多面的 発明の保護 関する

Top PDF 多面的 発明の保護 関する:

第 2 節特許発明 1. 保護対象の発明 ( 客体的要件 ) 1.1 定義 知的財産法第 4(12) 条において 発明 とは 自然法則の利用によって特定の問題を解決する 物または方法の形式の技術的解決手段をいう この定義によれば 発明が物または方法に関するものであることは明らかである 1.2 特許の

第 2 節特許発明 1. 保護対象の発明 ( 客体的要件 ) 1.1 定義 知的財産法第 4(12) 条において 発明 とは 自然法則の利用によって特定の問題を解決する 物または方法の形式の技術的解決手段をいう この定義によれば 発明が物または方法に関するものであることは明らかである 1.2 特許の

条約上優先権とは別に、知的財産法は、後で行われたベトナムで出願出願人 が先に正規に行われたベトナムで出願に基づいて優先権を主張することも認めてい る(国内優先権)。これは出願人に対し、発明が行われた後できるだけ早く出願する 機会を与えるもので、開示した主題について確保されている出願日をもとにすること ができるからである。出願人は、新規性を失うことなく保護範囲を拡張するために、 当初発明を後で補正する場合、当該補正について追加出願を行い、開示された主題 に関して最初出願に基づく優先権を主張することができる。これによって、出願人 は、追加した主題については後出願日を受けながら、最初出願において開示され た主題については当初出願日を維持することができる。
さらに見せる

32 さらに読み込む

多面的な発明の保護に関する調査研究

多面的な発明の保護に関する調査研究

. 同 一 発 明 分 割 取 扱 い に つ い て 取 現 行 分 割 出 願 制 度 に け る 同 一 発 明 取 扱 い に つ い て 取 現 行 分 割 出 願 制 度 に い て 、 親 出 願 請 求 項 に 係 る 発 明 同 一 実 質 同 一 を 含 範 囲 内 発 明 を 含 分 割 出 願 、 特 許 法 第 39 条 2 項 に よ り 拒 絶 さ れ る こ れ に 対 し 、 特 許 戦 略 W G 及 び 1 ① 度 知 財 研 調 査 研 究 に い て 、 親 出 願 子 出 願 発 明 同 一 実 質 同 一 を 含 あ る し て 拒 絶 さ れ る 現 行 分 割 制 度 を 見 直 し 、 実 質 同 一 発 明 範 囲 内 多 様 表 現 に よ る ェ ヤ ヴ ヘ 記 載 を 認 る こ に つ い て 検 討 行 わ れ た そ 際 、い わ ゆ る 一 物 一 権 主 義 整 合 性 や 、同 一 発 明 に つ い て 親・子 出 願 に 係 る 複 数 権 利 異 る 者 に 移 転 る こ に 基 く 弊 害 生 る 指 摘 を 踏 ま え 、 分 割 出 願 親 出 願 ジ ノ ャ パ テ ン ダ を 許 容 る 制 度 可 能 性 に つ 議 論 行 わ れ た そ し て 、親 出 願 実 質 同 一 発 明 ェ ヤ ヴ ヘ を 記 載 し た 子 出 願 両 者 存 を 、 タ ヴ プ ヂ ャ タ ゛ ス ェ ヤ ヴ ブ よ う 制 度 束 に る こ を 条 件 に 許 容 る い う 案 示 さ れ た
さらに見せる

154 さらに読み込む

研究開発コンソーシアムにおける発明の創造・保護・活用の在り方に関する調査研究

研究開発コンソーシアムにおける発明の創造・保護・活用の在り方に関する調査研究

平成21年度 特許庁産業財産権制度問題調査研究報告書. 研究開発コンソーシアムにおける発明の[r]

317 さらに読み込む

あ なたのアイディア 応援宣言! 特許権 実用新案権 意匠権 商標権を産業財産権といいます 特許権 INPIT 商標権 リチウムイオン電池に関する発明や 画面操作インターフェイス ( ズーム 回転等 ) に関する発明 ゲームプログラムの発明など 発明を保護 ( 出願から 20 年 ) 電話機メーカー

あ なたのアイディア 応援宣言! 特許権 実用新案権 意匠権 商標権を産業財産権といいます 特許権 INPIT 商標権 リチウムイオン電池に関する発明や 画面操作インターフェイス ( ズーム 回転等 ) に関する発明 ゲームプログラムの発明など 発明を保護 ( 出願から 20 年 ) 電話機メーカー

