及び著者を誉める人々

Top PDF 及び著者を誉める人々:

水害から人々を守れ

水害から人々を守れ

雨が止むのと同時に,感染症の頻度も減少し,1998 年 3 月には流行の終息 みています。同時期,「マラリア」も大流行し,数万人が罹患し数千人が死亡 したと推測されています。 現代の日本にいると,想像絶する患者数です。特にアフリカの場合,長雨 により医療機関受診への道が破壊されたのが,流行さらに膨らませました。 家畜の肉からの感染経路もあったわけですが,人々は肉以外食べるものも十分 なく,肉が感染経路となることがわかっていながら,十分な予防講ずること ができませんでした。また,水害の直接被害も大きく,ソマリアでは 2 千人 超える人々が洪水にのまれ,ウガンダでは百人がナイル川の氾濫に巻き込まれ て死亡しています。リフトバレイ熱のため家畜の輸出は落ち込み,コレラの問 題からヨーロッパは東アフリカからの魚介類の輸入禁止するなど,長雨の打 撃は家畜,人,そして経済にまで及んだのです。
さらに見せる

12 さらに読み込む

統合型リゾート (IR:Integrated Resort) ~ ゲーミング ( カジノ ) 市場及び主要 IR 施設の概要 ~ 2014 年 11 月 IR ビジネス リサーチグループリーダー 有限責任監査法人トーマツパートナー 仁木一彦 当該資料中 意見に亘る部分は著者の私見であり 著者の属する

統合型リゾート (IR:Integrated Resort) ~ ゲーミング ( カジノ ) 市場及び主要 IR 施設の概要 ~ 2014 年 11 月 IR ビジネス リサーチグループリーダー 有限責任監査法人トーマツパートナー 仁木一彦 当該資料中 意見に亘る部分は著者の私見であり 著者の属する

著者紹介 【経歴】 IR ビジネスに係るプロジェクトの業務責任者複数務め、IR ビジネス参入検討する企業だけでなく、国や地方自治体に対するサポー トも手がける。IR ビジネスに関係の深いエンタテインメント、メディア、不動産、ホテル等でのコンサルティング業務経験多数有する。 企業の透明化・健全化に関する分野中心に専門分野は各種規制対応、コーポレートガバナンス、内部統制、内部監査、不正対策、リ スクマネジメント、コンプライアンス、CSR 等。著書に『図解 ひとめでわかる内部統制 第 3 版』(東洋経済新報社)、『図解 ひとめでわ かるリスクマネジメント 第 2 版』(東洋経済新報社)、『リスクマネジメントのプロセスと実務』(LexisNexis)など多数。
さらに見せる

6 さらに読み込む

HOKUGA: 著者:ステファン・クルーガー「世界市場における価値法則の修正」

HOKUGA: 著者:ステファン・クルーガー「世界市場における価値法則の修正」

11) これについては,そして,一般的に列挙できる歴 的紀規定される発展形態については,5章a)節の私の 記述参照されたい。 12) しかしながら, 資本主義的な世界経済 というテキストの 始者は,このような整理によって進めていく。 最も重要な前提は…次のような仮定であった。その時々の価値に対応したちょうど同じ大きさで,輸入も, 輸出もされている。すなわち,輸入品の 額は,輸出 額に価値的に一致している。あるいは言い換えれば, 貿易収支は 衡している。この輸出と輸入の価値額で一致しているということは,価値額と物量の 察にとっ て,すなわちある国の 資本の再生産と,対外貿易包含したときの社会的生産の二つの主要部門 衡させ るために必要な抽象であった (SOST 1981:S.56)。そして, それでも,この関係(貿易収支の不 衡,S. K.)は,長期間は存在できない。貿易収支の黒字持つ国々において流通過程は飽和状態であり,貿易赤字 の国では,人が媒介する貨幣流通の全ての操作省略した表現で解釈する場合にのみ,社会的 資本の流通局 面上で明らかになる過程は,枯渇している(SOST, 1981:S.59)。それにもかかわらす, このドラマティッ クな結果が生じる前に長く,…さまざまな局面上での 衡化過程が入り込む (前掲)ことが,明確に 始者 である。そうでなければ,さまざまな基準で置かれるテキストの誤りは, 経済過程の 衡形成していくも の導出することとしてマルクスの 再生産シェーマ 理解するところにある。こうした導出によって,価 値論は,静態的で・ 衡的な基礎割り振られ,その特徴は静態的に把握され,正確に理解されない。第5章 の私たちの 衡概念批判参照されたい。
さらに見せる

