携帯電話や通信機器の利便性(Wi-Fi

Top PDF 携帯電話や通信機器の利便性(Wi-Fi:

大阪産業大学経営論集第 13 巻第 1 号 用をうけてリサイクルが行われている 1 しかし 使用済み携帯電話については 通信業者および通信機器製造業者がモバイル リサイクル ネットワークという組織を構築し 携帯電話専門店が自主的に回収し リサイクルしているが 2010 年度の回収実績は約 734 万

大阪産業大学経営論集第 13 巻第 1 号 用をうけてリサイクルが行われている 1 しかし 使用済み携帯電話については 通信業者および通信機器製造業者がモバイル リサイクル ネットワークという組織を構築し 携帯電話専門店が自主的に回収し リサイクルしているが 2010 年度の回収実績は約 734 万

 こうして使用済み製品が回収され、優良なリサイクル業者まで到達した場合、質高い リサイクルが行われて有価物が効率的に取り出される一方、リサイクル残渣は適正に処理 される。環境負荷も小さい。  問題としては、排出された使用済み製品、E-waste どれぐらい割合が適正なリサイ クルルートに乗るかということである。適正な回収ルートに乗った使用済み製品が的確に リサイクルされるは、現在日本リサイクル技術を考えればきわめて自然ことと考 えられる。ただ、集まったものをいくら高水準でリサイクルしたとしても、回収されない もの量が大きい場合には、使用済み製品フローを制御できないという意味で大きな問 題が生じる。
さらに見せる

19 さらに読み込む

第 1 節と将来スマートフォン社会の到来 図表 我が国の情報通信機器の保有状況の推移 ( 世帯 ) 第(%) 携帯電話 ( 注 1) 9 87.

第 1 節と将来スマートフォン社会の到来 図表 我が国の情報通信機器の保有状況の推移 ( 世帯 ) 第(%) 携帯電話 ( 注 1) 9 87.

図表1-1-1-13 主なSNS利用率(2016年 全体・年代別) LINE Facebook Twitter mixi Mobage GREE Google+ YouTube ニコニコ動画 Vine Instagram 全体(N=1500) 67.0% 32.3% 27.5% 6.8% 5.6% 3.5% 26.3% 68.7% 17.5% 2.9% 20.5% 10代(N=140) 79.3% 18.6% 61.4% 2.9% 6.4% 3.6% 28.6% 84.3% 27.9% 5.7% 30.7% 20代(N=217) 96.3% 54.8% 59.9% 13.4% 9.2% 6.9% 29.5% 92.2% 36.4% 7.4% 45.2% 30代(N=267) 90.3% 51.7% 30.0% 9.4% 9.7% 4.5% 37.5% 88.4% 19.5% 3.7% 30.3% 40代(N=313) 74.1% 34.5% 20.8% 8.3% 4.8% 3.2% 30.0% 77.3% 15.3% 1.6% 16.0% 50代(N=260) 53.8% 23.5% 14.2% 5.8% 4.2% 2.7% 25.4% 55.4% 9.2% 1.2% 12.3% 60代(N=303) 23.8% 10.6% 4.6% 1.0% 1.0% 1.0% 10.2% 29.7% 6.6% 0.3% 1.3% 男性(N=756) 63.6% 32.0% 25.7% 6.5% 7.5% 4.2% 25.4% 72.0% 19.8% 2.1% 13.9% 男性10代(N=72) 70.8% 16.7% 54.2% 2.8% 9.7% 5.6% 23.6% 81.9% 27.8% 4.2% 20.8% 男性20代(N=111) 94.6% 50.5% 53.2% 14.4% 14.4% 9.0% 33.3% 91.0% 46.8% 4.5% 34.2% 男性30代(N=136) 86.0% 46.3% 30.1% 5.1% 11.8% 5.1% 34.6% 90.4% 20.6% 2.9% 18.4% 男性40代(N=159) 68.6% 36.5% 21.4% 8.8% 6.3% 5.7% 25.2% 78.0% 17.6% 1.9% 11.3% 男性50代(N=130) 49.2% 24.6% 11.5% 6.2% 4.6% 0.0% 23.8% 59.2% 6.9% 0.8% 6.9% 男性60代(N=148) 23.6% 14.2% 4.1% 1.4% 1.4% 1.4% 13.5% 40.5% 8.8% 0.0% 0.0% 女性(N=744) 70.4% 32.5% 29.3% 7.1% 3.6% 2.7% 27.3% 65.3% 15.1% 3.6% 27.3% 女性10代(N=68) 88.2% 20.6% 69.1% 2.9% 2.9% 1.5% 33.8% 86.8% 27.9% 7.4% 41.2% 女性20代(N=106) 98.1% 59.4% 67.0% 12.3% 3.8% 4.7% 25.5% 93.4% 25.5% 10.4% 56.6% 女性30代(N=131) 94.7% 57.3% 29.8% 13.7% 7.6% 3.8% 40.5% 86.3% 18.3% 4.6% 42.7% 女性40代(N=154) 79.9% 32.5% 20.1% 7.8% 3.2% 0.6% 35.1% 76.6% 13.0% 1.3% 20.8% 女性50代(N=130) 58.5% 22.3% 16.9% 5.4% 3.8% 5.4% 26.9% 51.5% 11.5% 1.5% 17.7% 女性60代(N=155) 23.9% 7.1% 5.2% 0.6% 0.6% 0.6% 7.1% 19.4% 4.5% 0.6% 2.6%
さらに見せる

