研究開発戦略についてお話し下さい

Top PDF 研究開発戦略についてお話し下さい:

回数 訓練の内容 訓練課題予習 復習 週 ビジネス英会話 配布した資料等を理解できるようにして下さい 週 ビジネス英会話 配布した資料等を理解できるようにして下さい 週 技術研究論文の講読 配布した資料等を理解できるようにして下さい 週 技術研究論文の講読 配布した資料等を理解できるようにして下さい

回数 訓練の内容 訓練課題予習 復習 週 ビジネス英会話 配布した資料等を理解できるようにして下さい 週 ビジネス英会話 配布した資料等を理解できるようにして下さい 週 技術研究論文の講読 配布した資料等を理解できるようにして下さい 週 技術研究論文の講読 配布した資料等を理解できるようにして下さい

教科書および参考書 教科書:自作テキスト 参考書:マスタリングTCP/IP 入門編(オーム社) 予備知識・技能技術  専門課程の「情報通信工学」「ネットワーク技術」で学習たコンピュータネットワークの各項目を復習てく ださい。特にTCP/IPの構造と原理について再確認てください。 授業科目のポイント  ネットワーク機器やインフラに合わ せたセキュリティの現状と対策を理解 、セキュアなネットワーク設計及び そのシステム構築・運用・管理につい て学習ます。
さらに見せる

69 さらに読み込む

週 ビジネス英会話 配布した資料等を理解できるようにして下さい 週 ビジネス英会話 配布した資料等を理解できるようにして下さい 週 技術研究論文の講読 配布した資料等を理解できるようにして下さい 週 技術研究論文の講読 配布した資料等を理解できるようにして下さい 週 技術研究論文の講読 配布した資料

週 ビジネス英会話 配布した資料等を理解できるようにして下さい 週 ビジネス英会話 配布した資料等を理解できるようにして下さい 週 技術研究論文の講読 配布した資料等を理解できるようにして下さい 週 技術研究論文の講読 配布した資料等を理解できるようにして下さい 週 技術研究論文の講読 配布した資料

予備知識・技能技術 本講座は、構造性能の把握手法を学ぶ講座です。そこで、その基礎となる応用構造力学及び構造解析に おいて習得た内容を整理ておくことはとても大切です。 授業科目についての助言  現在の設計・施工管理技術は、性能保障型に移行ています。この中で特に構造要素の性能保障は建物 の安全性を保障する主要な技術と位置づけられいます。そこで、設計・施工管理において的確な判断ができ る技術者となれるよう構造実験を通して性能設計・管理技術を学びます。 設計・施工管理技術において、 性能把握はとても重要です。建築施工管理技術者・設計者等においては、直接試験に携わらなくても試験 結果を整理・分析構造要素の性能保障ができなければなりません。品質管理の重要な要素である性能設 計・構造判断技術を習得て、企業で中心となる人材を目指してください。
さらに見せる

81 さらに読み込む

国際比較調査 ips 細胞の標準化に関する技術開発 推進戦略 規制動向 エグゼクティブ サマリー JST 研究開発戦略センター (JST-CRDS) ライフサイエンスユニット ( ユニットリーダー : 浅島誠上席フェロー ) では 2006 年 2008 年に開催してきた ライフサイエンス分野俯瞰ワ

国際比較調査 ips 細胞の標準化に関する技術開発 推進戦略 規制動向 エグゼクティブ サマリー JST 研究開発戦略センター (JST-CRDS) ライフサイエンスユニット ( ユニットリーダー : 浅島誠上席フェロー ) では 2006 年 2008 年に開催してきた ライフサイエンス分野俯瞰ワ

も含めて多岐に渡った。米国の幹細胞研究の重厚な研究者層と研究分野の Heterogeneity を尊重する懐の深さを肌で感じることができた。得られた視座から、 我が国の幹細胞研究、 なかでも iPS 細胞研究が今後進むべき道を以下考えてみたい。 iPS 細胞は現在、体細胞の由来、因子の組み合わせ、因子導入法により様々なものが樹 立され、 Nature、Science、Cell など科学誌で日々報じられている。先導的に iPS 細胞を 世に放った我が国は、国際的なサイエンスの地位の堅持、また先端医療開発として、今後 どのように研究を推進、振興ていくべきであろうか。現在、目指すべき方向性として、
さらに見せる

