資産については、資産計上されないこととなります

Top PDF 資産については、資産計上されないこととなります:

償却資産 固定資産税 申告に関するQ A 桐 生 市 市税につきましては 平素から格別のご理解とご協力をいただき 厚くお礼申し上げます 固定資産税は 土地や家屋のほかに償却資産 事業用資産 についても課税の対象となります 桐生市内に 償却資産を所有されている方は 毎年 1 月 1 日 賦課期日 現在

償却資産 固定資産税 申告に関するQ A 桐 生 市 市税につきましては 平素から格別のご理解とご協力をいただき 厚くお礼申し上げます 固定資産税は 土地や家屋のほかに償却資産 事業用資産 についても課税の対象となります 桐生市内に 償却資産を所有されている方は 毎年 1 月 1 日 賦課期日 現在

8. 非課税なる固定資産を所有していますが、申告必要ですか 必要です。非課税資産をお持ちの場合、他の資産同様に申告書をご提出いただくほかに、固定資産税非 課税規定適用申請書のご提出が必要なります。 9. 赤字で利益が出ていないが、償却資産の申告必要ですか 必要です。固定資産税(償却資産構築物、機械等を所有している事業者が、所在している市町村から有 形無形の行政サービスを受けており、その受益の下に事業活動を行っていることに着目した応益課税の原則 をもとに課税ております。そのため、利益がない場合でも、償却資産を所有している場合申告をして いただく必要があります
さらに見せる

10 さらに読み込む

平成 30 年度償却資産 ( 固定資産税 ) 申告の手引 市税行政につきましては 平素から格別のご協力を賜り 厚くお礼申し上げます さて 固定資産税は 土地 家屋だけではなく 事業用の償却資産にも課税されます 個人や法人で事業を営んでおられ かつ 茨木市内に償却資産を所有されている方は 地方税法第

平成 30 年度償却資産 ( 固定資産税 ) 申告の手引 市税行政につきましては 平素から格別のご協力を賜り 厚くお礼申し上げます さて 固定資産税は 土地 家屋だけではなく 事業用の償却資産にも課税されます 個人や法人で事業を営んでおられ かつ 茨木市内に償却資産を所有されている方は 地方税法第

平成30年度 償却資産(固定資産税)申告の手引 市税行政につきまして、平素から格別のご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。 さて、固定資産、土地・家屋だけでなく、事業用の償却資産にも課税ます。 個人や法人で事業を営んでおら、かつ、茨木市内に償却資産を所有ている方、 地方税法第383条の規定により、毎年1月1日現在における償却資産(事業用資産)を 1月31日までに茨木市長(窓口茨木市総務部資産税課)に申告していただくことにな っておりますので、この「申告の手引」をご覧の上、提出してくださいますようお願い 申し上げます
さらに見せる

16 さらに読み込む

令和 3 年度 固定資産税 ( 償却資産 ) 申告の手引 平素は本市税務行政に格別のご協力をいただき厚くお礼申し上げます 固定資産税は 土地や家屋のほかに償却資産 ( 事業用資産 ) についても課税の対象となります 償却資産を所有されているかたは 毎年 1 月 1 日現在における所有資産を1 月 3

令和 3 年度 固定資産税 ( 償却資産 ) 申告の手引 平素は本市税務行政に格別のご協力をいただき厚くお礼申し上げます 固定資産税は 土地や家屋のほかに償却資産 ( 事業用資産 ) についても課税の対象となります 償却資産を所有されているかたは 毎年 1 月 1 日現在における所有資産を1 月 3

1,524,000×1.4%=21,336 100 円未満切り捨てのため、21,300 円が固定資産税額なります。 (3)課税納税 上記の計算方法により評価額、税額等を算出し、課税れるかた(免税点以上のかた)に通常4月 下旬から5月上旬に納税通知書を送付します。償却資産課税台帳に登録た価格等に不服のあるかた 、課税台帳に価格等を登録した旨を公示した日から、納税通知書の交付を受けた日の翌日から起算し て3か月以内に、文書にて貝塚市固定資産評価審査委員会に対して審査の申出をすることができます
さらに見せる

12 さらに読み込む

1 項で, 道府県知事は, 固定資産課税台帳に固定資産の価格が登録されている不動産については, 当該価格により当該不動産に係る不動産取得税の課税標準となるべき価格を決定するものとする旨を定め, 同条 2 項で, 道府県知事は, 固定資産課税台帳に固定資産の価格が登録されていない不動産又は当該固定資産

