前幕 後幕 シャープスタイルシャープスタイル P 構造図 コード式クリエティコードツイン ドラム式クリエティドラムツイン リターン付も対応できます 後幕仕上がりサイズについて 後幕仕上がり幅 = 前幕 10mm 両サイド 5mmずつ ( マイナス ) ご注文の際 リターンの有無をご指定く

全文

(1)

90

メカ仕様は

縫製仕様

幕体重量計算式 最大幕体重量(※)以内でご使用いただくための目安です。ご活用ください。

幕体重量 = 前幕生地重量 後幕生地重量 部品重量

前幕生地重量 1m

2

当たりの前幕生地重量(kg)×製品面積(m

2

) 後幕生地重量 1m

2

当たりの後幕生地重量(kg)×製品面積(m

2

) 部品重量 [0.56×製品幅(m)]+[0.08×製品面積(m

2

)]

※製品面積(m2)=製品幅(m)×製品高さ(m) ※幕体重量は前幕と後幕を合計したものです。

単位:kg

構造図

トップ処理 2つ折りでマジック テープ縫付け。

25 80

(125)

10

60

●ハギ合わせ 10mm縫い代でハギ 合わせし、かがり縫い。

裏面 裏面

製品高さ 製品幅(リターン付きの場合:製品幅+90mm)

●両端処理

3つ折りで縫製。 ●ボトム処理

3つ折りで縫製。

ウェイトバー抜落防止の ためサイドを縫製。

●テープ縫付け 端部から80mmの位置に縫付け。

( )はリターン付きの場合 15

〈前幕プレーン〉

製品高さ ピッチ

480~3,000mm 200mm

※リングピッチ

●両側操作の場合

リターンは 左右各45mmです。

●リターン付き

●片側操作の場合

製品幅

製品高さ

プレーンスタイル幕体

〈後幕〉

安全ジョイント

安全ジョイント

〈前幕〉

プレーンスタイル幕体

プレーンスタイル幕体

〈前幕〉

45

●トップ処理 2つ折りで マジックテープ縫付け。

25 70

10

60

●ハギ合わせ 10mm縫い代でハギ 合わせし、かがり縫い。

裏面 裏面

製品高さ−20mm 製品幅−10mm

●両端処理

3つ折りで縫製。 ●ボトム処理

3つ折りで縫製。

ウェイトバー抜落防止の ためサイドを縫製。

●テープ縫付け 端部から70mmの位置に縫付け。

200mm ピッチ 製品高さ 480〜3,000mm

■リングピッチ

25 70

60 裏面

製品高さ−40mm 製品幅−10mm

10

●ハギ合わせ 10mm縫い代でハギ 合わせし、かがり縫い。

●トップ処理 2つ折りで マジックテープ縫付け。

15

200mm ピッチ 製品高さ 480〜3,000mm

■リングピッチ

●ハトメ 穴開け位置

50 15

〈後幕プレーン〉

製品高さ ピッチ

480~3,000mm 200mm

※リングピッチ

●トップ処理 2つ折りで マジックテープ縫付け。

25 80

(120)

10

60

●ハギ合わせ 10mm縫い代でハギ 合わせし、かがり縫い。

裏面 裏面

製品高さ 製品幅

●両端処理 3つ折りで縫製。

●ボトム処理 3つ折りで縫製。

ウェイトバー抜落防止の ためサイドを縫製。

●テープ縫付け 端部から80mmの位置に縫付け。

( )はリターン付きの場合

200mm 製品高さ ピッチ 480〜3,000mm

■リングピッチ 15

25 70

60 裏面

製品高さ−40mm 製品幅−10mm

10

●ハギ合わせ 10mm縫い代でハギ 合わせし、かがり縫い。

トップ処理 2つ折りで マジックテープ縫付け。

●両端処理 3つ折りで縫製。

●ボトム処理 3つ折りで縫製。

ウェイトバー抜落防止の ためサイドを縫製。

●テープ縫付け 端部から70mmの 位置に縫付け。

15

200mm ピッチ 製品高さ 480〜3,000mm

■リングピッチ

製品高さ ピッチ

480~3,000mm 200mm

※リングピッチ

コード式 ドラム式

※前幕・後幕のどちらか一方が5kg以内で合計8kg以内

後幕仕上がりサイズについて

後幕仕上がり幅

=前幕−10mm 両サイド5mmずつ

マイナス

後幕仕上がり高さ

=前幕−10mm(30mm)

  後幕全体丈   =製品高さ−20mm

(40mm)

(   )

ご注文の際、リターンの有無をご指定ください。

製品幅(W)

●リターンなし

5mm 後幕〈製品幅−10mm〉 5mm

前幕〈製品幅〉

ヘッドレール

製品幅(W)

●リターン付き

5mm

45mm 45mm

5mm 後幕〈製品幅−10mm〉

前幕〈製品幅+90mm〉

ヘッドレール

リターン リターン

10mm 10mm

(30mm)

(  )

mm40

製品高さ ヘッドレール

mm20

︿製品高さ     ﹀

(H)

前幕 後幕

(    )

※( )はドラム式の場合

コード式

クリエティコード ツイン ドラム式

クリエティ ドラム ツイン

※リターン付も 対応できます。

前幕 後幕

プレーンスタイル プレーンスタイル

プレーン プレーン

▶ P. 84、 85

(2)

91

メカ仕様は

60 シェイパーピッチ

●テープ縫付け ボトムから順に シェイパーピッチにて縫付け。

●トップ処理 2つ折りで マジックテープ縫付け。

●両端処理

3つ折りで縫製。 ●ボトム処理

3つ折りで縫製。

ウェイトバー抜落防止の ためサイドを縫製。

●ハギ合わせ 10mm縫い代で ハギ合わせし、かがり縫い。

25

裏面 裏面

製品高さ−20mm 製品幅−10mm

120mm 150mm 製品高さ ピッチ 480〜1,500mm 1,510〜3,000mm

■シェイパーピッチ

裏面

60 シェイパーピッチ

ボトムから順に シェイパーピッチにて縫付け。

●トップ処理 2つ折りで マジックテープ縫付け。

●両端処理 ●ハギ合わせ ●ボトム処理

25 10

10

製品高さ−40mm 製品幅−10mm

●テープ縫付け

120mm 150mm ピッチ 製品高さ 480〜1,500mm 1,510〜3,000mm

■シェイパーピッチ

15

●ハトメ 穴開け位置

50 15

プレーンスタイル

(前幕)

