陸上自衛隊東北方面隊による

Top PDF 陸上自衛隊東北方面隊による:

カ高知県消防防災航空隊機体不具合発生のため参加中止キ香川県防災航空隊本部等運営訓練での指揮支援部隊長輸送に続いて 離島傷病者搬送訓練では坂出市与島において ホイストによる傷病者の救出及び搬送を実施した また 中高層建物消火救出訓練及び大規模火災対応訓練では 上空から活動統制を実施した ク陸上自衛隊津

カ高知県消防防災航空隊機体不具合発生のため参加中止キ香川県防災航空隊本部等運営訓練での指揮支援部隊長輸送に続いて 離島傷病者搬送訓練では坂出市与島において ホイストによる傷病者の救出及び搬送を実施した また 中高層建物消火救出訓練及び大規模火災対応訓練では 上空から活動統制を実施した ク陸上自衛隊津

自衛隊、海上保安庁、空港事務所、地方整備局などの関係機関と任務分担や役 割等を確認する中で情報共有でき、連携強化が図れた。 イ 耐空検査中の航空及び香川県防災航空経験消防職員を地上支援隊員として 活用し、航空指揮本部やヘリベース等の運営を支障なく進めることができた。 ウ 各訓練会場に上記の職員を配置することにより、安全管理体制が確立された。 エ 県災害対策本部内に航空運用調整班を設置し、各機関の有する特性に合わせた
さらに見せる

28 さらに読み込む

陸上自衛隊の教育訓練実施に関する達

陸上自衛隊の教育訓練実施に関する達

方面(中央即応集団を含む。) 、防衛大臣直轄部隊及び機関ごと一括集計して作成するほか、方面(中央即応集団を含む。 )においては、 師団(空挺団、混成団を含む。 ) 、方面直轄部隊等グループごと一括集計したもの及び普通科連隊、対戦車、偵察(後者2つは 106 ㎜無 反動砲のみ)で作成したもの、富士学校においては、普通科教導連隊及び偵察教導(106 ㎜無反動砲のみ)で作成したものを添付する。 3 対象人員は、別冊第4「射撃教育訓練基準」に定められた各火器ごとの対象者区分による。この際、男性自衛官と女性自衛官は別表に記
さらに見せる

103 さらに読み込む

陸上自衛隊における感染症対策に関する達

陸上自衛隊における感染症対策に関する達

に応じ防疫及び診療業務に要する人員・資材等の支援を方面総監、師団長又 は旅団長に要請するものとする。 2 前項の要請があったとき又は感染症の集団発生が憂慮されるとき、あるい は疫学調査のため必要があるときは、陸上幕僚長、方面総監、師団長又は旅 団長は防疫及び診療業務に要する人員・資材等の支援を隷下(陸上幕僚長に あっては監督下)の部隊等の長に命ずるものとする。

14 さらに読み込む

公 告 公告第 201 号平成 31 年 1 月 16 日 分任契約担当官陸上自衛隊北恵庭駐屯地第 323 会計隊北恵庭派遣隊長原 明伸 以下のとおり一般競争入札を実施するので 入札及び契約心得 及び 契約条項 を承知のうえ参加されたい 1 入札事項契約実施計画番号調達要求番号物品番号仕様書番号 8

公 告 公告第 201 号平成 31 年 1 月 16 日 分任契約担当官陸上自衛隊北恵庭駐屯地第 323 会計隊北恵庭派遣隊長原 明伸 以下のとおり一般競争入札を実施するので 入札及び契約心得 及び 契約条項 を承知のうえ参加されたい 1 入札事項契約実施計画番号調達要求番号物品番号仕様書番号 8

  キ 郵便による入札がある場合の再度入札は、官側が指定する日時において実施する。   ク 入札書下部余白に「当社(私・個人の場合)、当団体(団体の場合)は、上記の公告に対して「入札及び契約心得」    及び「標準契約書等」の契約条項を承諾のうえ入札致します。また、「入札及び契約心得」に定める暴力団排除に関す    る事項について誓約します。」と記載すること。