12 さらに読み込む

< このアンケートの中の言葉の意味 > 情報通信機器 携帯電話やスマートフォン パソコンなど他の人とメッセージのやりとりができるような機 器 インターネット世界中の情報通信機器をつなげてメッセージのやりとりができるようにした仕組み 例えば インターネットを利用して 次のようなことができます 友だちと

< このアンケートの中の言葉の意味 > 情報通信機器 携帯電話やスマートフォン パソコンなど他の人とメッセージのやりとりができるような機 器 インターネット世界中の情報通信機器をつなげてメッセージのやりとりができるようにした仕組み 例えば インターネットを利用して 次のようなことができます 友だちと

⑩ 知らない人、知らないお店などからメッセージメールが来たことがある ⑪ 知らない人とメッセージメールなどやりとりしたことがある ⑫ 情報通信機器を通して知り合った人と会ったことがある ⑬ LINEなどでグループからはずされたり、仲間はずれにされたことがある

8 さらに読み込む

はじめに 最近の社会では, インターネットや移動体通信の普及に代表されるように, 情報社会の融合化, 高度化, ディジタル化が急速な勢いで発展しています このため, パーソナル コンピュータや携帯電話などの電子機器や無線機器が多く使われるようになりました さらに, これらの機器はその利便性から小型軽

はじめに 最近の社会では, インターネットや移動体通信の普及に代表されるように, 情報社会の融合化, 高度化, ディジタル化が急速な勢いで発展しています このため, パーソナル コンピュータや携帯電話などの電子機器や無線機器が多く使われるようになりました さらに, これらの機器はその利便性から小型軽

そこで,このような電磁環境下で使われる電子機器不要電磁波に対するEMC対策はますます 重要となっています。 とくに,従来から求められていた,意図しない電磁波を放射しないEMI(Electro Magnetic Interference :電磁妨害)に加えて,電磁波を受けても誤動作を起こさないE M S(E l e c t r o Magnetic Susceptance :電磁感受),両方対策を施したEMC(Electromagnetic

11 さらに読み込む

5 留意事項 携帯電話事業者ごとの基地局や通信システムの関係により 配信対象となる市町村よりも広範囲のエリアに緊急速報メールが送信されることがあります 携帯電話等の電源が入っていない場合や 圏外 電波状況の悪い場所 機内モード時 通話中 パケット通信中の場合は受信することができません ご利用の機種に

5 留意事項 携帯電話事業者ごとの基地局や通信システムの関係により 配信対象となる市町村よりも広範囲のエリアに緊急速報メールが送信されることがあります 携帯電話等の電源が入っていない場合や 圏外 電波状況の悪い場所 機内モード時 通話中 パケット通信中の場合は受信することができません ご利用の機種に

・ご利用機種により、緊急速報メールに対応していない場合があります。 ・緊急速報メールを受信するために、受信設定が必要な場合があります。詳細については、各 携帯電話会社ホームページからご確認ください。 NTT ドコモ: https://www.nttdocomo.co.jp/service/areamail/compatible_model/index.html

