• 検索結果がありません。

はじめに このたびは ちゅうぎん Biz-Direct をお申込みいただきまして 誠にありがとうございます この利用ガイドはデータ伝送サービスの操作手順について ご説明しております B D 方式でご契約のお客さまは 利用者情報 登録後 本ガイドをご覧ください なお 利用者情報 未登録のお客さまは ち

N/A
N/A
Protected

Academic year: 2021

シェア "はじめに このたびは ちゅうぎん Biz-Direct をお申込みいただきまして 誠にありがとうございます この利用ガイドはデータ伝送サービスの操作手順について ご説明しております B D 方式でご契約のお客さまは 利用者情報 登録後 本ガイドをご覧ください なお 利用者情報 未登録のお客さまは ち"

Copied!
106
0
0

読み込み中.... (全文を見る)

全文

(1)

ご 利 用 ガ イ ド

(データ伝送サービス用)

平成30年5月14日

株式会社中国銀行

(2)

はじめに

このたびは、

「ちゅうぎんBiz−Direct」をお申込みいただきまして、誠にあ

りがとうございます。

この利用ガイドはデータ伝送サービスの操作手順について、ご説明しております。

B・D方式でご契約のお客さまは、

「利用者情報」登録後、本ガイドをご覧ください。

なお、

「利用者情報」未登録のお客さまは、「ちゅうぎんBiz−Direct利用者

カード」送付時に同封している「ご利用ガイド」をご確認ください。

目 次

1.総合振込をするには

P. 1

2.給与・賞与振込をするには

P.15

3.地方税納入をするには

P.29

4.預金口座振替(集金代行)をするには

P.38

5.入出金取引明細照会をするには

P.57

6.振込入金明細照会をするには

P.62

7.外部ファイル送受信をするには

P.67

8.共通機能の操作方法について

振込手数料差引機能

P.75

金融機関名称・支店名称検索

P.78

外部ファイル出力・入力・外部データ入力

P.80

外部ファイル入出力仕様

P.82

外部ファイル出力・ファイル仕様

P.83

個別入力 データ/マスタ印刷、削除

P.89

通信結果報告書印刷

P.93

金融機関情報チェック機能

P.94

市町村マスタ検索、振込先口座選択 P.96

マスタ検索

P.97

データ表示順序

P.99

お問い合わせ ご照会は

ちゅうぎんEBサポートセンター

0120−220−168

086−801−6811

(通話料有料) フリーダイヤル フリーダイヤルをご利用いただけない場合

受付時間/平日 9:00∼17:00(銀行窓口休業日は除きます)

(3)

ファイル伝送業務【総合振込】

総合振込をするには

業務の流れ

依頼元を依頼人マスタに登録していますので、ご確認ください。 振込先を受取人マスタに登録します。 振込指定日と抽出した受取人情報に対する支払金額を入力しま す。 作成した振込データを印刷することもできます。 作成した振込データを承認します。 作成した振込データを送信します。 ≪P 2-2-2≫

事前処理

日常処理

総合振込用の依頼人マスタを確認する

総合振込の受取人マスタを登録する

総合振込データの承認

総合振込データの送信

総合振込データの登録

(4)

受取人マスタ作成

① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を押し ます。 サブメニューが表示されます。 ② 総合振込 を押します。 ③ 受取人マスタ作成 を押します。 ①→ ②→ ③→

(5)

ファイル伝送業務【総合振込】

④ 受取人マスタ一覧が表示されます。 ④-1 新規登録 新規登録を行う場合 ④-2 修正 修正を行う場合 ④-3 削除 削除を行う場合 ※登録済み受取人マスタのラジオボタンを選択して 詳細 を押すと、該当の受取人マスタの詳細の参照/削除を 行うことができます。 行を選んでも選択可能です。(以降の選択項目は共通 仕様なので、記載を省略します。) ※マスタの件数が 20 件以上の場合、件数が表示されま す。 1∼20▼または、 前へ 次へ で次ページのマ スタを参照することができます。 ※種別欄の表示は、以下の通りです。 ・総合振込用のマスタ → 「総振」 ・オンライン事前/都度登録用のマスタ → 「オンライン」 ・オンライン事前/都度登録用を総合振込用に 修正したマスタ → 「総振 オンライン」  第 3 章 データ/マスタ削除 ≪P.91 参照≫ ④-4 外部ファイル入力 マスタを全銀 フォーマットまたはCSVファイルで取込む場合  第 3 章 外部ファイル入力 ≪P.80 参照≫ ※CSV ファイルとは各項目を“,[カンマ]”で区切ったファイ ル形式をいいます。 ④-5 外部ファイル出力 マスタをCSVファイルで出力する場合  第 3 章 外部ファイル出力 ≪P.80 参照≫ ④-6 印刷 マスタを印刷する場合  第 3 章 データ/マスタ印刷 ≪P.90 参照≫ ④-7 検索 マスタの検索を行う場合  第 3 章 マスタ検索≪P.97 参照≫ ※表示順は、コード1順、コード2順、名称順、口座順がありま す。 ※検索種別には、全検索、コード、検索用カナ名称、検索 グループがありますので検索する方法を選択してくださ い。  第 3 章 データ表示順序≪P.99 参照≫ ※「オンライン都度/事前登録の受取人も検索対象」にチ ェックを付けると、オンラインで登録した振込先のマスタ も呼び出すことができます。 ④-8 金融機関情報チェック マスタの金融機関情報チェックを行う場合  第 3 章 金融機関情報チェック機能 ④-1→ ④-4→ ④-8→ ↓④-6 ④-5→ ④-2→ ←④-3 ④-2→ ←④-3 ④-7→ ④-7※→ ④-7※→ ↓④-6 ④-5→

(6)

 

【新規の場合】 ⑤ 受取人情報を入力します。 ⑥ 金融機関名、支店名の検索を行いたい場 合は、 検索 を押します。  第 3 章 金融機関名称・支店名称検索 ≪P.78 参照≫ ⑦ 情報の入力後、 登録 を押します。 ※ クリア を押すと、新規の場合は入力データを消 去し、修正の場合は受取人マスタ変更前の内容に 戻ります。 ※顧客コード1、顧客コード2は受取人を特定の順番 に並べたい場合、セットで重複しない番号を入力し ます。 ※手数料区分を先方負担にすると支払金額から先 方負担手数料を差し引いて振込金額を自動計算・ 表示しますが、変更可能です。  第 3 章 振込手数料差引機能 ≪P.75 参照≫ ※検索用カナ名称は法人略語等の略語を除いた受 取人カナ名称が自動的にセットされますが、変更 可能です。 ※受取人のグループ指定は、振込先のグループ分 けです。 ※検索グループで検索を行う場合、AND条件による 検索方法となります。 1つ目と2つ目の両方にチェックを付けた場合、 どちらにも属するマスタが検索されます。 ⑤→ ⑦→ ⑥→ ⑥→ ⑦※→

(7)

ファイル伝送業務【総合振込】

振込データ登録

① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を押し ます。 サブメニューが表示されます。 ② 総合振込 を押します。 ③ データ登録 を押します。 ①→ ②→ ③→

(8)

 

