• 検索結果がありません。

令和元

N/A
N/A
Protected

Academic year: 2021

シェア "令和元"

Copied!
4
0
0

読み込み中.... (全文を見る)

全文

(1)

様 式 C-60-8 (両面印刷 : おもて面)

令和元(2019)年度科学研究費助成事業(科学研究費補助金)実績報告書(2)

(研究成果公開促進費) 「データベース」

独立行政法人日本学術振興会理事長 殿

令和○○年○○月○○日 代 表 者

連 絡 先

〒○○○-○○○○ 機関番号( ) 東京都千代田区一番町○-○

○○大学 △△学部 教授

※ 研究機関に所属し機関管理となる場合は、所属機関の所在地・機関番号及び機関・部局・職名を記入 フリガナ

○○○○データベースサクセイイインカイ

作成組織

の 名 称 ○○○○データベース作成委員会 代 表 者 作成組織 上の職名 委員長

フリガナ セイカ タロウ

氏 名 成果 太郎

令和元(2019)年度科学研究費助成事業(科学研究費補助金) (研究成果公開促進費) 「データベース」 につい て、下記のとおり補助事業の実績を報告します。

課 題 番 号 交付決定額 種類

19HP○○○○

3,000,000 円 データベース(一般)

データベース の 名 称

日本語名:○○○○データベース

英 語 名: ○○○○Database (略称:○○DB)

対 象 分 野 ○○○の分野 データベース

の種類・性格

☒ 書誌情報 ☐ 数値情報 ☒ 画像情報 ☐ 音声情報 ☐ 動画情報

☐ その他( )

☐ レファレンス ☒ 論 文 ☒ ファクト

(目録所在データ、ディレクトリ) (論文の抄録・全文) (実験・観測データ、一次資料)

レコード数及びデータ容量 レコード数 データ容量

令和元(2019)年度

700

6,400 MB

令和2(2020)年度

600

5,500 MB

1,300

11,900 MB

費目別収支

決算表 合 計 内 訳

物 品 費 旅 費 人件費・謝金 そ の 他 交付申請時の額

(事業計画変更承認申請済

の場合は、変更後の額)

3,000,000

100,000

0

100,000

2,800,000

円 令和元(2019)年度

支出額の内訳

999,864

56,864

0

120,000

823,000

円 令和2(2020)年度

支出額の内訳

999,789

49,789

0

120,000

830,000

円 令和3(2021)年度

繰越額の使用内訳

1000,000

0

0

120,000

880,000

円 該当するものをリストから選

択してください。

該当するボックスをクリック

してください。

(2)

(両面印刷 : うら面)

令和2(2020)年度に事業を実施するにあたり一般競争入札を実施した場合に記入。

費 目 実 施 年 月 日 令和 年 月 日 費 目 実 施 年 月 日 令和 年 月 日

web上で公開している場合のURL

事業計画変更承認申請(様式C-54-3の提出)を行った場合に記入。

※複数回の申請がある場合、全ての申請年月日を記入。

申 請 日 令和 年 月 日 事業の概要

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○。

繰越承認日 令和3年3月31日

備考欄

令和元(2019)年度未使用額

136

円 繰越承認額

1,000,000

円 令和2(2020)年度未使用額

211

円 補助事業完了時期 令和

4年3月末日

未使用額 計

347

円 繰越(翌債)承認日 令和2年3月31日 繰越(翌債)承認額

2,000,000

円 これまでに実施した内容及び今後実施

する計画について記載してください。

(3)

様 式 C-60-8 〔作成上の注意〕

1. この様式の提出にあたっては所定の様式を使用してください。

作成に当たり、誤記入した場合は改めて作成し直してください。

(訂正印及び修正液等の使用による訂正は認めません。)

2. 「代表者連絡先」欄の記入方法は、以下のとおりです。

① 代表者が研究機関に所属し機関管理となる場合は、本様式作成時又は令和3年3月31日の いずれか早い時点での所属機関の所在地・機関番号・所属機関名・部局・職名を記入してくだ さい。

(記入例)

② 上記①以外(個人管理となる)の場合は、交付申請書に記載の住所を記入してください。

ただし、交付決定後に「様式C-59-2 連絡先等登録票(研究成果公開促進費)」により所 在地・連絡先変更の届出を行っている場合は、変更後の所在地・連絡先を記入してください。

(記入例)

3. 「課題番号」「交付決定額」欄には、交付決定通知書に記載の課題番号、交付決定額を記入してくだ さい。

「種類」は「重点」「一般」のいずれかを選択してください。

4. 費目別収支決算表欄には、 「交付申請時の額(事業計画変更承認申請済の場合は変更後の額)」、 「令和 元(2019)年度における支出額の内訳」、「令和2(2020)年度における支出額の内訳」、および「令和3 (2021)年度における繰越額の使用内訳」をそれぞれ記入してください。

「繰越承認額」欄については、令和2(2020)年度に承認された繰越金額を記入してください。

「補助事業完了時期」欄については令和3(2021)年度における当該補助事業の完了予定時期を記入し てください。

5. 備考欄の「令和元(2019)年度未使用額」欄には、交付決定額から令和元(2019)年度における支出額及 び令和元(2019)年度の繰越承認額を除いた金額を記入してください。

「令和2(2020)年度未使用額」欄については、令和元(2019)年度の繰越承認額から令和2(2020)年度 における支出額を除いた金額を入力してください。

「未使用額計」欄には「令和元(2019)年度未使用額」欄及び「令和2(2020)年度未使用額」欄の合計 額を記入してください。

「繰越(翌債)承認額」欄には令和元(2019)年度に承認された繰越金額を記入してください。

6. 令和2(2020)年度に当該補助事業を実施するにあたり、研究機関又は学会の規程に従い競争入札を 実施した場合は、 「費目」及び「入札実施年月日」を記入してください。該当が無い場合は空欄で構い ません。

7. データベースをweb上で公開している場合は、公開先のURLを記入してください。

なお、記入する際は、直接、データベースにリンクするアドレスとしてください。

〒○○○-○○○○ 機関番号(12345)

東京都千代田区霞ヶ関○-○-○

○○大学 ○○学部 教授

〒○○○-○○○○ 機関番号(所属機関な し)

東京都千代田区麹町○-○-○

(4)

8. 「様式C-54-3 事業計画変更承認申請書(研究成果公開促進費) 「データベース」 」を提出し た場合は、申請日を記入してください。当該欄は「事業計更承認申請書」についてであり、 「代表者交 替等承認申請書」は含まれません。

9. すべての項目について、数値が「0」の場合は空欄にせず、必ず「0」と記入してください。

参照

関連したドキュメント

変更事項 届出書類等 その他必要書類 届出期限 法人の代表者の氏名

十二 省令第八十一条の十四の表第二号及び第五号に規定する火薬類製造営業許可申請書、火 薬類販売営業許可申請書若しくは事業計画書の記載事項又は定款の写しの変更の報告

平成 21 年東京都告示第 1234 号別記第8号様式 検証結果報告書 A号様式 検証結果の詳細報告書(モニタリング計画).. B号様式

今年度第3期最終年である合志市地域福祉計画・活動計画の方針に基づき、地域共生社会の実現、及び

この届出者欄には、住所及び氏名を記載の上、押印又は署名のいずれかを選択す

67 の3−12  令第 59 条の7第5項の規定に基づく特定輸出者の承認内容の変 更の届出は、

年度 H22 H23 H24 H25 H26 H27 H28 H29 H30 H31 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018

特に(1)又は(3)の要件で応募する研究代表者は、応募時に必ず e-Rad に「博士の学位取得