8 さらに読み込む

5 留意事項 携帯電話事業者毎の基地局や通信システムの関係により 配信対象となる市町村よりも広範囲のエリアに緊急速報メールが送信されることがあります 携帯電話等の電源が入っていない場合や 圏外 電波状況の悪い場所 機内モード時 通話中 パケット通信中の場合は受信することができません ご利用の機種によ

5 留意事項 携帯電話事業者毎の基地局や通信システムの関係により 配信対象となる市町村よりも広範囲のエリアに緊急速報メールが送信されることがあります 携帯電話等の電源が入っていない場合や 圏外 電波状況の悪い場所 機内モード時 通話中 パケット通信中の場合は受信することができません ご利用の機種によ

別表 洪水情報配信先一覧(平成30年5月1日時点) ※ 赤字が今回新規配信箇所 p3/8 整備局等名 水系名 河川名 基準観測所名 (位置) 配信先 東北 雄物川 雄物川(上流) (秋田県横手市) 雄物川橋 秋田県 羽後町、横手市、美郷町、大仙市 東北 雄物川 雄物川(上流)、丸子川、横手川 (秋田県大仙市) 大曲橋 秋田県 美郷町、大仙市

14 さらに読み込む

Bluetooth 対応機器を接続すると 本機から電話をかけた用する本機に携帯電話などの 通信 (Bluetooth) を利用する り 交通情報を受信できます 通信を利用してできること90 パケット通信量を表示する (MC312D-A/Wのみ) 90 Bluetooth 対応機器を登録する91 Bl

Bluetooth 対応機器を接続すると 本機から電話をかけた用する本機に携帯電話などの 通信 (Bluetooth) を利用する り 交通情報を受信できます 通信を利用してできること90 パケット通信量を表示する (MC312D-A/Wのみ) 90 Bluetooth 対応機器を登録する91 Bl

7 連携するため認証を行う 会員登録サイトに接続され、認証が確立し ます。 タッチキー表示が 認証を解除する に変 わり、このキーをタッチするとインター ネット連携認証が解除されます。 通信機能を利用したCARDGETアプリケーションなどを使用する場合は、本機とインターネット通信連 携を行う必要があります。この通信連携ことを「インターネット連携」と呼びます。

16 さらに読み込む

5 留意事項 携帯電話事業者ごとの基地局や通信システムの関係により 配信対象となる市町村よりも広範囲のエリアに緊急速報メールが送信されることがあります 携帯電話等の電源が入っていない場合や 圏外 電波状況の悪い場所 機内モード時 通話中 パケット通信中の場合は受信することができません ご利用の機種に

5 留意事項 携帯電話事業者ごとの基地局や通信システムの関係により 配信対象となる市町村よりも広範囲のエリアに緊急速報メールが送信されることがあります 携帯電話等の電源が入っていない場合や 圏外 電波状況の悪い場所 機内モード時 通話中 パケット通信中の場合は受信することができません ご利用の機種に

石狩川旭橋(旭川市常盤通3丁 目)付近で水位が上昇し、避難勧告 等目安となる「氾濫危険水位」に 到達しました。堤防が壊れるなどに より浸水おそれがあります。 防災無線、テレビ等で自治体情報 を確認し、各自安全確保を図るなど 適切な防災行動をとってください。 本通知は、北海道開発局旭川開発建 設部より浸水おそれある市町村 に配信しており、対象地域周辺にお いても受信する場合があります。 (国土交通省)
さらに見せる

8 さらに読み込む

❶ 法律の義務づけなどの対象となる電子メール 広告宣伝のために送信される電子メール ( 広告宣伝メール ) が対象となります 広告宣伝メール全般について オプトイン方式や 特定の事項の表示が義務づけられています 携帯して使用する通信端末機器 ( 携帯電話 スマートフォン タブレット端末など ) 同士

❶ 法律の義務づけなどの対象となる電子メール 広告宣伝のために送信される電子メール ( 広告宣伝メール ) が対象となります 広告宣伝メール全般について オプトイン方式や 特定の事項の表示が義務づけられています 携帯して使用する通信端末機器 ( 携帯電話 スマートフォン タブレット端末など ) 同士

