事業協定・工事請負契約

Top PDF 事業協定・工事請負契約:

岡山市工事請負契約約款 規程集(建設工事・小規模工事)|岡山市|事業者情報|入札・契約

岡山市工事請負契約約款 規程集(建設工事・小規模工事)|岡山市|事業者情報|入札・契約

に限る。)発注者と受注者のいずれの責めにも帰すこと ができないもの(以下この条において「不可抗力」とい う。)により,工事目的物,仮設物又は工事現場に搬入 済みの工事材料若しくは建設機械器具に損害が生じた

14 さらに読み込む

公契約条例の手引(工事又は製造の請負の契約) 公契約条例に関する情報|野田市ホームページ tebiki kouji

公契約条例の手引(工事又は製造の請負の契約) 公契約条例に関する情報|野田市ホームページ tebiki kouji

1 適用範囲・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 1ページ 2 適用労働者の範囲・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 1ページ 3 適用労働者の賃金・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 2ページ 4 支払賃金・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 2ページ 5 賃金等の最低額・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 3ページ 6 賃金等の最低額の公表・・・・・・・・・・・・・・・・ 3ページ 7 誓約書の提出・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 3ページ 8 支払賃金の確認・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 4ページ 9 適用労働者の申出及び不利益な取扱いの禁止・・・・・・ 7ページ 10 適用労働者への周知・・・・・・・・・・・・・・・・・ 7ページ 11 受注者等の責務、連帯責任等・・・・・・・・・・・・・ 8ページ 12 報告及び立入検査・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 9ページ 13 是正措置・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 9ページ 14 契約解除・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10ページ 15 損害賠償、違約金・・・・・・・・・・・・・・・・・・10ページ 16 公表・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・11ページ 提出書類の作成方法
さらに見せる

27 さらに読み込む

建設工事請負契約約款(改正後) 平成28年度 入札・契約制度の改正について(建設工事・建設コンサルタント関係)  宇和島市ホームページ

建設工事請負契約約款(改正後) 平成28年度 入札・契約制度の改正について(建設工事・建設コンサルタント関係) 宇和島市ホームページ

3 第1項の場合において、第 34 条(第 40 条において準用する場合を含む。)の規定による前払金があっ たときは、当該前払金の額(第 37 条及び第 41 条の規定による部分払をしているときは、その部分払に おいて償却した前払金の額を控除した額)を同項前段の出来形部分に相応する請負代金額から控除する。 この場合において、受領済の前払金額になお余剰があるときは、受注者は、解除が第 47 条、第 47 条の 2又は第 47 条の3第 2 項の規定によるときにあってはその余剰額に前払金の支払いの日から返還の日ま での日数に応じ、前払金の支払いの日時点における遅延防止法第8条第1項の規定に基づく遅延利息の 率を乗じて計算した額の利息を付した額を、解除が前2条の規定によるときにあってはその余剰額を発 注者に返還しなければならない。
さらに見せる

18 さらに読み込む

1 建設工事の請負契約について 建設工事の請負契約について建設業法第 19 条では 請負契約の当事者は 契約の締結に際して 一定の事項を書面に記載し 署名または記名押印して相互に交付しなければならないと定めています 名寄市では 中央建設業審議が示す建設工事の標準請負契約約款を基本とし 暴力団排除条項

1 建設工事の請負契約について 建設工事の請負契約について建設業法第 19 条では 請負契約の当事者は 契約の締結に際して 一定の事項を書面に記載し 署名または記名押印して相互に交付しなければならないと定めています 名寄市では 中央建設業審議が示す建設工事の標準請負契約約款を基本とし 暴力団排除条項

国土交通省土地・建設産業局建設業課長 建設工事の技術者の専任等に係る取扱いについて 建設業法(昭和 24 年法律第 100 号。以下、 「法」という。 )第 26 条、建設業法施行令(昭和 31 年 政令第 273 号。以下、 「令」という。 )第 27 条により、建設工事の現場に置くこととされている主任 技術者又は監理技術者(以下、「監理技術者等」という。)については、監理技術者制度運用マニュ アル(平成 16 年3月1日国総建第 315 号。以下、 「制度運用マニュアル」という。)により、その適 正な配置をお願いしてきたところであり、また、現場代理人については、公共工事標準請負契約約 款(以下、 「標準約款」という。 )において、常駐義務緩和に関する規定が設けられているところで すが、今般、その取扱い等を下記のとおり定め、地方整備局等あて通知しましたのでお知らせしま す。貴職におかれては、貴管内の公共工事発注機関等の関係行政機関及び建設業者団体に対しても 速やかに関係事項の周知方お願いします。また、 「東日本大震災の被災地における建設工事の技術者 の専任に係る当面の取扱いについて」 (平成 24 年2月 20 日付け国土建第 265 号)は、廃止します。
さらに見せる