公益財団法人 福岡県中小企業振興センター 812-0046 福岡市博多区吉塚本町9-15 福岡県中小企業振興センタービル6階 092-622-0035 8:30 ~ 17:15 ○ 一般社団法人 福岡県発明協会 812-0046 福岡市博多区吉塚本町9-15 福岡県中小企業振興センタービル11階 092-409-5928 8:30 ~ 17:00 〇 公益財団法人 北九州産業学術推進機構 804-0003 北九州市戸畑区中原新町2-1 北九州テクノセンター 1階 093-873-1432 9:00 ~ 17:00 ○ 佐 賀 県 公益財団法人 佐賀県地域産業支援センター 849-0932 佐賀市鍋島町八戸溝114 佐賀県地域産業支援センター内 0952-30-8191 8:30 ~ 17:15 ○ 長 崎 県 一般社団法人 長崎県発明協会 856-0026 大村市池田2-1303-8 長崎県工業技術センター内 0957-46-6230 9:00 ~ 17:45 ○ 熊 本 県 一般社団法人 熊本県工業連合会 862-0901 熊本市東区東町3-11-38 熊本県産業技術センター内 096-285-8840 8:30 ~ 17:15 ○ 大 分 県 一般社団法人 大分県発明協会 870-1117 大分市高江西1-4361-10 大分県産業科学技術センター内 097-596-6171 8:30 ~ 17:15 ○ 宮 崎 県 一般社団法人 宮崎県発明協会 880-0303 宮崎市佐土原町東上那珂16500-2 宮崎県工業技術センター 2階 0985-74-3956 9:00 ~ 17:00 ○ 鹿児島県 公益社団法人 鹿児島県工業倶楽部 892-0821 鹿児島市名山町9-1 鹿児島県産業会館 中2階 099-295-0270 8:30 ~ 17:15 ○ 沖 縄 県 一般社団法人 沖縄県発明協会 901-0152 那覇市字小禄1831番地1 沖縄産業支援センター内 5階504号 098-987-1750 9:00 ~ 17:00 ○
さらに見せる

12 さらに読み込む

ネットワーク関連発明における国境をまたいで構成される侵害行為に対する適切な権利保護の在り方に関する調査研究

ネットワーク関連発明における国境をまたいで構成される侵害行為に対する適切な権利保護の在り方に関する調査研究

い 米国国 完結 い 場 い 明 主 行 地 米国 考え いう前提 共 168 場地 着目 考え方 競 法 議論 見 あ 例え 国外 行わ 行 日 場秩序 害 いう効果 生 場 当 国外 行 対 日 競 法 適用 日 場 保 いう 想 い い いわ 効果主義 仮 考え方 国境 い 特許 侵害 い 場地 日 あ 場 日 場 実質 影響 定 場

377 さらに読み込む

ロシアの知的財産制度(発明、実用新案、意匠の法的保護)(仮訳) 「特技懇」誌のページ(特許庁技術懇話会 会員サイト)

ロシアの知的財産制度(発明、実用新案、意匠の法的保護)(仮訳) 「特技懇」誌のページ(特許庁技術懇話会 会員サイト)

 CVRFは以下ように示している。  発明特許は、物品(又はその用途)又は製法に関する何らかの技術解決について付与される。実用 新案特許は、装置に関する何らかの技術解決について付与される。  特許可能であるためには、クレームされた発明が新規で先行技術から見て進歩性があり、産業上利 用可能性がなければならない。クレームされた実用新案は、新規で、産業上利用可能性がなければな らない。
さらに見せる

