適である考え、大学生にもそれを適用している。
さらに見せる

13 さらに読み込む

中国語の結果複合動詞について 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

中国語の結果複合動詞について 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

 生成文法では「補部(complement)」という言い方もある。荒川 2005 英文タイトルで「補 し て 使 っ て い る complement J. Huang, A. Li, and Y. Li 2009:44 complement は異なる概念である。後者は生成文法 X バー理論において、動詞目的 や前置詞目的などについて、主要部である動詞補部(complement)なる名詞、前置詞が 主要部である場合にその補部(complement)なる名詞句というように用いられる概念である。  以上ように各言語により「補語」という用語内包が異なり、また、中国語学における
さらに見せる

10 さらに読み込む

高校生用スペイン語教科書作成のための一考察 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

高校生用スペイン語教科書作成のための一考察 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

4 . 2 .学習者置かれる学習環境  まずスペインは、ほとんど高校生にとっておそらく初めて触れる外国である。このこ はぜひ考慮されなくてはならない。もっともスペインが初修外国であるは、大学生 場合でも、独学や語学学校学習者場合でも同様である。こうした事情から、スペイン ではどのような発音がされるか、どのような文字を持つかといったことについて生徒が持 つ情報はおよそ皆無に等しい。また、大方においてスペイン国々について知識が、言 そのものについて場合同様、英語に比べる圧倒的に少ない。日常生活でそれらについ て情報に触れる機会が限られていることがその原因一つとして挙げられる。は言え、ス ペイン文化について学習するが望ましいにしても、言語指導以外ところで時間を要 することを考慮すれば容易ではなく、効率よく言語指導を行うにはどのような手立てが有効か 検討必要がある。
さらに見せる

8 さらに読み込む

動画投稿サイトYouTubeを活用したドイツ語授業 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

動画投稿サイトYouTubeを活用したドイツ語授業 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

 そもそも我が国外国教育では、受験という大きな障壁もあり、聞き取りや発音訓練 を体系授業カリキュラムに組み込んだ教材開発が遅れていることは否めない事実で あろう。教員自身発音能力がほとんど問われない上に、発音善し悪しが評価基準に含 まれない現状では、当然結果である言えようか。しかし[中略]まず相手発話内容 を的確かつ迅速に理解することが、円滑なコミュニケーション前提条件として必要不可 欠であろう。[中略]「受動」ないしは内容理解中心語学教育から、発信型「能動」 な語学教育転換がさけばれているが、相手を無視して、自分言いたいことを一方 に述べたてるだけでは、だれからも相手にされないことは明白である。まさにリスニング (聴解力)こそが、ボールを投げあうような円滑な対話にとって、表現力以上に決定に重
さらに見せる

12 さらに読み込む

Oral Testing for Conversation Skills 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

Oral Testing for Conversation Skills 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

関西大学英語Ⅰコミュニケーション授業では学生会話能力向上を目指している。学期 終わりに口頭試験があり、先生が学生会話能力を評価する。会話能力評価における最近 動向、特にインタビュー形式で学生評価を行う方法について論じた後、コミュニケーション授 業で使われているテスト方法を考察する。英語Ⅰコミュニケーション授業では先生によるインタ ビューによって学生会話能力が評価されるではなく、学生同士が会話をし、それを先生が評 価する方法が取られている。これがどのような形で行われているかを調べるため、授業を担当し ている特任外国講師にアンケートに答えてもらった。本稿ではこのアンケート結果をまとめ、 その信憑性を論じる。
さらに見せる

16 さらに読み込む

レクサイル指標の位置づけと計測方法 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

レクサイル指標の位置づけと計測方法 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

号がつくが本来使い方だが省略されている場合もある。  メタメトリクス社によるレクサイル指標が与えられている書籍は2014年現在13万 5 千冊ほ どだが、新聞記事やウェブ・サイトを含める総数は 1 億部を超えており、オンライン資料 検索サービスである ProQuest ではほぼすべて記事・資料に対してレクサイル指標が示され ているという(MetaMetrics offi cial web site 2015)。また先にも示した通り全米50州にわたる 計3,500万人生徒がレクサイル指標を与えられ、世界180か国でレクサイル指標が何らかの形 で使われているいう。日本でも amazon.co.jp はレクサイル指標を子供たち英語読み物指 標として積極に取り上げている。また「はじめに」において示したように、いわゆる「読み・ 書き・そろばん」を中心な内容する各州共通基盤スタンダード(CCSS)において、読書に おける読みやすさ指標位置づけ利用が拡大され続けている。今後ともレクサイル指標は教 育場でますます活用されてゆく可能性が高い言わなければならない。
さらに見せる

