• 検索結果がありません。

マルハニチロ 、「回転寿司に関する消費者実態調査2017

N/A
N/A
Protected

Academic year: 2021

シェア "マルハニチロ 、「回転寿司に関する消費者実態調査2017"

Copied!
23
0
0

読み込み中.... (全文を見る)

全文

(1)

マルハニチロ株式会社 広報IR部 〒135-8608東京都江東区豊洲3-2-20 Tel 03-6833-0826 Fax 03-6833-0506 ==利用する回転寿司店の種類と食べる量== 回転寿司は「格安均一価格店」派が 7 割も、2014 年調査以降は下降傾向が継続 回転寿司店を選ぶ際の重視点 1 位「おいしい」2 位「値段が安い」3 位「ネタが新鮮」 回転寿司店で食べる量 「寿司」は平均 9.3 皿、男性は平均 10.8 皿、女性は平均 7.8 皿 回転寿司店ではいくら支払うことが多い? 1 人あたり平均 1,519 円、格安均一価格店派は 1,358 円、皿によって値段が違うお店派は 1,910 円 ==回転寿司店の人気ネタランキング== 回転寿司で食べるネタ 6 割が“注文派”、注文派の割合は世代が上がるにつれ高くなる傾向 何から食べ始める? 女性は「サーモン」がダントツ 女性の 4 人に 1 人以上がスタートはサーモン! 回転寿司におけるサーモン人気は衰え知らず! よく食べるネタで「サーモン」が 6 年連続の 1 位に 定番メニューとフェアメニュー、どのくらいの比率で食べている? 最多回答は「定番 8:フェア 2」 回転寿司で「我慢することが多いネタ」 1 位「大トロ」2 位「中トロ」3 位「ウニ」 回転寿司の高級ネタで、高すぎて手が出ないのはいくら? 3 人に 1 人が「500 円~600 円未満」と回答 回転寿司店でのネタ選び 寿司ネタの旬は意識する? 10 代では「旬は意識しない」8 割弱 国産ネタ 人気なのはどの産地のどの魚? 産地ランキング 1 位「北海道」2 位「富山県」3 位「青森県」4 位「静岡県」5 位「石川県」 北海道産の人気ネタは「マグロ」「サーモン」、富山産は「ブリ」「ノドグロ」、青森産は「マグロ」「ホタテ貝」 ==回転寿司店の人気サイドメニューランキング== 人気サイドメニューランキング 1 位「茶碗蒸し」2 位「うどん」3 位「みそ汁・赤だし」 「ケーキ」「アイス」「パフェ」は女性に人気、10 代女性には「和菓子」「パンケーキ」「クレープ」なども人気 回転寿司でサイドメニューしか食べなかったこと 「ある」1 割半、20 代では 2 割以上が経験 このサイドメニューを食べに回転寿司に行きたい 1 位「ラーメン」 =1 人回転寿司と回転寿司デート= 1 人回転寿司の経験率 約 4 割、男性では半数以上が経験 回転寿司デート 「行ったことがある」5 割半、経験率が最も高いのは 30 代で 6 割半 回転寿司デートでの NG 行動 1 位「ネタだけ食べてシャリを残す」2 位「香の強い香水」3 位「待ち時間に不機嫌」 女性が挙げた NG 行動の 1 位は「待ち時間に不機嫌」、半数の女性が NG と認定 =回転寿司×芸能人= ご当地回転寿司店を案内してほしい芸能人 1 位「渡部建さん」2 位「彦摩呂さん」3 位「石塚英彦さん」 回転寿司店で食べるシーンを演じたらカワイイと思う芸能人 1 位「広瀬すずさん」 回転寿司デートをしたいと思う芸能人 男性が選んだ 1 位「新垣結衣さん」 女性が選んだ 1 位「福山雅治さん」 この人が回転寿司店の女性店長なら行列ができると思う芸能人 「天海祐希さん」がダントツ 2017 年 3 月 28 日 報道関係者 各位

~マルハニチロ、「回転寿司に関する消費者実態調査 2017」~

マルハニチロ株式会社(http://www.maruha-nichiro.co.jp/)(所在地:東京都江東区豊洲 3-2-20 代表取 締役社長 伊藤 滋)は、2017 年 3 月 6 日~3 月 8 日の 3 日間で、関東(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・ 栃木県・茨城県・群馬県)・関西(大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県・滋賀県)に住む 15 歳~59 歳 の男女で、月に 1 回以上回転寿司店を利用する人に対し、今回で 7 回目となる「回転寿司に関する消費者 実態調査」をインターネットリサーチで実施し、1,000 名の有効回答サンプルを集計しました。(調査協力会 社:ネットエイジア株式会社)

(2)

◆お寿司は「回転寿司で」74%、回転寿司利用者のうち「月に 1 回以上」35% 関東、関西に住む15歳~59歳の男女(4,712名)に、どこでお寿司を買ったり、食べたりしているか聞いたところ、 全体では「回転寿司店で」は74.4%となりました。 【図1】 続いて、回転寿司を利用する人(3,506名)に、どれくらいの頻度で回転寿司を利用(テイクアウトは含めない)し ているか聞いたところ、回転寿司を「月に1回以上」利用する人の割合は、全体では35.2%、男女別では、男性 37.4%、女性33.0%、年代別では、10代33.4%、20代36.7%、30代37.1%、40代33.3%、50代33.5%、また、エリア別では、 関東34.9%、関西35.3%という結果となりました。 【図2】 ==利用する回転寿司店の種類と食べる量== ◆回転寿司は「格安均一価格店」派が 7 割も、2014 年調査以降は下降傾向が継続 ◆回転寿司店を選ぶ際の重視点 1 位「おいしい」2 位「値段が安い」3 位「ネタが新鮮」 ◆回転寿司店で食べる量 「寿司」は平均 9.3 皿、男性は平均 10.8 皿、女性は平均 7.8 皿 ◆回転寿司店ではいくら支払うことが多い? 1 人あたり平均 1,519 円、格安均一価格店派は 1,358 円、皿によって値段が違うお店派は 1,910 円 まず、関東・関西に住む 15 歳~59 歳の男女で、月に 1 回以上「回転寿司店」を利用する男女(全回答者 1,000 名)に、回転寿司を利用する際、格安均一価格店(99 円均一や 100 円均一、150 円均一などのお店)と皿によって 値段が違う店(皿の色などにより異なる価格が設定されている店)のどちらを多く利用しているか聞いたところ、 『格安均一価格店が多い』(「格安均一価格店が多い」と「どちらかといえば格安均一価格店が多い」の合計)が 70.7%、『皿によって値段が違う店が多い』(「皿によって値段が違う店が多い」と「どちらかといえば皿によって値段 が違う店が多い」の合計)が 29.3%となりました。回転寿司を利用する際は、格安均一価格店に行くという人が多 いようです。 【図 3】 過去 5 回の調査結果(2012 年調査~2016 年調査)と比較をすると、「格安均一価格店のほうが多い」という人 は、2012 年調査(70.4%)→2013 年調査(77.9%)では 7.5 ポイント上昇していましたが、2014 年調査以降、年々下降 傾向が続き、今年の調査(2017 年調査)では 70.7%と、2012 年調査と同水準まで下降しました。格安均一価格店 のほうを多く利用している人が大多数である傾向に変わりはありませんが、皿によって値段が違う店のほうを多く 利用している人との差は、少しずつですが縮まっているようです。 【図 4】 それでは、お店を選ぶ際は、どのようなことが重視されているのでしょうか。 全回答者(1,000名)に、回転寿司店を選ぶ際に、重視している点を聞いたところ、「おいしい」が最も多く49.2%、 次いで、「値段が安い」が47.5%、「ネタが新鮮」が39.9%で続きました。安いだけではなく、ネタが新鮮でおいしい寿 司を食べられるお店が選ばれているようです。 【図5】 次に、回転寿司ではどのくらいの量を食べるのか、【寿司】と【サイドメニュー】に分けて聞きました。 全回答者(1,000名)に、回転寿司店で【寿司】を何皿程度食べることが多いか聞いたところ、「5皿~9皿」が 47.3%、「10皿~14皿」が37.4%となり、平均は9.3皿となりました。男女別に平均をみると、男性は10.8皿、女性は7.8 皿でした。 【図6】 また、寿司以外のメニュー【サイドメニュー】を何皿程度食べることが多いか聞いたところ、「0皿」が10.7%、「1 皿」が38.8%、「2皿」が30.7%、「3皿」が12.3%となり、平均は1.8皿となりました。お寿司以外のサイドメニューは1皿~ 2皿という人が多いようです。 【図7】 続いて、回転寿司を利用した際、1人あたりいくらくらい支払うことが多いか聞いたところ、「1,000円未満」が 「回転寿司に関する消費者実態調査 2017」 調査結果 事前調査結果