4 さらに読み込む

欧米における発明該当性についての議論状況 -特にソフトウェア関連発明(ビジネス方法発明)の問題を巡って-

欧米における発明該当性についての議論状況 -特にソフトウェア関連発明(ビジネス方法発明)の問題を巡って-

(2)特許法101条(Inventions patentable)解釈は,特 許制度と国民経済両方にとって,きわめて重要な問 題である。  特許法101条は,特許対象を包括に(拡張に)規 定している。このことが,技術進度に応じた的確な 特許保護実現に貢献し,アメリカをして世界リー ダたらしめたである。大法廷判決考え方は,産業 革命時代に後戻りするものであり,知識経済社会に おいて先端を行く技術領域技術革新妨げとなる。  大法廷判決は,また,ビジネス方法分野を超えて, バイオ産業や医療産業等,広範な領域に影響を与え, 米国産業界に不安をもたらしている。大法廷判決は, 既存ビジネス方法特許多くを無効なものにする だけではなく,米国が誇るバイオ産業にも脅威を与 えている。実際,昨年12月19日フェデラルサーキッ ト判決は,生物学な診断方法に機械-変換テスト を適用し,地裁特許無効判断を支持している。 ま た, 米 国 特 許 商 標 庁 特 許 審 判 抵 触 部(BPAI:
さらに見せる

10 さらに読み込む

多元的・多面的なエイズ教育の重要性

多元的・多面的なエイズ教育の重要性

高学年年齢に達する子どもは身体・精神発達過渡期にあり、こうした急激な変化による戸惑い から感情に不安定になりがちである。そして、こうした過程で対象地域社会側面なかにあるよ うな、大人による性的搾取、アルコール飲用誘惑、または内発な性へ欲求へ対処難しさから さまざまな問題に巻き込まれる危険がある。第 3 課程トレーニングでは、このような高学年子どもた ちの置かれた状況を教員が理解し、そうした状況に配慮したエイズ教育を行なっていくために重要な知 識を提供できるよう内容構成とした。また、教員や保護届かない場面でも、子どもたち自身が 困難な状況に直面していることを想定し、子どもたち自身が適切な判断をし、日頃から他者と良好な関 係を保っていく姿勢が必要となる。この視点から、トレーニングなかでライフスキル教育要素を重 視し、子どもに適切な指導が行えるよう促した。ライフスキル重要性に関しては、小学校教員に対し て伝達され始めており、参加教員多くが耳にしたことある概念ではあったようだが、各教員間で理 解度合いに差があることを想定して、すべて参加教員間で共通な理解を形成するために導入 な説明から行うこととした。
さらに見せる

46 さらに読み込む

様式第66号 事業認定申請書 多面的機能支払交付金  上越市ホームページ

様式第66号 事業認定申請書 多面的機能支払交付金 上越市ホームページ

2 農業有する多面機能発揮促進に関する活動計画書 ■  1号事業(多面機能支払交付金) □  2号事業(中山間地域等直接支払交付金) □  3号事業(環境保全型農業直接支払交付金) 3 その他

2 さらに読み込む

出雲市農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画

出雲市農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画

一方、農業・農村においては、農業従事者高齢化や減少に伴い、地域が共同で行 う農用地、 農業用水路、 農道等地域資源保全管理に支障が生じることを懸念して いる。 加えて、 農道、 水路等生産基盤老朽化に伴う生産力低下や遊休農地増加等、 様々な問題に直面している。 とりわけ中山間地域は、 傾斜地が多く畦畔面積が大きい ことから労働生産性が低く、 それに加え有害鳥獣被害による生産意欲低下等により 前述問題が顕著に表れている。さらに、本市は地すべり地帯が広く分布しており、 農用地荒廃が進むことにより災害発生が懸念される。
さらに見せる

4 さらに読み込む

実施要領 別記 多面的機能支払制度について  高梁市公式ホームページ

実施要領 別記 多面的機能支払制度について 高梁市公式ホームページ

・ 状況確認結果を経年に記録管理すること 水路 開水路 イプライン に関する取組内容 □施設機能診断 ・ 活動計画書に位置付けたす て施設劣化状況等を 期に発見し 実践活動 に位置付けた予防保全活動を適期に実施 きる うに施設 状況確認 ら 発生状況 目地部分劣化状況 表面劣化状況 沈 下状況 側壁背面侵食状況 藻等発生状況 調整施設遮光施設状 況 法面浸食発生状況 破損箇所把握等 を行うこと
さらに見せる

89 さらに読み込む

番号様式名作成者 農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律関係 申請 ( 提出 ) 先 備考 6-1 農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する基本方針都道府県国 6-2 農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する基本方針の [ 制定 / 変更 ] について ( 協議 ) 都道府県 国 6-3

番号様式名作成者 農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律関係 申請 ( 提出 ) 先 備考 6-1 農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する基本方針都道府県国 6-2 農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する基本方針の [ 制定 / 変更 ] について ( 協議 ) 都道府県 国 6-3