1 項で, 道府県知事は, 固定資産課税台帳に固定資産の価格が登録されている不動産については, 当該価格により当該不動産に係る不動産取得税の課税標準となるべき価格を決定するものとする旨を定め, 同条 2 項で, 道府県知事は, 固定資産課税台帳に固定資産の価格が登録されていない不動産又は当該固定資産

8分の51.86なることを前提する記載がある。また,前提事実, 証拠(甲22,23,25~33,35,36)及び弁論の全趣旨によれ ば,原告の間で,概数的な計算によるところも見て取れるものの, 少なくとも本件土地2の売買代金のうちAの取り分が137.78分の8 5.92,原告の取り分が137.78分の51.86なることを基本 的な前提した上で,原告が本件各土地に関し,立替払いをしていた固定 資産税・都市計画税,測量代,仲介手数料,母屋・車庫の解体費用,建物 滅失登記費用,契約書貼付用収入印紙代等を差し引き,本件売買契約に係 る売買代金のうち上記の1958万4300円をAが,残額を原告が取得 することで,原告及びAが合意していたこと,現に原告,Dから,本件 売買契約に基づく売買代金につき,平成25年9月14日に300万円, 同年11月7日に3600万円について原告名義の銀行預金口座への入 金を受けた後,同年12月2日,Aに対し,入金を受けた上記の金員のう ち,1958万4300円を支払っていることが認められる。
さらに見せる

11 さらに読み込む

目次 頁 Ⅰ 償却資産とは 1 償却資産とは 1 2 償却資産の主な業種別具体例 1 Ⅱ 償却資産の申告について 1 申告していただく方は 2 2 提出していただく書類は 2 (1) はじめて申告をされる方 (2) 前年度までに申告をされた方 (3) 電算処理により全資産申告をされる場合 (4) 該

目次 頁 Ⅰ 償却資産とは 1 償却資産とは 1 2 償却資産の主な業種別具体例 1 Ⅱ 償却資産の申告について 1 申告していただく方は 2 2 提出していただく書類は 2 (1) はじめて申告をされる方 (2) 前年度までに申告をされた方 (3) 電算処理により全資産申告をされる場合 (4) 該

償却資産(固定資産税)につきまして、従来どおり、リースに供ている資産の申告義務、 原則として、資産の所有者であるリース会社にあります。ただし、それが実質的に割賦販売である 認められる場合(リース期間終了後に譲渡れることになっている場合など)の実質的に「所有権留 保付割賦販売」である時(所有権移転リース契約に係る資産いいます。 )、ユーザー(買主)が 申告を行う必要があります
さらに見せる

17 さらに読み込む

平成 3 1 年度 土地 や 家屋 と同様 事業用の資産にも 償却資産 として固定資産税が課税されます 償却資産 には 例えば次のようなものがあります 那覇市内で事業を営み 事業の用に供することのできる資産をお持ちの方 又は那覇市内に事業用として貸付けている資産をお持ちの方は 地方税法第 383 条

平成 3 1 年度 土地 や 家屋 と同様 事業用の資産にも 償却資産 として固定資産税が課税されます 償却資産 には 例えば次のようなものがあります 那覇市内で事業を営み 事業の用に供することのできる資産をお持ちの方 又は那覇市内に事業用として貸付けている資産をお持ちの方は 地方税法第 383 条

平 成 3 1 年 度 「土地」や「家屋」同様、事業用の資産にも、「償却資産」として固定資産税が課 税ます。「償却資産」に、例えば次のようなものがあります。 那覇市内で事業を営み、事業の用に供することのできる資産をお持ちの方、又 那覇市内に事業用として貸付けている資産をお持ちの方、地方税法第383条 の規定により、毎年1月1日現在所有している資産を申告していただくことになって います
さらに見せる

19 さらに読み込む

固定資産税新特例の創設 平成 30 年度税制改正では 固定資産税において中小企業向けの設備投資減税制度が創設されます 対象設備について固定資産税がゼロになる可能性もあります 軽減割合を自治体が決められる固定資産税新特例が創設されます 減税割合はゼロから 2 分の 1 の範囲内で自治体が決定できること