(3)

13.4%、「1,000円~2,000円未満」が61.1%、「2,000円~3,000円未満」が17.0%となり、平均は1,519円となりました。 男女別に平均をみると、男性は1,697円、女性は1,342円でした。 また、よく行くお店のタイプ別に平均をみると、格安均一価格店派では「1,000円~2,000円未満」が65.6%と1,000 円台が6割半を占め、平均は1,358円、一方、皿によって値段が違うお店派では「1,000円~2,000円未満」が50.2% と半数を占めるものの、「2,000円~3,000円未満」が29.4%、「3,000円~4,000円未満」が12.3%となり、平均は1,910 円となりました。 【図8】【図9】 ==回転寿司店の人気ネタランキング== ◆回転寿司で食べるネタ 6 割が“注文派”、注文派の割合は世代が上がるにつれ高くなる傾向 ◆何から食べ始める? 女性は「サーモン」がダントツ 女性の 4 人に 1 人以上がスタートはサーモン! ◆回転寿司におけるサーモン人気は衰え知らず! よく食べるネタで「サーモン」が 6 年連続の 1 位に ◆定番メニューとフェアメニュー、どのくらいの比率で食べている? 最多回答は「定番 8:フェア 2」 ◆回転寿司で「我慢することが多いネタ」 1 位「大トロ」2 位「中トロ」3 位「ウニ」 ◆回転寿司の高級ネタで、高すぎて手が出ないのはいくら? 3 人に 1 人が「500 円~600 円未満」と回答 ◆回転寿司店でのネタ選び 寿司ネタの旬は意識する? 10 代では「旬は意識しない」8 割弱 ◆国産ネタ 人気なのはどの産地のどの魚? 産地ランキング 1 位「北海道」2 位「富山県」3 位「青森県」4 位「静岡県」5 位「石川県」 北海道産の人気ネタは「マグロ」「サーモン」、富山産は「ブリ」「ノドグロ」、青森産は「マグロ」「ホタテ貝」 回転寿司でよく行くお店のタイプや食べる量についてみてきましたが、回転寿司では、どのようなネタが人気と なっているのでしょうか。 まず、全回答者(1,000 名)に、回っているネタと注文するネタのどちらを多く食べているか聞いたところ、『回っ ているネタ派』(「回っているネタが多い」と「どちらかといえば回っているネタが多い」の合計)は 38.4%、『注文派』 (「注文したネタが多い」と「どちらかといえば注文したネタが多い」の合計)は 61.6%となり、注文派が多数となりま した。食べたいネタをタッチパネルなどで注文をして食べている人が多いようです。 男女別や世代別に注文派の割合をみると、男女別では男性(58.0%)より女性(65.2%)のほうが高く、世代別で は年齢が上がるにつれ高くなる傾向(10 代 52.1%、20 代 53.1%、30 代 61.1%、40 代 64.4%、50 代 71.4%)がみられま した。また、エリア別にみると、関東は 65.2%、関西は 58.0%となり、関東のほうが注文をして食べる傾向にあること がわかりました。 【図 10】 次に、回転寿司に行った際に、【最初に食べることが多いネタ】を聞いたところ、1 位は「サーモン」で 20.8%、2 位 は「マグロ(赤身)」で 11.4%、3 位は「マグロ(中トロ)」で 7.0%、4 位「ハマチ、ブリ」5.6%、5 位「イカ」5.0%となりました。 男女別にみると、男女とも 1 位は「サーモン」(男性 14.8%、女性 26.8%)、2 位は「マグロ(赤身)」(男性 14.2%、女 性 8.6%)でしたが、男性では、1 位の「サーモン」と 2 位の「マグロ(赤身)」は、ほぼ同率となりました。男性では、マ グロ(赤身)からスタートするという人も多いようです。 【図 11】 また、【シメに(最後に)食べることが多いネタ】を聞いたところ、1 位「サーモン」(10.8%)、2 位「マグロ(中トロ)」 「玉子」(いずれも 5.9%)、4 位「マグロ(赤身)」(5.1%)、5 位「鉄火巻き」(4.8%)となりました。回転寿司では、最初の ネタはサーモンという人が最も多くなっていましたが、シメのネタでもサーモンが人気のようです。 【図 12】 続いて、【よく食べているネタ】を聞いたところ、1 位は「サーモン」で(46.3%)、2 位「マグロ(赤身)」(34.2%)、3 位 「ハマチ、ブリ」(30.2%)、4 位「マグロ(中トロ)」(30.1%)、5 位「イカ」(22.5%)となりました。1 位のサーモンは、2012 年調査から 6 年連続で 1 位となりました。回転寿司におけるサーモンの人気は衰えるところを知らないようです。 男女別にみると、男性では、1 位の「サーモン」(40.2%)と 2 位の「マグロ(赤身)」(37.4%)差は 2.8 ポイントしかな

(4)