●両側操作の場合

リターンは 左右各45mmです。

●リターン付き

●片側操作の場合

安全ジョイント

安全ジョイント

45

製品幅

製品高さ

シャープスタイル幕体

〈前幕〉

〈前幕〉

シャープスタイル幕体

〈後幕〉

シャープスタイル幕体

〈後幕シャープ〉

縫製仕様

幕体重量計算式 最大幕体重量(※)以内でご使用いただくための目安です。ご活用ください。

幕体重量 = 前幕生地重量 後幕生地重量 部品重量

前幕生地重量 1m

2

当たりの前幕生地重量(kg)×製品面積(m

2

) 後幕生地重量 1m

2

当たりの後幕生地重量(kg)×製品面積(m

2

) 部品重量 [0.56×製品幅(m)]+[0.46×製品面積(m

2

)]

※製品面積(m2)=製品幅(m)×製品高さ(m) ※幕体重量は前幕と後幕を合計したものです。

単位:kg

60 シェイパーピッチ

●テープ縫付け ボトムから順に シェイパーピッチ にて縫付け。

●トップ処理 2つ折りでマジックテープ 縫付け。

●両端処理 3つ折りで縫製。

●ボトム処理 3つ折りで縫製。

ウェイトバー抜落防止の ためサイドを縫製。

●ハギ合わせ 10mm縫い代で ハギ合わせし、かがり縫い。

25 10

裏面 裏面

製品高さ 製品幅(リターン付きの場合:製品幅+90mm)

15

〈前幕シャープ〉

製品高さ ピッチ

480~1,500mm 120mm 1,510~3,000mm 150mm

製品高さ ピッチ

480~1,500mm 120mm 1,510~3,000mm 150mm

構造図

シェイパーピッチ シェイパーピッチ

60 シェイパーピッチ

●テープ縫付け ボトムから順に シェイパーピッチにて縫付け。

●トップ処理 2つ折りで マジックテープ縫付け。

●両端処理 3つ折りで縫製。

●ボトム処理 3つ折りで縫製。

ウェイトバー抜落防止の ためサイドを縫製。

●ハギ合わせ 10mm縫い代で ハギ合わせし、かがり縫い。

25

裏面 裏面

製品高さ−20mm 製品幅−10mm

120mm 150mm ピッチ 製品高さ 480〜1,500mm 1,510〜3,000mm

■シェイパーピッチ

15

裏面

60 シェイパーピッチ

ボトムから順に シェイパーピッチにて縫付け。

●トップ処理 2つ折りで マジックテープ縫付け。

●両端処理

3つ折りで縫製。 ●ボトム処理

3つ折りで縫製。

ウェイトバー抜落防止の ためサイドを縫製。

●ハギ合わせ 10mm縫い代で ハギ合わせし、かがり縫い。

25 10

10

製品高さ−40mm 製品幅−10mm

●テープ縫付け

120mm 150mm ピッチ 製品高さ 480〜1,500mm 1,510〜3,000mm

■シェイパーピッチ

15

●ハトメ 穴開け位置

50

製品高さ ピッチ

480~1,500mm 120mm 1,510~3,000mm 150mm シェイパーピッチ

コード式 ドラム式

※前幕・後幕のどちらか一方が5kg以内で合計8kg以内

後幕仕上がりサイズについて

後幕仕上がり幅

=前幕−10mm 両サイド5mmずつ

マイナス

後幕仕上がり高さ

=前幕−10mm(30mm)

  後幕全体丈   =製品高さ−20mm

(40mm)

(   )

ご注文の際、リターンの有無をご指定ください。

製品幅(W)

●リターンなし

5mm 後幕〈製品幅−10mm〉 5mm

前幕〈製品幅〉

ヘッドレール

製品幅(W)

●リターン付き

5mm

45mm 45mm

5mm 後幕〈製品幅−10mm〉

前幕〈製品幅+90mm〉

ヘッドレール

リターン リターン

10mm 10mm

(30mm)

(  )

mm40

製品高さ ヘッドレール

mm20

︿製品高さ     ﹀

(H)

前幕 後幕

(    )

※( )はドラム式の場合

コード式

クリエティコード ツイン クリエティ ドラム式 ドラム ツイン

※リターン付も 対応できます。

前幕 後幕

シャープスタイル シャープスタイル

シャープ シャープ

▶ P. 84、 85

メカ仕様 ▶ P.84、85

(3)

92

メカ仕様は

縫製仕様

幕体重量計算式 最大幕体重量(※)以内でご使用いただくための目安です。ご活用ください。

幕体重量 = 前幕生地重量 後幕生地重量 部品重量

前幕生地重量 1m

2

当たりの前幕生地重量(kg)×製品面積(m

2

) 後幕生地重量 1m

2

当たりの後幕生地重量(kg)×製品面積(m

2

) 部品重量 [0.56×製品幅(m)]+[0.27×製品面積(m

2

)]

※製品面積(m2)=製品幅(m)×製品高さ(m) ※幕体重量は前幕と後幕を合計したものです。

単位:kg

構造図

プレーンスタイル

(前幕)

●両側操作の場合

リターンは 左右各45mmです。

●リターン付き

●片側操作の場合

安全ジョイント

安全ジョイント

45

製品幅

製品高さ

シャープスタイル幕体

〈前幕〉

〈前幕〉

プレーンスタイル幕体

〈後幕〉

シャープスタイル幕体

●トップ処理 2つ折りで マジックテープ縫付け。

25 70

10

60

●ハギ合わせ 10mm縫い代でハギ 合わせし、かがり縫い。

裏面 裏面

製品高さ−20mm 製品幅−10mm

●両端処理

3つ折りで縫製。 ●ボトム処理

3つ折りで縫製。

ウェイトバー抜落防止の ためサイドを縫製。

●テープ縫付け 端部から70mmの位置に縫付け。

200mm ピッチ 製品高さ 480〜3,000mm

■リングピッチ

25 70

60 裏面

製品高さ−40mm 製品幅−10mm

10

●ハギ合わせ 10mm縫い代でハギ 合わせし、かがり縫い。

●トップ処理 2つ折りで マジックテープ縫付け。

15

200mm ピッチ 製品高さ 480〜3,000mm

■リングピッチ

●ハトメ 穴開け位置

50 15

〈後幕プレーン〉

製品高さ ピッチ

480~3,000mm 200mm

※リングピッチ

トップ処理 2つ折りで マジックテープ縫付け。

25 80

(120)