【新規の場合】 ④ ラジオボタンを選択して、振込データを登 録・選択します。 ④-1 新規登録 新規登録を行う場合 ④-2 修正 修正を行う場合 ④-3 削除 削除を行う場合 ※ラジオボタンを選択して 詳細 を押すと、該当の受 取人マスタの詳細の参照/削除を行うことができ ます。  第 3 章 データ/マスタ削除 ≪P.91 参照≫ ④-4 送信済データ利用 送信済の振込データを再利用する場合 ※送信済データ利用とは、送信済データの振込先及 び金額情報をコピーして振込データを作成します。 ④-5 外部ファイル出力 振込データの全銀フォーマットファイルを ダウンロードする場合  第 3 章 外部ファイル出力 ≪P.80 参照≫ ④-6 印刷 振込データを印刷する場合  第 3 章 データ/マスタ印刷 ≪P.90 参照≫ ④-7 データ承認・送信へ データ承認、データ送信する場合 ④-1→ ④-2→ ↓④-3 ←④-4 ④-2→ ↓④-3 ←④-4 ④-7→ ④→ ④-3※→ ↓④-6 ④-5→ ↑④-6 ④-5→ ⑤ 依頼人情報を選択します。 ⑥ 振込指定日の入力をします。 ⑦ 受取人情報の検索をします。 ※対象マスタには、受取人マスタと従業員マスタがあ ります。検索したいマスタを選択してください。 ※オンライン都度/事前登録の受取人も検索対象に チェックを付けると、オンラインで登録した振込先 のマスタも呼び出すことができます。 ※受取人情報の検索条件には、全検索、コード、検 索用カナ名称、検索グループがありますので検索 する方法を選択してください。  第 3 章 マスタ検索 ≪P.97 参照≫ ⑧ 情報の入力後、 次へ を押します。 ⑧→ ⑥→ ⑦→ ⑤→

(9)

ファイル伝送業務【総合振込】

⑨ 支払金額・手数料等を入力します。 EDI情報は必要に応じ入力してください。 ※手数料先方負担の場合、手数料を差し引いた振 込金額が自動計算されます。 差額表示“*”は、手数料に差額が発生した場合、 表示されます。 ※手数料は通常自動設定されますが、手数料を画 面上で変更した場合は、「訂」欄に訂正表示を示す “*”が表示されます。登録後の修正時に、支払金 額を変更しても手数料は自動設定されません。但 し、入力した手数料を Delete キーで削除または支払 金額を0円で入力した場合、手数料を自動設定(再 設定)します。  第 3 章 振込手数料差引機能 ≪P.75 参照≫ ※表示順は、入力順、コード1順、コード2順、名称順、 口座順があります。 ※参照する受取人情報の 詳細 を押すと、受取人 情報の詳細の参照/削除をすることができます。 ※1画面 20 件まで表示されます。1∼20▼または、 前へ 次へ で前後のマスタを表示することが できます。 ※ 個別入力 を押すと、⑫個別入力画面に遷移して 受取人情報の登録を行うことができます。 ※ 受取人マスタ呼出 を押すと受取人マスタを呼び 出します。全検索、検索用カナ名称、コード、検索 グループから選択します。  第 3 章 マスタ検索 ≪P.97 参照≫ ※ 外部データ入力 を押すと CSV ファイルから振込 データを作成します。  第 3 章 外部データ入力 ≪P.81 参照≫ ※CSV ファイルとは各項目を“,[カンマ]”で区切ったフ ァイル形式をいいます。 ※ 検索 を押すと、検索用カナ名称による検索を行 うことで対象の受取人情報を上位に表示すること ができます。 ⑩ 金額入力等が終了したら 登録完了 を押 します。 ⑨→ ⑩→ ↓⑨※ ⑨※→ ⑨※→ ⑨※→ ⑨※→ ⑨※→

(10)

【個別入力の場合】 ⑪ 振込総件数、振込総金額を確認します。 ⑪-1 一時保存(作成中) 作成したデータを一時保存を行う場合 ⑪-2 登録完了 登録完了して、承認依頼を行う場合 ⑪-3 登録して承認・送信へ 登録後、続けて承認・送信を行う場合 ⑫ ⑨振込金額入力画面より、 個別入力 を 押します。 個別入力画面が表示されます。  第 3 章 個別入力 ≪P.77 参照≫ ↓⑪-1 ↓⑪-2 ↓⑪-3

(11)

ファイル伝送業務【総合振込】

振込データ承認・送信

① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を押し ます。 サブメニューが表示されます。 ② 総合振込 を押します。 ③ データ承認・送信 を押します。 ④ 状態が“承認待”のデータを承認します。 対象データを選択します。行を選んでも選 択可能です。(以降の選択項目は共通仕 様なので、記載を省略します。) ⑤ 選択後、 承認 を押します。 ※“作成中”のデータは一覧には表示されません。 ※ 印刷 を押すと作成したデータの印刷を行うこと ができます。  第 3 章 データ/マスタ印刷 ≪P.90 参照≫ ①→ ②→ ③→ ⑤→ ④→ ⑤→ ⑤※→ ⑤※→

(12)

 

⑥ 内容を確認後、 承認 を押します。 承認 を押した後、承認・送信データ選択 画面に戻ります。 ※ キャンセル を押すと承認を行わずに送信データ 選択画面に戻ります。 ⑦ 状態が“送信待”のデータを送信します。 対象データを選択します。 ⑧ 選択後、 送信 を押します。 ※“作成中”のデータは一覧には表示されません。 ※ 印刷 を押すと作成したデータの印刷を行うこと ができます。  第 3 章 データ/マスタ印刷 ≪P.90 参照≫ ⑧→ ⑦→ ⑧→ ⑥→ ⑥※→ → ⑧※→ ⑧※→

(13)

ファイル伝送業務【総合振込】

⑨ 送信を行うデータの内容を確認後、 送信 を押します。 ※サイクル番号が未入力の場合、自動採番します。 キャンセル を押すと送信を行わずに送信データ 選択画面に戻ります。 ⑩ 全銀パスワードとファイルアクセスキーを 入力後、 実行 を押します。 実行 を押した後、送信処理が行われます のでしばらくお待ちください。 ⑪ 送信が完了しました。 送信終了後、印刷ダイアログが表示されま す。 印刷 印刷を出力する場合 キャンセル 印刷を出力しない場合 ※印刷は画面のハードコピーとなります。 ⑨→ ⑨※→ ⑪→ ⑩→ ⑩→

(14)

通信結果報告書印刷

⑫ データ送信結果画面が表示されます。 確認 を押すと、承認・送信データ選択画 面へ戻ります。 ① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を押し ます。 サブメニューが表示されます。 ② 総合振込 を押します。 ③ 通信結果報告書印刷 を押します。  第 3 章 通信結果報告書印刷 ≪P.93 参照≫ ①→ ②→ ③→ ⑫→

(15)

ファイル伝送業務【総合振込】

依頼人マスタ参照

① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を押し ます。 サブメニューが表示されます。 ② 総合振込 を押します。 ③ 依頼人マスタ参照 を押します。 ④ 登録してある依頼人マスタが表示されま す。 参照する依頼人マスタの 詳細 を押しま す。 ⑤ 該当する依頼人マスタの詳細が表示され ます。 戻る を押すと依頼人マスタ一覧画面に 戻ります。 ①→ ②→ ③→ ④→ ⑤→

(16)

検索グループ名称登録

① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を押し ます。 サブメニューが表示されます。 ② 総合振込 を押します。 ③ 検索グループ名称登録 を押します。 ④ 受取人を分類する検索グループ名称を入 力し、 登録 を押します。 ※グループの内容が判断できるような名前をつける と便利です。 ⑤ 検索グループの登録が完了しました。 戻る を押すと総合振込メニュー画面に戻 ります。 ①→ ②→ ④→ ③→

(17)

ファイル伝送業務【給与・賞与振込】

給与・賞与振込をするには

業務の流れ

依頼元を依頼人マスタに登録していますので、ご確認ください。 振込先を従業員マスタに登録します。 振込指定日と抽出した従業員情報に対する振込金額を入力しま す。 作成した振込データを印刷することもできます。 作成した振込データを承認します。 作成した振込データを送信します。

