資対象とする投資信託証券に主として投資します

Top PDF 資対象とする投資信託証券に主として投資します:

投資対象とする投資信託証券 投資対象とする 投資信託証券は 以下の各資産の代表的な指数に連動することを目指して委託会社が選定 する投資信託証券とします 資産 投資対象 指数 株式 全世界の株式 FTSE グローバル オールキャップ インデックス 債券 投資適格債券 ブルームバーグ バークレイズ グロ

投資対象とする投資信託証券 投資対象とする 投資信託証券は 以下の各資産の代表的な指数に連動することを目指して委託会社が選定 する投資信託証券とします 資産 投資対象 指数 株式 全世界の株式 FTSE グローバル オールキャップ インデックス 債券 投資適格債券 ブルームバーグ バークレイズ グロ

本日、楽天投信投資顧問株式会社(本社:東京都世田谷区、以下「楽天投信」)バンガード・インベストメン ツ・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、以下「バンガード・ジャパン」)は、バンガード・ジャパンの親会社であ るバンガード・グループ(本社:米国ペンシルバニア州)が運用する ETF や投資信託証券を主たる投資対象する『楽 天・バンガード・ファンド』シリーズの第四弾なる「楽天・インデックス・バランス・ファンド」3 商品の設定を、新た発表しま た。当ファンドは、今後、「つみたて NISA」の対象商品する方針です。
さらに見せる

6 さらに読み込む

218 年 5 月 11 日の書面による決議の結果 アムンディ りそな米国ハイ イールド債券ファンドが主要投資対象とする外国籍投資信託の入替えを目的とする投資信託約款の変更並びに 中国元コース と 南アフリカランドコース の繰上償還について可決されました これにより 主要投資対象とする外国籍投資信託

218 年 5 月 11 日の書面による決議の結果 アムンディ りそな米国ハイ イールド債券ファンドが主要投資対象とする外国籍投資信託の入替えを目的とする投資信託約款の変更並びに 中国元コース と 南アフリカランドコース の繰上償還について可決されました これにより 主要投資対象とする外国籍投資信託

※NDF取引は、現物通貨の取引規制が厳しい通貨や為替市場が未成熟な通貨の為替取引を行う場合、あらかじめ約定た NDFレート満期時の直物為替レートの差から計算される差金のみを米ドルまたはその他主要通貨で決済する相対取引です。 ■米ドルコース ファンドの主要投資対象である外国籍投資信託は、主米ドル建資産投資、原則として対円での 為替ヘッジを行いませんので、円に対する米ドルの為替変動の影響を大きく受けます。 円高なった 場合、投資する外貨建資産の円貨建価値が下落、ファンドの基準価額が下落する要因なり、損失 を被り投資元本を割込むことがあります
さらに見せる

20 さらに読み込む

ファンドの特色 主として新光 J-REIT アクティブ マザーファンド ( 以下 マザーファンド という場合があります ) を通じて わが国の取引所に上場 ( 上場予定を含みます ) している不動産投資信託証券 ( 以下 J-REIT といいます ) に投資します 当ファンドの運用は ファミリーファ

ファンドの特色 主として新光 J-REIT アクティブ マザーファンド ( 以下 マザーファンド という場合があります ) を通じて わが国の取引所に上場 ( 上場予定を含みます ) している不動産投資信託証券 ( 以下 J-REIT といいます ) に投資します 当ファンドの運用は ファミリーファ

※上記の写真は、2018年7月末現在、 J-REITが投資を行っている不動産物件の一例を示したものです。したがって、当ファンドにおいて上記J-REITを組み入れることを 示唆あるいは保証するものではありません。また、個別のJ-REITを推奨するものでもありません。 首都圏 マ ザ ーフ ァ ンド が 主 要 投 対 象 す る J - R EIT   ( J a p a n e s e R e a l E s t a t e I n v e s t m e n t T r u s t ) は ? J-REITは、日本の不動産投資信託証券 ※ のことです。投資家から資金を集めて様々な不動産
さらに見せる

