会社の支配に関する方針

Top PDF 会社の支配に関する方針:

支配株主等に関する事項について トピックス|GMOアドパートナーズ株式会社

支配株主等に関する事項について トピックス|GMOアドパートナーズ株式会社

当社 親会社 あ GMO ンタ ネッ 株式会社 び GMO ン 株式会社支配株主 等 関 事項 以 ま 知 い ま 親会社 支配株主 親会社 く 他 関係会社又 他 関係会社会社 商号等 成 29 12 31 日現在

4 さらに読み込む

支配株主等に関する事項について IR資料│ソレイジア・ファーマ株式会社

支配株主等に関する事項について IR資料│ソレイジア・ファーマ株式会社

(役員兼職状況) 役職 氏名 支配株主等で役職 就任理由 社外取締役 安部 泰宏 伊藤忠商事株式会社基礎原料化 学品部長代行兼基礎原料化学品 部医薬関連ビジネスチーム長

2 さらに読み込む

株式会社ベルーナによる当社株式に対する公開買付けの結果並びに親会社、主要株主である筆頭株主及び支配株主(親会社を除く。)の異動に関するお知らせ

株式会社ベルーナによる当社株式に対する公開買付けの結果並びに親会社、主要株主である筆頭株主及び支配株主(親会社を除く。)の異動に関するお知らせ

5 により、当社株式全て(ただし、当社が所有する自己株式を除きます。 )を取得できなかったことから、平成 30 年 5月7日付け「株式会社ベルーナによる当社株式に対する公開買付けに関する賛同及び応募推奨お知らせ」「3. (4)本公開買付け後組織再編等方針(いわゆる二段階買収に関する事項)」に記載一連手続きに従って、 当社株主を公開買付者のみとすることを予定しているとことです。その結果、当社株式は、株式会社東京証券取 引所(以下「東京証券取引所」といいます。)上場廃止基準に従い、所定手続を経て上場廃止となる予定です。 当社株式が上場廃止となった場合は、当社株式を東京証券取引所市場第一部において取引することはできなくなりま す。今後具体的な手続及び実施時期等については、公開買付者と協議上、決定次第速やかに公表いたします。
さらに見せる

11 さらに読み込む

別紙当社株式の大規模買付行為に関する対応方針 ( 買収防衛策 ) Ⅰ 会社の支配に関する基本方針当社は 上場企業である以上 当社株式の取引は 株主 投資家の皆様の自由な判断においてなされるのが原則であり 大規模な当社株式等の買付行為 ( 以下 大規模買付行為 といいます ) がなされた場合においても

別紙当社株式の大規模買付行為に関する対応方針 ( 買収防衛策 ) Ⅰ 会社の支配に関する基本方針当社は 上場企業である以上 当社株式の取引は 株主 投資家の皆様の自由な判断においてなされるのが原則であり 大規模な当社株式等の買付行為 ( 以下 大規模買付行為 といいます ) がなされた場合においても

一方で、当社企業価値・株主共同利益継続的な維持向上ためには、 顧客と信頼関係を重視した中長期的視野に立った経営へ取組み、高度な技 術力維持およびそのさらなる向上、そしてそれらを支える全社員高いモチ ベーション維持と、これらによって築かれた国内外顧客・取引先等ステ ークホルダーと永年信頼関係へ深い理解が必要不可欠であります。 当社財務および事業方針決定を支配する者在り方としては、これら ことを十分に理解し、当社企業価値・株主共同利益を継続維持向上させる者 でなければならないと考えております。従いまして、上に述べましたような当社 企業価値・株主共同利益に資さないおそれある不適切な大規模買付行為等 を行う者は、当社財務および事業方針決定を支配する者として不適切であ ると考えております。
さらに見せる

