• 検索結果がありません。

スライド 1

N/A
N/A
Protected

Academic year: 2021

シェア "スライド 1"

Copied!
54
0
0
さらに見せる ( ページ)

全文

(1)

© NTT Communications 2013 All Rights Reserved

Enterprise Mail

メールクライアント設定ガイド

2.02版

本書でご紹介している例は、設定例と画面イメージです。

お客様のご利用環境にもより異なりますので参考資料としてご利用ください。

0

(2)

改編履歴

版数

日付

修正箇所

内容

1.0

2013.10.28

初版リリース

1.1

2014.11.21

4.Thunderbird 設定例

Thunderbirdのバージョンアップ

1.2

2014.11.25

3.Outlook 2010 設定例

IMAP設定例の追加

1.3

2015.3.27

6.AppleMail “メール”アプリ 設定例

IMAP設定例の追加

2.0

2015.10.1

サービス名称をEnterprise Mailに変更

2.01

2016.3.24

項番および頁数の修正

「1.Outlook Express 6.0 設定例」の頁を削除

(3)

© NTT Communications 2013 All Rights Reserved

目次

2

1. Windows LiveMail 2011 設定例 ・・・・・・・・・・・・・・・・ P 3~

2. Outlook 2010 設定例 ・・・・・・・・・・・・・・・・ P 8~

3. Thunderbird 24.6 設定例 ・・・・・・・・・・・・・・・・ P21~

4. Android “Eメール”アプリ 設定例 ・・・・・・・・・・・・・・・・ P30~

5. iOS “メール”アプリ 設定例 ・・・・・・・・・・・・・・・・ P35~

6. AppleMail “メール”アプリ 設定例 ・ ・・・・・・・・・・・・・・・P42~

7. <ご参考>IMAPご利用時の同期例 ・ ・・・・・・・・・・・・・・・P50~

7-1. .IMAPの同期例(Thunderbirdの場合)・ ・ ・・ ・・ ・・・・・・・P51~

(4)
(5)

© NTT Communications 2013 All Rights Reserved

1.Windows LiveMail 2011 設定例

1. Windows Live メール 2011を起動し、「アカウント」をクリックします。 2. 「電子メール」をクリックします。 Windows Live メール <設定例> 下記内容に基づいて設定いたします。

POP設定例

メールサーバ名 開通案内をご覧ください。 メールアドレス yamada.taro@example.co.jp (これは例です) SMTP/ SMTPs ポート番号:25/ 465 POP/ POPs ポート番号:110/ 995

4

(6)

3. 「電子メールアドレス」、「パスワード」、「表示名」欄に、メールアドレス、メールパスワード、表示名を入力します。入力しましたら「次へ」をクリックします。 設定が終わりましたら 「次へ」をクリックします。

これは例です!

※ご自身のメールアドレ

スを入力してください。

これは例です! ※ご自身のアカウント名 とパスワード、表示名を 入力してください

4.「詳細設定」タブをクリックします。 ●インターネットからのアクセスの場合: 「このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要」にチェックを入れます。 「送信メール(SMTP)」と「受信メール(POP3)」を、それぞれ「465」・「995」に変更します。 ●閉域網(VPN)からのアクセスの場合: 「このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要」にチェックが入っていないことを確認します。 「送信メール(SMTP)」と「受信メール(POP3)」を、それぞれ「25」・「110」に変更します。 ※閉域網(VPN)からのアクセスの場合、SMTPs、POP3sの設定でもかまいません。 設定しましたら「適用」ボタンをクリックし「OK」をクリックします。 設定が終わりましたら 「次へ」をクリックします。

1.Windows LiveMail 2011 設定例

(7)

© NTT Communications 2013 All Rights Reserved

5. 「完了」ボタンをクリックし、設定完了です。 ※「サーバーにメッセージのコピーを置く」にチェックしますと、メールソフトで受信した後でもメールがサーバに保存されます。 「サーバーにメッセージのコピーを置く」にチェックをしない場合、メールソフトで一度受信したメールはサーバーから削除され、WEBメール画面で確認することができなくなります。 <ご参考> メールサーバにメールを残す場合、設定したアカウントを選択しプロパティをクリックし、詳細設定タブを選択します。 「サーバーにメッセージのコピーを置く」にチェックを入れます。

6

これは例です!