8 さらに読み込む

(愛称ファンドの目的 特色 ファンドの目的 ファンドは主として 投資信託証券 1 に投資することにより その実質的な運用はそれぞれの投資先の投資信託証券が行い 配当等収益の確保と中長期的な信託財産の成長を目指して運用を行います 1 投資信託および外国投資信託の受益証券または投資法人および外国投資法人

(愛称ファンドの目的 特色 ファンドの目的 ファンドは主として 投資信託証券 1 に投資することにより その実質的な運用はそれぞれの投資先の投資信託証券が行い 配当等収益の確保と中長期的な信託財産の成長を目指して運用を行います 1 投資信託および外国投資信託の受益証券または投資法人および外国投資法人

投資顧問会社等への報酬(いわゆる、委託者報酬相当)のみの数字です。 * 上記は2018年6月末日現在の投資信託証券の一覧(指定投資信託証券)です。今後、上記投資信託証券の一部が名称変更なる場合、または繰上 償還等により指定投資信託証券から除外される場合、あるいは上記以外の投資信託証券が新た指定投資信託証券追加なる場合等があり ます。また、各投資対象資産の基本配分比率および各指定投資信託証券の基本投資比率は、投資環境の変化等により見直しを行う場合があります信託報酬率については、国内籍指定投資信託証券の場合、委託会社等への報酬(委託者報酬)受託会社等への報酬(受託者報酬)を合計た数字 です。外国籍指定投資信託証券の場合、原則として、投資顧問会社等への報酬(いわゆる、委託者報酬相当)、保管銀行業務および基準価額算定 事務等に関する報酬(いわゆる、受託者報酬相当)の他、その他管理事務(登録、名義書換、監査、法律事務、印刷等の費用)に関する報酬を含む 数字です。信託報酬率については、今後変更なる場合があります
さらに見せる

9 さらに読み込む

ファンドの目的 特色 < ファンドの目的 > 主として投資信託証券に投資し 投資信託財産の成長を目指して運用を行います < ファンドの特色 > 1. 主として米ドル建ての企業向けバンクローン ( 貸付債権 ) に実質的な投資を行います ケイマン諸島籍の外国投資信託 ウエスタン アセット バンクローン

ファンドの目的 特色 < ファンドの目的 > 主として投資信託証券に投資し 投資信託財産の成長を目指して運用を行います < ファンドの特色 > 1. 主として米ドル建ての企業向けバンクローン ( 貸付債権 ) に実質的な投資を行います ケイマン諸島籍の外国投資信託 ウエスタン アセット バンクローン

また、当ファンドが主要投資対象するWAローン・ファンドにおいても、有価証券などの売買手数料、 監査報酬、弁護士費用および登録機関兼名義書換代理人費用、金利、当初設定かかる諸費用 などがかかります。 「その他の費用・手数料」については、定率でないもの、定時見直されるもの、売買条件など 応じて異なるものなどがあるため、当該費用および合計額などを表示することができません。 ※手数料などの合計額については、購入金額や保有期間など応じて異なりますので、表示することができません。
さらに見せる

12 さらに読み込む

ファンドの目的 安定した収益の確保と中長期的な信託財産の成長を目的として中長期的に安定運用を行ないます ファンドの特色 ファンドの目的 特色 主要投資対象国内の株式を実質的な投資対象とする投資信託証券 世界の株式を実質的な投資対象とする投資信託証券 国内の債券を実質的な投資対象とする投資信託証券およ

ファンドの目的 安定した収益の確保と中長期的な信託財産の成長を目的として中長期的に安定運用を行ないます ファンドの特色 ファンドの目的 特色 主要投資対象国内の株式を実質的な投資対象とする投資信託証券 世界の株式を実質的な投資対象とする投資信託証券 国内の債券を実質的な投資対象とする投資信託証券およ

