トップPDF molbio 20111004 2 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

molbio 20111004 2 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

molbio 20111004 2 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

• 人はみなミュータントである – すべてヒトは何らかの病気 リスクとなる DNA 配列をもってい る。それをよく調べてリスクを知 り、予防的に行動することが新し い医学やりかたになる。

28 さらに読み込む

medinfo 121204 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

medinfo 121204 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

HL7 で扱うメッセージ例 • ADT メッセージ(初診受付、入退院・転棟) – MSH セグメント:メッセージ ID, 日時など – PID セグメント:患者名、生年月日など – PV1 セグメント:受診日時受診先など

28 さらに読み込む

medinfo 121211 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

medinfo 121211 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

– 好中球が増加: 感染症、心筋梗塞など – 好酸球が増加: 気管支喘息などアレルギー性疾患 • RBC, Hb, Ht: 貧血で減少 – 鉄欠乏性貧血→血清鉄低下、平均赤血球容積 (MCV) 減 少

46 さらに読み込む

medinfo 121127 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

medinfo 121127 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

net.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=243 )という 考え方が主流であった。 • 主流派考えは、厚生労働省基本的な姿勢ならびにその 予想される帰結に沿った将来予想に基づく

33 さらに読み込む

biochem 130416 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

biochem 130416 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

39 日本国民栄養調査(平成 19(2007) 年) にみる成人主要栄養素摂取量 ただし、 BMI 18.5 未満がやせ、 BMI25 以上 が肥満。米国と基準違いに注意。女性 やせ割合増加傾向、男性「肥満」 割合急増に注意。

51 さらに読み込む

medinfo 121030 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

medinfo 121030 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

• 外来診療:複数診療科受診場合、科ごとに作成 • 入院診療:入院科ごとに作成。 • レセプト内容 – 傷病名、診療行為、処方された薬、実施された処置、手 術、使用された特殊材料、実施された検査項目

49 さらに読み込む

intro medicine 110412 2 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

intro medicine 110412 2 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

55 腰椎椎間板ヘルニア治療 • 腰椎椎間板ヘルニアは自然経過で軽快するものが多いとい われています。現在まで研究では腰椎椎間板ヘルニア およそ 80-85 %症例は自然経過で軽快すると報告されて います。

88 さらに読み込む

biochem 100629 2 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

biochem 100629 2 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

• Insulin Receptor Substrate (IRS) のリ ン酸 化から 始まる.. 各組織でのグルコ ース輸送の特徴[r]

29 さらに読み込む

medinfo 111018 2 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

medinfo 111018 2 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

病院管理会計 • 損益分岐点解析 – 患者数増加によって損益がマイナスからゼロになる点 – 固定費:患者数に関係ない医療機器や設備初期費用、給与費など – 変動費:医薬品費、医療材料費

54 さらに読み込む

medinfo 111220 2 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

medinfo 111220 2 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

• POMR ( Problem-Oriented Medical Record, 問題 志向型診療記録)一部として、問題ごとにSOAP 形式で記載される(例:#1 糖尿病、#2 高血圧)。 • POMR は POS(Problem Oriented System, 問題指

25 さらに読み込む

medinfo 121016 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

medinfo 121016 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

I 院内感染 疑わ 病棟 回診 抗生物質 使い方 指導.[r]

42 さらに読み込む

biochem 120710 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

biochem 120710 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

– インスリン低下→肝臓で糖新生増加、筋・脂肪で グルコース取込低下→高血糖 – インスリン低下→脂肪組織で脂肪酸動員が増加 →肝臓で脂肪酸β酸化、ケトン塩(3-ヒドロキシ酪 酸塩、アセト酢酸塩)産生促進 →ケトーシス

33 さらに読み込む

biochem 120605 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

biochem 120605 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

14 NADPH 用途 (4) 白血球による食作用 (1) 細菌に付着した免疫グロブリン (IgG) を IgG レセプター で認識することによって、白血球は細菌を吸着し捕らえる (2)細菌を内部に取り込む。リソゾーム融合してファゴ リソゾームをつくる。

40 さらに読み込む

biochem 120612 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

biochem 120612 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

• 5. NADPH から水素をもらって 3 番目炭素ケトン基が還 元される • 6.水が抜けて2番目と3番目炭素間が2重結合になる • 7. NADPH から水素をもらって6.2重結合が1重結合に

74 さらに読み込む

biochem 120619 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

biochem 120619 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

56 アラニンから糖新生 血液 肝臓では、アラニンアミノトランスフェラーゼによって、アラ ニンとα - ケトグルタル酸からグルタミン酸とピルビン酸をつ くる。ピルビン酸は糖新生によってグルコースになり、血液 に放出され、筋肉で利用される。グルタミン酸はグルタミン 酸デヒドロゲナーゼによってα - ケトグルタル酸とアンモニア を生じる。

66 さらに読み込む

biochem 120626 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

biochem 120626 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

リボース 5- リン酸 5- ホスホリボシル -1- ピロリン酸 PRPP シンターゼ. ATP 、マグネシウムイオン[r]

73 さらに読み込む

biochem 120703 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

biochem 120703 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

– 原料供給↑による(キロミクロン、VLDL) – グリセロール3-リン酸は解糖系から得る • インスリンがないと、グルコースを脂肪細胞にとりこめ ないのでTAG合成もできない

58 さらに読み込む

medinfo 121023 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

medinfo 121023 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

チ 院 感染 疑わ 病棟 回診 生物質 使い方 指導.[r]

33 さらに読み込む

medinfo 120925 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

medinfo 120925 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

– 第 2 項 「宗教、祈祷若しくは祭祀職にある者又 はこれら職にあった者が、正当な理由がない のに、その業務上取り扱ったことについて知り得 た人秘密を漏らしたときも、前項と同様とす

50 さらに読み込む

medinfo 121002 最近の更新履歴  Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

medinfo 121002 最近の更新履歴 Dr Hishiki's classroom (日紫喜研究室)

3日前に2人患者顔を確認 していたが、患者Aに対し「Bさん、 よく眠れましたか」と声をかけ、患 者Aは「はい」と答えた。そのため、 患者と面識ないもう1人手術 室看護師は、患者Aを患者Bだと 思い込んだ

48 さらに読み込む

Show all 10000 documents...