香川大学農学部前山演習林における森林植生の特性について-香川大学学術情報リポジトリ

12 

Loading.... (view fulltext now)

Loading....

Loading....

Loading....

Loading....

全文

(1)

発21巻 通巻籍48号(1970) 55 香川大学農学部前山演習林における

森林植生の特性にういて

吉!ヨ重幸,浅野二郎

Ⅰ は じ め に 森林樹木の天然分布ならびに,その生態的特性を明らかに.することほ,山林経営上必要であるばかりでなく,植物地 理学上も重要なことである∴筆者らは,本学部林学研究室の専攻生および香川県生物研究同好会会員らと,本学部演習 林を中心に樹木の天然分布を調査すると同時に,人工樋栽されたと思われる高木,低木について:,観察をつづけて:き た. その結果から,ここに.前山演習林に生育する樹木の生態的特性についてのH・・・“■応の報告をとりまとめる.一方この演習 林の生態的特性と比較するため,国有林の値生調査をおこなった..もとより完全を期し得なかったが不備な点について は今後の調査研究でおぎなって.ゆく考えである. 調査の範囲ほ,農学部前山演習林を主調査地としたが,−・都政習林と同一・林面の山頂付近に比較的よく保護されてい る女体神社社有林の一部0一.2九αを含めた林地もあわせて調査した..なお,この報告のとりまとめについて,いろいろ御 教示を賜わった京都大学農学部森林生態学研究室四手井綱英先生,元同研究室岡本省老先生,本学部故松浦太市先生, つねによく調査ならびに採集に同道された演習林看手金藤一・応氏,林学研究室専攻の岡内遊氏をほじめとする卒業生各 位に感謝いたしますまた,このとりまとめ把ついて御協力いただいた橋本郁子嬢に謝患を表します. Ⅱ 長尾演習林の概況 長尾演習林は,香川県大川郡長尾町前山より,香川県木田郡三木鞘神山にまたがる地点にあり,林面の大部分は鴨部 川の水源をなしており一部神11匿接する部分ほ春日川の流域紅属するところがある.山林面概は,約200/もαで,これを 第1図 香川大学農学部前山潰習林図 所在地:香川県大川郡長尾呵前山

(2)

香川大学農学部学術報告 56 5林班,糾\班に分けて作業を宿っている.この面鏡のうち約70%までが昭和2年∼昭和7年の間紅造林された・造林 樹種はあかまつ,くろまつ,すぎ,ひのきなどである巾現在,これら造林地のうち,まつ造林地では九α当り10∼25本の 母樹を残して,施米計画に.もとづき伐採作兼が行われている・(籍1図参照) 地況および土壌 地況は阿讃山脈と並行して栄西に・のぴる山地の北面に位屈しており,基岩の大部分ほ花崗閃緑岩よりなり,瀬戸内海 地帯の代表的花崗岩地である.分水線は屈曲裸出して起伏に富む関係から一腰匿急峻で30度以上の斜面が大部分をしめ ている. この演習林は,東端に矢筈山(790肌)を最高峰として,300れ前後の峰を蓮ねて.林間に・長尾谷,柱谷,通り谷の3つ の大きい谷を宿し,その間に多数の小谷を形成している“土質ほ花崗岩の風化物よりなり,大部分が砂質で結合力が弱 く,崩壊性を有し造岩の一・部露出しているところがある.一戯に表層は浅いが,東部林班の山部分では比較的表層が深 くひのき,すぎの生育良好な地域もあるル 降水愚ほ年間を通じて1,200花聡前後であり,しかも地形,地質の関係から林地土壌は比較的乾燥して.いるとこ・ろが多 い1.雨景の大部分は4∼10月の降雨であり,積雪は30c爪を越すことはまれであるが,年間2∼3回は15∼20cの程度の積 雪をみる“ 以上のようなことから谷川も冬期間は水盛が減じ,細流では殆んど流水がみられなくなり,年間を通′じて一流水の認め られるのほ本流のみである‖ 演習林の気象については,林内に観測所がないため細かい気象状況は明らかでないが,幸い高松地方気象台長尾観測 所があるので,同観測所での観測結果をあげ参考に供したい・(算1表参照) 籍1表 気象観測結果(長尾観測所 東経134010′18′′,北緯34015′8′′) 降 水 意 温 (OC) 【w_{1

竺芸竺l芸墨l器器

平均最高 平均気温 この演習林ほ殆んどが北向に傾斜して−いる関係から,北西風を正面に受けるため冬期の気温は相当低下するものと思 ゎれる…一方,盛及に.おいても気温裾比較的低く,平地紅比較して平均20C∼40Cの差がある… Ⅲ 演習林内の植相の概況 暖帯に.属するこの地域は,あかまつ,くろまつ,すぎ,ひのき,などの造林木を除けば,・一腰匿やまざくら,あかめ がしわ,かまつか,だんこうはい,くろもじ,しろもじ,さんしょう,やぶむらさき,がまずみ,たにうつぎ,にはと こ,などの樹種で覆われているところが多く,一部陵線にほなつはぜ,あせび,ねむのき,かまつか,などの木本のは かあれちのぎく,おかとらのお,かや,ひめゆり,こおにゆり,などの草本の群落またはこれらの種類の点在して生育 している地点烏多い.林内および林縁には・ぐず,あおつづらふじ,いたどり,わらび,ほしりどころ,やまあい,えび れ くまがえそう,などの群生している地域があるn一方谷川紅はいわたばこ,ねこのめそう,ちゃるめるそう,など の小群落がよく発達していることもこの演習林の特徴であろう・ Ⅳ 演習林に見られる樹種 前掲の林況調査図では表わしえない樹種も多いのでつぎに前山演習林内払生育している樹木を列記するい ただし,一 部演習林と同一満面の女体神社社有林に巷背している樹木を付け加えたこの総計は60科248種であるい Ⅴ 瀬戸内沿岸地帯における代表的林相の概況 比較的内陸にある演習林紅対して,海に近い林況を比較する意味で高松営林署管内屋島国有林,弟25林班をとりあげ Belt transect法に.より林況調査を実施した. 調査地は演習林と同株檻花崗岩を基岩とする林地を選んだいこの調査地城紅は,とこ・ろどころ基岩の露出したところ

(3)