●店頭デリバティブ取引等の金融取引に関して、国際的規制の強化が行なわれており、ファンドが実質的活用する 当該金融取引が当該規制強化等の影響をうけ、当該金融取引を行なうための担保として現金等を提供する必要が ある場合があります。その場合、追加的現金等を保有するため、ファンドの実質的な主要投資対象の組入比率が 下がり、高位組入れた場合期待される投資効果が得られないことが想定されます。また、その結果として、実質 的な主要投資対象を高位組入れた場合比べてファンドのパフォーマンスが悪化する場合があります
さらに見せる

16 さらに読み込む

ファンドの目的 特色 < ファンドの目的 > 主として投資信託証券に投資し 安定した収益の確保と投資信託財産の成長を目指して運用を行います < ファンドの特色 > 1. 主として海外の短期高利回り社債 ( 以下 短期ハイイールド債券 といいます ) に実質的な投資を行い 安定した収益の確保と投資信託

ファンドの目的 特色 < ファンドの目的 > 主として投資信託証券に投資し 安定した収益の確保と投資信託財産の成長を目指して運用を行います < ファンドの特色 > 1. 主として海外の短期高利回り社債 ( 以下 短期ハイイールド債券 といいます ) に実質的な投資を行い 安定した収益の確保と投資信託

1.主として海外の短期高利回り社債(以下「短期ハイイールド債券」いいます。)実質的な投資を 行い、安定た収益の確保投資信託財産の成長を目指して運用を行います。 ◆ アイルランド籍の外国投資信託「ミューズニッチ・ショート・デュレーション・ハイイールド・ファンド − ヘッジドJPYインカムSユニット」 (以下「SDHY円ヘッジユニット」という場合があります。運用:ミューズニッ チ・アンド・カンパニー・インク)国内投資信託「日本短期公社債マザーファンド」 (運用:アセットマネジ メントOne株式会社)を投資対象するファンド・オブ・ファンズの形式で運用を行います
さらに見せる

12 さらに読み込む

ファンドの目的 特色 < ファンドの目的 > 主として投資信託証券に投資し 安定した収益の確保と投資信託財産の成長を目指して運用を行います < ファンドの特色 > 1. 主として海外の短期高利回り社債 ( 以下 短期ハイイールド債券 といいます ) に実質的な投資を行い 安定した収益の確保と投資信託

ファンドの目的 特色 < ファンドの目的 > 主として投資信託証券に投資し 安定した収益の確保と投資信託財産の成長を目指して運用を行います < ファンドの特色 > 1. 主として海外の短期高利回り社債 ( 以下 短期ハイイールド債券 といいます ) に実質的な投資を行い 安定した収益の確保と投資信託

1.主として海外の短期高利回り社債(以下「短期ハイイールド債券」いいます。)実質的な投資を 行い、安定た収益の確保投資信託財産の成長を目指して運用を行います。 ◆ アイルランド籍の外国投資信託「ミューズニッチ・ショート・デュレーション・ハイイールド・ファンド − ヘッジドJPYインカムSユニット」 (以下「SDHY円ヘッジユニット」という場合があります。運用:ミューズニッ チ・アンド・カンパニー・インク)国内投資信託「日本短期公社債マザーファンド」 (運用:新光投信株式 会社)を投資対象するファンド・オブ・ファンズの形式で運用を行います
さらに見せる

12 さらに読み込む

商品分類および属性区分 商品分類 単位型 追加型 投資対象地域 投資対象資産 ( 収益の源泉 ) 追加型海外株式 属性区分 投資対象資産決算頻度投資対象地域投資形態為替ヘッジ その他資産投資信託証券 ( 株式 ) 年 1 回 エマージング ファンド オブ ファンズ なし 属性区分に記載している 為替

商品分類および属性区分 商品分類 単位型 追加型 投資対象地域 投資対象資産 ( 収益の源泉 ) 追加型海外株式 属性区分 投資対象資産決算頻度投資対象地域投資形態為替ヘッジ その他資産投資信託証券 ( 株式 ) 年 1 回 エマージング ファンド オブ ファンズ なし 属性区分に記載している 為替