※ご自身のメールアドレ

スが表示されます。

EnterpriseMailアカウント

1.Windows LiveMail 2011 設定例

(8)

6. 12までに作成したEnterprise Mailアカウントを通常使用するアカウントとして設定したい場合は、Enterprise Mailアカウントを選択し、右クリックメニューより 「既定のアカウントに設定」をクリックします。 7.不要となったアカウントを削除したい場合は、既存アカウントを選択し、「削除」をクリックします。 ※Enterprise Mailアカウントの使用を開始しても、既存アカウントへメールが届くことがありますので、既存アカウントはすぐに削除しないことをおすすめします。 また、メールアカウントを削除すると、そのメールアカウントで管理しているメール(受信メールや送信済みメールなど)は完全に削除されます。 メールを保存したい場合はあらかじめメールをバックアップするか保存したいメールを保存フォルダーに異動してからメールアカウントを削除してください。 EnterpriseMailアカウント

1.Windows LiveMail 2011 設定例

(9)

© NTT Communications 2013 All Rights Reserved

2.Outlook 2010 設定例

(10)

2.Outlook 2010 設定例

1. Outlook 2010を起動し、「ファイル」をクリックします。 2. 「ファイル」画面が表示されます。 「アカウント設定」をクリックし、さらに「アカウント設定(A)」をクリックします。 クリックしますと下記表示が表れます。 Outlook 2010 <設定例> 下記内容に基づいて設定いたします。 さらにクリックします。 メールサーバ名 開通案内をご覧ください。 メールアドレス yamada.taro@example.co.jp (ご自身のメールアドレスをご設定ください) SMTP/ SMTPs ポート番号: VPN接続有 25 VPN接続無 465 POP/ POPs ポート番号: VPN接続有 110 VPN接続無 995

POP設定例

(11)

© NTT Communications 2013 All Rights Reserved

3. 「アカウント設定」画面が表示されましたら、「新規」をクリックします。

10

4. 「新しいアカウントの追加」ウィザードが表示されましたら、「電子メールアカウント」にチェックし、「次へ」をクリックします。

(12)

5. 「自分で電子メールやその他のサービスを使うための設定をする」を選択し、「次へ」をクリックします。

6. 「インターネット電子メール」を選択し、「次へ」をクリックします。

(13)

© NTT Communications 2013 All Rights Reserved

7. 新しいアカウントの追加画面が表示されるので、以下の通り設定し、「詳細設定」をクリックします。

12

POP3

Enterprise Mail開通案内の

「Enterprise Mailサーバの

FQDN」をご覧ください

ユーザ名はメールアドレス(@以降も含む)をご設定ください。

受信者に表示される名前です。任意の名称をご設定ください。

ご自身のメールアドレス、パスワードをご設定ください。

2.Outlook 2010 設定例

(14)

8.「送信サーバー」タブをクリックし、「送信サーバー(SMTP)は認証が必要」にチェックを入れます。 「受信メールサーバーと同じ設定を使用する」を選択します。 ※「サーバーにメッセージのコピーを置く」にチェックしますと、メールソフト で受信した後でもメールがサーバに保存されます。 チェックをしない場合、メールソフトで一度受信したメールはサーバーから削除 され、WEBメール画面で確認することができなくなります。

SMTPのポート番号について

【VPN接続有のお客様】25 または 465

【VPN接続無のお客様】465

ポート番号を465にご設定されるときは、使用する暗号化接続の種

類はプルダウンより「SSL」をご選択ください。

9. 続いて、「詳細設定」タブをクリックし、サーバーのポート番号を以下の通り 設定します。 設定が完了したら「OK」をクリックし、新しいアカウントの追加ウィザード へ戻ります。

POP3のポート番号について

【VPN接続有のお客様】110 または 995

【VPN接続無のお客様】995

ポート番号を995にご設定されるときは、「このサーバーは暗号化

された接続(SSL)が必要」にチェックしてください。

2.Outlook 2010 設定例

(15)

© NTT Communications 2013 All Rights Reserved

10. 新しいアカウントの追加ウィザードに戻るので、「次へ」をクリックします。 11. 前画面で「[次へ]ボタンをクリックしたらアカウント設定をテストする。」にチェックをしていた場合、アカウント設定の テストが開始されます。正しく設定されている場合は、状況欄に「完了」が表示されます。テストが終わりましたら「閉じる」ボタンをクリックします。 テストが終わりましたら 「閉じる」をクリックします。 12. セットアップ完了画面が表示されましたら「完了」ボタンをクリックし、設定完了です。