事前処理

日常処理

給与・賞与振込用の依頼人マスタを確認する

給与・賞与振込の従業員マスタを登録する

給与・賞与振込データの承認

給与・賞与振込データの送信

給与・賞与振込データの登録

(18)

従業員マスタ作成

① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を押し ます。 サブメニューが表示されます。 ② 給与・賞与振込 を押します。 ③ 従業員マスタ作成 を押します。 ①→ ②→ ③→

(19)

ファイル伝送業務【給与・賞与振込】

④ 従業員マスタ一覧が表示されます。 ④-1 新規登録 新規登録を行う場合 ④-2 修正 修正を行う場合 ④-3 削除 削除を行う場合 ※登録済み従業員マスタのラジオボタンを選択して 詳細 を押すと、該当の受取人マスタの詳細の参 照/削除を行うことができます。 行を選んでも選択可能です。(以降の選択項目は 共通仕様なので、記載を省略します。) ※表示順は、コード1順、コード2順、名称順、口座順が あります。 ※マスタの件数が 20 件以上の場合、件数が表示さ れます。 1∼20▼または、 前へ 次へ で次ペ ージのマスタを参照することができます。  第 3 章 データ/マスタ削除 ≪P.91 参照≫ ④-4 外部ファイル入力 マスタを全銀フォーマットまたはCSV ファイルで取込む場合  第 3 章 外部ファイル入力 ≪P.80 参照≫ ④-5 外部ファイル出力 マスタをCSVファイルで出力する場合 ※CSV ファイルとは各項目を“,[カンマ]”で区切ったフ ァイル形式をいいます。  第 3 章 外部ファイル出力 ≪P.80 参照≫ ④-6 印刷 マスタを印刷する場合  第 3 章 データ/マスタ印刷 ≪P.90 参照≫ ④-7 検索 マスタの検索を行う場合  第 3 章 マスタ検索 ≪P.97 参照≫ ※検索種別には、全検索、コード、検索用カナ名称、 検索グループがありますので検索する方法を選択 してください。  第 3 章 データ表示順序 ≪P.99 参照≫ ④-8 金融機関情報チェック マスタの金融機関情報チェックを行う場合  第 3 章 金融機関情報チェック機能 ≪P.94 参照≫ ④-1→ ④-4→ ④-8→ ④-2→ ←④-3 ↑④-6 ④-2→ ←④-3 ④-7→ ④※→ ④-7※→ ④※→ ④※→ ↓④-6 ④-5→ ④-5→

(20)

 

【新規、修正時の場合】 ⑤ 従業員情報を入力します。 ⑥ 金融機関名、支店名の検索を行いたい場 合は、 検索 を押します。  第 3 章 金融機関名称・支店名称検索 ≪P.78 参照≫ ⑦ 情報の入力後、 登録 を押します。 ※ クリア を押すと新規の場合、入力データを消去 し、修正の場合従業員マスタ変更前の内容に戻り ます。 ※従業員コード1、従業員コード2は従業員を特定の 順番に並べたい場合、セットで重複しない番号を 入力します。 ※検索用カナ名称は法人略語等の略語を除いた従 業員カナ名称が自動的にセットされますが、変更 可能です。 ※従業員のグループ指定は、振込先のグループ分 けです。 ※検索グループで検索を行う場合、AND条件による 検索方法となります。 1つ目と2つ目の両方にチェックを付けた場合、 どちらにも属するマスタが検索されます。 ⑤→ ⑦→ ⑥→ ⑥→ ⑦※→

(21)

ファイル伝送業務【給与・賞与振込】

振込データ登録

① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を押し ます。 サブメニューが表示されます。 ② 給与・賞与振込 を押します。 ③ データ登録 を押します。 ①→ ②→ ③→ ④ ラジオボタンを選択して、振込データ登録・ 選択をします。 ④-1 新規 新規登録を行う場合 ④-2 修正 修正を行う場合 ④-3 削除 削除を行う場合 ※ラジオボタンを選択して 詳細 を押すと、該当の受 取人マスタの詳細の参照/削除を行うことができ ます。  第 3 章 データ/マスタ削除 ≪P.91 参照≫ ④-4 送信済データ利用 送信済の振込データを再利用する場合 ※送信済データ利用とは、送信済データの振込先及 び金額情報をコピーして振込データを作成します。 ④-5 外部ファイル出力 振込データの全銀フォーマットファイルをダウン ロードする場合  第 3 章 外部ファイル出力 ≪P.80 参照≫ ④-6 印刷 振込データを印刷する場合  第 3 章 データ/マスタ印刷 ≪P.90 参照≫ ④-1→ ↓④-6 ④-2→ ↓④-3 ←④-4 ④-2→ ↓④-3 ←④-4 ↑④-6 ④→ ④※→ ④-5→ ④-5→

(22)

 

【新規の場合】 ⑤ 依頼人情報を選択します。 ⑥ 振込指定日の入力をして、データの種類を 選択します。 ⑦ 従業員情報の検索をします。 ※従業員情報の検索条件には、全検索、コード、検 索用カナ名称、検索グループがありますので検索 する方法を選択してください。  第 3 章 マスタ検索 ≪P.97 参照≫ ⑧ 情報の入力後、 次へ を押します。 ⑧→ ⑥→ ⑦→ ⑤→

(23)

ファイル伝送業務【給与・賞与振込】

⑨ 振込金額を入力します。 ※参照する従業員情報の 詳細 を押すと、従業員 情報の詳細の参照/削除をすることができます。 ※ 個別入力 を押すと、⑫個別入力画面に遷移して 受取人情報の登録を行うことができます。 ※ 従業員マスタ呼出 を押すと従業員マスタを呼び 出します。全検索、検索用カナ名称、コード、検索 グループから選択します。  第 3 章 マスタ検索 ≪P.97 参照≫ ※ 外部データ入力 を押すと CSV ファイルから振込 データを作成します。 ※CSV ファイルとは各項目を“,[カンマ]”で区切ったフ ァイル形式をいいます。  第 3 章 外部データ入力 ≪P.81 参照≫ ※表示順は、入力順、コード1順、コード2順、名称順、 口座順があります。 ※ 検索 を押すと、検索用カナ名称による検索を行 うことで対象の従業員情報を上位に表示すること ができます。 ※1画面 20 件まで表示されます。1∼20▼または、 前へ 次へ で前後のマスタを表示することが できます。 ⑩ 金額入力等が終了したら 登録完了 を押 します。 ⑩→ ⑨→ ⑨ ※ ↓ ⑨※→ ⑨※→ ⑨※→ ⑨※→ ⑨※→

(24)

【個別入力の場合】 ⑪ 振込総件数、振込総金額を確認します。 ⑪-1 一時保存(作成中) 作成したデータを一時保存を行う場合 ⑪-2 登録完了 登録完了して、承認依頼を行う場合 ⑪-3 登録して承認・送信へ 登録後、続けて承認・送信を行う場合 ⑫ ⑨振込金額入力画面より、 個別入力 を 押します。 個別入力画面が表示されます。  第 3 章 個別入力 ≪P.77 参照≫ ↓⑪-1 ↓⑪-2 ↓⑪-3

(25)

ファイル伝送業務【給与・賞与振込】

振込データ承認・送信

① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を押し ます。 サブメニューが表示されます。 ② 給与・賞与振込 を押します。 ③ データ承認・送信 を押します。 ④ 状態が“承認待”のデータを承認します。 対象データを選択します。行を選んでも選 択可能です。(以降の選択項目は共通仕 様なので、記載を省略します。) ⑤ 選択後、 承認 を押します。 ※“作成中”のデータは一覧には表示されません。 ※ 印刷 を押すと作成したデータの印刷を行うこと ができます。  第 3 章 データ/マスタ印刷 ≪P.90 参照≫ ①→ ②→ ③→ ⑤→ ④→ ③→ ⑤※→ ⑤※→