努21巻 通巻第48号(1970) l ユ○ 壬l O tl カ 籍2図 故習林林況調査図 調査地籍4林班 籍3図 屋島国有林林況調査図 調査地屋島第25林班 があり,林地土壌の表層も浅く砂質で結合力が殆んどない. この地域を中心とした林地ほ.あかまつ,くろまつの牡令樹を上水として,もちつつじ,やまつつじ,ひさかき,しゃ しゃんば,なつはぜ,こがんぴ,こなら,ねずみさし,などを下木とする林相で,林況調査の結果は第3図のとおりで あるい屋島25林班全般の林床についてみると比較的落葉が堆積したところもあるが,反面下草の生育もみられない地域 も各所でみられる小林地土壌坤の水分は地形,地質の関係から全般的に魔燥しており,まつの幼木で枯死したものが多 くみられる. この地域に・生育している樹木の殆んどが乾性種であり,とく紅,この林班における特異なものとしてうばめがしの縄 林がみられる. Ⅵ 考 察 演習林および瀬戸内沿海林の代表的林相について前述したが,演習林は地形,地質の関係からそこに.生育する樹種も 乾性種,適湿性種,梢湿性種,湿性種の各段階のものに属する多くの樹種が生育している…−・方,国有林,屋島25林班 の調査地では,そ■こ紅生育する樹種の大部分のものが乾性種であり,これに加えて海岸性の樹種が見られる点で演習林 に.おける植生とくらぺて特徴がみられる. なお,演習林紅生育する樹種のうら,とくに移植の比較的容易なもので樹形がよく,かつ花,葉,枝幹などの美しい もので造園材料として十分利用出来ると思われる樹種について,樹木一億の学名の後に印をつけて・区別した. Ⅶ 摘 要 内陸地帯に位窟する本学部前山演習林紅自生ほたは腐栽された樹木の生態的特性を明らかにするため当該演習林の植 生調査を実施した1・また比較のため紅海岸地帯の屋島国有林での植生調査も実施した. (1)前山演習林に生育する樹種は248種で,その大部分は暖帯性の樹木であるが,一部は温静陸の樹木である.一方, 屋島国有林紅おいては大部分が乾燥地で生育する樹種である. (2)本論又の末尾紅前山演習林樹木目録を一億康匿括め,造園材料として利用できる樹種に・は○印をつけた… 引 用 文 献 (1)林 弥栄:日本産重要樹種の天然分私針葉樹,(第2幸弘林試執(瓢1∼1・76(195れ (2)河田 蒸:森林生態学講義,1∼454 東京,養賢堂(1932). (3)矢頭献−・‥図説樹木学針葉樹鼠ト189東京,朝倉書店(1964).

(4)

8

5 ㈲㈲㈲潤㈲㈲㈹肌㈹㈹皿㈹㈹㈹凋㈹御伽

香川大学農学部学術報告 矢頭献−・:図説樹木学常緑広葉樹編,1∼188 東京,朝倉書店(1965), 矢頭献一・,岩田利治:図説樹木学落葉広葉樹編,1∼216 東京,朝倉書店(1966). 倉田 悟:樹木と方言,1∼150 東京,地球出版,(1962) 北村四郎繍,岡本省吾:原色日本樹木図鑑,1∼306 大阪,保育社(1960). 奥山春季:原色日本野外植物図譜1,1∼178 東京,誠文堂新光社(1964). 奥山春季:原色日本野外植物図譜2,1∼176 奥山春季:原色日本野外植物図譜3,1∼176 奥山春季:原色日本野外植物図譜4,1∼174 奥山春季:原色日本野外植物図譜5,1∼176 奥山春季:原色日本野外植物図譜6,1∼182 奥山春季:原色日本野外植物図譜7,1∼175 東京,誠文堂新光社(1964). 東京,誠文堂新光社(1964)∩ 東京,誠文堂新光社(1964)… 東京,誠文堂新光社(1964). 東京,誠文堂新光社(1964). 東京,誠文堂新光社(1964). 矢野 佐,石戸 忠:原色樹木検索図鑑,1∼211東京,北隆館(1964) 寺崎留吉:日本植物図譜,1∼2,100 衆京,春陽堂(1964) 牧野富太郎:日本植物図鑑,1∼1,304 東京,北隆館(1955) 牧野富太良臣新日本植物図鑑,1∼1,060東京,北隆館(1969) 岡本省吾:芦生演習林樹木誌,京都大学農学部附属演習林報告,(13),1∼89(1941). 宮崎 榊‥四国森林植生と土壌形態との関係,1∼250 凍京,興林会(1942). 高知営林局:西周匿於ける植物の分布とその生態(樹木編),高知営林局叢書,(5),1∼149(1938)

ECOLOGICAL CHARACTERISTICS OF VEGETATIONSIN MAEYAMA

FOREST OF FACLrLTY OF AGRICULTURE,KAGAWA UNIVERSITY

ShigeyukiYosHIDA andJiro AsANO

Snmmary

EcoIogicalcharacteristics of vegetations wereinvestigated on the tIeeS g工OWnin Maeyma forestof

KagawaUniversitywhichissituatedinaninland・VegetationsonYashimaNationalfoIeStlocatedin a

seaside area were alsoinvestigated,tOCOmpare With that of Maeyama forest

(1)Two hundred and forty eight species of thc treesindigenous or’planted are grownin Maeyama for・eSt.Almost of them belong to warm temperate zone tIeeS and some to tempeIate ones。On the other hand,mOSt Of the treesin Yashima forest are xeIOphyte.

(21Generaand species of the treesinMaeyama forest arelisted upin this paper.,Marked onesinthe

list are avai1able for・garden planning. (1969年12月23日受理)

註 1各科の配列は自然分類の方法によりおこなった. 2 各科の分類は主として牧野富太郎著日本植物図鑑,ならびに北村四郎補,岡本省吾著原色日本樹木図鑑を使用し たu 3 樹木の光に対する表わしかたとして,強陽性,陽性,柏陽性,半陽性,硝魔性,陰性に区別した.すなわち,樹木 が擾育を続けていく場合に.,名樹種により要求する光線の盈と質のあいだ紅相当の速いがある.今回ほ,垣射光線, またほ強い散光を必要とするものを強陽性,または陽性とし,これに対してきわめて弱い光線においても十分生育が 続けているもの,また陽光盟が弱いか光線のきわめて少ない方がその樹木の観賞上,生体維持上有利に見受けられる ものを陰性または梢陰性とした,またこの両方に属さないもののうち比較的光虫の多い方が生体維持上有利なものを 柏陽性とし,これら配属さないものを半陽性として区別した.