14

2.Outlook 2010 設定例

(16)

1. Outlook 2010を起動し、「ファイル」をクリックします。 2. 「ファイル」画面が表示されます。 「アカウント設定」をクリックし、さらに「アカウント設定(A)」をクリックします。 クリックしますと下記表示が表れます。 Outlook 2010 <設定例> 下記内容に基づいて設定いたします。 さらにクリックします。

IMAP設定例

※IMAP接続は、別途「IMAPサービス」のご契約が必要となります。 メール サーバ名 開通案内をご覧ください。 メール アドレス yamada.taro@example.co.jp (ご自身のメールアドレスをご設定ください) SMTP/ SMTPs ポート番号: VPN接続有 25 VPN接続無 465 IMAP/ IMAPs ポート番号: VPN接続有 143 VPN接続無 993

2.Outlook 2010 設定例

(17)

© NTT Communications 2013 All Rights Reserved

3. 「アカウント設定」画面が表示されましたら、「新規」をクリックします。

16

4. 「新しいアカウントの追加」ウィザードが表示されましたら、「電子メールアカウント」にチェックし、「次へ」をクリックします。

(18)

5. 「自分で電子メールやその他のサービスを使うための設定をする」を選択し、「次へ」をクリックします。

6. 「インターネット電子メール」を選択し、「次へ」をクリックします。

(19)

© NTT Communications 2013 All Rights Reserved

7. 新しいアカウントの追加画面が表示されるので、以下の通り設定し、「詳細設定」をクリックします。

18

IMAP

Enterprise Mail開通案内の

「Enterprise Mailサーバの

FQDN」をご覧ください

ユーザ名はメールアドレス(@以降も含む)をご設定ください。

受信者に表示される名前です。任意の名称をご設定ください。

ご自身のメールアドレス、パスワードをご設定ください。

2.Outlook 2010 設定例

(20)

8.「送信サーバー」タブをクリックし、「送信サーバー(SMTP)は認証が必要」にチェックを入れます。 「受信メールサーバーと同じ設定を使用する」を選択します。

SMTPのポート番号について

【VPN接続有のお客様】25 または 465

【VPN接続無のお客様】465

ポート番号を465にご設定されるときは、使用する暗号化接続の種

類はプルダウンより「SSL」をご選択ください。

9. 続いて、「詳細設定」タブをクリックし、サーバーのポート番号を以下の通り 設定します。 設定が完了したら「OK」をクリックし、新しいアカウントの追加ウィザード へ戻ります。

IMAPのポート番号について

【VPN接続有のお客様】143 または 993

【VPN接続無のお客様】993

ポート番号を993にご設定されるときは、使用する暗号化接続の種

類はプルダウンより「SSL」をご選択ください。

2.Outlook 2010 設定例

(21)

© NTT Communications 2013 All Rights Reserved

10. 新しいアカウントの追加ウィザードに戻るので、「次へ」をクリックします。 11. 前画面で「[次へ]ボタンをクリックしたらアカウント設定をテストする。」にチェックをしていた場合、アカウント設定の テストが開始されます。正しく設定されている場合は、状況欄に「完了」が表示されます。テストが終わりましたら「閉じる」ボタンをクリックします。 テストが終わりましたら 「閉じる」をクリックします。 12. セットアップ完了画面が表示されましたら「完了」ボタンをクリックし、設定完了です。

20

2.Outlook 2010 設定例

(22)
(23)

© NTT Communications 2013 All Rights Reserved

3.ThunderBird 24.6 設定例

1. ThunderBirdを起動し、「アカウント」より「新しいアカウント作成:メール」を選択します。 <設定例> 下記内容に基づいて設定いたします。 メール サーバ名 開通案内をご覧ください。 メール アドレス yamada.taro@example.co.jp (ご自身のメールアドレスをご設定ください) SMTP/ SMTPs ポート番号: VPN接続有 25 VPN接続無 465 POP/ POPs ポート番号: VPN接続有 110 VPN接続無 995

POP設定例

22

2. 「メールアカウントを設定する」をクリックします。

(24)