10

60

●ハギ合わせ 10mm縫い代でハギ 合わせし、かがり縫い。

裏面 裏面

製品高さ 製品幅

●両端処理 3つ折りで縫製。

●ボトム処理 3つ折りで縫製。

ウェイトバー抜落防止の ためサイドを縫製。

●テープ縫付け 端部から80mmの位置に縫付け。

( )はリターン付きの場合

200mm 製品高さ ピッチ 480〜3,000mm

■リングピッチ 15

25 70

60 裏面

製品高さ−40mm 製品幅−10mm

10

●ハギ合わせ 10mm縫い代でハギ 合わせし、かがり縫い。

●トップ処理 2つ折りで マジックテープ縫付け。

●両端処理 3つ折りで縫製。

●ボトム処理 3つ折りで縫製。

ウェイトバー抜落防止の ためサイドを縫製。

●テープ縫付け 端部から70mmの 位置に縫付け。

15

200mm ピッチ 製品高さ 480〜3,000mm

■リングピッチ

製品高さ ピッチ

480~3,000mm 200mm

※リングピッチ

コード式 ドラム式

※前幕・後幕のどちらか一方が5kg以内で合計8kg以内

後幕仕上がりサイズについて

後幕仕上がり幅

=前幕−10mm 両サイド5mmずつ

マイナス

後幕仕上がり高さ

=前幕−10mm(30mm)

  後幕全体丈   =製品高さ−20mm

(40mm)

(   )

ご注文の際、リターンの有無をご指定ください。

製品幅(W)

●リターンなし

5mm 後幕〈製品幅−10mm〉 5mm

前幕〈製品幅〉

ヘッドレール

製品幅(W)

●リターン付き

5mm

45mm 45mm

5mm 後幕〈製品幅−10mm〉

前幕〈製品幅+90mm〉

ヘッドレール

リターン リターン

10mm 10mm

(30mm)

(  )

mm40

製品高さ ヘッドレール

mm20

︿製品高さ     ﹀

(H)

前幕 後幕

(    )

※( )はドラム式の場合

コード式

クリエティコード ツイン クリエティ ドラム式 ドラム ツイン

60 シェイパーピッチ

●テープ縫付け ボトムから順に シェイパーピッチ にて縫付け。

●トップ処理 2つ折りでマジックテープ 縫付け。

●両端処理 3つ折りで縫製。

●ボトム処理 3つ折りで縫製。

ウェイトバー抜落防止の ためサイドを縫製。

●ハギ合わせ 10mm縫い代で ハギ合わせし、かがり縫い。

25 10

裏面 裏面

製品高さ 製品幅(リターン付きの場合:製品幅+90mm)

15

〈前幕シャープ〉

製品高さ ピッチ

480~1,500mm 120mm 1,510~3,000mm 150mm シェイパーピッチ

※リターン付も 対応できます。

前幕 後幕

シャープスタイル プレーンスタイル

プレーン シャープ

▶ P. 84、 85

(4)

メカ仕様は

ヘッドレール

ブラケット

昇降コード

コード止め 操作コード

安全ジョイント

プレーンスタイル幕体

ブラケット

巻取ドラム

プーリセット

ボール チェーン ボールチェーン ジョイント

巻取プーリー プーリー 操作

コード 操作

幕体重量計算式 最大幕体重量(※)以内でご使用いただくための目安です。ご活用ください。

幕体重量

=

生地重量

部品重量

生地重量 1m

2

当たりの生地重量(kg)×製品面積(m

2

) 部品重量 [0.28×製品幅(m)]+[0.04×製品面積(m

2

)]

※製品面積(m2)=製品幅(m)×製品高さ(m)

単位:kg

縫製仕様

構造図

製品高さ ピッチ 480~3,000mm 200mm

裏面

●トップ処理

2つ折りでマジック テープ縫付け。

●ハギ合わせ

10mm縫い代でハギ 合わせし、かがり縫い。

●両端処理

3つ折りで縫製。

●ボトム処理

3つ折りで縫製。

ウェイトバー抜落防止の ためサイドを縫製。

●テープ縫付け

端部から80mmの位置に縫付け。

25

80

10

60 15

※リングピッチ

安全ジョイント

昇降コード ブラケット

ヘッドレール キャップ

プレーンスタイル幕体

製品幅

製品高さ

ブラケット 巻取ドラム

プーリセット

ボール チェーン

ボールチェーン ジョイント コード止め

操作コード

巻取プーリー 操作 プーリー

コード操作

プレーンスタイル 幕体

ブラケット 巻取ドラム

プーリセット

ボール チェーン

※クリエティドラム・コード5kg、ジェスパ大型14kg、リベルタ3.1kg

コード式

クリエティコード

ドラム式

クリエティドラム

ループコード式

ジェスパ大型

プレーン プレーンスタイル P. 86、 87、 89

メカ仕様 ▶ P.84~87、89

(5)

メカ仕様は

ヘッドレール

ブラケット

昇降コード

コード止め 操作コード

安全ジョイント

シャープスタイル幕体

シャープスタイル 幕体

製品幅

製品高さ

ブラケット 巻取ドラム

プーリセット

ボール チェーン

ボールチェーン ジョイント

巻取プーリー 操作 プーリー

操作 コード

縫製仕様

幕体重量計算式 最大幕体重量(※)以内でご使用いただくための目安です。ご活用ください。

幕体重量

=

生地重量

部品重量

生地重量 1m

2

当たりの生地重量(kg)×製品面積(m

2

) 部品重量 [0.28×製品幅(m)]+[0.23×製品面積(m

2

)]

※製品面積(m2)=製品幅(m)×製品高さ(m)

単位:kg

構造図

製品高さ ピッチ

480~1,500mm 120mm 1,510~3,000mm 150mm 3,010~4,000mm 300mm

60 シェイパーピッチ

●テープ縫付け

裏面

ボトムから順にシェイパーピッチ にて縫付け。

●トップ処理

2つ折りでマジック テープ縫付け。

●両端処理

3つ折りで縫製。

●ボトム処理

3つ折りで縫製。

ウェイトバー抜落防止の ためサイドを縫製。

●ハギ合わせ

10mm縫い代で ハギ合わせし、かがり縫い。

25

10

●シェイパーピッチ

15

※クリエティドラム・コード5kg、ジェスパ大型14kg、リベルタ3.1kg

コード式

クリエティコード

ドラム式

クリエティドラム

ループコード式

ジェスパ大型

シャープ シャープスタイル P. 86、 87、 89

メカ仕様 ▶ P.86~

(6)