(5)

算21巻 通巻第48号(1970) 59 4 樹種と土壌水分との関係については,調査時における特定地点の林床掘り取り調査結果を中心に乾性,適温性,梢 湿性,湿性に大別した。すなわち,比較的乾燥した地域に多くみられる樹棲を乾性種とした.これに反して,谷川と か水湿地においで良好な生育をし,かつ,これらの地域で多く見出された樹種を湿性種とした‖ また,林冠の比較的 閉鎖した状態の林内でよく生育する樹種を適湿催種,またほ稲湿性種として区別した. 5 各樹種の常緑,落葉の表わしかたとして落葉樹を落とし,常緑樹は牒として表わし,半落葉性樹ほ半落として表わ した. 6 樹種別学名の末尾につけた記号は次のと、おりである. 0 造園材料として十分利用出来るもの. ※ 人工植栽樹種. × 人ユ植栽されたもので現在伐採またほ枯損した樹種 目 録 l二重亘直垂至仁二IcYMNOSPERMAE 〔いらよう綱〕Ginkgopsida <いちょう目> Ginkgoales −いちょう科− Ginkgoaceae・‥川・ (1) 1 いちょう G∠〝烏g〃∂∠−J∂∂αL.(落,高,陽,適湿)野 二 〔球果植物綱〕Coniferopsida <いちい目> Taxales −いちい科− Taxaceae (2) 2 いちい TaxuS CuSbidataSIEB・etZucc(常,高,陰,過湿)※ ○ −いぬがや科− Cephalotaxaceae (3)

3 いぬがや CePhalotaXuS drubacea SIEB・etZucc.(常,低,小高,陰,適湿) くまつ目> Pinales

・−まつ科− Pinaceae 闇)

4 あいくろまつ P去〝〟ぶdβグ7S∠一銅〝乃∂♂タg∠∠−UYEXト(常,高,陽,乾)0 5 あかまつ Pi’nulS densijlopa SIEBletZucc.(常,高,強陽,乾)0 6 お一−し・少うと−ひク査cβαβ光CβJSαLINX(常,高,陰,乾)※ 0 7 からまつ エαわ鴛J♂♪ね/β♪∠√ざMuRRAY(落,高,臥乾)× 0 8 くろまつ P∠乃α5m〝乃∂βγgよ∠PARL‖(常,高,陽,乾)0 9 ビようまつ PiuusPeniab々yllaMAYRVar・HimekomatSuMAKINO(常,高,臥乾)茄 ○ 一すぎ科− Taxodiaceae

15)

10 あけぼのすぎ 肋gα・Sβす〟β∠αg(γ♪ねsれ∂β査■ぬHuetCRENG・(落,高,臥適混)※ 0 11こうやまき■ 5k厄薮ゆ往卵1膵〃わJ/α≠αSIEB・etZucc・(常,高,陰,乾)※ 0 12 こうようざん Cz‘〝〝独力α∽∠−αJα〝Cβ∂JαfαHooK・・(常,高,半陽,適湿)※ 0 13 すぎ C㌢.γ♪わ∽βγi−αカ勿励cαDりDoN(常,高,半陽,適湿)0 14 せかいやめすぎ 5擁押涙α朗慨加須励β〃5ENDL・(常,高,陽,乾)※ ○ −ひのき科− Cupressaceae t6) 15 あすなろ Th鱒ioPsisdolabrataSIEB・etZucc・(常,高,陰,適湿)※ 0 16 さわら Cカα弼αβC.γ如㌢∠ぶA歳ノと7αEND工1−(胤小高,半陽,適湿)草 0 17 しのぶひば ChamaeclyParisbiSijbYaENDLVarlblumosaBEISSN、(常,小高,適湿)紫 0 18 ねず.Juniberusrigi’daSIEBりetZuccl(常,小高,低,陽,乾)0 19 ひのき Cゐα∽αβC.γ如㌢∠50みf〝ゞαENDL(常,高,半陽,適湿) 20 ひむろ ChamaeqyPaYtSbiStfeYaENDL・Var”SquarYOSaBEISSN小(常,小高,陽,適湿)草 ○ ーニ

被子植物門i ANGIOSPERMAE

(6)

60 香川大学農学部学術報告 (離弁花亜綱〕血CIlichlamydeae くこ.しょう目> Piperales −せんりょう科− ChloI■ant王1aCeae い−・1・・(7J 21せんりよう C肋タα〝〃払gJα∂β㌢・MAI(INO(筒,小低,陰,適湿)○ くやなぎ目> SalicaIes −やなぎ科− Salicaceae (8) 22 あかめやなぎ 5αJg・ガCカα♂〃0研eJ∂∠ぬⅩIMURA(落,高,柏陽,湿)0 23 かわやなぎ SαJよ一方gタαe∠/≠ざ〈γJαMIQ.(落,低,陽,湿) 24 きつねやなぎ 5αJオ・方び〝J♪オ乃αANDERS.(落,低,陽,湿)0 25 やまならし P〃如才〝55まβ∂〃Jd∠MIQl.(落,高,半陽,乾) 26 やまねこやなぎ SαJオ方βα舶o KIMURA(落,高,半陽,湿)○ <やまもも目> Myricales −やまもも科M MyIicaceae (9)

27 やまもも Myrica rubYa SIEB”etZucc.(]軋 高,陰,乾) <くるみ目>Juglandales

−くるみ科−Juglndaceae (10)

28 おにぐるみ・JαgJα〝ざ椚α乃ゐゐ′よcαMAXIMVaI・5よ¢∂ク/d∠α紹αMAKINO(落,高,半防湿) 29 のぐるみ Platycarya strobilacea S柑BIIet Zucc.(落,高,半陽,乾)

<ぶな目> Fagales

−かばのき科一 Betulaceae (11)

30 あかしで Cα㌢♪査−〝αざJα・貞一ノ7クγαBLUME(落,高,強陽,乾)