17 さらに読み込む

(1) 請負契約金額が150 万円未満の工事である場合は, 工事請負契約書を請書に代えることができる この場合 免除 と記入する (2) 第 1の2により契約保証金を免除した工事について, 増額変更により請負契約金額が 150 万円以上となる場合は, 軽微な設計変更で工期末に行われるものを除き請負代

(1) 請負契約金額が150 万円未満の工事である場合は, 工事請負契約書を請書に代えることができる この場合 免除 と記入する (2) 第 1の2により契約保証金を免除した工事について, 増額変更により請負契約金額が 150 万円以上となる場合は, 軽微な設計変更で工期末に行われるものを除き請負代

工事執行者は,受注者から工事目的物の引渡しを受けた後も,公共工事履行保証証券 及び履行保証保険に係る証券は返還しないものとする。 (4)請負代金額の増額変更時の取扱い 工事執行者は,請負代金額の増額変更を行おうとする場合(軽微な設計変更で工期末 に行われるものを除く。)で,契約保証金の金額(契約保証金の納付額又は第1の1に 基づき提供された担保若しくは保証(保険)金額をいう。以下同じ。)が変更後の請負 代金の100分の7.5(調査基準価格を下回る価格で契約締結する場合にあっては, 変更後の請負代金の100分の22.5)以下になるときは,契約保証金の金額を変更 後の請負代金額の10分の1(調査基準価格を下回る価格で契約締結する場合にあって は10分の3)以上に増額変更するものとする。
さらに見せる

15 さらに読み込む

工事請負契約第25条6項(インフレスライド条項)の適用について

工事請負契約第25条6項(インフレスライド条項)の適用について

(1)契約書第25条第1項から第4項までに規定する全体スライド条項に基づく請負 代金額の変更を実施した後であっても、本通知によるスライドを請求することが できる。ただし、全体スライドを適用した場合、その後12ヶ月経過しないとイ ンフレスライドまたは全体スライドは請求できない。なお、インフレスライドは 賃金水準の変更がなされる都度請求できるため、経過期間の規定はない。 (2)本運用に基づき請負代金額の変更を実施した後であっても、契約書第25条第5
さらに見せる

4 さらに読み込む

工事請負契約における単品スライド条項の適用実施について | 佐久市ホームページ

工事請負契約における単品スライド条項の適用実施について | 佐久市ホームページ

・ このようなロス分(異形棒鋼は除く)については、積算上スクラップとして売却すること となっており、ロス分を計上する場合は、スクラップも対象材料として売却金額の上昇 分 を 計 算 に 含 め る こ と に よ り 、 変 動 額 を 適 切 に 設 定 す る こ と が 必 要 で あ る 。 こ の た め、ロス分を対象数量とするよう請求があった場合は、発注者は受注者に対してスク ラ ッ プ に つ い て も 対 象 材 料 と す る よ う 申 し 入 れ る も の す る 。 協 議 が 成 立 し な い 場 合 は、対象数量の設定方法の見直し(例えば、ロス率が見込まれる対象数量を設計数 量ではなく設計図書の数量とする等)や、スクラップを対象材料として単価の適切な 設定(スクラップの単価は、実勢価格の工 期の平均値と、受注者が当該工事に該当 するとして一部提出したスクラップの売却単価の最大値との高い方の値)などの措置 を講じることが必要である。
さらに見せる

36 さらに読み込む

tanpin tekiyo 工事請負契約における単品スライド条項の適用について《PDF》

tanpin tekiyo 工事請負契約における単品スライド条項の適用について《PDF》

  [ 参考]   阪神水道企業団工事請負契約約款 (抜粋)   (賃金又は物価の変動に基づく請負代金額の変更)  2∼4 省略  5 特別な要因により工期内に主要な工事材料の日本国内における価格に著しい

2 さらに読み込む

平成26年度入札・契約制度の改正等について(工事請負契約及び測量・設計等委託契約関係)

平成26年度入札・契約制度の改正等について(工事請負契約及び測量・設計等委託契約関係)

なお、主観点の評価内容、配点等の詳細については、平成26年6月までに市ホームページ に掲載する予定です。 10 「評価型競争入札」 (インセンティブ入札)の見直し 本市では、工事成績評価や災害時における市への貢献度などを条件とした「評価型競争入札」 (インセンティブ入札)を試行的に実施していますが、これまで以上に工事の適正な施工の確 保を図るとともに事業者の技術力の向上や社会的貢献への意欲を高めるため、平成26年度は 「評価型競争入札」 (インセンティブ入札)の拡大を図ります。
さらに見せる

4 さらに読み込む

Houjiukeoi kokoroe2 工事請負契約基準及び競争加入者心得(工事関係・入札保証金納付版)

Houjiukeoi kokoroe2 工事請負契約基準及び競争加入者心得(工事関係・入札保証金納付版)

