11日の東日本大震災、それに続く福島原発事故

Top PDF 11日の東日本大震災、それに続く福島原発事故:

表紙/はじめに 「東日本大震災・いわき市復興のあゆみ2014」記録誌及びDVD(平成27年3月11日発行) | いわき市役所

表紙/はじめに 「東日本大震災・いわき市復興のあゆみ2014」記録誌及びDVD(平成27年3月11日発行) | いわき市役所

はじめ  平成23(2011)年3月11東日本大震災」から4年が経ちました。  この間、いわき市は大地震・津波災害対応や原子力発電所事故伴う風評被害など困 難を乗り越えるため、国内外皆さまからいただいた多くご支援と励まし支えられなが ら、市民・関係各位が一丸となって復旧・復興取り組んで参りました。

2 さらに読み込む

表紙/はじめに 「東日本大震災・いわき市復興のあゆみ2015」記録誌及びDVD(平成28年3月11日発行) | いわき市役所

表紙/はじめに 「東日本大震災・いわき市復興のあゆみ2015」記録誌及びDVD(平成28年3月11日発行) | いわき市役所

 平成 28 年は、本市にとって市制施行 50 周年節目あたります。  将来まちづくり指針となる新・市総合計画改定後期基本計画やいわき創生 総合戦略基づき、引き続き「ふるさといわき力強い復興実現」と「更なる 50 年向けた魅力あふれるいわき創生」全力で取り組み、復興総仕上げと 地域創生へ力強く踏み出す年してまいります。

2 さらに読み込む

開発論集 第95号 71-88(2015年3月) エネルギー供給システムの諸問題 電力システム改革を中心に 小 坂 直 人 周回遅れの自由化の帰趨 2011年3月 11日の東日本大震災と福島原発事故が わが国のエネルギー供給システムの在 り方 とりわけ原子力発電を含む電力システムの在り方に根底的な問

開発論集 第95号 71-88(2015年3月) エネルギー供給システムの諸問題 電力システム改革を中心に 小 坂 直 人 周回遅れの自由化の帰趨 2011年3月 11日の東日本大震災と福島原発事故が わが国のエネルギー供給システムの在 り方 とりわけ原子力発電を含む電力システムの在り方に根底的な問

まず,わが国エネルギー需給在り方,その基本について えてみることしたい。 3.11以後,わが国では原子力技術に対する国民信頼が大きく崩れ, 「脱原発」を基調とする 国民的世論が広範形作られつつある。既にある原発をどのよう時間をかけて廃止・縮小し ていくか,そのスケジュールについて え方差はあるが,最低限として既存原発耐用年 数が終了するまでは,わが国原発を無くすという点では大方コンセンサスができつつあ るよう見受けられる。もちろん,「旧原子力村」住人を中心,産業,経済活動を優先する 財界グループなどは,原子力がなければ電力・エネルギー不足が起こり,ひいては日本経済が 立ち行かなくなる,とキャンペーンを張り,既存原子力発電所再稼働と,あわよくば新増 設までもと執拗目論んでいる。そして,時間経過とともに,この巻き返し力が強まり,原 子力危険性目覚めたはず国民がふたたび原子力推進勢力まき散らす黄金魅力よっ て煙巻かれる可能性が生まれていることも確かなである。福島以外原発立地自治体お いて,首長が先頭立ち,原発再稼働や増設旗を振り,地域住民もまたその旗はせ参 じる事態を見るにつけ,金と権力弱い人間性を改めて確認せざるを得ないし,われわれも また, れもなくその一員である可能性が高い。だからこそ,その弱いわれわれが,金や権力 誘惑負けず,良心に従い,家族,とりわけ子供たちが,将来にわたって平和で安全暮ら す道を開くため,今ここで踏みとどまらなければ,また原子力復活を許し,事故たび 批判を遠吠え的浴びせるだけ,むなしい作業を繰り返すことなるではないだろうか。 原子力や化石エネルギー全面的頼ることないソフト・エネルギー社会を本気で構築する という,根本的なシステム変換が求められているが現在われわれ歴 的な立ち位置であ ると,筆者は えている。
さらに見せる