31いぬしで Cα㌢動削ばr如勿傲旭鯨MAXIM.(落,高,陽,乾)

32 しらかんば.別働ねフ物跡地よⅨ0IDZり(落,高,陽,適温)※ ○ 33 はんのき Alnus jabonica SIEB。et Zucc.(落,高,陽,適湿) 34 ひ・めやしやぶし A加鋸刃佃抽軌汀∽5CALL(落,低,陽,乾)※ 35 やしやぶし Alnus firma SIEB・et Zucc.(落,小高,半陽,乾) 36 やまはんのきAJ狸紺血行ぶ〝fαRupR・(落,高,陽,乾) −ぷな科− Fagaceae 2) 37 あべまき(払別個仇抑α∂∠〃5BLUME(落,高,陽,乾) 38 あらかし Q彬γC〝∫gJααCαTHUNB・(常,高,半陽,乾)0 39 うばめがし Q〟eγC〝∫函まJそγγ〃eO∠dβぶA.GRAY(常,高,半陽,乾)0 40 くぬぎ Q〝βγぐ〟・5αC〝fよ5最∽αCARRU柑‖(落,高,単陽,乾) 41くり C恥物蛸=柚蜘脚祓 ScHNEID.(落,高,陽,適湿) 42 こなら(毎那〟∫ざβγγαヂαTEUNB.(落,高,陰,乾) 43 つぶらじい ふ如彦αC〟S♪よd裏庭:MAKINO(常,高,陰,過湿) 44 ならがしわ Q〝eタC弘SαJよβ〝αBllUME(落,高,陽,適湿) <いらくさ目> Urticales 一にれ科− Ulmaceael ㈹ 45 あきにれ Ulmus barvifbliaJACQ,(落,高,陽,乾)

46 えのき Celtis sinensis PERS・,Var・JaPonica NAKAI(落,高,半陽,乾) 47 けやき ZβJ烏0むαざ♂′γαfαMAKINO(落,高,陽,乾)0

48 むくのき AbhanantheasberaPLANCIi.Var..ni?onica MAKINO(落,高,単陽,適湿) −くわ科− MoIaCeae …(14)

49 いたぴかずら釣c〟5ノ0〃βOJαfαWALL.(常,斐性低,陰,適湿) 50 いぬびわ ダ∠c〟5♂γβCfαTIiUNB.(落,低,梢陰,梢湿)

(7)

欝21巻 通巻第48号(1970) 51おおいたび ダ∠−c〝SA邪扇■JαL.(常,低,半陽,湿) 52 かしのき肋朋那ク〝β′∠β如励而ノβγβVENr一ノ(落,高,半陽,適湿) 53 くわ 〃クγ〝S∂β∽抄C∠S KoIDZ小(落,高,陽,乾) 54 こうぞ βれ旭.ゞS川融宛」‰加減海SIEBリ(落,低,半陰,適湿) 55 ひ・めいたび ダよc弘S Tカ〝乃∂β′g∠よMAXIM.(単性低,半陽,乾) 56 はそばいぬび虻)」勘c録ざβγβC才αTHUⅣB.VaI.凱β∂βJd∠∠K川G(落,低,半陰,適温) くびゃくだん冒>Santalales −やどりぎ科〟・Loranthaceae”・ 一”・”u5) 57 ひのきばやどりぎ 凸働成方〟J一れ妬痴〟ざHAYATA(常,寄,低,陽) 58 普つぐみ エ♂γα乃メカ旧敵e肌♪/おγ云MAXIM.(常,寄,低,陽) <きんぽうげ目>・Ranales pもくれん科− Magnoliaceae”・1… ・・・…(16) 59 かむしば 〃〃g〃OJ査α5αJよc去ノ硝αMAXIM.(落,小高,陽,乾)0 60 こぶし 肋gナ2〃J査α助∂〟5DC.(落,小高,半陽,乾)0 61さねかずら 励d・ざ〟γαブ吼如朋れαDuNALlい(常,肇層木本,陽,適湿)

62 しきみ.Illicirum7eligio.sum SrEB”et Zuccl.(常,/J\低,半陽,過湿) 63 だいさんほく 肋g〝〃/∠αg′α〝d∠ノ7〃タαLル(常,高,半陽,適湿)数 0 64 はおのき 一怖紗那砧=油粕班 TIⅢNB.(落,高,尊陽,湿) 65 まつぶさ Scカよgα〝dγα〝よ■gγαMAXIM.(落,木質,壁,陽,乾) 66 ゆらのき+ム最一郎転別れ錮仁ね〃動ノ々㌢αL.(落,高,陽,適湿)草 ○ −あけび科− Lardizabalaceae‥ ‥(17) 67 あけび「A加庖■α留〟∠〝α≠αDECNE”(落,木質草,陽,乾) 68 ごようあけび月劇痛泡ム浦ねDECNE.VaIい♪¢〝fα♪カ〆JαMAKⅢ0(落,木質草,陽,乾) 69 みつばあけび A々β∂オαわ・よ./わJgαヂαKoIDZ.(落,木質費,半陽,乾) 70 むべ ぶヂα〝乃fo〃7αカ♂芳α♪々γJJαDECNE.(常,草,陰,湿)O pめぎ科− Berberidaceae・u…・・ノ…・” tr(18) 71おおばめぎ ββグムβγ去ぶ7scゐβ乃∂5ゑ査α刀αREGEL(落,小低,陰,適湿) 72 なんてん 〃α邦d査’机Z dの矧閃烏cαTEUNB(常,低,尊陽,乾)穀 0 73 へびのばらず βeγ∂β7よ\ざSgβ∂oJd去MIQ..(落,小低,半陰,湿) 74 めぎ βe㌢∂♂γよs rカ捉乃∂βタgg∠DC(落,/ト低,半陽,湿) 一つづらふし科− Menispermaceae (19) 75 かみえび CoccαJ〟.ゞ≠γ去■J〃み払ゞDC小(落,木質輩,陰,適湿) 76 こうもりかずら j仇戒5如r弼紳Z dα〝γさc〝彫DC.(落,木質斐,半除,適湿) 77 つつらふし ぷ泌物紺扇〝沼d如γ∫去ノわJ∠〝∽DIELS(落,木質草,陰,適湿) −くすのき科− LauIaCeae 冊 78 あぶらちゃん Pα㌢αみβ〝gO去乃♪γαβCO.ガNAKAI(落,低,梢陰,乾) 79 いぬがし エよfs♂ααCよcαJα才αBIUME(常,小高,硝陰,適湿) 80 かなくぎのき仇賄抽緑色け紘伸αγ♪〝椚REHD..(落,小高,臥 乾) 81くすのき C葎鳳鋸肌用用珊Cα別♪加タαS柑B,(常,高,半臥乾)0 82 くろもじ ββ乃ZOg乃α椚∂βJJαね朋RE王王Dい(落,低,単陽,乾)0 83 けくろもじ LinderasericeaSIE臥etZucc・(落,陽,乾) 朗 こがのき 一加鯨仰め頭血郎/の紆./bJよ−αMEISSN.(常,高,半陽,乾) 85 しろもじ Pαタα∂βガgO≠紹わ・よわ∂〟∽NAKAI(落,低,半陽,乾) 86 だんこうばい ββ〝gO‘乃0助・S云Jo∂〟沼0.KtJNTZE(落,低,陽,乾) 87 ほそばたぶ Machilus.iabonica SIEBet Zucc・(常,高,単陽,乾)