5 さらに読み込む

untitled

自衛隊による在外邦人等の陸上輸送

(3)アルジェリア邦人テロ事件後の動き 本年1月の在アルジェリア邦人に対するテロ事件発生当時の政府の対応(情報収集能力 の不足、情報の開示、邦人の安全確保等)をめぐり国会において指摘がなされた。政府は、 事件に際しての政府の対応について検証を行うとともに、テロや騒擾事件等の緊急事態に おける在外邦人及び在外日本企業の保護の在り方等に関する政府の対策を取りまとめるた め、菅内閣官房長官を委員長とする「在アルジェリア邦人に対するテロ事件の対応に関す る検証委員会」を設置した。同委員会は、2月 28 日に報告書(以下「政府検証報告書」と いう。 )を提出し、派遣先国政府の対応が期待できない場合の対策、陸上輸送を含む派遣先 国における様々な輸送ニーズに対応できるよう現行法制の検討、及び保護邦人の家族その 他の関係者などの輸送対象者の範囲の検討等の必要性を提言した。また、政府以外にも、 自由民主党及び公明党が「与党・在外邦人の安全確保に関するプロジェクトチーム」を設 置し、3月 14 日に政府に対し報告書(以下「与党PT報告書」という。 )を提出した。与 党PT報告書では、車両による陸上輸送の追加、陸上輸送の安全の要件の検討、武器使用 権限の修正、輸送対象者の明確化などの要望が示された。
さらに見せる

13 さらに読み込む

1 東北方面隊 第9戦車大隊 第9師団 第9特科連隊 岩手駐屯地 第3特科大隊 第9高射特科大隊 航空自衛隊山田分屯基地 第9戦車大隊 情報中隊 第9高射特科大隊 第2特科大隊 第1特科大隊 図1-1 発災当日の岩手駐屯地各部隊の展開状況 2 東北方面隊 第26普通科連隊 留萌 第9師団 岩手県庁

1 東北方面隊 第9戦車大隊 第9師団 第9特科連隊 岩手駐屯地 第3特科大隊 第9高射特科大隊 航空自衛隊山田分屯基地 第9戦車大隊 情報中隊 第9高射特科大隊 第2特科大隊 第1特科大隊 図1-1 発災当日の岩手駐屯地各部隊の展開状況 2 東北方面隊 第26普通科連隊 留萌 第9師団 岩手県庁

写真12 宮古市田老地区で「捜索」活動中の陸上自衛隊第2師団第2戦車連隊(北 海道上富良野町)の隊員。  瓦礫の中から見つかった「大切な物」を隊員から受け取る女性。津波に襲 われた地域では、瓦礫になっても「自宅」が残る場合と、その瓦礫すら残ら ない場合がある。自宅の瓦礫の中から発見される生活品等は、すべて、被災 者の方には「かけがえのない物」で「思い出の品」である。第2師団第2戦 車連隊は、これまで、同地域での捜索活動・支援活動等(「災害対応」)を通 して 90 名の方の遺体を収容し(捜索期間3月 15 日~5月1日)、20km に亘る 「道路の啓開」、及び家財道具の搬出支援や生活品の回収等を行っている。
さらに見せる

36 さらに読み込む

2017 陸上自衛隊 JAPAN GROUND SELF-DEFENSE FORCE - 防衛省職員採用関係情報 - あなたにもできる国防がここにある

2017 陸上自衛隊 JAPAN GROUND SELF-DEFENSE FORCE - 防衛省職員採用関係情報 - あなたにもできる国防がここにある

西部方面 学校  隊員に対し、その職務を遂行するため必要な知識及び技能を修得  させるための教育を行う機関です。 地方協力本部  自衛官などの募集、就職援護、予備自衛官などの管理、渉外・広  報業務を行う機関です。各都府県庁の所在地に1カ所と北海道に  4カ所の本部があり、各主要都市には各地方協力本部の下部組織  である出張所等があります。

12 さらに読み込む

陸上自衛隊の福利厚生に関する達

陸上自衛隊の福利厚生に関する達

第9条 部隊等の長は、常に隊員及び隊員家族の希望、要求及び心理状態に留 意し、適切な福利厚生を行わなければならない。 (方面総監の責任) 第10条 方面総監は、常に警備区域内に所在する駐屯部隊等における福利厚 生業務の適正な実施について、駐屯地司令及び駐屯地業務等に関する訓令 (昭和34年陸上自衛隊訓令第44号)第11条第2項の規定に基づき、駐 屯地業務等の長を指揮監督しなければならない。
さらに見せる

7 さらに読み込む

陸上自衛隊の礼式に関する達

陸上自衛隊の礼式に関する達

受礼者の誘導は、立会者が行う。 イ 儀じょうは、行進を開始したならば、受礼者が渋滞なく所定位置に つき得るよう速度及び隊形を調節し、受礼者が所定位置についたならば、 正規の速足行進に移る。目的地においては、受礼者が隊列を離れた後停 止し、受礼者の方向に向いて当初の整列隊形をとる。ただし、儀式間所 定の場所に待機する場合には、停止することなく、待機場所に向かうこ とができる。

