質の確保についての要請

Top PDF 質の確保についての要請:

目 次 Ⅰ はじめに 1 Ⅱ 背景と課題 2 1. 診療体制 2 2. 医療の質保証 安全管理体制 4 3. ガバナンス 4 4. 意識 ( 風土 ) や文化 5 Ⅲ 改善に向けて 5 1. 安全で質の高い医療体制の確保 6 (1) 診療体制 6 (2) 医療の質保証 安全管理体制の強化 6 1 報

目 次 Ⅰ はじめに 1 Ⅱ 背景と課題 2 1. 診療体制 2 2. 医療の質保証 安全管理体制 4 3. ガバナンス 4 4. 意識 ( 風土 ) や文化 5 Ⅲ 改善に向けて 5 1. 安全で質の高い医療体制の確保 6 (1) 診療体制 6 (2) 医療の質保証 安全管理体制の強化 6 1 報

できず,対策が講じられなかったことである。その背景には,前述したような風 土問題があり,結果として,最も重要な患者視点で医療が提供されていなか ったである。 同院では既に診療体制改善や統一説明同意文書に基づいたインフォーム ド・コンセント充実,高度で良質な医療を提供するため医療安全管理体制 構築,医療保証体制充実等様々な改善を行いつつある。しかしながら,こ れが応急処置的な対応に終始しては,現場疲弊を招くばかりであり,継続性を 保つことは難しい。今後は,これまで築いてきた体制を検証し,安全性確保と 効率化を図った上で,継続可能なシステムとする必要がある。これを群馬大学医 学部附属病院文化として定着させ,高度で良質な医療を提供するため確固た る体制を構築する特段努力がなされなければならない。
さらに見せる

19 さらに読み込む

臨床研究に用いる医薬品等の品質の確保に必要な措置について

臨床研究に用いる医薬品等の品質の確保に必要な措置について

④ 入手後、医薬品等に加工等を施し、対象者に用いる場合 海外で承認されている医薬品等に加工等を施し臨床研究に用いる場合、 ②と 同様考え方に基づき、以下措置を講ずること。 (ア)加工等を施した医薬品等品質、有効性及び安全性確保に関し、十分な 科学的検討を行った上で、適切な使用方法、保管方法を設定すること。

9 さらに読み込む

九都県市首脳会議「子ども・子育て支援新制度移行に伴う保育士確保と更なる保育の質の向上について」に係る要望の実施について

九都県市首脳会議「子ども・子育て支援新制度移行に伴う保育士確保と更なる保育の質の向上について」に係る要望の実施について

九都県市首脳会議「子ども・子育て支援新制度移行に伴う 保育士確保と更なる保育向上について」に係る要望 実施について 平成26年5月20日に開催された第65回九都県市首脳会議で合意 に基づき、さいたま市が九都県市( 埼玉県、千葉県、東京都、神奈川 県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市) を代表して、 子ども・子育て支援新制度移行に伴う保育士確保と更なる保育 向上について、国に対して要望を実施しますので、お知らせしま す。
さらに見せる

3 さらに読み込む

2 利用者本位 5 の介護サービスの質の確保のために講じている措置 認知症の利用者に対する介護サービスの質の確保のための取組の状況 0 従業者に対する認知症及び認知症ケアに関する知識及び理解を深めるための研修を行っている 従業者に対する認知症及び認知症ケアに関する研修の実施記録がある 従業者に対して

2 利用者本位 5 の介護サービスの質の確保のために講じている措置 認知症の利用者に対する介護サービスの質の確保のための取組の状況 0 従業者に対する認知症及び認知症ケアに関する知識及び理解を深めるための研修を行っている 従業者に対する認知症及び認知症ケアに関する研修の実施記録がある 従業者に対して

※行事とは、計画的に行う催しであり、利用者、家族、従業者 がともに参加し交流できるプログラム(個別参加型を含む)を いう。 入浴介助確保するため、利用者身体状況に応じた 入浴介助を行う仕組み有無を問う項目である。 その仕組みが確認できるものとして、次ことを記載する。 ○入浴介助知識や技術等向上ため、サービス提供 マニュアル等(業務マニュアルやサービス手順書等)有無 ○入浴前に利用者ごと健康状態(脈拍、血圧、体温等)を 確認している記録がある。
さらに見せる

9 さらに読み込む

う ) において定めた民間事業者が確保すべきサービスの質の達成状況に対する当機構 の評価は 以下のとおり 評価事項 測定指標 評価 業務の内容 対象公共サービスの内容に示す運用業務を適切に実施すること 月次報告による業務内容を確認したところ 運用業務は適切に実施されており サービスの質は確保されてい