19 さらに読み込む

3.11東日本大震災 ひたちなか市の記録

3.11東日本大震災 ひたちなか市の記録

避難所および避難者数推移 平成23年 避難所数 避難者数 3月11(金) 68 9,326 3月12(土) 68 9,539 3月13) 60 7,088 3月14(月) 24 1,292 3月15(火) 19 828 3月16(水) 16 714 3月17(木) 14 556 3月18(金) 13 232 3月19(土) 12 232 3月20) 4 135 3月21(月) 4 114 3月22(火) 4 102 3月23(水) 4 104 3月24(木) 4 100 3月25(金) 4 99 3月26(土) 4 92 3月27) 4 84 3月28(月) 4 77 3月29(火) 4 70 3月30(水) 2 59 3月31(木) 2 44 4月 1(金) 2 40 4月 2(土) 2 40 4月 3) 1 25 4月 4(月) 1 20 4月 5(火) 1 6 4月 6(水) 0 0 ※各日最大避難者数を掲載
さらに見せる

19 さらに読み込む

はじめに 平成 23 年 3 月 11 日に発生した東日本大震災に伴う東京電力福島第一原子力発電所の事故により放出された放射性物質の除染等作業及び廃棄物等の収集等に従事する労働者の放射線障害防止については 東日本大震災により生じた放射性物質により汚染された土壌等を除染するための業務等に係る電離放射線

はじめに 平成 23 年 3 月 11 日に発生した東日本大震災に伴う東京電力福島第一原子力発電所の事故により放出された放射性物質の除染等作業及び廃棄物等の収集等に従事する労働者の放射線障害防止については 東日本大震災により生じた放射性物質により汚染された土壌等を除染するための業務等に係る電離放射線

はじめ 平成23年3月11発生した東日本大震災伴う東京電力福島第一原子力発電 所事故により放出された放射性物質除染等作業及び廃棄物等収集等従事 する労働者放射線障害防止については、「東日本大震災により生じた放射性物 質により汚染された土壌等を除染するため業務等係る電離放射線障害防止規 則」(以下「除染電離則」という。)を平成24年1月1より施行しています。 現在、避難指示区域見直し伴い、除染特別地域等において、公的インフラ 等復旧、製造業等事業、病院・福祉施設等事業、営農・営林、保守修繕、 運送業務等が順次開始されており、これら業務従事する労働者放射線障害防 止対策ため、平成24年7月1除染電離則を改正し、施行しています。 本書は、除染等業務従事する労働者方々ため特別教育用標準テキス トとして作成・編集したものであり、除染等業務を行う事業者ならびに労働者 方々広く活用され、当該作業による放射線障害防止一助となれば幸いです。 平成24年7月
さらに見せる

30 さらに読み込む

リスク学から見た福島原発事故 東日本大震災に関わる社会心理学研究  日本社会心理学会 広報委員会

リスク学から見た福島原発事故 東日本大震災に関わる社会心理学研究 日本社会心理学会 広報委員会

空間移る。この空間はドライウェルと繋がっているた め,水素はドライウェル蓄積していく。ドライウェル およびウェットウェル空間は窒素で置換されている (酸素がない)ため,ここでは水素濃度が高くなっても燃 焼は起きない。ドライウェルは前述したよう多く 貫通口や上蓋接合部,溶接部などがある。ドライウェ ル圧力が時間経過とともに上昇した結果,内部ガス はこれら部分から外(すなわち,原子炉建屋内)漏洩 したと推定する。1号機,3号機場合は,特に上蓋か ら漏洩が際立っていたではないかと推定され,この 結果,運転階重点的水素が蓄積し,爆発至った。 それでは,なぜ2号機では建屋下部圧力抑制室近く で爆発が起きたか。2号機では3号機水素爆発爆風 によって,建屋運転階あるブローアウトパネルが開い たと考えられる。その結果,運転階蓄積した水素は開 放されたブローアウトパネルから大気中放出され,爆 発は至らなかった。ドライウェルやウェットウェルか らは漏洩が可能な多く貫通部や溶接部があるが,2号 機場合は,たまたまウェットウェル近傍溶接部を 中心として漏洩が多かったではないかと考えられる。 圧力抑制プールが納められている建屋下部部屋は運転 階よりも容積がはるか小さいので,水素濃度は容易 高くなり,爆発至った。
さらに見せる