19 さらに読み込む

jsfm_著者紹介_160520

jsfm_著者紹介_160520

はじめに 「高齢猫の管理」と題しているが、まずはじめに何歳から高齢とし て捉えるか検討する必要がある。慈善団体International Cat Care(www.icatcare.org)が作成した猫のライフステージのガ イドラインでは、猫の年齢人の年齢に換算した換算表(表1) 公表しており、本稿においてもこのライフステージもとにしてい る。高齢猫対象とする場合、壮年期、高齢期、老年期が含まれ る。高齢期と老年期の猫で最も頻繁に疾患が認められ、壮年期 においても初期症状が認められる場合もある。ご家族自身も、年 重ねるにつれて様々な医学的検査うける頻度が増えること から、猫の年齢と人の年齢換算表用いることで、猫における予 防医療の重要性説明するのに有用である。
さらに見せる

16 さらに読み込む

長浜市歴史的風致維持向上計画 ~ 奥琵琶湖に暮らす人々の知恵 ~ 琵琶湖と人々のかかわりは 古くは 1 万年前にあたる縄文時代から確認でき それ以来 人々は琵琶湖とともに生活してきた 中世には供御人として漁を行ってきた菅浦の人々をはじめ 琵琶湖岸の集落では 水田を営みながら漁を行うという 半農半漁を

長浜市歴史的風致維持向上計画 ~ 奥琵琶湖に暮らす人々の知恵 ~ 琵琶湖と人々のかかわりは 古くは 1 万年前にあたる縄文時代から確認でき それ以来 人々は琵琶湖とともに生活してきた 中世には供御人として漁を行ってきた菅浦の人々をはじめ 琵琶湖岸の集落では 水田を営みながら漁を行うという 半農半漁を

重点区域内の滋賀県指定等文化財は有形文化財(建造物)が 1 件、有形民俗文化財 1 件、 選定保存技術 1 件、選択無形民俗文化財 1 件があり、また、美術工芸品等で 9 件がある。 本市の県指定等文化財の約 15%が重点区域内に位置する。 重点区域内の長浜市指定文化財は有形文化財(建造物)が 6 件、記念物 4 件があり、ま た、美術工芸品等で 25 件がある。本市の市指定文化財の約 14%が重点区域内に位置する。 以上、歴史的風致に関連する本市の国指定文化財など全体の約 15%が重点区域内に分布 している。これらの文化財は、重点区域の歴史的風致形成する重要な構成要素であり、 歴史的風致の維持及び向上図るため積極的な保存・活用図る。文化財の保存及び活用 に関しては両立図るため、事前に文化財保護に必要な事項明確にし、保存すべき箇所 明らかにしておくことが重要であり、そのためには保存活用計画が必要である。しかし ながら、現在は名勝・慶雲館庭園の保存管理計画が作成されているのみであり、今後、重 要文化財(建造物)など個々の文化財の保存活用計画の作成に努め、保存管理、環境保全、 防災、活用に関して計画に基づき適正な実施図るものとする。また、文化財に必要な日 常管理は基本的に所有者又は管理者により実施されているが、長浜市においても適宜文化 財の現状把握するなど、文化財の適正な維持のため所有者等指導する。
さらに見せる