29 さらに読み込む

やまこしニュース 人命救助訓練 (7 月 21 日 ) 陸上自衛隊新発田駐屯地で実習訓練を行っている防衛大学生が 災害派遣を想定した人命救助訓練を山古志地域内で行いました 山古志小 中学校駐車場を起点に虫亀方面に向け 徒歩行進による訓練を行いました 長岡まつりに やまの踊り子 参加 (8 月 1 日

やまこしニュース 人命救助訓練 (7 月 21 日 ) 陸上自衛隊新発田駐屯地で実習訓練を行っている防衛大学生が 災害派遣を想定した人命救助訓練を山古志地域内で行いました 山古志小 中学校駐車場を起点に虫亀方面に向け 徒歩行進による訓練を行いました 長岡まつりに やまの踊り子 参加 (8 月 1 日

長岡まつりに「やまの踊り子」参加 (8月1日) 山古志杯争奪戦 (8月 12 日) 人命救助訓練 (7月 21 日) 陸上自衛隊新発田駐屯地で実習訓練を行っている防衛大学生が、災害派遣を想定した人命救助訓練を山古 志地域内で行いました。山古志小・中学校駐車場を起点に虫亀方面に向け、徒歩行進による訓練を行いまし た。

6 さらに読み込む

問させていただきます 平成 25 年 7 月に 奈良県防災統括室が防衛省に要望した資料によりますと 奈良県は全国でただひとつ陸上自衛隊がない県とされています それなりの理由があると思います 全国では 158 箇所の駐屯地, 分屯地があり 奈良県のエリアである中部方面隊は 32 箇所の駐屯地 4 つの

問させていただきます 平成 25 年 7 月に 奈良県防災統括室が防衛省に要望した資料によりますと 奈良県は全国でただひとつ陸上自衛隊がない県とされています それなりの理由があると思います 全国では 158 箇所の駐屯地, 分屯地があり 奈良県のエリアである中部方面隊は 32 箇所の駐屯地 4 つの

あわせて、県の広域防災拠点も併設すればより効果的に県内の救援活動が可能でございます。 このような認識からヘリポートを併設した陸上自衛隊駐屯地がぜひとも必要であると考えてお り、積極的に誘致に取り組んでいるところでございます。 駐屯地誘致につきましては五條市から県に要望書が提出されており、県としても平成19年か ら国に対して県内五條市への駐屯地の配置を要望しておりますが、今年度は国において県南部地 域のヘリポートを含む展開基盤設置の有用性の調査を実施されることになりました。
さらに見せる

8 さらに読み込む

05.陸上自衛隊セット版

05.陸上自衛隊セット版

陸上自衛隊関東補給処勤務(2等陸佐) ・陸上自衛隊航空学校霞ヶ浦校教育課長 (2等陸佐) ・北部方面航空野整備隊長(2等陸佐) ・陸上自衛隊関東補給処勤務(2等陸佐) ・陸上自衛隊関東補給処付(2等陸佐)

25 さらに読み込む

陸上自衛隊退職手当支給規則

陸上自衛隊退職手当支給規則

第3条 退職手当に関する事務は、自衛官等又は予備自衛官等が退職(予備自 衛官等にあっては、訓練招集等に応じている期間中に職務に起因する傷病に よりその職に堪えないで退職したとき、又は訓練招集等に応じている期間中 の職務に起因して死亡したときをいう。以下同じ。)当時において所属(非 常勤の者にあっては勤務している場合をいう。以下同じ。)する部隊又は機 関(以下「部隊等」という。)の所在する駐屯地の駐屯地業務隊長等又は駐 屯地業務を担当する部隊等の長(市ヶ谷駐屯地に所在する部隊等にあっては 中央業務支援隊長、自衛隊中央病院又は自衛隊地方協力本部にあっては自衛 中央病院長又は自衛隊地方協力本部長、予備自衛官及び予備自衛官補にあ ってはその担当地方協力本部長、即応予備自衛官にあっては自衛隊法第 75 条 の3の規定により指定される部隊の所在する駐屯地の駐屯地業務隊長とし、 以下「業務隊長等」という。)が行う。ただし、退職手当を支給すべき陸上 自衛官の所属が陸上自衛隊以外の場合は、中央業務支援隊長が行うものとす る。
さらに見せる