29 さらに読み込む

事故後 6 年を経た福島第一原発の現状と今後 - とくに 2 号機問題について 年 4 月 4 日 京都大学名誉教授 大飯原発差止京都訴訟原告団長竹本修三 [ 要旨 ] 2011 年 3 月 11 日の東北地方太平洋沖地震 (Mw9.0) により 福島第一原発は壊滅的な被害を被った 大

事故後 6 年を経た福島第一原発の現状と今後 - とくに 2 号機問題について 年 4 月 4 日 京都大学名誉教授 大飯原発差止京都訴訟原告団長竹本修三 [ 要旨 ] 2011 年 3 月 11 日の東北地方太平洋沖地震 (Mw9.0) により 福島第一原発は壊滅的な被害を被った 大

5 図 1 2011 年 6 月原子力災害対策本部が国際原子力機関(IAEA)提出した日本国 政府報告書(2011 5 ) )掲載されている4号機使用済燃料プール写真(IV-89 ページ、 図Ⅳ-5-12)をそのまま示してある。事故撮影されたこの写真では、燃料プールが完全満たされているようであるが、プール内燃料棒配置は歪みや破損が見られ、健全 な状態で保持されたとは思えない。事故当時は、建屋付近放射線量がきわめて高く、現場 確認さえ非常困難な状況であったため、14 から 15 にかけて 4 号機プール水位 を示す写真は残されていないようである。15 4号機建屋水素爆発、4 号機プール 保管されていた燃料棒が無縁だったとは思えない。なお、3 月 15 9 時 38 分4号機建屋 内で火災を確認したが、11 時まで自然鎮火した。また 16 5 時 45 分頃再び火災 連絡があったが、6 時 15 分確認したところ、現場火はなかったと東電は説明している。
さらに見せる

19 さらに読み込む

e シフト ( シフト ( 脱原発 新しいエネルギー政策を実現する会 ) とは とは 2011 年 3 月 11 日の福島第一原発事故を契機に 脱原発と自然エネルギーを中心とした持続可能なエネルギー政策を実現させることを決意した 団体 個人の集まりです 1 事故被害の最小化 と 責任所在の明確化 2

e シフト ( シフト ( 脱原発 新しいエネルギー政策を実現する会 ) とは とは 2011 年 3 月 11 日の福島第一原発事故を契機に 脱原発と自然エネルギーを中心とした持続可能なエネルギー政策を実現させることを決意した 団体 個人の集まりです 1 事故被害の最小化 と 責任所在の明確化 2

ジア環境情報発伝所、 ジア環境情報発伝所、 ジア環境情報発伝所、 Shut 泊、足元から地球温暖化を考える市民ネットえどがわ、足元か 泊、足元から地球温暖化を考える市民ネットえどがわ、足元か 泊、足元から地球温暖化を考える市民ネットえどがわ、足元か 泊、足元から地球温暖化を考える市民ネットえどがわ、足元か ら地球温暖化を考える市民ネットたてばやし、東日本大震災被災者支援・千葉西部ネット ら地球温暖化を考える市民ネットたてばやし、東日本大震災被災者支援・千葉西部ネット ら地球温暖化を考える市民ネットたてばやし、東日本大震災被災者支援・千葉西部ネット ら地球温暖化を考える市民ネットたてばやし、東日本大震災被災者支援・千葉西部ネット ワーク、東アジア環境情報発伝所、アジア太平洋資料センター(
さらに見せる

14 さらに読み込む

1. はじめに 福島県の学校現場では, 平成 22 年の東日本大震災によって生じた津波により東京電力福島第一原子力発電所の事故による放射能放出の被害を受け, 長期にわたり屋外での体育活動が困難となった 原発事故発生 3 ヶ月後の時点では, 全小学校 484 校の 15% にあたる 71 校が校庭での