50 さらに読み込む

著者 Bamburra Planejamento a Economia Mineral Ltda. 監修 JOGMEC サンティアゴ事務所 所長 Eduardo Vale 菱田 元 海外レポート ブラジルのレアメタル資源 第 3 回 前々号及び前号に続き ブラジルのレアメタル資源 第 3 回分を掲載

著者 Bamburra Planejamento a Economia Mineral Ltda. 監修 JOGMEC サンティアゴ事務所 所長 Eduardo Vale 菱田 元 海外レポート ブラジルのレアメタル資源 第 3 回 前々号及び前号に続き ブラジルのレアメタル資源 第 3 回分を掲載

ブラジルでは現在、バナジウムは生産されていない。 13-1. 開発プロジェクト ● Maracásプロジェクト Largo Resources 社は天然資源の探鉱・開発事業 手掛け、トロント証券取引所に上場するカナダ企業で あ る( コ ー ド 名:LGO)。Largo Resources 社 は、 Bahia 州に賦存する Maracás バナジウム・PGM 鉱床の 探鉱後期プロジェクト進めている。同プロジェクト は、Largo Resources 社 の ブ ラ ジ ル 子 会 社 Largo Minraçao Ltda. が実施しており、同社は Maracás 鉱床 獲得できるオプション権有する。図 13-1 に本プロ ジェクトの位置図示す。
さらに見せる

16 さらに読み込む

著者齋藤恵子 : 世界銀行

著者齋藤恵子 : 世界銀行

日本は災害対策が整備されていることで知られている。その一つの重要な対策は「デー タの備え」である。 市町村は、自らが直面しているリスク理解し、災害警報確実に入手できなければな らない。日本では予想される災害の規模や避難所と避難経路記載しているハザードマッ プが、災害リスクに対する住民の意識高める手段として作成され、各家庭や学校、病院 などの公共機関に配布されている。また、地震と津波の発生直後から、被害に関する情報 は、リモートセンシング・データや官民のデータセット、Ushahidiという地図アプリ ケーションベースにした震災情報ウェブサイト“sinsai.info”などのオンラインツール など、様々なトップダウン、ボトムアップツール駆使して迅速に収集され、関係機関の 間で共有された。データ収集・伝達の努力が被災住民への支援、必要としている地域への 物資のタイムリーな配分、効果的な復興計画の立案支えた。
さらに見せる

14 さらに読み込む

維新経済史再考 : 多摩「シルクロード」の人々

維新経済史再考 : 多摩「シルクロード」の人々

月 18 日に孝明天皇の意受けて薩摩藩と会津藩が組んで起こしたクーデターによって,それ までもっとも過激で熱心な尊王攘夷派であった長州藩が肝心の天皇によって退けられてしま い,幕府も本気で攘夷実行する気がなくなると,近藤たちの攘夷精神にも変化が見られる ようになります。思想史家の松浦玲さんは,攘夷のために働こうとしていた時期の新選組は 思想集団としての性格もっていたが,慶應年間になると,そうした思想集団としての性格 失い幕府のために働く鉄の規律もつ武装集団になったという意味のこと述べています。 多分そう言って良いでしょう。ただ,松浦玲さんは,近藤らの出身地の多摩には「攘夷」論 受け入れる基盤があって,近藤も熱烈な「攘夷」論者になったと断定していますけれども, その根拠ははっきりしません。指摘されているのは,多摩の少し北で同じ武蔵国の農民出身 の渋沢栄一も一時熱烈な攘夷思想の持ち主であって,仲間と一緒に横浜に出かけて居留地に 放火し,飛び出してくる外国人片っ端から切り殺そうという過激な攘夷計画立てたが, 途中で無理だと気づいて中止したということだけです。したがって,近藤や土方が攘夷思想 放棄したという理由についても,攘夷は無理だということに気づいたというだけの説明に なっており,もともとの彼らの攘夷思想がどの程度,生活経験に根ざしたものだったかとい う検討はなされていないのです。
さらに見せる