く、サーモンとマグロが接戦でしたが、女性では、「サーモン」が 52.4%と半数を超え、2 位の「マグロ(赤身)」 (31.0%)に 20 ポイント以上の差をつけました。サーモンは、特に女性からの人気が高いようです。 【図 13】 エリア別にみると、「アジ」(関東 23.0%、関西 11.8%)や「サンマ」(関東 13.0%、関西 5.6%)、「サバ」(関東 14.4%、 関西 7.2%)、「イワシ」(関東 10.6%、関西 4.2%)では、関東のほうが高い傾向がみられました。青魚は関西より関東 で人気のようです。一方、「タイ」(関東 11.6%、関西 18.4%)や「サーモン」(関東 43.8%、関西 48.8%)では、関西のほ うが高い傾向となり、白身魚は関東より関西で人気ということがわかりました。 【図 14】 回転寿司では、よく季節限定や期間限定のフェア・キャンペーンが行われていますが、定番のメニューとフェア メニューは、どのくらいの比率で食べられているのでしょうか。 全回答者(1,000名)に、回転寿司に行った際、定番メニューとフェア・キャンペーンメニューをどのくらいの比率 で食べているか聞いたところ、「定番メニュー8:フェアメニュー2」(23.5%)や「定番メニュー7:フェアメニュー3」 (21.2%)との回答が多くなりました。回転寿司を食べる量の平均が約10皿(9.3皿)となっていましたが、定番メニュ ーを7~8皿、フェアメニューを2~3皿食べるという人が多いようです。 【図15】 さらに、我慢することが多いネタや、高級ネタについて、高すぎて手が出ない値段についても聞きました。 まず、【我慢することが多いネタ】についてみると、1位「マグロ(大トロ)」(27.3%)、2位「マグロ(中トロ)」(11.1%)、 3位「ウニ」(10.0%)、4位「アワビ」(8.6%)、5位「イクラ」(2.9%)となりました。高級ネタを我慢している人が多いようで す。 【図16】 次に、回転寿司を利用した際、高級ネタで、高すぎて手が出ないという値段を聞いたところ、「500円~600円未 満」が31.9%で最も多く、また、「1,000円以上」との回答も22.4%みられ、平均は816円となりました。 【図17】 最初に食べるネタやシメに食べるネタ、よく食べるネタなど、回転寿司の人気ネタランキングをみてきましたが、 ネタを選ぶ際には、どのようなことが意識されているのでしょうか。 全回答者(1,000名)に、回転寿司でネタを選ぶ際に、旬を意識するか、旬は意識しないかを聞いたところ、「旬 を意識する」は58.9%、「旬は意識しない」が41.1%となりました。旬を意識してネタを選んでいる人が多いようです。 世代別にみると、10代では「旬を意識する」が22.9%、「旬は意識しない」が77.1%となり、旬を気にしていないとい う人が大多数となりましたが、20代以上の世代では「旬を意識する」という人が多数派(20代55.7%、30代60.1%、40 代63.1%、50代63.6%)となり、また、世代が上がるほど意識する人が多くなることがわかりました。 【図18】 また、全回答者(1,000名)に、回転寿司店でネタを選ぶ際に、国産ネタにこだわるか、輸入ネタでも気にならな いかを聞いたところ、「国産ネタにこだわる」が49.1%、「輸入ネタでも気にならない」が50.9%となり、国産ネタにこだ わる人と輸入ネタでも気にしないという人が拮抗する結果となりました。 【図19】 では、人気の国産ネタとは、どの産地の魚なのでしょうか。 全回答者(1,000名)に、どこの産地(都道府県)の、どの魚を寿司で食べたいと思うか聞いたところ、産地では、 1位「北海道」(386人)、2位「富山県」(87人)、3位「青森県」(62人)、4位「静岡県」(45人)、5位「石川県」(43人)と なりました。 【図20】 それでは、それぞれの産地では、どの魚が人気なのでしょうか。 産地ランキングで上位になった都道府県についてみると、北海道では1位「マグロ」、2位「鮭・サーモン」、3位 「ウニ」、4位「カニ」、5位「イクラ」となりました。最近では、函館・戸井産のマグロが人気を集めていますが、サー モン、ウニ、カニ、イクラといった北海道の名産を抑えて、マグロが1位になりました。 次に、富山県についてみると、1位「ブリ」、2位「ノドグロ」、3位「白エビ」、4位「ホタルイカ」、5位「マグロ」となり

(5)

ました。富山湾は“天然の生け簀”といわれ、氷見の寒ブリが有名ですが、ノドグロや、富山湾の宝石といわれる 白エビ、ホタルイカも人気があるようです。 そして、青森県についてみると、1位「マグロ」、2位「ホタテ貝」、3位「鮭・サーモン」「ホッキ貝」となりました。マ グロがダントツという結果となりましたが、マグロといえば青森・大間というイメージを持っている人が多いのでは ないでしょうか。 【図21】 ==回転寿司店の人気サイドメニューランキング== ◆人気サイドメニューランキング 1 位「茶碗蒸し」2 位「うどん」3 位「みそ汁・赤だし」 ◆「ケーキ」「アイス」「パフェ」は女性に人気、10 代女性には「和菓子」「パンケーキ」「クレープ」なども人気 ◆回転寿司でサイドメニューしか食べなかったこと 「ある」1 割半、20 代では 2 割以上が経験 ◆このサイドメニューを食べに回転寿司に行きたい 1 位「ラーメン」 最近では、大手回転寿司チェーンのサイドメニューに注目が集まっていますが、サイドメニューでは、どのよう なメニューが人気なのでしょうか。 全回答者(1,000名)に、回転寿司店のサイドメニューの中で、食べたいと思うメニューを聞いたところ、1位は 「茶碗蒸し」(36.6%)、2位「うどん」(34.7%)、3位「みそ汁・赤だし」(30.1%)、4位「ラーメン」(27.9%)、5位「ケーキ」「ア イスクリーム・シャーベット」(いずれも17.8%)となりました。うどんやラーメンといった麺類を回転寿司で食べたいと 思っている人も多いようです。 男女別にみると、「ラーメン」は男性30.6%、女性25.2%と男性に人気があることがわかりました。他方、「ケーキ」 (男性9.2%、女性26.4%)や「アイスクリーム・シャーベット」(男性10.4%、女性25.2%)、「パフェ」(男性8.8%、女性 21.8%)といったデザートメニューは女性に人気があり、10代女性では、「和菓子」(34.4%)や「パンケーキ」「あんみ つ」「クレープ」(いずれも12.5%)も人気ということがわかりました。お寿司だけではなく、食後のデザートを楽しみ にしている女性が多いのではないでしょうか。 【図22】【図23】 また、少数意見にも注目をすると、「ステーキ」(3.5%)や「焼肉」(2.9%)などの肉メニュー、「餃子」(2.6%)や「チャ ーハン」(1.2%)といった中華メニュー、「グラタン」(2.8%)や「シチュー」(1.4%)といった洋食メニュー、「チョコパン」 (1.4%)や「メロンパン」(1.2%)などのパンメニューも挙げられていました。 【図24】 続いて、“このサイドメニューを食べに回転寿司に行きたい”と思えるメニューを聞いたところ、「ラーメン」が最も 多く12.6%、次いで、「茶碗蒸し」が11.7%、「うどん」が9.1%、「海鮮系の丼もの(鉄火丼など)」が8.6%、「みそ汁・赤だ し」が7.0%で続きました。回転寿司店のラーメンを食べたいから回転寿司に行くという人もいるようです。 【図25】 【図26】 人気のサイドメニューには、うどんやラーメンといった、それだけでも済んでしまうようなメニューも上位にランク インしていましたが、回転寿司に行って、サイドメニューしか食べなかったという人はどのくらいいるのでしょうか。 全回答者(1,000名)に、回転寿司でサイドメニューしか食べなかったことが、あるか、ないかを聞いたところ、 「ある」が13.9%、「ない」が86.1%となりました。サイドメニューだけを食べに回転寿司に行くという人は、少数派のよ うです。 サイドメニューしか食べなかったことがある人の割合を男女別にみると、男性では18.2%で女性(9.6%)より高くな りました。また、世代別にみると、20代が他の世代より高く21.6%となりました。 【図27】 ==1人回転寿司と回転寿司デート== ◆1 人回転寿司の経験率 約 4 割、男性では半数以上が経験 ◆回転寿司デート 「行ったことがある」5 割半、経験率が最も高いのは 30 代で 6 割半