(26)

 

⑥ 承認を行うデータの内容をご確認後、 承認 を押します。 承認 を押した後、承認・送信データ選択 画面に戻ります。 ※ キャンセル を押すと承認を行わずに送信データ 選択画面に戻ります。 ⑦ 状態が“送信待”のデータを送信します。 対象データを選択します。 ⑧ 選択後、 送信 を押します。 ※“作成中”のデータは一覧には表示されません。 ※ 印刷 を押すと作成したデータの印刷を行うこと ができます。  第 3 章 データ/マスタ印刷 ≪P.90 参照≫ ⑥→ ⑥※→ ⑦→ ←⑧ ⑧※→ ⑧※→ ←⑧

(27)

ファイル伝送業務【給与・賞与振込】

⑨ 送 信 を 行 う デ ー タ の 内 容 を ご 確 認 後 、 送信 を押します。 ※サイクル番号が未入力の場合、自動採番します。 キャンセル を押すと送信を行わずに送信データ 選択画面に戻ります。 ⑩ 全銀パスワードとファイルアクセスキーを 入力後、実行 を押します。 実行 を押した後、送信処理が行われます のでしばらくお待ちください。 ⑪ 送信が完了しました。 送信終了後、印刷ダイアログが表示されま す。 印刷 印刷を出力する場合 キャンセル 印刷を出力しない場合 ※印刷は画面のハードコピーとなります。 ⑨→ ⑨※→ ⑪→ ⑩→ ⑩→

(28)

通信結果報告書印刷

⑫ データ送信結果画面が表示されます。 確認 を押すと、送信データ選択画面へ戻 ります。 ① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を押し ます。 サブメニューが表示されます。 ② 給与・賞与振込 を押します。 ③ 通信結果報告書印刷 を押します。  第 3 章 通信結果報告書印刷 ≪P.93 参照≫ ①→ ②→ ③→ ⑫→

(29)

ファイル伝送業務【給与・賞与振込】

依頼人マスタ参照

① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を押し ます。 サブメニューが表示されます。 ② 給与・賞与振込 を押します。 ③ 依頼人マスタ参照 を押します。 ④ 登録してある依頼人マスタが表示されま す。 参照する依頼人マスタの 詳細 を押しま す。 ⑤ 該当する依頼人マスタの詳細が表示され ます。 戻る を押すと依頼人マスタ一覧画面に 戻ります。 ①→ ②→ ③→ ④→ ⑤→

(30)

検索グループ名称登録

① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を押し ます。 サブメニューが表示されます。 ② 給与・賞与振込 を押します。 ③ 検索グループ名称登録 を押します。 ④ 従業員を分類する検索グループ名称を入 力し、 登録 を押します。 ※グループの内容が判断できるような名前をつける と便利です。 ⑤ 検索グループの登録が完了しました。 戻る を押すと依頼人マスタ一覧画面に 戻ります。 ①→ ②→ ③→ ④→ ⑤→

(31)

ファイル伝送業務【地方税納入】

地方税納入をするには

業務の流れ

企業情報を企業マスタに登録していますので、ご確認ください。 納入指定日と対象年月と抽出した市区町村情報に対する給与税件 数、給与税額を入力します。 作成した納入データを印刷することもできます。 作成した納入データを承認します。 作成した納入データを送信します。 納入指定日、納入総件数・金額を記入し押印の上、中国銀行の事 務センターあてFAXをしてください。

地方税納入用の企業マスタを確認する

地方税納入データの承認

地方税納入データの送信

データ伝送通知書のFAX送信

地方税納入データの登録

事前処理

日常処理

(32)

納入データ登録

① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を押し ます。 サブメニューが表示されます。 ② 地方税納入 を押します。 ③ データ登録 を押します。 ①→ ②→ ③→ ④ ラジオボタンを選択して、納入データ登録・ 選択をします。 ④-1 新規登録 新規登録を行う場合 ④-2 修正 修正を行う場合 ④-3 削除 削除を行う場合 ※登録済納入データのラジオボタンを選択して 詳細 を押すと、該当の納入データの詳細の参照/削除 を行うことができます。  第 3 章 データ/マスタ削除 ≪P.91 参照≫ ④-4 送信済データ利用 送信済の納入データを再利用する場合 ④-5 外部ファイル出力 振込データの全銀フォーマットファイルをダウン ロードする場合  第 3 章 外部ファイル出力 ≪P.80 参照≫ ④-6 印刷 振込データを印刷する場合  第 3 章 データ/マスタ印刷 ≪P.90 参照≫ ④-7 データ承認・送信へ データ承認、データ送信する場合 ④-1→ ↓④-6 ④-2→ ↓④-3 ←④-4 ④-2→ ↓④-3 ←④-4 ④-7→ ↑④-6 ④→ ④-3※→ ④-5→ ④-5→

(33)

ファイル伝送業務【地方税納入】

 

【新規の場合】

⑤ 企業情報を選択します。 ⑥ 納入指定日、対象年月の入力をします。 ⑦ 市区町村の検索をします。 ※表示順は、市区町村コード順、名称順、金額順、 件数順があります。 ※納入年・月・日欄に入力または設定値を変更した 場合、対象年・月も連動して自動的に変更されま す。 ⑧ 情報の入力後、 次へ を押します。 ⑥→ ⑦※→ ⑧→ ⑤→ ⑨ 指定番号、異動有無、給与税件数、給与 税金額を入力します。 退職人員、退職金額、市区町村民税、都 道府県民税は必要に応じ入力してくださ い。 ※画面上のデータの並べ替え(表示上)を行うことが できます。 ※参照する市区町村情報の 詳細 を押すと、該当 の納入データ情報の詳細の参照/削除を行うこと ができます。 ※表示順は、市区町村コード順、名称順、金額順、 件数順があります。 ※ 個別入力 を押すと、⑫個別入力画面に遷移して 納入データの登録を行うことができます。 ※ 外部データ入力 を押すと CSV ファイルから納入 データを作成します。  第 3 章 外部データ入力 ≪P.81 参照≫ ※CSV ファイルとは各項目を“,[カンマ]”で区切ったフ ァイル形式をいいます。 ※1画面 20 件まで表示されます。1∼20▼または、 前へ 次へ で前後のマスタを表示することが できます。 ⑨→ ↓⑨※ ⑩→ ⑨※→ ⑨※→ ⑨※→ ⑨※→

(34)

【個別入力の場合】 ⑪ 納入元情報、納入金額情報を確認しま す。 ⑪-1 一時保存(作成中) 作成したデータを一時保存を行う場合 ⑪-2 登録完了 登録完了して、承認依頼を行う場合 ⑪-3 登録して承認・送信へ 登録後、続けて承認・送信を行う場合 ⑫ ⑨納入金額入力画面より、 個別入力 を 押します。 個別入力画面が表示されます。 ⑬ 市区町村コード、指定番号、異動有無、給 与税件数、給与税金額を入力します。 退職人員、退職金額、市区町村税、都道 府県民税は必要に応じ入力してください。 ※市区町村の検索を行いたい場合は、 検索 を押し ます。  第 3 章 市区町村マスタ検索 ≪P.96 参照≫ ⑭ 情報の入力後、 登録 を押します。 ※ クリア を押すと入力した値を削除します。 ※ 金額入力画面へ戻る を押すと入力内容は登録 されずに納入金額入力画面に戻ります。 ↓⑪-1 ↓⑪-2 ↓⑪-3 ⑭※→ ⑭※→ ⑬※→ ⑭→ ⑬→

(35)

