信濃むつみ高等学校は < テラ スコラ > テラ は地球 スコラ は教室 だから テラ スコラ は 地球が教室 ってコト インターネットをまなびのツールにすれば 自分の部屋はもちろん 街のどこか世界のどこかにいても 自分のスタイルでまなぶことが出来る 自由に使える時間があれば 地球全部をまなびの場に

全文

(1)

学 校 要 覧

2013年度

学校法人 外語学園

信 濃 む つ み 高 等 学 校

通 信 制 ・ 単 位 制 ・ 普 通 科

〒390-0832 長野県松本市南松本1丁目13番26号

TEL:0263-27-3700 FAX:0263-27-2870

http://www.terra.ed.jp

(2)

信濃むつみ高等学校は<テラ・スコラ>

「テラ」は地球、「スコラ」は教室。 だから…「テラ・スコラ」は「地球が教室」ってコト。 インターネットをまなびのツールにすれば、 自分の部屋はもちろん、 街のどこか世界のどこかにいても、 自分のスタイルでまなぶことが出来る。 自由に使える時間があれば、 地球全部をまなびの場にすることだって出来る。 通信制「信濃むつみ高等学校が実現したい目標は、 「地球が教室」=「テラ・スコラ」! そして、そんな「信濃むつみ高校」は、 <テラ・スコラ>って呼ばれてもいる。

<テラ・スコラ>がめざすもの --- 信濃むつみ高等学校の理念について

<テラ・スコラ>は確認する。 ・・・ 「テラ・スコラ=地球が教室」 いつでも、どこでも、 「わたし」はまなび、 「わたし」が体験し、 「わたし」の言葉を紡ぐ。 「自分を見つめ、世界を想う。 世界の明日を創りあげるため。」 この「世界」の多様で「あらゆる」こと、その広がり。 この「世界」のたった「ひとつの」こと、その深まり。 <テラ・スコラ>はその広がり・深まりを確かなものとしていく。 「自然」を問い、「世界」に抗い、「歴史」を見つめ、「言葉」と格闘し、 「わたし」を疑い、確かめ、 ・・・ つねに、かならず、「世界」に開かれていく。 一緒に生きる。独りで生きる。 世界の明日を創りあげるため。

(3)

男 女 計 72 79 151 27 23 50 19 17 36 3 4 7 9 4 13 4 3 7 1 2 3 135 132 267 17 11 28 7 5 12 7 10 17 1 4 5 1 1 2 0 0 0 5 5 10 0 0 0 7 9 16 45 45 90 10 7 17 1 2 3 0 0 0 191 186 377 男 女 計 男 女 計 男 女 計 男 女 計 男 女 計 男 女 計 19 22 41 0 5 5 17 21 38 8 6 14 2 1 3 18 24 42 20 22 42 0 5 5 7 8 15 6 8 14 2 0 2 6 19 25 21 26 47 0 4 4 15 23 38 6 2 8 2 1 3 13 19 32 31 22 53 0 3 3 14 21 35 4 0 4 1 1 2 23 30 53 15 23 38 1 4 5 7 13 20 6 3 9 2 1 3 18 29 47 22 11 33 3 3 6 6 14 20 2 3 5 0 1 1 15 23 38 19 12 31 2 3 5 20 15 35 8 2 10 2 2 4 20 27 47 2012年度 132 県外 2011年度 2012年度 66 89 155 71 61 2010年度 143 103 132 150 2009年度 2008年度 卒業生 62 75 77 73 55 103 122 49 48 157 137 147 115 64 41 57 73 そ  の  他 計 大    学 短 期 大 学 専修・各種学校 女 95 85 55 73 66 53 81 62 2008年度 2009年度 377 計 2010年度 2011年度 66 女 男 150 158 編入 17 186 2 191 79 男 26 63 75 転入 64 75 139 138 377 13 30 14 15 41 26 23 22 58 松本市 1年次 55 45 73 66 計 186 3年次 191 2年次 男 女 計 100 139 18歳 19 1 377 11 186 15歳 16歳 17歳 53 男 女 計 19歳 20~24歳 25歳~ 計 (オ)年度別入学者数および卒業者数  (人) 北信 2006年度 男 女 計 新入 110 98 208 計 191 30 3 計 52 45 29 119 99 北安曇郡 予  備  校 飯田市 上伊那郡 埼玉県 諏訪郡 東信 小計 下伊那郡 駒ヶ根市 (エ)地区別在籍者数        (人) 南信 塩尻市 安曇野市 大町市 岡谷市 東筑摩郡 中信 2007年度 2006年度 進 学 就    職 入学生 木曽郡 小計 諏訪市 茅野市 伊那市 2007年度 2013年度 41 42 83 72 91 85 46 ※公共職業能力開発施設等は、専修・各種学校に含める。 ※ 2011年度以前は年度間入学者 (ア)進路別卒業者数         (人) 2. 進路状況(2012年5月1日現在) 1. 生徒状況(2013年5月1日現在) (ア)年次別在籍者数       (人) (イ)入学区分別在籍者数      (人) (ウ)年齢別在籍者数       (人)