(注1)多面機能増進を図る活動は任意取組とし、取り組む場合は実施する「取組」欄項目にチェックを入れる。また、「実施時期」欄に実施時期を記入する。    ただし、広報活動が必須とならない対象組織にあって、当該活動を実施しない場合は、「実施時期」欄に「-」を記入する。 (注2)高度な保全活動は、地域活動指針に定める農業用水保全(循環かんがい施設保全等)や農地保全(グリーンベルト等設置等)、地域環境保全(水田魚道設置等)等活動。  (2)施設長寿命化ため活動
さらに見せる

68 さらに読み込む

コーラル・トライアングルにおけるブルーカーボン生態系とその多面的サービスの包括的評価と保全戦略

コーラル・トライアングルにおけるブルーカーボン生態系とその多面的サービスの包括的評価と保全戦略

【平成 29 年度実施報告書】【180531】 - 22 - Ⅱ.今後プロジェクト進め方、および成果達成見通し (公開) 本プロジェクトは相手国がフィリピンとインドネシア2カ国であるとともに、プロジェクトで予定 している活動が多岐にわたり、 CNSに代表される国全体で展開を目指す活動を含むことから、かなり 予算を必要とするが、本プロジェクト総予算額がJST、JICA予算ともに通常相手国1カ国場合 と同額ため、予算制約がきわめてシビアになっている。幸いにも、後で詳しく述べるように、フィリ ピンでは、大型マッチングファンド獲得に成功しており(ただし、機材購入には同ファンドは使え ない) 、同国でプロジェクト活動展開に予算面上大きな支障は出ていない。また、それにも関連 して、フィリピン側実施メンバー構成は、相手国代表機関であるフィリピン大学ディリマン校(UPD) を中心とした多様な専門分野メンバーが加わっており、同マッチングファンドでResearch Assistant (RA)が数多く雇用されていることもあって、かなり布陣になっている。(ただし、生態学関連グル ープ構成としてマングローブ関連グループのみしかなく、もう一つ主要なBC生態系要素である海草 藻場グループが設定されていないという問題や、プロジェクト推進上重要な役割を有する地球化学グ ループに関して予算規模やRA数ともに他グループに比べてやや貧弱な割り当てになっているという問 題があることから、マッチングファンド2年目以降はそれら問題を解消する方向で検討される予定。) そのような背景下に、フィリピンでは、すでに、H29年9月とH30年2月に日本側メンバーとともに本 格な合同調査を実施しており、それ以外期間においてもフィリピン側単独で調査を適宜実施して きている。そして、本プロジェクト重要成果項目一つとなるCNS立ち上げと運用に関して、CNS を構成する地方協力メンバー組織(目標: 15以上)リスト化とCNS加入予定地方組織とMOU/MOA 締結に向けて準備が進められている。 H30年度には、CNS加入予定地方組織関係者を招聘した形で CNSワークショップを複数回開催する予定である。さらに、プロジェクト目標であり最終な主要成 果一つであるブルーカーボン戦略地域社会レベルへ社会実装を具体化していくためプロジェ クト初期段階企画一つとして、いくつかプロジェクトサイトにおいて、地域さまざまなstake holder同定や地域が抱える諸問題とそれに関連した本プロジェクトへ期待等を把握するため ”Blue Carbon Collaboration Workshop”と題した地元会合を、3地域(パナイ島カリボ、パナイ島イ ロイロ、パラワン島プエルト・プリンセッサ)で開催している。プロジェクト成果(研究題目)1や2 ブルーカーボン動態に関する革新統合モニタリング・モデリングシステム開発とそれに基づくブ ルーカーボン動態・生態系諸過程解明については、上記事情により、フィリピンで合同調査サイ トを中心に進展しつつある(ただし、上記ように海草藻場グループがフィリピン側にまだ設定しされ ていないことなどから、マングローブ関連に比べて海草藻場関連進捗が遅れている) 。
さらに見せる

41 さらに読み込む

【様式第66号】事業計画の認定申請書 多面的機能支払制度について  高梁市公式ホームページ

【様式第66号】事業計画の認定申請書 多面的機能支払制度について 高梁市公式ホームページ

2 農業有する多面機能発揮促進に関する活動計画書 ■  1号事業(多面機能支払交付金) □  2号事業(中山間地域等直接支払交付金) □  3号事業(環境保全型農業直接支払交付金) 3 その他