ファイル伝送業務【地方税納入】

納入データ承認・送信

① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を押し ます。 サブメニューが表示されます。 ② 地方税納入 を押します。 ③ データ承認・送信 を押します。 ④ 状態が“承認待”のデータを承認します。 対象データを選択します。行を選んでも選 択可能です。(以降の選択項目は共通仕 様なので、記載を省略します。) ⑤ 選択後、 承認 を押します。 ※“作成中”のデータは一覧には表示されません。 ※ 印刷 を押すと作成したデータの印刷を行うこと ができます。  第 3 章 データ/マスタ印刷 ≪P.90 参照≫ ①→ ②→ ③→ ⑤→ ④→ ⑤→ ⑤※→ ⑤※→

(36)

 

⑥ 承認を行うデータの内容を確認後、 承認 を押します。 承認 を押した後、承認・送信データ選択 画面に戻ります。 ※ キャンセル を押すと承認を行わずに送信データ 選択画面に戻ります。 ⑦ 状態が“送信待”のデータを送信します。 対象データを選択します。 ⑧ 選択後、 送信 を押します。 ※“作成中”のデータは一覧には表示されません。 ※ 印刷 を押すと作成したデータの印刷を行うこと ができます。  第 3 章 データ/マスタ印刷 ≪P.90 参照≫ ⑥→ ⑥※→ ⑧→ ⑦→ ⑧→ ⑧※→ ⑧※→

(37)

ファイル伝送業務【地方税納入】

⑨ 送信を行うデータの内容を確認後、 送信 を押します。 ※サイクル番号が未入力の場合、自動採番します。 キャンセル を押すと送信を行わずに送信データ 選択画面に戻ります。 ⑩ 全銀パスワードとファイルアクセスキーを 入力後、 実行 を押します。 実行 を押した後、送信処理が行われま すのでしばらくお待ちください。 ⑪ 送信が完了しました。 送信終了後、印刷ダイアログが表示されま す。 印刷 印刷を出力する場合 キャンセル 印刷を出力しない場合 ※印刷は画面のハードコピーとなります。 ⑨→ ⑨※→ ⑪→ ⑩→ ⑩→

(38)

通信結果報告書印刷

⑫ データ送信結果画面が表示されます。 確認 を押した後、承認・送信データ選択画 面に戻ります。 ⑬ 送信内容を「データ伝送依頼書」に記入 し、中国銀行事務センター宛にFAXをして ください。 ① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を押し ます。 サブメニューが表示されます。 ② 地方税納入 を押します。 ③ 通信結果報告書印刷 を押します。  第 3 章 通信結果報告書印刷 ≪P.93 参照≫ ①→ ②→ ③→ ⑪→

(39)

ファイル伝送業務【地方税納入】

企業マスタ参照

① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を押し ます。 サブメニューが表示されます。 ② 地方税納入 を押します。 ③ 企業マスタ参照 を押します。 ④ 登録してある企業マスタが表示されます。 参照する企業マスタの 詳細 を押します。 ⑤ 該当する企業マスタの詳細が参照できま す。 戻る を押すと企業マスタ一覧画面に戻り ます。 ①→ ②→ ⑤→ ③→ ④→

(40)

預金口座振替をするには

業務の流れ

委託者を委託者マスタに登録していますので、ご確認ください。 支払元を支払人マスタに登録します。 引落指定日と抽出した支払人情報に対する引落金額を入力しま す。 作成した振替データを印刷することもできます。 作成した振替データを承認します。 作成した振替データを送信します。 引落指定日、件数、金額を記入し押印後、中国銀行事務セン ター宛にFAXをしてください。 預金口座振替データの受信/参照を行います。 またエラーデータを抽出し、振替データを再作成することができます。

事前処理

日常処理

預金口座振替用の委託者マスタを確認する

預金口座振替の支払人マスタを登録する

預金口座振替データの登録

預金口座振替データの承認

預金口座振替データの送信

データ伝送通知書のFAX送信

預金口座振替データの受信/参照・印刷

(41)

ファイル伝送業務【預金口座振替】

支払人マスタ作成

① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を 押します。 サブメニューが表示されます。 ② 預金口座振替 を押します。 ③ 支払人マスタ作成 を押します。 ③→ ②→ ①→

(42)

④ 支払人マスタ一覧が表示されます。 ④-1 新規登録 新規登録を行う場合 ④-2 修正 修正を行う場合 ④-3 削除 削除を行う場合 ※登録済支払人マスタのラジオボタンを選択して 詳 細 を押すと、該当の支払人マスタの詳細の参照 /削除を行うことができます。 行を選んでも選択可能です。(以降の選択項目は 共通仕様なので、記載を省略します。) ※マスタの件数が 20 件以上の場合、件数が表示さ れます。 1∼20▼または、 前へ 次へ で次ペ ージのマスタを参照することができます。  第 3 章 データ/マスタ削除 ≪P.91 参照≫ ④-4 外部ファイル入力 マスタを全銀 フォーマットまたはCSVファイルで取込む場合 ※CSV ファイルとは各項目を“,[カンマ]”で区切ったフ ァイル形式をいいます。  第 3 章 外部ファイル入力 ≪P.80 参照≫ ④-5 外部ファイル出力 マスタをCSVファイルで出力する場合  第 3 章 外部ファイル出力 ≪P.80 参照≫ ④-6 印刷 マスタを印刷する場合  第 3 章 データ/マスタ印刷 ≪P.90 参照≫ ④-7 検索 マスタの検索を行う場合  第 3 章 マスタ検索 ≪P.97 参照≫ ※表示順は、コード1順、コード 2 順、名称順、口座順が あります。 ※検索種別には、全検索、コード、検索用カナ名称、 検索グループがありますので検索する方法を選択 してください。  第 3 章 データ表示順序 ≪P.99 参照≫ ④-8 金融機関情報チェック マスタの金融機関情報チェックを行う場合  第 3 章 金融機関情報チェック機能 ≪P.94 参照≫ ④-1→ ④-4→ ④-8→ ↓④-6 ④-2→ ←④-3 ↑④-6 ④-2→ ←④-3 ④-7→ ④-3※→ ④-7※→ ④-5→ ④-5→

(43)

ファイル伝送業務【預金口座振替】 【新規、修正時の場合】 ⑤ 支払人情報を入力します。 ⑥ 金融機関名、支店名の検索を行いたい場 合は、 検索 を押します。  第 3 章 金融機関名称・支店名称検索 ≪P.78 参照≫ ⑦ 情報の入力後、 登録 を押します。 ※ クリア を押すと、新規の場合は入力データを消 去し、修正の場合は支払人マスタ変更前の内容に 戻ります。 ※支払人コード1、支払人コード2は支払人を特定の 順番に並べたい場合、セットで重複しない番号を 入力します。 ※検索用カナ名称は法人略語等の略語を除いた受 取人カナ名称が自動的にセットされますが、変更 可能です。 ※支払人のグループ指定は、振込先のグループ分 けです。 ※検索グループで検索を行う場合、AND条件による 検索方法となります。 1つ目と2つ目の両方にチェックを付けた場合、 どちらにも属するマスタが検索されます。 ⑤→ ⑦→ ⑥→ ⑥→ ⑦※→

(44)