3. メールアカウント設定ウィザードで各項目入力します。

3.ThunderBird 24.6 設定例

受信者に表示される名前です。任意の名称をご設定ください。

ご自身のメールアドレス、パスワードをご設定ください。

POP3

Enterprise Mail開通案内の

「Enterprise Mailサーバの

FQDN」をご覧ください

POP3のポート番号について

【VPN接続有のお客様】110 または 995

【VPN接続無のお客様】995

ポート番号を995にご設定されるときは、SSL:SSL/TLS、認証方

式:通常のパスワード認証をご設定ください。

SMTPのポート番号について

【VPN接続有のお客様】25 または 465

【VPN接続無のお客様】465

ポート番号を465にご設定されるときは、SSL:SSL/TLS、認証方

式:通常のパスワード認証をご設定ください。

ユーザ名はメールアドレス(@以降も含む)をご設定ください。

4. 設定が完了したら、同設定ウィザードの右下にある「完了」ボタンをクリックしてください。 ※メールが受信できない場合、メールアカウント設定のいずれかに誤りがあるか、パスワードが無効になっている可能性があります。

(25)

© NTT Communications 2013 All Rights Reserved

1. ThunderBirdを起動し、「ツール」より「アカウント設定」を選択します。 <設定例> 下記内容に基づいて設定いたします。

IMAP設定例

24

※IMAP接続は、別途「IMAPサービス」の契約が必要となります。

3.ThunderBird 24.6 設定例

メール サーバ名 開通案内をご覧ください。 メール アドレス yamada.taro@example.co.jp (ご自身のメールアドレスをご設定ください) SMTP/ SMTPs ポート番号: VPN接続有 25 VPN接続無 465 IMAP/ IMAPs ポート番号: VPN接続有 143 VPN接続無 993 2. 「メールアカウントを設定する」をクリックします。

(26)

3.ThunderBird 24.6 設定例

3. メールアカウント設定ウィザードで各項目入力します。

受信者に表示される名前です。任意の名称をご設定ください。

ご自身のメールアドレス、パスワードをご設定ください。

IMAP

Enterprise Mail開通案内の 「Enterprise MailサーバのFQDN」を ご覧ください

IMAPのポート番号について

【VPN接続有のお客様】143 または 993

【VPN接続無のお客様】993

ポート番号を993にご設定されるときは、SSL:SSL/TLS、認証方

式:通常のパスワード認証をご設定ください。

SMTPのポート番号について

【VPN接続有のお客様】25 または 465

【VPN接続無のお客様】465

ポート番号を465にご設定されるときは、SSL:SSL/TLS、認証方

式:通常のパスワード認証をご設定ください。

ユーザ名はメールアドレス(@以降も含む)をご設定ください。

4. 設定が完了したら、同設定ウィザードの右下にある「完了」ボタンをクリックしてください。 ※メールが受信できない場合、メールアカウント設定のいずれかに誤りがあるか、パスワードが無効になっている可能性があります。

(27)

© NTT Communications 2013 All Rights Reserved

5. さきほど設定したアカウントを選択し、「このアカウントの設定を表示する」をクリックします

26

(28)

3.ThunderBird 24.6 設定例

6。 「サーバ設定」をクリックし、新着メッセージの設定を「1分」に設定します。 7。 「詳細」をクリックします。

(29)

© NTT Communications 2013 All Rights Reserved

28

3.ThunderBird 24.6 設定例

8。 「サーバへの最大同時接続数」を「1」に設定し、「OK」をクリックします。

9。 サーバ設定画面に戻るので、「OK」を クリックします。

(30)

10.正しく設定がされていますとWebメール画面と同じフォルダ構成が表示されます。 <Webメール画面>

<メールソフト画面>

同期

(31)

© NTT Communications 2013 All Rights Reserved

4. Android “Eメール”アプリ 設定例

30

本篇でご紹介している画面キャプチャーは一例に過ぎません。

(32)

1.ホーム画面上またはアプリ一覧からメールのアイコンを選択します

4.Android “Eメール”アプリ 設定例

2.アカウントの設定を行います。 3. 「アカウント設定」の画面で、以下のように設定します <すでに他のメールアドレスを登録している場合> <初めてメールアドレスを登録する場合> 画面右下の ボタンを選択し、 「設定」を選択します。

「設定」の画面で、「アカウントを追加」を 選択します。 メールアドレス 個人のメールアドレス パスワード 任意で設定 ※セキュリティ保護のため、●で表示されます。 biz-user13_01@black.web-bizmail.com(これは例です)