67 さらに読み込む

CRDS FY2017 AR 01 研究開発戦略センター 年度成果報告書(平成28年度)

CRDS FY2017 AR 01 研究開発戦略センター 年度成果報告書(平成28年度)

① 6 つのトレンド : 1) 統合化 (課題の複雑化を受け、 気候変動 ・ 汚染 ・ 生態系 ・ 資源利用 ・ 社会・経済等を視野に入れた統合的研究へ発展。 Food - Energy - Water   Nexus (食 料・エネルギー・水の連環) 研究等)、 2) 大規模化 (温室効果ガスや雲・エアロゾル、森林、 表層水 ・ 海洋等の衛星観測の飛躍的向上、 人間活動データや地球観測 ・ 衛星観測など によるビッグデータの活用、 コホート調査、 多面的な健康影響把握、 物質の全球動態モデ ル開発等)、 3 ) 要素技術の高度化 (物質への曝露から影響発現までの体内の経路を明 らかにする AOP 研究、 同位体分析技術の進展による物質循環理解の深化、 医薬品およ び日用品等由来化学物質 PPCPs やマイクロプラスチックの汚染実態や生態影響解明、 リ サイクルの選別技術高度化等)、 4) 意思決定のための可視化 (モデル比較、 解像度詳細化、 価値評価、 物質ストック ・ フロー解析、 指標開発等)、 5) 観測のネットワーク化 ・ データの 共有化、 6) 研究スタイルの変化 (共通設定の下で複数モデルを横断的に分析)。
さらに見せる

136 さらに読み込む

腹腔鏡手術について 〜どんな手術かお話いたします

腹腔鏡手術について 〜どんな手術かお話いたします

今後の見通し ☆子宮がんの手術に関しては、腹腔鏡手術がますます増加 ていくことが予測される。 (子宮頸癌に対する腹腔鏡下広汎子宮全摘術は先進医療 となっており、現在49施設が認定されている。当院も認定 施設となっている)

33 さらに読み込む

イ特許専門業務特許戦略 法務 情報 調査 特許戦略に関し 次に掲げる事項について専門的な知識を有すること (1) 特許出願戦略 ( ポートフォリオ戦略等 ) (2) 研究開発戦略と特許戦略の関係 (3) 事業戦略と特許戦略の関係 (4) 標準化戦略 法務に関し 次に掲げる事項について専門的な知識を有

イ特許専門業務特許戦略 法務 情報 調査 特許戦略に関し 次に掲げる事項について専門的な知識を有すること (1) 特許出願戦略 ( ポートフォリオ戦略等 ) (2) 研究開発戦略と特許戦略の関係 (3) 事業戦略と特許戦略の関係 (4) 標準化戦略 法務に関し 次に掲げる事項について専門的な知識を有

3 3級知的財産管理技能検定試験の試験科目及びその範囲並びにその細目 (1)技能検定試験の合格に必要な技能及びこれに関する知識の程度 知的財産管理の職種における初級の技能者が通常有すべき技能及びこれに関する知識の程度(知 的財産管理に関する業務上の課題を発見、大企業においては知的財産管理の技能及び知識を有 する上司の指導の下で、又、中小・ベンチャー企業においては外部専門家等と連携て、その課 題を解決することができる技能及びこれに関する初歩的な知識の程度)を基準とする。
さらに見せる

12 さらに読み込む

研究開発の俯瞰報告書 研究開発の俯瞰報告書 186 主要国の研究開発戦略 2018 年 主要国の研究開発戦略 2018年 187 図表Ⅷ-1 韓国の科学技術関連組織図 出典 各省庁ウェブサイト等により CRDS 作成 国立研究開発法人科学技術振興機構 研究開発戦略センター 国立研究開発法人科学技術振

研究開発の俯瞰報告書 研究開発の俯瞰報告書 186 主要国の研究開発戦略 2018 年 主要国の研究開発戦略 2018年 187 図表Ⅷ-1 韓国の科学技術関連組織図 出典 各省庁ウェブサイト等により CRDS 作成 国立研究開発法人科学技術振興機構 研究開発戦略センター 国立研究開発法人科学技術振