1 さらに読み込む

様式第65号 事業計画書 多面的機能支払交付金  上越市ホームページ

様式第65号 事業計画書 多面的機能支払交付金 上越市ホームページ

(1) 多面機能発揮促進事業種類及び実施区域   ① 種類(実施するものに○印を付すこと。) 1号事業 (多面機能支払交付金) 農業有する多面機能発揮促進に関する法律(平成 26 年法律第 78 号。以下「法」という。)第3条第3項第1号イに掲げる施設維持その他 主として当該施設機能保持を図る活動(以下「イ活動」という。)(農地 維持支払交付金)
さらに見せる

2 さらに読み込む

「城陽市農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画」の公表について | 城陽市

「城陽市農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画」の公表について | 城陽市

法第3条第3項第1号に掲げる事業を推進する区域 1号事業 多面的機能支払. 法第3条第3項第3号に掲げる事業を推進する区域 3号事業 環境保全型農業直接支払.[r]

1 さらに読み込む

いわき市農業の有する多面的機能の発揮に関する計画 多面的機能支払交付金 | いわき市役所

いわき市農業の有する多面的機能の発揮に関する計画 多面的機能支払交付金 | いわき市役所

  ① 対象地域及び対象農用地指定     交付金対象地域及び対象農用地については、次指定地域うちイ 要件を満たす農振農用地区域内農用地であって、1 ha 以上一団 農用地とする。ただし、連担部分が1 ha 未満団地であっても、集落協 定に基づく農用地保全に向けた共同取組活動が行われる複数団地合計 面積が1 ha 以上であるときは、対象とする。また、連担している農用地 でも傾斜等が異なる農用地で構成される場合には、一部農用地を指定するこ とができる。更に、一団農用地において、田と田以外が混在しすべてが田 傾斜基準を満たしている場合においては、当該一団農用地について、協 定対象となる農用地とすることができる。だたし、交付金対象となる農 用地は、田のみとする。なお、畦畔及び法面も農用地面積に加える。
さらに見せる

3 さらに読み込む

農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画

農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画

このため、浪江町復興町づくり計画に掲げる農林水産業再開実現に資するため、 津波被災地域農業生産基盤復旧とともに、除染を加速化し、営農再開を促進すること が最優先課題となっている。 また、営農再開を促進するためには、地域共同活動により水路、ため池など土地改 良施設を適切に保全管理していく取組を行うことが必要とされている。

2 さらに読み込む

Microsoft PowerPoint - 1【計画課多面的】海の森づくり第10回シンポジ

Microsoft PowerPoint - 1【計画課多面的】海の森づくり第10回シンポジ

水産多面機能発揮対策(新規) 1 趣 旨 水産業・漁村は、古くから、国民に安全で新鮮な水産物を安定に提供する役割に加え、国境 監視・海難救助による国民生命・財産保全、保健休養・交流・教育提供など国民に 対して種々多面機能を提供する役割を担ってきた。しかしながら、漁業者高齢化、漁村 人口減少等により水産業・漁村が関わる問題が深刻化するに従い、これら多面機能発 揮に支障が生じている。そのため、多面機能効果・効率な発揮に資する地域取組を 支援することにより、水産業再生・漁村活性化を図るものである。
さらに見せる

18 さらに読み込む

自己概念に関する多面的階層モデルの検討と自己変容過程に及ぼす運動・スポーツの影響 [ PDF

自己概念に関する多面的階層モデルの検討と自己変容過程に及ぼす運動・スポーツの影響 [ PDF

さらに,本研究対象者において,体調面変化へ 気づきは受傷後および運動・スポーツ開始後で特にみら れず, 「体調管理」変数は,中途身体障碍者を対象に検 討する際には重要な変数とはならない可能性があり,多 面階層モデルにおいてこれら変数位置づけを再検 討する必要がある.本研究対象者においては,体調や 体力自信というよりも身体健康を維持する関心が高 かった. これを踏まえると, 中途身体障碍者においては, 二次障碍や廃用性症候群など中途身体障碍者に特有 要因を位置づける必要があるかもしれない.
さらに見せる

4 さらに読み込む

Show all 10000 documents...