くじを引かない者があるときは,入札執行事務に関係のない職員にこれに代わってくじを 引かせ,落札者を決定する。 (契約書の作成) 第 38 契約書を作成する場合においては,落札者は,学長から交付された契約書案に記名押印 し,落札決定の日から 10 日以内(落札者が遠隔地にある等特別の事情があるときは,学長 が合理的と認める期間)に契約書の取りかわしを行うものとする。

33 さらに読み込む

工事請負契約における単品スライド条項の適用実施について | 佐久市ホームページ

工事請負契約における単品スライド条項の適用実施について | 佐久市ホームページ

主要資材名 品  目 規  格 単位 数量 備考 鋼材類 異形棒鋼 SD φ t 設計数量. 工事請負契約書第 条第 項の対象材料内訳書.[r]

9 さらに読み込む

建設工事(設計・施工)請負仮契約書(案) 岡山北斎場整備事業の総合評価一般競争入札を行います|岡山市|くらし・手続き|住まい・生活

建設工事(設計・施工)請負仮契約書(案) 岡山北斎場整備事業の総合評価一般競争入札を行います|岡山市|くらし・手続き|住まい・生活

② 発注者は、予算上の都合その他の必要があるときは、支払限度額及び出来高予 定額を変更することができる。 (2)① 本契約の前払金及び中間前払金については、約款第34条中「契約書記載の工 事完成の時期」とあるのは、 「契約書記載の工事完成の時期(最終の会計年度以 外の会計年度にあっては、各会計年度末) 」と、約款第34条及び約款第35条 中「請負代金額」とあるのは、 「当該会計年度の出来高予定額(前会計年度末に おける約款第37条第1項の請負代金相当額(以下「請負代金相当額」という。 ) が前会計年度までの出来高予定額を超えた場合において、 当該会計年度の当初に 部分払をしたときは、当該超過額を控除した額) 」と読み替えて、これらの規定 を準用する。ただし、この契約を締結した会計年度(以下「契約会計年度」とい う。 )以外の会計年度においては、受注者は、発注者の予算の執行が可能となる 時期以前に前払金の支払いを請求することはできない。
さらに見せる

32 さらに読み込む

工事又は製造の請負 公契約条例に関する情報|野田市ホームページ keiyaku youshiki6ni

工事又は製造の請負 公契約条例に関する情報|野田市ホームページ keiyaku youshiki6ni

別表ょ 野田市公契約条例 規定に 賃金等 最 額 成 平4 度 .公共 事設計労務単価に定め 職種ょ 単 : 職ょ 種ょ 最 額ょ 職ょ 種ょ 最 額ょ 1ょ 特殊作業員ょ 1,6年0 平7 普通船員ょ 1,760 平ょ 普通作業員ょ 1,年40 平8 潜水士ょ 平,700 年ょ 軽作業員ょ 1,0年0 平9 潜水連絡員ょ 1,910 4ょ 造園 ょ 1,570 年0 潜水送気員ょ 1,910 5ょ 面 ょ 1,750 年1 山林砂防 ょ 1,990

2 さらに読み込む

工事又は製造の請負 公契約条例に関する情報|野田市ホームページ keiyaku youshiki8ni

工事又は製造の請負 公契約条例に関する情報|野田市ホームページ keiyaku youshiki8ni

別表ょ 野田市公契約条例 規定に 賃金等 最 額 成 平5 度 .公共 事設計労務単価に定め 職種ょ 単 : 職ょ 種ょ 最 額ょ 職ょ 種ょ 最 額ょ 1ょ 特殊作業員ょ 平,040ょ 平7 普通船員ょ 平,147ょ

2 さらに読み込む

○工事請負契約書(案) 東御市(とうみし)|生ごみリサイクル施設整備運営事業|人と自然が織りなす しあわせ交流都市 とうみ

○工事請負契約書(案) 東御市(とうみし)|生ごみリサイクル施設整備運営事業|人と自然が織りなす しあわせ交流都市 とうみ

― 1 ― (総則) 第1条 発注者及び受注者は、 この契約契約書を含む。 以下同じ。 ) に基づき、 要求水準書等 (要 求水準書、入札説明書、質問回答書をいう。以下同じ。 )に従い、日本国の法令を遵守し、この 契約(この契約並びに要求水準書等、事業者提案及び設計図書(第3条第6項の定めるところ に従って発注者の承諾が得られた設計図書その他の設計に関する図書をいう。 以下同じ。 ) を内 容とする工事請負契約をいう。以下同じ。 )を履行しなければならない。なお、基本契約、こ の契約、要求水準書等、事業者提案の間に矛盾又は齟齬がある場合は、基本契約、この契約、 要求水準書等、事業者提案の順にその解釈が優先するものとする。ただし、事業者提案が要求 水準書等に示された要求水準より厳格な又は望ましい水準を規定している場合は、事業者提案 が要求水準書等に優先するものとし、また、設計図書(発注者の承諾が得られたものに限る。 ) と基本契約、この契約、要求水準書等若しくは事業者提案の間に矛盾又は齟齬がある場合は、 設計図書が優先するものとする。
さらに見せる