15 さらに読み込む

日本のスペイン語教育における 授業内容の標準化の必要 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

日本のスペイン語教育における 授業内容の標準化の必要 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

3 .メキシコにおけるスペイン教育 3 . 1  スペイン教育歴史  メキシコにおけるスペイン教育はどのようなものなだろうか。まずはその歴史をみるこ する。周知ようにメキシコはかつてスペイン植民地であった。もともとマヤやナワ トルなど先住民言語が話されていたが、16世紀以降、キリスト教修道士たちがスペイン 教育を始めた。先住民たちをキリスト教に改宗させることが目的だった。フランシスコ修道 会(1523年)を皮切りに、ドミニコ会(1526年)やアウグスティノ会(1533年)、さらにはイエ ズス会(1572年)がつぎつぎ新大陸へおもむき、スペインを通じて、キリスト教に加え てヨーロッパ芸術やラテン語を伝えた。(Muria, 1982、O’Gorman, 1958、国本伊代2002)や がて、子供や若者ため教育機関、学校を設立している。当初は宣教師が現地言語を習得 し、伝導することが多かったようだが、時がたつにつれ先住民あいだにスペインが定着し た。今日南北アメリカ大陸におけるその普及度について、ここで語るまでもないだろう。そ してこのような視点に立てば、かつて宗主国スペインは自国言葉を外国で教えるというこ について、比較的長い歴史伝統を有しているいえる。
さらに見せる

14 さらに読み込む

授業の活性化に向けて—グループによる学生参加型授業の実践的考察 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

授業の活性化に向けて—グループによる学生参加型授業の実践的考察 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

3 .「グループによる学習」は  「グループによる学習」は、学習形態一つで、学習者が(小さな)グループにおいて行 う学習を指し、一般にはグループ学習(Group Learning)呼ばれ、学習者が能動に学習に 関わる効果があるされている。なお、他学習形態には一斉学習、個別学習などがある。  「 グ ル ー プ に よ る 学 習 」 に つ い て は、Cooperative Learning、Peer Teaching (Learning)、 Team Learning など(日本では「小集団学習」「バズ学習」「協同学習」など)名称もとに、 これまで数多く先行研究があり、枚挙にいとまがないが、その根幹をなす特質は多少差異 は認められても、Davis(1993)言葉にて収斂される。
さらに見せる

12 さらに読み込む

カルデロンの翻訳から見る鷗外の翻訳論 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

カルデロンの翻訳から見る鷗外の翻訳論 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

日本青年行動経験に材料を採った三つ創作は、それぞれが何らかの形で作者鷗外ド イツ生活報告書」(小堀: 7 )なっている。三部作うち最後なった『文づかひ』につ いて述べる、その小説舞台はドレスデンである。小堀は、鷗外『独逸日記』から『文づ かひ』女性主人公として実在人物がいたしながらも、その内容から判断する、「作者鷗 外が自分離婚体験を形を変えて書いたものであった。(中略)作中核心なる事件それ 持つ心理意味づけは鷗外自身ものであった。その点でこれは実際には『舞姫』揚合よ りもはるかに直接にまた密度濃く作者自身を反映し、その内心坤き声を伝える作品であった。 しかしモティーフ道具立て絡み合せ方が如何にも巧みに出来ており、到底、作者は実は 自分ことを書いたは気取られぬ様に」(同:12)気配りをし創作した。それが『文づか ひ』である、小堀は言う。実在主人公や鷗外離婚、これら事を理解しつつも、可能性 有無にかかわらず、どうしても筆者には関連付けたくなる出会いがある。それが文壇デビュ ー第一作を飾ったスペイン劇作家カルデロン、それが取り持つスペイン人少女出会い である。なぜならその出会い場が、『文づかひ』舞台なったドレスデンであったからだ。 明治文豪森鷗外を知る人は多い。しかし鷗外文学活動最初がスペイン演劇翻訳から始 まったということを知る人は、決して多くはないであろう。自身最初文学活動をスペイン 演劇翻訳で飾るほど印象深いその体験、「必ずや作家体験や省察や願望(中略)ドイツに留 学中日本青年行動経験(中略)生活報告書」(同: 7 )というであれば、ドレスデ ンを舞台した『文づかひ』創作時に、この忘れがたい、印象深い体験を思い出さずにいたで あろうか。筆者はそう考えてしまう。ところで満を持して帰国後新聞に連載を始めたカルデロ ン翻訳であったが、鷗外はそれを一つには翻訳に関する不評が理由で中断してしまった。さ てドイツでどのような出会いがあったかを含め、本論主旨である鷗外翻訳態度や翻訳論 に就いて、カルデロン翻訳を通して考えてみたい。
さらに見せる