(4)

1.四年制大学 2008 2009 2010 2011 2012 2008 2009 2010 2011 2012 北海道大学(国公立) [1] 文教大学 1 金沢大学(国公立) <1> 文化学園大学 1 島根大学(国公立) 1 文化女子大学 1 愛媛大学(国公立) 1 武蔵大学 1[1] 高崎経済大学(国公立) 1 武蔵野大学 1 酪農学園大学 <1> 明治大学 1 亜細亜大学 1 [1] 明治学院大学 [1] 桜美林大学 1 明星大学 2 千葉商科大学 1 目白大学 1 関東学院大学 [1] 1 立正大学 1 国士舘大学 1 麗澤大学 2 城西国際大学 1 和光大学 1 1 上智大学 [1] 早稲田大学 1 女子美術大学 1 1 星槎大学 1 駿河台大学 1 山梨英和大学 3 2 2 1 成蹊大学 1 山梨学院大学 1 成城大学 1 諏訪東京理科大学 1 1 尚美学園大学 1 長野大学 1 1 1 杉野服飾大学 1 松本大学 14 14 13 7 7 専修大学 [1] 松本歯科大学 1<1> 大正大学 1 鈴鹿医療科学大学 1 大東文化大学 1 中京大学 [1] 高千穂大学 [1] 東海学院大学 1 1 玉川大学 [1] 東海学園大学 1 多摩美術大学 1 日本福祉大学 2 2[1] 1 1 中央大学 1 岐阜医療科学大学 1 デジタルハリウッド大学 1 京都精華大学 5 11 11 11 8 テンプル大学 1 京都造形芸術大学 1 東京家政学院大学 1 同志社大学 [1] 東京国際大学 1 1 桃山学院大学 [1] 東京農業大学 1 関西医療大学 1 東洋大学 1 1 1 近畿大学 <1> 東邦大学 [1] 神戸学院大学 [1] 二松学舎大学 1 神戸夙川学院大学 4 1 7[2] 6 4 日本医療科学大学 1 摂南大学 1 日本大学 1 2.短期大学 2008 2009 2010 2011 2012 2008 2009 2010 2011 2012 埼玉医科大学短期大学 1 上田女子短期大学 1 青山学院女子短期大学 1 1 信州豊南短期大学 1 1 2 3 4 名古屋文化短期大学 1 松本大学松商短期大学部 1 1 1 長野県短期大学 [1] 松本短期大学 1 2 3.専修・各種学校など 2008 2009 2010 2011 2012 2008 2009 2010 2011 2012 阿佐ヶ谷美術 1 横浜ミュージックスクール 1 (イ)主な進学先と人数   [ ]は合格者数、< >は浪人進学者数、( )は浪人合格者数

(5)

