平成26年度予算編成の考え方

Top PDF 平成26年度予算編成の考え方:

第1 予算編成の基本的な考え方

第1 予算編成の基本的な考え方

平成年度における地方全体財政収支見通しを示す地方財政計画におい ては、企業収益回復に伴う法人関係税増収が見込まれているものの、国 中期財政計画により一般財源総額が抑制されることから、地方税収増加が地 方交付税減として現われる結果、地方一般財源総額は前年度に比べて0.兆 円増にとどまっている。また、消費税及び地方消費税増収分は、分の1程 度が国制度に伴う社会保障充実分等に充てられるとされ、地方財政計画一 般行政経費(地方単独分)はほぼ同額であることから、こうした消費税率等 引き上げによっても、地方単独事業財源は十分に措置されていない状況にあ り、引き続き厳しい財政運営を強いられる。
さらに見せる

448 さらに読み込む

平成22年度予算編成の基本的考え方について

平成22年度予算編成の基本的考え方について

具体的には、上記社会保障給付及び少子化対策に要する費用状況や将来見通し、財政健全化状況等を踏まえて、税 制抜本改革法案提出時期までに、その実施方法と合わせて決定する。 1.税制抜本改革道筋 (1) 基礎年金国庫負担割合分の1へ引上げため財源措置や年金、医療及び介護社会保障給付や少子化対策に要す る費用見通しを踏まえつつ、今年度を含む3年以内景気回復に向けた集中的な取組により経済状況を好転させることを 前提に、消費税を含む税制抜本改革を2011年度より実施できるよう、必要な法制上措置をあらかじめ講じ、2010年代半ば までに段階的に行って持続可能な財政構造を確立する。なお、改革実施に当たっては、景気回復過程状況と国際経済 動向等を見極め、潜在成長率発揮が見込まれる段階に達しているかなどを判断基準とし、予期せざる経済変動にも柔軟に 対応できる仕組みとする。
さらに見せる

67 さらに読み込む

平成20年度〈西暦2008年度〉当初予算編成

平成20年度〈西暦2008年度〉当初予算編成

地方財政計画規模抑制に努めることとしています。 一方、喫緊課題である地方再生に向けた総合的な戦略と連携した地方税 財政上対応として、 「地方と都市共生」 考え方下、 地方税偏在是正に より生じる財源を活用して、地方が自主的・主体的に取り組む地域活性化施策

4 さらに読み込む

平成20年度予算編成方針

平成20年度予算編成方針

さらに、 平成 20 年度においても、 原油価格や世界経済動向などリスク要 因に留意する必要があるものの、物価安定下で、自律的・持続的な経済成 長が実現すると考えられます。 こうした中で、 国平成 20 年度予算については、 いわゆる 「骨太方針 2007」 を踏まえ、引き続き歳出全般にわたる徹底した見直しを行い、歳出抑制と所 管を越えた予算配分重点化 ・ 効率化を実施し、 基礎的財政収支改善を図り、 国債発行額についても極力抑制するとしていますが、新内閣下で、方針修 正も考えられるところです。
さらに見せる

5 さらに読み込む

PDFファイル 平成30年度予算の概要(予算編成方針、予算編成事務要領、予算編成過程)|三島市 20171026 rad7D596

PDFファイル 平成30年度予算の概要(予算編成方針、予算編成事務要領、予算編成過程)|三島市 20171026 rad7D596

予算編成に当たって基本的な考え方 平成 30 年度当初予算は、 「第4次三島市総合計画後期基本計画」に鑑み、市が掲げる「ガー デンシティみしま」 「スマートウエルネスみしま」二つ下、 「内陸フロンティアを拓 く取組」 「地域きずなづくり」 「防災・減災対策」 「公共施設等総合管理計画」など重点プロ ジェクトを更に推進し、子どもを産み育てたいと思えるような環境づくりと雇用確保に 向けた取り組みをはじめとして、本市が持続的に発展できるよう、未来に向けた投資を確実に 進める。
さらに見せる