固定資産税新特例の創設 平成 30 年度税制改正では 固定資産税において中小企業向けの設備投資減税制度が創設されます 対象設備について固定資産税がゼロになる可能性もあります 軽減割合を自治体が決められる固定資産税新特例が創設されます 減税割合はゼロから 2 分の 1 の範囲内で自治体が決定できること

また、帳簿記載短期売買商品、法令の規定に基づい て所定の記載を行っているものをいい、法人が資産を取 得するに当たって、その取得の日に法人自らが資産の取 得に関する帳簿書類において、短期売買目的で取得した 資産の勘定科目区分することにより記載ている ことが必要です。そのため、法人が短期的に売買し、又 大量に売買を行っている仮想通貨であっても、このよ うな法事例の規定に基づいて区分していないもの帳 簿記載短期売買商品に該当しません。
さらに見せる

5 さらに読み込む

固定資産税新特例の創設 平成 30 年度税制改正では 固定資産税において中小企業向けの設備投資減税制度が創設されます 対象設備について固定資産税がゼロになる可能性もあります 軽減割合を自治体が決められる固定資産税新特例が創設されます 減税割合はゼロから 2 分の 1 の範囲内で自治体が決定できること

固定資産税新特例の創設 平成 30 年度税制改正では 固定資産税において中小企業向けの設備投資減税制度が創設されます 対象設備について固定資産税がゼロになる可能性もあります 軽減割合を自治体が決められる固定資産税新特例が創設されます 減税割合はゼロから 2 分の 1 の範囲内で自治体が決定できること

メール satoruok@jc5.so-net.ne.jp 所長よりあいさつ 3月 15 日に無事、確定申告を終了し、一足早く、3月 16 日より新年度突入です(実際4月1日から新年度ですが、 事務所の雰囲気そんな感じということ)。新年度で、これまで以上に、中小企業の「経営支援」に力を入れていく所 存です。具体的に、次の三つの柱を強力に進めていきます。 (1)事業承継支援、 (2)黒字支援、 (3)資産防衛支援。 (1)の事業承継支援で、今年の1月1日からスタートした新事業承継税制を利用した事業承継支援を行います。3 月2日に開催した、 「事業承継塾プレセミナー」に、130 名以上の方にエントリーいただき、大盛況でした。5月1日 にも同じセミナーを開催し、6 月から半年にわたり、事業承継塾を展開してまいります。さらに、トーマツ監査法人か ら佐藤善治会計士を招聘し、M&A の専担者として、第三者承継にも力を入れてまいります
さらに見せる

7 さらに読み込む

固定資産の価格は 国が示す基準で評価します 固定資産の評価は 国が示す 固定資産評価基準 によって行うこととされています ( 固定資産評価基準は 総務大臣が告示します ) これにより 評価した価格 ( 評価額 ) は 毎年 3 月 31 日までに市町村長が決定します 平成 30 年度の価格 ( 評価

固定資産の価格は 国が示す基準で評価します 固定資産の評価は 国が示す 固定資産評価基準 によって行うこととされています ( 固定資産評価基準は 総務大臣が告示します ) これにより 評価した価格 ( 評価額 ) は 毎年 3 月 31 日までに市町村長が決定します 平成 30 年度の価格 ( 評価

Q.税額が急に高くなったのですが・・・ Q. 平成26年9月に住宅を新築しましたが、平成30年度分から税額が急に高く なっています。なぜでしょうか? A. 新築住宅に対して、一定の要件にあたる場合、新たに固定資産税が課税ことになった年度から3年度分(3階建以上の準耐火及び耐火構造住宅について 5年度分)に限り、固定資産税が2分の1に減額ます。(都市計画税の減額 ありません。)
さらに見せる

13 さらに読み込む

平成 31 年度固定資産税 ( 償却資産 ) 申告の手引き 村税につきましては 日頃よりご理解 ご協力を賜り厚く御礼申し上げます 固定資産税は 土地及び家屋のほかに 償却資産 ( 事業用資産 ) についても課税の対象となります 償却資産を所有されている方は 毎年 1 月 1 日 ( 賦課期日 ) 現

平成 31 年度固定資産税 ( 償却資産 ) 申告の手引き 村税につきましては 日頃よりご理解 ご協力を賜り厚く御礼申し上げます 固定資産税は 土地及び家屋のほかに 償却資産 ( 事業用資産 ) についても課税の対象となります 償却資産を所有されている方は 毎年 1 月 1 日 ( 賦課期日 ) 現