(33)

© NTT Communications 2013 All Rights Reserved

4. 「このアカウントのタイプ」の画面で、「POP3」を選択します 5.受信サーバーの設定画面で、以下のように設定し、[次へ]を選択します。※左表のスクリーンショットは一例です。ご自身で入力する際、右表ガイドを参考にしてください。

4.Android “Eメール”アプリ 設定例

「受信サーバーの設定を確認中...」と表示されますので、しばらくお待ちください。 ユーザ名 個人のメールアドレス (自動入力されていなければ設定) パスワード (自動入力されていなければ設定) ※セキュリティ保護のため●で表示されます。 POPサーバ www.examplel.com ポート (POP3S) 995 セキュリティの 種類 SSL/TLS サーバからメールを削除 必要に応じて設定します

32

これは例です!

※送受信サーバは開通案

内をご参照ください。

これは例です!

※ご自身のお名前、メールアドレス、パ

スワードを入力してください。

(34)

6.送信サーバーの設定画面で、以下のように設定し、[次へ]を選択します。 「送信サーバーの設定を確認中...」と表示されますので、しばらくお待ちください

4.Android “Eメール”アプリ 設定例

SMTPサーバ ※受信サーバと同じです。 ポート (SMTPS) 465 ※サブミッションポート 587は設定できません。 セキュリティの 種類 SSL/TLS ログインが必要 チェック必須になります。 ユーザ名 個人のメールアドレス (自動入力されていなければ設定) パスワード (自動入力されていなければ設定) ※セキュリティ保護のため●で表示されます。 7.アカウントのオプション画面で、以下のように設定し、[次へ]を選択します。※左表のスクリーンショットは一例です。ご自身で入力する際、右表ガイドを参考にしてください。 受信トレイを 確認する頻度 任意で設定(最短5分となります) いつもこのアカウント でメールを送信 任意で設定。 メールの着信を 知らせる メールを受信すると、通り領域に お知らせします。 このアカウントから チェックを入れます。

(35)

© NTT Communications 2013 All Rights Reserved

8. 「アカウントの設定が完了しました。」の画面で、以下のように設定し、[次へ]を選択します。 ※左表のスクリーンショットは一例です。ご自身で入力する際、右表ガイドを参考にしてください。 9.メールの読み込みが開始されます。

4.Android “Eメール”アプリ 設定例

このアカウントに 名前を付ける 任意で設定。 (外部へは公開されません) あなたの名前 送信メールに表示されます。 (外部に公開される名前です。) 本設定後は、ホーム画面より、 メールアプリを起動して、メールが送受信できるかを 再度、確認してください。

34

これは例です!

※ご自身のメールアドレスが表示されます。

(36)

5. iOS “メール”アプリ 設定例

本篇でご紹介している画面キャプチャーは一例に過ぎません。

(37)

© NTT Communications 2013 All Rights Reserved

1.ホーム画面上の「設定」のアイコンを選択します

5.iOS “メール”アプリ 設定例

2. 「設定」の画面で、「メール/連絡先/カレンダー」を選択します 3. 「メール/連絡先/カレンダー」の画面で、「アカウントを追加...」を選択します

36

(38)

4. 「アカウントの追加...」の画面で、「その他」を選択します。 5. 「その他」の画面で、「メールアカウントを追加」を選択します

5.iOS “メール”アプリ 設定例

名前 個人名 メール 個人のメールアドレス パスワード 任意で設定 ※セキュリティ保護のため●で表示されます。 6. 「新規アカウント」の画面で、以下のように入力し、[次へ]を押します。 すると「アカウントを検索中」と表示されますので、しばらくお待ちください。 ※左のスクリーンショットは一例です。ご自身で入力する際、右表ガイドを参考にしてください。

(39)

© NTT Communications 2013 All Rights Reserved

7. 「新規アカウント」の画面で「POP」を選択し、「受信メールサーバ」の項目で、以下のように設定します。 8.下へスライドし、 「送信メールサーバ」の項目で、以下のように設定します。 設定しましたら、[保存]を選択します。 ⇒ 「検証中」と表示されますので、しばらくお待ちください。 ※数分程度時間がかかる場合があります。