● 指定投資信託証券は、主新興国の株式投資を行う投資信託および短期金融商品等投資を行い 円建てでの高水準の元本の安定性の確保を目指し運用される投資信託の受益証券または投資証券 ます。株式の実質組入比率は、原則として高位を保ちます。なお、指定投資信託証券は前記の 選定条件該当する範囲において変更されることがあります。平成30年6月15日現在の各指定投資 信託証券の概要つきましては、後記をご覧ください。なお当該概要は今後変更なる場合があります
さらに見せる

12 さらに読み込む

商品分類 属性区分 単位型 追加型 投資対象地域 投資対象資産 ( 収益の源泉 ) 投資対象資産決算頻度投資対象地域投資形態為替ヘッジ ( 注 ) 追加型国内資産複合その他資産 年 1 回 グローバル ( 本を含む ) ファミリーファンド あり ( 適時ヘッジ ) ( 注 )( 投資信託証券 ( 資

商品分類 属性区分 単位型 追加型 投資対象地域 投資対象資産 ( 収益の源泉 ) 投資対象資産決算頻度投資対象地域投資形態為替ヘッジ ( 注 ) 追加型国内資産複合その他資産 年 1 回 グローバル ( 本を含む ) ファミリーファンド あり ( 適時ヘッジ ) ( 注 )( 投資信託証券 ( 資

○MSCI-KOKUSAI 指数(配当込み、円ベース)、MSCI エマージング・マーケット・インデックス(配当込み、円ベース)・・・MSCI-KOKUSAI 指数(配当 込み、円ベース)、MSCI エマージング・マーケット・インデックス(配当込み、円ベース)は、MSCI が開発た指数です。同指数に対する著作権、知的所 有権その他⼀切の権利は MSCI 帰属ます。また MSCI は、同指数の内容を変更する権利および公表を停⽌する権利を有しています。 ○NOMURA-BPI 国債・・・NOMURA-BPI 国債の知的財産権は、野村證券株式会社帰属ます。なお、野村證券株式会社は、NOMURA-BPI 国債の正確性、 完全性、信頼性、有⽤性を保証するものではなく、NOMURA-BPI 国債を⽤いて⾏われる野村アセットマネジメント株式会社の事業活動、サービスに関し⼀ 切責任を負いません。
さらに見せる

16 さらに読み込む

低利大値低弁ファンドの特色 1 米国の不動産投資信託証券 ( リート ) が実質的な主要投資対象です 運用は主に AMP 米国ハイインカムリートマザーファンドへの投資を通じて 米国の不動産投資信託証券へ実質的に投資するファミリーファンド方式により行います 普通リートおよび優先リート等へ投資を行います

低利大値低弁ファンドの特色 1 米国の不動産投資信託証券 ( リート ) が実質的な主要投資対象です 運用は主に AMP 米国ハイインカムリートマザーファンドへの投資を通じて 米国の不動産投資信託証券へ実質的に投資するファミリーファンド方式により行います 普通リートおよび優先リート等へ投資を行います

 S&P500株価指数は、 S&Pダウ・ジョーンズ・インデックスLLCが公表ている株価指数で、米国の代表的な株価指数の1つです。市場規模、流動性、業種等 を勘案て選ばれたニューヨーク証券取引所等上場および登録されている500銘柄を時価総額で加重平均指数化たものです。 ■ GICS(世界産業分類基準)  Global Industry Classification Standard(“GICS”)は、MSCI Inc.S&P(Standard & Poor’s)が開発た業種分類です。GICSに関する知的財産所有権 はMSCI Inc.およびS&P帰属ます
さらに見せる

8 さらに読み込む

1. ファンドの目的 特色 ファンドの目的 信託財産の成長を図ることを目的として 積極的な運用を行います ファンドの特色 1 主として わが国の株式に実質的に投資します 国内の金融商品取引所に上場する株式 ( 上場予定を含みます ) を主要投資対象とします 株式への投資は One フレキシブル戦略日

1. ファンドの目的 特色 ファンドの目的 信託財産の成長を図ることを目的として 積極的な運用を行います ファンドの特色 1 主として わが国の株式に実質的に投資します 国内の金融商品取引所に上場する株式 ( 上場予定を含みます ) を主要投資対象とします 株式への投資は One フレキシブル戦略日

