平成28年11月号 寿台公民館 松本市ホームページ

 0  9  2  2018-06-26 15:29:27 Report infringing document
寿台文化祭 第40回 19 30 リ ア 生ではRⅰAの2人が軽快な 七宝焼きのアクセサリー等も 文化祭当日インタビュー ダンスを踊り、3年1組の合 所狭しと展示されており会場 七宝焼きコスモス 唱、また、1組と3組との合 を彩っていました。 同合唱も披露。高校生では、 また、展示発表しながら値 展示発表の中 月 ス テ ー ジ 最 後 の 締 め く く り 札のついている作品もあり、 で一際目立ち輝 日(日)に、 ペンダ に、松本美須々ヶ丘高校吹奏 手作り品を気に入ってもらえ いている 寿台文化祭 楽部による演奏。 名の生徒 たなら御購入ください とい ン ト・ブ ロ ー チ が行われま 七宝焼 が演奏だけでなく、笑いも交 うやさしい販売方法だと思い 等の作品) した。爽や 中野さ えた進行で、会場を盛り上げ ました。文化祭に相応しい展 きコスモスの展示場で、 かな秋晴れ ん (九丁目) に伺いました。 塩尻 てくれました。老若男女が発 示発表・模擬店でした。 の中、今年 文化センターを拠点に、 6人の 表する素晴らしいステージで も700人 明善中学生も活躍 有志で活動されていて、全員 した。 以上もの方 オープニングを飾ったのは が 歳以上で運搬や移動が大 が来場され、各種発表を楽し 展 示 発 表・模 擬 店 また、「宝石の様ひな 美 3年生8人組による寸劇。少 変との事。 みました。 としお し 恥 ず か し そ しい色が出た時の感激は一入」 模擬店で ステージ発 表 う に 演 技 し て と話していただいたお顔は、 の食べ物販 七 い ま し た が、 宝焼きの様に輝いていました。 今年も明善中学校生徒有志 売 は ス テ ー 「いい思い出に 吟と舞会 唔翠会 によるオープニングを皮切り ジ 発 表 午 前 大和 唔翠さん なった」 絶対 に、舞踊・合唱・劇など も の 部 が 終 了 に忘れないと 太鼓連の吉 の多彩な演目が披露され、観 し て か ら 始 ひ 思う」などと達 村さんに太鼓と 客の目を惹きつけていました。 まりました。 成感いっぱい。 一緒にやってみ 今年は若い力が大いにス 文 化 祭 名 物 テージを盛り上げてくれまし のうどんは、会場内の混乱を 会 場 の 入 り 口 で は ボ ラ ン た ら ど う か と た。小学校3年生の堀内この 避けるよう、食券はステージ ティアの中学生たちが育成会 言われて、難しいなと思いま みさん(二丁目)は、今年も 発 表 前 に 販 売 さ れ て い ま し の皆さんと朝から作り上げた した。太鼓はやったことない 「売るとき から 。譜面を頂いたけど解 華やかな新体操演技を、同じ た。また、町内公民館として、 焼きそばを販売。 く3 年 生 今年は初めて値段は高いが美 どうやればいいか考え、良い らなくて必死で毎日練習しま の 石 曽 根 味しいと評判のさかたのおや 経験になった」とのこと。 した。やっと覚えて、何十秒 し ず く さ きを販売しました。 個では 午後のステージには3年1 何十秒と区切って振り付けし ん( 二 丁 ありましたがスーパーのおや 組と3組が登場し、明善中文 ました。やってみて良かった (緑明祭) で最優秀賞を得 です。あの和太鼓と吟剣詩舞 目 )は 日 きの倍以上の値段にもかかわ 化祭 「糸」 など合唱 という和の古典舞踊がすごく 本 舞 踊 を らず 分で売り切れてしまい た中島みゆきの を披露。 知らない人の前なの 合ったと思います。おかげさ 披 露 し て ました。 く れ ま し 個人やサークルでの手作り で緊張したが、うまく歌えた」 まで皆さんに喜んでいただい た。中 学 作品、洋服・編物・バック・ と感想を語ってくれました。 たので本当に良かったです」 38 80 子どもに大人気!キーホルダー作り オープニングを飾った寸劇 70 第 242 号 【寿台版】 松本市公民館報 ③ 2016(平成 28)年 11 月 30 日 (水) 平成28年11月1日現在の寿台 総世帯数 1,455世帯 総人口 3,079人 男 1,479人 女 1,600人 399-0021 松本市寿台公民館 松本市寿豊丘649-1 TEL. 0263)58-6561 FAX. 0263)86-7964 10 23 3年1組と3組の合唱 訓練を続け 域消防局にお願いし、救急車 と違って賑や 震の被災地支援の現状につい 寿台文化祭に参加して 吟と舞会唔翠会 大和 唔翠 てきたこと が来るまでの一次救命処置の かで大勢の人 て」の講演を通じ、防災意識 第 回寿台文化祭というお が、人的被 心肺蘇生方法を学びました。 