文字を選択します。

In document SR-G9003_SL903XR (Page 148-151)

便利な機能の使いかた

たい語の最初の 1 文字を選択します。

例:[矛]を選択

3  を押します。

選択した語に該当するジャンプ先の候補(見 出し語)が表示されます。

カーソル位置の文字を先頭に画面に表示された単語 を取り込み、検索します。

検索結果は、一致した文字数の多い見出し語から順 に表示されます。

4  を使って、調べたい見出し語 を選択します。

例:ブリタニカ国際大百科事典

  「   矛盾【むじゅん】」を選択

5  を押します。

選択した見出し語の解説が表示されます。

選択された文字で始まる日本語を大辞泉あるいは、

他の辞書で自動的に検索しています。

意味的にリンク(関連付け)しているわけではない ので、ご注意ください。

293 292

4  を使って見出し語を選択しま す。

例:「あげ - えん【揚(げ)縁】」を選択

5  を押します。

選択した見出し語の解説が全画面表示されま す。

日本語を調べる(2)   辞書間ジャンプ

新漢語林の漢字から、大辞泉の見出し語へ ジャンプします。読めない漢字から辞典を引 くことができます。

例:新漢語林の「縁」の全画面表示

   (

 211 ペ−ジ)

例:新漢語林の「縁」から大辞泉の「縁」を含む見出し語へジャンプする

1  を押します。

再度   または   を押すと元に戻ります。

2  を押します。

ジャンプ先の辞書を選択する画面になりま す。

3  を使ってジャンプ先の辞書を 選択して   を押します。

例:「デジタル大辞泉」を選択

295 294

他にも、次のような参照記号があります。

いずれも「相手方を見よ」の意味です。解説が相手方にあります。

ジャンプ先から戻る

ジャンプ先の解説文からさらに別の解説文へジャンプすることができます。つ づけて 10 回までジャンプできます。

元の解説へ戻るには   を押します。何度もつづけてジャンプした場合は、

その順番をさかのぼって戻ります。

ジャンプした先の解説画面や訳画面で、文字サイズを変更する(

 57 ペ−ジ)と、元の 画面に戻ったとき、リスト画面やカーソル反転が省略されることがあります。

参照記号からのジャンプ  辞書内ジャンプ

参照記号が示す見出し語や慣用句などの解説

(同じ辞書内)へジャンプします。

例:大辞泉の「調和」の全画面表示   ( ☞  73 ペ−ジ)

例:大辞泉で、「調和」の解説画面から、「調和級数」の慣用句解説へジャンプする

1  を押します。

画面にある最初の 1 文字が選択(反転表示)

されます。

再度   または   を押すと元に戻ります。

2  を使って参照記

号「 」のある語句を選択します。

例:「ちょうわ - きゅうすう【調和級数】」を   選択

3  を押します。

参照先の解説が表示されます。

297

296

In document SR-G9003_SL903XR (Page 148-151)