(6)

◆回転寿司デートでのNG行動 1位「ネタだけ食べてシャリを残す」2位「香の強い香水」3位「待ち時間に不機嫌」 女性が挙げたNG行動の1位は「待ち時間に不機嫌」、半数の女性がNGと認定 全回答者(1,000名)に、1人回転寿司(1人で回転寿司にいくこと)や回転寿司デートについて聞きました。 まず、全回答者(1,000名)に、1人で回転寿司に行ったことは、あるか、ないかを聞いたところ、「ある」は38.3%、 「ない」は61.7%となりました。1人回転寿司を経験したことがある人は約4割と少なくないようです。 男女別に、1人で回転寿司に行ったことある人の割合をみると、男性では53.4%、女性では23.2%となりました。男 性の半数以上、女性の約4人に1人が1人回転寿司を経験していることがわかりました。 【図28】 それでは、回転寿司デートは、どのくらいの人が経験しているのでしょうか。 全回答者(1,000 名)に、デートで回転寿司に行ったことは、あるか、ないかを聞いたところ、「ある」は 54.0%、「な い」は 46.0%となりました。デートの食事で回転寿司に行ったことがあるという人が多数派のようです。 世代別にみると、デートで回転寿司に行ったことがあるのは、10 代では 18.8%、20 代では 58.2%、30 代では 65.4%と、10 代から 30 代までは世代が上がるにつれ高くなりましたが、40 代以降は徐々に低くなり、40 代では 52.1%、50 代では 39.9%となりました。 【図 29】 回転寿司デートをしたことがある人は 54.0%と半数以上であることがわかりましたが、回転寿司デートでは、ど のようなことに気をつけなければいけないのでしょうか。 全回答者(1,000 名)に、回転寿司デートをした際に、“パートナーにこれだけはやってほしくない”と思うものを 聞いたところ、1 位は「ネタだけ食べてご飯(シャリ)を残す」(40.0%)、2 位は「香の強い香水をつけて入店する」 (39.6%)、3 位は「入店前の待ち時間に機嫌が悪くなる」(39.0%)、4 位は「他の席の人が注文したお皿を取る」 (38.8%)、5 位は「注文しておきながら、流れてきてもスルーする(やっぱりいらない)」(37.9%)となりました。 男女別にみると、男性では、1 位「香の強い香水をつけて入店する」(32.8%)、2 位「ネタだけ食べてご飯(シャリ) を残す」(32.0%)、3 位「注文しておきながら、流れてきてもスルーする(やっぱりいらない)」(31.6%)となりました。 香りの強い香水は NG という男性が多いようです。一方、女性では、1 位「入店前の待ち時間に機嫌が悪くなる」 (50.4%)、2 位「ネタだけ食べてご飯(シャリ)を残す」(48.0%)、3 位「他の席の人が注文したお皿を取る」(47.8%)と なりました。待ち時間にデートを台無しにするような態度は厳禁のようです。 【図 30】 ==回転寿司×芸能人== ◆ご当地回転寿司店を案内してほしい芸能人 1 位「渡部建さん」2 位「彦摩呂さん」3 位「石塚英彦さん」 ◆回転寿司店で食べるシーンを演じたらカワイイと思う芸能人 1 位「広瀬すずさん」 ◆回転寿司デートをしたいと思う芸能人 男性が選んだ1位「新垣結衣さん」 女性が選んだ1位「福山雅治さん」 ◆この人が回転寿司店の女性店長なら行列ができると思う芸能人 「天海祐希さん」がダントツ 最後に、全回答者(1,000 名)に、回転寿司に関するテーマを設定し、あてはまると思う芸能人を聞きました。 まず、【ご当地回転寿司店を案内してほしい芸能人】を聞いたところ、1 位「渡部建さん」(83 人)、2 位「彦摩呂さ ん」(37 人)、3 位「石塚英彦さん」(31 人)とグルメ紹介の番組によく登場する芸能人がトップ 3 となりました。よくグ ルメリポートも行っていることから、おいしい回転寿司店をたくさん知っていると思われているのではないでしょう か。また、4 位「さかなクンさん」(22 人)、5 位「明石家さんまさん」(19 人)となり、魚に関する知識が豊富な「さかな クンさん」もランクインしました。 【図 31】 次に、【回転寿司店で食べるシーンを演じたらカワイイと思う芸能人】を聞いたところ、1 位「広瀬すずさん」(60 人)、2 位「新垣結衣さん」(47 人)、3 位「石原さとみさん」(46 人)、4 位「綾瀬はるかさん」(25 人)、5 位「有村架純

(7)

さん」(19 人)となりました。 【図 32】 また、【回転寿司デートをしたいと思う芸能人】を聞いたところ、男性の回答では、1 位「新垣結衣さん」(31 人)、 2 位「広瀬すずさん」(23 人)、3 位「綾瀬はるかさん」(11 人)となり、女性の回答では、1 位「福山雅治さん」(14 人)、 2 位「菅田将暉さん」(12 人)、3 位「綾野剛さん」(10 人)となりました。 【図 33】 そして、【この人が回転寿司店の女性店長なら行列ができると思う芸能人】を聞いたところ、1 位「天海祐希さ ん」(68 人)、2 位「新垣結衣さん」(36 人)、3 位「石原さとみさん」(33 人)、4 位「広瀬すずさん」(23 人)、5 位「北川 景子さん」(21 人)となりました。 【図 34】

(8)