31 さらに読み込む

工事又は製造の請負 公契約条例に関する情報|野田市ホームページ keiyaku youshiki1ni

工事又は製造の請負 公契約条例に関する情報|野田市ホームページ keiyaku youshiki1ni

野田市公契約条例 成 野田市条例第 号 第 条第 項及び野田市公 契約条例施行規則第 条第 号 規定によ 賃金 最低額 別表 とお とす. 野田市 総務部 管財課.[r]

2 さらに読み込む

工事請負契約書 収入印紙 1 工事名大王埼灯台レーダー波高観測装置換装工事 2 工事場所大王埼灯台 鳥羽海上保安部 3 工 期 自契約日から 至平成 31 年 3 月 22 日 4 請負代金額金円 ( うち取引に係る消費税及び地方消費税額 ) 金円 5 契約保証金免除 6 調停人なし 7 解体工事に

工事請負契約書 収入印紙 1 工事名大王埼灯台レーダー波高観測装置換装工事 2 工事場所大王埼灯台 鳥羽海上保安部 3 工 期 自契約日から 至平成 31 年 3 月 22 日 4 請負代金額金円 ( うち取引に係る消費税及び地方消費税額 ) 金円 5 契約保証金免除 6 調停人なし 7 解体工事に

仲裁手続きによってなされる仲裁判断は、裁判上の確定判決と同一の効力を有し、たとえその仲裁判断の内容に不服があっても、その内容を裁 判所で争うことはできない。 2) 建設工事紛争審査会について 建設工事紛争審査会(以下「審査会」という。)は、建設工事請負契約に関する紛争の解決を図るため建設業法に基づいて設置されており、 同法の規定により、あっせん、調停及び仲裁を行う権限を有している。また、中央建設工事紛争審査会(以下「中央審査会」という。)は、国土 交通省に、都道府県建設工事紛争審査会(以下「都道府県審査会」という。)は各都道府県にそれぞれ設置されている。審査会の管轄は、原則と して、受注者が国土交通大臣の許可を受けた建設業者であるときは中央審査会、都道府県知事の許可を受けた建設業者であるときは当該都道府県 審査会であるが、当事者の合意によって管轄審査会を定めることもできる。
さらに見せる

24 さらに読み込む

工事又は製造の請負 公契約条例に関する情報|野田市ホームページ keiyaku youshiki4ni

工事又は製造の請負 公契約条例に関する情報|野田市ホームページ keiyaku youshiki4ni

野田市公契約条例 成 野田市条例第 号 第 条第 項及び野田市公 契約条例施行規則第 条第 号 規定によ 賃金等 最低額 別表 とお とす. 野田市 総務部 管財課.[r]

2 さらに読み込む

「特定工事請負契約」及び「特定業務委託契約」の手引 入札情報かわさき:特定契約制度に係る関係規定・様式等

「特定工事請負契約」及び「特定業務委託契約」の手引 入札情報かわさき:特定契約制度に係る関係規定・様式等

。 〃 奈川 暴力団排除条例 成「「 奈川 条例第貸監号 第「」条第 又 第 規定 遊 。 〃 契約 注者 再委 契約 契約 締結 当 相手方 前 号 い 当 知 当 者 契約 締結 認 。 〃 契約 注者 第 号又 第 号 い 当 者 再委 契約 契約 相手方 い 場合 前号 当 場合 除 発注者 注者 対 当 契約 解除 求 注者

68 さらに読み込む

請負代金額の減額変更を請求する場合における工事請負契約書第26条第5項の運用について

請負代金額の減額変更を請求する場合における工事請負契約書第26条第5項の運用について

(2) 乙が( 1) の求めに応じず、 必要な証明書類を提出しないため、 対象材料について( 1) に規定する事項を確認できない場合には、当該対象材料は、単品スライド条項の対 象とはしないものとする は、 甲が算定したスライド額を請負代金額の変更額とする 。 (3)( 2) の規定にかかわらず、燃料油 燃料油等 に該当する各対象材料については、当 該対象材料の購入価格(数量及び単価) 、購入先及び購入時期のすべてを証明する 書類を乙が提出し難い事情があると認める場合においては、乙が主たる用途に用い た数量を証明する書類の提出を求めるものとする。この場合、乙が証明書類を提出 しないことがやむを得ないと認める範囲で、乙が証明した数量以外の数量について も4.の対象数量とすることができる。
さらに見せる

6 さらに読み込む

Show all 10000 documents...