メカ仕様は

メカ仕様 ▶ P.86〜

ブラケット ヘッドレール

フロントプレート

プレーンスタイル幕体

〈前幕〉

ウエイトバー

プレーンスタイル幕体

〈後幕〉

安全ジョイント

フロントプレート幅=製品幅(W)+26mm

製品幅(W)=ヘッドレール幅 13mm

13mm 2mm

90〜120mm

フロントプレート幅=製品幅(W)+26mm 90〜120mm

55mm

製品高さ︵H︶

10mm

製品幅(W)

2mm

ウエイトバー幅=製品幅+4mm

2mm

●片側操作の場合 ●両側操作の場合

フロントプレートのタイプを選択できます。

●Cタイプ(標準タイプ)

フロントプレート幅=製品幅(W)+26mm

製品幅(W)=ヘッドレール幅 13mm

13mm

90〜120mm 90mm

<ドラム/コード ツイン ライントップ 寸法関係図>

●Iタイプ

●Lタイプ(右用)

●Lタイプ(左用)

90〜120mm 製品幅(W)=ヘッドレール幅

製品幅(W)=ヘッドレール幅 13mm

90〜120mm

製品幅(W)=ヘッドレール幅 13mm

90mm 5mm

フロントプレート幅=製品幅(W)+10mm

5mm

5mm

フロントプレート幅=製品幅(W)+18mm

フロントプレート幅=製品幅(W)+18mm

5mm

90〜120mm 90mm

幕体重量計算式 最大幕体重量(※)以内でご使用いただくための目安です。ご活用ください。

幕体重量 = 前幕生地重量 後幕生地重量 部品重量

前幕生地重量 1m

2

当たりの前幕生地重量(kg)×製品面積(m

2

) 後幕生地重量 1m

2

当たりの後幕生地重量(kg)×製品面積(m

2

) 部品重量 [0.6×製品幅(m)]+[0.08×製品面積(m

2

)]

※製品面積(m2)=製品幅(m)×製品高さ(m) ※幕体重量は前幕と後幕を合計したものです。

単位:kg

構造図

※前幕・後幕のどちらか一方が5kg以内で合計8kg

コード式

クリエティコード ツイン

▶ P. 85

前幕 後幕

ライントップ プレーンスタイル プレーンスタイル

プレーン ライントッププレーン

メカ仕様 ▶ P.85〜87、89

(7)

メカ仕様は

フロントプレートのタイプを選択できます。

●片側操作の場合 ●両側操作の場合

幕体重量計算式 最大幕体重量(※)以内でご使用いただくための目安です。ご活用ください。

幕体重量 = 前幕生地重量 後幕生地重量 部品重量

前幕生地重量 1m

2

当たりの前幕生地重量(kg)×製品面積(m

2

) 後幕生地重量 1m

2

当たりの後幕生地重量(kg)×製品面積(m

2

) 部品重量 [0.6×製品幅(m)]+[0.23×製品面積(m

2

)]

単位:kg

構造図

ブラケット ヘッドレール

フロントプレート

ウエイトバー

プレーンスタイル幕体

〈後幕〉

安全ジョイント 製品高さ︵H︶

10mm 90〜120mm

55mm

2mm

ウエイトバー幅=製品幅+4mm

2mm 2mm 製品幅(W)

200mm

フロントプレート幅=製品幅(W)+26mm 13mm

フロントプレート幅=製品幅(W)+26mm

製品幅(W)=ヘッドレール幅 13mm

2mm

90〜120mm

フロントバー

フロントバースタイル幕体

〈前幕〉

フロントバーキャップ

●Cタイプ(標準タイプ)

フロントプレート幅=製品幅(W)+26mm

製品幅(W)=ヘッドレール幅 13mm 13mm

90〜120mm 90mm

<ドラム/コード ツイン ライントップ 寸法関係図>

●Iタイプ

●Lタイプ(右用)

●Lタイプ(左用)

90〜120mm 製品幅(W)=ヘッドレール幅

製品幅(W)=ヘッドレール幅 13mm

90〜120mm

製品幅(W)=ヘッドレール幅 13mm

90mm 5mm

フロントプレート幅=製品幅(W)+10mm

5mm

5mm

フロントプレート幅=製品幅(W)+18mm

フロントプレート幅=製品幅(W)+18mm

5mm

90〜120mm 90mm

※前幕・後幕のどちらか一方が5kg以内で合計8kg

コード式

クリエティコード ツイン

前幕 後幕

ライントップ フロントバースタイル プレーンスタイル

プレーン ライントップフロントバー

▶ P. 85

(8)

メカ仕様は

ブラケット ヘッドレール

ウエイトバー

プレーンスタイル幕体

〈後幕〉

安全ジョイント 製品高さ︵H︶

10mm 85mm 48mm

2mm

ウエイトバー幅=製品幅+4mm

2mm 2mm 製品幅(W)

200mm

フロントプレート幅=製品幅(W)+26mm 13mm

フロントプレート幅=製品幅(W)+26mm

製品幅(W)=ヘッドレール幅 13mm

2mm

85mm

フロントバー

フロントバースタイル幕体

〈前幕〉

フロントバーキャップ

●片側操作の場合 ●両側操作の場合

幕体重量計算式 最大幕体重量(※)以内でご使用いただくための目安です。ご活用ください。

幕体重量 = 前幕生地重量 後幕生地重量 部品重量

前幕生地重量 1m

2

当たりの前幕生地重量(kg)×製品面積(m

2

) 後幕生地重量 1m

2

当たりの後幕生地重量(kg)×製品面積(m

2

) 部品重量 [0.6×製品幅(m)]+[0.23×製品面積(m

2

)]

※製品面積(m2)=製品幅(m)×製品高さ(m) ※幕体重量は前幕と後幕を合計したものです。

単位:kg

構造図

※前幕・後幕のどちらか一方が5kg以内で合計8kg以内

ドラム式

クリエティドラム ツイン

コード式

クリエティコード ツイン

フロントバースタイル 幕体(前幕)

製品高さ

製品幅

前幕

後幕

フロントバースタイル プレーンスタイル

プレーン フロントバー

▶ P. 84、 85

メカ仕様 ▶ P.84、85

(9)