<集金代行サービスの場合> 【新規、修正時の場合】 ※設定例 口座振替依頼書の記載内容 通帳記号 通帳番号(右詰でご記入くださ い) 1 1 0 2 0 の 1 2 3 4 5 1 引落支店 番号 預金 種目 口座番号 1 0 2 普通 0 0 1 2 3 4 5 金融機関情報チェック対象外となります。 ⑤ 集金代行サービスの新規、修正時の場 合、支払人情報を入力します。 ⑥ 金融機関名、支店名の検索を行いたい場 合は、 検索 を押します。  第 3 章 金融機関名称・支店名称検索 ≪P.78 参照≫ 支払人コード欄は、中銀カード(株)が指 定する下記の方法で、必ず入力してくださ い。 ※未入力の場合や下記の方法以外で入力 したときは、振替できない場合があります。 「支払人コード1欄」 預金口座振替依頼書に記載の顧客番号 の 左10桁 (1233×××××0) 依頼人コード下5桁 「支払人コード2欄」 預金口座振替依頼書に記載の顧客番号 の右10桁(御社で採番、記入した支払人 毎に重複しない番号) ④ 情報の入力後、 登録 を押します。 ※支払人の口座としてゆうちょ銀行口座を利用する 場合、金融機関コードに‘9900’(半角数字)を入力し てください。 この状態で、検索あるいは登録ボタンを押下する と、金融機関カナ名称に「ユウチヨ」、金融機関漢字名 称に「ゆうちょ銀行」、支店カナ・漢字名称に半角スペ ースが表示登録されます。支店コードは、通帳記号 5 桁の中 3 桁(通帳記号「12345」の場合は、「234」)を 半角数字で入力してください。 預金種目は「普通預金」を選択してください。 口座番号は、通帳番号 8 桁のうち左 7 桁のみセッ トしてください。 (通帳番号が 8 桁に満たない場合は、桁数不足 分、頭を「0」で埋めてください。) ⑤→ ⑦→ ⑥→ ⑥→ ⑦※→

(45)

ファイル伝送業務【預金口座振替】

振替データ登録

① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を押し ます。 サブメニューが表示されます。 ② 預金口座振替 を押します。 ③ データ登録 を押します。 ①→ ②→ ③→

(46)

 

【新規の場合】 ④ ラジオボタンを選択して、振替データ登録・ 選択をします。 ④-1 新規 新規登録を行う場合 ④-2 修正 修正を行う場合 ④-3 削除 削除を行う場合 ※ラジオボタンを選択して 詳細 を押すと、該当デー タの詳細の参照/削除を行うことができます。  第 3 章 データ/マスタ削除 ≪P.91 参照≫ ④-4 送信済データ利用 送信済の振替データを再利用する場合 ※送信済データ利用とは、送信済データの振替先及 び金額情報をコピーして振替データを作成します。 ④-5 外部ファイル出力 振替データの全銀フォーマットファイルを ダウンロードする場合  第 3 章 外部ファイル出力 ≪P.80 参照≫ ④-6 印刷 振込データを印刷する場合  第 3 章 データ/マスタ印刷 ≪P.90 参照≫ ④-7 データ承認・送信へ データ承認、データ送信する場合 ④-1→ ④-2→ ↓④-3 ←④-4 ④-2→ ↓④-3 ←④-4 ④→ ↓④-6 ↑④-6 ④-3※→ ④-7→ ④-5→ ④-5→ ⑤ 委託者情報を選択します。 ⑥ 引落指定日の入力をします。 ⑦ 支払人情報の検索をします。 ※支払人情報の検索条件には、全検索、コード、検 索用カナ名称、検索グループがありますので検索 する方法を選択してください。  第 3 章 マスタ検索 ≪P.97 参照≫ ※表示順は、入力順、コード1順、コード2順、名称 順、口座順があります。 ⑧ 情報の入力後、 次へ を押します。 ⑥→ ⑦※→ ⑦※→ ⑥→ ⑤→

(47)

ファイル伝送業務【預金口座振替】

⑨ 引落金額を入力します。 ※参照する支払人情報の 詳細 を押すと、支払人 情報の詳細の参照/削除をすることができます。 ※ 個別入力 を押すと、⑫個別入力画面に遷移して 支払人情報の登録を行うことができます。 ※ 支払人マスタ呼出 を押すと支払人マスタを呼び 出します。全検索、検索用カナ名称、コード、検索 グループから選択します。  第 3 章 マスタ検索 ≪P.97 参照≫ ※ 外部データ入力 を押すと CSV ファイルから振込 データを作成します。 ※CSV ファイルとは各項目を“,[カンマ]”で区切ったフ ァイル形式をいいます。  第 3 章 外部データ入力 ≪P.81 参照≫ ※表示順は、入力順、コード1順、コード2順、名称順、 口座順があります。 ※ 検索 を押すと、検索用カナ名称による検索を行 うことで対象の受取人情報を上位に表示すること ができます。 ※1画面 20 件まで表示されます。1∼20▼または、 前へ 次へ で前後のマスタを表示することが できます。 ⑩ 金額入力等が終了したら 登録完了 を押 します。 ⑨→ ⑩→ ↓⑨※ ⑨※→ ⑨※→ ⑨※→ ⑪ 引落件数、引落金額を確認します。 ⑪-1 一時保存(作成中) 作成したデータを一時保存を行う場合 ⑪-2 登録完了 登録完了して、承認依頼を行う場合 ⑪-3 登録して承認・送信へ 登録後、続けて承認・送信を行う場合 ↓⑪-1 ↓⑪-2 ↓⑪-3

(48)

【個別入力の場合】 ⑫ ⑨振替金額入力画面より、 個別入力 を 押します。 個別入力画面が表示されます。  第 3 章 個別入力 ≪P.89 参照≫

(49)

ファイル伝送業務【預金口座振替】

振替データ承認・送信

① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を 押します。 サブメニューが表示されます。 ② 預金口座振替 を押します。 ③ データ承認・送信 を押します。 ④ 状態が“承認待”のデータを承認します。 対象データを選択します。行を選んでも選 択可能です。(以降の選択項目は共通仕 様なので、記載を省略します。) ⑤ 選択後、 承認 を押します。 ※“作成中”のデータは一覧には表示されません。 ※ 印刷 を押すと作成したデータの印刷を行うこと ができます。  第 3 章 データ/マスタ印刷 ≪P.90 参照≫ ①→ ②→ ③→ ⑤→ ④→ ⑤→ ⑤※→ ⑤※→

(50)

 

⑥ 承認を行うデータの内容を確認後、 承認 を押します。 承認を押した後、承認・送信データ選択画 面に戻ります ※ キャンセル を押すと承認を行わずに送信データ 選択画面に戻ります。 ⑦ 状態が“送信待”のデータを送信します。 対象データを選択します。 ⑧ 選択後、 送信 を押します。 ※“作成中”のデータは一覧には表示されません。 ※ 印刷 を押すと作成したデータの印刷を行うこと ができます。  第 3 章 データ/マスタ印刷 ≪P.90 参照≫ ⑥→ ⑥※→ ⑧→ ⑦→ ⑧→ ⑧※→ ⑧※→

(51)

ファイル伝送業務【預金口座振替】

⑨ 送信を行うデータの内容を確認後、 送信 を押します。 ※サイクル番号が未入力の場合、自動採番します。 キャンセル を押すと送信を行わずに送信データ 選択画面に戻ります。 ⑩ 全銀パスワードとファイルアクセスキーを 入力後、 実行 を押します。 実行 を押した後、送信処理が行われま すのでしばらくお待ちください。 ⑪ 送信が完了しました。 送信終了後、印刷ダイアログが表示されま す。 印刷 印刷を出力する場合 キャンセル 印刷を出力しない場合 ※印刷は画面のハードコピーとなります。 ⑨→ ⑨※→ ⑪→ ⑩→ ⑩→

(52)

通信結果報告書印刷

⑫ データ送信完了画面が表示されます。 確認 を押すと、承認・送信データ選択画 面へ戻ります。 ⑬ 送信内容を「データ伝送依頼書」に記入 し、中銀事務センター宛にFAXをしてくださ い。 ① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を押し ます。 サブメニューが表示されます。 ② 預金口座振替 を押します。 ③ 通信結果報告書印刷 を押します。  第 3 章 通信結果報告書印刷 ≪P.93 参照≫ ①→ ②→ ③→ ⑫→