【図 1】 74.4 24.7 13.6 15.9 55.7 24.6 8.5 0.7 0% 50% 100% 全体【n=4712】 ◆どのようにしてお寿司を食べているか [複数回答形式] 回転寿司店で 回転寿司店 以外の 寿司店で 宅配寿司店で 買って 寿司持ち帰り 専門店で 買って お店(スーパー など)で買って 家族で 手巻き寿司な ど家で作って お寿司は 食べない その他 【図 2】 5.2 6.5 3.9 5.4 8.2 5.8 3.5 3.1 5.6 4.8 9.3 9.9 8.8 10.8 9.5 9.3 9.1 8.8 9.4 9.2 20.7 21.0 20.3 17.2 19.0 22.0 20.7 21.6 19.9 21.3 31.3 30.2 32.4 35.0 28.7 30.7 33.6 29.9 31.6 31.1 18.7 17.1 20.1 21.2 18.7 16.1 19.5 20.7 18.9 18.5 8.4 8.4 8.4 4.4 9.3 10.0 7.0 8.8 8.4 8.4 6.5 6.8 6.2 5.9 6.6 6.0 6.6 7.1 6.3 6.7 0% 25% 50% 75% 100% 全体【n=3506】 男性【n=1669】 女性【n=1837】 10代【n=203】 20代【n=717】 30代【n=963】 40代【n=1101】 50代【n=522】 関東【n=1657】 関西【n=1849】 週に1回以上 月に2~3回程度 月に1回程度 2~3ヶ月に1回程度 半年に1回程度 1年に1回程度 それ以下の頻度 月に1回 以上(計) 35.2 37.4 33.0 33.4 36.7 37.1 33.3 33.5 34.9 35.3 ◆“回転寿司店”の利用頻度 [単一回答形式] 対象:回転寿司を利用している人 世 代 別 エ リ ア 別 性 別 ※構成比は小数点以下第 2 位を四捨五入しているため、合計しても 100 とならない場合があります。 「回転寿司に関する消費者実態調査 2017」 グラフ集

(9)

【図 3】 40.5 50.0 44.8 39.5 38.2 38.5 36.8 44.2 30.2 35.4 28.4 31.7 31.7 24.5 29.6 30.8 17.2 8.3 18.0 16.3 17.5 20.3 20.0 14.4 12.1 6.3 8.8 12.4 12.6 16.8 13.6 10.6 0% 25% 50% 75% 100% 全体【n=1000】 10代【n=48】 20代【n=194】 30代【n=306】 40代【n=309】 50代【n=143】 関東【n=500】 関西【n=500】 格安均一価格店が多い どちらかといえば格安均一価格店が多い どちらかといえば皿によって値段が違うお店が多い 皿によって値段が違うお店が多い ◆回転寿司店を利用する際、「格安均一価格店」と「皿によって値段が違う店」では、 どちらを多く利用しているか [単一回答形式] 格安均一 価格店 (計) 皿によって 値段が 違うお店 (計) 70.7 29.3 85.4 14.6 73.2 26.8 71.2 28.7 69.9 30.1 63.0 37.1 66.4 33.6 75.0 25.0 世 代 別 エ リ ア 別 ※構成比は小数点以下第 2 位を四捨五入しているため、合計しても 100 とならない場合があります。 【図 4】 70.4 77.9 77.6 75.6 74.4 70.7 29.6 22.1 22.4 24.4 25.6 29.3 0% 25% 50% 75% 100% 格安均一価格店のほうが多い(計) 皿によって値段が違う店のほうが多い(計) ◆「格安均一価格店」をよく利用する人と「皿によって値段が違う店」をよく利用する人の割合 ※各調査の『格安均一価格店(計)」と『皿によって値段が違う店(計)」を表示 2012年調査 2013年調査 2014年調査 2015年調査 2016年調査 2017年調査 全体【n=1000】 全体【n=1000】 全体【n=1000】 全体【n=1000】 全体【n=1000】 全体【n=1000】

(10)

【図 5】 49 .2 47 .5 39 .9 32 .9 32.3 30.7 29.4 27 .1 26.0 24.5 43 .6 44.2 37 .2 30 .8 28 .6 24 .4 26 .6 25 .0 21 .8 17 .6 54 .8 50 .8 42 .6 35 .0 36.0 37 .0 32.2 29 .2 30.2 31 .4 0% 40% 80% 全体【n=1000】 男性【n=500】 女性【n=500】 ◆回転寿司店を選ぶ際に、重視している点 [複数回答形式] ※上位10項目を表示 おいしい 値段が安い ネタが新鮮 家から近い ネタの 種類が豊富 店内に 清潔感が ある タッチ パネルで 注文できる 駐車場が ある 店内の 雰囲気が よい テーブル席 がある 【図 6】 3.5 47.3 37.4 7.6 2.7 0.7 0.8 2.6 28.2 50.0 11.8 4.8 1.0 1.6 4.4 66.4 24.8 3.4 0.6 0.4 0.0 0% 25% 50% 75% 100% 全体【n=1000】 男性【n=500】 女性【n=500】 ◆回転寿司店で、寿司を何皿程度を食べることが多いか [数値入力形式] 【平均】 全体:9.3皿 / 男性:10.8皿 / 女性:7.8皿 4皿以下 5皿~9皿 10皿~14皿 15皿~19皿 20皿~24皿 25皿~29皿 30皿以上

(11)

【図 7】 10.7 38.8 30.7 12.3 1.2 6.3 14.2 39.2 26.0 12.4 1.0 7.2 7.2 38.4 35.4 12.2 1.4 5.4 0% 25% 50% 75% 100% 全体【n=1000】 男性【n=500】 女性【n=500】 ◆回転寿司店で、寿司以外のサイドメニューを何皿程度食べることが多いか [数値入力形式] 【平均】 全体:1.8皿 / 男性:1.8皿 / 女性:1.9皿 0皿 1皿 2皿 3皿 4皿 5皿以上 【図 8】 13.4 61.1 17.0 6.2 0.3 2.0 7.8 60.2 19.4 8.8 0.4 3.4 19.0 62.0 14.6 3.6 0.2 0.6 0% 25% 50% 75% 100% 全体【n=1000】 男性【n=500】 女性【n=500】 ◆回転寿司を利用した際、1人あたりいくらくらい支払うことが多いか [数値入力形式] 【平均】 全体:1,519円 / 男性:1,697円 / 女性:1,342円 1,000円未満 1,000円~ 2,000円未満 2,000円~ 3,000円未満 3,000円~ 4,000円未満 4,000円~ 5,000円未満 5,000円以上

(12)