が参加してい を高めました。 めでたい日に寿台太鼓連との 害がほとん 受講 名が修了しました。 るのが不思議 二 防災訓練 9月4日(日) コラボで参加させていただき、 どなかった 以 上 の 取 り 組 み を 振 り 返 でしたが、体 午前 時からは町会毎に災 緊張と楽しい一日を過ごさせ 結 果 に 繋 り、今後も住民の皆さんが多 育館の中で展 害発生初動訓練を行い、午前 ていただき がったとの くの知識を持つ様に、活動・ 示・ステージ 時からは寿台体育館にて寿 ました。毎 こと。如何 継続性を重視していきます。 そして飲食な 台地区全体訓練として、避難 年吟と舞会 ど開催してい 誘 導・ 安 に日頃の訓練が必要で重要か 唔翠会とし るからだと思 否確認・炊 を学びました。 月 日 (土) て参加させ いました。すばらしい文化祭 出し訓練等 四 救命講習会 ていただい に感謝です。 を行いまし 昨年に引き続き、二回目と ております た。炊き出 なる救急救命講習会を松本広 寿 台 の 防 災 活 動 に つ い て が、今年は 寿 台 防 災 協 議 会 会 長 内 山 博 行 し訓練で 太 鼓 連 の 最近の国内においては、台 は、おむす 第 回寿台住民大運動会 皆様に真田をテーマにコラボ 風災害・大雨洪水災害・地震 びと味噌汁 9月 日(日)に寿台住民大 運動会が開催され、晴天の中、 でやらないかと声を掛けてい 災害等と想像を絶する大きな をボラン 約350人の方々がさわやか ただき即引き受けました。何 災 害 が 頻 繁 に 発 生 し て い ま ティア部の な汗を流されました。 故なら、以前歌舞伎の中で太 す。想像外の大きな災害が何 協力により 鼓と詩舞のコラボを見て心に 時我々の身に襲いかかるか分 実施。また、 今年もスムーズな進行に努 めようと準備して来ましたが、 残っていたからであり、今、 かりません。日頃から何を備 今回の体育 皆さんの協力により 時には 若い人達の中で古典舞踊を知 えれば良いか、常に防災・減 館避難者数 終 了 す る こ と が 出 来 ま し た。 らない人が多い中、若い力あ 災について考え、いざ起きた は267名 特に明善中の生徒さんは、競 ふれる太鼓とのコラボで、少 時には少しでも役立つ工夫を でした。今 技種目の用意に、片付けにと、 しでも知って欲しい気持ちも したいものです。今年度の防 後も毎年継 ▶七連覇達成の 欠かせない戦力です。 ありました。しかし、詩がな 災に関する主な取り組みは次 続的に実施 表彰式 成績結果は、今年も最後の いリズムだけの振り付けがと の4点でした。 することが 綱引きまで三つの町会に優勝 ても難しく、秒単位の振り付 一 防災講座 7月 日(木) 必要です。 の可能性がある混戦でしたが 災害視察研修 月3日 (月) けが完成した時はホッとしま 寿台公民 三 二丁目町会の優勝。みごと した。太鼓連の若い迫力と構 館 に お い 二年前に地震災害に見舞わ 七連覇達成となりました。 成に私達も奮起し、終わった て、 寿 台 れた小谷村を訪問し、災害時 これからも、住民大運動会 時は満足感でいっぱいでした。 における防 の様子やその後の復興状況等 が楽しい秋の一日となるよう 近隣の皆様や遠くの友人仲間 災 と 減 災 を視察してきました。 努力したいと思います。 が大勢見に来て下さり感謝で に つ い て 」村で起きた過去の災害に学 寿台体育協会事務局 す。また、寿台の文化祭は他 と「熊本地 び、再び発生した場合の初動 10 1 ニ丁目 2 九丁目 3 五丁目 救急救命講習会 町会名 可愛い選 手 での幕開 宣誓 け 順位 29 12 災害発生初動訓練後 体育館に避難する各町会 ボランティア部による炊き出し訓練 避難所開設運営訓練 32 総合順位表 小谷村への視察研修 10 第 242 号 ④ 【寿台版】 松本市公民館報 2016(平成 28)年 11 月 30 日 (水) 40 和太鼓とのコラボステージ 防災講座での講演 21 11 10 43 25
Author
Document relate
Tags

平成28年11月号 寿台公民館 松本市ホームページ

Free

Feedback