う ) において定めた民間事業者が確保すべきサービスの質の達成状況に対する当機構 の評価は 以下のとおり 評価事項 測定指標 評価 業務の内容 対象公共サービスの内容に示す運用業務を適切に実施すること 月次報告による業務内容を確認したところ 運用業務は適切に実施されており サービスの質は確保されてい

5.4 以上ように、実施要項において設定したサービス確保されており、共通 システム基盤コンピュータシステムで提供する標準サービスや、機構内で使用 される各種業務システム利用者へ継続的かつ安定的なサービス円滑な提 供により、役職員間情報共有など IT 活用による業務効率化に資するという 目的は、達成しているものと評価できる。

5 さらに読み込む

資料1 高等学校通信教育の質の確保・向上のためのガイドライン(改訂案)

資料1 高等学校通信教育の質の確保・向上のためのガイドライン(改訂案)

3 本ガイドラインは、実施校において、高等学校通信教育確保・向上ために留意すべき 事項を定めるものであり、連携施設が独自に行う活動等について直接規定するものではないが、 多く連携施設において実施校生徒募集等が行われている実態があることを実施校自らが認識 していることや、実施校には、文書による取り決め等により連携施設と適切な協力・連携関係 確保に努めることが求められることに鑑みれば、実施校責任として、生徒・保護者に対して 不適切な説明が行われないようにすることが必要である。
さらに見せる

11 さらに読み込む

225 多様な介護人材の確保・定着や介護サービスの質の確保・向上 第7期熊本県高齢者福祉計画・介護保険事業支援計画(長寿・安心・くまもとプラン)  熊本県

225 多様な介護人材の確保・定着や介護サービスの質の確保・向上 第7期熊本県高齢者福祉計画・介護保険事業支援計画(長寿・安心・くまもとプラン) 熊本県

支援 ア ント業務 高齢者 就労 進 護職員 身体的負担 軽減 資 護 ット 導入等 支援 ○ 護人 確保 定着 向 関 機関 連携 推進 行政 事業者団体 養成機関等 関 機関 熊本 護人 確保対 策推進協議会 開催 人 確保 課題や 組 い 情報共有 連携可能 組等 い 意見交換等 行い 制 事業 有効活用や新

5 さらに読み込む

本日の内容 1. 治験及び GCP をめぐる最近の動向について 2.GCP 省令等改正について 3. 治験実施上の留意点について ~ 信頼性調査における事例から~ 4. 信頼性保証部の最近の取組みについて 5. 治験のさらなる活性化のために ~ 治験の質確保に向けた今度の課題 ~ 2

本日の内容 1. 治験及び GCP をめぐる最近の動向について 2.GCP 省令等改正について 3. 治験実施上の留意点について ~ 信頼性調査における事例から~ 4. 信頼性保証部の最近の取組みについて 5. 治験のさらなる活性化のために ~ 治験の質確保に向けた今度の課題 ~ 2

(GCP第12条 解説) 6 受託者たる開発業務受託機関は、業務終了後も開発業務受託機関で継続して 保存すべき文書又は記録(データを含む)及びその期間を治験依頼者と契約 書に定めること。なお、保存すべき期間については、第26 条を参照こと。 7 受託者たる開発業務受託機関は、法第14 条第5項後段及び法第80 条2 第7 項規定による調査等対象となる。治験依頼者は、規制当局による調査 時に開発業務受託機関が保存すべき文書又は記録(データを含む)全て記 録を直接閲覧に供することを、開発業務受託機関と治験契約書に明記する こと。
さらに見せる

72 さらに読み込む

広域防災拠点からの物資搬送に係る人員は全庁的な確保が不可欠で 人事担当部局が各部局に要請し円滑に確保した 副知事会議を設置し 各部局長出席のもと支援等の内容について判断した 今回の被災地支援については 国の省庁等から直接関係部局に要請や指示があった事項等があり 府全体の支援内容の把握が難しかった 一

広域防災拠点からの物資搬送に係る人員は全庁的な確保が不可欠で 人事担当部局が各部局に要請し円滑に確保した 副知事会議を設置し 各部局長出席のもと支援等の内容について判断した 今回の被災地支援については 国の省庁等から直接関係部局に要請や指示があった事項等があり 府全体の支援内容の把握が難しかった 一

・受入先利用等を考慮し、支援物資受入 は、ロット単位に箱詰めされた新品のみであ ることを積極的にPRする。 ・応急仮設住宅へ入居した者に対して は、義援金支給めどが立った段階で、 救援物資を提供しない方針を表明した (陸前高田市が先鞭) 。