アミューズメントメディア総合学院 1 1 日本アーツオブビューティ 1 ESPミュージカルアカデミー 1 1 JAPANサッカーカレッジ 1 ヴィーナス アカデミー 1 1 新潟デザイン 1 エコール辻 東京 1 新潟高度情報 1 大塚きもの・テキスタイル 1 1 金沢科学技術 1 大原情報ビジネス 1 エプソン情報科学 1 1 1 JTBトラベル・ホテルカレッジ 1 国際コンピュータービジネス 4 2 1 駿台外語&ビジネス 1 諏訪医師会附属准看護学院 1 湘南オートモビルビジネス 1 信州介護福祉 4 東京アニメーター学院 1 信州リハビリテーション 1 東京アニメ・声優 2 長野美術 1 東京工学院 1 長野平青学園 1 東京こども 1 上田情報ビジネス 1 東京観光 1 1 松本衣デザイン 1 1 2 東京商科学院 1 松本医療福祉 1 2 1 東京スイーツ&カフェ 1 松本国際工科 4 東京スクールオブビジネス 1 松本情報工科 1 東京スクールオブミュージック 1 1 松本調理師製菓師 2 1 1 東京デザイナー学院 1 1 松本理容美容 1 1 1 6 東京服飾 1 丸の内ビジネス 1 4 2 東京モード学園 2 未来ビジネスカレッジ 1 1 東放学園音響 1 長野県長野技術専門校 1 日本外国語 1 長野県岡谷技術専門校 1 日本工学院 3 6 2 1 1 長野県松本技術専門校 1 1 2 1 日本ナレーション演技研究所 2 長野県林業大学校 1 日本福祉教育 1 静岡福祉医療 1 ハリウッド美容 1 エクラ美容 1 HAL東京 1 東海工業専門学校金山校 1 バンタン電脳ゲーム学院 1 中日美容 1 1 バンタンデザイン研究所 1 1 ヒューマンアカデミー名古屋校 1 東日本デザイン&コンピューター 1 豊橋准看護学校 1 ヒューマンアカデミー 1 岐阜県立国際園芸アカデミー 1 文化服装学院 2 1 京都府立林業大学校 [1] ミューズ音楽院 1 1 京都芸術デザイン 1 山野美容 1 京都福祉 1 早稲田速記医療福祉 1 ECC国際外語 1 1 よこざわけい子声優・ナレータースクール 1 辻学園栄養 1 横浜調理師 1 大原和服 1 (ウ)主な就職先(順不同)  2012年度 サブウェイルート153南箕輪店 ㈱シックスセンス(ヒカリヤ) ㈱キッツ 自衛隊 ㈱信菱電機 ㈱中信興業 ㈲メガテン ㈲渡邊興業  ㈱ブランシェ  2011年度 ㈱ギガ・ジャパン ㈱テイクアイこもれびハウスきたくり ㈲延藤鉄筋工業所 ㈲丸山精工 ㈱ルピナ中部工業 2010年度 魚長鮮魚㈱ 昼神温泉㈱石苔亭いしだ 原ガラス工業 快食ダイニング匠彩 大谷総業運輸倉庫㈱ 2009年度 嶋商 インテリアオカムラ シンコウシーリング 2008年度 ㈱ギガ・ジャパン  ㈱アイエー  ㈲小林土建  ワンブリッジ  農業(自営)  2008  松本医療福祉[1] 長野県松本技術専門校 [1]

(6)