14 さらに読み込む

母音梯形と母音三角形 ─ 発音指導と評価 外国語学部(紀要)|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

母音梯形と母音三角形 ─ 発音指導と評価 外国語学部(紀要)|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

 伝統な教授時代に出版された教科書は、正書法から始まり、文字から発音記号へ、そ して発音記号を「読む」ため発音解説があり、母音発音解説には母音相互関係図が使 われていた。コミュニカティヴ・アプローチに基づいたフランス語教科書として日本で初め て制作された『フランス語 ’90』(1990)は、口頭運用能力養成を主眼した教科書だ。しかし 口頭運用基礎であるはず発音に関する記述はまったくない。この教科書は、文法授業 平行して使用されることを想定して書かれ、発音は文法授業で扱われることが前提なって いる。この時期以降数多く出版された口頭運用ため教科書大半は、発音練習を簡略化ま たは完全に省略している。発音が文法に委譲された顕著な例は、Manuel pratique de langue française(1991)、Grammaire Lecture 2 巻で構成された教科書で発音位置づけに 見られる。Lecture は日本語では「講読編」なっているが、19 課中 17 課まで会話、つまり口 頭運用を中心に構成されている。ところが発音解説は、Lecture ではなく Grammaire 冒頭 にあり、アルファベットを含め、5 ページが割かれている。
さらに見せる

20 さらに読み込む

大学における翻訳教育の位置づけとその目標 外国語学部(紀要)|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

大学における翻訳教育の位置づけとその目標 外国語学部(紀要)|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

改訂モデル=翻訳二重プロセスモデル  図 2 に示したモデルは、いわゆる「直訳」(言語表層構造にのみフォーカスした記号変換 な訳)について学生注意を喚起し、より深いテクスト分析意味処理必要性を訴えるため には有効なモデルである。本稿で取り上げたようなさまざまな問題点も、基本にはこのモデ ルで説明することができる。したがって、学部レベルで授業では図 2 ような概念化ができ ればほぼ十分である考えられる。ただし、厳密に言えばこのモデルでは不十分である。  図 2 モデルはいわば「直訳」を否定するためモデルであるが、実際には翻訳(や通訳) すべてが図 2 ルート②に示したような「深い処理」を必要するわけではなく、語句レベ ルで記号変換処理で済むことも少なくない。また、その比率が多ければ多いほど、翻訳(や 通訳)は効率になる。とりわけ、情報伝達を主眼するテクスト(informative text)場合 は「浅い処理」で十分にが足りることが多い。例えば、貿易摩擦問題に関する報道文に“struc- tural impediments ”という表現が出てきたする。この場合、通訳翻訳者にとって当面問 題はこの表現に対応する目標言語語彙 (lexical equivalent)― この場合は「構造障壁」― を知っているかどうかということだけであり、この表現が何を意味するかについて(当該分野 専門家ように)深く理解している必要はない。仮に目標言語対応語彙を知っているだけ では十分な翻訳ができない場合は、その都度、必要な範囲で調べればよいだけことである 21) 。  このことはしかし、翻訳や通訳は、基本に対象テクスト内容について深い理解を必要
さらに見せる

30 さらに読み込む

日本大学生汉语学习意识调查及问题所见 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

日本大学生汉语学习意识调查及问题所见 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

2 . 2  被调查对象上课方式及使用教材 被调查对象 本情况 在接 问卷调查时汉语学 零 础 所大学学生每周汉 语课时数都 节 一节课90分钟 种方式是学校设定 只要选修 门课程 就一定要一 周 节课 能只选其一 调查 5 个班中 A B C 个班一周 节课使用 教材 授课教师 A B 班 属一个大学 所使用教材 イーリス中国 ― 京女生ため 中国 ― 文法篇 京女生ため中国 ― 発音篇 本教材皆 京都女子大学文学 部 外 语准学科 中 语研究室于2013 3 发行 C 班使用教材分别 中国道 ― 近きより遠きへ 金 堂 2013 2 初級会話テキスト 表現する中国 白帝社 2013 3 D E 个班一周 节课虽分别使用相 教材但任课老师 D 班教材 たのしい 中国 金 堂 2013 2 E 班教材 開 中 朝日出版社 2013 2
さらに見せる