10 さらに読み込む

(訂正)「支配株主等に関する事項について」の一部訂正について IR 資料室 | IR情報 | 窪田製薬ホールディングス株式会社

(訂正)「支配株主等に関する事項について」の一部訂正について IR 資料室 | IR情報 | 窪田製薬ホールディングス株式会社

【訂正後】 1. 親会社支配株主(親会社を除く。)又はその他関係会社商号等(2017年12月31日現在) 名称 属性 議決権所有割合(%) 発 行 す る 株 券 等 が 上 場 さ れ て い る 金 融 商 品 取 引所等

3 さらに読み込む

支配株主等に関する事項について IR 資料室 | IR情報 | 窪田製薬ホールディングス株式会社

支配株主等に関する事項について IR 資料室 | IR情報 | 窪田製薬ホールディングス株式会社

(TEL:03-6550-8928(代表)) 支配株主等に関する事項について 当社その他関係会社であるSBIインキュベーション株式会社について、支配株主等に関する事項は、下 記とおりになりますので、お知らせいたします。

2 さらに読み込む

支配株主等に関する事項について プレスリリース  IR情報 | ファミリーレストラン・居酒屋 | 株式会社アトム

支配株主等に関する事項について プレスリリース IR情報 | ファミリーレストラン・居酒屋 | 株式会社アトム

3.支配株主等と取引に関する事項 当社は株式会社コロワイド子会社と、 食材・消耗品購入、 システム保守料支払など取 引関係があり,各社と取引条件については、一般的取引関係と同様に決定しております。 属性 会 社等 名称 所在 地

2 さらに読み込む

支配株主等に関する事項について バックナンバー|ニュースリリース|K&Oエナジーグループ株式会社

支配株主等に関する事項について バックナンバー|ニュースリリース|K&Oエナジーグループ株式会社

(TEL 0475-27-1011) 支配株主等に関する事項について 当社その他関係会社であるエア・ウォーター株式会社について、 支配株主等に関する事項は、 以下とお りとなりますので、お知らせいたします。

2 さらに読み込む

支配株主等に関する事項について IRニュース2010 | 手間いらず株式会社

支配株主等に関する事項について IRニュース2010 | 手間いらず株式会社

76. 18 − 76. 18 − 2.支配株主等と取引に関する事項 該当事項はありません。 3.支配株主(親会社を除く。)を有する場合において当該支配株主(親会社を除く。)と 取引等を行う際における少数株主保護方策履行状況

1 さらに読み込む

支配株主等に関する事項について IRニュース2011 | 手間いらず株式会社

支配株主等に関する事項について IRニュース2011 | 手間いらず株式会社

76. 59 0. 59 77. 17 − 2.支配株主等と取引に関する事項 該当事項はありません。 3.支配株主(親会社を除く。)を有する場合において当該支配株主(親会社を除く。)と 取引等を行う際における少数株主保護方策履行状況

1 さらに読み込む

支配株主等に関する事項について IRニュース2012 | 手間いらず株式会社

支配株主等に関する事項について IRニュース2012 | 手間いらず株式会社

76. 59 0. 59 77. 17 − 2.支配株主等と取引に関する事項 該当事項はありません。 3.支配株主(親会社を除く。)を有する場合において当該支配株主(親会社を除く。)と 取引等を行う際における少数株主保護方策履行状況

1 さらに読み込む

支配株主等に関する事項について IRニュース2013 | 手間いらず株式会社

支配株主等に関する事項について IRニュース2013 | 手間いらず株式会社

76. 59 0. 59 77. 17 − 2.支配株主等と取引に関する事項 該当事項はありません。 3.支配株主(親会社を除く。)を有する場合において当該支配株主(親会社を除く。)と 取引等を行う際における少数株主保護方策履行状況

1 さらに読み込む

支配株主等に関する事項について IR・ニュースリリース|ホクシン株式会社

支配株主等に関する事項について IR・ニュースリリース|ホクシン株式会社

また、同社と人的関係は、当社役員8名うち、同社従業員、転籍者等4名であります。 当社は、同社と協力関係を保ちながらも独自事業展開を図る方針であり、上場会社として 独立性は確保されているものと認識しております。 3.支配株主等と取引に関する事項 開示すべき重要な事項はありません。