1. はじめに 福島県の学校現場では, 平成 22 年の東日本大震災によって生じた津波により東京電力福島第一原子力発電所の事故による放射能放出の被害を受け, 長期にわたり屋外での体育活動が困難となった 原発事故発生 3 ヶ月後の時点では, 全小学校 484 校の 15% にあたる 71 校が校庭での

しかし,学校保健統計調査報告書(文部科学省)よると,身長,体重など子 ども体格については,親世代を上回っていると報告されている。身長については, 平成 24 年度身長を親世代(30 年前昭和 57 年度数値)と比較すると,最 も差がみられる年齢で男子は 12 歳で 2.6cm,女子は 10 歳で 1.8cm それぞれ高く なっている。男女共,昭和 23 年度以降身長は高くなる傾向あったが,平成 9 年度から平成 13 年度あたりピーク値を示し,その後は概ね一定値を示す傾向 ある。体重については,平成 24 年度体重値を親世代と比較すると,最も差 を示す年齢は,男子では 12 歳において 2.6kg,女子では 11 歳において 1.5kg それ ぞれ増大している。このよう,体格が向上しているもかかわらず,体力・運動 能力が低下していることは,身体能力低下が深刻な状況であることを示している と解説している。身体を自分意志で動かす行為は,神経系をはじめとする身体 発達伴って,高度なものとなる。しかし最近子ども達は,自分靴紐を結べな い,スキップができないなど,体を上手コントロールできない,あるいはリズム をとって体を動かすことができないといった,自分身体を操作する能力も低下し ていると指摘もある。
さらに見せる

19 さらに読み込む

放射線被ばくに関する電話相談 ~東電福島第一原発事故後1年間の集計結果報告~

放射線被ばくに関する電話相談 ~東電福島第一原発事故後1年間の集計結果報告~

表 3 被災地・居住地別 相談件数(2011 年 3 月 15 ~2012 年 3 月 31 ) 被災地 居住地 図 1 被災地および居住地別 相談件数割合 *2011 年 12 月 19 環境省は平均的な放射線量が1時間当たり 0.23 マイクロシーベルト以上地域を市町村単 位で汚染状況重点調査地域として指定した。2012 年 2 月 24 まで 104 か所市町村が指定された。この市町 村を含む県は、岩手県(3)、宮城県(9)、福島県(41)、茨城県(20)、栃木県(8)、群馬県(12)、埼玉県(2)、千葉県(9) 8 県である。()内数字は、それぞれ県内汚染状況重点地域と指定された市町村数。
さらに見せる

20 さらに読み込む

東日本大震災に係る要望書 平成 23 年 4 月 11 日 北海道東北地方知事会

東日本大震災に係る要望書 平成 23 年 4 月 11 日 北海道東北地方知事会

特に、人的被害は深刻であり、死者は1万2,876人、行方不明者 は1万4,865人(警察庁発表4月910時)のぼり、まさに筆 舌尽くし難い惨状となっている。 また、東北地方太平洋沿岸を中心、被災者は大津波で住宅を失い、 あるいは東京電力福島第一原子力発電所における事故により避難を強い られ、今なお15万人(警察庁発表4月910時)を超える人々が避 難所生活を余儀なくされている。この中は、幼い子ども達、お年寄り や障がいある方、病気で治療が必要な方も数多く含まれている。
さらに見せる

21 さらに読み込む

特集東日本大震災 特集 1 廃棄物処理施設の復旧について 東日本大震災と福島市あらかわクリーンセンターでの対応 荏原環境プラント株式会社 1. はじめに 2. 地震発生からの経緯 19

特集東日本大震災 特集 1 廃棄物処理施設の復旧について 東日本大震災と福島市あらかわクリーンセンターでの対応 荏原環境プラント株式会社 1. はじめに 2. 地震発生からの経緯 19