【図 9】 17.1 65.6 11.9 3.7 0.1 1.6 4.4 50.2 29.4 12.3 0.7 3.1 0% 25% 50% 75% 100% 均一価格店派【n=707】 皿によって値段が違うお店派【n=293】 ◆回転寿司を利用した際、1人あたりいくらくらい支払うことが多いか [数値入力形式] 【平均】 均一価格店派:1,358円 / 皿によって値段が違うお店派:1,910円 1,000円未満 1,000円~ 2,000円未満 2,000円~ 3,000円未満 3,000円~ 4,000円未満 4,000円~ 5,000円未満 5,000円以上 【図 10】 17.4 18.4 16.4 29.2 21.6 17.0 15.2 13.3 15.6 19.2 21.0 23.6 18.4 18.8 25.3 21.9 20.4 15.4 19.2 22.8 33.2 29.6 36.8 35.4 30.4 29.4 36.9 36.4 34.2 32.2 28.4 28.4 28.4 16.7 22.7 31.7 27.5 35.0 31.0 25.8 0% 25% 50% 75% 100% 全体【n=1000】 男性【n=500】 女性【n=500】 10代【n=48】 20代【n=194】 30代【n=306】 40代【n=309】 50代【n=143】 関東【n=500】 関西【n=500】 回っているネタが多い どちらかといえば回っているネタが多い どちらかといえば注文したネタが多い 注文したネタが多い 回っている ネタ (計) 注文した ネタ (計) 38.4 61.6 42.0 58.0 34.8 65.2 48.0 52.1 46.9 53.1 38.9 61.1 35.6 64.4 28.7 71.4 34.8 65.2 42.0 58.0 ◆回転寿司店に行った際、「回っているネタ」と「注文したネタ」のどちらを多く食べるか [単一回答形式] 世 代 別 エ リ ア 別 性 別 ※構成比は小数点以下第 2 位を四捨五入しているため、合計しても 100 とならない場合があります。

(13)

【図 11】 20 .8 11 .4 7. 0 5. 6 5. 0 4. 9 3. 3 2. 7 2. 7 2. 6 14 .8 14 .2 6. 6 7.2 7.0 6. 4 3. 6 1. 0 2. 8 1. 6 26 .8 8. 6 7. 4 4. 0 3. 0 3. 4 3. 0 4. 4 2. 6 3. 6 0% 15% 30% 全体【n=1000】 男性【n=500】 女性【n=500】 ◆回転寿司店に行った際に、最初に食べることが多いネタ [単一回答形式] ※上位10項目を表示 サーモン マグロ (赤身) マグロ (中トロ) ハマチ、ブリ イカ マグロ (大トロ) えんがわ ネギトロ (軍艦巻き) 玉子 イクラ 【図 12】 10 .8 5. 9 5. 9 5. 1 4. 8 3. 8 3. 7 3.6 3.4 3.1 8.6 7. 6 7. 2 6. 4 5. 6 4. 4 4. 4 3. 4 2. 8 3.4 13 .0 4. 2 4.6 3. 8 4. 0 3.2 3.0 3. 8 4. 0 2. 8 0% 10% 20% 全体【n=1000】 男性【n=500】 女性【n=500】 ◆回転寿司店に行った際に、最後に食べることが多いネタ [単一回答形式] ※上位10項目を表示 サーモン マグロ (中トロ) 玉子 マグロ (赤身) 鉄火巻き マグロ (大トロ) アナゴ ネギトロ (軍艦巻き) イクラ えんがわ

(14)

【図 13】 46 .3 34.2 30.2 30 .1 22.5 21.2 18 .6 17 .4 16 .8 16 .7 40 .2 37 .4 33.0 34 .0 26 .2 18 .8 15 .8 20 .2 18 .4 16.4 52 .4 31 .0 27.4 26.2 18 .8 23 .6 21 .4 14 .6 15.2 17 .0 0% 30% 60% 全体【n=1000】 男性【n=500】 女性【n=500】 ◆回転寿司店に行った際に、よく食べているネタ [複数回答形式] ※上位10項目を表示 サーモン マグロ (赤身) ハマチ、ブリ マグロ (中トロ) イカ ネギトロ (軍艦巻き) 生エビ アジ えんがわ イクラ 【図 14】 23.0 21.4 13.0 14.4 10.6 19.8 33.0 43.8 11.6 11.8 12.2 5.6 7.2 4.2 13.6 27.2 48.8 18.4 0% 30% 60% 関東【n=500】 関西【n=500】 ◆回転寿司店に行った際に、よく食べているネタ [複数回答形式] ※関東と関西の差が5ポイント以上になった項目を表示 アジ えんがわ サンマ サバ イワシ イクラ マグロ (中トロ) サーモン タイ 関東のほうがよく食べている よく食べている関西のほうが

(15)

【図 15】 7.7 16.7 23.5 21.2 9.4 11.6 3.5 2.5 1.4 0.6 1.9 0% 20% 40% 全体【n=1000】 ◆回転寿司店に行った際に、定番メニューとフェア・キャンペーンメニューをどのくらいの比率で食べているか [単一回答形式] 【定番】10 : 【フェア】0 【定番】9 : 【フェア】1 【定番】8 : 【フェア】2 【定番】7 : 【フェア】3 【定番】6 : 【フェア】4 【定番】5 : 【フェア】5 【定番】4 : 【フェア】6 【定番】3 : 【フェア】7 【定番】2 : 【フェア】8 【定番】1 : 【フェア】9 【定番】0 : 【フェア】10 定番メニューのほうが多い(計) 78.5% フェアメニューのほうが多い(計) 9.9% 【図 16】 27 .3 11 .1 10.0 8.6 2. 9 2. 3 2. 2 2. 2 2. 2 2. 1 30 .2 11 .8 8.6 10 .2 3. 0 2. 6 2. 6 2. 4 2. 6 3. 0 24 .4 10 .4 11.4 7. 0 2. 8 2. 0 1. 8 2. 0 1. 8 1. 2 0% 20% 40% 全体【n=1000】 男性【n=500】 女性【n=500】 ◆回転寿司店に行った際に、我慢することが多いネタ [複数回答形式] ※上位10項目を表示 マグロ (大トロ) マグロ (中トロ) ウニ アワビ イクラ 数の子 マグロ (赤身) ホタテ あん肝 納豆

(16)

【図 17】 1.9 5.4 14.8 7.8 31.9 7.1 2.4 5.5 0.8 22.4 0% 30% 60% 全体【n=1000】 ◆回転寿司を利用した際、高級ネタで、高すぎて手が出ないという値段 [数値入力形式] 【平均】 816円 200円未満 200円~ 300円未満 300円~ 400円未満 400円~ 500円未満 500円~ 600円未満 600円~ 700円未満 700円~ 800円未満 800円~ 900円未満 900円~ 1,000円 未満 1,000円 以上 【図 18】 58.9 22.9 55.7 60.1 63.1 63.6 41.1 77.1 44.3 39.9 36.9 36.4 0% 25% 50% 75% 100% 全体【n=1000】 10代【n=48】 20代【n=194】 30代【n=306】 40代【n=309】 50代【n=143】 旬を意識する 旬は意識しない ◆回転寿司店でネタを選ぶ際、旬を意識するか、旬は意識しないか [単一回答形式] 世 代 別 ※構成比は小数点以下第 2 位を四捨五入しているため、合計しても 100 とならない場合があります。 【図 19】 49.1 45.4 52.8 50.9 54.6 47.2 0% 25% 50% 75% 100% 全体【n=1000】 関東【n=500】 関西【n=500】 国産ネタにこだわる 輸入ネタでも気にならない ◆回転寿司店でネタを選ぶ際、国産ネタにこだわるか、輸入ネタでも気にならないか [単一回答形式] エ リ ア 別 ※構成比は小数点以下第 2 位を四捨五入しているため、合計しても 100 とならない場合があります。