(53)

ファイル伝送業務【預金口座振替】

委託者マスタ参照

① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を押し ます。 サブメニューが表示されます。 ② 預金口座振替 を押します。 ③ 委託者マスタ参照 を押します。 ④ 登録してある委託者マスタが表示されま す。 参照する委託者マスタの 詳細 を押しま す。 ⑤ 該当する委託者マスタの詳細が表示され ます。 戻る を押すと委託者マスタ一覧画面に 戻ります。 ①→ ②→ ③→ ④→

(54)

検索グループ名称登録

① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を 押します。 サブメニューが表示されます。 ② 預金口座振替 を押します。 ③ 検索グループ名称登録 を押します。 ④ 支払人を分類する検索グループ名称を入 力し、 登録 を押します。 ※グループの内容が判断できるような名前をつける と便利です。 ⑤ 検索グループの登録が完了しました。 戻る を押すと預金口座振替メニュー画面 に戻ります。 ①→ ②→ ④→ ③→

(55)

ファイル伝送業務【預金口座振替】

データ受信

① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を 押します。 サブメニューが表示されます。 ② 預金口座振替 を押します。 ③ データ受信 を押します。 ④ 受信を行う契約情報を選択後、 受信 を 押します。 ①→ ②→ ③→ ④→

(56)

⑤ 受信を行うデータの内容を確認後、 実行 を押します。 ※サイクル番号が未入力の場合、自動採番します。 但し再受信の場合、受信時と同一のサイクル番号 の入力が必要となります。 キャンセル を押すと受信を行わずに契約情報選 択画面に戻ります。 ※預金口座振替の場合、サイクルは送信と受信と同 じ管理となります。 ⑥ 全銀パスワードとファイルアクセスキーを 入力後、 実行 を押します。 実行 を押した後、受信処理が行われま すのでしばらくお待ちください。 ⑦ 受信が完了しました。 受信終了後、印刷ダイアログが表示されま す。 印刷 印刷を出力する場合 キャンセル 印刷を出力しない場合 ※印刷は画面のハードコピーとなります。 ⑧ 確認 を押すと、契約情報選択画面へ戻 ります。 ⑤→ ⑤※→ ⑧→ ⑦→ ⑥→ ⑥→

(57)

ファイル伝送業務【預金口座振替】

受信データ参照・印刷

① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を 押します。 サブメニューが表示されます。 ② 預金口座振替 を押します。 ③ 受信データ参照・印刷 を押します。 ④ 預金口座振替の受信を行ったデータの一 覧が表示されます。 参照する受信データを選択します。 ⑤ 選択後、 次へ を押します。 ⑥ 該当の受信データの口座データ一覧が表 示されます。 詳細 を押すと、口座振替結 果が表示されます。 ⑥-1 一覧印刷 全口座の取引明細をまとめて印刷する場 合  第 3 章 データ/マスタ印刷 ≪P.90 参照≫ ⑥-2 外部ファイル出力 全銀ファイル/CSVファイルでデータを 出力する場合  第 3 章 外部ファイル出力 ≪P.80 参照≫ ①→ ②→ ③→ ④→ ⑤→ ↑⑥-2 ↓⑥-2 ⑥→ ⑥-1→ ⑥-1→

(58)

⑦ 選択した口座情報が表示されます。 ⑦-1 振替不能データの再登録 振替結果“振替済”以外の結果を抽出し 振替データを再作成する場合 ※「振替不能口座のみ表示する。」にチェックを付け ると、振替不能の明細のみ表示されます。 ⑦-2 印刷 各口座の取引明細を印刷する場合  第 3 章 データ/マスタ印刷 ≪P.90 参照≫ ※振替結果の件数が 20 件以上の場合、件数が表示 されます。 1∼20▼または、 前へ 次へ で次 ページの振替結果を参照することができます。 ⑦-2→ ⑦-1→

(59)

ファイル伝送業務【入出金明細】

入出金明細をするには

データ受信

① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を押し ます。 サブメニューが表示されます。 ② 入出金明細 を押します。 ③ データ受信 を押します。 ④ 受信を行う契約情報を選択します。行を選 んでも選択可能です。(以降の選択項目は 共通仕様なので、記載を省略します。) ⑤ 選択後、 受信 を押します。 ⑥ 承 認 を 行 う デ ー タ の 内 容 を 確 認 し 、 実行 を押します。 ※サイクル番号が未入力の場合、自動採番します。 ※ キャンセル を押すと受信を行わずに契約情報選 択画面に戻ります。 ①→ ②→ ③→ ④→ ⑥→ ⑤→ ←⑤※ ⑥※→

(60)

⑦→ ⑨→ ⑦ 全銀パスワードとファイルアクセスキーを 入力後、 実行 を押します。 実行 を押した後、受信処理が行われま すのでしばらくお待ちください。 ⑧ 受信が完了しました。 受信終了後、印刷ダイアログが表示されま す。 印刷 印刷を出力する場合 キャンセル 印刷を出力しない場合 ※印刷は画面のハードコピーとなります。 ⑨ 確認 を押すと、契約情報選択画面へ戻 ります。 ⑧→

(61)

ファイル伝送業務【入出金明細】

通信結果報告書印刷

① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を押し ます。 サブメニューが表示されます。 ② 入出金明細 を押します。 ③ 通信結果報告書印刷 を押します。  第 3 章 通信結果報告書印刷 ≪P.93 参照≫ ①→ ③→ ②→

(62)

データ参照・印刷

① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を押し ます。 サブメニューが表示されます。 ② 入出金明細 を押します。 ③ データ参照・印刷 を押します。 ④ 入出金明細の受信を行ったデータの一覧 が表示されます。 参照する受信データを選択します。 ⑤ 選択後、 次へ を押します。 ⑥ 該当の受信データの口座データ一覧が表 示されます。 詳細 を押すと、取引明細詳 細が表示されます。 ⑥-1 一覧印刷 全口座の取引明細をまとめて印刷する 場合  第 3 章 データ/マスタ印刷 ≪P.90 参照≫ ⑥-2 外部ファイル出力 全銀ファイル/CSVファイルでデータを 出力する場合 ①→ ②→ ③→ ④→ ⑤→ ↓⑥-1 ↑⑥-1 ⑥-2→ ⑥-2→ ⑥→

(63)

ファイル伝送業務【入出金明細】

⑦ 選択した口座情報が表示されます。 普通預金、当座預金、貯蓄預金の場合、 左記のフォーマットで表示されます。 戻る 口座データ選択画面へ戻ります 印刷 取引明細を印刷します  第 3 章 データ/マスタ印刷 ≪P.90 参照≫ ⑦→ ⑦→

(64)

振込入金明細をするには

データ受信

① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を 押します。 サブメニューが表示されます。 ② 振込入金明細 を押します。 ③ データ受信 を押します。 ④ 受信を行う契約情報を選択します。行を選 んでも選択可能です。(以降の選択項目は 共通仕様なので、記載を省略します。) ⑤ 選択後、 受信 を押します。 ⑥ 受信を行うデータの内容を確認し、 実行 を押します。 ※サイクル番号が未入力の場合、自動採番します。 キャンセル を押すと受信を行わずに契約情報選 択画面に戻ります。 ①→ ②→ ③→ ④→ ⑤→ ⑥→ ⑥※→ ←⑤※

(65)