13 さらに読み込む

著者慶長寿彰 : 世界銀行

著者慶長寿彰 : 世界銀行

知見 東日本大震災では、被災した東北地方にて約2,500カ所もの避難所が開設され、東北 以外の地域にも被災者の受け入れ施設がつくられた。こうした施設の収容者数は一時 470,000人以上に達している(図1)。大半は学校や公民館などの公共施設であり、震災 以前から避難先として指定されていた。しかし、予測はるかに上回る規模で避難者が発 生したため、ホテルや寺院などの民間施設も避難所として活用されたほか、親類縁者に身 寄せた被災者も出ている。仮設住宅の設置とともに、被災者はこうした施設から徐々に 退去していった。施設の75%は震災発生後4カ月経過した時点で閉鎖されたが、東北 地方の一部では最長9カ月間も稼働し続けた避難所も存在する(図2)。
さらに見せる

10 さらに読み込む

東方の知られざる人々の物語

東方の知られざる人々の物語

資料 2:『物語』諸写本の系統図( Плигузов. Текст-кентавр. C.138 もとに作成) 2. テクスト伝承の歴史と二つの編集版  プリグーゾフは現存する『物語』の全写本検討し、上掲の系統図作成した。彼の分 析によれば、合計 14 の現存写本のうち 2 つの写本がいわゆる第 1 編集版に属し、上述の ソロフキ写本、ソフィア写本はじめ残りの 12 の写本は第 2 編集版に属すという。  先に成立したと考えられる『物語』の第 1 編集版は、プリグーゾフが確認したように、 РГБ, Музейное собрание, № 3271 (以下 М )と БАН, 4.3.15 (以下 Б )という 2 つの写 本により代表される。前者は 1490 年代後半のものであり、ウラル山脈(そしてシベリア にも)に近いペルミ主教座で、当時の主教フィロフェイの周辺で作成された可能性が極め
さらに見せる

21 さらに読み込む

目次・表紙・著者

目次・表紙・著者

1-1. 水道の3大要件(基本的要件) 水道は、人々に飲用に適する水豊富にしかも安い料金で 供給することが求められる。 すなわち、水質基準に適合する衛生的に安全な水質、使用 者の需要十分に満たすことができる水量確保し、消火用水 としても対応できるだけの水圧保持する必要がある。

12 さらに読み込む

著者は いささか尋常でない状況のもとで ババからガーヤトリーマントラの神秘を口伝された それは 1972 年の御降誕祭から 4 日後の 著者にとってこの上なく吉祥な日のことだった 先のグルプールニマー 導師に感謝を捧げる満月祭 に ババは著者に アディヤートミカ 霊的 / アートマに関係する な学習

著者は いささか尋常でない状況のもとで ババからガーヤトリーマントラの神秘を口伝された それは 1972 年の御降誕祭から 4 日後の 著者にとってこの上なく吉祥な日のことだった 先のグルプールニマー 導師に感謝を捧げる満月祭 に ババは著者に アディヤートミカ 霊的 / アートマに関係する な学習

すでに読者の皆さんは、神と関係のない語はマントラとは呼べないということがお分かりの はずだ。なぜなら、そうした語はマントラという言葉の意味するものには含まれておらず、そ れゆえ、そのような偽研究や偽マントラは、感覚下で行われる的確で正確な科学的調査にも、 感覚超えた真剣な霊的探求の領域にも属さない。それらの中間には何もない。まさに、「所 有者のない土地」のごときものは存在せず、それは映画館で上映される映画にたとえられる。 映写機が回っていて、上映されている映画のイリュージョン実際に体験しているわけでもな ければ、映写機が回っておらず、映画の恒久的な基盤であるスクリーンのありのままの姿正 視しているわけでもない。映画が上映されている間にスクリーン見て、スクリーン調べる ことが可能だろうか? 映画の一コマ一コマ調べることで、スクリーンについて何か学ぶこ とができようか? スクリーンが存在するためには映画は要らないが、映画見るためにはス クリーンはおおいに必要である。同様に、科学という道具が有するすべての力、あるいは、人 の持つ話す力や考える力は、映画のようなものであり、その力が存在するのは、神なるブラフ マン、永遠のスクリーンによるものである。
さらに見せる