(8)

香川大学患学部学術報告 88 やぶにっけい Cよ一級吼須朋α川闇働わ如ぬ−cα∽S沌B.(常,高,学陽,適湿) 89 やまこうばし β卵ほ扇〝gJ〃〝C〝雛SIEB.(落,低,陽,乾) くぼら目>・Rosales −ゆきのした科−・Saxifragaceae

C21)

90 いわがらみ.Schizol)hYagmahydrangeodesSrEB.etZuccい(落,聾,半陽,乾) 91 うつぎ Deutzta crenaia SIZ;B.et Zucc,.(落,侶,梢陽,適温)

92 こがく 耳γかβ〃gβα沼dCγ∂♪々〆JαSβγ去〝g♂ざ〟み5♪.√Sβγ㌢αオαMAⅨINO釘αタ∴・〃C沼最〝α才αMAKINO (落,低,半除,適湿)

93 つるあじさい Hydrangea Petiolaris S柑BいetZucc.(落,草,低,半陰,適湿) 94 のりうつぎ 耳γdγα〝gβα如〝よc〝JαfαSIEB.(落,低,攣陽,乾)0

95 ひ・めうつぎ Dcuizia gYaCili\sSIEB.et Zucc.(落,低,半陽,乾)

96 ほそばこがく 勒dγα形gβα 研αCタ♂卯γJ/αSβγ∠〃gβ5〝∂s♪.ざβγγβfα MA王(INO 〃α㌢・〃〃g〝・S拍ね MAI【INO(落,小低,半陰,適温) 97 まるばうつぎ β働〟都α5j♂わJd査−α〝αMAXIMい(落,低,半場,乾) −とぺら利一 Pittosporaceae ・・(22) 98 とぺら P≠抽ゞ如7緋邪二n沌わ・αArr,(常,低,陰,乾)○ 一−ばら科− Rosaceae

C23)

99 うらじろのき Sβ7∂鋸S.れ如励αS柑B.(落,高,陽,乾)0 100 かなめもちf物摘乃よαgJα∂γαMAXTM.(常,小高,半陽,乾)0 101かまつか Pの餅摘ぬ姶α即J/〃ざαDECNE・(落,低,小高,半陽,乾) 102 くまいちご 点〝∂鋸・SCγα才αg∠■./わJ∠鉱SBuNGE(落,小低,半陰,乾)

103 こごめばな SPiYaea Prunijblia SIEB小et Zucc.(落,低,半陽,乾)○ 104 こじきいちご 尺〝∂〝∫S〝凝./わJg〝ざMAXIM∴(落,/j\低,半陽,乾) 105 ざいふりばく A∽♂Jα〝Cカ∠β㌢α.扇■αオ∠c・αENDL.(落,小高,陽,乾) 106 さんしょうはら 点〃5αカ∠■㌢才〝JαNAKAI(落,低,陽,乾) 107 しろばらやまぶき ∬g㌢γ∠α.わ玖川東αDC‖Var.α抽√SCβ〝S MAXINO(落,低,尊陽,適湿)0 108 ながばもみじいちご 斤〟∂〝Sグα/∽α如THUN臥(落,小低,半陽,適湿) 109 なわしろいらこ「」独沌親㌧か汀朋ヵ前那L.(落,小低,半陰,適湿) 110 にがいちと「」融通椚椚∠cγ〃♪カ.γJJ〝・S Lいfil.(落,低,学際,乾) 111のいはら・批朋=欄摘./JβγαTI壬UNB(落,小低,半陽,乾) 112 ばくちのき,釣棚秋Z∠A如痢α乃αMIQ..(常,福,半臥 乾) 113 びわ gわ〃∂∂わノγαわ加職cαLINDLり(常,商,半陽,乾)0 114 ふゆいちご 一助血ば鹿沼甘勅MIQUEエー・(常,蔓,小低,陰,適配) 115 もも ■神職肌Pβ㌢SJ−cαBATSCH“(落,低,陽,乾)0

116 やまざくら PYrunuSdonarium SIEB.Var小SPOntanea MAKINO 0 117 やまぶき g♂γγ査α.メ勘わ捌■cαDC.(落,低,半陰,適湿)0

118 りんばく PYunuSSPinuloISa SIEB・et Zucc.(常,高,半陽,乾) −まめ科− Leguminosae r24) 119 いぬえんじゅ Mbackiaamurensis RupER”etMAXIM.Var.BuergeYiScHNEID..(落,高,駿, 乾) 120 きほざ エ♂・ざ♪♂d♂gαβ〟βγgβγ∠■M代L(落,低,陽,乾) 121ぐヂ・れ椚Ⅶ∠−〃戯−γぶ鋸fαMATSUMr(落,箪,陽,乾) 122 こまつなぎ 劫dZ如ノわγα♪ざ♂〆ゐ−わ■別府崩αMATSUMい(草本状低,陽,乾) 123 じゃけついばら Cαβ・5〆勿磁α5旦如α7∠αRoxB,.Va工い、プお如〃オc・αMAKINO(落,軌陽,乾) 124 しらふじ WisiaYia bYaChybotYys SIEB,etZucc.var,alba MILL.