メカ仕様は

ブラケット ヘッドレール

フロントプレート ブラケット

フロントプレートコード止め安全ジョイント

ウエイトバー

プレーンスタイル幕体

製品高さ︵H︶

製品幅(W)=ヘッドレール幅 13mm

フロントプレート幅=製品幅(W)+26mm

13mm 2mm

90〜110mm

フロントプレート幅=製品幅(W)+26mm 90〜110mm

46mm

製品幅(W)

フロントバー幅=製品幅+4mm

2mm 2mm

幕体重量計算式 最大幕体重量(5kg)以内でご使用いただくための目安です。ご活用ください。

幕体重量

=

生地重量

部品重量

生地重量 1m

2

当たりの生地重量(kg)×製品面積(m

2

) 部品重量 [0.32×製品幅(m)]+[0.04×製品面積(m

2

)]

※製品面積(m2)=製品幅(m)×製品高さ(m)

単位:kg

構造図

フロントプレートのタイプを選択できます。

●Cタイプ(標準タイプ)

フロントプレート幅=製品幅(W)+26mm

製品幅(W)=ヘッドレール幅 13mm

13mm

90〜110mm 90mm

5mm フロントプレート幅=製品幅(W)+10mm

5mm 製品幅(W)=ヘッドレール幅

80〜110mm

90mm 90〜110mm

5mm フロントプレート幅=製品幅(W)+18mm

フロントプレート幅=製品幅(W)+18mm 5mm

90mm

13mm 製品幅(W)=ヘッドレール幅

90〜110mm

製品幅(W)=ヘッドレール幅 13mm

●Lタイプ(左用)

●Lタイプ(右用)

●Iタイプ

<ドラム/コード シングル ライントップ 寸法関係図>

P88-89-90̲E-2

コード式

クリエティコード

ドラム式

クリエティドラム

ライントッププレーン ライントップ プレーンスタイル P. 86、 87

(10)

メカ仕様は

ブラケット ヘッドレール

フロントプレート ブラケット

フロントプレート

コード止め安全ジョイント

ウエイトバー

製品高さ︵H︶

90〜110mm

46mm フロントプレート幅=製品幅(W)+26mm

200mm

2mm

フロントバー幅=製品幅+4mm

2mm 2mm

13mm

90〜110mm 2mm

13mm 製品幅(W)=ヘッドレール幅

フロントプレート幅=製品幅(W)+26mm

フロントバーキャップ

フロントバースタイル幕体

フロントバー

幕体重量計算式 最大幕体重量(5kg)以内でご使用いただくための目安です。ご活用ください。

幕体重量

=

生地重量

部品重量

生地重量 1m

2

当たりの生地重量(kg)×製品面積(m

2

) 部品重量 [0.32×製品幅(m)]+[0.19×製品面積(m

2

)]

※製品面積(m2)=製品幅(m)×製品高さ(m)

単位:kg

構造図

フロントプレートのタイプを選択できます。

●Cタイプ(標準タイプ)

フロントプレート幅=製品幅(W)+26mm

製品幅(W)=ヘッドレール幅 13mm

13mm

90〜110mm 90mm

5mm フロントプレート幅=製品幅(W)+10mm

5mm 製品幅(W)=ヘッドレール幅

80〜110mm

90mm 90〜110mm

5mm フロントプレート幅=製品幅(W)+18mm

フロントプレート幅=製品幅(W)+18mm 5mm

90mm

13mm 製品幅(W)=ヘッドレール幅

90〜110mm

製品幅(W)=ヘッドレール幅 13mm

●Lタイプ(左用)

●Lタイプ(右用)

●Iタイプ

<ドラム/コード シングル ライントップ 寸法関係図>

P88-89-90̲E-2

コード式

クリエティコード

ドラム式

クリエティドラム

ライントップフロントバー ライントップ フロントバースタイル P. 86、 87

メカ仕様▶ P.86、87

(11)

メカ仕様は

幕体重量計算式 最大幕体重量(5kg)以内でご使用いただくための目安です。ご活用ください。

幕体重量

=

生地重量

部品重量

生地重量 1m

2

当たりの生地重量(kg)×製品面積(m

2

) 部品重量 [0.32×製品幅(m)]+[0.19×製品面積(m

2

)]

※製品面積(m2)=製品幅(m)×製品高さ(m)

単位:kg

構造図

ブラケット ヘッドレール

コード止め安全ジョイント

ウエイトバー

製品高さ︵H︶

70mm

33mm フロントプレート幅=製品幅(W)+26mm

200mm

2mm

フロントバー幅=製品幅+4mm

2mm 2mm

13mm

70mm 2mm

13mm 製品幅(W)=ヘッドレール幅

フロントプレート幅=製品幅(W)+26mm

フロントバーキャップ

フロントバースタイル幕体

フロントバー

ブラケット 巻取ドラム

プーリセット

ボール チェーン

ボールチェーン ジョイント

コード式

クリエティコード

ドラム式

クリエティドラム

フロントバースタイル 幕体

製品高さ

製品幅

フロントバー フロントバースタイル P. 86、 87

(12)

メカ仕様は

ヘッドレール

ブラケット

昇降コード

コード止め 操作コード

フォールドスタイル幕体

安全ジョイント

フォールドスタイル 幕体

ブラケット

巻取ドラム

製品幅

製品高さ

プーリセット

ボール チェーン

ボールチェーン ジョイント

巻取プーリー 操作 プーリー

操作 コード

構造図

幕体重量計算式 最大幕体重量(※)以内でご使用いただくための目安です。ご活用ください。

幕体重量

=

生地重量

部品重量

生地重量 1m

2

当たりの生地重量(kg)×製品面積(m

2

部品重量 [0.3×製品幅(m)]+[0.28×製品面積(m

2

)]+0.28(kg)

※製品面積(m2)=製品幅(m)×製品高さ(m)

単位:kg

縫製仕様

60 シェイパーピッチ

●テープ縫付け

ボトムから順にシェイパーピッチ にて縫付け。

●トップ処理

2つ折りでマジック テープ縫付け。

●両端処理

3つ折りで縫製。

●テープ縫付け

端部から80mmの位置に ループ付テープを縫付け。

●ボトム処理

3つ折りで縫製。

ウェイトバー抜落防止の ためサイドを縫製。

●ハギ合わせ

10mm縫い代で ハギ合わせ、かがり縫い。

25

10

300

150 シェイパー テープ

ループ付き テープ

裏面

15

※クリエティドラム・コード5kg、ジェスパ大型14kg

コード式

クリエティコード

ドラム式

クリエティドラム

ループコード式

ジェスパ大型

フォールド フォールドスタイル P. 86、 87、 89

メカ仕様 ▶ P.86、87、89

(13)