新委員会( ① 科学技術、②産業・経済、③社会制度)と 特別委員会(スマートシティ特別委員 会、ヘルスケア特別委員会(設置検討中))が設置されている。 同委員会は、新政府の核心政策課題である「革新成長」を後押して、誰もが参加て、 誰もが享受できる「人中心の第 4 次産業革命」の推進に向けた政府レベルの大きな絵として、 「革新成長に向けた人中心の第四次産業革命対応計画」 ( I-KOREA4.0)を発表た(2017 年 11 月 30 日)。第 4 次産業革命に関連たこれまでの総論中心のアプローチを超えて、国民が 体感する成果と新しい変化を本格的に創出するために、文在寅政権 5 年間の具体的な青写真 を政府各省庁と第 4 次産業革命委員会が共同で提示ており、韓国が「低成長の固着化・社会 問題の深化」の経済・社会の構造的・複合的な危機状況に直面ているとの問題意識の下、第 4次産業革命を国家成長のパラダイム転換の新たな機会として積極的に活用て、産業・社会 全般の知能化革新を通じて「経済・社会の構造的課題」を同時解決、生産性向上の産業体質 改善と国民生活の質の向上を実現する「人間中心の経済」への飛躍を加速するとている。具 体的には、第4次産業革命が触発する産業・経済、社会・制度、科学・技術の全分野の変化に 合わせて、各分野が緊密に連携た総合政策を通じて「人中心」第4次産業革命を推進すると 、①能化を通じた主力産業の高度化及び新産業・サービスの創出、②未来社会の変化に先制 的に対応するための社会制度の改善、③産業革新のための科学・技術基盤の強化を行うとして いる。「 I-KOREA4.0」のポイントは以下のとおりである。
さらに見せる

31 さらに読み込む

富士通研究所の研究開発戦略

富士通研究所の研究開発戦略

•富士通の保有する国内外企業の株式の価格下落が、損益計算書や貸借対照表などの財務諸表に 与える影響。およびこの保有株式の株価下落により発生た富士通の年金資産の評価減とこれを 補うために追加拠出される費用の発生による影響 •顧客企業の業績不振、資金ショート、支払不能、倒産などに起因する売掛債権の回収遅延や回収 不能によって、当社が被る損害の影響

31 さらに読み込む

研究開発戦略

研究開発戦略

33 © Hitachi, Ltd. 2021. All rights reserved. 将来予想に関する記述 本資料における当社の今後の計画、見通し、戦略等の将来予想に関する記述は、当社が現時点で合理的であると判断する一定の前提に基づいており、実際の業績等の結果は見通しと大きく異なることがありえます。 その要因のうち、主なものは以下の通りです。

36 さらに読み込む

ロシアの 宇宙開発 2017年3月 国立研究開発法人 科学技術振興機構 研究開発戦略センター 海外動向ユニット 神谷 考司 津田 憂子

ロシアの 宇宙開発 2017年3月 国立研究開発法人 科学技術振興機構 研究開発戦略センター 海外動向ユニット 神谷 考司 津田 憂子

①沿革と所掌 宇宙開発を担当する省は、ソ連時代は省庁の名前からその所掌事務が容易に分からない ように命名されており、名称は「一般機械製造省」であった。1980 年代後半まではその存 在すら秘密とされていた。同省は、宇宙のみならず多くの科学技術研究所や関連企業をと りまとめる役割を担っており、大陸間弾道ミサイルや潜水艦用ミサイルの製造に関する調 整等も行っていた。しかし、各々の宇宙プログラム(ソユーズ、月・火星・金星探査機、 宇宙ステーション開発等)は、一般機械製造省の下にあった各設計局(現在の企業)単位 で推進され、例えば同時に 2 つの月面プログラムが推進されるなど、重複を含めて何十も のプログラムが乱立する状況にあった。各部局単位で宇宙事業を推進する体制は、フルシ チョフ(Nikita Khrushchev)書記長により容認されたものとされている。
さらに見せる

26 さらに読み込む

環境研究・技術開発の推進戦略について 「特技懇」誌のページ(特許庁技術懇話会 会員サイト)