(9)

第21巻通巻儲48号(1970) 63 125 なつふし 〟去JJ¢f査−α.れ如扉㍑A・GR・AY(落,斐,半陽,乾) 126 に・しきほざ エ♂・S動感㍑α捌♪如乃オcαNAKAI(落,低,陽,乾)殻 0 127 に・せあかしあ 及最前蕗αき・Sβ〟血・AcαCゴαL.(落,高,陽,乾)辞 0 128 ねむのき.舶紘淵αル/よわタ戎\s.扉乃Ⅰ九用AZZ.(落,高,陽,乾)0 129 のだふし 椚∫ねカ滋ノ滋明■ぬガd〟DCく.(落,軌低,半陽,乾)0 130 まきえほき エβS♪βd♂gα〃よ㌢gαfαDC,(落,低,陽,乾)(⊃ 131まるばほざ エ♂S如dβgαCγタわ∂βわ・.γαMIQ.(落,低,陽,乾) 132 やまほざ エβS♪βd♂Zα∂さ−cβ/0γr〝γCZ.VaI・..れ函南cαNAKAI(落,低,陽,乾) 133 やまふじ WisiaYia bYaCh.ybotY.y.s SIEB.et Zucc.(落,蔓,低,陽,乾)○

<ふうろそう日>・GeIaniales −みかん科− Rutaceae G!5) 134 いぬざんしとう ダαgα㌢・αSC尉扉力沼αENGL.(落,低,梢陽,梢湿) 135 からすのさんしょう ダ〃gα′ααオJα〝Jカ〃gd♂.JENGエーハ(落,高,半陽,適湿) 136 とくさぎ 0わ.∬α一夜如磁■cαTIIUNB‖(落,低,半除,乾) 137 さんし.土う ズα紹伽.秒毎椚み励椚ゎ‘夙DC.(落,低,半陽,乾) 138 ふゆざんしJ、う ズ血扉血知γJ〟∽αJαわ‘∽RoxB巾VaLメ而涙ざ♪よ刀勃汁柁REHD.etⅥrlIS..(常,低,半 陽,乾) 139 みやましきみふ鋸カ㍑椚αブα♪〃プ7オcαTHUNB.(筒,低,半陰,適湿) pせんだん科− Meliaceae

C26)

140 せんだん 肋J去αAgβdαγαCゐL.vaI.ブα如搾∠cαMAKINO(落,高,陽,乾) −とうだいぐさ科− Euphorbiaceae

C27)

141あかめかしわ」眈㍍抽那力励痴c〟S MuELL.ARG…(落,高,陽,乾) 142 こばんのき.邦画祝融血gノ7♂ガ〝♂.∫〝∫MuEエL..ARG.(落,小低,陽,乾) 143 しらき ぶα♪∠〟沼ノα如〝よ七〟研PAX etHoFFM.(落,′ト高,陽,乾) 144 ひ・とつばほぎ SβC〟㌢乃βgα/J〝♂ggβ0ダdβ5MuELl.ARG.(亨臥低,半陽,乾) くむくろじ目> Sapindales Mうるし科− Anacardiaceae 128) 145 つたうるし 凪払s0γ査β〝fαJ壱S ScI川EID.(乱撃,半臥乾) 146 ぬるで 凡ね5∴グαぴα乃表cαL.(落,小高,陽,乾) 147 はぜのき.削那.S〝CCβdα乃βαLい(落,小高,陽,乾) 148 や針はぜ都触.SオJむ♂S≠γ窟ざSIEBい占tZucc.(落,小高,陽,乾) −もちのき科M Aquifoliaceae

Q9)

149 あおほだ 〝♂方沼αCr♂如dαM工Qい(落,小高,陽,乾) 150 いぬつげ 〟♂∬Cγ♂乃αfαTHUNB.,(常,低,陰,梢乾) 151くろそ・よごJ励5捉gβγ・0ゑまMAXIMVa工\.J〃乃gβ♪βd“〝C“Jα≠αMAⅨINO(常,′ト高,半陽,乾) 152 そよビ アJβ.方♪ed〟乃C捉JosαMIQ”(領,小高,低,半陰,乾) 153 たらよう 〟β芳Jαf戎ノbJよαTHUNB.(常,高,陰,適湿)0 154 ななみのき 〃β方OJdカα椚査MIQ.(常,高,半陽,適湿) 一にしきぎ科− Celastraceae (30) 155 こまゆみ 助叩γ∽捉.SαJαfαSIEBりfoI・maざfγ∠■α≠αMAXINO(落,低,半除,乾) 156 つりばな.助研削獅.S叫γ♪カ〆/αMIQ.(落,低,小高,半陰,乾) 15」7 つるうあもどき C♂Jα.ざか%.ざ♂γ∂ね〟JαおT王王UNB.(落,草,低,防,乾) 158 にしきぎ」弘明〝肱=琉痴S柑B..(落,低,半陽,乾) 159 まさき 助叩γ研〟.S.わ如而cαTHIJNB.(常,低,陽,乾)0 160 まゆみEα叩γ∽〟S5よg∂〃Jd∼α〝αBlUME(落,低,半陽,乾)

(10)

香川大学農学部学術報告

−みつばうつぎ科q Staphyleaceae・・・h‥n(31)

161どんずい 助蛸ゆ眺わ如憫■cαⅩANTIZ(落,高,半陽,乾)

pかえで科p AceraceaeI・”・・・・ ・…β2)

162 あさひかえで Acer?ictum TI王UNB.Var.dissectum WESMAEL(落,小高,半陽,乾)0 163 たかおもみじ Acβ㌢少αJ招α才〟∽THtTN臥.(落,高,半陽,乾)0

164 やまもみじ Ac¢γ少αJ研αf伽∽T壬IUNB.Val..肋fs併用ルγαβMAXⅢO

pあわぷき科− Sabiaceae …‖t・(33)

165 あわぶき Meliosma m.γYiantha SIEB小et Zucc.(落,高,半陽,乾) くくろうめもどき目> Rhamnales

pくろうあもどき科一 Rhamnaceae‥ h側

166 さねぶとなつめ 易草γ♪ゐ〟5./〝.グ〝∂αMILL.(落,低,陽,乾)※ −ぶどう科− Vitaceae (35)