7) 1 号№ 1 ボイラー給水ポンプウオー ミングアップライン水漏れ 5.施設復旧と運営  当施設は DBO 契約として、平成 20 年 9 月 から運営を開始、現在まで 3 年 5 ヶ月を経過 している。震災直後は公共交通(新幹線など) も止まり、高速道路も通行制限された。本社か ら応援陣は 3 月 15 東京を出発(緊急車 輌)し、16 現地到着した。到着後、施設 内総合点検と、損傷箇所復旧着手し、上 記 3 記載補修工事と点検・整備後、1 号 焼却炉は 3 月 19 立上げ、同じく、タービ ン発電を開始した。2 号焼却炉は 3 月 22 か ら運転を再開。灰溶融炉については 4 月 8 か ら運転を再開し、施設はフル稼働状態となった。  図 1 ごみ処理量推移、図 2 灰溶融量 推移、図 3 発電・消費・売電電力量推移を 示す。
さらに見せる

29 さらに読み込む

Microsoft PowerPoint - 福島原発事故後の被災者の健康支援の現状と課題(東京シンポジウム用).ppt

Microsoft PowerPoint - 福島原発事故後の被災者の健康支援の現状と課題(東京シンポジウム用).ppt

【抜粋】3.実施体制 東京電力福島第一発電所事故係る健康管理は、広範で長期にわたる取り組み なるものであり、その対象となる住民数は100万人を超える大規模なものとなる ことから、 国が責任をもって継続的な支援を行う 必要がある。そのためは、国 責任下で、県や市町村、地域医師会や医療機関と連携・協力もと住民 健康責任をもてる持続性ある取組をするべきである。
さらに見せる

15 さらに読み込む

農環研のモニタリング調査と福島原発事故の影響調査(第29回土・水研究会 講演要旨)

農環研のモニタリング調査と福島原発事故の影響調査(第29回土・水研究会 講演要旨)

1945年アメリカが大気圏内核実験を実施し、同年広島・長崎相次いで原爆を投下した。 第2次世界大戦終結後、1949年旧ソ連、1952年イギリスが大気圏内核実験を実施し、爆 発規模も巨大化していった。1954年はビキニ環礁でアメリカにより行われた水爆実験よ り、操業中第5福竜丸が被曝した。これを契機、放射能による環境汚染が、日本国民意 識されるようなり、農作物も含めた食品放射能モニタリングが行われるようなった。そ 後も1960年フランスが、1964年中国が大気圏内核実験を実施した。部分的核実験禁止条 約が発効した1963年を契機大気圏内核実験は減少したが、一部国においては継続され、 1980年中国が実施したものが最後大気圏核実験となっている。1979年はアメリカスリー マイル島事故、1986年は旧ソ連チェルノブイリ発電所事故が起こり、原子力発電関連施設 危険性が認識されるようなった。1999年東海村JCO臨界事故が起こり、日本でも事故が起 こりうることが再認識させられた。その後も北朝鮮が2006年と2009年地下核実験を行ない、 放射能モニタリング体制充実が喚起された。このようみると、大気圏核実験が中止されて 以降も、東京電力福島第1原子力発電所事故(福島原発事故と称す)まで、10年1度程 度は放射能モニタリング重要性を思い起こさせるような事象が起こっていたことなる。
さらに見せる

7 さらに読み込む

復興計画の策定 震災記録誌「東日本大震災の記録」~発災から復興に向けた取り組み~を発行しました  福島市

復興計画の策定 震災記録誌「東日本大震災の記録」~発災から復興に向けた取り組み~を発行しました 福島市

最先端医療研究機関・企業等誘致 東北中央自動車道整備促進 元気プロジェクト 1. 復興シンボル事業として、街なか広場イベントやマルシェ ( 市場 ) スペースを整 備するなど、市民自ら取り組みを中心元気を創出する復興を進めます。

6 さらに読み込む

はじめに 2011 年 3 月 11 日の地震 津波をきっかけとして 福島第 1 原発では3つの原子炉において炉心溶融事故が発生し 大量の放射能が環境中に放出される事態に至った 事故から5 年が経過しようとする現在においても 第 1 原発周辺住民の避難指示は継続し 汚染の中心であるセシウム 137