環境研究・技術開発の推進戦略について 「特技懇」誌のページ(特許庁技術懇話会 会員サイト)

 このような基本計画の策定作業が進められる動きの 中で、環境分野の研究・技術開発を、明確な政策目標 の達成に向けて一層効果的、効率的に推進するための 戦略を策定する必要が生じた。このため、平成17年 11月、「環境研究及び環境技術開発を重点的に推進す るための戦略は、如何にあるべきか」について、環境 大臣から中央環境審議会に諮問を行った。これを受け て、中央環境審議会の下に「環境研究・技術開発推進 戦略専門委員会」が設置され、専門委員会での議論、 外部の有識者・専門家へのアンケート及び聞き取りに よる調査、パブリックコメントの手続き等を経て、同 専門委員会報告書が取りまとめられ、平成18年3月 30日に中央環境審議会から答申された。本稿では、 地域の環境研究・技術開発に関する内容を含め、答申 の概略を紹介することとたい。なお、詳細な全体版 については、環境省ホームページ(http://www.env. go.jp/policy/tech/kaihatsu.html)で公開されている ので、それを参照いただきたい。
さらに見せる

8 さらに読み込む

研究開発の俯瞰報告書 研究開発の俯瞰報告書 主要国の研究開発戦略 2018 年 123 主要国の研究開発戦略 2018年 124 図表Ⅴ-1 ドイツの科学技術関連組織図 ドイツ 出典 CRDS 作成 国立研究開発法人科学技術振興機構 研究開発戦略センター 国立研究開発法人科学技術振興機構 研究開発戦

研究開発の俯瞰報告書 研究開発の俯瞰報告書 主要国の研究開発戦略 2018 年 123 主要国の研究開発戦略 2018年 124 図表Ⅴ-1 ドイツの科学技術関連組織図 ドイツ 出典 CRDS 作成 国立研究開発法人科学技術振興機構 研究開発戦略センター 国立研究開発法人科学技術振興機構 研究開発戦

と名付けた製造技術デジタル化の研究開発を掲げ、産官学が一体となって取り組む複数のプロ ジェクトを推進ている。インダストリー 4.0 はモノのインターネット(Internet of Things: IoT) や生産の自動化( Factory Automation)技術を駆使、工場内外のモノやサービスと連携するこ とで、今までにない価値や、新しいビジネスモデルの創出を狙った次世代製造業のコンセプトで ある。インダストリー 4.0 の実現には、製品設計や生産設備設計、生産、メンテナンスに至るバ リューチェーン全体を網羅た、多種多様な ICT 基盤が必要になるとている。インダストリー 4.0 とは、第四次産業革命の意である。第一次革命は 18 世紀の蒸気機関による機械的な生産設 備の導入、第二次産業革命は 19 世紀後半の電気による大量生産を指し、第三次は 70 年代のコ ンピューターによる生産制御、そして、現在を第四次産業革命前夜と位置づけ、ドイツはその中 でイニシアティブを取ることを目指している。 2025 年から 2035 年頃の達成を目標に、中小企業 の取り込みや高度専門人材の育成まで幅広い領域におよんでいる。施策の推進のために、連邦教 育研究大臣と連邦経済エネルギー相を代表に、産業界、アカデミア、労働組合といった製造業に 関わるステークホルダーを集めた協議会(プラットフォーム インダストリー4.0)を組織てい る。具体的な施策推進は、ワーキンググループが行っている。プラットフォームの組織図を以下 に示す。
さらに見せる

20 さらに読み込む

( 科学技術 イノベーション動向報告 )~ オランダの研究開発システムの概要 ~ オランダの研究開発システムの概要 2009 年 3 月 (Original) 独立行政法人科学技術振興機構 研究開発戦略センター

( 科学技術 イノベーション動向報告 )~ オランダの研究開発システムの概要 ~ オランダの研究開発システムの概要 2009 年 3 月 (Original) 独立行政法人科学技術振興機構 研究開発戦略センター