22 さらに読み込む

宗教学年報 XXVIII 目次からも明らかなように, 本書における著者の関心は非常に多岐に亘っている まずは著者の従来の研究対象である古代 中世における仏教思想と, 本書で扱われる広範な問題群との関係性を理解するために, 著者の近年における関心動向と本書の編集意図を概括したい 本書は, トランスビュ

宗教学年報 XXVIII 目次からも明らかなように, 本書における著者の関心は非常に多岐に亘っている まずは著者の従来の研究対象である古代 中世における仏教思想と, 本書で扱われる広範な問題群との関係性を理解するために, 著者の近年における関心動向と本書の編集意図を概括したい 本書は, トランスビュ

篤胤の幽冥論との類似は興味深いが,しかし近世以降,葬儀が仏教に独占され,ほぼそのまま 近現代に至ること思うと,死者身近に捉える発想の根源幽冥論に見出すにあたっては,幽 冥論的死者観が広がり受容されていった足取り把握せねばならないのではないだろうか。 Ⅲ-3「死者と共に闘う―上原専禄―」では,田辺,あるいは篤胤といった,死者身近に捉 え共にあろうと考えた人々に連なる存在として,歴史学者の上原専禄取り上げる。まずは上原 とその議論概観しておこう。上原は 1973 年,妻の死契機に『死者・生者』発表した。田 辺が「死の哲学」唱えたのも,篤胤が『霊能真柱』著したのも,共に妻の死承けてのこと であり,妙な符合がある。上原は,全共闘の時代背景の中で,医療過誤的側面のあった妻の死 日本の歴史的・社会的現実の一つとして捉えた。また上原は日蓮信仰者でもあり,妻の死という 体験に関する考察は,日蓮の宗教・倫理意識の内実へ分け入ろうとする試みでもあった。そうし た文脈の中に自ら位置付け,「死者」である妻と「生者」である上原が「共存・共生・共闘」 しつつあると体感すること自体まさに方法上の基点として,論進める。その個別特殊的な実 感から上原は回向に生きること決意するが,その中で「死者」と「生者」の「共存・共生・共 闘」の上に成り立つ歴史,社会に思い至り,それらは普遍的な問題として捉えられるようになる。 著者は,上原の「裁く死者」という概念重視する。上原は近代死者との共生排除した時代 と捉え,社会,世界は生者の占有でないとして近代批判行っている (3) 。
さらに見せる

7 さらに読み込む

Our Philosophy 楽天グループは イノベーションを通じて 人々と社会をエンパワーメントする ことをミッションとしています ユーザーや取引先企業へ満足度の高いサービスを提供するとともに 多くの人々の成長を後押しすることで 社会を変革し豊かにしていきます グローバルイノベーションカンパニー

Our Philosophy 楽天グループは イノベーションを通じて 人々と社会をエンパワーメントする ことをミッションとしています ユーザーや取引先企業へ満足度の高いサービスを提供するとともに 多くの人々の成長を後押しすることで 社会を変革し豊かにしていきます グローバルイノベーションカンパニー