村税につきまして、日頃よりご理解・ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。 固定資産、土地及び家屋のほかに、償却資産(事業用資産についても課税の対 象なります。 償却資産を所有ている方、毎年1月1日(賦課期日)現在所有している償却資 産について申告していただくことなります。(地方税法第383条)

11 さらに読み込む

固定資産税の特例創設 平成 30 年度税制改正のポイントとなる固定資産税の特例について見ていきたいと思います 一定の設備については固定資産税がゼロになる可能性もあります 平成 30 年度税制改正における中小法人向けの税制で注目されるのは 固定資産税の特例です ご存じの方もそうでない方も今一度確認して

固定資産税の特例創設 平成 30 年度税制改正のポイントとなる固定資産税の特例について見ていきたいと思います 一定の設備については固定資産税がゼロになる可能性もあります 平成 30 年度税制改正における中小法人向けの税制で注目されるのは 固定資産税の特例です ご存じの方もそうでない方も今一度確認して

市町村、制度上、同計画の中で「対象者」、 「対象地域」、 「対象設備」を絞り込むことができるようになる見込み です。 したがって、市町村によって「対象設備」が異なるとい うことも発生する可能性があります。さらに、対象設備 の固定資産についても、その課税標準を、「価格にゼ ロ以上 2 分の 1 以下の範囲内において市町村の条例で 定める割合を乗じて得た額する」しており、どこま で企業に恩恵を与えるかも市町村次第です。
さらに見せる

7 さらに読み込む

平成 31 年度償却資産 ( 固定資産税 ) 申告の手引き米子市 市税につきましては 日頃よりご協力をいただき厚くお礼申し上げます 固定資産税は 土地や家屋のほかに償却資産 ( 事業用資産 ) についても課税の対象となります 償却資産をお持ちの方は 毎年 1 月 1 日現在所有している償却資産につい

平成 31 年度償却資産 ( 固定資産税 ) 申告の手引き米子市 市税につきましては 日頃よりご協力をいただき厚くお礼申し上げます 固定資産税は 土地や家屋のほかに償却資産 ( 事業用資産 ) についても課税の対象となります 償却資産をお持ちの方は 毎年 1 月 1 日現在所有している償却資産につい

(2)家屋設備等の所有者が異なる場合(テナントが家屋に取り付けた附帯設備) 家屋所有者以外の方(以下「テナント」いいます。)が、その事業の用に供するため家 屋に取り付けた内装などの附帯設備(建築設備)、5ページの区分表にかかわらず(家屋 に含めるものに分類れるものであっても)、原則としてテナントから償却資産として申告 していただく必要があります

15 さらに読み込む

て それらのノウハウが共有されることとなり 資産運用業務及びコンプライアンス態勢の更なる高度化が図られるものと考えます (2) 物件情報取得機会の拡大本合併により 本合併後新会社が資産運用を受託する投資法人の資産残高は合計で 4,000 億円を超えることとなり 不動産マーケットにおける資産運用会社の

て それらのノウハウが共有されることとなり 資産運用業務及びコンプライアンス態勢の更なる高度化が図られるものと考えます (2) 物件情報取得機会の拡大本合併により 本合併後新会社が資産運用を受託する投資法人の資産残高は合計で 4,000 億円を超えることとなり 不動産マーケットにおける資産運用会社の

優先検討順位に従い検討を行います。 ・第 1 順位:MTR ・第 2 順位:MTH MTR において、東京都心部のオフィスビルを主たる投資対象する総合型の上場投資法人であり、スポ ンサー以外からのホテル用途の取得物件 2006 年に取得した 1 物件に留まるなど「その他」の用途に分類 れるホテルの投資比率が元々低いことに加え、上記「2.本合併の効果」にて記載のとおり、本合併により 資産運用会社のプレゼンス及び認知度の向上や情報ルートの共有による物件情報の多様化が図ら、ホテル 以外の物件情報の取得機会の拡大が期待れることから、上記ローテーション・ルール適用に伴う影響軽 微である考えています
さらに見せる

5 さらに読み込む

都税につきましては 日頃よりご協力をいただき厚くお礼申し上げます 固定資産税は 土地や家屋のほかに償却資産 ( 事業用資産 ) についても課税の対象となります 償却資産を所有されている方は 毎年賦課期日 (1 月 1 日 ) 現在所有している償却資産について申告していただくことになります ( 地方税