5 さらに読み込む

平成29年度当初予算編成方針

平成29年度当初予算編成方針

また、地域経済動向や税制改正など今後国等動向によっては、更なる収支不足が 発生する可能性もあり、財政収支見通しは、予断を許さない状況となっている。 平成29年度予算編成に係る基本的な考え方 平成28年度は、市制施行50周年年であり、集中復興期間が終了して復興・創生期間初 年 度 と な る こ と か ら 、 ふ る さ と い わ き 力 強 い 復 興 実 現 に 向 け た 取 組 み を 進 め る と と も に、更なる50年に向けた魅力あふれるいわき創生に向けた取組みを進めていくこととし、 「『明るく元気ないわき市』復興・創生予算」として当初予算編成し、施策を推進してき たところである。
さらに見せる

7 さらに読み込む

平成22年度予算編成方針

平成22年度予算編成方針

平成年度予算編成方針決定がなされましたので、次基本的な考え方に そって、予算編成作業を行ってください。 国においては、平成1年9月9日に閣議決定された「平成年度予算編成 方針」において、ムダづかいや不要不急な事業を根絶すること等により、マニフェ スト工程表に掲げられた主要な事項を実現するために、マニフェストに従い、全 て予算を組み替えて新たな財源を生み出すこととし、これにより、財政規律を守 り、国債マーケット信認を確保していくとしております。
さらに見せる

13 さらに読み込む

平成30年度当初予算編成方針

平成30年度当初予算編成方針

また、地域経済動向や税制改正など今後国等動向によっては、更なる収支不足が 発生する可能性もあり、財政収支見通しは、予断を許さない状況となっている。 平成30年度予算編成に係る基本的な考え方 平成29年度は、ふるさといわき力強い「復興」に向けた取組みを最優先で進めるほか、 更なる50年に向けた魅力あふれるいわき「創生」に取り組み、様々な方々と連携する「共 創」まちづくりをより一層進めていくこととして当初予算編成し、施策を推進してきた ところである。
さらに見せる

8 さらに読み込む

平成30年度予算編成方針 神戸市:予算

平成30年度予算編成方針 神戸市:予算

.基本的 考え方 震災 20 を経 開港 150 いう大き 節目を迎え 今 神戸 変革先 ある輝 しい未来 向 確 歩 を進 いる 神戸港 港勢いを回復さ 神戸空港 空港一体運用 決定し 大阪湾岸遈路西伸部事業化も実現し

5 さらに読み込む

平成30年度予算編成方針.pdf

平成30年度予算編成方針.pdf

なお、予算達成目標設定際は、平成年度3月補正予算に前倒しした事 業費(一般財源ベース)及びふるさと愛寄附金充当額について考慮するものとす る。 従来より、部局単位で目標額設定による予算編成を行っているが、中期財政 計画を踏まえた財政健全化を図るため、要求時に部局単位における目標を達成し ていない部局については、厳しい姿勢で査定に臨むこととし、さらなる既存事業 見直しや特定財源活用による財源確保等検討を求めることとする。
さらに見せる

7 さらに読み込む

平成28年度当初予算編成方針

平成28年度当初予算編成方針

また、地域経済動向や税制改正など今後国等動向によっては、更なる収支不足が 発生する可能性もあり、財政収支見通しは、予断を許さない状況となっている。 平成28年度予算編成に係る基本的な考え方 平成27年度は、市復興ビジョンに掲げる「復興期」最終年度となることから、一日も早 く復興・再生を成し遂げ、将来を見据えたまちづくりを着実に進めていくこととし、「『明 るく元気ないわき市』復興・創造予算」として当初予算編成し、施策を推進してきたとこ ろである。
さらに見せる

7 さらに読み込む

平成23年度当初予算編成方針

平成23年度当初予算編成方針

予 算 編 成 基 本 的 考 え 方 成 平年 度 予 算 編 成 あ た 新ン市 総 合 計 画 後 期 基 本 計 画 基 き 事 業 及 び 施 策 い 着 実 推 進 る 必 要 あ る 市 税 収 入 減 少 よ る 影 響 等 伴 い 一 般 財 源 確 保 引 き 続 き 厳 い 加 え 社 会 保 障 関 係 経 費 及 び 公 債 費 高 い 水 準 推 移 る よ り 厳 い 財 政 状 況 続 く 想 定 れ る ら 行 財 政 簡 素ン効 率 化 や 経 費 節 減ン合 理 化 将 来 わ た り 持 続 可 能 行 財 政 運 営 を 目 指