はじめに 2011 年 3 月 11 日の地震 津波をきっかけとして 福島第 1 原発では3つの原子炉において炉心溶融事故が発生し 大量の放射能が環境中に放出される事態に至った 事故から5 年が経過しようとする現在においても 第 1 原発周辺住民の避難指示は継続し 汚染の中心であるセシウム 137

図 2 3 種類低線量率ガンマ線長期照射マウスによる寿命短縮 この寿命調査で、20 mGy/低線量率ガンマ線照射ではメスマウスで血管肉腫、および肝、肺、 副腎、卵巣、ハーダー腺腫瘍が非照射群よりも有意増加した[9]。オスマウスでは血管肉腫と白 血病有意な増加が観察された。さらに 1 mGy/低線量率照射では非照射群よりも多く出現した がんもあるが、有意な増加は観察されなかった。また総線量 100 mGy で被ばくで発がんリスク 増加があるかは関心あるところである。20 mGy/、 1 mGy/、0.05 mGy/低線量率ガンマ 線照射で、線量率で違いがなくて、発がんは総線量低下とともに直線的低下すると仮定して 計算をすると、寿命はメスマウスで約 1.5 ~5.2 短縮となった。肝細胞腫や卵巣腫瘍発生率 が 0.1~0.4%増加するとなった。これら値は仮にリスクがあるとしても、もちろん差異が検出困難 な誤差範囲値である。表 3 まとめたが、使用した線量率は異なるが、総線量でみると、約 1 年 間(近い 400 照射で総線量が 8000 mGy なる 20 mGy/では寿命短縮、発がん頻度増加 等、様々な異常が出現した。約 1 年間(近い 400 照射で総線量が 400 mGy なる1 mGy/ ではわずかな寿命短縮、染色体異常増加、遺伝子発現変化が見られる。しかし発がん頻度 増加は有意ではなかった。約 1 年間(近い 400 照射で総線量が 20 mGy なる 0.05 mGy/ では生体影響は見られなかった。
さらに見せる

143 さらに読み込む

ボランティア 市民活動のコーディネーター リーダー等推進者のための ボランティア情報 被災地の今とこれから 東日本大震災から 1 年 今考えるべきボランティア活動とは 成 23(2011) 年 3 月 11 日 東日本大震災が発生 地震 津波 原平子力発電所事故 風評被害と 複合かつ甚大な被害をもた

ボランティア 市民活動のコーディネーター リーダー等推進者のための ボランティア情報 被災地の今とこれから 東日本大震災から 1 年 今考えるべきボランティア活動とは 成 23(2011) 年 3 月 11 日 東日本大震災が発生 地震 津波 原平子力発電所事故 風評被害と 複合かつ甚大な被害をもた

石井 布紀子 さん なったということではなく、組織的、あるいは定期的な活 動を展開できれば、外から力が有効なケースもあると思 います。外部人たちがもっている力と、地域近隣・近場 がもっている力とでは、それぞれがもっている力性格が違 うわけですから、そこをコーディネートしていくがボラン ティアコーディネーターや社協職員役割であり、今後ボ ランティア活動においては「こういうところを手伝っていた だきたい」ということを、明確整理して、発信することが 地元社協役割だと思っています。
さらに見せる

5 さらに読み込む

原発賠償京都訴訟 市民の集い (2017 年 5 月 20 日 ) 群馬訴訟判決の評価と各地の集団訴訟の争点 Ⅰ. はじめに 吉村良一 ( 立命館大学 ) Ⅱ. 福島原発事故の現状 本件事故後 福島県調べで約 16 万人の住民が避難を余儀なくされた避難者の中には 政府の避難指示等によって避難させられ

原発賠償京都訴訟 市民の集い (2017 年 5 月 20 日 ) 群馬訴訟判決の評価と各地の集団訴訟の争点 Ⅰ. はじめに 吉村良一 ( 立命館大学 ) Ⅱ. 福島原発事故の現状 本件事故後 福島県調べで約 16 万人の住民が避難を余儀なくされた避難者の中には 政府の避難指示等によって避難させられ

