• 検索結果がありません。

福島商調協の軌跡

N/A
N/A
Protected

Academic year: 2024

シェア "福島商調協の軌跡"

Copied!
35
0
0

読み込み中.... (全文を見る)

全文

この大農法の主旨は,その第i条に述べている ようにr溝費者の麟益の保護に配慮しつつ,大統 模小売店舗における小売業の事業活嚢を調整する. 一般に大越模小売店の患震表霧があった場合,. 小売業者の繧墨麟されると,大墾小売業者など 調整の必要がある場合は,大綾摸小売籍舗審議会.

昭秘騒年6月,これを受けて中央の大規模小売篠 舗審議会(大農審)は各商調鶴における審査の. 応の簸安としての「大藩穫小売店舗における小売 業の事業活動調整のための審査方法についてまを 決定した。以下ではこれを中心に縷討を進めなが らここまでの霞贈における橿鳥毒の場合について 考察を換えておこう. の錯瘡がすべて譜面遜む認められたとすると峨落 がオープンする57年には大型店の鬱積シェアは姫。7.

毒中心部の大型濤翼題が揺れ続鍾ている1醸こ,. 地元資本以外の大型店騰店を受付けない凍凝1宣舞. 蕊島駿鷺透地区へ餓かけ,しかも朝霧店舗の主体 がデパート,大型癖であることが示されている.

1 審議の協会には大墾店轟糞率・3条・5条の中. 実質審議が行なわれた.大略は以下のとお箏 %,6§%,簿%とした場合の大聖燕シェア率が である. 本群については凍繕類羅紅もかかわらず地発テ iント最大騒入籍させることで解験した.

1 i2/最逓の大盤繕の鐵落麟爽について 〔会頭 出醸英二⇒. 3}紹栄ショッピングセンターに係る大纛法第i §条の題撫江ついて.

蕪§/2

1しての縫題,串 む霧妻,第i種,耀透,薙夕奮,. I i第2種といった仕分観醸業者の薦機感と淡費.

一28一

10碁について蕊業者翻からの付帯要望事項 …Pそ鍵. 一の鬱葱時効繰下げ,牛後7時,年翼懸鯛こ酸i 鯵午後7時緯分を了承.. A 13)長婚渥蕩島繕の年蟹i{本業讐敵の灘滅1こつい1る一.

釧灘 麟福島繋B一葦傭再麟どル 先艦害した南縮島甥一ンハイツについての. 売場懸積と雛店予定葦i(来年§鴛) 轟業者雄駿薦の鰹の大墾繕謹みを主張した. は申請遜弩,羅農時灘は申請の匠{二後8時を瞬7i5/玉繋こ雛妓襲業透段髭委貫会が登建..

時,ただし年聡工鱒舞鰻警午後8時まで,鉢業i 舞数年翼捻醤を騰警で絃審. 7i7/51i}東窟インチ撃ア家具篠島繕紅懸る鐵箱訴錘i Oすでに6暮年9月段躇で,薩餐轟慈薫振興会, ! の読嗣 鐵癒薄葉委貴会,薄野および郷の醤灘碧婦策委. 羅道4号バイパスみ濃最大の家具篠として蔭i員会,家具嚢連蟹〔i8鮭〉の反婦意見あ吟.

T8憾/墾i〉東窟インチ夢ア家具福齪紛臨灘憶則.

一29一

1 綴)について灘醗の調 串競場函樹擬,媛鰍73躍. 驕D ○資舞データの読鱗と鐵確者灘との質嚢応答 iが示された.. ト案が灘示,溝費者灘からニーズが満たされな.

総i琵、/雛 i賛新蕩轟験どルの鵡籍について 2〉の意見の鶴容は次の通辱 2)紹栄癌島ショッピングセンターの増鎌につi イ)灘毒と商業び)麗係. ②雛歓鱗の鯛鰻磁鱒1減細いiシティ麟,ツタやどル肝篇嘱どル灘栄. る蔦§雛こ地髪テナント分の灘%寿ットの璽鱒蛾i O雛羅幾は来年に鴛月の了解である.

77i塁/慧1董〉ジョイフノレエンドー擾轟野蟹町震について…売場灘積みS7翻カットは法麟に灘康舗とみなさ i O売場藩積鷲襲爵で結審年鷲休業韓数は2膿, れる公道を猿んだ系夢彗婆議を董俸とみなさざる. 麟覆 委曝状交付絵雛緋孚お ○溝費考委員として遠藤宮子氏戦えて灘都 6/25i玉〉第i種,第2種大塑癒の鵜濤時葬の繰下げi子氏,その外は全員再任. 萱罎舗.第2種大壁篠(5総癬〜i,5{捲蟹来満》 この鷲景にはζ店じまいが単すぎる」 新喪の町!1 7雛篤農,詩27薙鍵の醗震時灘の延長と休業華華iが寂しい」といった消費者二一ズに応えること.

02〉については鐵篠者綴読醗現行の3緯鑓の i 売場面積を王,磐(}翻に舷大,年羅躰:業無数を現 Eの菊総から灘購こ減少するというもの..

一33一

12〉デンコードー福島バイパス南籍の贈旅につ ︷ 綴る涯のテナントに案外業者が入るため歪式藪. Oi)テナント籍名表示を要望して了承. 行き不振1こ簸む小売濤に与える傷撃は講噂知れ.

玲 デンコードー福島バイパス南繕の増鎌につ …/玉唾iいて 103月に験は牢小小売渡業活性乾と亀機控簾を. 8?i欝/23・1珍籍福島駅ビルにおける「すずのき」の鐵濤 !⁝ 2〉について騰落予定露ま軍威護年欝弩i藝,. 2}東烹インチ夢ア家具癌島店の増旅について.

88i i董/i2 ほ〉巣窟インチ夢ア家具福轟籍の増床について iO i大鷭たり年聡の家具篶要護などで識議. 総、i2/警 i鴛東京インチ!ヌア家具福島篠の増旅について i会長代運の吾妻哲夫氏よ雛本臨議会が本丹をも. 2)感謝状贈登 って終了する蓉の挨拶あ蓼..

糞学識経験者案として塔鎌分2,§誕縫の弱.3 i 鷲カットの鱒{}蛭が了承された.この結果慶祥 i のi,47嬉に権窶する2,8蟹}搬祷こなる。鰹隷率講i 逓弩を了承..

露_ 一

一 →一

干 4・讐  1

3癬 P

3瑚

墨1』1慧1

参照

関連したドキュメント

伊達市(以下「甲」という。

調査などによって,五島列島で困難を有している子

この度、難治性疾患政策研究事業として 2008 年に初版発刊した「難病医療専門員による 難病患者のための難病相談ガイドブック」の改訂第

この調査は、統計法に基づく指定統計第 23 号として、昭和 27 年に第1回、以降 2 年ごとに 51 年より 3 年ごと

この調査は、統計法に基づく指定統計第 23 号として、昭和 27 年に第1回、以降 2 年ごとに 51 年より 3 年ごと

(一社)豊島産業協会、(公社)豊島法人会、東京

s 協調会を分析した最初の研究書として W.Dean Kinzley, Industrial Harmony in Modern Japan ;the Invention of a

講査報告 福島県における被爆者の現状について 星 埜 惇 一 調査の趣旨と調査項鎧 露85年から86隼にかけて、馨本原水爆被害者程雑体協議会(以下、麩本鞍懸脇 と酪称)による被爆者実態講査が行なわれた.擁島県内では、そ蕊を分担して 緊原爆被害者協議会(以下、県被爆脇と酪称〉が約灘入の被爆者を蝦象として