校長  教頭 教諭 助教諭 非常勤講師 養護教諭 実習助手 事務職員 嘱託職員 非常勤事務職 員 校医 薬剤師 計 男 1 1 5 6 1 1 1 1 17 女 1 1 8 1 4 (1) 1 1 1 18 (1) 計 1 2 6 0 14 1 0 5 (1) 2 2 1 1 35 (1) ※ ( )内は、休職者内数     (所在地  長野県松本市1丁目13番26号)     (所在地  長野県松本市)  校地面積       900.07㎡ 校舎延床面積  1398・28㎡ (鉄筋コンクリート造 地上4階) (ア) 校舎の状況  室数 普通教室 SpaceⅠ~Ⅳ 4 特別教室 Studio 1 図書室 Library 1 校長室 Director 1 教員室 Staff 1 事務室 Server 1 保健室・休養室 Relaxation 1 生徒集会室 1 展示室 1 (イ) 施設整備 1) バリアフリー   ・ 自動ドア設置 ・ エレベーター設置 ・ 多機能トイレ(車イス可能)2箇所設置 2) 屋上緑化 ・ 天然芝 3) IT環境 ・ 校内LAN完備 ・ 無線LANにより生徒はインターネット常時接続利用可能 2000 12 2001 5 6 8 10 12 2002 1 12 2003 4 6 2004 3 4 校舎竣工 開校 第1回 入学式(入学生97名) 第1期 生徒会発足 第1回 卒業式(卒業生21名) 第1期 保護者会発足 校舎設計着手(伊藤建築設計事務所) 長野県知事あて信濃むつみ高等学校設置認可申請書提出 松本市より校地購入 長野県知事より設置に関する第一次審査承認 校舎建設着手(守谷商会) 長野県知事より設置認可 3. 職 員 組 織 4. 施 設 用途 表示 5. 沿 革 学校法人外語学園理事会にて通信制高等学校設置準備室開設を決議

(7)

面 接 添削 指 導 指導 単位時間 回数 情報A 体育(3) 保健(1) 芸  術 美術Ⅰ 書道Ⅰ 英語Ⅰ(1) 情  報 理  科 3 6 6 2 6 8 6 1 8 6 6 6 世界史A 世界史B(1) 理科基礎 2 2 地理A 2 日本史B(2) 2 地理B(2) 教  科 科目 国  語 国語表現Ⅰ 国語総合(1) 国語総合(2) 単位 備   考 2 2 6 2 2 8 2 2 6 6 2 6 2 2 6 6 世界史B(2) 2 2 6 日本史B(1) 2 2 2 6 数  学 数学基礎 2 4 数学Ⅰ 地理B(1) 2 2 3 3 1 2 6 2 6 6 6 9 6 2 3 6 理科総合A 8 音楽Ⅰ 2 8 体育(1) 15 保健(2) 6 9 3 12 9 2 8 3 1 3 2 10 10 体育(2) 2 3 オーラル・コミュニケーションⅠ(1) 2 2 2 8 6 8 2 1 家庭総合(1) 2 6 家庭総合(2) 2 6 4 2 6 2 6 2 2 6 2 2 9 2 2 1科目必修 公  民 地理歴史 保健体育 外 国 語 政治・経済 1科目必修 2科目必修 1科目必修 入学年次に履修 入学した次の年次に履修 ※「理科総合A」 及び「理科総合 B」のうちから1 科目以上を含む 1科目必修 1科目必修 1科目必修 「現代社会」又 は「倫理」「政 治・経済」を選 択 必 日本史A 2 2 2 6 総合的な学 習 の 時 間 倫理 現代社会 化学Ⅰ 物理Ⅰ 理科総合B 家  庭 英語Ⅰ(2) 英語Ⅰ(ベーシック1) 2 8 3 9 修 オーラル・コミュニケーションⅠ(2) 2 8 8 2 2 6 9 総合的な学習の時間(1) 3 6 8 4 6 4 12 生物Ⅰ 3 12 6 英語Ⅰ(ベーシック2) 総合的な学習の時間(2)

教育課程表 (2011年度までの入学生)

(8)