第 3 の研究ファンディング機関としては技術基金(STW)が挙げられる。STW は NWO の一部で、 NWO が科学研究へのファンディング事業を行っているのに対して、STW は技 術に関連研究へのファンディング事業を行っている。STW では研究助成の目的と て、研究の質の向上だけでなく、研究成果の利用や技術移転の促進も重視ている。 STW に対しては、主に NWO(約 60%)と EZ(約 40%)から資金が拠出されている。また KNAW も、研究資金の他、国際会議の開催費用や海外出張費用の負担など、多岐にわたる助成事 業を行っている。
さらに見せる

14 さらに読み込む

目次 はじめに 総論... 5 (1) 健康 医療戦略について ) 健康 医療戦略の位置付け ) 健康 医療戦略の基本理念... 6 (2) 健康 医療戦略の対象期間 各論... 7 (1) 世界最高水準の医療の提供に資する医療分野の研究開発等

目次 はじめに 総論... 5 (1) 健康 医療戦略について ) 健康 医療戦略の位置付け ) 健康 医療戦略の基本理念... 6 (2) 健康 医療戦略の対象期間 各論... 7 (1) 世界最高水準の医療の提供に資する医療分野の研究開発等

1)健康・医療に関する新産業創出 より健やかに生活老いることのできる社会の実現には、医薬品、医療機器等及び 医療技術が、病気の治療のみでなく、効果的な疾病予防、健康管理、病気と関わりの ある生活への支援サービス等の基盤となり、そうした新しいヘルスケアサービスを中 心とた、健康長寿社会の形成に資する産業活動が公的保険制度に関連た様々な保 健活動と連動、健康に関わる個々人や地域の様々なニーズを充足するようになるこ とが不可欠である。それにより、①人々の健康の増進、②公的保険外の新しいヘルス ケア産業の振興、③結果として、例えば、生活習慣病関連の慢性期医療費の適正化に つながるようないわゆる「一石三鳥」の効果を期待できる。また、自治体、企業等が、 保険者とともに、地域住民や従業員の健康に一層の関心も持ち、具体的に行動する際 にこうした産業を利活用することも重要である。
さらに見せる

49 さらに読み込む

資料 5 総合科学技術会議が実施する国家的に重要な研究開発の評価 X 線自由電子レーザーの開発 共用 について ( 原案 ) 資料 6 総合科学技術会議が実施する国家的に重要な研究開発の評価 戦略的基盤技術高度化支援事業 について( 原案 ) ( 机上資料 ) 国の研究開発評価に関する大綱的指針 (

資料 5 総合科学技術会議が実施する国家的に重要な研究開発の評価 X 線自由電子レーザーの開発 共用 について ( 原案 ) 資料 6 総合科学技術会議が実施する国家的に重要な研究開発の評価 戦略的基盤技術高度化支援事業 について( 原案 ) ( 机上資料 ) 国の研究開発評価に関する大綱的指針 (

それから総合評価の中に今の大見委員のご指摘をもう少し盛り込む余地があるか どうかという点、土居座長、お願いできませんか。 【土居委員】今、大見先生のご指摘はなかなか難しいといいますか悩ましいとこ ろです。総合評価の途中で、4ページ目のちょうど真ん中ぐらいのところで一応 この短い文章の中には対応可能な計算機が必須となっているというようなところ で、要するに現在の40兆回、1秒間に40兆回演算をするのが地球シミュレー タですが、もっともこれは理論値ですので実際にはそんなに最大瞬間風速という のはめったに出ないのですが。いずれにいたしましも、地球シミュレータをもっ てましても能力不足だというようなものは、今、会長の方からもありましたが、 参考資料の方には文部科学省の方からいろいろ出されております。ので、そうい う点に関しましては、一応は整っているものだと理解いたしております。 ただし、後ろの方でアプリケーションソフトといっておりますのは、いわゆる グランドチャレンジといいますか、こういうものをつくるに当たってやはり国民 が納得するこういうようなものを何年ぐらいのところでは必要とする、あるいは こういうことをなければいけないという壮大なチャレンジに関しましてまだ明 確でないというようなことが幾つか出されてはおります。生命とか材料に関して 出されておりますが、もう少し平たく一般の国民にもわかるようにということと、 それを今度はやっつけるためにはどのような技術が必要で、どういうコンピュー ティングパワーが必要かということも、専門家が見たらある程度推測がつくとい うことはありましても一般には難しいということがありますので、そういうこと を含めてアプリケーションはきっちり確定、そういうことをブレークスルーす るために必要なハードウェアアーキテクチャ、ソフトウェアアーキテクチャを考 え、進めていけと、こういうようなことのストーリーにはたつもりですが。 いかがでしょう、大見先生。2ページ目のところにもう少し具体的なというこ とになりますと、面積もかなりある意味において必要になってくるような気がす るのですが、やはり必要でしょうか。
さらに見せる