1 さらに読み込む

( 別紙 1) お客さま本位の業務運営に関する基本方針 株式会社三井住友フィナンシャルグループ ( 以下 SMFG ) およびグループ各社 ( 注 1) は 国内における資産運用 資産形成事業において お客さま本位の業務運営に関する基本方針 ( 以下 本基本方針 ) を定め お客さま本位の業務運営を

( 別紙 1) お客さま本位の業務運営に関する基本方針 株式会社三井住友フィナンシャルグループ ( 以下 SMFG ) およびグループ各社 ( 注 1) は 国内における資産運用 資産形成事業において お客さま本位の業務運営に関する基本方針 ( 以下 本基本方針 ) を定め お客さま本位の業務運営を

株式会社SMBC信託銀行(代表取締役社長:古川 英俊、以下「当行」)は、2017 年 3 月 30 日に金融庁より公表された「顧客本位業務運営に関する原則」 (以下「本原 則」)を採択することを決定いたしました。あわせて、株式会社三井住友フィナンシャ ルグループ(執行役社長グループ CEO:國部 毅、以下「SMFG」)および当行を含む グループ各社(注 1)は、本原則を踏まえ、SMFG「フィデューシャリー・デュー ティー宣言(2016 年 3 月 29 日公表)」を改定し、別紙 1 とおり、 「お客さま本位業 務運営に関する基本方針」 (以下「本基本方針」)を新たに制定しましたので、お知らせ いたします。
さらに見せる

32 さらに読み込む

「内部統制システム構築の基本方針」の改定に関するお知らせ IR|株式会社学情|若手人材に強い採用パートナー

「内部統制システム構築の基本方針」の改定に関するお知らせ IR|株式会社学情|若手人材に強い採用パートナー

4.取締役職務執行が効率的に行われることを確保するため体制 取締役職務執行が効率的に行われることを確保するため体制 取締役職務執行が効率的に行われることを確保するため体制 取締役職務執行が効率的に行われることを確保するため体制 (1) 定時取締役会を月一回開催する他、必要に応じて臨時に取締役会を開催し、都度議論・審議を行い、重 要事項決定を行う。 (2) 各部署経営数値進捗状況やその他情報及び問題点を共有し、速やかに適正な対処・修正を行うた め、週一回、取締役、監査役及び全国部署責任者による週間業務報告会議を開催、そのうち月一回は 一同に会した月間業務報告会議を開催、迅速かつ効率的に職務執行を行う体制をとる。
さらに見せる

2 さらに読み込む

「内部統制システム構築の基本方針」の一部改定に関するお知らせ IRニュース 2011  株式会社クロップス

「内部統制システム構築の基本方針」の一部改定に関するお知らせ IRニュース 2011 株式会社クロップス

( ) 取締役及び使用人 重大 法 違 定款違 及び会社 著 い損害を及ぼ 恐れ ある事実 を知 た場合 速や そ 事実を監査役 報告 る .そ 他監査役 監査 実効的 行われるこ を確保 るた 体制 ( ) 監査役 表取締役 定期的 会合を通 監査 重要 事実等 い 意見交換を行う ( ) 監査役 内部監査室及びエャープ会社監査役 連携を図り 必要 応 弁護士等外部

2 さらに読み込む

2019 年 6 月 25 日 朝日生命保険相互会社 お客様本位の業務運営に関する基本方針 に基づく取組結果等の公表について 朝日生命保険相互会社 ( 社長 : 木村博紀 ) は お客様本位の業務運営に関する基本方針 ( 以下 本方針 ) に基づく 2018 年度の取組結果 ( ) を取りまとめまし