7 さらに読み込む

平成28年度<西暦2016年度>当初予算編成

平成28年度<西暦2016年度>当初予算編成

そのような中、本市暮らしやすさや強みである「食」 「スポーツ」 「神話」 「花」 を生かし、 地域多様な主体と連携しながら、 新たな価値を共に見出す 「共創」 考え方を基本に、 地域特性や市民ニーズに合った実効性高い取 組を推進するため、 「総合計画戦略事業」 「地方創生総合戦略重点プロジェクト

4 さらに読み込む

平成25年度当初予算編成方針

平成25年度当初予算編成方針

検証 事業 廃 ン統合を図る いる 取 本市 成平5 度財政見通し 本市 る 成 平5 度 政見通 地方 政対策等 細 明ら い 現段階 い 的確 予測 る 困難 ある 歳入面 復興需要 高 りを 法人市民税等 い 回復 見られる 地価 落等 より固 定資産税 減少 る 見込ん り 晘通交付税 よる補 ん措置を 案

8 さらに読み込む

平成22年度当初予算編成方針

平成22年度当初予算編成方針

本市 ける 成 度 財政見通 地方財政対策等 詳細 明ら い 現段階 い 的確 予測 るこ 困難 ある 歳入面 景気後退 影響 依 然 強く残るこ より 市税収入 更 減少 る見通 あるこ 加え 自動車関 係諸税 暫定税率廃止 い た地方 財政運営 大きく影響 る大規模 制度見直 国

6 さらに読み込む

平成20年度当初予算編成方針

平成20年度当初予算編成方針

新ンいわき市総合計画実施計画 位置 い投資的事業 特別会計繰出金等 及び指定事業等 要 る経費 る 予算要求基準 各経費区分 要求基準 国 よる地方交付税縮減 伴う大幅 財源不足を踏 え 経費 削減 及び時代 即 市民サヴビス水準 確保 る を基本

6 さらに読み込む

平成24年度当初予算編成方針

平成24年度当初予算編成方針

事業選択と集中を推進 今後 厳 く る 予想 れる 政状況 複雑多様化 る数多く 行 政課 的確 対応 真 必要 市民ニヴゲ たえるた 既存事業 い 積極的 事業効果 検証を行い 事業 選択 集中を推進 限られた 源 暷適投資

7 さらに読み込む

平成23年度予算編成方針 henseihousin

平成23年度予算編成方針 henseihousin

(3) 『徹底した行財政改革取り組みと健全財政確立』 「第四次宮崎市総合計画」に掲げる目標一つである「効率的で信頼される 行財政運営」確立に向け、削減目標を30億円以上と定めた第「新宮 崎市行財政改革大綱」を踏まえ、危機意識と改革意欲を持って、定員管理適 正化や民間事業者活用等による市民ニーズへ対応など、行財政改革に徹底 的に取り組む。

5 さらに読み込む

平成30年度予算編成方針

平成30年度予算編成方針

編成では、配分予算にマイナスシーリングを設定したところである。 このため、 歳入面に お いては、ふ るさと納 税 による寄附 金を含む 特 定目的基金 活用や財源確保に取り組んでいるところであり、歳出面においては、行政改革により 検討を進めている「課が自ら実践し取組を進めているもの」や「他課へ提案及び個

6 さらに読み込む

平成27年度<西暦2015年度>当初予算編成

平成27年度<西暦2015年度>当初予算編成

これら3つ基本方針もとに、事業評価結果を適切に反映し、より効果的 かつ効率的な事業となるよう、評価対象事業に留まらず全て事業について見 直しを行いつつ、人口減少・少子高齢化社会到来や東九州自動車道開通な ど急激に変化する社会経済情勢に的確に対応するため、多様な主体と「共創」 や国が新たに創設した「地方創生」を積極的に推進し、新産業や雇用創出、 交流人口増加に向けた事業を展開するとともに、持続的・自律的な地域経済 活性化につながる事業及び地震・津波等に対する総合防災対策や感染症予 防対策など市民命を守る事業にも引き続き取り組むこととしました。
さらに見せる

4 さらに読み込む

Show all 10000 documents...