■ 本書は、金融商品取引法第13条の規定基づく目論見書です。 ■ ファンドに関する金融商品取引法第15条第3項規定する目論見書(以下、 「請求目論見書」いい ます。)は、委託会社のホームページで閲覧できます。 本書は約款の主な内容が含まれておりますが、約款の全文は請求目論見書掲載されています。 請求目論見書は、販売会社ご請求いただければ当該販売会社を通じて交付いたします。なお、販売 会社請求目論見書をご請求された場合は、その旨をご自身で記録ておくようてください。
さらに見せる

12 さらに読み込む

ファンドの目的 特色 ファンドの目的 投資信託財産の着実な成長と安定した収益の確保をめざして運用を行います ファンドの特色 1 世界各国 ( 新興国を含む ) の国債および政府機関債等を実質的な主要投資対象 * とします * 実質的な主要投資対象 は 外国投資証券や投資信託の受益証券 ( これらを総

ファンドの目的 特色 ファンドの目的 投資信託財産の着実な成長と安定した収益の確保をめざして運用を行います ファンドの特色 1 世界各国 ( 新興国を含む ) の国債および政府機関債等を実質的な主要投資対象 * とします * 実質的な主要投資対象 は 外国投資証券や投資信託の受益証券 ( これらを総

<代表的な資産クラスの指数の著作権等について> ○東証株価指数(TOPIX) (配当込み) 東証株価指数(TOPIX)は、株式会社東京証券取引所(㈱東京証券取引所)の知的財産であり、指数の算出、指数値の公表、利用など 同指数に関するすべての権利・ノウハウ及び東証株価指数(TOPIX)の商標又は標章に関するすべての権利は㈱東京証券取引所が 有しています。なお、本商品は、㈱東京証券取引所により提供、保証又は販売されるものではなく、㈱東京証券取引所は、本商品の発行 又は売買起因するいかなる損害に対しても、責任を有しません。
さらに見せる

12 さらに読み込む

ファンドの特色 主として 以下の投資信託証券への投資を通じて ユーロ建て高利回り社債 ( 以下 ハイ イールド債券 といいます ) 等に投資し インカム ゲインの獲得と投資信託財産の成長を目指して運用を行います * 円コースとユーロコースの2 本のファンドで構成されています 欧州ハイ イールド債券オ

ファンドの特色 主として 以下の投資信託証券への投資を通じて ユーロ建て高利回り社債 ( 以下 ハイ イールド債券 といいます ) 等に投資し インカム ゲインの獲得と投資信託財産の成長を目指して運用を行います * 円コースとユーロコースの2 本のファンドで構成されています 欧州ハイ イールド債券オ

金 利 変 動 リ ス ク 金利は、経済環境や物価動向、金融政策、経済政策等を反映て変動ます。一般、金利が上昇た場合 は債券の価格は下落、金利が低下た場合は債券の価格は上昇ます。ハイ・イールド債券の価格 は、金利の変動や経済環境の変化等の影響を大きく受け、短期間大幅変動する可能性があります。 流 動 性 リ ス ク 有価証券等の時価総額が小さく、または取引量が少ないとき、市況の急変、取引所の閉鎖等により、有価 証券等の売買価格が通常よりも著しく不利な価格なることがあります。 カントリーリスク 投資対象国・地域等における外貨不足等の経済的要因、政府の資産凍結等の政治的理由、社会情勢の 混乱等の影響を受けることがあります
さらに見せる

8 さらに読み込む

ファンドの特色 1 主として 中国経済圏 ( 中国 香港 台湾 ) の株式に投資します 中国 ( 上海 深セン ) 香港 台湾の金融商品取引所に上場する現地通貨建株式 および他通貨建てで発行されている上場株式を主要投資対象とします なお 当該株式を裏づけ資産とした DR( 預託証券 ) も投資対象に