6 さらに読み込む

目 次 1 目的 定義...3 (1) ドクターヘリ...3 (2) 基地病院...3 (3) 出動区分 医療機関及び行政機関等との協力関係の確保 救急現場出動及び緊急外来搬送...3 (1) 出動要請 要請者 要請判定基準 要

目 次 1 目的 定義...3 (1) ドクターヘリ...3 (2) 基地病院...3 (3) 出動区分 医療機関及び行政機関等との協力関係の確保 救急現場出動及び緊急外来搬送...3 (1) 出動要請 要請者 要請判定基準 要

ただし、家族及び付添者同乗ができない場合には、傷病者に必要とされる治療行為 について、家族及び付添者承諾を得られるよう努力しなければならない。 (4)操縦士権限 救急現場出動及び搬送先医療機関収容いずれ場合でも、離着陸場安全が確認でき る場合には、操縦士判断で離着陸できるものとする。また、救急現場及び搬送先医療機 関へ飛行中において気象条件又は機体条件等から操縦士判断により飛行中止及び目的 地変更ができるものとする。
さらに見せる

14 さらに読み込む

第1 健康な生活と安心で質の高い医療の確保等のための施策の推進

第1 健康な生活と安心で質の高い医療の確保等のための施策の推進

(5)医薬品・医療機器迅速な提供 16億円(7.8億円) 欧米では承認されているが、わが国では未承認医薬品又は適応であって、医療上特に 必要性が高いものについて、承認迅速化方策について検討を行うとともに、医薬品医療機 器総合機構審査員を増員し、審査迅速化を図る。また、有効で安全な新医薬品・医療 機器を迅速に提供できるようにするため、医薬品に係る日中韓三国における臨床データ民 族的要因解明、規制制度調査・当局間協議を行い、医療機器に関しては米国規制当局 と交流・情報交換を行うなど、世界同時開発・審査促進を図る。
さらに見せる

45 さらに読み込む

九都県市首脳会議「ガソリンベーパー対策の推進について」に係る要請の実施について 発表資料 平成26年11月分 | 相模原市

九都県市首脳会議「ガソリンベーパー対策の推進について」に係る要請の実施について 発表資料 平成26年11月分 | 相模原市

ガソリンベーパー対策推進について 健康影響おそれがあるとされ、中国で深刻な大気汚染発生報道 等を契機に国民関心が高まっているPM 2.5 (微小粒子状物質)主要 な原因物質は、NOx(窒素酸化物) 、SOx(硫黄酸化物) 、VOC(揮 発性有機化合物) 、PM(粒子状物質)4つである。また、健康被害が 届出されている光化学オキシダント原因物質はNOx、VOCであり 共通している。
さらに見せる

3 さらに読み込む

基地から派生する諸問題の解決促進に関する要請 軍転協(過去の要請活動)/沖縄県

基地から派生する諸問題の解決促進に関する要請 軍転協(過去の要請活動)/沖縄県

また、同訓練区域には、那覇∼南北両大東島間航空路及び海 上交通路が近接しており、 生活航路安全確保観点からも懸念 があります。 さらに、鳥島射爆撃場及び久米島射爆撃場周辺海域は、パヤ オ漁が盛んであるとともに、もずく養殖場が隣接しております。 沖縄県周辺海域には、日米地位協定に基づく広大な米軍提供 水域が設定され、漁場が制限されているとともに、漁場間移 動に大きな制約を受けております。また、平成 20 年4月には鳥 島射爆撃場訓練水域外において米海兵隊所属機による爆弾 誤投下事件が発生するなど、漁船安全操業がおびやかされて おります。
さらに見せる

32 さらに読み込む

九都県市首脳会議「首都圏の防災力の強化に関する提言」に関する国への要請活動の実施について

九都県市首脳会議「首都圏の防災力の強化に関する提言」に関する国への要請活動の実施について

首都直下地震対策に関する検討においては、 緊急災害対策本部につい て、 大阪等に代替拠点を設定するなど、 政府全体バックアップ機能確保 に当たり、首都圏外にも代替拠点を設定する方針が示された。 もとより、 首都中枢機能が麻痺する最悪事態を想定し、 首都圏外遠隔