「SSLで接続できません」の画面が表示された場合】

5.iOS “メール”アプリ 設定例

ホスト名 開通案内に記載されています。 ユーザ名 6.で設定した個人メールアドレス ※6.で入力したものが引継がれて自動入力されていればそのままで大丈夫です。 パスワード 6.で設定した任意のパスワード ※セキュリティ保護のため●で表示されます。 ホスト名 受信サーバと同じになります。 ユーザ名 6./7.で設定した個人メールアドレス ※6.で入力したものが引継がれて自動入力されていればそのままで大丈夫です。 パスワード 6./7.で設定した任意のパスワード ※セキュリティ保護のため●で表示されます。 「検証中」の画面の後、「SSLで接続できません」 の画面が表示された場合は、「はい」を選択し、次 項9.へ進みます。 ※Enterprise MailではSSLでの接続が必要なため、 9.~その設定を行います。

38

※左表のスクリーンショットは一例です。ご自身で入力する際、右表ガイドを参考にしてください。 ※左表のスクリーンショットは一例です。ご自身で入力する際、右表ガイドを参考にしてください。

(40)

9. 「メール/連絡先/カレンダー」の画面に戻りましたら、新しく追加したアカウントを選択します。※スクリーンショットは一例です。 10.アカウント情報の画面で、画面を下にスクロールして「SMTP」を選択します。※スクリーンショットは一例です。

5.iOS “メール”アプリ 設定例

11. 「SMTP」の画面で、「プライマリサーバ」の項目の設定したEnterprise Mailの送信サーバを選択します。※スクリーンショットは一例です。 www.example.com biz-user113_01@black… www.example.com www.example.com

これは例です!

※送受信サーバは開通案

内をご参照ください。

これは例です!

※送受信サーバは開通案

内をご参照ください。

(41)

© NTT Communications 2013 All Rights Reserved

12.送信サーバの設定画面で、以下のように設定します。設定しましたら、[完了] を選択します。※左表のスクリーンショットは一例です。ご自身で入力する際、右表ガイドを参考にして下さい。 13. アカウント情報の画面で、「詳細」を選択し、受信メールサーバの設定をします。 ※スクリーンショットは一例です。

5.iOS “メール”アプリ 設定例

www.example.com biz-user113_01@black… 465 ホスト名 送信サーバ名 ユーザ名 個人のメールアドレス (自動入力されていなければ設定) パスワード (自動入力されていなければ設定) ※セキュリティ保護のため●で表示されます。 SSLを使用 「オン」へ設定 認証 「パスワード」を設定 サーバポート (SMTPS) 465 ※サブミッションポート 587は設定できません。 biz-user113_01@black… www.example.com www.web-bizmail.com 995 SSLを使用 「オン」へ設定 認証 パスワード サーバから削除 必要に応じて設定します ※しないに設定すると、BOXの容量がフルになった場合、送受信ができなく なります。 サーバポート (POPSS) 995 14. 「詳細」の画面で、以下のように設定します。設定後、アカウント情報の画面に戻ります。※左表のスクリーンショットは一例です。ご自身で入力する際、右表ガイドを参考にしてください。

40

これは例です!

※送受信サーバは開通案

内をご参照ください。

(42)

15.アカウント情報の画面で、「完了」を選択し、設定完了となります。※スクリーンショットは一例です。

【参考】メールのフェッチ(自動受信間隔)を設定する。

5.iOS “メール”アプリ 設定例

biz-user113_01@black… www.web-bizmail.com www.web-bizmail.com メール/連絡先/カレンダー画面より、データの取得方法を選 択します。 データの取得方法画面より、フェッチの間隔を設定します。 (最短で”15分”となります。)選択後、詳細を選択します。 Enterprise Mailのメールアカウントが “フェッチ”になっている事を確認します。”プッ シュ”になっている場合は、”フェッチ”に変更して ください。 ホーム画面より、メールアプリを起動して、メールが送受信できるかを 確認してください。

メール

(43)

© NTT Communications 2013 All Rights Reserved

6. AppleMail “メール”アプリ 設定例

42

本篇でご紹介している画面キャプチャーは一例に過ぎません。

(44)

1.ホーム画面上の「メール」のアイコンを選択します

6.AppleMail “メール”アプリ 設定例

2. 「メール」の画面で、[アカウントを追加]を選択します

(45)