今期の当社グループは、他社に先駆けてこれらの分野の知見集 約し、メンバーシップ、ビッグデータ、ブランド結集したビジネス の展開加速化させています。MVNO(仮想移動体通信事業者)サー ビス事業、C2C事業、シェアリングエコノミーサービス、アドテクノ ロジー、インシュ アテッ ク、投資事業といった新しいビジネスポー トフォリオも順調に成長しています。インターネットサービスの主 力である国内ECにおいては、ロイヤルカスタマーの醸成や新規ユー ザー獲得のための販促活動、顧客満足度向上のための取り組みに加え、 スマートデバイス向けのサービス強化、 「楽天エコシステム」のオー プン化戦略等積極的に展開し、流通総額及び売上収益のさらなる成 長に努めています。海外インター ネッ トサー ビスにおいては、米国 Ebates Inc.の順調な成長等により、業績は改善基調にあります。また、 当社グルー プは、革新的な技術やビジネスモデル持つ企業への投 資進めており、それらの投資についての株式評価益及び売却益計 上しています。FinTechにおいては、 「楽天カード」の会員基盤の拡大
さらに見せる

48 さらに読み込む

4J1-5 感情判断とBig Fiveを用いたブログ著者の性格推定に関する調査

4J1-5 感情判断とBig Fiveを用いたブログ著者の性格推定に関する調査

人間は対話相手の特徴 ( 氏名や所属など ) 全く知らない状 況である場合,よく見知った人物同士の対話に比べて,嘘つ いたり,攻撃的な言動してしまう可能性が高くなるという指 摘がある [Spears 90] .オンラインでの交流では,対面コミュ ニケーションとは異なり,発言した内容がログとして残るため 再読可能である.すなわち,意図的にしても無意識にしても, 対話相手に不快な感情与える発言読み返し,攻撃的な応答 してしまう可能性が生じる.
さらに見せる

4 さらに読み込む

小胞体内における異常タンパクの新たな処理メカニズムを発見! 名古屋大学医学部附属病院糖尿病 内分泌内科の宮田崇医員 ( 筆頭著者 ) 萩原大輔病院講師 ( 責任著者 ) 同大医学系研究科糖尿病 内分泌内科学の有馬寛教授 ( 責任著者 ) 自然科学研究機構生理学研究所生体機能調節研究領域超微形態研究部

小胞体内における異常タンパクの新たな処理メカニズムを発見! 名古屋大学医学部附属病院糖尿病 内分泌内科の宮田崇医員 ( 筆頭著者 ) 萩原大輔病院講師 ( 責任著者 ) 同大医学系研究科糖尿病 内分泌内科学の有馬寛教授 ( 責任著者 ) 自然科学研究機構生理学研究所生体機能調節研究領域超微形態研究部

○ この新たな分解メカニズムに関してより詳細な分子の仕組みの解明進めることで、小胞体スト レスに関連する多くの疾患に有効な治療薬の開発に繋がる可能性がある。 1. 背景 小胞体はタンパク質の折りたたみ担う細胞内小器官です。一方で、種々の要因により正常な構造 に折りたたまれなかった異常タンパクが小胞体に蓄積すると小胞体ストレスが生じます。小胞体スト レスに対する生体の防御機構(小胞体ストレス応答)として、小胞体に蓄積した異常タンパク処理 するためユビキチン-プロテアソーム系あるいはオートファジーが誘導されること知られており、これ らの機構では異常タンパクは小胞体から細胞質へ輸送あるいは隔離した後に分解されます。
さらに見せる

5 さらに読み込む

二子玉川をモデルに、未来志向でクリエイティブな人々が集い、交わり、価値の創出を目指す、

二子玉川をモデルに、未来志向でクリエイティブな人々が集い、交わり、価値の創出を目指す、

BRAIN SPORTS session report No.2 http://creative-city.jp/mt/mt.cgi?__mode=list_ aform2 1.平田先生 「2020 年考える」 トップバッターは、2020 年東京大会招致の立役者 であり、桑田真澄さん、佐藤真海さんはじめ社会で活 躍する人材輩出された早稲田大学大学院スポーツ 科学研究科 教授の平田先生。通産省(当時)で海外 とタフな交渉経験され、スポーツのビジネス化テ ーマに大学院で教鞭とられている現在、直近のオリ ンピック招致の秘話についてお話し頂きました。
さらに見せる