22 さらに読み込む

ヨーロッパ共通参照枠におけるレベルB1について 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

ヨーロッパ共通参照枠におけるレベルB1について 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

 「フランス語 5 ・ 6 」( 3 年次配当)では、このB 1 レベルが具体目標なるであろうが、 2 年次で習得度別クラスが導入されれば、「フランス語 3 ・ 4 」( 2 年次配当)からすでにB 1 レベルを目指した授業運営が可能になるかもしれない。また、ヨーロッパ共通参照枠CECR 考え方が導入されることにより、卒業後も、語学専門学校に通うことや独学を続けることで、 あるいはフランス滞在や仕事上必要に迫られて、フランス語学習を続ける可能性がある点も 視野に入れた授業カリキュラムを組むことができるようになりつつある。これはとりもなおさ ず、ヨーロッパ共通参照枠CECR提唱する「行動中心主義」につながっていく。外国教育 は生涯にわたるものであり、社会人として世界さまざまな人たちと共に生きていくために必 要なことがらなである。
さらに見せる

12 さらに読み込む

日韓における謝罪の「定型表現」の使用について 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

日韓における謝罪の「定型表現」の使用について 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

 例⑵ミニョン金次長は親しい後輩先輩関係であるが、会社では後輩ミニョンが上 司にあたる。場面は書類報告で他職員がミニョン部屋を出たあと、ミニョン金次長が二 人で仕事話を続けている設定なっているが、上司部下でなく親しい後輩先輩関係で 打ち解けた会話を進めている。この例「聞き手が被る物理心理な損害や迷惑」内容を 具体にみる、金次長はミニョン指摘により関連業者(ポラリス)に連絡を入れていない ことに気がつくが、金次長台詞では「깜박 다(忘れてた/うっかりしてた)」のみが発話さ れている。ミニョンから秘書へ電話ですぐ事態が収拾できることになり、「聞き手が被る物理 心理な損害や迷惑」は程度軽い内容判断される。事態収拾後、金次長「깜박 어 (忘れてた/うっかりしてた)」発話がくり返されるが、発話とともに「中指人差し指で右 コメカミ部分を軽く二度たたく」というジェスチャーが見られる。このジェスチャー は、韓国では自分失敗に対する「頭悪い、バカ、ボケ」など自責ジェスチャーとして捉 えることができ、相手に申し訳ないという気持ちを表しているように考えられる。
さらに見せる

16 さらに読み込む

携帯で英語 −携帯サイトを使った英語授業支援の実践報告 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

携帯で英語 −携帯サイトを使った英語授業支援の実践報告 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

学生コメントからは「教科書でもできるものを、わざわざお金を払って、めんどうで見づ らい携帯電話で勉強する必要はない」という学生気持ちがうかがえる。 学生にとってサイト魅力がなかった理由ひとつに、教科書内容、サイト内容に、 あまり大きな相違がなかったことが考えられる。単語帳ように苦手な語句だけを繰り返し学 習できる機能(例えばwww.supermemo.comように、語句を自分で入力、間違える頻度高 いもだけが何度も繰り返し練習問題に出てくる)や、英文が載っておりわからない語句にカ ーソルを当てる意味が出る辞書機能(例:www.rikai.com)など学習支援機能がある、 もっと携帯サイト使用率は高くなるではないだろうか。
さらに見せる

8 さらに読み込む

Analyzing an Achievement Test 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

Analyzing an Achievement Test 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

Analyzing an Achievement Test 到達度テスト検証 Hiroko฀Yoshida  本稿目的は、ある大学語学クラス(Academic฀Vocabulary฀Class)で使用された到達度 テストを検証することである。到達度テストは目標基準試験(criterion-฀referenced฀test:฀ CRT)であり、学習者授業理解度を問うために、筆記試験として授業で最もよく使用さ れている試験である。到達度テストは通常、成績に大きな割合を占めるが、試験実施後にそ テストを検証することはあまり行われていない。本研究では60項目からなる期末試験を項 目分析(item฀analyses)を用いて検証した。まず、項目分析により、不良項目を削除した改 訂版テスト(41項目版27項目版)を作成した。さらに、オリジナルテスト 2 つ改訂版 テ ス ト 項 目 基 礎 統 計 量(item฀statistics)、 記 述 統 計(descriptive฀statistics)、 信 頼 性 (reliability)、並びにファイ(ラムダ)指数(phi฀(lambda)฀dependability฀indexes)を分析した。
さらに見せる