ファンドの特色 1 主として 中国経済圏 ( 中国 香港 台湾 ) の株式に投資します 中国 ( 上海 深セン ) 香港 台湾の金融商品取引所に上場する現地通貨建株式 および他通貨建てで発行されている上場株式を主要投資対象とします なお 当該株式を裏づけ資産とした DR( 預託証券 ) も投資対象に

証券市場を取り巻く制度および制約 ・中国の証券市場および証券投資に関する枠組み(決済システムなど市場インフラを含みます。)は、様々な制限および制約があります。これ らの制限および制約は、大部分が中国証券監督管理委員会(CSRC)および国家外貨管理局(SAFE)の裁量によって行なわれます。 ・海外からの投資規制や海外への送金規制などの種々の規制が緊急導入されたり、あるいは政策の変更などによる新たな規制が設けられ た場合は、投資対象市場が著しい悪影響を被る可能性があります
さらに見せる

23 さらに読み込む

商品分類 属性区分 単位型 追加型 投資対象地域 投資対象資産 ( 収益の源泉 ) 投資対象資産 決算頻度 投資対象地域 投資形態 為替ヘッジ 追加型 海外 その他資産その他資産 ( 投資信託証券 ( ハイブリッド証券 ) ( その他資産 ( ハイブリッド証券 ))) 年 2 回 グローバル ( 日

商品分類 属性区分 単位型 追加型 投資対象地域 投資対象資産 ( 収益の源泉 ) 投資対象資産 決算頻度 投資対象地域 投資形態 為替ヘッジ 追加型 海外 その他資産その他資産 ( 投資信託証券 ( ハイブリッド証券 ) ( その他資産 ( ハイブリッド証券 ))) 年 2 回 グローバル ( 日

ハイブリッド 証券固有の リ ス ク ・ 一般的ハイブリッド証券は、繰上償還条項が付与されていますが、繰上 償還の実施は発行体の決定によるため、繰上償還日償還されることを 前提として取引されている証券は、予定期日償還されない場合、または 繰上償還を行わない予想される場合、価格が下落することがあります。 ・ 一般的ハイブリッド証券は、法的な弁済順位が普通株式優先普通社 債より劣後ます。そのため、発行体が破綻等陥った場合、他の優先す る債権が全額支払われない限り、ハイブリッド証券の元利金の支払いを受 けることができません。
さらに見せる

12 さらに読み込む

1. ファンドの目的 特色 ファンドの目的 信託財産の着実な成長と安定した収益の確保をめざして運用を行います ファンドの特色 1 投資対象ファンドへの投資を通じて 内外の債券 株式等 に投資を行い 信託財産の着実な成長と安定した収益の確保をめざします 不動産投資信託証券 ( リート ) を含む場合が

1. ファンドの目的 特色 ファンドの目的 信託財産の着実な成長と安定した収益の確保をめざして運用を行います ファンドの特色 1 投資対象ファンドへの投資を通じて 内外の債券 株式等 に投資を行い 信託財産の着実な成長と安定した収益の確保をめざします 不動産投資信託証券 ( リート ) を含む場合が

(注)所得税、復興特別所得税および地方税が課されます。 ※少額投資非課税制度「愛称:NISA(ニーサ)」をご利用の場合 満20歳以上の方を対象た少額投資非課税制度「NISA(ニーサ)」をご利用の場合、毎年、年間120万円の範囲で新た購入た公募株式投資信託な どから生じる配当所得および譲渡所得が5年間非課税なります。また、20歳未満の方を対象た非課税制度「ジュニアNISA」をご利用の場合、毎年、 年間80万円の範囲で新た購入た公募株式投資信託などから生じる配当所得および譲渡所得が5年間非課税なります
さらに見せる

12 さらに読み込む

商品分類 属性区分 単位型 追加型 投資対象地域 投資対象資産 ( 収益の源泉 ) 投資対象資産 決算頻度 投資対象地域 投資形態為替ヘッジ 追加型海外株式 その他資産 ( 投資信託証券 ( 株式一般 )) 年 1 回アジアファミリーファンド なし 属性区分に記載している 為替ヘッジ は 対円での為