迷惑メールに関する相談受付・情報提供について  (一財)日本データ通信協会 迷惑メール相談センターでは、迷惑メールに関する相談を受け付けている ほか、特定電子メール法に違反していると思われる広告宣伝メール収集・分析などを行っています。特定 電子メール法に違反していると思われる広告宣伝メールを受信された場合には、情報提供にご協力ください。 迷惑メール相談センター相談窓口電話番号、情報提供先電子メールアドレスは下記とおりです。
さらに見せる

8 さらに読み込む

目次 はじめに 3 デバイス所有状況 ( デバイス所有 / 携帯電話の買い換え ) 7 キャリア / 店舗 ( 契約キャリア / キャリア選択 / 通信量 /Wi-Fi) 15 携帯電話で何をするか (SNS/ アプリの利用 / 送金 支払い ) 23 テクノロジー ( バイオメトリクス / バーチ

目次 はじめに 3 デバイス所有状況 ( デバイス所有 / 携帯電話の買い換え ) 7 キャリア / 店舗 ( 契約キャリア / キャリア選択 / 通信量 /Wi-Fi) 15 携帯電話で何をするか (SNS/ アプリの利用 / 送金 支払い ) 23 テクノロジー ( バイオメトリクス / バーチ

本調査P36でもわかるように、現状では主要な利用用途は一般的な情報検索天気等確認など汎用的な動作であり、利用可能な機 能が効率的・継続的に活用されているとは言えず、メーカー・キャリア・アプリ提供者はそれぞれ試行錯誤が必要になるだろう。 今後、プロアクティブ機能搭載により、音声エージェントは聞かれたことに答えるだけでなく、能動的に話しかけることができるようになり、個 人プライベートな“秘書”として、例えば天気交通状況を踏まえた最適なスケジュールを提案をするなど、新たな役割を果たすことが可能 となる。更に機会学習アルゴリズム進化データ蓄積が進むと、複数選択肢様々なバリエーション中から個人が望みそうなもの を教えてくれるようになり、より自然な会話も可能になる。AIを搭載したデバイスが個人嗜好を最もよく知り、何気ない会話も楽しめる “親 友・相棒(Buddy)”と呼べる存在となる日もそう遠くないかもしれない。
さらに見せる

39 さらに読み込む

ミャンマーの携帯電話事情

ミャンマーの携帯電話事情

ミャンマー場合、一般的に、物事が予定通りに進まないことが多いが、携帯電話普及は、 日本が中心となって進めているティラワ工業団地開発と並んで、ほぼ予定通りに進んでいる珍 しいケースである。 携帯電話市場が拡大を続けている背景には、 (1)2013 年に通信免許を得たノルウェーテレ ノール(Telenor Myanmar Limited)とカタールオレドー(Ooredoo Myanmar Limited)によ る通信インフラ投資及び携帯電話普及宣伝活動、 (2)KDDI ミャンマー郵便公社(MPT)へ 技術支援開始、 (3)韓国 SAMSUNG 電子中国 HUAWEI を中心とする携帯電話機器販売会社 による広告宣伝活動、 (4)携帯電話機器を購入可能とするようなマイクロファイナンス普及 などがある。
さらに見せる

6 さらに読み込む

海外で利用できる携帯電話のトラブル

海外で利用できる携帯電話のトラブル

携帯電話契約件数は平成17年11月末現在で約8967万件(社団法人電気通信事 業者協会調べ)となっており、人口約7割が所持していることになる。携帯電話付加 機能サービスは年々多様化し、最近では海外でも使えるようになってきている。「国際ロ ーミングサービス」 (※ 1 ) は1997年頃より開始されたが、この新しいサービスに関して は、消費者は内容を十分に理解できていない状況にあり、PIO-NET(全国消費生活情報ネ ットワーク・システム)には、海外で携帯電話を盗まれ不正利用された、説明不足ため に通話料が非常に高額になってしまった、海外で使うつもりで契約をしたが、海外で利用 できなかったというような苦情が寄せられている。
さらに見せる

10 さらに読み込む

ICT 監督官庁 投資発展省付属の通信情報委員会が 民間の起業者協会や IT 関連企業協会 インターネット プロバイダー協会等と連携して マスメディアを含めた政策立案の実施や監督 取締りを行っている この他 ICT 関連団体として電気通信協会 ( 携帯電話通信事業体 4 社が加盟 ) やインターネッ