20 さらに読み込む

陸上自衛隊災害補償規則

陸上自衛隊災害補償規則

2 機関等に勤務する陸上自衛官に係る管轄区分は、陸上自衛隊の駐屯地に所在する機関等 については、当該駐屯地業務隊長等が権限の委任を受ける者とし、その他の機関等につい ては、別紙第1のとおりとする。 3 前2項に規定する管轄区分は、災害発生時又は補償事由発生時をもって区分する。ただ し、年金たるものの支給は、その都度陸上幕僚長が指示する者が行うものとする。 4 自衛隊中央病院長又は自衛隊地方協力本部長は、第1項の規定により担当する隊員が退 職した場合、補償及び福祉事業の実施のため引き続き担当することが適当と判断した時は、 同項の規定にかかわらず、管轄できるものとする。
さらに見せる

44 さらに読み込む

陸上自衛隊武器学校技術資料館展示 :03:52 collontei 写真 1 陸上自衛隊武器学校本部館より撤去され新建物になる 旧日本帝国海軍予科練本部 本年 3 月 武器技術資料館は 小火器 弾薬 火砲 車両などの総合的な展示を目指す施設である 展示主旨について武器技術資

陸上自衛隊武器学校技術資料館展示 :03:52 collontei 写真 1 陸上自衛隊武器学校本部館より撤去され新建物になる 旧日本帝国海軍予科練本部 本年 3 月 武器技術資料館は 小火器 弾薬 火砲 車両などの総合的な展示を目指す施設である 展示主旨について武器技術資

兵器は充実している。) ○自衛隊においても一般装備品(兵器、弾薬)以外の資料に関しては銃刀法が適応されるそうだ。それで全ての銃砲は無稼動化され ている。しかし、稼動部分に兵器の重要な技術が見られることが多いのだから、「無稼動化方式を統一」し、民間にある無稼動銃 よりは技術が理解できるものにしなければならない。今回も小火器に関しては火器科2名の教官クラスの方の技術で大体同じ水準 の良い展示になった。
さらに見せる

10 さらに読み込む

2 添付書類 : 別冊海上自衛隊の部隊等の大規模災害派遣時の基準 写送付先 : 運用局長 陸上幕僚長 海上幕僚長 航空幕僚長 各方面総監 航空 総隊司令官 航空支援集団司令官

2 添付書類 : 別冊海上自衛隊の部隊等の大規模災害派遣時の基準 写送付先 : 運用局長 陸上幕僚長 海上幕僚長 航空幕僚長 各方面総監 航空 総隊司令官 航空支援集団司令官

ウ 応急対策活動の態勢の充実に従い、被災地域、同周辺海域及び離島に対する 救援物資の緊急輸送等を含む応急対策活動に移行し、応急対策活動の態勢を拡 大する。この場合、必要に応じ臨時基地を開設する。 (2)災害発生地域に所在するその他の指定部隊等の長は、発生後、速やかに被害状 況に関する情報の収集及び自近傍の初期における応急対策活動を実施すると ともに、海災R部隊、被災部隊等に対する所要の支援を実施する。
さらに見せる

11 さらに読み込む

公 告 平成 31 年 1 月 24 日 分任契約担当官陸上自衛隊倶知安駐屯地第 325 会計隊倶知安派遣隊長谷口博教 次のとおり一般競争入札を行います 1 競争に付する事項 (1) 件名 : ジェットストリームほか 63 件 (2) 納入場所 : 陸上自衛隊倶知安駐屯地 (3) 納期 : 平成 3

公 告 平成 31 年 1 月 24 日 分任契約担当官陸上自衛隊倶知安駐屯地第 325 会計隊倶知安派遣隊長谷口博教 次のとおり一般競争入札を行います 1 競争に付する事項 (1) 件名 : ジェットストリームほか 63 件 (2) 納入場所 : 陸上自衛隊倶知安駐屯地 (3) 納期 : 平成 3

号)第3条の規定による子会社をいう。以下同じ。 )又は、イについて子会社の一方が 会社更正法(昭和27年法律第172号)第2条第7項に規定する更正会社(以下「更 正会社」という。 )又は民事再生法(平成11年法律第225号)第2条第4号に規定 する再生手続(以下「再生手続」という。 )が存続中の会社である場合を除く。

6 さらに読み込む

(2) 北関東防衛局広報 特集! 陸上自衛隊第 12 ヘリコプター隊 第 12 旅団の機動力の源 空中機動性を高めた旅団の航空部隊 陸上自衛隊第 12ヘリコプター隊は 平成 13 年 3 月の部隊改編により 全国の陸上自衛隊で唯一の 空中機動旅団 として それまでの第 12 師団から生まれ変わった第

