• 検索結果がありません。

つのデータを繰り返し再生します。

ドキュメント内 SR-G9003_SL903XR (ページ 163-166)

パソコンと接続する

選択した 1 つのデータを繰り返し再生します。

全曲リピート(   )

 全てのデータを選択したデータから順に再生します。

全曲ランダム(   )

 全てのデータを選択したデータからランダムに再生します。

フォルダ内リピート(   )

 同じフォルダ内の全てのデータを選択したデータから順に再生します。

フォルダ内ランダム(   )

 同じフォルダ内の全てのデータを選択したデータからランダムに再生します。

再生画面を設定する

MP3 プレーヤー画面から    を 使って[   再生画面]を選択し、   を 押します。

(または   を押します。)

 で[標準]か[ユーザー画像]を 選択し、   を押します。

標準

4 つの画面を順に 1 秒ごとに表示します。

ユーザー画像

本体に記憶させた画像データを、順に 2 秒ごとに表示します。

本機で使用できる画像データは 640(横)x 397(縦)ピクセル、4 ビット ビットマップ

(.bmp)のグレースケールデータまたはモノクロデータです。

最初の 2 秒間、または辞書キー等の機能選択キー以外のキーを押すと画面下部に 2 秒間、

MP3 の操作キーガイドが表示されます。

323 322

ファイルを削除する

① ファイル管理項目から「ファイルを削除 する」を、   を使って選択し、

 を押すと、削除の確認をしてき ます。

②  を使って「削除」または「キャ ンセル」選択し、   を押します。

「削除」を選択した場合、 「ファイルを削除 しました。」のメッセージが表示され、選 択したファイルは削除されます。

カードがロックされている場合、「このカードは書き 込み保護されています。全ての機能を有効にするた めには、書き込み保護を解除して下さい。」のメッ セージが表示され、カードの中のファイルは削除で きませんのでご注意ください。

(チェックしたファイルを全て削除する)

ファイル管理項目から「フォルダのチェック ファイルを全て削除する」を、   を 使って選択します。

拡張子が bku、bmk、lst、mem、tst のファイルを本体または SD カードに保存しな いでください。システムの管理に使います。

ファイルをコピーする

① ファイル管理項目から「ファイルをコ ピーする」を、   を使って選択 し、   を押すと、コピー先を聞い てきます。

②  を使って「   本体」または

「   カード」を選択し、   を押し ます。

③  を使ってフォルダを選択し、

 を押します。

「ファイルをコピーしました。」のメッ セージが表示され、選択したファイルが コピーされます。

コピーを実行するメモリー容量が足りない場合、「メモリの空き領域が足りません。」のメッ セージが表示され、前の画面に戻ります。

コピー先がカードの場合、カードがロックされていると「このカードは書き込み保護されて います。全ての機能を有効にするためには、書き込み保護を解除して下さい。」のメッセージ が表示され、コピーはできませんのでご注意ください。

同じ名称のファイルが同じフォルダ内にある場合、「このフォルダには同じ名前のファイルが 存在するためコピーできません。」のメッセージが表示され、前の画面に戻ります。

(チェックしたファイルを全てコピーする)

ファイル管理項目から「フォルダのチェック ファイルを全てコピーする」を、 

を使って選択します。

325 324

ドリルビューアー機能

パソコン上で作成したドリルデータを専用ソフトで本機に取り込むことができ、オリジナ ルのドリルとして使用することができます。

 を押して、メニュー画面を表示さ せ、 「ドリル」項目を選択します。

 47 ペ−ジ)

本機にデータを転送する

① Excel を使ってドリルデータを作成します。

② TSV ファイルに変換します。

③ 弊社のホームページから専用ソフト「ドリルクリエーター」をダウンロード します。(無償)

④ ドリルデータファイルに変換します。

⑤ USB ケーブルを使ってデータを転送します。( ☞  312 ペ−ジ)

ドリルビューアーを使う

詳しい説明が載っているPDFファイルおよび専用ソフトを下記のホームページ からダウンロードすることができます。

http://www.sii.co.jp/cp/support/usercustm/index.html

(画面の一例)

ユーザー辞書機能

パソコン上で作成した辞書データを専用ソフトで本機に取り込むことができ、オリジナル の辞書として使用することができます。

 を押して、メニュー画面を表示さ せ、 「ユーザー辞書」項目を選択します。

 47 ペ−ジ)

本機にデータを転送する

① Excel を使って辞書データを作成します。

② TSV ファイルに変換します。

③ 弊社のホームページから専用ソフト「ユーザー辞書クリエーター」をダウン ロードします。(無償)

④ 辞書データファイルに変換します。

⑤ USB ケーブルを使ってデータを転送します。 ( ☞  312 ペ−ジ)

Excelは、Microsoft Excelの略称です。

Microsoft Excelは、米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録 商標または商標です。

ユーザー辞書を使う

本機に内蔵されている辞書と同じように使うことができます。

詳しい説明が載っているPDFファイルおよび専用ソフトを下記のホームページ からダウンロードすることができます。

http://www.sii.co.jp/cp/support/usercustm/index.html

(画面の一例)

327 326

PASORAMA を使う

本機に収納されている辞書データをパソコンの画面上で検索することができます。

最初にパソコンにインストールが必要です

Windows2000、XP、Vista、7 それぞれのインストール方法を下記 URLに 掲載していますので、ご参照ください。

http://www.sii.co.jp/cp/pasorama/install/

USB ケーブルの抜き差しは、本機の電源を切った状態で行ってください。

インストール時には、本機の画面の確認やキー操作が必要ですので、本機を開いて接続して ください。

対応パソコン OS:Microsoft® Windows® 2000 日本語版 / XP 日本語版 / Vista 日本 語版 / 7 日本語版

Microsoft® Windows®は、米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国に おける登録商標または商標です。

管理者権限でログオンしてください。

インストールの準備

①  を押して、 本機の電源を切ります。

② USBケーブルで本機とパソコンを接続し ます。

 14 ペ−ジ)

③ 本機の電源が自動的に入ります。

本機画面にPC モードの設定画面が表示さ れます。

④ 本機画面で 「  リムーバブルディスク」 を 選択します。

選択しない場合、数秒後に環境設定で設定した初期モードへ移行します。(☞ 304 ペ−ジ)

工場出荷時は「リムーバブルディスク」に設定されています。

「PASORAMA」モードに移行した場合は、本機の    を押して辞書モードに移行し、

一度電源を切ってから、再度電源を入れ、PC モードで「  リムーバブルディスク」を選択 します。

ドキュメント内 SR-G9003_SL903XR (ページ 163-166)