(17)

【図 20】 386人 87人 62人 45人 43人 37人 32人 27人 26人 19人 0人 100人 200人 300人 400人 全体【n=1000】 ◆どこの産地(都道府県)の魚を寿司で食べたいと思うか [自由回答形式] ※上位10項目を表示 北海道 富山県 青森県 静岡県 石川県 兵庫県 千葉県 和歌山県 高知県 東京都 【図 21】 ◆産地別 寿司で食べたい魚 [自由回答形式] ※上位5位までを表示 北海道 人数 富山県 人数 青森県 人数 1位 マグロ 72 1位 ブリ 34 1位 マグロ 56 2位 鮭・サーモン 61 2位 ノドグロ 12 2位 ホタテ貝 4 3位 ウニ 49 3位 白エビ 10 鮭・サーモン 1 4位 カニ 45 4位 ホタルイカ 6 ホッキ貝 1 5位 イクラ 38 5位 マグロ 4 3位

(18)

【図 22】 36 .6 34 .7 30.1 27.9 17 .8 17 .8 17 .2 16 .8 15 .3 15 .3 27 .8 35 .6 25 .6 30.6 9. 2 10.4 12 .4 13 .8 18 .6 8. 8 45 .4 33 .8 34 .6 25 .2 26 .4 25 .2 22.0 19 .8 12.0 21 .8 0% 25% 50% 全体【n=1000】 男性【n=500】 女性【n=500】 ◆回転寿司店のサイドメニューの中で、食べたいと思うメニュー [複数回答形式] ※上位10項目を表示 茶碗蒸し うどん みそ汁 ・赤だし ラーメン ケーキ アイス クリーム・ シャーベット 天ぷら 鶏の からあげ 海鮮系の 丼もの (鉄火丼など) パフェ 【図 23】 17 .8 36 .6 17 .8 8. 8 15 .3 10 .3 9. 6 13 .0 4. 1 4. 5 4. 9 5. 3 6. 7 7. 2 4. 0 4. 4 50 .0 50 .0 37 .5 34 .4 34 .4 28 .1 18.8 18.8 15 .6 12 .5 12 .5 12 .5 12 .5 12 .5 9. 4 9. 4 0% 30% 60% 全体【n=1000】 10代女性【n=32】 ◆回転寿司店のサイドメニューの中で、食べたいと思うメニュー [複数回答形式] ※10代女性が全体より5pt以上高い項目を表示 アイス クリー ム・ シャー ベット 茶碗 蒸し ケーキ 和 菓子 パフェ フル ーツ 軟骨の から あげ ポテト フライ 枝豆 お茶 漬け パン ケーキ あん みつ 卵焼き クレ ープ 焼き鳥 たこ 焼き

(19)

【図 24】 13.0 11.7 10.3 9.6 9.5 8.8 8.2 7.2 6.7 5.3 0% 25% 全体【n=1000】 ◆回転寿司店のサイドメニューの中で、食べたいと思うメニュー [複数回答形式] ※上位11位以降の項目を表示 ポテトフライ そば フルーツ 軟骨の からあげ サラダ 和菓子 海鮮系以外 の丼もの クレープ 卵焼き カレーライス 5.3 4.9 4.7 4.5 4.4 4.1 4.0 3.9 3.5 2.9 0% 25% あんみつ パンケーキ 竜田揚げ お茶漬け たこ焼き 枝豆 焼き鳥 ロースト ビーフ ステーキ 焼肉 2.8 2.6 2.1 2.0 1.8 1.7 1.6 1.5 1.4 1.4 0% 25% グラタン 餃子 つけもの カレーパン スープカレー お好み焼き パスタ たい焼き チョコパン シチュー 1.2 1.2 1.2 1.2 1.2 1.1 0.8 0.7 1.0 0% 25% メロンパン ハン バーガー タコス チャーハン 肉まん あんパン 焼きそば クリームパン その他 【図 25】 12 .6 11 .7 9. 1 8. 6 7. 0 5. 2 4. 6 4. 4 3. 9 3. 8 14.4 9.0 10 .6 9. 8 5. 6 3. 2 5. 6 2. 2 2. 6 3. 0 10 .8 14.4 7.6 7.4 8. 4 7. 2 3.6 6. 6 5. 2 4. 6 0% 10% 20% 全体【n=1000】 男性【n=500】 女性【n=500】 ◆“このサイドメニューを食べに回転寿司店に行きたい”と思えるメニュー [複数回答形式] ※上位10項目を表示 ラーメン 茶碗蒸し うどん 海鮮系の 丼もの (鉄火丼など) みそ汁・ 赤だし ケーキ 海鮮系以外 の丼もの (天丼など) パフェ アイス クリーム・ シャーベット 天ぷら

(20)

【図 26】 3.6 3.6 3.5 3.3 3.0 2.3 2.3 2.3 2.2 2.1 0% 25% 全体【n=1000】 ◆“このサイドメニューを食べに回転寿司店に行きたい”と思えるメニュー [複数回答形式] ※上位11位以降の項目を表示 そば カレーライス 鶏の からあげ ポテトフライ フルーツ お茶漬け ロースト ビーフ 焼肉 竜田揚げ クレープ 2.1 1.9 1.9 1.9 1.7 1.7 1.6 1.5 1.4 1.4 0% 25% 和菓子 ステーキ 卵焼き パンケーキ 軟骨の からあげ 焼き鳥 カレーパン チョコパン メロンパン ハン バーガー 1.3 1.3 1.2 1.1 1.1 1.0 1.0 0.9 0.8 0.8 0% 25% スープカレー あんみつ サラダ 餃子 たこ焼き あんパン 枝豆 焼きそば グラタン タコス 0.8 0.8 0.8 0.7 0.7 0.6 0.6 0.5 0.9 0% 25% チャーハン お好み焼き たい焼き パスタ 肉まん クリームパン つけもの シチュー その他 【図 27】 13.9 18.2 9.6 10.4 21.6 12.7 12.0 11.2 86.1 81.8 90.4 89.6 78.4 87.3 88.0 88.8 0% 25% 50% 75% 100% 全体【n=1000】 男性【n=500】 女性【n=500】 10代【n=48】 20代【n=194】 30代【n=306】 40代【n=309】 50代【n=143】 ある ない ◆回転寿司でサイドメニューしか食べなかったことが、あるか、ないか [単一回答形式] 世 代 別 性 別 ※構成比は小数点以下第 2 位を四捨五入しているため、合計しても 100 とならない場合があります。