24 さらに読み込む

第42巻第4号【研究】湾岸首長諸国の経済開発戦略

第42巻第4号【研究】湾岸首長諸国の経済開発戦略

オマーン オマーンはアラビア半島の南東にある国で,面積は約 30 万挨,人口は約 250 万人 (2001 年) である。 オマーンの石油開発の歴史は,他の湾岸諸国と同様,第 2 次世界大戦前までさかのぼる。1937 年にイラク石油傘下のペトロリアム・コンセッションズ・オマーン (Petroleum Concessions (Oman) Ltd) が南部のドハール (Dhofar) 地方を除くオマーン全土の石油探鉱の利権を得た (1953 年に別会社を設立,ドハール地方の利権も得た) 。石油は 1964 年まで発見されず,石油生 産が開始されたのは 1967 年のことであった。当時,オマーンでは,サイード (Sultan Said Bin Taymur) 国王が西洋化を嫌って鎖国状態にあり,経済社会開発もまた,石油生産が始まってい た近隣諸国と比してきわめて遅れた状態にあった。1970 年に,現カブース (Sultan Qaboos bin Said al Said) 国王が宮廷革命で父サイード国王を退位させ,国王に即位後,石油収入を活用 て急速に経済社会開発が進められた。石油生産は,政府が 60%,ロイヤル・ダッチ・シェルが 34%の出資比率で,1967 年に設立されたオマーン石油開発 (Petroleum Development Oman, PDO) が行っており,オマーンが生産する石油の 9 割以上は同社が生産ている。なお,シェルの所 有比率は 34%であるが,PDO は経営マネジメントや技術などをシェルに強く依存ている。 オマーンの油田地帯は大きく分けて北部地域と南部地域に分けられる。石油を採掘する際, 自噴する油田でない限りは水を注入,圧力を高めて石油を噴出させるのだが,北部の油田地 帯では生産を維持・拡大するために年々,注入すべき水の使用量が増加傾向にあり,今後 10 年 (2012 年) で現在の倍である日量 70 万圧の水が必要になるという。かたや,南部の油田地帯 では石油とともに生産される水が増加ており,現在の日量 70 万 逢 から,2013 年には日量 100 万 逢 を超える水が生産されると推測されている。PDO はこのジレンマに対処するために,南部 で生産された水を北部に運ぶパイプライン建設の調査を行っている 21) 。また,天然ガスについ ては,1980 年代半ばから本格的に生産・輸出が開始されているが,石油に比べるとわずかな量 にすぎない (オマーンの石油諸指標は表 13) 。
さらに見せる

31 さらに読み込む

2016研究開発戦略:「IoT時代のイノベーションパートナー」の実現に向けて

2016研究開発戦略:「IoT時代のイノベーションパートナー」の実現に向けて

判断支援人工知能 連携先:産業技術総合研究所 © Hitachi, Ltd. 2016. All rights reserved. 29 ※1: 文部科学省 先端融合領域イノベーション創出拠点形成プログラム、 AMED 再生医療の産業化に向けた評価基盤技術開発事業にて実施

38 さらに読み込む

SIP( 戦略的イノベーション創造プログラム ) 自動走行システム 研究開発計画 ( 案 ) 平成 26 年 4 月 内閣府

SIP( 戦略的イノベーション創造プログラム ) 自動走行システム 研究開発計画 ( 案 ) 平成 26 年 4 月 内閣府

(2) 意義・政策的な重要性 平成 25 年 6 月に閣議決定された「世界最先端 IT 国家創造宣言」では、「車の自律系システムと車と 車、道路と車との情報交換等を組み合わせ、運転支援技術の高度化を図るとともに、実用化に向けた 公道上での実証を実施、 2020 年代中には、自動走行システムの試用を開始」、これにより前掲の 国家目標を実現するとされている。わが国は、過去 20 年以上にわたって世界最先端の ITS に係わる システムを開発・導入、現在も最大の輸出産業として自動車産業を抱える。 欧米諸国が国策として 自動走行システムの研究開発を推進する中、わが国はこれに先駆けて開発・実用化及び普及を進める。 これにより前掲の国家目標を達成世界一の道路交通社会を実現することによって、国民が享受する 価値は社会的にも産業的にも大きい。
さらに見せる