(2) 北関東防衛局広報 特集! 陸上自衛隊第 12 ヘリコプター隊 第 12 旅団の機動力の源 空中機動性を高めた旅団の航空部隊 陸上自衛隊第 12ヘリコプター隊は 平成 13 年 3 月の部隊改編により 全国の陸上自衛隊で唯一の 空中機動旅団 として それまでの第 12 師団から生まれ変わった第

第12ヘリコプターの活動 機動性・即応性を生かした災害派遣 あらゆる場面を想定して様々な訓練を実施  第12旅団は、有事においては我が国を防衛するという崇高な任務を遂行するとともに、平時に おいては大規模な災害あるいは山林火災等の発生に際して迅速かつ効果的に対応することを期待さ れ、実際に数多くの災害派遣を行っています。山林火災においては大型輸送ヘリコプターであるC H-47による上空からの放水が有効であり、群馬県桐生市及び栃木県足利市で発生した山林火災 等で消火活動を行っています。記憶に新しいところでは、平成26年9月の御嶽山噴火、平成27年 9月の関東・東北豪雨での活動等がありますが、御嶽山噴火に伴う災害派遣においては、空気が薄 い高度約3千メートルの山頂付近という、救助する側のヘリコプターにとっても危険が伴う高度で のホバリング(静止状態)、さらに火山灰が積もる場所への着陸など、自衛隊でなければ行えない 救助活動となりました。また、関東・東北豪雨においては、ヘリコプターの機動力を生かし、茨城 県常総市で孤立した住民の救助、栃木県日光市で孤立した住民がいる地域への偵察部隊の空輸を行 いました。
さらに見せる

6 さらに読み込む

公 告 令和元年 10 月 29 日 分任契約担当官 陸上自衛隊北海道補給処調達会計部長本田賴朝 一般競争について下記のとおり実施するので 陸上自衛隊が示す 入札及び契約心得 ( ) 等関係事項を承諾のうえ参加されたい 記 1 競争入札に付する事項 (1) 品名等 品 名 規 格 単位

公 告 令和元年 10 月 29 日 分任契約担当官 陸上自衛隊北海道補給処調達会計部長本田賴朝 一般競争について下記のとおり実施するので 陸上自衛隊が示す 入札及び契約心得 ( ) 等関係事項を承諾のうえ参加されたい 記 1 競争入札に付する事項 (1) 品名等 品 名 規 格 単位

225号)第2条第4号に規定する再生手続(以下「再生手続」という。)が存 する更生会社(以下「更生会社」という。)又は民事再生法(平成11年法律第 子会社の一方が会社更生法、(昭和27年法律第172号)第2条第7項に規定 令第12号)第3条の規定による子会社をいう。以下同じ。)又は、イについて (平成17年法律第86号)第2条第3号及び会社法施行規則(平成18年法務省 次のア又はイに該当する二者の場合。ただし、アについては子会社(会社法
さらに見せる

11 さらに読み込む

海兵団跡 ( 針尾 ) に設置された 以後 保安隊から陸上自衛隊と改められ 陸上自衛隊針尾駐屯部隊は増強を続け常に3 千名から6 千名の隊員が常駐する全国でも屈指の部隊となった しかし 昭和 30 年の相浦教育隊の開隊 また防衛庁の組織変更により 昭和 32 年 9 月 2 目 針尾駐屯地は閉鎖され

海兵団跡 ( 針尾 ) に設置された 以後 保安隊から陸上自衛隊と改められ 陸上自衛隊針尾駐屯部隊は増強を続け常に3 千名から6 千名の隊員が常駐する全国でも屈指の部隊となった しかし 昭和 30 年の相浦教育隊の開隊 また防衛庁の組織変更により 昭和 32 年 9 月 2 目 針尾駐屯地は閉鎖され

これを受けて、 市議会へこの問題を諮ったところ、 市議会は昭和27年8月に海上警備誘致特別 委員会を設置して、 積極的に誘致運動に乗り出した。 この間、伊万里市も県と一体となり強力に誘致運 動を行っていた。 市議会では同年11月25日に全員協議会を開いて誘致か断念かの採決を行い、大差 をもって旧防備跡地 (倉島) を提供して誘致を図ることが決議された。 以後、 市を挙げての運動が 実り、 昭和28年9月16日、 海上警備佐世保地方総監部の佐世保設置が決定し、 同年11月14 日に旧防備跡に開庁した。
さらに見せる

5 さらに読み込む

Show all 10000 documents...