都税につきましては 日頃よりご協力をいただき厚くお礼申し上げます 固定資産税は 土地や家屋のほかに償却資産 ( 事業用資産 ) についても課税の対象となります 償却資産を所有されている方は 毎年賦課期日 (1 月 1 日 ) 現在所有している償却資産について申告していただくことになります ( 地方税

  償却資産が所在する区にある都税事務所の償却資産班にご提出ください。  また、複数の区に償却資産を所有ている方、その資産が所在する区にある都税事務所ごと に1通ずつご提出ください(同一区内に本店・支店等複数の資産所在地がある場合も、申告書等 1通にまとめてください。)。電子申告により申告データを送信していただく場合も同様です。  ※ 法人事業税等に係る都税事務所の所管区域異なりますのでご注意ください。
さらに見せる

24 さらに読み込む

に相当する金額を反映して分割対価が低くなっているはずですが 分割法人において移転する資産及び負債の譲渡損益は計上されませんので 分割法人において この退職給付債務に相当する金額を損金の額とする余地はないこととなります (2) 分割承継法人適格分割によって退職給付債務を移転する場合には 分割法人の負債

に相当する金額を反映して分割対価が低くなっているはずですが 分割法人において移転する資産及び負債の譲渡損益は計上されませんので 分割法人において この退職給付債務に相当する金額を損金の額とする余地はないこととなります (2) 分割承継法人適格分割によって退職給付債務を移転する場合には 分割法人の負債

なお、組織再編成で移転する「資産」や「負債」に、オフバランスの「資産」や「負 債」(正確に、「資産」や「負債」でなく、「資産や負債同様に価値のあるもの」 でも言った方がよいかもしれません。)も含まれる、解する必要があります。ただし、 法人税法上、退職給付債務を個別の「負債」として認識する規定なく、退職給付債務に 係る損益の繰延べ戻入の手法として計上れる資産・負債もないことから、結果し て、移転資産・負債の帳簿価額に含まれる金額ないことなるわけです。
さらに見せる

10 さらに読み込む

都税につきましては 日頃よりご協力をいただき厚くお礼申し上げます 固定資産税は 土地や家屋のほかに償却資産 ( 事業用資産 ) についても課税の対象となります 償却資産を所有されている方は 毎年賦課期日 (1 月 1 日 ) 現在所有している償却資産について申告していただくことになります ( 地方税

都税につきましては 日頃よりご協力をいただき厚くお礼申し上げます 固定資産税は 土地や家屋のほかに償却資産 ( 事業用資産 ) についても課税の対象となります 償却資産を所有されている方は 毎年賦課期日 (1 月 1 日 ) 現在所有している償却資産について申告していただくことになります ( 地方税

  償却資産が所在する区にある都税事務所の償却資産班にご提出ください。  また、複数の区に償却資産を所有ている方、その資産が所在する区にある都税事務所ごと に1通ずつご提出ください(同一区内に本店・支店等複数の資産所在地がある場合も、申告書等 1通にまとめてください。)。電子申告により申告データを送信していただく場合も同様です。  ※ 法人事業税等に係る都税事務所の所管区域異なりますのでご注意ください。 (3)申告書等の提出期限
さらに見せる

24 さらに読み込む

市税につきましては 日頃よりご協力をいただき厚くお礼申し上げます 固定資産税は 土地や家屋以外の事業の用に供することができる資産 ( 償却資産 という ) についても課税の対象となります 償却資産を所有されている方は 毎年賦課期日 (1 月 1 日 ) 現在所有している償却資産について申告が義務づけ

市税につきましては 日頃よりご協力をいただき厚くお礼申し上げます 固定資産税は 土地や家屋以外の事業の用に供することができる資産 ( 償却資産 という ) についても課税の対象となります 償却資産を所有されている方は 毎年賦課期日 (1 月 1 日 ) 現在所有している償却資産について申告が義務づけ

 市税につきまして、日頃よりご協力をいただき厚くお礼申し上げます。  固定資産、土地や家屋以外の事業の用に供することができる資産(「償却資 産」いう。)についても課税の対象なります。償却資産を所有ている方、 毎年賦課期日(1月1日)現在所有している償却資産について申告が義務づけられて おります。(地方税法第383条〈固定資産の申告〉)
さらに見せる