© NTT Communications 2013 All Rights Reserved

5. 画面左下に「設定を検索中...」と表示されますが、そのまま【次へ】を選択します。

6.AppleMail “メール”アプリ 設定例

44

4. 「メールアカウントを追加」の画面で、以下のように設定します。設定しましたら、[作成] を選択します。 ※ご自身で入力する際、右表ガイドを参考にして下さい。 名前 メール送信時に「送信者名」として相手に通知される名前を入力します。 メール 個人のメールアドレス パスワード 任意で設定 ※セキュリティ保護のため●で表示されます。 説明 電子メールアドレス等、わかりやすい名前を 入力します。

(46)

6.AppleMail “メール”アプリ 設定例

開通案内をご覧ください

開通案内をご覧ください

アカウントの種類 IMAP、POPのいづれかを選択します。 メールサーバ 開通案内に記載されています。 ユーザー名 4.で設定した個人メールアドレス パスワード 4.で設定したパスワード ※セキュリティ保護のため●で表示されます。 6. 「受信メールサーバーの情報」の画面で、以下のように設定します。設定しましたら、[次へ] を選択します。 ※ 左表のスクリーンショットは一例です。ご自身で入力する際、右表ガイドを参考にして下さい。

例:POPを選択

7. 画面左下に「追加のアカウント情報が必要です」と表示されますが、そのまま【次へ】を 選択します。

(47)

© NTT Communications 2013 All Rights Reserved

46

6.AppleMail “メール”アプリ 設定例

IMAP/ IMAPs ポート番号 VPN接続有 143 VPN接続無 993 POP/ POPs ポート番号 VPN接続有 110 VPN接続無 995

開通案内をご覧ください

SMTPサーバ 開通案内に記載されています。 ユーザー名 4.で設定した個人メールアドレス パスワード 4.で設定したパスワード ※セキュリティ保護のため●で表示されます。 8. 「受信メールサーバの情報】画面で、ポート番号を入力し、「SSLを使用」にチェックを入れ、認証を「パスワード」に設定します。 9. 「送信メールサーバの情報】画面で、以下のように設定します。設定しましたら、[作成] を選択します。 ※ 左表のスクリーンショットは一例です。ご自身で入力する際、右表ガイドを参考にして下さい。

(48)

6.AppleMail “メール”アプリ 設定例

11. 「アカウント」の画面で、[アカウント情報】を選択します。「送信用メールサーバ(SMTP)」で、[SMTPサーバリストを編集...]を選択します。 10. 「メール」の画面で、[環境設定]を選択します。

(49)

© NTT Communications 2013 All Rights Reserved

48

6.AppleMail “メール”アプリ 設定例

12. [詳細]を選択し、「認証」欄で、[パスワード]を選択します。 13. 「ユーザ名」「パスワード」を以下のように設定します。設定しましたら、[OK] を選択します。 ※ご自身で入力する際、右表ガイドを参考にして下さい。 ユーザ名 4.で設定した個人メールアドレス パスワード 4.で設定したパスワード ※セキュリティ保護のため●で表示されます。

(50)

6.AppleMail “メール”アプリ 設定例

12. [メールボックス】を選択し、[新規メールを受信】を選択します。

(51)

© NTT Communications 2013 All Rights Reserved

7. <ご参考>IMAPご利用時の同期例

(52)

7-1.IMAPの同期例(Thunderbirdの場合)

<Webメール画面> <メールソフト画面> IMAPの設定が正しく行われていますとWebメール画面とメールソフトの画面とも、同じ階層構造で表示されます。 (P22の画面状態です。) 同じ階層構造 <フォルダ(サブフォルダ)の作成>

1

.「フォルダA」・「サブフォルダB」の作成 Thunderbirdで「フォルダA」・「フォルダB」を作成します。 2.Webメール側にログインします。 Thunderbirdとの同期タイミングにより「フォルダA」・ 「サブフォルダB」が まだ表示されていない場合がございます。 「メールを取得」ボタンを クリックすることで強制的に 同期を図ります。 同期が取れますと、Webメール画面側で も「フォルダA」・「サブフォルダB」

(53)

© NTT Communications 2013 All Rights Reserved

<メールの移動> 1. Thunderbirdの「受信トレイ」直下にあるメールを「サブフォルダB」にドラック&ドロップで移動します。 2.Webメール側にログインします。 Thunderbirdとの同期タイミングにより、「サブフォルダB」に移動したメールがまだ「受信箱」直下に存在する 場合がございます。 「メールを取得」ボタンをクリックすることで強制的に同期を図り、同期が取れますとWebメール側でも「サブフォルダB」にメールが移動したことが確認できます。 「本日の打合せの件」メールを移動させます。 メールが「サブフォルダB」に移動しました。 「メールを取得」ボタンを クリックすることで強制的に 同期を図ります。 メールが「サブフォルダB」に移動しました。