(21)

【図 28】 38.3 53.4 23.2 14.6 44.3 39.2 39.8 32.9 61.7 46.6 76.8 85.4 55.7 60.8 60.2 67.1 0% 25% 50% 75% 100% 全体【n=1000】 男性【n=500】 女性【n=500】 10代【n=48】 20代【n=194】 30代【n=306】 40代【n=309】 50代【n=143】 ある ない ◆1人で回転寿司に行ったことは、あるか、ないか [単一回答形式] 世 代 別 性 別 ※構成比は小数点以下第 2 位を四捨五入しているため、合計しても 100 とならない場合があります。 【図 29】 54.0 50.8 57.2 18.8 58.2 65.4 52.1 39.9 46.0 49.2 42.8 81.3 41.8 34.6 47.9 60.1 0% 25% 50% 75% 100% 全体【n=1000】 男性【n=500】 女性【n=500】 10代【n=48】 20代【n=194】 30代【n=306】 40代【n=309】 50代【n=143】 ある ない ◆デートで回転寿司に行ったことは、あるか、ないか [単一回答形式] 世 代 別 性 別 ※構成比は小数点以下第 2 位を四捨五入しているため、合計しても 100 とならない場合があります。

(22)

【図 30】 40 .0 39 .6 39 .0 38 .8 37 .9 36 .8 34 .8 23.0 20 .1 20 .0 32 .0 32 .8 27 .6 29 .8 31 .6 28 .2 24 .2 16 .6 13.4 15 .2 48 .0 46 .4 50.4 47 .8 44.2 45 .4 45 .4 29 .4 26 .8 24 .8 0% 30% 60% 全体【n=1000】 男性【n=500】 女性【n=500】 ◆回転寿司店デートをした際に、“パートナーにこれだけはやってほしくない”と思うもの [複数回答形式] ※上位10項目を表示 ネタだけ 食べてご飯 (シャリ)を 残す 香の強い 香水を つけて 入店する 入店前の 待ち時間に 機嫌が 悪くなる 他の席の 人が注文 したお皿を 取る 注文して おきながら、 流れてきて もスルー する (やっぱり いらない) 間違えて 取って しまった お皿を戻す レーンを またいで 反対側の レーンの お皿を取る お茶や しょうゆを 自分の分 しか用意 しない 自分では お皿を 取らずに 取らせる 隣の客と お皿の 枚数を競う 【図 31】 【図 32】 【図 33】 【図 34】 全体【n=1000】 芸能人名 人数 1位 渡部建 83 2位 彦摩呂 37 3位 石塚英彦 31 4位 さかなクン 22 5位 明石家さんま 19 ◆ご当地回転寿司店を案内してほしい芸能人 [自由回答形式] ※上位5位までを表示 全体【n=1000】 芸能人名 人数 1位 広瀬すず 60 2位 新垣結衣 47 3位 石原さとみ 46 4位 綾瀬はるか 25 5位 有村架純 19 6位 橋本環奈 16 7位 ローラ 14 ギャル曽根 13 深田恭子 13 10位 北川景子 12 8位 ◆回転寿司店で食べるシーンを演じたら カワイイと思う芸能人 [自由回答形式] ※上位10位までを表示 全体【n=1000】 芸能人名 人数 1位 天海祐希 68 2位 新垣結衣 36 3位 石原さとみ 33 4位 広瀬すず 23 5位 北川景子 21 ◆この人が回転寿司店の女性店長なら 行列ができると思う芸能人 [自由回答形式] ※上位5位までを表示 男性【n=500】 女性【n=500】 芸能人名 人数 芸能人名 人数 1位 新垣結衣 31 1位 福山雅治 14 2位 広瀬すず 23 2位 菅田将暉 12 3位 綾瀬はるか 11 3位 綾野剛 10 4位 石原さとみ 10 4位 速水もこみち 9 深田恭子 9 香取慎吾 8 有村架純 9 高橋一生 8 7位 北川景子 8 福士蒼汰 8 佐々木希 6 山﨑賢人 7 長澤まさみ 6 相葉雅紀 7 10位 桐谷美玲 5 竹野内豊 7 8位 5位 5位 8位 ◆回転寿司デートをしたいと思う芸能人 [自由回答形式] ※上位10位までを表示

(23)

≪調査概要≫ ◆調査タイトル:回転寿司に関する消費者実態調査2017 ◆調査対象 :ネットエイジアリサーチのインターネットモニター会員を母集団とする 関東、関西に住む15歳~59歳の男女で、月に1回以上回転寿司を利用する人 ◆調査期間 :2017年3月6日~3月8日の3日間 ◆調査方法 :インターネット調査(モバイルリサーチ) ◆調査地域 :関東(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・栃木県・茨城県・群馬県) 関西(大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県・滋賀県) ◆有効回答数 :1,000サンプル (内訳) :関東男性(250名)関東女性(250名)関西男性(250名)関西女性(250名) ◆実施機関 :ネットエイジア株式会社 (調査協力会社 :ネットエイジア株式会社 担当:吉田)

本ニュースレターの内容の転載にあたりましては、

「マルハニチロ調べ」と付記のうえ

ご使用くださいますよう、お願い申し上げます。

マルハニチロ株式会社 TEL :03-6833-0826 E メール :koho@maruha-nichiro.co.jp 受付時間 :9 時 00 分~16 時 00 分(月~金) 代表者名:代表取締役社長 伊藤 滋 設立 :1943 年 3 月 31 日 (2014 年 4 月にマルハニチロ株式会社に社名変更) 所在地 :東京都江東区豊洲 3-2-20 豊洲フロントビル 業務内容:漁業、養殖、水産物の輸出入・加工・販売、 冷凍食品・レトルト食品・缶詰・練り製品・化成品・飲料の製造・加工・販売、 食肉・飼料原料の輸入、食肉製造・加工・販売 会社および商品の詳細は http://www.maruha-nichiro.co.jp/ をご覧ください。 ■■報道関係の皆様へ■■ ■■本調査に関するお問合せ窓口■■ ■■会社概要■■

参照

関連したドキュメント

 支援活動を行った学生に対し何らかの支援を行ったか(問 2-2)を尋ねた(図 8 参照)ところ, 「ボランティア保険への加入」が 42.3 % と最も多く,

会社名 現代三湖重工業㈱ 英文名 HYUNDAI SAMHO Heavy Industries

消費電力の大きい家電製品は、冬は平日午後 5~6 時前後での同時使用は控える

(ア) 上記(50)(ア)の意見に対し、 UNID からの意見の表明において、 Super Fine Powder は、. 一般の

先行事例として、ニューヨークとパリでは既に Loop

通関業者全体の「窓口相談」に対する評価については、 「①相談までの待ち時間」を除く

第 3 章  輸出入通関手続に関する利用者アンケート調査結果 現在、通常の申告で問題がない。 

『消費者契約における不当条項の実態分析』別冊NBL54号(商事法務研究会,2004