メカ仕様は

ヘッドレール

ブラケット

昇降コード コード止め 操作コード

安全ジョイント

ブラケット 巻取ドラム

バルーンスタイル 上部:ボックスヒダ

幕体

上部ヒダ:ボックスの場合 箱ヒダでシンプルにまとめた タイプです。

製品高さは幕体がフラットに なるまで下ろした際の高さです。

製品幅

製品高さ

バルーンスタイル 上部:ボックスヒダ

幕体

●裾フリルはありません。すそ

プーリセット

ボールチェーン ボールチェーン ジョイント ヘッドレール

ブラケット

昇降コード コード止め 操作コード

安全ジョイント

ブラケット 巻取ドラム

バルーンスタイル 上部:プリーツヒダ

幕体

上部ヒダ:プリーツの場合 3つ山ヒダが生む優しい表情が 魅力です。

●裾フリル付き/なしが選べます。

フリル付き フリルなし

すそ

製品高さは幕体がフラットに なるまで下ろした際の高さです。

製品幅

製品高さ

バルーンスタイル 上部:プリーツヒダ

幕体

プーリセット

ボール チェーン

ボールチェーン ジョイント ヘッドレール

ブラケット

昇降コード コード止め 操作コード

安全ジョイント

ブラケット 巻取ドラム

製品幅

製品高さ

製品高さは幕体がフラットに なるまで下ろした際の高さです。

バルーンスタイル 上部:ギャザーヒダ

幕体 バルーンスタイル

上部:ギャザーヒダ 幕体

上部ヒダ:ギャザーの場合 細かいギャザーによるエレガントさが特長です。

●裾フリル付き/なしが選べます。

フリル付き フリルなし

すそ

プーリセット

ボール チェーン

ボールチェーン ジョイント

巻取プーリー 操作 プーリー

操作コード

巻取プーリー 操作プーリー

操作コード

巻取プーリー 操作プーリー

操作コード ヘッドレール

ブラケット

昇降コード コード止め 操作コード

安全ジョイント

ブラケット 巻取ドラム

バルーンスタイル 上部:ボックスヒダ

幕体

上部ヒダ:ボックスの場合 箱ヒダでシンプルにまとめた タイプです。

製品高さは幕体がフラットに なるまで下ろした際の高さです。

製品幅

製品高さ

バルーンスタイル 上部:ボックスヒダ

幕体

●裾フリルはありません。すそ

プーリセット

ボールチェーン ボールチェーン ジョイント ヘッドレール

ブラケット

昇降コード コード止め 操作コード

安全ジョイント

ブラケット 巻取ドラム

バルーンスタイル 上部:プリーツヒダ

幕体

上部ヒダ:プリーツの場合 3つ山ヒダが生む優しい表情が 魅力です。

●裾フリル付き/なしが選べます。

フリル付き フリルなし

すそ

製品高さは幕体がフラットに なるまで下ろした際の高さです。

製品幅

製品高さ

バルーンスタイル 上部:プリーツヒダ

幕体

プーリセット

ボールチェーン ボールチェーン ジョイント ヘッドレール

ブラケット

昇降コード コード止め 操作コード

安全ジョイント

ブラケット 巻取ドラム

製品幅

製品高さ

製品高さは幕体がフラットに なるまで下ろした際の高さです。

バルーンスタイル 上部:ギャザーヒダ

幕体 バルーンスタイル

上部:ギャザーヒダ 幕体

上部ヒダ:ギャザーの場合 細かいギャザーによるエレガントさが特長です。

●裾フリル付き/なしが選べます。

フリル付き フリルなし

すそ

プーリセット

ボールチェーン ボールチェーン ジョイント

巻取プーリー 操作プーリー

コード操作

巻取プーリー プーリー操作

操作コード

巻取プーリー プーリー操作

操作コード ヘッドレール

ブラケット

昇降コード コード止め 操作コード

安全ジョイント

ブラケット 巻取ドラム

バルーンスタイル 上部:ボックスヒダ

幕体

上部ヒダ:ボックスの場合 箱ヒダでシンプルにまとめた タイプです。

製品高さは幕体がフラットに なるまで下ろした際の高さです。

製品幅

製品高さ

バルーンスタイル 上部:ボックスヒダ

幕体

●裾フリルはありません。すそ

プーリセット

ボールチェーン ボールチェーン ジョイント ヘッドレール

ブラケット

昇降コード コード止め 操作コード

安全ジョイント

ブラケット 巻取ドラム

バルーンスタイル 上部:プリーツヒダ

幕体

上部ヒダ:プリーツの場合 3つ山ヒダが生む優しい表情が 魅力です。

●裾フリル付き/なしが選べます。

フリル付き フリルなし

すそ

製品高さは幕体がフラットに なるまで下ろした際の高さです。

製品幅

製品高さ

バルーンスタイル 上部:プリーツヒダ

幕体

プーリセット

ボールチェーン ボールチェーン ジョイント ヘッドレール

ブラケット

昇降コード コード止め 操作コード

安全ジョイント

ブラケット 巻取ドラム

製品幅

製品高さ

製品高さは幕体がフラットに なるまで下ろした際の高さです。

バルーンスタイル 上部:ギャザーヒダ

幕体 バルーンスタイル

上部:ギャザーヒダ 幕体

上部ヒダ:ギャザーの場合 エレガントさが特長です。細かいギャザーによる

●裾フリル付き/なしが選べます。

フリル付き フリルなし

すそ

プーリセット

チェーンボール ボールチェーン ジョイント

巻取プーリー プーリー操作

コード操作

巻取プーリー プーリー操作

コード操作

巻取プーリー プーリー操作

コード操作

幕体重量計算式 最大幕体重量(※)以内でご使用いただくための目安です。ご活用ください。

幕体重量

=

生地重量

部品重量

生地重量 1m

2

当たりの生地重量(kg)×2×製品面積(m

2

部品重量 [0.09×製品幅(m)]+[0.04×製品面積(m

2

)]+0.16(kg)

※製品面積(m2)=製品幅(m)×製品高さ(m)