現代文(1) 2 2 6 現代文(2) 2 2 6 古典(1) 2 2 6 古典(2) 2 2 6 数学Ⅱ(1) 2 2 6 数学Ⅱ(2) 2 2 6 数学Ⅲ 3 3 9 数学A 2 2 6 数学B 2 2 6 数学C 2 2 6 物理Ⅱ 3 12 9 化学Ⅱ 3 12 9 生物Ⅱ 3 12 9 オーラル・コミュニケーションⅡ(1) 2 8 6 オーラル・コミュニケーションⅡ(2) 2 8 6 英語Ⅱ(1) 2 8 6 英語Ⅱ(2) 2 8 6 リーディング(1) 2 8 6 リーディング(2) 2 8 6 ライティング(1) 2 8 6 ライティング(2) 2 8 6 情報B 2 6 4 情報C 2 6 4 生きるための法律※ 2 4 6 高校生と税※ 2 4 6 社会参画※ 2 2 6 パソコン自由自在※ 2 6 4 数学ベーシック※ 2 6 6 ○ 1単位時間は50分です。 ○ 必修科目の最低履修単位数は37単位です。 ○ 卒業単位数は74単位以上です。 ○ 学校設定科目のうち卒業単位数に含めることができる単位数は20単位以内です。 ○ 1年間で修得できる単位数は、10単位以上32単位以内です。 ○ (1)(2)(3)は全て履修したとき、その科目の履修認定となります。 ○ 単位制なので学年を入れない教育課程表になっています。 選                           択 数  学 理  科 情  報 外 国 語 国  語 ジェンダー※ 3 6 6 アジアの言葉※ 環境※ 3 6 9 6 12 6 12 3 ○ ※当該の各科目は学校設定科目です。 ○ できるだけ単位をとりやすく、10月入学、途中入学で対応できるように単位数は2単位を基 本として設定してあります。 9 いのち※ 3 6 9 ○ 特別活動については、ホームルーム活動を含めて卒業までに30単位時間以上必要です。 必     修 世界と わたしの ベーシック (学校設定教科) 4科目必修 世界と わたしの ベーシック (学校設定教科) 3 3 モノづくり※ 人類のあゆみ※ 9

(9)

面 接 添削 指 導 指導 単位時間 回数

教育課程表(2012年度入学生)

理  科 数  学 2 6 8 3 8 6 8 数学Ⅰ(2) 2 6 2 2 6 6 6 3 3 地理B(2) 地理B(1) 2 2 家庭総合(2) 2 6 家庭総合(1) 2 1科目必修 総合的な学習の時間 芸  術 書道Ⅰ(2) 1 4 音楽Ⅰ(2) 1 4 3 2 6 英語Ⅰ(ベーシック)(2) 2 4 1科目必修 中国語Ⅰ(1)※ 6 中国語Ⅰ(2)※ 2 8 6 外 国 語 2 6 英語Ⅰ(ベーシック)(1) 2 8 英語Ⅰ(2) 2 8 オーラル・コミュニケーションⅠ(2) 2 8 世界史B(2) 日本史B(1) 数学Ⅰ(1) 情報A 体育(3) 保健(1) 美術Ⅰ(1) 書道Ⅰ(1) 英語Ⅰ(1) オーラル・コミュニケーションⅠ(1) 修 音楽Ⅰ(1) 美術Ⅰ(2) 情  報 家  庭 公  民 地理歴史 保健体育 政治・経済 2 2 6 6 標準単位 備   考 2 2 2 2 8 2 2 2 2 2 2 2 2 8 3 2 2 6 2 6 2 6 6 6 2 教  科 科目 国  語 国語表現Ⅰ 国語総合(1) 国語総合(2) 世界史A 世界史B(1) 3~6 6~12 2 6 4 4 9~18 6 3 3 6 6 3 6 1 4 1 1 1 4 4 1 2 8 生物基礎 2 2 2 体育(1) 15 保健(2) 体育(2) 1 10 必 入学した次の年次に履修 1 4 3 3 2 現代社会 2 2 6 入学年次に履修 2 6 2 2 2 6 2 6 2 2 6 地理A 日本史A 1科目必修 1科目必修 1科目必修 「現代社会」又 は「倫理」「政 治・経済」を選 択 1 2 10 地学基礎 倫理 2 8 8 物理基礎 化学基礎 6 3科目必修 6 2 6 2 日本史B(2) 6

(10)