ICT 監督官庁 投資発展省付属の通信情報委員会が 民間の起業者協会や IT 関連企業協会 インターネット プロバイダー協会等と連携して マスメディアを含めた政策立案の実施や監督 取締りを行っている この他 ICT 関連団体として電気通信協会 ( 携帯電話通信事業体 4 社が加盟 ) やインターネッ

最も人気あるサービスは、通信速度最速8,192 kbit/秒Megaline Turbo Plusで月額料金4,600KZT、 次いで4,096 kbit/秒 3,830KZT、 インターネット利用無制限Megaline Hitなど。 同社メニュー開発戦略は、多世代・多目的個人ユーザーをター ゲットとした“家族全員が利用できるサービススーパーマーケット” で、中でもMegaline Hitによるインターネット接続固定電話は、その 便利さが10数年来人気を集め、多彩なコンテンツを有するアグリゲー タと提携し、テレビ最新番組録画映画などをスマホで楽しめる アプリ“iDネット”も人気を博している。
さらに見せる

6 さらに読み込む

携帯電話の正しい利用について ~ 問題点や危険性を踏まえて ~ 岡山県教育庁指導課 Ver1.01

携帯電話の正しい利用について ~ 問題点や危険性を踏まえて ~ 岡山県教育庁指導課 Ver1.01

ところに転送すれば、責任を持って処理してくれます。 財団法人日本データ通信協会「撃退!チェーンメール」 http://www.dekyo.or.jp/soudan/chain (携帯電話) http://www.dekyo.or.jp/soudan/chain/mobile/

58 さらに読み込む

通信事業では NTT ドコモ KDDI(AU) ソフトバンクの三強が市場の大半を押さえ続けた 携帯電話機器 ( 以後 携帯電話 ) の市場でも 市場の大半は日本企業のものであった 一方で 加入者数については電気通信事業者協会の月次統計が存在し 3 携帯電話については経済産業省の機械統計年報に詳細があ

通信事業では NTT ドコモ KDDI(AU) ソフトバンクの三強が市場の大半を押さえ続けた 携帯電話機器 ( 以後 携帯電話 ) の市場でも 市場の大半は日本企業のものであった 一方で 加入者数については電気通信事業者協会の月次統計が存在し 3 携帯電話については経済産業省の機械統計年報に詳細があ

視覚障害コミュニティがらくらくホンを歓迎した様子もうかがえる。財団法人日本障 害者リハビリテーション協会が発行する月刊誌「ノーマライゼーション 障害者福祉」 にはらくらくホンに言及した記事が何本も掲載されている 25 。たとえば、 2002 年 11 月号に は、視覚障害者に適したモバイル機器としてらくらくホンを紹介する記事があった 26 。記事 は、らくらくホンⅡについて、 「この機種はボタンが少なくて大きめで押しやすく、画面 文字も大きいため弱視者にも見やすくなっています。また、着信メール内容などいくつ かの画面表示を音声で読み上げてくれます。これまで携帯画面が読めないために i モード を全く使えなかった視覚障害者にとっては大きな一歩でした。」と書かれていた。同時に、 「文字入力時読み上げがないため送信メールが書けない」という指摘もあった。この問 題は、図表 3 に示すように、2003 年発売らくらくホンⅢで解決した。このほか、視覚障 害記者が書いたらくらくホン紹介記事が毎日新聞に掲載されたこともあった 27 。
さらに見せる

13 さらに読み込む

Bluetooth 機器を接続すると 本機から電話をかけたり 交用する本機に携帯電話などの 通信 (Bluetooth) を利用する 通情報を受信することができます 通信を利用してできること 110 パケット通信量を表示する 110 Bluetooth 機器を登録する 111 Bluetooth(

Bluetooth 機器を接続すると 本機から電話をかけたり 交用する本機に携帯電話などの 通信 (Bluetooth) を利用する 通情報を受信することができます 通信を利用してできること 110 パケット通信量を表示する 110 Bluetooth 機器を登録する 111 Bluetooth(