14 さらに読み込む

平成 31 年度 (2019 年度 ) 償却資産 ( 固定資産税 ) 申告の手引 掛川市 市税務行政につきましては 日頃から格別の御理解と御協力をいただき厚くお礼申し上げます さて 固定資産税は 土地や家屋のほかに償却資産 ( 事業用資産 ) についても課税の対象となります 償却資産を所有されている

平成 31 年度 (2019 年度 ) 償却資産 ( 固定資産税 ) 申告の手引 掛川市 市税務行政につきましては 日頃から格別の御理解と御協力をいただき厚くお礼申し上げます さて 固定資産税は 土地や家屋のほかに償却資産 ( 事業用資産 ) についても課税の対象となります 償却資産を所有されている

□ 平成 31 年 1 月 1 日現在、事業の用に供することができる資産 □ 簿外資産、減価償却を終えた資産であっても事業の用に供することができる資産 □ 遊休、未稼働資産であっても事業の用に供することができる資産 □ 改良費(償却資産の価値を高める費用、元の資産別に申告する必要があります) □ 中小企業等が取得した価額 30 万円未満の特例制度適用資産(損金算入又は即時償却した資産) 3 以下の資産が含まていませんか?(申告対象外の資産
さらに見せる

16 さらに読み込む

上記の規格を超えるものについては大型特殊自動車の扱いとなり 固定資産税 ( 償却資産 ) の申告が必要となります 農業所得の収支計算上 納付された税額は必要経費と認められます 購入金額は 減価償却費として経費に計上することができます 17 広報せき 本人通知制度は 本籍が記載された住民票

上記の規格を超えるものについては大型特殊自動車の扱いとなり 固定資産税 ( 償却資産 ) の申告が必要となります 農業所得の収支計算上 納付された税額は必要経費と認められます 購入金額は 減価償却費として経費に計上することができます 17 広報せき 本人通知制度は 本籍が記載された住民票

№ 開講日 講座内容 講 師 名 (敬称略) 会 場 1 10月27日(土) ジェロントロジーへの新しい視角 -100歳人生に向けて- 一般財団法人日本総合研究所会 多摩大学学長  寺島 実郎 氏  わかく・プラザ 多目的ホール 2 11月10日(土) 「ギター・マリンバ・ピアノによる楽しい演奏会 -ビブラフォンの名手に思いを馳せて-」 アルカディア室内合奏団 わかく・プラザ 多目的ホール 3 12月 8日(土) 篠田桃紅万葉集恋歌を楽しむ 岐阜現代美術館・学芸員 宮崎 香里 氏 岐阜現代美術館  (桃紅大地1番地) 4 1月26日(土) 川合 玉堂小瀬鵜飼 山種美術館特別研究員 三戸 信惠 氏 わかく・プラザ 多目的ホール 5 2月 2日(土) 鵜匠が語る小瀬鵜飼の魅力 鵜匠(宮内庁式部職) 足立 太一 氏 わかく・プラザ 多目的ホール 6 3月 2日(土) 笑えば、心もカラダも元気! 笑いヨガリーダー・落語愛好家 茂益亭蝶代 氏 わかく・プラザ 総合福祉会館
さらに見せる

10 さらに読み込む

1. 償却資産とは 償却資産とは 土地 家屋以外の事業用資産で その減価償却費が法人税法または所得税法の規定による所得の計算上 損金または経費に算入されるものです 具体的には 商店や工場を経営されている方や 不動産賃貸業を営まれている方などが その事業で使用する資産のことをいいます ただし 無形減価

1. 償却資産とは 償却資産とは 土地 家屋以外の事業用資産で その減価償却費が法人税法または所得税法の規定による所得の計算上 損金または経費に算入されるものです 具体的には 商店や工場を経営されている方や 不動産賃貸業を営まれている方などが その事業で使用する資産のことをいいます ただし 無形減価

①前年中に取得た償却資産 評価額 = 取得価額 × 減価残存率【A】 ②前年前に取得た償却資産 評価額 = 前年度の評価額 × 減価残存率【B】 ※取得価額…原則として国税の取り扱い同様で、当該償却資産を取得するために要 した金額を言います。(通常必要な購入手数料、荷役費、関税、その他 当該償却資産を事業の用に供するために直接要した費用を含みます。) ※取得価額の5%を下回る場合、取得価額の5%の額が評価額なります
さらに見せる

12 さらに読み込む

Show all 10000 documents...