4 さらに読み込む

資料7 3つのポリシーの実質化と教育の質保証について

資料7 3つのポリシーの実質化と教育の質保証について

平成24年度 「大学間連携共同教育推進事業」 選定取組 取組名称:主体的な学びため教学マネジメントシステム構築 取組大学:関西国際大学(代表校)、淑徳大学、北陸学院大学、くらしき作陽大学 主体的に考え行動できる力を持ち、予測困難な時代に対応できる人材育成要請を受けて、以下取組を実施する。

29 さらに読み込む

百貨店における料理等の表示に係る関係団体への要請について 景品表示法|消費者庁

百貨店における料理等の表示に係る関係団体への要請について 景品表示法|消費者庁

2 料理等表示における景品表示法上留意点 景品表示法による不当表示規制は、 不当に顧客を誘引することを防止し、 一般消費者 自主的かつ合理的な商品 ・ サービス選択を確保することを目的として行われるものである から、 景品表示法第4条第1項第1号に規定する 「著しく優良であると示す」 表示に当たる か否か判断は、 業界慣行や表示を行う事業者認識によるではなく、 表示受け手で ある一般消費者に 「著しく優良」 と認識されるか否かという観点から判断される。 料理等を 提供する事業者が、 顧客を誘引する手段として、 実際ものよりも著しく優良であると、 一 般消費者に誤認される表示をした場合には、景品表示法上問題となる。
さらに見せる

30 さらに読み込む

保育園の待機児解消策についての検討
						 -横浜市の施策と保育の質-

保育園の待機児解消策についての検討  -横浜市の施策と保育の質-

 この待機児が,平成 25 年 4 月 1 日付けでゼロ になったことが注目されている.横浜市事例を 全国地方自治体モデルにしようとする国意 図と密接にかかわる.待機児解消加速度プランは, 横浜市事例を先駆的な取り組みとして全国自 治体がこれを参考に効果的かつ強力な取り組み 推進をうたっている.横浜市における待機児解消 評価は,834 億円という予算を確保して「認 可保育所設置」によるものである.予算確保と 共に多様な設置にいたる取り組みが,成果を上げ たとする.待機児ゼロとはいうが,保育所に希望 して入れなかった人が,1746 名(横浜保育室  877,育休延長 203,自宅で求職中 100,特定 保育所希望 566)存在する.また,確保 という点でも保育士確保や認可保育所面積基 準を一部低く設定(0・1 歳 2.475㎡,国 3.3㎡) するなど,検討余地がある.
さらに見せる

8 さらに読み込む

旅館・ホテルのメニュー表示等に係る関係団体への要請について 景品表示法|消費者庁

旅館・ホテルのメニュー表示等に係る関係団体への要請について 景品表示法|消費者庁

2 料理等メニュー表示における景品表示法上留意点 景品表示法による不当表示規制は、不当に顧客を誘引することを防止し、一般消費者 自主的かつ合理的な商品・サービス選択を確保することを目的として行われるものである から、景品表示法第4条第1項第1号に規定する「著しく優良であると示す」表示に当たる か否か判断は、業界慣行や表示を行う事業者認識によるではなく、表示受け手で ある一般消費者に「著しく優良」と認識されるか否かという観点から判断される。料理等を 提供する事業者が、顧客を誘引する手段として、実際ものよりも著しく優良であると、一 般消費者に誤認される表示をした場合には、景品表示法上問題となる。
さらに見せる

25 さらに読み込む

技能労働者への適切な賃金水準の確保について

技能労働者への適切な賃金水準の確保について

記 1 . 技能 労働 者へ 適切 な 水準 賃 金 支払い 公共工事品質確 保法 においては、公共工事 受注者は、基本理念 にのっとり、契約さ れた公共工事を適 正に 実施し、 下請契約を締結 するときは、 適正な額 請負代金で下 請契約締結に努 める こと(第8条第 1項)、技術者、技能労 働者等 育成及び確保並 びにこれらの者に 係る 賃金その他労働 条件、 安全衛生その他 労働 環境改善に努め ること(第8条第 2項 )等が受注者責 務と して位置づけられ てい る。
さらに見せる

11 さらに読み込む

基地から派生する諸問題の解決促進に関する要請 軍転協(過去の要請活動)/沖縄県

基地から派生する諸問題の解決促進に関する要請 軍転協(過去の要請活動)/沖縄県

このような中、相次ぐ外来機配備とそれに伴う騒音増加、MV-22オス プレイ配備、基地跡地から有害物質発見を含む環境問題など、県 民不安や負担はますます増大しております。 また、普天間飛行場固定化は絶対に許されないと考えており、県外 移設及び5年以内運用停止を含めた危険性除去について、強力に取り 組んでいただく必要があります。

28 さらに読み込む

Show all 10000 documents...