Bluetooth機器を登録する Bluetooth(ブルートゥース)とは Bluetoothと は、 産 業 団 体Bluetooth SIGに よ り提唱されている携帯情報機器向け短距離無 線通信技術です。2.4GHz帯電波を利用して Bluetooth対応機器どうしで通信を行います。 本機は、以下Bluetoothプロファイルに対応し ています。

16 さらに読み込む

オートモーティブ通信試験ソリューション 近年 自動車には 利便性を向上させる携帯電話網を利用した通信機能や乗員 歩行者の安全性を高める 新しい無線技術の導入が始まっています それら新技術の開発 評価試験には 無線通信に関する専門的知識とノウハウが必要になります アンリツは 自動車電装品エンジニアを支

オートモーティブ通信試験ソリューション 近年 自動車には 利便性を向上させる携帯電話網を利用した通信機能や乗員 歩行者の安全性を高める 新しい無線技術の導入が始まっています それら新技術の開発 評価試験には 無線通信に関する専門的知識とノウハウが必要になります アンリツは 自動車電装品エンジニアを支

MG3710Aは、任意波形発生器として使用でき、 多様なGNSS(測位衛星)信号(GPSGLONASS など)試験に対して柔軟な対応ができるため、 ドライバー支援システム開発に適しています。 DualRF オプションにより、通常は以下ような複数同期信号 発生器を必要とする複雑なテストを簡単に実現できます。 •希望波+受信ブロッキング試験ため干渉妨害信号 •希望波+相互変調試験ため2つCWトーン •希望波+マルチパス試験ため遅延波 広帯域ベクトルネットワークアナライザ ME7838A
さらに見せる

14 さらに読み込む

東日本大震災における情報通信の状況平成 23 年版情報通信白書 3 通信等の状況 第 1 節 図表 1-1 携帯電話ネットワークの被災箇所 総務省資料により作成 通信事業者各社は 移動電源車百数十台 車載型携帯電話基地局 40 台以上を被災地に配備する等 サービスの迅速な復旧に取り組むとともに 復旧

東日本大震災における情報通信の状況平成 23 年版情報通信白書 3 通信等の状況 第 1 節 図表 1-1 携帯電話ネットワークの被災箇所 総務省資料により作成 通信事業者各社は 移動電源車百数十台 車載型携帯電話基地局 40 台以上を被災地に配備する等 サービスの迅速な復旧に取り組むとともに 復旧

※ 利用者宅とNTT通信ビル間回線切断等可能があるため、図中白い地域でも固定電話サービスを利用できない場合がある ※ 東日本大震災発生以前において携帯電話サービスが利用可能であった地域うち、不通となっている地域を示す ※ 移動基地局については、ソフトバンクモバイル情報も掲載した 東日本大震災による被害状況推移(地理的分布/ NTT 東日本及び NTTドコモ) 図表 1-5
さらに見せる

10 さらに読み込む

携帯電話の不思議 ~そのカラクリを解く ~

携帯電話の不思議 ~そのカラクリを解く ~

• 10cm程度近距離で、106k~212kbpsと高速に通信 – 非接触ICチップ搭載携帯電話 • ケータイ財布 – コンビニでショッピング、自動販売機で購入、飛行機搭 乗手続き、映画館チケット、レンタルビデオなど会員証、ポ イントカード、電子マネーとして各店舗で利用などに利用

28 さらに読み込む

Bluetooth 対応機器を接続すると 本機から電話をかけたり 交通情報を受信用する本機に携帯電話などの 通信 (Bluetooth) を利用する できます 通信を利用してできること 82 Bluetooth 対応機器を登録する 83 Bluetooth( ブルートゥース ) とは 83 Blue

Bluetooth 対応機器を接続すると 本機から電話をかけたり 交通情報を受信用する本機に携帯電話などの 通信 (Bluetooth) を利用する できます 通信を利用してできること 82 Bluetooth 対応機器を登録する 83 Bluetooth( ブルートゥース ) とは 83 Blue

サブBluetooth対応機器を指定する。 ハンズフリー電話のみ、または Bluetoothオーディオとして利用します。 メインBluetooth対応機器でデータ通 信をしながら、サブBluetooth対応機 器でハンズフリー電話Bluetoothオー ディオが利用できます。

13 さらに読み込む

Show all 10000 documents...