単位:kg

※クリエティドラム・コード5kg、ジェスパ大型14kg、リベルタ3.1kg

バルーンスタイルの上部ヒダには3つのタイプ(ギャザーヒダ、プリーツヒダ、ボックスヒダ)があります。

ご注文時にご指定いただけます。

コード式

クリエティコード

ドラム式

クリエティドラム ジェスパ大型 ループコード式

コード式

クリエティコード

コード式

クリエティコード

ドラム式

クリエティドラム

ドラム式

クリエティドラム

ループコード式

ジェスパ大型

ループコード式

ジェスパ大型

バルーン バルーンスタイル P. 86、 87、 89

(14)

メカ仕様は

●上部ヒダは2つのタイプ  (ギャザー、プリーツ)が選べます。

ギャザー プリーツ ヘッドレール コーナージョイント

ブラケット

リターンが左右に ついています。

サイズは 各45mmです。

昇降コード

45

操作コード コード止め

安全ジョイント

出窓バルーンスタイル

幕体

●裾フリル付き/なしが選べます。

フリル付き フリルなし

すそ

製品幅

製品高さ

出窓バルーンスタイル 幕体

製品高さは幕体がフラットに なるまで下ろした際の高さです。

巻取ドラム

45

リターンが左右に ついています。

サイズは各45mmです。

ブラケット

プーリーセット ボール チェーンジョイント

ボールチェーン

バルーンスタイルの共通縫製仕様

上部ヒダには2つのタイプ(ギャザーヒダ、プリーツヒダ)があります。

裾(すそ)フリルにはフリル付き/なしが選べます。

幕体重量計算式 最大幕体重量(5kg)以内でご使用いただくための目安です。ご活用ください。

幕体重量

=

生地重量

部品重量

生地重量 1m

2

当たりの生地重量(kg)×2×製品面積(m

2

部品重量 [0.09×製品幅(m)]+[0.04×製品面積(m

2

)]+0.16(kg)

※製品面積(m2)=製品幅(m)×製品高さ(m)

単位:kg

●トップ処理

上部ヒダによって処理が異なります。

●ギャザーの場合……3つ折り

●プリーツの場合……2つ折り

●ボックスの場合……2つ折り で芯地、マジックテープを縫付け。

●両端処理

3つ折りで縫製。

●ボトム処理

端部をロックミシンで 処理し、フリルを 本体に縫付け

●テープ縫付け

端部よりヒダを寄せて80mmの位置に縫付け。

●ハギ合わせ

縫い代でハギ合わせし、

かがり縫い。

10

表 75

ギャザーの 場合

80

10

※出窓タイプは最大3,000mmまで対応

●裾フリル

裏面

すそ

製品高さ フリル丈

480~2,200mm 120mm 2,210~3,000mm 160mm 3,010~4,000mm 200mm

※出窓タイプは最大3,000mmまで対応

コード式

クリエティコード ドラム式

クリエティドラム

出窓バルーン 出窓バルーンスタイル P. 86、 87

メカ仕様 > P.86、87、89

(15)

メカ仕様は

構造図

コード止め ブラケット

ヘッドレール

ブラケット

サイドバルーン幕体

幕体重量計算式 最大幕体重量(3kg)以内でご使用いただくための目安です。ご活用ください。

幕体重量

=

生地重量

部品重量

生地重量 1m

2

当たりの生地重量(kg)×2.5×製品面積(m

2

) 部品重量 [0.33×製品幅(m)]+[0.04×製品面積(m

2

)]+0.12(kg)

単位:kg

製作可能比率

サイドバルーンスタイルは、縦長の窓に適したスタイルです。下記の比率内での製作になります。

製品幅(W) :製品高さ (H)=1:1.5+20cm以上

※最大幕体重量は3kgです。(縫製部品含む)

縫製仕様

コード式

クリエティコード

サイドバルーンスタイル 幕体

製品幅

製品高さは、幕体がフラットに なるまで下ろした際の高さです。

製品高さ

85

●トップ処理

3つ折りで芯地、

マジックテープを縫付け。

●両端処理

3つ折で縫製

25

●テープ縫付け

●ボトム処理

3つ折りで縫製。

下部にウェイトバーを入れる マジックテープ

芯地

裏面

テープ

(ウェイト)

25

25

▶ P. 87

サイドバルーン サイドバルーンスタイル

(16)

メカ仕様は

ヘッドレール

ブラケット

昇降コード コード止め 操作コード

ルーススタイル幕体

安全ジョイント

製品高さは幕体がフラットに なるまで下ろした際の高さです。

製品幅

製品高さ

ルーススタイル 幕体

ブラケット 巻取ドラム

プーリセット

ボール チェーン

ボールチェーン ジョイント

45

10 50

●トップ処理

3つ折りで芯地、

マジックテープを縫付け。

●両端処理

2つ折りでテープと一緒に縫付け。

●スワッグ中央ボックス  ヒダ寄せ(1.2倍)

対称形状につぶして畳込む。

マジックテープ縫付け。

145

●ハギ合わせ

縫い代でハギ合わせ、

かがり縫い。

●ボトム処理

3つ折りで縫製。

10

マジックテープ 芯地

裏面

幕体重量計算式 最大幕体重量(5kg)以内でご使用いただくための目安です。ご活用ください。

幕体重量

=

生地重量

部品重量

生地重量 1m

2

当たりの生地重量(kg)×1.2×製品面積(m

2

) 部品重量 [0.04×製品幅(m)]+[0.04×製品面積(m

2

)]+0.36(kg)

※製品面積(m2)=製品幅(m)×製品高さ(m)

単位:kg

構造図

縫製仕様

コード式

クリエティコード ドラム式

クリエティドラム

ルース ルーススタイル P. 86、 87

メカ仕様▶ P.86、87

リターンが左右についています。

サイズは各45mmです。

リターンが左右についています。

サイズは各45mmです。

(17)

メカ仕様は

ブラケット

巻取ドラム

プーリセット

ボール チェーン

ボールチェーン ジョイント ヘッドレール

ブラケット

昇降コード コード止め 操作コード

安全ジョイント

製品高さは幕体がフラットに なるまで下ろした際の高さです。

製品幅(W)

製品高さ︵H︶

デザイン丈

ピーコックスタイル 幕体

●製品高さとデザイン丈の関係

●製作可能比率

製品幅(W) :製品高さ (H)=1:1.7以上

製品高さ (H)=デザイン丈+α

×製品幅(W)