2019 年 6 月 25 日 朝日生命保険相互会社 お客様本位の業務運営に関する基本方針 に基づく取組結果等の公表について 朝日生命保険相互会社 ( 社長 : 木村博紀 ) は お客様本位の業務運営に関する基本方針 ( 以下 本方針 ) に基づく 2018 年度の取組結果 ( ) を取りまとめまし

容ご家族登録制度」を創設し、ご家族関与によるスムーズな手続実施や手続漏れ防止等、 ご高齢契約者およびそのご家族に対する、より万全で安心できるアフターサービス体制を構 築しています。 οお客様にお届けしている「あさひマイレポート」 「ご契約レポート」 「事業保険レポート」では、 ご契約内容などに加えて、最新商品やお客様に役立つ情報などをご案内しています。 οお客様に役立つ情報一例としては、乳がんに関する基礎知識や「乳がん検診」等重要性を
さらに見せる

20 さらに読み込む

Ⅰ 会社の支配に関する基本方針 当社取締役会は 上場会社として当社株式の自由な売買を認める以上 当社の取締役会の賛同を得ずに行われる いわゆる 敵対的買収 であっても 企業価値 株主共同の利益に資するものであれば これを一概に否定するものではありません 特定の者の大規模買付行為に応じて当社株式の売却

Ⅰ 会社の支配に関する基本方針 当社取締役会は 上場会社として当社株式の自由な売買を認める以上 当社の取締役会の賛同を得ずに行われる いわゆる 敵対的買収 であっても 企業価値 株主共同の利益に資するものであれば これを一概に否定するものではありません 特定の者の大規模買付行為に応じて当社株式の売却

5.本プランが株主・投資家に与える影響 (1)大規模買付ルールが株主・投資家に与える影響 本プランにおける大規模買付ルールは、当社株主皆様が大規模買付行為に応じるか否かを判 断するために必要な情報や、現に当社経営を担っている当社取締役会意見を提供し、さらに は、当社株主皆様が代替案提示を受ける機会を確保することを目的としています。これによ り株主皆様は、十分な情報もとで、大規模買付行為に応じるか否かについて適切な判断をす ることが可能となり、そのことが当社企業価値・株主共同利益保護につながるものと考え ます。従いまして、大規模買付ルール設定は、当社株主および投資家皆様が適切な投資判断 を行ううえで前提となるものであり、当社株主および投資家皆様利益に資するものである と考えております。本プランが本定時株主総会において株主皆様に承認された時点においては、 当社は新株予約権無償割当て、会社法その他法律および当社定款が認める対抗措置自体は行 われませんので、株主および投資家皆様に直接具体的な影響が生じることはありません。
さらに見せる

15 さらに読み込む

内部統制システム構築の基本方針に関するお知らせ IRニュース 2010  株式会社クロップス

内部統制システム構築の基本方針に関するお知らせ IRニュース 2010 株式会社クロップス

( ) 監査役 内部監査室及び プ会社監査役 連携を図 必要 応 弁護士等外部 専門家を活用 . 財務報告 信頼性を確保 た 体制 金融商品取引法 定 財務報告 係 内部統制 効 適 行わ 体制を整備 会

2 さらに読み込む

編集方針 サステナビリティに関する報告について/各種レポートPDF | CSRライブラリ | CSR | 株式会社ブリヂストン

編集方針 サステナビリティに関する報告について/各種レポートPDF | CSRライブラリ | CSR | 株式会社ブリヂストン

本レポートでは、原則として2016年1月1日~2016年12月31日活動を対象として いますが、一部活動内容については、2017年5月までものも含みます。 本レポートでは、株式会社ブリヂストン及び国内外子会社・関連会社を含めたブリヂストン グループ取り組みを報告しています。文中で「ブリヂストン」は株式会社ブリヂストン単体を、 「ブリヂストングループ」は国内外子会社・関連会社を含めたグループを示しています。
さらに見せる

2 さらに読み込む

Show all 10000 documents...