・そうすると、給気バールかさあげ、配電盤及び空冷式非常用DG建屋上階へ設置、 配電盤及び空冷式非常用DG西側高台へ設置及び常設ケーブル地中敷設いず れかが確保されておれば事故は発生しなかった。 ・国責任については、国は遅くとも 2002 年 7 月 31 から数カ月後時点において予 見可能性があり(予見対象は東電と同じ)、遅くとも 2008 年 3 月ころは、結果回避 措置いずれかを講じる旨命令を発すべきであったとして、規制権限不行使による国 家賠償法 1 条責任を認めた。さらに判決は、本件において国責任が東電比して補 充的なものということはできず、東電と連帯して責任を負うとした。
さらに見せる

10 さらに読み込む

はじめに 11 年 3 月 11 日に発生した東日本大震災によって戦後最大の 電力危機 が引き 起こされた 福島第一原子力発電所が被災し 放射性物質の漏洩 飛散が起きた結果 原 発の安全性に疑問符が突きつけられ 新設や増設はおろか運転再開すら難しくなっている もし 今後原発が停止することになれば日本

はじめに 11 年 3 月 11 日に発生した東日本大震災によって戦後最大の 電力危機 が引き 起こされた 福島第一原子力発電所が被災し 放射性物質の漏洩 飛散が起きた結果 原 発の安全性に疑問符が突きつけられ 新設や増設はおろか運転再開すら難しくなっている もし 今後原発が停止することになれば日本

-5- 設備を所有し、不特定多数需要応じて電気を供給する民間企業である。我々とっ て最もなじみ深い電力会社であり、これまで日本電力システム主役であった。 ここからは電力自由化について歴史について述べる。まず始め1995年発電市 場を開放して競争を導入すべく IPP: Independent Power Producer(卸供給事業者)参入が 認められた。自由化以前、電力産業を営めるは 10 社一般電気事業者以外電源開発な 5
さらに見せる

13 さらに読み込む

東日本大震災に係る復興財源確保法関係 ( 平成 23 年 12 月 ) Ⅰ 復興特別所得税創設の趣旨 東日本大震災 ( 平成 23 年 3 月 11 日に発生した東北地方太平洋沖地震及びこれに伴う原子力発電所の事故による災害をいいます ) からの復興を図ることを目的として 東日本大震災復興基本法 (

東日本大震災に係る復興財源確保法関係 ( 平成 23 年 12 月 ) Ⅰ 復興特別所得税創設の趣旨 東日本大震災 ( 平成 23 年 3 月 11 日に発生した東北地方太平洋沖地震及びこれに伴う原子力発電所の事故による災害をいいます ) からの復興を図ることを目的として 東日本大震災復興基本法 (

四  復興特別所得税申告書提出がない場合 税額特例 (復興財確法15条) ⑴ この特例は、所得税法第103条(確定申告書 提出がない場合税額特例)と同趣旨で置 かれた規定ですが、所得税法では、所得税確 定申告とその概算納付相当する納付と関係 が定められており、その内容は、その年分所 得税係る予定納税又はその年分所得税つ いて源泉徴収をされた、若しくはされるべき税 額がある居住者が、その年所得税係る確定 申告義務がないときは、その者に対して課さ れる所得税額は、その予納税額とその源泉徴 収所得税と合計額とするものです(ただし、 その者が任意確定申告書を提出すれば、その 確定申告係る税額によることなります。)。 ⑵ 具体的は、所得税と同様、復興特別所得 税申告書を提出する義務ない者に対して課す る復興特別所得税額は、上記「一 個人係 る復興特別所得税課税標準」(復興財確法12)、 上記「二 個人係る復興特別所得税税率」 (復興財確法13)及び上記「三 外国税額控除」 (復興財確法14)により計算した復興特別所得
さらに見せる

39 さらに読み込む

Show all 10000 documents...