1 4

※ご注文の際は製品高さで高さをご指定ください。

ピーコックスタイルは、縦長の窓に適したスタイルです。

下記の比率内での製作となります。

ピーコックスタイル幕体

幕体重量計算式 最大幕体重量(5kg)以内でご使用いただくための目安です。ご活用ください。

幕体重量

=

生地重量

部品重量

生地重量 1m

2

当たりの生地重量(kg)×製品面積(m

2

部品重量 [0.3×製品幅(m)]+[0.24×製品面積(m

2

)]+0.16(kg)

単位:kg

構造図

縫製仕様

円形部 120mm

円形部以外 高さ 1,020~1,500mm 120mm 高さ 1,510~3,000mm 150mm

シェイパーピッチ 15

30

●テープ縫付け

ボトムから順にシェイパー ピッチにて縫付け。

●トップ処理

2つ折りでマジック テープ縫付け。

●サイドバイアス処理

三角折りで縫い付け。

●ボトム処理

3つ折りで縫製。

ウェイトバー抜落防止 のためサイドを縫製。

●ボトム中央部処理

ウェイトバー挿入口をつくるため、止め縫い。

●円形部(中央)縫付け

昇降コード通し部に合わせて縫付け。

5〜6

15 12 25 25

裏面

●シェイパーピッチ コード式

クリエティコード

ドラム式

クリエティドラム

ピーコック ピーコックスタイル P. 86、 87

(18)

メカ仕様は

ブラケット 巻取ドラム

プーリセット

ボール チェーン

ボールチェーン ジョイント ヘッドレール

ブラケット

昇降コード コード止め 操作コード

安全ジョイント

1.5×製品幅(W)+350

4

●製品高さとデザイン丈の関係

●製作可能比率

製品幅(W) :製品高さ (H)=1:1.7以上

※ご注文の際は製品高さで高さをご指定ください。

製品高さは幕体がフラットに なるまで下ろした際の高さです。

ムーススタイルは、縦長の窓に適したスタイルです。

下記の比率内での製作となります。

製品幅(W)

製品高さ︵H︶

デザイン丈

ムーススタイル 幕体 ムーススタイル幕体

製品高さ (H)=デザイン丈+β

構造図

縫製仕様

生地重量

1m2当たりの生地重量(kg)×1.8×製品面積(m2)+0.08(kg)

※製品面積(m2)=製品幅(m)×製品高さ(m)

単位:kg

●トップ処理

3つ折りでギャザーテープ マジックテープ縫付け。

●両端・ボトム処理

端部をロックミシンで処理。

●ループ付きテープ縫い付け

10

350 コードアジャスタ

ウェイト位置

裏面

15

幕体重量計算式

最大幕体重量(5kg)以内でご使用いただくための目安です。ご活用ください。

コード式

クリエティコード

ドラム式

クリエティドラム

ムース ムーススタイル P. 86、 87

メカ仕様 ▶ P.86、87

(19)

メカ仕様は

メカ仕様は

巻取プーリー

操作 プーリー

操作 コード

●裾フリル付き/なしが選べます。

フリル付き フリルなし

すそ

安全ジョイント

昇降コード

コード止め 操作コード ブラケット ヘッドレール

ガイドコード

オーストリアンスタイル幕体

ブラケット 巻取ドラム

プーリセット

ボール チェーン

ボールチェーン ジョイント

製品高さ

オーストリアンスタイル 幕体 製品幅

安全ジョイント コーナージョイント ヘッドレール

ブラケット

45

コード止め 操作コード

リターンが左右に ついています。

サイズは各45mmです。

昇降コード ガイドコード

●裾フリル付き/なしが選べます。

フリル付き フリルなし

すそ

出窓オーストリアンスタイル幕体

プーリセット

ブラケット 巻取ドラム

ボールチェーン

ボールチェーン ジョイント

リターンが左右に ついています。

サイズは 各45mmです。

45

製品幅

製品高さ

出窓オーストリアンスタイル 幕体

巻取プーリー 操作 プーリー

操作 コード

●裾フリル付き/なしが選べます。

フリル付き フリルなし

すそ

安全ジョイント

昇降コード

コード止め 操作コード

ガイドコード

オーストリアンスタイル幕体

巻取ドラム

プーリセット

ボール チェーン

ボールチェーン ジョイント

製品高さ

オーストリアンスタイル 幕体 製品幅

安全ジョイント コーナージョイント ヘッドレール

ブラケット

45

コード止め 操作コード

リターンが左右に ついています。

サイズは 各45mmです。

昇降コード ガイドコード

●裾フリル付き/なしが選べます。

フリル付き フリルなし

すそ

出窓オーストリアンスタイル幕体

プーリセット

ブラケット 巻取ドラム

ボールチェーン

ボールチェーン ジョイント

リターンが左右に ついています。

サイズは 各45mmです。

45

製品幅

製品高さ

出窓オーストリアンスタイル 幕体

幕体重量計算式 最大幕体重量(※)以内でご使用いただくための目安です。ご活用ください。

幕体重量

=

生地重量

部品重量

生地重量 1m

2

当たりの生地重量(kg)×3.75×製品面積(m

2

) 部品重量 [0.12×製品幅(m)]+[0.04×製品面積(m

2

)]+0.16(kg)

単位:kg

オーストリアンスタイルの共通縫製仕様

製品高さ フリル丈 480~2,200mm 120mm 2,210~3,000mm 160mm 3,010~4,000mm 200mm コード式

クリエティコード

ドラム式

クリエティドラム 構造図

コード式

クリエティコード

ドラム式

クエリティドラム

●トップ処理

2つ折りで マジックテープ縫付け。

●ボトム処理

端部をロックミシンで処理し、

フリルを本体に縫付け。

●ギャザー寄せ

ミシンの糸調子を調整し ギャザーを寄せながら縫製。

横フリル端部はロック処理。

●カバーリング

●テープ縫付け

ギャザーを寄せ部分にテープ、

表側にカバーリングを縫付け。

●裾フリル

25 表

80

裏面

テープ

カバーリング 表 18

すそ

ループコード式

ジェスパ大型

オーストリアン

出窓オーストリアン

オーストリアンスタイル

出窓オーストリアンスタイル P. 86、 87

▶ P. 86、 87、 89

(20)

取り扱いについて

● 採寸方法 ……… 108

● 取付方法 ……… 109

● 操作方法 ……… 111

● メンテナンス方法 ……… 112

● ご注文方法 ……… 114

● 安全対策 ……… 116

● 発注書 ……… 117

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 :

Scan and read on 1LIB APP