15 さらに読み込む

第二外国語としての中国語の初級教育に於ける問題と対策 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

第二外国語としての中国語の初級教育に於ける問題と対策 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

(三) 学生は中国文化、歴史、現代事情などについて勉強したいという要望がある。勉強す る教材は教科書だけに頼らず、ビデオなどメディアを利用して授業を行うべきである。 3 .アンケート調査結果に基づく対策  どんな授業も、教える側学ぶ側両方からなっている。学ぶ側を無視して、一方に教え る側から授業進行は必ず失敗を招く。学生ことを考えるということは、中国授業 が、学生意志によって左右されるということではなく、学生関心対象に基づいて、学生 中国に対する興味を引き出し、教養中国教育学習効果を引き上げることである。上述 した日本大学における教養中国教育実情や学習途中で見られる問題、学生希望に基づ いて、初級段階教養中国教育に以下ように取り組めば、より良い効果を得られるでは ないか考えている。
さらに見せる

14 さらに読み込む

グループ活動を取り入れた初級スペイン語教育の試み 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

グループ活動を取り入れた初級スペイン語教育の試み 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

4 .グループ活動を行なった成果課題 4 . 1  グループ活動成果  今回試みたグループ活動成果として、クラスに連帯感が生まれたことがまず挙げられる。 筆者は文法訳読方式のみ授業も行なっているが、そのクラスでは一部仲良い学生グルー プがあっても全体なつながりは感じられない。しかし、グループ活動を取り入れたこのクラ スについては、活動をとおして互い人となりを知る機会があるためか、わからないことがあ れば気兼ねなく周りに質問をしたり、互いに教え合ったりする光景が見られ、学生同士距離 が近くなって、活発な活動につながっているがわかる。
さらに見せる

10 さらに読み込む

2009年度ケベックスタージュ報告 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

2009年度ケベックスタージュ報告 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

8 月 7 日(金曜日) 8:30∼11:30:教授(第 9 回目)。ヒヤリングについて。「大まかな理解を目指して聞く」、「詳 細を聞く」、「言外意味をくみとる」 3 つヒヤリングについて説明をうけた。その後、実 際にケベックフランス語聞き取り授業を受けた。聞き取り練習問題に入る前にキーワードを黒 板に板書し、「誰が話しているか」、「職業は何か」、「年齢はいくつか」など諸情報を与える ことがいかにその後内容理解を助けるか、また、具体に何を聞きとらなければならない か、その情報を使って何をするかを明確にすることがいかに重要であるかを実際に体験する ことができた。内容を聞き取れたかどうか評価は多く場合、「書く行為や話す行為」でなさ れることが多いが、正確に聞きとれていても、それを言葉で再現すること方にむしろ問題が あることが多いので、絵や動作を使って評価するなど、評価方法に工夫が必要なことも学んだ。 午後 1:30∼ 4:30:講演「ケベック文学について」(講演者:Marc Rochette)。前半は、今日
さらに見せる

13 さらに読み込む

≪アンケート≫による授業(実践報告) 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

≪アンケート≫による授業(実践報告) 外国語教育フォーラム|外国語学部の刊行物|関西大学 外国語学部

〔2〕コミュニケーション  数年前から私は大学教室においても「フランス」コミュニケーション枠組みを導入 している。主な対象はフランス大学日本語学科学生である。  フランスでは少しずつであるが、日本語を学ぶ若者が増えてきている。INALCO(国立東洋 言語文化研究所)やパリ第7大学、リヨン第3大学等日本語学科に加えて、「国際化」を歌 っている5年制 grandes écoles(予科を含む préparation intégrée)では予科で日本語を用意 している場合がある 1) 。このような教育機関では(多くフランス grandes écoles がそうで あるように)研修を必修しており、日本語を履修した学生は日本研修が課せられている。第 1学年(日本大学1年生)を終えた学生は数週間、 自分専門科目は関係なく、 日本で「ア ルバイト」を行う。第2学年(以降)では自分たち専門に合った日本企業を選び、さらに 研修が行われている。
さらに見せる

9 さらに読み込む

Show all 10000 documents...

関連した話題