現代文(1) 2 2 6 現代文(2) 2 2 6 古典(1) 2 2 6 古典(2) 2 2 6 数学Ⅱ(1) 2 2 6 数学Ⅱ(2) 2 2 6 数学Ⅲ 5 5 15 数学A 2 2 6 数学B 2 2 6 物理(1) 2 8 6 物理(2) 2 8 6 化学(1) 2 8 6 化学(2) 2 8 6 生物(1) 2 8 6 生物(2) 2 8 6 地学(1) 2 8 6 地学(2) 2 8 6 オーラル・コミュニケーションⅡ(1) 2 8 6 オーラル・コミュニケーションⅡ(2) 2 8 6 英語Ⅱ(1) 2 8 6 英語Ⅱ(2) 2 8 6 リーディング(1) 2 8 6 リーディング(2) 2 8 6 ライティング(1) 2 8 6 ライティング(2) 2 8 6 中国語Ⅱ※ 2 8 6 中国語Ⅲ※ 2 8 6 情報B 2 6 4 情報C 2 6 4 生きるための法律※ 2 4 6 高校生と税※ 2 4 6 社会参画※ 2 2 6 パソコン自由自在※ 2 6 4 数学ベーシック※ 2 6 6 ○ 1単位時間は50分です。 ○ 必履修科目の最低履修単位数は40単位です。 ○ 学校設定科目のうち卒業単位数に含めることができる単位数は20単位以内です。 ○ 1年間で修得できる単位数は、32単位以内です。 ○ (1)(2)(3)は全て履修したとき、その科目の履修認定となります。 ○ 単位制なので学年を入れない教育課程表になっています。 選                           択 情  報 環境※ 必     修 数  学 6 アジアの言葉※ 3 12 6 3 3 モノづくり※ 人類のあゆみ※ 9 12 ○ ※当該の各科目は学校設定科目です。 ○ できるだけ単位をとりやすく、10月入学、途中入学で対応できるように単位数は2単位を    基本として設定してあります。 9 いのち※ 3 6 9 ジェンダー※ 3 世界と わたしの ベーシック (学校設定教科) 6 6 世界と わたしの ベーシック (学校設定教科) 4科目必修 3 6 9 理  科 外 国 語 国  語 ○ 特別活動については、ホームルーム活動を含めて、卒業までに30単位時間以上必要です。

(11)

備考2 国語総合(1) 2 6 2 国語総合(2) 2 6 2 国語表現 3 9 3 現代文A 2 6 2 現代文B(1) 2 6 2 現代文B(2) 2 6 2 古典A 2 6 2 古典B(1) 2 6 2 古典B(2) 2 6 2 数学Ⅲ 5 15 5 数学A 2 6 2 数学B 2 6 2 物理(1) 2 6 8 物理(2) 2 6 8 化学(1) 2 6 8 化学(2) 2 6 8 生物(1) 2 6 8 生物(2) 2 6 8 地学(1) 2 6 8 地学(2) 2 6 8 保健(1) 1 3 1 保健(2) 1 3 1 コミュニケーション英語基礎 2 6 8 英語表現Ⅰ 2 6 8 中国語Ⅱ      ☆ 2 6 8 中国語Ⅲ      ☆ 2 6 8 中国語Ⅰ(1)    ☆ 2 6 8 選択必修※ 中国語Ⅰ(2)    ☆ 2 6 8 外国語 6 8 8 コミュニケーション英語Ⅲ(1) 3 4 3 4 英語表現Ⅱ(2) 2 6 8 芸術 音楽Ⅰ(2) 6 8 英語表現Ⅱ(1) 2 6 8 コミュニケーション英語Ⅱ(2) 2 6 2 6 工芸Ⅰ(2) 1 3 4 書道Ⅰ(2) 1 日本史B(2) 2 2 6 2 保健 体育 2 6 8 4 書道Ⅰ(1) 1 8 コミュニケーション英語Ⅱ(1) 2 世界史B(2) 2 世界史A 地理 歴史 2 6 2 6 2 日本史A 3 卒業までに7単位必修 (1年間に1~3単位) 必修 教科 科目 標準 単位 国語 世界史B(1) 2 6 2 公民 現代社会 2 倫理 2 政治・経済 2 地理A 2 地理B(1) 2 地理B(2) 2 2 日本史B(1) 2