167 えびずる Viti\s ThunbergiiSIE】∋.et Zucc.(落,聾,半陰,乾) 168 さんかくずる Ⅴ吏わ5ノJβ.%㍑OS・αT甘m柑.(落,軌 半陽,乾)

169 った:.吾が■〃紹矧鋸∠.ざ.ざ〝ざf7・∠■c〟.gタメ♂α才αPLANC軋.(落,蔓,学際,乾)0 170 のぶどう Ambelopsi5hetero?h.ylla SIEB.et Zu(三c.(落,蔓,陽,乾) 171やまぶどう Ⅴ去−g査ざC扇g〝β才まαβPuLいAr(落,弘 半陽,乾) く側膜胎座目> Parietales −さるなし科− Actinidiaceae …伽) 172 またたび Acオ∠扁dよαク∂(γgα沼αMIQい(落,蔓,半陽,乾) 一つばき科− Theaceae = 仙 173 さかき C物個α¢Cカ〝αCβαDC.(常,高,陰,適湿)0 174/つばき C‘7∽♂JJよ■α.メα如乃∠cαL小(尉,高,陽,陰,乾)0 175 ひさかき 助タ:γα地物巌αTIiUNB..(常,小高,陰,乾) 一いいぎり科q Flacourtiaceae… ・68) 176 くすどいげ 几秒タ叫γJ∂乃ブα♪∂〝よの狛椚MAKINO(常,低,陰,適湿) −きぶし科− Stachyuraceae (39) 177 きぶし Stach.ywulS夕raecox SIEB.etZucc..(落,低,半陽,乾) <てんにんか目> MyI・tifloIAe −じんちたうげ科− Tllymelaeaceae 仏0)

178 がんぴ Wikstroemira sikohiana FRANCH.et SAV.(落,低,半陽,乾) 179 きがんぴ Ⅳ葎Sgγββ研査α≠γ・∠c加ゎ桝αMAKINO(落,低,半陽,乾) 180 こがんぴ1椚烏5ル仇錯磁−αGα∽β∠MAXIM∴(落,草木状低木,臥乾) −ぐみ科M Elaegnaceae 泡1) 181あきぐみ EJαβαg〝弘S〟偶∂βJJαfαTHUNB.(落,低,陽,乾) 182 つるぐみ 一計紺喝働・ざgJα∂グαTHUNB.(常,低,臥姐) 183 なわしろぐみ EJαβαg〝α5♪〟〝g♂乃・5THUNB..(常,低,陽,乾) −うりのき科− Alangiaceae (42) 184 うりのき Marlea?laia21ifblia StEB。etZucc.var.macrophyllaMAXINO(落,低,半陰, 適湿) <傘形花目> Umbelliflorae −うこぎ科p Araliaceae (43) 185 かくれみの G∠Jよ∂βγ′友α加擁♂αMAKINO(常,/J\高,除,適温)0 186 きずた HederarhombeaSIEB。etZucc.(常,半臥乾) 187 こしあぶら Acantho?anaxsciado?hylloidesFRANCH.etSAV.(常,低,半陽,乾) 64

(11)

籍21巻 通巻第48弓(1970) 65

188 たかのつめ 助J∂♪α〝α∬よ狸紹♂〃α乃5MIQ.(落,小高,陽,乾) 189 たらのき.如αJよαβJαヂαSEEM∴(落,低,陽,乾)

190 はりぎり j払旬旭服=去cさ戒ノわJグ〝ぶMIQ。(落,高,陽,乾)

191やまうこぎ Acantho少anax sPi’noSum DECNE.et PLANCr[.(落,低,単軌 乾)

みずき科w■Cornaceael・1・・・ 湖 192 あおき・劫抑止αカ加商−cαTIiUNB.(常,低,陰,適湿) 193 はないかだ 肋J紺査〝gよαプα卵形gCαDIEIR.(落,低,陽,乾)0 194 みずき Coγ〝な5C〃〝如びβ′.ざαHEMSL.(落,高,陽,適湿)0 195 やまぐわ Coγ・〝鋸.S属彿鋸昭BtJ】‡RG..(落,小高,半陽,適湿) <つつじ目> E工icales −りようぷ科∼ ClethraceaeIl ”・側

196 りようぶ Clethra barbinervi−sS柑B巾et Zuccい(落,高,陽,乾)○

一つつじ科− Ericaceae‥ ・…‥l (46)

197 あせび P∠βγ∠57α少0邦彦−cαDlDoN(濁,低,梢陰,乾) 198 うすのき・1旬肌∠抑毎朝諺月払のgβ㌢よMIQ.(落,低,陰,梢湿)

199 うんぜんつつじ 風払加励傲ね如ゞe7♪〆J∠/bJgα∽MIQ…(落,小低,半陽,乾)0 200 かいなんさらさどうだん 朗々gα〝fゐ〟.SS■∠加点グα〃〟S0‡王WI(落,低,陽,乾)0

201こはのみつばつつし Rhododendron r・eiiculatum D.Don var.ja?oni−cum MAKINO(落,低,半 陽,乾)0

202 しゃしゃんぽl旬cぐ之■戒畝椚1如飢琉㍑ねⅧTHUNB、(常,低,半陰,乾) 203 すのきl厄CZ〝査鋸椚肋・ね瀾THUNB..(落,低,半陰,乾)

204 つくししゃくなげ Rhododendron MetteYnichiiSIEB.et Zucc.(常,小高,陽,適湿)0 205 なつはぜ γ加d戒附柁dJ∠αf〟研TIIUNB.(落,低,陽,乾)

206 ねじき」紺如gβJJさ♪批αNAKAI(落,高,半陽,乾)

207 みつばつつじ 且如感涙k那軌川1路地ね雨脚 MIQ,(落,低,半陽,乾)0

208 もちつつじ Rhododendronli’nearifblium SIEB.etZucc小Var。maCrOSe?alum MAKINO(常, 低,陽,乾) 209 やまつつじ Rhododendronobtusum PLANC‡Ⅰ.Var。Kaemp.fbriWILS.(半落,低,半陽,乾) くさくらそう目:> Pf■imulales ・−やぶこうじ科− Myrsinaceael・n ・佃 …(47) 210 つるこうじ A㌢・離ざよ■αク弘ざ壱JJαDCい(常,小低,除,適温) 211やぶこうじ Aγ戯5よ町れ細流αBL小(常,小低,除,適湿)○ <かきのき目> Ebenales −かきのき科− Ebenaceae・… …・・u” (48) 212 かき Dios?.yros KakiTHUNB.Var..SilvestrisMAKINO(落,高,陽,乾) −ほいのき科− Symplocaceae・,”l・・‥・・…り” 側)