商品分類 属性区分 単位型 追加型 投資対象地域 投資対象資産 ( 収益の源泉 ) 投資対象資産 決算頻度 投資対象地域 投資形態為替ヘッジ 追加型海外株式 その他資産 ( 投資信託証券 ( 株式一般 )) 年 1 回アジアファミリーファンド なし 属性区分に記載している 為替ヘッジ は 対円での為

新興国株 MSCIエマージング・マーケット・ インデックス (配当込み、円換算ベース) MSCI Inc.が 開 発 た 株 価 指 数 で、世 界 の 新 興 国 で 構 成 され て い ま す。MSCIエ マ ー ジ ング・マ ー ケット・イン デックス( 配 当 込 み、円 換 算 ベ ー ス )は、MSCIエ マ ージング・マ ー ケ ット・インデックス( 配 当 込 み、米ドル ベース)をもと委 託 会 社 が 独自計 算たものです。 同 指 数 する 著 作 権、知 的 財 産 権 そ の 他 一 切 の 権 利 はMSCI Inc. 帰 属します。また、 MSCIInc.は、同指数の内容を変える権利および公表を停止する権利を有しています。 日本国債 NOMURA-BPI国債
さらに見せる

16 さらに読み込む

ファンドの目的 特色 ファンドの目的 主にオーストラリアの証券取引所に上場している株式および不動産投資信託を含む投資信託証券に投資 を行うことにより 配当収入の確保と信託財産の中長期的成長を目指します ファンドの特色 特色 1 オーストラリアの株式市場に上場している高配当株等に投資します 主に配当利

ファンドの目的 特色 ファンドの目的 主にオーストラリアの証券取引所に上場している株式および不動産投資信託を含む投資信託証券に投資 を行うことにより 配当収入の確保と信託財産の中長期的成長を目指します ファンドの特色 特色 1 オーストラリアの株式市場に上場している高配当株等に投資します 主に配当利

ポートフォリオ構築 オーストラリアの上場株式等のうち時価総額上位500銘柄から定量データが十分揃った 約400銘柄を当初ユニバースます。バリュー、配当、クオリティおよび流動性等の観点で 定量的ランク付け、これをもと約150-200銘柄のリサーチ対象銘柄絞り込みます。 上記の約150-200銘柄に対しファンダメンタル・リサーチを行います。企業の収益力、取 り巻く市場構造およびバランス・シート等焦点を当てリサーチを実施ます。また、事業リ スク、コーポレートガバナンス等着目、各銘柄クオリティ・レーティングを付与ます
さらに見せる

12 さらに読み込む

ファンドの特色 J-REIT 市場全体の中長期的な動きを概ね捉える投資成果を目指して運用を行なうことを基本とします わが国の不動産投資信託証券 (J-REIT) 1 を実質的な主要投資対象 2 とします 1 わが国の金融商品取引所に上場 ( これに準ずるものを含みます ) されている不動産投資信託証

ファンドの特色 J-REIT 市場全体の中長期的な動きを概ね捉える投資成果を目指して運用を行なうことを基本とします わが国の不動産投資信託証券 (J-REIT) 1 を実質的な主要投資対象 2 とします 1 わが国の金融商品取引所に上場 ( これに準ずるものを含みます ) されている不動産投資信託証

信託期間 2021年10月15日まで(2006年12月18日設定) ◆ご購入時手数料 ご購入価額3.24%(税抜3.0%)以内で販売会社が独自 ●決算日および 年12回の決算時(原則、毎月15日。休業日の場合は翌営業日) 定める率を乗じて得た額   収益分配 分配の方針基づき分配ます。 *詳しくは販売会社ご確認ください。 ●ご購入価額 ご購入申込日の基準価額 ◆運用管理費用 ファンドの純資産総額年0.9072%(税抜年0.84%)の率を ●ご購入単位 一般コース:1万口以上1万口単位(当初元本1口=1円)   (信託報酬) 乗じて得た額が、お客様の保有期間応じてかかります
さらに見せる

5 さらに読み込む

Show all 10000 documents...