(別表 教育課程-平成25年度入学生から適用)

生物基礎 地学基礎 2 2 6 6 8 8 3科目 必修 必修 必修 必修 数学Ⅰ(1) 2 6 2 現代社会 又は倫理 政治・経済 を選択 必修 6 2 6 6 2 添 削 指 導 (回) 面 接 指 導 (単位時間) 備考 備考1 1科目 必修 必修 1科目 必修 必修 6 2 6 2 6 2 6 2 6 2 6 2 2 数学 物理基礎 化学基礎 2 2 6 6 8 8 理科 必修 必修 数学Ⅱ(1) 2 6 2 数学Ⅱ(2) 2 6 2 数学Ⅰ(2) 必修 3科目 必修 音楽Ⅰ(1) 1 美術Ⅰ(1) 1 工芸Ⅰ(1) 1 3 4 3 4 1 3 4 美術Ⅰ(2) 1 3 4 1科目 必修 6 8 コミュニケーション英語Ⅰ(2) 必修 コミュニケーション英語Ⅲ(2) 2 卒業までに7単位必修 (1年間に1~3単位) 必修 選択必修※ 必修 必修 コミュニケーション英語Ⅰ(1) 2 体育 7 1単位につき 1回 1単位につき 5時間

(12)

社会と情報 2 4 6 情報の科学 2 4 6 備考2 ちいさな神話 2 6 4 ひとりたち 2 6 4 モザイク 3 9 6 「暮らす」 3 9 6 コミュニケート 2 6 6 読む・書く 2 6 6 算える・はかる 2 6 6 アルカ・プラティーク 6 18 6 言語 4 8 8 必修 近代 4 8 8 必修 歴史 4 8 8 必修 自然 4 8 8 必修 人文社会論 4 8 8 科学社会論 4 8 8 表現社会論 4 8 8 調査・解析 2 8 8 必修 論文・制作 3 6 6 必修 ○ 外国語の☆を付した科目は、学校設定科目。 ○ 体育は、学期の修得単位の上限を2単位として、単位認定をおこなう。 ○ (1)(2)は全て履修したとき、その科目の履修認定とする。 ○ 転学等の理由がある場合、体育の1年間の履修単位の上限を4単位とすることができる。 世界と わたしの ベーシッ ク 教科 備考1 10科目 から 12単位 以上必修 9 総合的な学習の時間 3~6 1単位につき3回 1単位につき2又は6時間 ○ 教科「アルカ」と「世界とわたしのベーシック」は、いずれか選択。 6 コミュニティ1(1) 3 必修 3単位必修 ○ 教科「アルカ」を選択する場合の必修科目は備考1、   教科「世界とわたしのベーシック」を選択する場合の必修科目は備考2に示す。 家庭基礎 2 4 6 面 接 指 導 (単位時間) 情報 学校設定教科・科目 1科目 必修 1科目 必修 1科目 必修 科目 標準 単位 添 削 指 導 (回) 1科目 選択必修 家庭 家庭総合(1) 2 4 6 家庭総合(2) 2 4 6 生活デザイン(1) 2 4 6 生活デザイン(2) 1科目 必修 2 4 6 備考 ○ 単位制課程により学年を入れない教育課程表とする。 ○ 1単位時間は50分とする。 ○ 必履修科目の最低履修単位数は42単位。 ○ 学校設定科目のうち卒業単位数に含めることができる単位数は20単位以内とする。 ○ 1年間で修得できる単位数は、32単位以内とする。 ○ (1)(2)は学期ごとの分割履修単位を示す。 6 アルカ コミュニティ2(1) 3 9 6 コミュニティ2(2) 3 9 9 6 コミュニティ1(2) 3 ○ 外国語の選択必修※は、1科目必修。 ○ 保健の(1)は入学年次、(2)は入学した次の年次に履修する。

Updating...

参照

Updating...

Scan and read on 1LIB APP