6 さらに読み込む

人々が集うスタジアムとは ~海外事例を基に

人々が集うスタジアムとは ~海外事例を基に

スポーツにおけるテクノロジーの利用度合いの高まりは、画期的な3D体験や最先端 のメディア・プラットフォーム提供し、現在さまざまな通信デバイスによってい つでもどこでもスポーツ観戦できる環境にあると言えます。これはつまり、スタジ アムに来場せずとも自宅にいながらスポーツ観戦楽しめること意味しており、 サポーターの足がスタジアムから遠のいてしまうことにつながると言えます。その ためスタジアム運営者は、テクノロジー駆使して自宅での観戦が習慣となってい るサポーターたち、いかにスタジアム観戦に引き込めるかが課題となっています。 ファンの取込み、スタジアムから得られる事業機会、およびステークホルダーへのリ ターン最大にすること可能とする近代的なスタジアム開発するためには、変 化し続けるサポーターのニーズ理解することが最も重要となります。そのために もスタジアム開発の準備段階でコンセプト明確にすることが必要となります。 なお、本文中の意見に関する部分は、筆者の私見であることあらかじめお断りい たします。
さらに見せる

6 さらに読み込む

人々は水族館に何を求めて訪れるのか? -水族館の新たな社会的役割のために-

人々は水族館に何を求めて訪れるのか? -水族館の新たな社会的役割のために-

て抜き出し、再掲したものである。 これは、西海国立公園九十九島水族館海きららが掲げる「地域密着型水 族館」というコンセプトが浸透しているものと考えられる。特に、九十九 島に生息する水族にこだわった展示やイルカやクラゲの情報発信力の高さ がこれ物語っている。特に、イルカでの日本初のプログラムや新種のク ラゲの発見といったメディアでの露出が、長崎県内からの来館者増やし たものと思われる。「いやし」に関して言えば、これまでクラゲのいやし 効果といった単独の水生生物対象にしたものや、水族館以外での水槽展 示によるアクアリウムセラピーといった形が存在するが、水族館全体ス トレス社会における心の健康づくりの場として積極的に活用とすることは
さらに見せる

8 さらに読み込む

HOKUGA: ドラッカーをめぐる人々 : 整理と展望

HOKUGA: ドラッカーをめぐる人々 : 整理と展望

そもそも⽛社会生態学⽜(social ecology)はドラッカーの造語であり,既述の⽛ある社会生態 学者の回想⽜ (93)で次のように規定されている。体系としての社会生態学は行動にかかわるも のであって,知識行動のための道具としてあつかう実学である。したがって価値自由なもの ではなく,科学ではない。とりわけ社会科学との違いでいうと,総体としての形態あつかい ながらも,分析よりも観察と知覚にもとづくものである,と。また同時にかかる⽛社会生態学⽜ で意図されるのは,ドラッカー自身の社会へのスタンスでもあるといってよい。彼によれば, このような⽛社会生態学者⽜といえるのは,トクヴィル,ジュブネル,テニース,ジンメル,ヘ ンリー・アダムス,コモンズ,ヴェブレン,ウォルター・バジョットらである。確かにこのなか には,明らかにドラッカーの所説にその影響見いだせる者が多い。そしてこのうち,ドラッ カーが偉大な社会生態学者としてとくに評価するのはトクヴィル,自身に照らして親近性ある 社会生態学者とするのがコモンズ,バジョットである。そもそもナチス台頭のなかで,最初に ドラッカーが関心寄せたのは,法治国家発明し,社会安定化したドイツの思想家 3 人 だったという。ヴィルヘルム・フォン・フンボルト,ヨゼフ・フォン・ラドヴィッツ,フリード リッヒ・ユリウス・シュタールであり,このうちシュタールは既述の真の処女作たる小著と なっている。もとよりかかる論考は,とりわけ初期のドラッカー特徴づける政治的な立場と 姿勢色濃く表すものであった。
さらに見せる

27 さらに読み込む

Show all 10000 documents...