213 さわふたぎ 5.γ研〆oc〃・S C肋β〝ざ∠・SDRUCE Varいん協α勅封少αOHWI(落,低,単陽,適湿) 214 たんなさわふたぎ ざγ∽〆oco5C0γβα乃α0王‡WI(落,低,暢,適湿)

215 はいのき iγmPlocoSPrunijblia SIEBh etZucc.(常,高,半陽,乾)

−えごのき科− Styracaceael・・” 川、伽) 216 えごのき 5(γrα∬Jおタ♂符∠cαS柑3.etZtJCC.(落,小高,単騎,補湿)○ <回施花目> Cont〇rtae −もくせい科− 01eaceae…・… −…… (51) 217 あおだも.釣α.扇九那/α乃〟g∠乃0・ざαⅩotDZUMI(落,小高,半陽,適湿) 218 いぼたのき LigustY・umObtusi.fblium SIEB.,etZuccl(半落,低,釈陽,杓乾)

(12)

香川大学農学部学術報告 219 ねずみもち エよg鋸ぶJγ〝∽如函南ム働TIiUN臥.(常,低,陰,湿)0 220 ひいらぎ 05川場朋〃ねば1JZcよノbJg〝.ざMouILL即ハ(常,小低,陰,乾)0 221やまとれんぎょう ダ0γ.耳γ才力去■αメ明知戒cαMAKINO(落,低,陽,乾)※ ○ −きょうちくとう科− Apocynaceae………U (52) 222 ていかかずら 乃αCカ♂Jβ√S♪β㌢∽雛形α扇加須油川NAKAI(常,蔓,除,適湿) −くまつづら秤− Verbenaceae……”…‥”・・ (53) 223 おおむらさきしきぶ CαJJJ∠■αγ如.わ如励■cαTIiUNB..Va‡・.エ級那〝∠α〝gREHD.(落,低,半陽,適温) 224 くさぎ CJβグ仇わ掛か・のZわ′わ加流用川∽THt川B.(落,低,陽,乾) 225 むらさきしきぷ CαJJfcαγ♪α.如如励cαT甘UNB.(落,低,半陽,適湿)

226 やぶむらきさ Callicar?a mollis SIEB.et Zuccい(落,低,半陽,適湿) −ごまのはぐさ科→ Scrophulariaceae…・・l(54) 227 きり Pα〝Jo紺邦よαね∽β〝ねゞαSTEUDL(落,高,半傷,適灘) くあかね目二> Rubiales ,−あかね科− Rubiaceae … …・ (55) 228 ありどうし かα桝〝〃ぐα乃血Sノよ鋸払㍑ざGAERIN。fil.(常,小低,陰,適湿) 229 くちなし GardeniaJasminoidesELLISformagralldijloraMAEINO(常,低,陰,適温)0 230 るりみのき LasianthusjaPoni’cus MIQ.Var.SatlSumenSisMAKINO(常,低,陰,適湿)○ 一すt?、かずら科− Caprifoliaceae ……”・…… (56) 231うぐいすかぐら+エ州直♂㌢・αgγα(よ玖如ざMIQ.(落,′ト低,矧軌乾) Z32 がまずみ yよ紹〝γれ川Z蛮Jαfαわ‘∽TIiUNB.(落,低,半陽,乾)

233 こつくばねうつぎ Abelia serrata SIEB.etZucc。(落,低,半陽,乾) 234 こばのがまずみ Ⅴよ如〝・細別解一〝〃ざ〟紹THUNB.(落,低,半陽,乾) 235 すいかずら山㈲cβ′・α.わ如㈲−cαTHUNB.(常,低,半陽,乾)

236 たにうつぎ Ⅳβ∠gβJαカ〃γJ♂〝・ざオ・ざC.A.MEY.(落,低,半陽,適温) 237 つくばねうつぎ Abelia s?athulata SIEB.etZucc.(落,低,半陽,乾) 238 にわとこ Sα∽∂〝C〟.ゞ罰β∂∂Jdダα刀αBLUME(落,低,半臥適湿) 239 やぶうつぎ Weigelafloribunda SrEB.,etZuccい(落,低,半陽,乾) 240 やぶでまり Ⅴよ如〝矧狛椚れけ払卯加ゎ苅別解THUNB…(落}低,半陰,適湿) 241やまうぐいすかぐら・上山椚cβ7αgγαC∠頃那MIQ。(落,小低,単軌乾) <ききょう目.> Campanulatae −きく科− Compositae ……‥l・ …鳩 7) 242 こうやぼうき j加≠.γα0〝α才αMAXIM.(落,小低,半陽,乾) 243 ながばのこうやばうき Pβ㌢・′γα.SCα邦dβ招5ScII.BIP.(乳/J\低,半陽,乾) 〔単子栗植物網〕Monocotyledoneae tく頴花目> GlumifloIae Mいね科− Gramineae‥…・腑…胴……帖……胴 58) 244 ほちく タカγJJ♂S≠αC々γ∫〝∠gγαMuNRO VaI.ガβ〝〃〃J5SI・APF(常,竹,攣l場,適湿)0 245 まだけ Pjwllosiach.ys bambusoidus SIEB。et Zuccり(常,竹,半陽,適湿) 246 めだけ PJβ査0∂JαSf〟.ざ5よ∽0〃よNAI(AI(常,竹,陽,乾)○ <やし目> Palmales −やし科− Palmae …… …・(59) 247 とうじゅろ 77αCカ.γCα7動sβ.方CβJ・SαWENDL.Varい凧〝・ね購扇MAKINO(常,高,陰,適湿)○ くゆり目> Liliiflor■ae −ゆり科q Liliaceae…・l・L・・ … (60) 248 さるとりいばら 5加/α方C妨2αL‖(落,蔓,半陽,乾) 66

Updating...

参照

Updating...

関連した話題 : 森林について