ファイル伝送業務【振込入金明細】

⑦→ ⑨→ ⑦ 全銀パスワードとファイルアクセスキーを 入力後、 実行 を押します。 実行 を押した後、受信処理が行われま すのでしばらくお待ちください。 ⑧ 受信が完了しました。 受信終了後、印刷ダイアログが表示されま す。 印刷 印刷を出力する場合 キャンセル 印刷を出力しない場合 ※ 印刷は画面のハードコピーとなります。 ⑨ 確認 を押すと、契約情報選択画面へ戻 ります。 ⑧→

(66)

通信結果報告書印刷

①→ ②→ ③→ ① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を押し ます。 サブメニューが表示されます。 ② 振込入金明細 を押します。 ③ 通信結果報告書印刷 を押します。  第 3 章 通信結果報告書印刷 ≪P.93 参照≫

(67)

ファイル伝送業務【振込入金明細】

データ参照・印刷

① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を押し ます。 サブメニューが表示されます。 ② 振込入金明細 を押します。 ③ データ参照・印刷 を押します。 ④ 振込入金明細の受信を行ったデータの一 覧が表示されます。 参照する受信データを選択します。 ⑤ 選択後、 次へ を押します。 ⑥ 該当の受信データの口座データ一覧が表 示されます。 詳細 を押すと、取引明細詳 細が表示されます。 ⑥-1 一覧印刷 全口座の取引明細をまとめて印刷する 場合  第 3 章 データ/マスタ印刷 ≪P.90 参照≫ ⑥-2 外部ファイル出力 全銀ファイル/CSVファイルでデータを 出力する場合  第 3 章 外部ファイル出力 ≪P.80 参照≫ ※振替結果の件数が 20 件以上の場合、件数が表示 されます。 1∼20▼または、 前へ 次へ で次 ページの振替結果を参照することができます。 ①→ ②→ ③→ ↓⑥-2 ↑⑥-2 ④→ ⑤→ ↑⑥-1 ↓⑥-1 ⑥→

(68)

⑦ 選択した口座情報が表示されます。 戻る 口座データ選択画面へ戻ります 印刷 取引明細を印刷します  第 3 章 データ/マスタ印刷 ≪P.90 参照≫ ⑦→ ⑦→

(69)

ファイル伝送業務【外部ファイル送受信】

外部ファイル送受信をするには

外部ファイル送信

① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を押し ます。 サブメニューが表示されます。 ② 外部ファイル送受信 を押します。 ③ 外部ファイル送信 を押します。 ④ 送信テーブルを登録・選択します。行を選 んでも選択可能です。(以降の選択項目は 共通仕様なので、記載を省略します。) ④-1 新規登録 新規登録を行う場合 ④-2 アップロード データのアップロード を行う場合 ④-3 修正 修正を行う場合 ④-4 削除 削除を行う場合 ※送信テーブルのラジオボタンを選択して 詳細 を 押すと、該当の送信テーブルの詳細の参照/削 除を行うことができます。 ①→ ②→ ③→ ④-2→ ↓④-3 ←④-4 ④-2→ ↑④-3 ←④-4 ④※↑ ④-1→ ④→

(70)

⑤ 送信データを入力します。 ⑥ データの入力後、 登録 を押します。 ※標準サポート業務(総合振込、給与振込、賞与振 込、地方税納入、預金口座振替)の場合、レコード 長とファイル名は自動的に入力されます。 ⑦ 送信テーブル登録・選択表示画面が表示 されます。 送信対象のテーブルを選択します。 ⑧ 選択後、 アップロード を押します。 ⑨ アップロード開始画面が表示されます。 送信対象ファイルのパス名を参照 ボタン から選択し、 実行 を押します。 しばらくすると(終了までアップロード中画 面表示)、送信確認画面が表示されます。 ※アップロードボタンを押下して、アップロード中画面 に遷移するまでの間、ファイルパス名の下に「ファ イルの確認中です。しばらくお待ちください。」の文 言が表示されます。 ⑥→ ⑤→ ⑧→ ⑧→ ⑦→ ⑨→ ⑨→

(71)

ファイル伝送業務【外部ファイル送受信】

⑩ 送信データの内容を確認し、 送信 を押し ます。 ※サイクル番号が未入力の場合、自動採番します。 キャンセル を押すと送信を行わずに送信テーブ ル登録・選択画面に戻ります。 ⑪ 全銀パスワードとファイルアクセスキーを 入力後、 実行 を押します。 実行 を押した後、送信処理が行われま すのでしばらくお待ちください。 ⑩※→ ⑩→ ⑪→ ⑪→

(72)

⑫ 送信が完了しました。 送信終了後、印刷ダイアログが表示されま す。 印刷 印刷を出力する場合 キャンセル 印刷を出力しない場合 ※印刷は画面のハードコピーとなります。 ⑬ 外部ファイル送信完了画面が表示されま す。 確認 を押すと、送信テーブル選択画面 へ戻ります。 ⑬→ ⑫→

(73)

ファイル伝送業務【外部ファイル送受信】

外部ファイル受信

① 総合/給与振込他(ファイル伝送) を 押します。 サブメニューが表示されます。 ② 外部ファイル送受信 を押します。 ③ 外部ファイル受信 を押します。 ④ ラジオボタンを選択して、受信テーブルを 登録・選択します。 ④-1 新規登録 新規登録を行う場合 ④-2 修正 修正を行う場合 ④-3 削除 削除を行う場合 ④-4 次へ 受信を行う場合 ※ラジオボタンを選択して 詳細 を押すと、該当の受 信テーブルの詳細の参照/削除を行うことができ ます。 ①→ ②→ ③→ ④-2→ ←④-3 ④-1→ ④-2→ ←④-3 ④-4→ ④→

(74)

⑤ 受信データを入力します。 ⑥ データの入力後、 登録 を押します。 ※標準サポート業務(総合振込、給与振込、賞与振 込、地方税納入、預金口座振替)の場合、レコード 長とファイル名は自動的に入力されます。 ⑦ 受信テーブル登録・選択表示画面が表示 されます。 受信対象のテーブルを選択します。 ⑧ 選択後、 次へ を押します。 ⑨ 受信データの内容を確認し、 受信 を押し ます。 ※サイクル番号が未入力の場合、自動採番します。 キャンセル を押すと受信を行わずに受信テーブ ル登録・選択画面に戻ります。 ⑥→ ⑤→ ⑦→ ⑧→ ⑨→ ⑨※→

(75)

ファイル伝送業務【外部ファイル送受信】

⑩ 受信データの内容を確認し 全銀パスワー ドとファイルアクセスキーを入力します。 入力後 実行 を押します。 実行 を押した後、受信処理が行われま すのでしばらくお待ちください。 ⑪ 印刷ダイアログが表示されます。 印刷 印刷を出力する場合 キャンセル 印刷を出力しない場合 ※印刷は画面のハードコピーとなります。 ⑫ 受信結果画面が表示されます。 ファイル保存 を押し、ファイルを保存しま す。 ⑩→ ⑪→ ⑫→ ⑩→

参照

関連したドキュメント

○杉田委員長 ありがとうございました。.

ご使用になるアプリケーションに応じて、お客様の専門技術者において十分検証されるようお願い致します。ON

ご使用になるアプリケーションに応じて、お客様の専門技術者において十分検証されるようお願い致します。ON

それでは資料 2 ご覧いただきまして、1 の要旨でございます。前回皆様にお集まりいただ きました、昨年 11

* Windows 8.1 (32bit / 64bit)、Windows Server 2012、Windows 10 (32bit / 64bit) 、 Windows Server 2016、Windows Server 2019 / Windows 11.. 1.6.2

(7)

① 小惑星の観測・発見・登録・命名 (月光天文台において今日までに発見登録された 162 個の小惑星のうち 14 個に命名されています)

※お寄せいた だいた個人情 報は、企 画の 参考およびプ レゼントの 発 送に利用し、そ れ以外では利