53 さらに読み込む

発表内容 1. 事業の位置づけ 必要性 (1) 事業目的の妥当性 (2)NEDO の事業としての妥当性 2. 研究開発マネジメント (1) 研究開発目標の妥当性 (2) 研究開発計画の妥当性 (3) 研究開発の実施体制の妥当性 (4) 研究開発の進捗管理の妥当性 (5) 知的財産等に関する戦略の妥当

発表内容 1. 事業の位置づけ 必要性 (1) 事業目的の妥当性 (2)NEDO の事業としての妥当性 2. 研究開発マネジメント (1) 研究開発目標の妥当性 (2) 研究開発計画の妥当性 (3) 研究開発の実施体制の妥当性 (4) 研究開発の進捗管理の妥当性 (5) 知的財産等に関する戦略の妥当

3/42 (1)事業目的の妥当性 事業の目的 本事業は、先進リチウムイオン電池 ※1 や革新電池 ※2 の技術進展に合わせて、我が国の蓄電池関連産業 界の共通指標として機能する材料評価技術(標準電池モデルの仕様、作製法、性能評価条件・手順等)を確 立、国内材料メーカからの迅速な新材料提案や国内蓄電池メーカの開発効率向上を促進することで、高性 能・低コストの蓄電池の早期実用化を図ることを目的とする。
さらに見せる

42 さらに読み込む

平成 27 年度戦略的開発研究 ( 工学 ) 報告書 研究課題名 ソーラーセイルWG 戦略開発研究 研究代表者 ( 所属 ) 川口淳一郎 (ISAS 宇宙飛翔工学研究系 ) 共同研究者 ( 所属 ) 森治, 加藤秀樹, 佐伯孝尚, 津田雄一, 三桝裕也, 尾川順子, 松本純, 白澤洋次, 澤田弘崇,

平成 27 年度戦略的開発研究 ( 工学 ) 報告書 研究課題名 ソーラーセイルWG 戦略開発研究 研究代表者 ( 所属 ) 川口淳一郎 (ISAS 宇宙飛翔工学研究系 ) 共同研究者 ( 所属 ) 森治, 加藤秀樹, 佐伯孝尚, 津田雄一, 三桝裕也, 尾川順子, 松本純, 白澤洋次, 澤田弘崇,

 共同研究者(所属) 森治,加藤秀樹,佐伯孝尚,津田雄一,三桝裕也,尾川順子,松本純,白澤洋次,澤田弘崇,國中均,細田聡史,西山和孝,月崎竜童,奥 泉信克,名取通弘,冨木淳史,野々村拓,照井冬人,竹内央,市川勉,後藤健,横田力男,石田雄一,石澤淳一郎,島村宏之,田中孝治, 豊田裕之,川北史朗,嶋田貴信,山本高行,坂東信尚,川崎繁男,山田和彦,山田哲哉,藤田和央,岩田隆浩,岡田達明,矢野創,平井隆 之,松岡彩子,野村麗子,吉川真(JAXA),斉藤一哉,船瀬龍(東大),松永三郎,古谷寛,坂本啓,山浦弘(東工大),宮崎康行(日大),小 林信之(青学大),角田博明(東海大),萱場綾子(首都大),村中崇信(中京大),松浦周二(関学大),津村耕司(東北大),米徳大輔(金沢 大),郡司修一(山形大),三原建弘(理研),中村良介(AIST),癸生川陽子(横国大),青木順(大阪大),岡本千里(神戸大),吉田二美 (NAOJ),木下大輔(台湾國立中央大學),高木靖彦(愛知東邦大),北里宏平(会津大),Patryk Sofia Lykawka(近大)ほか
さらに見せる

24 さらに読み込む

Show all 10000 documents...