汎用申請

In document PowerPoint プレゼンテーション (Page 148-151)

 掲示板の件名の文字数に合わせ、掲示板連携を行う申請事項の件名は200バイトに制限されます。

(#22284)

 ファイル管理連携時の変換コンポーネントがFOPからwkhtmltopdfに変更されます。(#23504) 変更に伴い、以下の制限事項があります。

• 申請内容のPDFファイルは、HTMLの起案内容画面とは異なる位置で文字列が改行されるなど、完全に同じ表示イメージとは なりません。

• 関連情報URLは格納されません。

• JIS第3、第4水準の文字のうち、「サロゲートペア」という特殊な文字(304文字)は“ 〿 ”で表示されます。

• イメージ項目やリッチテキスト等で挿入した画像サイズが大きい場合は、画像が欠ける場合があります。

• URL項目やリッチテキストで入力したリンクは下線なしの黒文字で表示されます。

• 汎用申請以外の申請書では利用できません。

• 文字サイズ、画像サイズなど、ブラウザで参照するサイズと異なります。

汎用申請

V2.10c

4.バージョンアップに伴う留意事項

 ナレッジポイント加算タイミングが変更(#19474)

※DB排他処理による性能遅延を抑制するため、即時加算から日次バッチによる加算に変更となります。

 お客様情報の会社・部署の一括変更において、住所情報、電話番号、FAX番号の更新を本社情報並びに 部署情報に反映するか選択することができます。(#21934)

 フィールド一覧などドラッグ&ドロップで並び替え可能な画面で、素早いドラッグ操作するとドロップ可能な状態を 示すプレースホルダ(帯)が複数表示される場合がありますが問題ありません。(#22403)

 掲示板や電子会議室が300件以上登録されている場合、IE11で一覧画面を開いたあとに操作可能になる まで数十秒かかります。しばらくお待ちいただくか、別のサポートブラウザをご利用ください。(#22807)

 起案内容印刷画面をChromeのPDF出力機能で出力すると、起案内容の罫線の位置がずれる場合があり ます。(#21365)

 リンク文字列の色が変更になったことにより、スケジュール・施設予約の予定区分の表示色と同化してしまう場 合があります。その場合は、予定区分の表示色を再設定してください。トップメニューのイメージ画像が廃止され、

トップメニュー名が表示されます。

 WindowsOSでは、全般的に表示フォントは「メイリオ」を使用しています。「メイリオ」フォントの斜体スタイルは 全角文字に対応していないため、テキストエディタの文字装飾や書式設定などで斜体に設定しても全角文字に は適用されません。

その他留意事項

4.バージョンアップに伴う留意事項

 iPadで時刻範囲選択画面を起動すると、複数選択ではなくドロップダウンとなる。(#22614)

※iOSの仕様となります。ドロップダウンリストから範囲選択することは可能です。

 MacOS、iPadのSafariにおいて日付選択の年月日がテキストボックス内にすべて表示されない(#22616)

※MacOS,iPadにはメイリオフォントがないため、代替フォントで表示されます。そのフォントがメイリオに比べ若干大きいため、

一部欠けてしまいます。

 iPadにてPC版を利用した際にスケジュールのCSV出力などを行うと文字化けします。(#22572)

※iOSではShift_JISのテキストをサポートしていないため、文字化けします。

 iPad, AndroidタブレットにてPC版を利用した際に、選択済社員などのドラッグ&ドロップ操作はサポートしてお りません。(#22556)

 iPadでPC版を利用した際に、解像度が幅1024pxのためボタンなどが2行で表示される場合があります。

 iPad, AndroidタブレットにてPC版を利用した際に、縦で利用するとレイアウトが崩れ操作できない場合があり ます。

 Java言語で画面アドオンを行っている場合は新フレームワークでの開発に移行が必要です。

※マスタインポートユーティリティの社員情報取込CSVのレイアウト変更及びマスタインポートユーティリティのバッチ実行方法変更 以外、CSV連携/Webサービス連携 (XML Webサービス、REST Webサービス)の仕様変更はございません。

 ダイレクトメニューのアイコンが変更となります。

アイコンファイル名(例.dnav_schedule.gif)は変更せず、画像ファイルを変更していた場合、新デザインのアイコンに変更されま す。それ以外の場合は、ダイレクトメニューのアイコンは変更されません。新デザインにあったアイコンに変更することを推奨します。

4.バージョンアップに伴う留意事項

利用バージョン 既存環境利用 ツール 主な作業の流れ

V2.10c

(PostgreSQL) ○※ V3.0c インストーラ □機能差異説明

□V3. 0cVerUp作業(Web再インストール)

□動作確認

V2.8c

(PostgreSQL) ○※ V2.10c VerUpインストーラ V3.0c VerUpインストーラ

□機能差異説明

□V2.10cVerUp作業(Web再インストール)

□V3.0c VerUp作業

□動作確認

~V2.9

(Oracle) 新規環境要 × V3.0c 新規インストーラ データ移行ツール

□機能差異、留意事項説明

In document PowerPoint プレゼンテーション (Page 148-151)