52

7-1.IMAPの同期例(Thunderbirdの場合)

(54)

7-1.IMAPの同期例(Thunderbirdの場合)

<フォルダの削除> 1. Thunderbirdで「サブフォルダB」を削除します。 「サブフォルダB」を選択し、フォルダ削除ダイアログボックスで、「フォルダを削除」をクリックしますと「サブフォルダB」が 「ごみ箱」に移動します。 2.Webメール側にログインします。 Thunderbirdとの同期タイミングにより「サブフォルダB」が、まだ表示されている場合がございます。 「メールを取得」ボタンをクリックすることで強制的に同期を図ります。 同期が取れますとWebメール側でも「サブフォルダB」が「ゴミ箱」に移動したことが確認できます。

参照

関連したドキュメント

詳細設定 詳細設定には開始設定、開いたファイルのバックアップ設定、電子メール通知があり ます。 開始設定 このオプションでは、システム起動時の

● CASIO WATCHES を使えば、時計に 設定がない都市をワールドタイム都市 に設定できます。これらの都市をワー ルドタイム都市に設定する場合は、常 に

既に使用している無線機のチャンネルとユーザーコードを探知して DJ-DPS70 に同じ設定をす る機能で、キー操作による設定を省略できます。子機(設定される側)が

• [ランプ設定]を[入]に設定してください(=  66)。ストロボ撮影 のときは、ランプ(前面)(=  5)が点灯して、約 1

[サウンド] ウィンドウで、Razer Barracuda X をデフォルトの [出力] および [入力] デバイスと

電源を入れる システム 電源 AC電源連動設定 【AC電源連動設定を する】. 機能(目的) 設定方法 画面で見るマニュアル

SVF Migration Tool の動作を制御するための設定を設定ファイルに記述します。Windows 環境 の場合は「SVF Migration Tool の動作設定 (p. 20)」を、UNIX/Linux

MENU キーを 3 秒間押して設定モードに入ります。次に ( DISP ) キーと ( FUNC ) キー を同時に 3

性状 性状 規格に設定すべき試験項目 確認試験 IR、UV 規格に設定すべき試験項目 含量 定量法 規格に設定すべき試験項目 純度

7.法第 25 条第 10 項の規定により準用する第 24 条の2第4項に定めた施設設置管理

パスワード 設定変更時にパスワードを要求するよう設定する 設定なし 電波時計 電波受信ユニットを取り外したときの動作を設定する 通常

処理水 バッファ タンク ろ過水 タンク 3号機 原子炉圧力容器. 処理水より 補給用 補給用

目標 目標/ 目標 目標 / / /指標( 指標( 指標(KPI 指標( KPI KPI KPI)、実施スケジュール )、実施スケジュール )、実施スケジュール )、実施スケジュールの の の の設定

サンプル 入力列 A、B、C、D のいずれかに指定した値「東京」が含まれている場合、「含む判定」フラグに True を

操作内容/項目説明 振込金額を入力します。 【留意点】 ・半角数字(最大10桁)

「就労に向けたステップアップ」と設定し、それぞれ目標値を設定した。ここで

・電源投入直後の MPIO は出力状態に設定されているため全ての S/PDIF 信号を入力する前に MPSEL レジスタで MPIO を入力状態に設定する必要がある。MPSEL

5.2 5.2 1)従来設備と新規設備の比較(1/3) 1)従来設備と新規設備の比較(1/3) 特定原子力施設

(2)燃料GMは,定格熱出力一定運転にあたり,原子炉熱出力について運転管理目標を

①生活介護 定員 60 名 ②施設入所支援 定員 40 名 ③短期入所 定員10名 ④グループホーム 定員10名 ⑤GH 併設短期入所 定員3名. サービス 定員 延 べ 利

7 前各項のほか、 「帯広市指定地域密着型サービスの事業の人員、設備及び運営に関する基準等を 定める条例(平成 25 年 3 月 27 日条例第

処理水 バッファ タンク ろ過水 タンク 常用高台炉注水ポンプ